妻が風呂に入ったあとしばらく経って入ろうとすると当然冷めている訳です。
僕は43度の湯が好きですけど大抵 37度くらいにはなってます。
うちの風呂は追い炊き式じゃないので、お湯を足す訳ですが、
いつもそのとき「どちらが効率良いのだろう?」と思うのです。

仮に冷めたお湯が37度だとしてたっぷり入っているとします。
そしてもう一度43度のお風呂にしたいと考えます。

1.そのまま70度のお湯を追加し続ける、当然溢れるが。
2.半分くらいに減らして70度のお湯を追加する。
3.全部流してもう一回43度のお湯を入れる。

ガス代の事を考えた場合どれが一番効率良いのでしょうか?
かみさんは1だと思ってますが僕は「熱の伝わりは差が激しい程効率が良い」
と言うのを聞いた事が有るので何となく違う気がします。如何でしょう?
それとも1.2.3.以外にもっと良い方法があるのでしょうか?

ちなみにむずかしい数式は良く分らないので平易にお願いできると大変嬉しいのですが・・
是非知りたいのでよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

今、おふろに入っていて、わかりやすい説明を思いついたので、書き込もうと思ったら、もういっぱい答えが来てましたね。


でも書いちゃぉ。

まず、1と2の比較
どなたかもやってみえましたが、数字をわかりやすくして考えましょう。
ちょっと極端ですが、0℃と100℃から50℃を作ってみましょう。
0℃の水に100℃の熱湯を足して、50℃のお湯を作るとします。
0℃の水が100リットルだったら、100℃の熱湯も100リットルで50℃のお湯が200リットルできますね。
0℃の水が200リットルからはじまると、100℃の熱湯も200リットル必要になり、50℃のお湯は400リットルもできてしまって、湯船からあふれてしまいます。
つまり、2のほうが無駄が少ないということになります。

次に、2と3の比較です。
湯沸し器にくる前の水が37度を超えることは、まずありませんね。(真夏のめちゃくちゃ暑い日以外)
ということは、湯船に残っている37度のおゆのほうが、水道水よりも熱のエネルギーをたくさんもっていることになります。
ですから、このエネルギーを捨てるより、捨てずに使うほうが、はやく適温のお湯を手に入れることができます。また、ガス代も安く上がります。

以上から、やっぱり、2が一番お得です。

こんなもんでどうでしょう。
こんなことを考えながらお湯に入っていたら、ゆだってしまった!!

でも、もしぎりぎり溢れない程度なら、わたしも1が好きかも知れない。だって、たっぷりのお湯につかるのって、気持ちいいもん。
1がいいという奥様は、じつは、これだったりして・・・

この回答への補足

皆様 多くの御回答ありがとうございました、『科学』で質問して良かったです
私の求めていたものはこれでした。

解りやすい回答が多かったのでいろいろな点でホントに悩みますが、
一番私に分りやすかった・・という回答を選ばせていただきます。

ありがとうございました。

補足日時:2001/03/06 00:36
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tntさんの発展系という感じですね、非常に良く分ります。
特に
>湯船に残っている37度のおゆのほうが、水道水よりも熱のエネルギーをた>くさんもっていることになります。

ここで今まで残っていたもやもやが完全に消えました。
家内の1という意見はきっと この「熱エネルギーを捨てるもったいなさ」
から来てるンじゃないかという気がします。

誠にありがとうございます。

お礼日時:2001/03/06 00:43

ガス代を最優先に考えると、


(1)あなたが37℃の湯が好きになること。
(2)あなたの後から奥さんが入ること。
でしょうか。
あ、もっといい方法があった。
(3)風呂に入らないこと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

(笑)(笑)(笑)
科学的な説明ありがとうございます。
じゃぁ、3が一番得意です。

ありがとうございます。

お礼日時:2001/03/06 00:28

ごめんなさい。

2と3の比較で「前者」じゃなくて「後者」ですね。
失礼しました。
    • good
    • 0

式を使わずにイメージで説明すると、



1,2のどちらが得なのかは簡単に考えられます。
元のお湯の量が少なければ少ないほど70のお湯の足す量は少なくても、43度になります。
この関係は比例します。つまりもとの量が少ないほど、足すお湯の量は少なくてすむわけです。
ということは、つまり足すお湯の量=ガス代+水道代ですから1より2の方が少ないことがわかります。
必要なお湯の量は元の量ですから、ある程度捨てから70のお湯を足して、43になったときに丁度もとの量になるようにするのが一番効率的でしょう。
単純計算では、足すのに必要な量はご質問の条件だと、元の量の6/27足すと43度になります。

3との関係は、最終的に得られるお湯の量を1として変わらないとすると、水に70度のお湯を加えて43度にすると考えるとわかりやすくて、直感的に70度のお湯に水を足して43度にするのと、37度のお湯を足して43度にするのでは、前者の方が必要な70度のお湯の量は少ないとわかるでしょう。

よって2が正解とわかります。
ちなみに2の場合は追い炊きとの違いは使う水の量だけでガス代は同じになります。

更に、最も経済的な方法で考えると、先に入った人は、先に湯船に入って最後に体を洗って出てくるようにして、そのときに湯船のお湯を使ってシャワーを使わないようにすると、シャワー代がその分節約になるので(これが馬鹿にならない)、水もお湯も一番少なくてすむから一番効率が良いでしょう。
(何せ無駄に捨てる部分がなくなる)

では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

理論的な説明ありがとうございます、そりゃそうですよね、
聞けば納得するんですが自分の頭でうまく組み立てられませんでした。

>ちなみに2の場合は追い炊きとの違いは使う水の量だけでガス代は同じにな>ります。

そうか~~心強いお言葉!
ものすごく良く理解できました、ありがとうございます。

お礼日時:2001/03/06 00:36

2でしょ?。


ガス代だけではなく水道代もバカになりませんよ。
37℃のお湯で頭や体を洗ったり、ついでに下着とか、調子に乗って風呂場自体まで洗ってしまえば、無駄無くお湯を減らせると思いますが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

足してる間中かき回したりしてました・・風呂場掃除はいいかもしれませんね
ありがとうございます。

お礼日時:2001/03/06 00:22

2ですね。



もとのお湯の量を1とします。

お風呂のお湯は30度。継ぎ足すお湯は60度。
目標の温度は45度(これが給湯時間中に冷めて40度になるとして)
としましょう。
1)では、60度*1=60 のお湯が必要です
2)では、60度*0.5=30のお湯が必要です
3)では、45度*1=45のお湯が必要です。
水温が高くなると、2と3の関係は逆転しますが
そういう時期はお湯の温度もあまり下がらないので
冬で考えるとこうなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ははぁー大変分かりやすい説明ありがとうございます、
すごくイメージしやすかったです。雰囲気では2だと言う気がしてたのですが理屈で納得しないと前へすすめないタイプなもので助かりました、
感謝します。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/06 00:20

私も2だとは思うのですが、健康のためには41度が限度だと思いますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、そうしてみます、確かに長湯できません・・

お礼日時:2001/03/06 00:15

私は2だと思うなぁ・・・



子どもが入ってぬるくなった時、1より2の方がはやくあたたまりますよ

(両方試したことがあります)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い回答ありがとうございます。
経験済みですか、やっぱり2ですよね。

お礼日時:2001/03/06 00:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q先にお風呂から上がった人が家族等にいう言葉について

皆さんの家族の人(主人、子、妻等)で先にお風呂に入ってて出てきたとき他の家族にお風呂を勧めるときに「お風呂入ってねえ」という命令形で言われたらどんな気分になりますか?
普通だったら「お風呂沸いてるからね」とか「お風呂冷めないうちにどうぞ」など優しい言葉をかけますけど皆さんのご意見聞かせてください。

Aベストアンサー

私は、お風呂から上がったら
『お先~』とか『あがったよ~、どうぞ~』です。
ただ、洗濯を早く済ませたいときは
『おふろ入ってね』も言ってます。
命令形にもとれるんですね。言葉って難しいです・・・。

Q80度に冷ましたお湯と80度に沸かしたお湯って差がありますか?

お茶のおいしいいれ方には、ほとんどの場合、一度沸騰したお湯を冷まして使いなさいとあります。
水の温度を上げていって80度にしたのと、100度から冷ましたお湯とではどう違うのでしょうか?

科学的な差があれば教えてください。
また、どうして冷ましたお湯のほうがお茶がおいしくなるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

水道水の場合は、消毒用に塩素が含まれているので、一度沸騰させる事により塩素分が無くなる(又は少なくなる)からではないでしょうか。カルキ臭はこの塩素が元だから。
沸騰させずに塩素を含んだままだと、お茶の味が変わるからだと思います。

Qお風呂あがりに泣く赤ちゃん

生後1ヶ月の赤ちゃんをベビーバスでお風呂に入れています。お風呂中はご機嫌にしていますが、お風呂からあがった途端に必ず泣き出します。拭いて服を着せてあやしても泣き止まず、結局毎回お風呂あがりにおっぱいをあげないと泣き止んでくれません。そろそろ私と一緒にお風呂に入れようかと思っているんですが、お風呂あがりに泣く癖(?)が取れないと、私は裸のままで授乳して寝かし付けてからお風呂に戻らなければなりません(--;)同じようにお風呂あがりに必ず泣く赤ちゃんを育てられたお母さまはいらっしゃいますか?泣かなくなる方法などありましたら、アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

泣かない方法ってわけではないですが、赤ちゃんとお風呂に入るときは他の方の手助けはいかがなんでしょう?
私は母やダンナがいない自分ひとりの時、赤ちゃん用のベビーチェアを使いました。(ひとりでお風呂に入れるときあると便利です)
そこに座らせておいて、風呂からまず自分だけさっと出てバスタオルでぬぐい、バスローブを羽織ます。すぐに戻り赤ちゃんをバスタオルでくるみ、部屋へ。そのとき泣くようならそのままおっぱいを上げます。(バスローブはもらい物なのですが、このときばかりは重宝しました。今も一人でお風呂に入れるときは使っています)
その前に泣いていてももちろん、オムツを当てたり、服を着せたりと一連の作業を先にします。
(たまにおしっこしたりするんですよ)
で、おっぱいを飲んで安心するのか、そのあとわりとすぐに寝てしまいますね。
うちの子はお風呂のときはたいがい中でも外でもご機嫌はいいのですが、たまにすごく泣くこともあります。(寝てしまった子を無理に起こしてお風呂にいるはめになることもたまにあり・・その場合初めから最後まで泣いています。)そのときは大変です。
お風呂のなかだけでもご機嫌なのはいいことです。

風呂上りに泣くのは、気持ちいい状態が終わってしまうことへの未練と喉がかわいているのかなと思います。

泣かない方法ってわけではないですが、赤ちゃんとお風呂に入るときは他の方の手助けはいかがなんでしょう?
私は母やダンナがいない自分ひとりの時、赤ちゃん用のベビーチェアを使いました。(ひとりでお風呂に入れるときあると便利です)
そこに座らせておいて、風呂からまず自分だけさっと出てバスタオルでぬぐい、バスローブを羽織ます。すぐに戻り赤ちゃんをバスタオルでくるみ、部屋へ。そのとき泣くようならそのままおっぱいを上げます。(バスローブはもらい物なのですが、このときばかりは重宝しました...続きを読む

Qバケツの湯の冷め方。事前に温めて効果はないのか?

先日、バケツのお湯がさめることについて質問したものです。
実は夏休みの課題としてバケツの湯について実験をしました。

内容は同じ条件のバケツを事前に5分温めて湯を捨てたものと、そうでないものを用意し両方に同じ温度のお湯を入れて温度が下がる様子を記録しました。
事前に温めることで、バケツにお湯を入れた瞬間にバケツに熱が奪われることがなくなり冷めにくくなると考えの実験でした。

しかし、実際に行ってみた結果、差が出ない結果になり、一部では温めたほうが下がってしまう場合もありました。
ここで、考えられるのが、考え方はあっているが実験の手順や測定にミスがあったのか、それとも考え方自体が間違っているのかということが、自分と友達ではわかりませんでした。

他の人の意見として、
「最初から温めておいたバケツは、お湯を入れた瞬間から熱が奪われ始めるが、何もしないバケツはお湯を入れても、バケツの表面まで熱が伝わるのが 遅いので、すぐには外気に熱を奪われない。」
よって何もしないバケツの方が冷めにくいのでは?という意見が出ています。

長文ですみませんが、事前に温めることの効果があるのか教えてください。 よろしくお願いします。

先日、バケツのお湯がさめることについて質問したものです。
実は夏休みの課題としてバケツの湯について実験をしました。

内容は同じ条件のバケツを事前に5分温めて湯を捨てたものと、そうでないものを用意し両方に同じ温度のお湯を入れて温度が下がる様子を記録しました。
事前に温めることで、バケツにお湯を入れた瞬間にバケツに熱が奪われることがなくなり冷めにくくなると考えの実験でした。

しかし、実際に行ってみた結果、差が出ない結果になり、一部では温めたほうが下がってしまう場合もありました。
...続きを読む

Aベストアンサー

「バケツに奪われる熱の量で、水の温度がどれくらい変わるものか。そして、その差は手持ちの温度計で測定可能な差かどうか、検討してみたら」
という回答が適切だと思います。

理屈としてはあらかじめ暖めておいたバケツの方が冷めにくいはずです。
しかし、物質の量と比熱から考えて、違いは かなり小さいはずです。
実際に行った実験では、作業や測定の精度が不十分で、
差が検出されなかったり、逆の値が出てしまったりしたのでしょう。

同じ条件の実験を沢山繰り返して、測定結果が実験の度にどのくらい変わるか、
記録して調べてみると良いと思います。

Q猫とお風呂

こんばんは。
(1)私は猫を飼っています。私の猫はお風呂がとても嫌いなようで、お風呂に入れるとニャーニャーと悲鳴ともとれるなき方をします。しかし、お風呂の戸を開けっ放しにしておくと興味があるのか恐る恐るお風呂へと入っていきます。でも、戸を閉めて閉じ込めてしまうとやはりないてしまいます。
(2)また、私や他の家族がお風呂に入っていますと、ニャーニャーとお風呂にむかってないてきたりもします。
(3)さらに、誰かがお風呂に入っている時は必ずと言っていいほどお風呂の戸の前に座り込んでお風呂からあがってくるのを待ち、あがってきたら濡れている体(足元)をぺろぺろと舐めてくれたあとにやっとその場から立ち去ります。
うちの猫はどのような心理で(1)~(3)のような行動をとっているのでしょうか。どなたかご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

我が家の一番年上の猫がかつてそんな感じでした。懐かしい……。

(1)身体が濡れたり、時には強制的に洗われちゃったり(笑)と、嫌な事が起こる場所だから、怖い。でも、猫好みの適度に狭い閉鎖空間で、しかも扉が閉まっていて入れない事も多い場所なので、好奇心としては興味がある。でも閉められちゃうと嫌な事が起こりそう!

(2)自分が濡れるのは嫌いだから、きっとニンゲンも嫌いだろうと、いらぬ心配をしてくれている(笑)。
 「駄目だよそんなとこ入っちゃ! 大変だよ! 濡れちゃうよ!!」
 ……あいにく、ニンゲンはすき好んで濡れてますからご心配なく(笑)

(3)「あ~よかった。無事に出て来られてよかったね~」と、慰めてくれているつもり(笑)
 ……ニンゲンはすき好んで濡れてるので、監視してなくても、慰めてくれなくても大丈夫です(笑)。

と、私は解釈しています。
私も、人の入浴中に扉の外でニャーニャー鳴くの、不思議だったんです。
最初の頃は、寂しくて早く出て欲しいのかな?と思っていました。
しかし、3番目の新入りがノミ持ちで(うっかり猫全員に広まってしまい)頻繁に猫達をシャンプーしていた頃、1番目の猫はやはり同じ行動をとったのです。
他の猫が洗われて風呂場から絶叫が響いている間、1番目の猫は扉の前で心配そうにニャーニャー一生懸命鳴き続け、シャンプーが済んで脱衣所に洗いたての後輩が開放されると、その子をかいがいしく舐めてあげていました。
その様子を見て、普段のお風呂でも、怖い場所(笑)で濡れている私達を心配していたんだなぁと思いました。

猫達を洗わなくなった今では、猫にとってお風呂場は怖い場所ではなくなったようです。
お風呂に入る時一緒についてきて、浴槽のフタの上で私が身体を洗うのを眺めていたりします。冬場なんて、私が出た後でも床暖房状態で暖かいフタの上でぬくぬく暖をとって、なかなか出てこない位ですよ(笑)。

我が家の一番年上の猫がかつてそんな感じでした。懐かしい……。

(1)身体が濡れたり、時には強制的に洗われちゃったり(笑)と、嫌な事が起こる場所だから、怖い。でも、猫好みの適度に狭い閉鎖空間で、しかも扉が閉まっていて入れない事も多い場所なので、好奇心としては興味がある。でも閉められちゃうと嫌な事が起こりそう!

(2)自分が濡れるのは嫌いだから、きっとニンゲンも嫌いだろうと、いらぬ心配をしてくれている(笑)。
 「駄目だよそんなとこ入っちゃ! 大変だよ! 濡れちゃうよ!!」
 ……あい...続きを読む

Qお風呂のお湯

先日、夜遅くにお風呂に入った時に思ったことです。
入ったのが夜遅くで、しかも家のお風呂には保温システムなどはついていないため
当然、浴槽のお湯は冷めているわけですが
無意識に浴槽に足を入れてみると、浴槽のお湯の
上部は暖かいのに下部はかなり冷たくなっていました。

いつもは「当たり前のこと」と思って気にしないのですが、よく考えるとその現象が
起こる理由がわからないことに気づきました。

いろいろ考えた結果、「暖かい空気が軽くなって上にあがっていく」ということと
関係あるのでは?? と思ったのですが、どうなのでしょうか?
(これは気体の状態方程式から導けますが・・)

くだらない質問だと思いますが、わかる方がおられましたら教えてください。

Aベストアンサー

おっしゃるとおりだと思います。
浴槽の湯は上の空気に触れている部分が冷やされ比重が大きくなって下に下がって
行き、比重の低い暖かい湯が上にあがってきて対流が起こり全体の温度が下がっていきます。
それを防ぐために、湯の上に置く保温シートというものが売られていましたが、今も
あるんでしょうかね。
また、今はあまり見かけませんが浴槽に上下二つの穴があって、それが屋外のボイラー
つながっている風呂では、ボイラーで暖められた湯が上の穴から出てきて、下から水を
吸い込むようになっていました。
このタイプはボイラーを止めると屋外のボイラーが冷却器に早代わり?湯が冷めるのが
早いこと、何度も寒い目をみましたね。

Qお風呂で大泣きします

5ケ月の男の子のパパです。
お風呂には毎日自分が入れています。ベビーバスで沐浴をさせていた頃からお風呂は大好きで、気持ちよさそうに入ってくれていました。
しかし、1週間前から突然大泣きするようになってしまいました。その時は、自分がくしゃみをしたのが原因かなと思います。しかし、その次の日からというもの、お風呂場に入るとそれまでの笑顔が消え、大泣きを始めてしまい、お風呂場を出るまで全く収まりません。お風呂場を出ると泣きやんでケロッとしているんです。お風呂に入れる時間を変えて試してみましたがダメでした。
やはり、くしゃみが原因なのでしょうか?時間が経てば元通りのお風呂好きに戻ってくれるのでしょうか?

Aベストアンサー

現在7ヶ月のうちの子も、3~4ヶ月頃から泣くようになりましたよ。
やっぱりパパが入れてて、それまではお風呂大好きだったのも一緒です。

私が入れてみたりもして原因を色々探しましたところ、いきついた答えは『成長したから』。…ジョークではないです。
デリケートになったというか、記憶力というか、トラウマというか、自己主張するようになったのかなと。

原因は結局色々で、うちの場合まず始まったのが『お風呂の時間が遅い=眠い』からでした。(これは私でも泣きました)
その後、『石鹸が冷たくて、石鹸で洗うときビックリする→洗おうと触ると泣く→石鹸を見て泣く→パパとお風呂に入るだけで泣く→パパと二人きりになっただけで泣く』がありました。これは私も一緒に入り、原因をつきとめるまでけっこうかかりました。しかもなかなか戻らず、しばらく3人で入ることになりました。(そのうちパパだけでも泣かなくなりましたが、機嫌が悪いと今でもときどきあります…『ママがいい~!!』って自己表現ですよ)
あと、うちの実家でお風呂に入ったら、環境が違ったために入ったとたんにかたまったままキョロキョロ→大泣き。その後2~3日は自宅のお風呂でも泣きました。
今はお風呂で毎回泣いたりはしませんが、それでも時々ちょっと…はあります。(アヒルちゃんが嫌!とか、パパのかまいすぎとか、姿勢が嫌とか…本当に自己主張が強くなりました;)

最近は人見知りや後追いもはじまっているので、眠いとか機嫌が悪いと私でないと泣き止みません。まあ一日中一緒にいますから、ママが心のよりどころになっちゃうのは仕方ないです。パパはいじけますが;

ちなみに義妹のうちもやっぱりそのくらいからお風呂で(もちろんパパが入れるとです)毎回泣くようになり、パパがいじけてました。
ちなみに、その後やっぱり3人でお風呂に入ったそうですよ。

現在7ヶ月のうちの子も、3~4ヶ月頃から泣くようになりましたよ。
やっぱりパパが入れてて、それまではお風呂大好きだったのも一緒です。

私が入れてみたりもして原因を色々探しましたところ、いきついた答えは『成長したから』。…ジョークではないです。
デリケートになったというか、記憶力というか、トラウマというか、自己主張するようになったのかなと。

原因は結局色々で、うちの場合まず始まったのが『お風呂の時間が遅い=眠い』からでした。(これは私でも泣きました)
その後、『石鹸が冷た...続きを読む

Q70℃のお湯が 60℃になるのと、 60℃のお湯が 50℃になるのだっ

70℃のお湯が 60℃になるのと、 60℃のお湯が 50℃になるのだったら どちらが早いですか?

Aベストアンサー

お湯の温度が下がるということですから熱を失うすべての道筋の合わさったものが効いてきます。

(1)お湯から空気へ
(2)お湯から容器へ、容器から空気へ

熱が伝わるのはこの2つです。
ビーカーに入ったお湯でしたら(2)の道筋の方が伝わる熱量は多いでしょう。
ガラスが熱を伝えやすいことと空気と接している面積が大きい事が理由です。
でも二重構造になったステンレスのコップのような場合でしたら(2)が起こりにくくなりますので冷めにくくなります。
どちらの場合でも温度差の大きい方が速く冷めます。
もうひとつお湯が熱を失う仕組みがあります。
温度の高い方が水蒸気の発生量が多いです。
気化熱は水1gで600calに近い値になりますから影響が大きいですね。

Q赤ちゃん、いつまで毎日お風呂?

6ヶ月の赤ちゃんがいます。

我が家では、真夏はともかく、この時期になるとお風呂は毎日はたてていません。でも赤ちゃんは毎日お風呂に入った方がいいと聞きましたので、お風呂をたてない日は台所でベビーバスに入れています。

しかしベビーバスではあまり温まらないようで、かえって寒いのではないか心配です。また体重も重くなり、ベビーバスの大きさ的にも限界のような気がします。

一番いいのは大人のお風呂を毎日たてるようにすることなのでしょうけれど、この時期以降の赤ちゃんには、やっぱり毎日のお風呂は欠かすべきではないのでしょうか。生まれてこのかたお風呂に入れなかった日がないので、ふんぎりがつきません。例えば1日おきにお風呂ぐらいでもいいのでしょうか。

Aベストアンサー

ウチの場合は毎日お風呂に入れています。
一日の汚れを落す理由もあるのですが、
お風呂に入れた方が体がポカポカして寝やすいのかな。と思ってます。
お風呂に毎日入る習慣が付いてるので、入らない時は寝つきが悪いことが多いです。

寝つきが悪いとか、垢がたまる、オムツかぶれなどがないのでしたら、一日置きでも別に問題はないのかな?って思います。
一日置きでお風呂に入れたいのであれば、
まずは一日お風呂入れないで様子をみて、大丈夫なようでしたら、一日置きでもいいかと思います。

まだ6ヶ月の時ならそれでいいかもしれませんが、
外で遊ぶことが多くなるとばい菌もいっぱいなので、
その位の年齢になったら毎日入れたほうがいいのかな?って思います。

Qホテルでお湯の栓をひねると、すぐお湯が出てくるのはなぜですか。

ホテルでお湯の栓をひねると、すぐお湯が出てくるのはなぜですか。

Aベストアンサー

こういうすぐにお湯が出てくるホテルや美容院のシャンプー設備なんかの給湯管は循環式になっていて、
ポンプで強制的にお湯を循環させてます、
そのため蛇口を開けばすぐにお湯が出てくるようになってます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報