グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

追試のほうが難しいと聞くのですが、難しめの問題に慣れるためにもやっておいたほうがいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

東大か京大の文系を志望されているのですよね。



であればセンター対策はほとんど不要、とまでは
行かなくともさほど神経質になる必要はないと思います。

センターの形式には模試で慣れておけばいいし、過去問をやるにしても
追試まで手を出すくらいなら、ほかに優先してやるべきことがあるのでは。
    • good
    • 5

9割以上をねらっているのであればやるべきです。


センターの過去問をすべてやりおえた後に駿台の青本をやってみてはどうでしょうか?青本はセンターより若干難しいですが、ここまでやっておけば自信がつきますよ。センター形式になれることとこれだけやったんだという自信がセンター当日のあなたを支えてくれる力となるでしょう。
    • good
    • 2

やっておいてほうがよいかと言われれば、やっておいたほうが良いに決まっています。


勉強して損になることなど無いでしょう。

このあたり受験に臨む心構えの問題です。
    • good
    • 2

こんばんは



追試のほうが難しいということはないと思いますが、高得点を目指すなら練習量の確保は重要ですから、やらないよりはやったほうがいいと思いますよ。
    • good
    • 6

センター試験の予想問題って、10種類くらい作らせてくれたら、ほぼ確実に当てることができます。


ということで、何社かの来年度版の予想問題集をされるのが一番のオススメです。
    • good
    • 2

特に必要ないと思われます 

    • good
    • 0

追試験は,センター試験の実験的な問題が多く収録されており,悪問(受験生がやったら答が分かれそうな問題)などもあります。

とりあえず,過去問題の本試験を行い,それにも飽き足らないというのであれば,追試験を行うのも一手でしょう。また,大手予備校などが出版している実戦問題集(模試の過去問)は追試験程度の難度もあるので,それをやってみるのも良いと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセンター過去問(追試験)ってやるべきですか?

はじめまして。センターを控えた国公立理系志望の高3です。センター受験科目は、英語、数学、物理、国語、化学、地理です。

過去問(本試験)や河合の黒本、駿台の青本は終わっちゃって、これからやる問題集が切れてきました。
なので過去問(追試験)もやろうかなと思っています。
しかし学校の先生は追試は難しいからやっても意味ないと言っていました。
そこで質問なのですが、本試験と追試験のレベルが違いすぎてやらない方がいい科目ってなんですか?また、やった方がいい科目とか何年分やった方がいいとか教えてください。お願いします!!

Aベストアンサー

自分はあまり追試験の過去問はオススメしません。
やはり内容はそこそこ難しいのもありますし、
それをする時間があまりにももったいないからです。

過去問・黒本・青本、すべて3回以上やってはどうですか?
全試験の解答時間を3/4に減らしてやってみましょう。
なかなか回答速度があがって、即実践できる勉強方法ですよ!

それと、おせっかいかもしれませんが、質問者様は寝るべきです。
2時まで起きて朝8時(睡眠時間6時間と仮定)に起床するよりか
12時で寝て6時に起きて勉強した方がモノ覚えが数倍良く、
なおかつスッキリした一日をむかえることができますよ!
今が勝負時です!先生や親のいうことがうっとうしくなる時期ですが、
自分が正しい!と思って頑張ってくださいね!
合格できることを祈っております!

Qセンター追試の難易度

こんばんは。

センターまであと二週間ということで過去問をといているのですが、一休みがてら質問があります。

1)センターの追試は一般に本試より難しいとされていますが、あれは意図的なものなのでしょうか?

2)センター本試の難易度を100とすると追試はどのくらいだと思いますか?

2)は主観でいいので答えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

 追試はものすごく難しいですよ.

 多くが受ける「本試」は,各予備校のセンター模試よりも,易しめに作ってあるのがほとんどですが,「追試」は逆に模試以上に難しいかもしれません.
 ある人はセンターの追試を受けたのですが,自己採点の結果,本来取るべき点の8かけだったそうです.

 また,本試に比べ問題自体が注目されることが少ないため,難問/奇問も少なからず含まれている可能性があります.

 いずれにせよ,多少体調が悪くても,「本試」を受験されることを強く勧めます.
 ただし日頃の対策では「追試」も対策に値します.

Qセンター試験の過去問は何年分くらいすればいいのでしょうか?

センター試験の過去問は何年分くらいすればいいのでしょうか?
私は、センターで8割をとらないといけません。
センターの過去問は20年分くらいありますよね?
とてもじゃないですけど、そんなにできませんよね?

5年分くらい解けばいいのでしょうか?
みなさんはどのくらい解きましたか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

過去問を解く、というのは、過去の問題と解答を暗記するのが目的ではありません。
センターの傾向や感触をつかむのが目的です。
20年もは要りません。
センター試験前に暇になったら5年以上前の物をやることを考えてください。
そもそも出題範囲が違う科目もありますよね。

どういう出題のされ方をするのか、生物や社会は丸暗記が通用するのか、どのくらいの難易度のことが問われてどのくらいのレベルのことは要らないのか、目標点が取れるのか、難点取れてじゃぁじぶんはどのレベルの勉強をしなければならないのか、
なんてことを見るんじゃないかと思います。

今すぐやった方が良いのは現代文です。
直近の物は後に取っておきたいので、それこそこれは古い物でも良いと思います。
すぱっと安定して8割超えてくるのかどうか。
超えないようなら基礎力0だと思ってください。
その場合は、出口や板野などで基礎的な解法を身につける必要があります。
おそらく、数学力、論理的思考力、パターン認識力、地頭、等々その人の資質によってそれらの教材が使えないこともあります。
その場合は手を変え品を変えしなくてはなりませんので、早めに目処をつける方が良いです。
安定して8割取れるようなら、ちょくちょく過去問演習をして傾向を掴んでいればもう良いのかもしれません。
特に安定して9割超えてくるようなら、そうなのでしょう。

基本的に、センター8割を目指すということは、基礎や入試標準レベルの勉強が必要だということです。
過去問は教材ではありませんから、体系的にはできていません。
既に8割取れているのならともかく、そうでないなら、まずは学力をつけることを考えなくてはいけません。
過去問だけやっていれば8割解けるようになる、なんてことはありませんので、まずは真っ当な教材で学力をつけてください。

過去問を解く、というのは、過去の問題と解答を暗記するのが目的ではありません。
センターの傾向や感触をつかむのが目的です。
20年もは要りません。
センター試験前に暇になったら5年以上前の物をやることを考えてください。
そもそも出題範囲が違う科目もありますよね。

どういう出題のされ方をするのか、生物や社会は丸暗記が通用するのか、どのくらいの難易度のことが問われてどのくらいのレベルのことは要らないのか、目標点が取れるのか、難点取れてじゃぁじぶんはどのレベルの勉強をしなければなら...続きを読む

Qセンター 過去問で点上がる理由。 上がる点数

自分は現役生でまだセンター本番を一回も受けてないのですが、
よくセンター試験は過去問演習が一番だと言われますが
いまいちよく分かりません。。。
その理由を教えてください!;

前提として偏差値50はあったとして…
過去問をやる事によって時間配分や傾向・弱点などがはっきりするのは理解できますが
例えば数学の場合、センターに出た20年分の問題を完璧にしたところで、全範囲が完全に網羅される訳でもないですよね。
英語は言わずもがな。
そもそも過去問をやってだいたいどのくらい上がるものなんでしょうか?
初めて過去問をやった段階で 
5割→でしたらいかがでしょう。
はたまた7割→でしたらどうでしょう。


また過去問演習はどのようなやり方が 時間:点数 の効率いいと思いますか?
地理B
英語
現代文(過去問であがるのかな^^;)
数学
等についてしりたいでーす

Aベストアンサー

過去問がいいのは同じ問題が出るからです。
まったく同じじゃなくても数字やロジックをひねっただけで同様の問題がたくさん出ています。
「そんな馬鹿な」と思われるかもしれないけど事実です。
まず範囲が狭い。あなたが思ってる以上に狭く、まず大学レベルの問題は1問も出ないのです。
範囲外で出したら大問題になりますし、出題者は責任を問われるでしょう。高校3年間の範囲内と言うのが試験を作る際の条件なのだから。

これは実は東大2次でさえそうですし、センターは特にそうです。
3年分の範囲を出すわけですから5年前だろうか、10年前だろうか範囲は基本的には変わらないんですね。
また出題者は大きく変わらないようで「癖」があったりします。本人がいかに変えてるつもりでも「癖」があり、知らないはずの問題も、なんとなく解けてしまうんですね。

>完璧にしたところで、全範囲が完全に網羅される訳でもないですよ

こういうのもよく言う人がいるんだけど、50%とか70%とかなら網羅されるじゃないですか。
それでいいじゃないですか。
あーだこーだ論じて50%、60%しかできないより、さっさと解いて70%の範囲をカバーできれば最高じゃないですか。
そもそも70%さえ網羅できてない受験生が多い。網羅してるつもりで、できてない人は凄く多い。過去問題を数年することによって、形式上であっても、一応は網羅できます。
そもそも100%、つまり100点を取る必要がない。仮に知らない問題、難問、奇問があってもそこを捨てたところでなんてことにはならない。それで80%90%しか取れなくても殆どの大学には受かるから別にいいじゃないですか。

また「俺は文1理3を目指す」って人で95%ぐらい欲しくても、
まずは過去問題で80%ぐらい確保して、あとは残り15%を独自に潰してった方がいい。それより効率の良い方法があればそれをとればいいですけどね。

過去問は最初なら、答えを見つつ、音読でもしてればいいです。
ある程度知識を得てからなら、
時間をきっちり測って自己採点するべきですね。
それを3周以上が基本と言われています。
20年分やるべきかどうかは分からないけど、3年分ぐらいはやるべきだと思う。
ジョギングと同じで、最初は少量でもきついけど、やってく中でそうでもなくなってくる。スピードもどんどんついて来るし。

確かに「過去問題をたくさん解く」ことにも穴があるだろう。
で、結局代わりに何か良い方法があるだろうか。

僕は分からないし、多くの勉強法の本でも、演習問題、特に過去問題をやれって書いてるのにそれをやらない意味が分からない。

旧司法試験でも、「答練」ってのを毎日曜に受けるのが普通。
これは本番とまったく同じような問題を本番と同じ時間(数時間)かけて受けるもの。
だから受験までそれこそ50回100回と模試を受けるようなもの。つまり模試になるし、過去問題になる。
受けた回数で受かるかどうか決まると言われてるけど
最初は誰が受けてもまったく解けない。
そんな状態が何ヶ月も続く。でもそれが続く中で徐々に分かってくる。

そりゃあなたが中学レベルも成ってないってんなら大急ぎでまず基礎を潰した方がいいでしょうけど、そうじゃないなら過去問と思う。
過去問やっても現代文は上がらんみたいに書いてたけど、
それじゃ代わりに何をやれば上がるのか?
そんな方法があれば、個人的には凄く知りたい。

過去問がいいのは同じ問題が出るからです。
まったく同じじゃなくても数字やロジックをひねっただけで同様の問題がたくさん出ています。
「そんな馬鹿な」と思われるかもしれないけど事実です。
まず範囲が狭い。あなたが思ってる以上に狭く、まず大学レベルの問題は1問も出ないのです。
範囲外で出したら大問題になりますし、出題者は責任を問われるでしょう。高校3年間の範囲内と言うのが試験を作る際の条件なのだから。

これは実は東大2次でさえそうですし、センターは特にそうです。
3年分の範囲を出...続きを読む

Q6月に高3進研マーク模試を受けましたが、この点数だとどれぐらいの偏差値

6月に高3進研マーク模試を受けましたが、この点数だとどれぐらいの偏差値になりますか?

国語…130/200
数IA…65/100
数IIB…87/100
英語…159/200
リスニング…28/50
地理B…88/100
現代社会…77/100
物理…81/100
化学…83/100
5-7+リス(理系)…721/950

Aベストアンサー

平均点を満点の40~45%、標準偏差を満点の10~15%で計算してみるといいですよ。だいたいの目安です。

Q赤本と黒本どっちがいいの?

質問はタイトルの通りですが補足をします。
現在センター用の赤本を2冊(数学と英語)持っているのですが、他のサイトなどを見ると赤本よりも黒本の方が解説などが質がよい(詳しい)というような意見が結構ありました。
これから他の教科を買い足す場合、このまま赤本を買ったほうがよいのか、やはり黒本にしたほうがよいのか教えてください。
またその理由も教えてください。

Aベストアンサー

私の場合、センター対策は黒本を使い私大・国立対策は赤本を使っていました。黒本は全教科買って持っていましたが、あれってかなり重くて
たまに予備校で自習する時に持っていかずに塾で赤本を借りたりしていました。
同じ年度の解説を比べてみると、やっぱり黒本のほうが丁寧な気はします。
私は河合生だったのですが、在籍中に先生に黒本の解説は河合の先生が書いている、ということを伺いました。
まぁ、そんな理由から黒本を愛用していました。
でもそれぞれの好みはあると思うので、一度本屋さんで同じ年度のものを見比べてみてはいかがでしょうか。

Qセンター試験で過去問(国語、数学、英語)は最低でも何年解いたほうがよいですか。

センター試験で過去問(国語、数学、英語)は最低でも何年解いたほうがよいですか。

Aベストアンサー

こんにちは。僕はつい1ヶ月前まで受験生だったものです。
過去問を解く量についてですが、コレばっかりは人それぞれで
自分の苦手な科目は沢山やればいいし、対策しなくても9割取れる
ような科目は3,4年分ぐらいでいいと思います。
参考までに僕の場合を挙げると、
国語は追試を含めて20回分+緑本(Z会)8回分
数学は青本(駿台)×2で16回分+プレノート(数研)12回分
英語は、正確な数は分かりませんが恐らく20回分以上
でした。
僕の場合は国語の点数が安定しなかったため、直前期に大量の問題
をこなしました。だいたい10年分ぐらいやると、選択肢を読むだけ
でなんとなく間違いの選択肢がわかるようになります。
もちろん、最後は根拠になる箇所を把握した上で正解を選ばないと
いけませんが。国語は過去問する前は7割前後の点数でしたが
本番はなんとか9割まで上げることができました。
数学は超ニガテだったので最後まで6割しか取れませんでしたが(汗)
数学は普段から時間を意識してやるべきです。過去問だけでなく。
僕はコレを怠って失敗しました。
反面教師にしてください(。 ̄_ ̄。)ノ
英語は、とにかくスピードが命なので過去問で十分に時間配分の
練習をしてください。ただし、最近のセンター英語は傾向が
変わってきているので、古い過去問はあまり役に立ちません。
最新の模試、予備校の予想問題等を利用する方がいいです。
後、9割を狙うなら早めに発音の対策をしておくべきです。
例外用法を覚えたりしていると、意外に手間がかかります。

これから1年、特に直前期は辛くなるでしょうけど、今の時期から
貯金を作っておくと後で随分気がラクになります。
頑張ってください。

こんにちは。僕はつい1ヶ月前まで受験生だったものです。
過去問を解く量についてですが、コレばっかりは人それぞれで
自分の苦手な科目は沢山やればいいし、対策しなくても9割取れる
ような科目は3,4年分ぐらいでいいと思います。
参考までに僕の場合を挙げると、
国語は追試を含めて20回分+緑本(Z会)8回分
数学は青本(駿台)×2で16回分+プレノート(数研)12回分
英語は、正確な数は分かりませんが恐らく20回分以上
でした。
僕の場合は国語の点数が安定しなかったため、直前期に...続きを読む

Qセンター数学を30分で満点、暗算で満点

何かのサイトでチラッと見ただけなんですけど、ある東大合格者の話で、センター数学を30分で解き終えて満点とったとか、問題用紙に計算を1つも書き込まず全部暗算で満点とったとかいう話が出てました。センターの数学とはいえ、東大合格者なら本当にこんなことが可能なのですか?

Aベストアンサー

いるでしょうね、たくさん。東大合格者に限らず。

「数学は満点取って当たり前」とか、「1問(例えば4点)落としただけでショック」とか、そういう人もたくさんいる世界です。

メンタルな面は別ですよ。
「遊びで過去問」ならそんな芸当はできるでしょうけど、
人生かかってる本気のセンター受験なら、検算をして余った時間を有効に使うに決まっています。

暗算した人は、自分の能力を試してみたかったのでしょう。センターなら一時的に覚えるべき数字の数も限られていますしね。
これは、迷路の問題に例えられます。
初めてみる迷路では、何度か分岐点で迷いますね。
しかし一度クリアしたことのある迷路では、ゴールに向かって一本道、をたどることができるわけです。
センターは「過去問の積極的リサイクル活用」も宣言していますから、
答えや解き方を知っている問題、みたいなものですよ。

ちなみに林先生は「センター国語を、古漢も含めて20分で解くことができる」 という話を、つい最近、林先生に習っている人に聞きました。数学と違って、文章まで20分以内に正確に読む、というのが 真の脅威の能力ですね。

もちろんある程度 誇張はあるでしょう。23分も20分のうち、です。

ただ事実、東大の赤門の前とかには、東大の二次試験ですら、わずか2時間の内に解いて「模範解答」として印刷して配っている予備校がたくさんありますよね。ならば、彼らの解答スピードも類推できるはずです。

いるでしょうね、たくさん。東大合格者に限らず。

「数学は満点取って当たり前」とか、「1問(例えば4点)落としただけでショック」とか、そういう人もたくさんいる世界です。

メンタルな面は別ですよ。
「遊びで過去問」ならそんな芸当はできるでしょうけど、
人生かかってる本気のセンター受験なら、検算をして余った時間を有効に使うに決まっています。

暗算した人は、自分の能力を試してみたかったのでしょう。センターなら一時的に覚えるべき数字の数も限られていますしね。
これは、迷路の問題に例えら...続きを読む

Q東大の理1と理2の違いは?

僕は次から高1になるのですが、大学は東大の理系を考えています。
理3が医学部だということは分かっている(し、行く気はない)のですが、
理1と理2の違いがあまりはっきりしません。
学部進学の際、どのように振り分けられるのですか?
できれば具体的な人数なんかのデータがあればいいのですが・・・。

Aベストアンサー

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・医学部・工学部
↑は、それなりに人数比率も反映した順番になっていて、理1なら工・理が大部分を占めるし、理2なら農・理・薬が大部分を占めます。

ここまでいろいろ書きましたが、どちらかというと、momomoredさんには#2の集計表とにらめっこしてほしくありません。
むしろ、大学側からの「進学のためのガイダンス」(http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/guidance/H16_html/index.html)や、#2の進学振り分けの資料の中の各学部の紹介とか、あるいは、各学部のホームページ(学部ごとにホームページをもっています)を見て、できれば研究室のホームページまでチェックして、具体的に何がやりたいか、そしてそれをやるためには東京大学のあの研究室で学びたいんだ、ということをしっかりと意識することのほうが大切だと思います(それがなかなかできないわけですが…ハイ)。

あくまで#2の集計表とかは参考までにね。#2で書いたように、入ってから行きたくても行けない学部・学科なんてものはほとんどないですから(文転もありですよ)。
目標高く勉強のほうがんばってください。

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・...続きを読む

Q東大受験生って勉強何時間ぐらい

していましたか?
参考書とカ過去問とカどんな感じでしたか。
東大の理系の方でお願いします。

Aベストアンサー

<何回くらい繰り返しましたか?>
数学ですね。3冊の分厚い問題集を全問3回解くつもりでしたが、全問1回で時間切れとなりました。全部で何千題あったでしょうか。
すぐ答えを見ること自体はよくあることですね。「例題」といって答えを見るための問題もあります。でも同じページの似た問題を今度は答えを見ずに解ければ力がつきます。

<勉強時間何時間かどれくらい続けたかを教えてください。>
毎日16時間近く勉強することを少なくとも高2からは毎日続けました。記録が残っています。授業のある日は授業時間も勉強時間に入れます。週末、休日はフルに勉強出来ます。勉強していない時間は就寝と風呂以外はあまりないぐらいでした。食事中や通学中も勉強は出来ますから。ただし文化祭(クラブ活動)などで忙しい時期もあったわけで、集中したのは1年半でしょうか。「勉強」という中には哲学書(教養書?)を読むなども入っています。TVなし、ゲームなし、マンガなし。映画、読書、デートあり。現役合格です。

<勉強時間の総量は一週間やらなかったり一日5時間やってあとは週末までさぼったりしてました。予備校で一年浪人していま宅浪なのですが才能がなすぎるのではないかと落ち込んでいるのです。>
スランプということもありましょうが、「さぼる」とは一体何をしているのでしょう? ただ遊んでいるだけならもはや東大向きではないのかも知れませんね。自分が将来何になりたいかを見極め、自分の適性や希望と実力に見合った大学を目標にすることです。

<何回くらい繰り返しましたか?>
数学ですね。3冊の分厚い問題集を全問3回解くつもりでしたが、全問1回で時間切れとなりました。全部で何千題あったでしょうか。
すぐ答えを見ること自体はよくあることですね。「例題」といって答えを見るための問題もあります。でも同じページの似た問題を今度は答えを見ずに解ければ力がつきます。

<勉強時間何時間かどれくらい続けたかを教えてください。>
毎日16時間近く勉強することを少なくとも高2からは毎日続けました。記録が残っています。授業のある日は...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング