1年以上前からほっぺ全体がぴくぴくけいれんして困ってます。普段は全くなんともないのですが顔の表情を作ったときだけ(笑ったときなど)けいれんします。特に興奮したときなどはひどいように思います。顔面けいれんという病気があるそうですがこれもそうでしょうか?1度病院にも行きましたが特に異常はないとの診断でした。同じような症状の方いらっしゃいますか?どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

harukoiさん、こんにちは。

私もあなたとかなり似た症状を持っています。顔のことですから、とてもつらいですよね。

私の症状は、ストレスの多い生活を送っている時期によく出ます。仕事も人間関係もうまくいって精神状態が良い時期は出ないようです。ストレスの多い時期、笑ったりすると両方の頬がぴくぴくします。無表情の時には何も起こりません。興奮したとき、ナーバスになったときにひどくなります。ひどいときは頬全体がぴくぴくしますが、軽いときは頬の一番高い部分だけが痙攣しているように感じます。「ぴくぴく」という感じでもあり、「わなわな」という感じでもあります。

そしてこの症状が始まって約10年後、「顔面痙攣」を発症しました。「顔面痙攣」と「両頬のぴくぴく」の両方を経験して思うことは、この二つは全然違うものだということです。感じとして、痙攣の仕方が全然違うんです。私は、あなたは「顔面痙攣」ではないと思います。(私は医師ではないので、あくまで「体験から言える一つの意見」として理解してくださいね。) 余計な心配をさせてはいけないので一応言っておきますが、「両頬ぴくぴく」が「顔面痙攣」に発展したとは私は考えていません。この二つはそれぞれ全然別の原因で、独立して起こったものだと私は考えています。

私はこの「両頬ぴくぴく」を病気だとは受け止めず、精神的なものだと考えていました。緊張して手がふるえる人や足がふるえる人がいるように、私は頬がふるえるんだと思ったのです。そしてだいぶ後になって「自律神経失調症」という言葉を知ったとき、私はこれかなと思いました。ふるえるほどの状況とはいえない「ささやかな緊張状態」でもふるえるんだから、交感神経と副交感神経の切り替え(リラックス状態と緊張状態の切り替え)がうまくいってないんだろう、と考えました。そこで、心理療法家を訪ね、「バイオフィードバック法」という、自分でリラックス状態をつくりだす方法の訓練を受けました。(このときの心理療法家も、「両頬のぴくぴくはふるえだと思う」というようなことをおっしゃってましたが、ずいぶん前のことなので正確な言葉は忘れてしまいました。)

こういったリラックス法は短期的には効きました。でも、ずっとこのリラックス法を続けるのでない限り、「両頬ぴくぴく」はまた戻ってきます。ストレスなんて、生きてる限りあり続けますもんね。一時的なリラックス法で緊張を解いても、またストレスにやられてしまいます。多分、私の精神的な強さは全然変わってないからだと思います。

今私は、「両頬ぴくぴく」のことはほとんど気にしていません。リラックス法という短期対処法も得ましたし、まして「顔面痙攣」のつらさを経験した後では「両頬ぴくぴく」は十分耐えられます(顔面痙攣は無表情のときでも起こり、痙攣の強さもずっと強く、比べものにならないくらいつらい症状です)。

私に言えるのは「私はこうしてる」ということくらいで、「harukoiさんもこうすべき」ということは言えませんが、何かの参考になればと思い、書き込みしました。少なくとも、同じ症状を持つ人があなただけじゃないと知ることで、ちょっとでもharukoiさんの気持ちが楽になればいいのですが。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

だいぶ月日が経ったので自分が投稿したこちらのサイトを全く開いてなかったのですが、今久しぶりに開いて読ませていただきました。ありがとうございました。
chinami1112さんもお辛い思いしていらっしゃるんですね。最初に私が相談の書き込みをしてからもう1件別の病院に行って検査してもらいましたが、結局顔面痙攣ではないとの診断でした。しかし、自分ではもしかしたらそうなのではないか・・という思いが今も常にあります。いつか進行していくのではないかと。
でも、今読ませていただいてやっぱり別のものだ!と少しだけ嬉しく思いました。
私は確かに自律神経系は弱いような気がします。トイレに何度も行くし、緊張しやすい性格みたいです。今気休め程度に病院に通院して薬ももらっています。世の中にはお医者さんにも分からないいろんな病気がまだまだたくさんあるんだろうなぁとつくづく思います。同じ症状のchinami1112さんのご回答本当に嬉しかったです。私なんかよりずっと辛い症状でがんばっていらっしゃるんですから、私も見習ってがんばります。だいぶ昔の質問に親切丁寧にご回答くださって本当にありがとうございました。

お礼日時:2003/08/02 23:49

私は典型的な片側顔面痙攣でしたので、手術(もちろんリスクがあります)で


完治を得ることができましたが、お書きの症状ですと、私のような素人には
何ともアドバイスしかねます。顔面神経障害を得意としている神経内科や
脳神経外科でご相談ください。お役にたてなくて申し訳ありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

とんでもありません。どうもありがとうございました。できるだけ前向きに考えていこうと思います。

お礼日時:2003/02/23 20:26

片側顔面痙攣の経験者(元患者)です。

#4参考URLはご覧になりましたか?

>あらゆるページを見ていたのですがあてはまる点とあてはまらない点があり
(#1お礼欄)
片側顔面痙攣は瞼から始まる例が多いとされていますが、頬から始まる方も
少数おられるそうです。左右両側に発症する方は、何年も過ぎて反対側にも出る
例を含めて、1%ほどとの統計もあります。中年以降の女性に多いと解説される
ことが多いですが、男女比は1:2ほど、若者から御老人まで年齢分布も広い
ようです。

>1度病院にも行きましたが特に異常はないとの診断でした。
何科に掛かりましたか? 異常なし、異常なしで、病院を渡り歩いた経験を持つ
患者仲間も少なくありません。質問者様が「顔面痙攣ではないか?」と心配されて
いるなら、大きな病院の神経内科または脳神経外科を訪ねてはいかがかと存じます。
(素人の私は「診断」できません。「自信あり」は一般論としてです。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございました。私は両方の頬に症状があります。瞼はだいぶ前1度1週間ほど痙攣が出たのですが、その後ありません。普段は何ともないのですが人と接するのが苦痛です。病院は小さな神経内科の病院にかかりました。loveoboさんは元患者さんということですが、手術か何かされたのでしょうか?いろいろ調べるうちに段々と不安が募り、落ち込んでいます。症状はこのまま進行していってしまうのでしょうか?

お礼日時:2003/02/22 22:47

東洋(日本)医学を学んでいる者です。



この症状は、単純に考えると分かるのですが筋肉の異常な動きです。筋肉や筋力を司っている器官は心臓ですから、心臓の機能を蘇生させれば解決します。

心臓のお灸点に「塩灸」を治るまで施して下さい。この位の症状は誰でも簡単に家庭で治せるものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。塩灸とは初めて聞きました。心臓は今まで異常はないのですが...。ネットで検索してみます。

お礼日時:2003/02/21 19:12

以下の参考URLは関連回答がありますが参考になりますでしょうか?



http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=343290

TOPページで「美容&健康」のカテで「顔面 麻痺」と入れて検索すると沢山Hitしますので参考にしてください。

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=420284
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。検索して参考に致します。

お礼日時:2003/02/21 19:07

勤務先の先輩も目の下と口元のけいれんが続き病院に行きましたがビタミン剤(たしかシナール(ビタミンC製剤)だったと思います)を処方されて服用したら治ったそうです。


また友人は顔の痙攣、顔半面のゆがみがあり受診したところベル麻痺(顔面神経麻痺)と診断され内服(メチコバール等)、点滴、リハビリをしたら治りました。
ちなみにメチコバールはビタミンB12製剤で末梢神経障害の治療薬です。
一度病院を受診し異常ないと診断されているのでベル麻痺ではないと思います。しかし「やはり気になるので」と再受診すれば内服薬を処方してもらえると思います。
個人的にはビタミン不足が症状の原因の一つと考えられるのでマルチビタミンのサプリメントなどを飲んでみてはと思います。お大事にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。ビタミン不足なんでしょうかね。良いと聞くものは何でも試してみようと思います。早速明日から飲んでみます。

お礼日時:2003/02/20 19:26

私もたまあに瞼や頬がピクッピクッとけいれんする事があります。


だいたいそういう時は疲れている時か極度の緊張をした後です。
私の場合年に数えるほどなのでそれほど気にはしていないのですが・・・
お医者様に診ていただいているのならそんなにご心配されなくても大丈夫ではないでしょうか。ただ顔にゆがみがでてきたとか、違った症状があればもう一度診察をうけられたらいいと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。前より症状は悪化しているような気がします。あんまり気にしない方がいいのでしょうが神経が過敏になってしまったようです。

お礼日時:2003/02/20 19:22

 これはお役に立つでしょうか?NHKで放送されたものです。




http://cgi2.nhk.or.jp/kenkotoday/2001/20010918/2 …

参考URL:http://cgi2.nhk.or.jp/kenkotoday/2001/20010918/2 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございました。実は私もこの病気のあらゆるページを見ていたのですがあてはまる点とあてはまらない点があり悩んでいます。病気っていろいろあるんですね。

お礼日時:2003/02/20 00:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 突然死(心臓麻痺)<循環器の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    突然死(心臓麻痺)とはどんな病気か  心臓が原因で突然死亡することを、しばしば心臓麻痺といいますが、心臓麻痺という医学用語はありません。医学的に突然死とは、災害、事故、自殺、他殺などに由来しない予期せぬ突然の死亡を意味します。  突然死はさらに、症状が現れてから死亡に至るまでの時間によって、症状の発現と同時に死亡する瞬間死、症状の発現から1時間以内の死亡、症状の発現から24時間以内の死亡、そして睡眠中で症状の発現から死亡までの経過時間が不明瞭な夜間突然死などに分類されます。 原因は何か  心臓突然死の原因としては、虚血性(きょけつせい)心疾患と非虚血性心疾患、そしてとくに原因となる心疾患がないもの...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピクリン酸

ピクリン酸ナトリウム塩のジエチルエーテル溶液にCO2を通したらピクリン酸って遊離するんですか?
またその理由もおしえてください

Aベストアンサー

専門家ではあるけれど、やったことないので、自信はないですがアドバイス。

ピクリン酸はフェノールであるけれど、ニトロ基が3個ついて電子を引っ張ります。そのため、フェノールでありながら強い酸の性質をもちますね。例えば、アンモニウム塩を作ります。

(NO2)3PhOH + NH3 → (NO2)3PhONH4+

この事からピクリン酸のナトリウム塩からピクリン酸を遊離させるためには強い酸が必要と考えられます。

CO2がアルカリを中和することはないと思います。遊離しないと思います。

ネットで色々見てたら、反応後処理にCO2を作用させるような、高校のテキストありましたが、一般的ではありません。そんなことはしません。蛇足の話ですが。。。

Q顔面けいれんのボツリヌス療法について

数年来、顔面けいれんに悩まされています。5年前に脳神経外科で診てもらった当時の有効な治療法は開頭手術だけとのことで、命に関わらない病気でそこまでする踏ん切りがつかず、無処置のまま今に至ります。

最近になってボツリヌス療法という対症療法が出てきたことを知りました。色々調べましたところ、効果は数ヶ月で消えていくため年3~4回は処置を受ける必要があるとのことですが、面倒なほどの回数でもありませんし、大変興味を持っています。

そこで、顔面けいれんでこのボツリヌス療法を受けていらっしゃる方の体験談を出来るだけたくさん知りたいのです。(質問No.291241「顔面左がケイレンしてます」は読みました。)実際どの程度の効果があるのか、不快感はあるのか、費用はどのくらいなのか、その他、治療を受けていて気づいたこと、感じたことをどんなことでも知りたいです。

この療法を受けていらっしゃる方、あるいは体験談を掲載しているサイトのURLをご存じの方、ご回答をどうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。少し前に、知人に頼まれて(顔面痙攣ではなく眼瞼痙攣ですが)ボツリヌストキシン療法を検索したことがありましたので、そのときにあさったサイトをみてみました。下記がご参考になりますでしょうか。

SATOWA-net
http://www.satowa.net/
 こちらのHPの掲示板で、患者さん同士の情報交換がされているようです。私はちらっとのぞいただけですが、ボトックス(ボツリヌストキシン)治療を受けている方のご発言もあるようです。

以下は、ボツリヌストキシン療法などについてのサイトです。

ボツリヌストキシン療法研究会 患者さんのためのホームページ
http://www.btx-a.net/

雑録 顔面痙攣 
http://www12.u-page.so-net.ne.jp/cd5/omtaka/spasm.html

また以下のサイトは、費用について触れている部分があったのでのせてみます。http://www.yoshino-eye-clinic.com/kei.html
http://www.pref.kochi.jp/~geiyou/botox.htm

眼瞼痙攣・顔面痙攣・ボツリヌス・ボツリヌストキシン・外来などの単語で検索をかけました。同じ職場で、眼瞼痙攣で治療中の方がいらっしゃいます。なんとなく気になって発言させていただきました。少しはお役にたつとよいのですが。

 こんにちは。少し前に、知人に頼まれて(顔面痙攣ではなく眼瞼痙攣ですが)ボツリヌストキシン療法を検索したことがありましたので、そのときにあさったサイトをみてみました。下記がご参考になりますでしょうか。

SATOWA-net
http://www.satowa.net/
 こちらのHPの掲示板で、患者さん同士の情報交換がされているようです。私はちらっとのぞいただけですが、ボトックス(ボツリヌストキシン)治療を受けている方のご発言もあるようです。

以下は、ボツリヌストキシン療法などについてのサイトです。

...続きを読む

Qピクリン酸に関して

ピクリン酸はナトリウムとフェノキシドをつくりますでしょうか?

あとピクリン酸は強酸性だと習いましたが、同じく混酸を加えた2.4.6-トリニトロトルエンも強酸性なのでしょか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ピクリン酸はナトリウムとフェノキシドをつくりますでしょうか?
作ります

>ピクリン酸は強酸性だと習いましたが、同じく混酸を加えた2.4.6-トリニトロトルエンも強酸性なのでしょか?
いいえ、混酸を加えたかどうかではなくて生成した化合物の構造によります TNTのどこでプロトン(H^+)が抜けますか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%B3%E9%85%B8
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3

Q顔面のけいれん

顔面神経痛というのでしょうか、なん日か前から、
目のはじっこがぴくぴくする症状が続いています。
こころなしか、目も疲れて居る感じがします。

これはなにかの病気の前兆なのでしょうか?
また、疲労からくるとか、年齢的なもの(40代です。)で
更年期などでしょうか?

Aベストアンサー

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
「片側顔面痙攣をご存じですか?」
ここで「良くある質問」が参考になります。

疲労・ストレスも関連あるのかもしれませんが・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://www003.upp.so-net.ne.jp/Thaz6/hfs/index.html

Q京都市のおいしいロールケーキのアプレミディは?

京都市下京区仏光寺通にあったロールケーキのアトリエ ミディ・アプレミディに電話がつながりません。夏の間は製造してなくて、やっと注文できると喜んでいたのに(泣)もう作られていないのでしょうか?お店はなくなったのでしょうか?ご存知の方がいらっしゃいましたらお願いいたします。

Aベストアンサー

以前のお店は閉店となり、他のお店での販売と電話予約販売の形態に変わったそうです。
http://kenkichi.at.webry.info/200506/article_3.html

下記のフロール予約ページに電話番号がありますので、こちらにかけてみるとつながるかも知れません。
http://www.midi-am.com/yoyaku_.html

参考URL:http://www.midi-am.com/

Q顔面けいれんについて

数年前から左目の下が痙攣するようになりました。ここ1~2ヶ月まぶたも痙攣する様になりました。頬がつれる事もあります。頭痛などはありません。何科を受診すればいいですか?左側だけで右側はなんともありません。

Aベストアンサー

詳しいことはいっさい省いてお答えさせていただきますが、
薬物療法のみであれば、神経内科
外科的治療まで考えるのであれば、脳神経外科を受診されればよろしいです。顔面神経の脳幹から出るところでの血管による圧迫があり、薬物療法を行っても効果が十分でなかったり、ご本人の希望が強ければ、神経から血管を離して圧迫を解除する手術が行われます。
脳神経外科専門医からの回答でした。

Qミディ・ファイルを開くには、どうすれば宜しいのでしょうか

ミディ・ファイルを開くには、どうすれば宜しいのでしょうか。宜しく、お願い申し上げます。

Aベストアンサー

こういうことでしょうか?

違ったら 拡張子を書けばもっと確実な答えが出来るかも?

参考URL:http://computers.yahoo.co.jp/download/vector/win/art/music/midi/player/

Q顔面神経麻痺、顔面痙攣

半年前から目の下がピクピク痙攣し、次第にひどくなってきたので神経内科を受診しました。

MRIで脳は異常がなかったのですが、血管と神経がくっついていて、痙攣が起きているとのこと。原因は特になく、生まれつきだと言われました。

治療方法は、薬、注射、手術の3つと言われ、とりあえず薬で治療する事になったのですが、妊娠希望だと伝えると薬は飲めないと言われました。
家族と相談すると言ってとりあえずはリボトリール錠とゆう薬を1ヶ月分もらったのですが…。

妊娠は一先ず延期するとして、この薬を飲んでいれば治りますか?それとも薬を飲まなくなったらまた症状が出てくるのでしょうか?
飲み続けないといけないとしたらいつまでたっても妊娠できませんよね?
先生に聞くのを忘れてしまったのですが大きな総合病院の為電話で聞く事が困難です。予約は1か月先だし…。
もしわかる方がいらっしゃいましたら教えてください!

Aベストアンサー

血管と神経がくっついて顔面けいれんが起こっている場合、根本的治療は血管と神経を離す手術です。

薬と注射は、あくまでも一時しのぎの対症療法です。
リボトリール錠をのみ続けていれば治る、というものではありません。
飲んでいる間が楽に過ごせるかもしれないということです。
薬を止めれば元に戻ります。

ただ、リボトリール錠は比較的安全な薬で、リボトリール錠をのみ続けて妊娠出産され、普通に子育てされておられる方は少なくありません。
何の薬も病気も持っておられない普通の方が、妊娠して何らかの異常が出る確率は約1%と言われています。
量にもよりますが、リボトリール錠をのむことで増える異常妊娠の確率はいろんな説があり正確にはよくわかっていません。
ただ、リボトリール錠自体は歴史の長い薬で、また妊娠中でも多くの方が飲まれていますので、それでも現在まで統計的に意味のある危険性が証明できていないと言うことは、安全と考えてもいいような気もします。

後は、顔面けいれん自体で、あなたの生活がどれだけ困るかの問題です。
別に困ることは無いし、回りの人も気にならないけど、あなたが気になるということであれば、気にしないようにすればいいでしょうし。
会話や食事に困ったり、人前に出るのも嫌だということであれば、リボトリール錠を使ってみても良いでしょう。
また、注射も試してみても良いかもしれませんが、けいれんは減っても、注射をした場所の顔の動きも減りますので笑顔はやや不自然になるかもしれません。

血管と神経がくっついて顔面けいれんが起こっている場合、根本的治療は血管と神経を離す手術です。

薬と注射は、あくまでも一時しのぎの対症療法です。
リボトリール錠をのみ続けていれば治る、というものではありません。
飲んでいる間が楽に過ごせるかもしれないということです。
薬を止めれば元に戻ります。

ただ、リボトリール錠は比較的安全な薬で、リボトリール錠をのみ続けて妊娠出産され、普通に子育てされておられる方は少なくありません。
何の薬も病気も持っておられない普通の方が、妊娠して何らか...続きを読む

Qピクリン酸と水酸化ナトリウムの作り方

1.2%ピクリン酸の100mlの作り方と
1,4Nの水酸化ナトリウム溶液100mlは
どうやって作るのでしょう。
簡単でいいので教えてくださいー!!

Aベストアンサー

 『簡単でいいので教えてくださいー!!』との事ですので簡単に。

> 1.2%ピクリン酸の100mlの作り方
 %をどう捉えるかによって変わりますが,普通には,ピクリン酸 1.2 [g] を水 100 [ml] に溶かせば出来ます。

> 1,4Nの水酸化ナトリウム溶液100mlは
> どうやって作るのでしょう。
 「1,4N」というのは「1.4 N」の間違いでしょうか。そうだとして回答いたします。水酸化ナトリウム 1 [mol] は NaOH → Na+ + OH- の電離によって,水酸化物イオン(OH-)1 [mol] を生じますので,1 [グラム当量] = 1 [mol]です。ですので 1.4 N と言う事は,1.4 [mol] を 1 [L] に溶かせばいいわけです。100 [ml] であれば,0.14 [グラム当量],つまり 0.14 [mol],を 100 [ml] に溶かせば出来ます。

 なお,実際の操作は,どの程度正確な溶液を作りたいかで変わりますので,必要なら補足下さい。

Q37度5分までの微熱が続いています。身体特に顔面がカーと熱くなります。どんな病気が考えられますか?

初めまして、宜しくお願い致します。
質問内容は、質問タイトルの通りなのですが、最近涼しくなってからも、夜中寝ていても身体や顔面がカーと熱くなります。
朝起きた時は、平熱で、今日も36度1分でした。
今、内科に通いながら、抗菌剤を飲みながら、様子を見ています。
血液検査はCRPが少し高めでしたが、他は一切異常がありませんでした。
レントゲンとCTは、別に異常なしでした。
ちなみに、双極性障害Ⅱ型を患っていて、自律神経も乱れがちだと医師から言われています。
熱は、午後から少しずつ上がっていくようです。

もう一月近くも、同じ状態です。
どうか参考になる回答をお聞かせください、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

若年性も含めて更年期障害も考えられます。
症状が長く続いているのですからもうそろそろ医師の判断を仰ぐべきなのではないでしょうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報