野球にて、ドミニカ、キューバの選手なのですがなぜメジャーに行けないのでしょうか?
それとも行かない何かがあるの?

A 回答 (4件)

何故疑問にドミニカが入っているのかが分かりませんが、他の方も仰るようにキューバの選手は通常の移籍やテスト入団等でメジャーには行けません。

政治的に敵対関係にある国でもメジャーに行くケースはベネズエラを例にありますが、キューバは野球を国家高揚に利用しているために、今後もアメリカとの関係が劇的に改善されない限り主力選手の流出は認めないでしょう。そしてキューバではトップリーグの選手には破格の待遇と国家公務員と同等の地位を与えています。勿論メジャーの待遇とは天と地の差がありますがキューバ国内では贅沢に暮らせるレベルの待遇です。ただし同じ社会主義国家でも北朝鮮とは違い国民に情報が入ってくるので、体制のイデオロギーに疑問を持ち且つメジャーで稼ぎたいと思う選手は国際大会などの海外遠征時を利用して遠征地で失踪し亡命しています。メジャーやマイナーにはそういうキューバ出身の選手は多くいます。

キューバと比較的友好関係にある日本には、以前中日にキューバの英雄であるリナレスが入団しましたが、契約形態はリナレス本人との契約というよりもキューバ政府との契約という内容に近いものです。彼自身も国会議員という身分でした。アメリカと関係が改善された場合でもキューバが社会主義政策を維持していれば、恐らくこのような形の移籍しか認めないと思います。

ドミニカについてはアメリカに行くことに何ら障害はありません。むしろメジャーの主要な選手供給源であり、ドミニカの貧しい野球少年はメジャーでプレーすることを夢見て頑張っていますよ。多くの選手がスーパースターとして活躍していますからね。
    • good
    • 0

現実に行けないのはキューバだけですね。

ただそのキューバも年々融和政策を採り始めているので、近いうちには今ほど縛りなく他国でのプレイが出来る状態にはなります。
ただ、現状では無理なので、プレーするためにはその分のリスクを冒す。つまり亡命しか手がないんですよね。
ドミニカは広島も含めてメジャー球団もアカデミーを多く建設して、そこで育成して球団にスカウトする形を多くの球団が既にとっています☆
    • good
    • 0

 


ドミニカの選手
アレックス・ロドリゲス(ヤンキース)
デービッド・オルティーズ(レッドソックス)
アルフォンソ・ソリアーノ(カブス)
ハンリー・ラミレス(マーリンズ)
アラミス・ラミレス(カブス)
ミゲル・テハダ(アストロズ)
ホセ・レイエス(メッツ)
カルロス・ペーニャ(レイズ)
エイドリアン・ベルトレ(マリナーズ)
アルバート・プホルス(カージナルス)
ヴラジミール・ゲレロ(エンゼルス)

なお、キューバはアメリカと敵対関係にありますからアメリカには行けません。

 
    • good
    • 0

まず、ドミニカはメジャー選手だらけですよ、今回のWBCも9割がたメジャーでそろえてます。



キューバは「アメリカと国交断絶状態」ですから亡命でもしないとアメリカに渡ることすらできません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドミニカ、キューバの選手はメジャーに行けない?

野球にて、ドミニカ、キューバの選手なのですがなぜメジャーに行けないのでしょうか?
それとも行かない何かがあるの?

Aベストアンサー

何故疑問にドミニカが入っているのかが分かりませんが、他の方も仰るようにキューバの選手は通常の移籍やテスト入団等でメジャーには行けません。政治的に敵対関係にある国でもメジャーに行くケースはベネズエラを例にありますが、キューバは野球を国家高揚に利用しているために、今後もアメリカとの関係が劇的に改善されない限り主力選手の流出は認めないでしょう。そしてキューバではトップリーグの選手には破格の待遇と国家公務員と同等の地位を与えています。勿論メジャーの待遇とは天と地の差がありますがキューバ国内では贅沢に暮らせるレベルの待遇です。ただし同じ社会主義国家でも北朝鮮とは違い国民に情報が入ってくるので、体制のイデオロギーに疑問を持ち且つメジャーで稼ぎたいと思う選手は国際大会などの海外遠征時を利用して遠征地で失踪し亡命しています。メジャーやマイナーにはそういうキューバ出身の選手は多くいます。

キューバと比較的友好関係にある日本には、以前中日にキューバの英雄であるリナレスが入団しましたが、契約形態はリナレス本人との契約というよりもキューバ政府との契約という内容に近いものです。彼自身も国会議員という身分でした。アメリカと関係が改善された場合でもキューバが社会主義政策を維持していれば、恐らくこのような形の移籍しか認めないと思います。

ドミニカについてはアメリカに行くことに何ら障害はありません。むしろメジャーの主要な選手供給源であり、ドミニカの貧しい野球少年はメジャーでプレーすることを夢見て頑張っていますよ。多くの選手がスーパースターとして活躍していますからね。

何故疑問にドミニカが入っているのかが分かりませんが、他の方も仰るようにキューバの選手は通常の移籍やテスト入団等でメジャーには行けません。政治的に敵対関係にある国でもメジャーに行くケースはベネズエラを例にありますが、キューバは野球を国家高揚に利用しているために、今後もアメリカとの関係が劇的に改善されない限り主力選手の流出は認めないでしょう。そしてキューバではトップリーグの選手には破格の待遇と国家公務員と同等の地位を与えています。勿論メジャーの待遇とは天と地の差がありますがキ...続きを読む

Qなぜ、韓国選手やキューバ選手はメジャーにいかない

WBCでは、韓国選手やキューバ選手の活躍が目立ちます。
日本人の選手より実力のある選手がいるような気がします。
なぜ彼らは、メジャーにいかないのか?
ふとふと疑問に思います。
国の政治や背景が関係していると思います。
それに対して詳しく知りたいので、詳しく知っている方がいましたら教えてください。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

キューバがどういう国でアメリカとどういう関係かは、長くなるのでこちらをお読み下さい。ようするに政治体制の違いから不仲なのです。
ですのでメジャーに行くためには亡命しかありません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/キューバ

ただし日本は産業でも政治でもキューバとは関係が良好なため、亡命ではなく正式に日本のアマやプロに所属して活躍したキューバに帰国していった選手が何人かいます。

韓国の選手は大勢メジャーに挑戦していますし、立派な成績を残している選手もいます。ただし、それら活躍した選手はほとんどが韓国プロ野球を経由しないで直接アマから挑戦した選手ばかりです。
韓国プロ野球を経てメジャーに挑戦した選手で活躍した選手は、まったくといっていいほどおらず、そこが日本とは大きな違いです。
また、最近はアマ経由で挑戦してメジャーに入れる選手も1人か2人程度の状態ですので、質問者さんの目に名前があまり入らないために、メジャーに行っていないように思えたのでしょう。要するに挑戦はしているがなかなか上がれない選手ばかりだということです。

キューバがどういう国でアメリカとどういう関係かは、長くなるのでこちらをお読み下さい。ようするに政治体制の違いから不仲なのです。
ですのでメジャーに行くためには亡命しかありません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/キューバ

ただし日本は産業でも政治でもキューバとは関係が良好なため、亡命ではなく正式に日本のアマやプロに所属して活躍したキューバに帰国していった選手が何人かいます。

韓国の選手は大勢メジャーに挑戦していますし、立派な成績を残している選手もいます。ただし、それら活...続きを読む

Q日本とアメリカの野球のレベルはあまり変わらないのではないですか?

タイトル通りの質問です。毎年甲子園の後に行われる日米の高校野球代表の対決やWBC、大学野球の対決を見ていると勝ったり負けたりで、日米の野球のレベルは変わらないような気がするのですがどうでしょうか。メジャーリーグはドミニカなど世界各国の優秀な選手を集めているので日本のプロ野球よりレベルが高くなるのはわかりますが。

Aベストアンサー

>日米の野球のレベルは変わらないような気がするのですがどうでしょうか。
確かに高校野球や大学野球では、日本とアメリカの力が接近しているように感じます。 特に高校生のレベルでは日本選手の技術はアメリカをはるかに越えているでしょう。 ですから、小柄な日本人選手でも対等に戦えるのだと思います。 

日本では毎年春と夏に高校野球の全国レベルのトーナメントがあります。 これが日本の野球の発展に大きく貢献しています。 トーナメント戦を勝ち抜いて行く過程で、精神的なものが鍛えられて行くメリットは大変なものです。 

しかし、大リーグと日本のプロ野球では、パワー面ではっきり差が見られます。 端的な例として、松井秀喜選手の大リーグでの成績があります。 日本では毎年50本を越える長距離バッターだったのに、大リーグでは三分の一以下に減ってしまいました。 打率も二割八分台と普通の選手の成績でした。 日本でNo1の長距離バッターでも、大リーグでは普通のバッターということです。 

ここ数十年、大リーグはホームラン病に罹っています。 パワー優先に走り過ぎ。 ルーキーの時、70キロ台のスリムな俊足の好打者だったボンズが、今や110キロとプロレスラー並みの巨漢に大変身。 しかも、薬物使用の疑いまであり。 これは何か間違った方向に来ています。

野球本来のスピード溢れるプレーに立ち返るには、日本人選手の俊敏な動きは欠かせなくなっています。 日本人選手は補完する重要な役割を負っていると思います。 ドラマでいえば、重要な名脇役というところでしょう。 

 

>日米の野球のレベルは変わらないような気がするのですがどうでしょうか。
確かに高校野球や大学野球では、日本とアメリカの力が接近しているように感じます。 特に高校生のレベルでは日本選手の技術はアメリカをはるかに越えているでしょう。 ですから、小柄な日本人選手でも対等に戦えるのだと思います。 

日本では毎年春と夏に高校野球の全国レベルのトーナメントがあります。 これが日本の野球の発展に大きく貢献しています。 トーナメント戦を勝ち抜いて行く過程で、精神的なものが鍛えられて行く...続きを読む

Qキューバの野球選手

実際は野球選手に限りませんが、かなりに数の選手がアメリカに亡命、大リーグの主力と成っています。敵対する国同士、特にキューバは面白くないはずですが、特に問題が起こっているという話は聞きません。

これは単に「去るものは追わず」なのか、行っても結局はキューバにそれなりのお金が入り(残して来た家族に仕送り、等)経済面での利益が大きいためなのか、実は、亡命は名ばかりで、選手達はオフに成れば祖国に帰っているのか.........はたまたそれより他のカラクリガ有るのか、どなたか御存知の方お教え下さい。

Aベストアンサー

さすがにキューバからの亡命アメリカ人(一応国籍も市民権も得るので便宜上)となったメジャーリーガーが休みになったらキューバに帰る、これは今現在に限れば現実的な話ではありません。件のオバマ・カストロ間での国交正常化交渉がまとまれば、より多くのアメリカ市民権持ちのキューバ国民は生まれることでしょう。もちろん、帰ることは不可能ではありませんが、いくつの経由国を経なければいけないのか…という話になります。

とはいえ、キューバから(間違いなく違法に)アメリカに上陸・亡命するキューバ人を支援するため(&上陸後のキューバ系市民のコミュニティを築くため)、ほぼ100%と言われる上陸先、フロリダ州(フロリダ半島)には、時代に似つかわしくないのか郷愁を誘うのか、ハバナの町並みを模したキューバ人街もありますし、そこに選手単独で亡命したキューバ人メジャーリーガーの家族なども、後々キューバからの出国を支援する団体組織によって受け入れがされています。要するに、懐かしんだとしてもフロリダに行けば家も家族もある、そういうケースも多々あるという話。
※その過程でキューバ政府側にも相応の代替金が支援団体から渡ることになっているようで、特に現ラウル・カストロ議長の兄貴、英雄フィデル・カストロ議長時代にはまずあり得ない件数の亡命が(もちろん申請抜きの違法脱出ですが)、実は現状ほぼ公然と実現しています。国家としてのれっきとした外貨獲得策の1つ、でしょうか。ただし、あくまでも片道。戻ってくることは当然出来ませんが。

あとは選手の亡命に家族が付き合わないケースも相当数あって。これはその野球選手が国にとっても宝という扱いで、当然それを産みだした家族にはキューバ政府からも相応の生活保障がなされていて。そもそも一番底辺の幼児期での選手選抜の段階ですでに一握りどころか一つまみ程度のふるい落としがされます。

そこで得られるのは特権階級というような立場的なものよりも、純粋に経済的な裕福さ。実は亡命してメジャーで活躍したキューバ人選手がいくら稼ごうが、現状のキューバ経済の尺度で考えるとむしろ持ち過ぎるほど(だから、日本プロ野球に入ったキューバ人選手の国の取り分が多いと思っても誰も反対しない。その少ない割合で十分生活から体のケアまで事足りる額)。よって、あえてキューバに留まって亡命した息子とは完全に疎遠になるケースもあります。亡命という性質上、まさか家族と離れる覚悟もなしに行使するトボケた選手はいないでしょうが。

キューバ人がMLBで主力とありますが、依然としてMLB(マイナーも含めて)ではキューバ以外の中米カリブ海勢(特にドミニカ・プエルトリコ)と比較するとさほど大きな勢力ではありません。まして幼少期からMLBを目指してトレーニングを組んでいるドミニカなどに対し、キューバはあくまでキューバ国内リーグ向けの野球を叩き込まれます。いきなりMLBにトップ選手を放り込んでも中々大活躍に至らないのは、日本の野球に馴染んだ日本人選手の、特に内野での苦戦に似ています。それこそ2世代くらい前のプロ野球に来る外国人打者のような特性(外めの緩い変化球を低く投げておけば空振りか引っかけたゴロ)を未だ持ち合わせているのがキューバ野球です。実際今季日本プロ野球に来たキューバ人選手もこの傾向は強かったようで。

ただ日本にとっては、経済力で勝ち目のないアメリカMLBがこれからマネーゲームでの相手になるわけで、もし急転直下今年中にキューバ野球とMLBの人的交流が許可されたら、おそらく現在契約交渉中・仮契約も含め、日本で活躍した打者はすべてMLBにいくのは確定です(何しろ今季来た選手はすべてキューバで英雄視された選りすぐり)。日本球団が違約金を請求しても、MLBなら目くそ鼻くその出費で済むような額ですし(個人オーナーならポケットマネーで間に合う)。そうなると日本球団の補強戦略が大きく揺らぐことになるかも知れません。

社会主義といえども金は必要です。キューバにとっては出ていっても金が入り、これから主体的に選手をレンタル派遣するシステムになっても金が入る。キューバに損する要素は何もない状況です。例えばセペタ・デスパイネ・グリエルがMLBに行ってしまったとしても、半年も掛ければあのクラスの予備軍はキューバ国内にまだゴロゴロいますから。日本の某G球団などもすでに若手にシフトしている動きを見せています。これはこれで戦略として面白いものなのですが。

さすがにキューバからの亡命アメリカ人(一応国籍も市民権も得るので便宜上)となったメジャーリーガーが休みになったらキューバに帰る、これは今現在に限れば現実的な話ではありません。件のオバマ・カストロ間での国交正常化交渉がまとまれば、より多くのアメリカ市民権持ちのキューバ国民は生まれることでしょう。もちろん、帰ることは不可能ではありませんが、いくつの経由国を経なければいけないのか…という話になります。

とはいえ、キューバから(間違いなく違法に)アメリカに上陸・亡命するキューバ人を...続きを読む

Q野球のワールドカップを開催する意義

最近野球のワールドカップを開催する案を聞きますが興味がありますか?

個人的には野球の日本代表には興味がなく、アメリカ、ドミニカ、キューバなどがドリームチームを結成して本気でプレーするなら見てみたいです。そうでないならば野球のワールドカップより大リーグのワールドシリーズのほうがおもしろいと思うのですが。

Aベストアンサー

おそらく人気の底上げが目的だと思いますが
野球が好きな人はたいてい興味があって野球に関心が無い人はたいてい関心が無いと思います。

世界三大大会?のサッカー、そしてオリンピックのほとんどの競技は単純なものです。
普段その競技を見ない人もサッカーの場合ゴールが決まった瞬間ウワーと盛り上がれる、短距離もゴールした瞬間いっせいに湧き上がる。ハンマーが遠くに飛べば盛り上がれる。
そういうのが野球にはないかなと。(それが味だとは思うんですけどね。)
それと参加国が少なすぎますね。
サッカーやオリンピックで優勝するとうれしいのは何カ国ものトップに立てるからであって、十何カ国中の一位といわれても微妙な感じが・・・
参加全国が国内でも盛り上がってる国ならまだいいんですがほとんどがそうでもないですしね・・・

Qキューバ野球についてですがキューバは他国の移籍を認めておらず他国に移籍

キューバ野球についてですがキューバは他国の移籍を認めておらず他国に移籍するには亡命しかないのが現状です。日本などのようにFA制度を作れば亡命しないで済むし他でダメでもキューバに帰ってこれるし家族にも会えて家族に送金する事もできますよね。簡単な事だと思うのですが何故そうしないのか、何故できないのか、わかる方いたら教えて下さい。

Aベストアンサー

簡単に言ってしまえば、根本的に社会の仕組みが日本などの資本主義国家とは違うからです。

まずキューバがどのような国であるかという事をお調べになれば自ずと答えが見えてくるのではないかと思います。

Q日本野球のレベル

WBC面白いですね!普段野球に興味なくて見なかったんですが、代表戦となると見たくなりとても熱くなりました。プロ野球も見ようと思います。
そこで・・・
(1)高いと思うのですが日本の野球のレベルを教えて下さい。優勝候補はドミニカとかアメリカとか言われていますがどこが強い・弱いとかこの国はこんなタイプとかまったくわかりません。サッカーのFIFAランクみたいに教えてくれたら助かります!
(2)日本代表選手で今回招集されていない選手で皆さんなら誰を招集しましたか?投手・野手どっちも。海外組も含めて教えて下さい。
(3)WBCって4年に一度ですか?
(4)ゲームでワールドサッカーウイニングイレブンみたいな野球版ってありますか?
よろしくお願いします♪

Aベストアンサー

(1)
野球は、サッカーに比べてまともにやっている国がすくないです。
今回の16カ国に選ばれずに、過去国際大会に出場した国(開催国での五輪出場・大陸予選は除く)はブラジルやニカラグアぐらいですかね。
五輪やW杯などメジャー抜きの大会はやったことありそこではキューバが強いですね。メジャーも含めた真の世界大会は今回が初めてなので
今回の成績が基準になるでしょう。
今回2次リーグまでいったので8位以内には少なくとも入っています。
メジャーリーガーが何人いるかという観点でみると
参考URLは2000年とちと古いのですが、
メジャーリーグ開幕ロースター
30球団720人中178人がアメリカ国籍以外です。
ドミニカ、プエリトルコ、ベネズエラ、メキシコが10人以上いました。
基本的には北中米カリブ海&南米ベネズエラといったところが強いでしょう。
現在2006年は日本・韓国などからもメジャーで活躍する選手が増えて
アジアの国もランクに割ってはいると思います。
日本はパワーや剛速球という点では劣りますが、守備力はトップクラスだと思いました。アメリカ大陸系は長所を伸ばすため、子供のころは守備練習より打撃練習のほうが多いようです。日本は子供のころは守備練習多そうです。そういったところが出ていると思います。
(2)松井秀が不振の福留の代わりに出ていたら1本でもチャンスに打っていたら、アメリカや韓国にも勝てたと思います。井口については今回2塁手の西岡が活躍したのでいなくてもよかったかな。大家投手は昨年日本人で唯一メジャーでの10勝投手だから呼ばれると思ったんですが。城島は次は出てほしいですね。
あとアメリカで開催される大会なので控えはたとえ不振でもメジャーリーガー(経験者含む)を多めに呼んだほうがよかったかな。投手では石井一、野手では松井稼、田口、新庄(笑)など。

参考URL:http://circlechange.net/BM/?p=34

(1)
野球は、サッカーに比べてまともにやっている国がすくないです。
今回の16カ国に選ばれずに、過去国際大会に出場した国(開催国での五輪出場・大陸予選は除く)はブラジルやニカラグアぐらいですかね。
五輪やW杯などメジャー抜きの大会はやったことありそこではキューバが強いですね。メジャーも含めた真の世界大会は今回が初めてなので
今回の成績が基準になるでしょう。
今回2次リーグまでいったので8位以内には少なくとも入っています。
メジャーリーガーが何人いるかという観点でみると
参考U...続きを読む

Qプロ野球選手のメジャー移籍は、止まらない?

今年もプロ野球選手が、メジャー移籍を宣言していますが、このままでは日本のプロ野球は、ますますつまらなくなると思います。
中でも、ダルビッシュ、和田、岩隈のようなパリーグのエース級のピッチャーやバッターでは、ヤクルトの青木がメジャーへ行くようですが、このままでは、日本のスター選手がいなくなり、プロ野球ファンとしては、とても残念です。
このままでは、日本のプロ野球は、どんどん人気がなくなるような気がしますが、
皆さんはどう思います?
プロ野球ファンの方、回答お願いします!

Aベストアンサー

逆に若いスター選手が出てくるチャンスだと思ってます。
広島だって毎回4番が成長する度に巨人や阪神に取られてるけど、次の人が出てくるじゃないですか。
選手はみんな自分の給料の為に頑張ってるですよ。
給料がより多く貰えるところに行くのはしかたがないかと・・・
日本野球が大リーグ並の給料を払える訳では無いですし、引退後の高額な年金制度も無いですから選手として自分に自信があれば当然だと思います。

参考URL:http://allabout.co.jp/gm/gc/212397/

Q米国が宣戦布告なしに始めたドミニカ戦争について

 こんにちは。
 どなたか歴史に詳しい方、教えて下さい。
 アメリカは日本の真珠湾攻撃のことを、宣戦布告なしに開始したとして非難することが多いですが、先日、藤原正彦先生の「国家の品格」という本を読んでいたら、「1916年の対ドミニカ戦争でアメリカは、宣戦布告なしに奇襲、占領しています」と書いてありました。
 アメリカがドミニカに対し宣戦布告しなかったのが意図的なことか事故によるものかは分かりませんが、かりにそれが事故によって宣戦布告ができなかった(あるいは遅れた)のであったとしても、日本の真珠湾攻撃と同じことをしているアメリカが日本のことを非難する資格はないように思えます。
そこで、ドミニカ戦争開戦の経緯(特に宣戦布告がなかったこと)について詳細をご存知の方がいられたら教えて頂けますでしょうか。あるいは、そのことがよく分かる書籍やサイトなどを紹介して頂けると幸いです。
 どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

・日本の真珠湾攻撃と同じことをしているアメリカ

 まったく違います。真珠湾攻撃から始まる太平洋戦争は、日本からみてもアメリカから見ても戦争であり、それゆえ宣戦布告の時期が問題になります、(日露戦争の後に、戦争開始の要件に事前の宣戦布告が国際法上、規定された。)
 「1916年の対ドミニカ戦争」は、アメリカからは、戦争でなく(義和団の乱、満州事変、真珠湾奇襲以前の日華事変と同じく、)国際紛争解決の手段、あるいは国際警察行動としての事変・出兵であり、最後まで宣戦布告していません。
 戦争でないものに、「1916年の対ドミニカ戦争でアメリカは、宣戦布告なしに奇襲、占領しています」といっても、無意味です。


 なお20世紀に入ってから、アメリカが戦争に参加したのは
第一次世界大戦と第二次世界大戦だけです(宣戦布告したという意味)。
あとは、
国際紛争解決の手段、あるいは国際警察行動としての事変・出兵
国連憲章に基づく平和強制行動、集団自衛安保行動、最大の防御行動
なんだそうな^_^;


※1845年ハイチより独立してドミニカ共和国となり、ペドロ・サンタナ将軍が初代大統領に就任した。 しかし、相次ぐ隣国ハイチとの戦争に耐えられなくなると、保守派の利害を代表したサンタナは1861年に再度スペインに併合を申し入れ、自身はサント・ドミンゴ総督に就任した。しかし、この屈辱的な措置はドミニカ国民を激怒させ、ハイチ人と結んだドミニカ人自由派がスペイン人に対する独立戦争を激化させ、結局1865年に独立を再び果たした。しかしハイチの脅威は大きく今度は二度に渡ってアメリカ合衆国への併合を求め、グラント合衆国大統領も乗り気だったものの、合衆国上院に拒否された。1875年にようやくハイチとの平和条約が結ばれ、独立国家としての道を歩むことになった。
1882年からウリセス・ウーロー大統領が独裁を開始した。ウーローは、大統領としては拙劣な政策を積み重ね、政権末期の外債はとても一国では支払えない程の膨大なものとなっていた。
1916年から1924年まではアメリカ海兵隊に軍事占領される。1906年ドミニカ共和国は、ウーロー大統領後の混乱収拾と列強に対する債務返済のため、アメリカ合衆国が50年にわたりドミニカ共和国の関税徴収を行う代わりに債務返済の保証をするという提案を受け入れ、事実上の保護国となった。この時期ハイチも対仏賠償や各国への債務が返せず財政難と混乱が続いた。第一次世界大戦時、両国の内政混乱に付け込みドイツ帝国が手を伸ばすのを避けるため、アメリカ軍は1915年にはハイチに、1916年にはドミニカ共和国に出兵して両国を占領した。両国は米軍支配下で債務を返済し、経済基盤や政治を改善し大規模農業を導入し、有力者(カウディージョ)の私兵や軍閥に代えて強力で統一された警察や国軍を作るが、これが後に両国の軍部独裁の種となる。

・日本の真珠湾攻撃と同じことをしているアメリカ

 まったく違います。真珠湾攻撃から始まる太平洋戦争は、日本からみてもアメリカから見ても戦争であり、それゆえ宣戦布告の時期が問題になります、(日露戦争の後に、戦争開始の要件に事前の宣戦布告が国際法上、規定された。)
 「1916年の対ドミニカ戦争」は、アメリカからは、戦争でなく(義和団の乱、満州事変、真珠湾奇襲以前の日華事変と同じく、)国際紛争解決の手段、あるいは国際警察行動としての事変・出兵であり、最後まで宣戦布告していま...続きを読む

Q中田翔選手、坂本勇人選手、をはじめ侍ジャパンメンバーなど各球団の第一線で活躍されているプロ野球選手に

中田翔選手、坂本勇人選手、をはじめ侍ジャパンメンバーなど各球団の第一線で活躍されているプロ野球選手に自分の顔や名前を認識されている人って多くいらっしゃいますか?
特に女性や女子高生などです。

わたしは坂本勇人選手の大ファンでTwitterで坂本ファンとして繋がった同じ年齢の女友達がいます。
でもその子が「わたしは坂本に認識されている」と言い張っています。

わたしとは違い、東京在住の子ですし東京ドームでの試合も結構行ってはったりお母さんもジャイアンツファンらしく、お母さんとふたりで宮崎キャンプ地まで行ってはったりこの前はグアムの自主トレにも行ってはったりしてはるので全然認識されるのも有り得ると思います。

しかし問題はその後です。

わたしはもちろん認識されてないですし東京ドームでの試合やキャンプ地には行ったことがありません。

それでも坂本選手のことは大好きです。

でもその子とTwitterのDMで話してると

「試合にもあんま行かないしキャンプ地にも行かない〇〇(私の名前)は、にわかファン」

「坂本に認識されてない〇〇はにわか」

「認識されてるわたしの方が〇〇より坂本のこと好き」

「認識されてるわたしは特別で〇〇とは違う」
とゆうようなことを何回も言われたり、坂本に認識されてる自慢がほんとに多くて正直イラつきます。

そこで最初のような質問をさせていただきました。

是非回答お願いします。

中田翔選手、坂本勇人選手、をはじめ侍ジャパンメンバーなど各球団の第一線で活躍されているプロ野球選手に自分の顔や名前を認識されている人って多くいらっしゃいますか?
特に女性や女子高生などです。

わたしは坂本勇人選手の大ファンでTwitterで坂本ファンとして繋がった同じ年齢の女友達がいます。
でもその子が「わたしは坂本に認識されている」と言い張っています。

わたしとは違い、東京在住の子ですし東京ドームでの試合も結構行ってはったりお母さんもジャイアンツファンらしく、お母さんとふたりで宮崎...続きを読む

Aベストアンサー

おそらくそのほか大勢の1人かと。
認識されていたとしても、よく来るなーきもいなーくらい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報