「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

自分がこうだから相手もこうだろう
という思い込みが摩擦になりうるんなら、
やられて嫌なことは人にしちゃいけない
という言葉も、なんだか違う気がする。
殴られると痛いから人を殴っちゃいけないとか当たり前なことは除いて、(細かく言うと、これにも特殊な場合の例外がありますよね)
他人が嫌だと感じることでも、私には平気なことがある。私には嫌なことでも、別に平気だという人もいる。
(たまたま合うことはたまにあるんだろうけど)
理解することは絶対に出来ない自分以外の人間の気持ちを推し量るのって難しくないですか?
私には難しくて仕方ありません。
とくに私にはそういった能力が欠如しているようで、どうにか補いたいと思うのですが、なかなか上手くいきません。
自分に当てはめて考えることしか出来ないからです。
私にあるだけの想像力を駆使しても裏目に出たり。とほほ ー_ー
自身の言動が相手にとって正解だったのか毎度毎度教えてもらえないけど、皆さんはどうしてるんですか?
アドバイスをくれると嬉しいです。

辛い経験を沢山すると人の痛みが分かる人間になれるとか。どうなんだろう?
善かれと思ってやった→相手にとってそうじゃなかった。違った→ごめんなさい。なら◎
「善かれと思ってやったのに」と言い出す(言い足す)。×
親の心子知らず。子の心親知らず。分かってくれと言うばかり、分かろうとしない。
優しさも押し付けになることがあります。

自分以外の人間の想いを汲んで言葉を発したり行動できる人は凄いと思います。

私の話は普段でも分かり辛いようなので、この質問も分かり辛いかも知れません。ごめんなさい。
何か思ったことがありましたらコメントして下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

誰もが一度はぶつかる壁(問題)だと思います。

(もちろん考えない人もいますが)

この問題には絶対これっといった「答え」がありません。
それは人の心が問題であるからです。しかし、人の心なんて十人十色。何通りもあります。
ですから、いますぐ相手の気持ちを汲んだ接し方をしたいと思ってもすぐにできるものではありません。それこそ何千、何万という不特定多数の人間と接してきた人が身につけられるものではないでしょうか。
だから「自分はこうだから、相手もこうだろう」という言葉も時と場合では間違った対応になってしまうのです。
質問者様は「人の気持ちを推し量るのが難しくて仕方ない」といいますが、そんなの当たり前なんです。人の気持ちなんて、一日で変わっちゃうぐらい不安定で揺らぎやすいものなんです。
そんなころころ変わってしまうものを定義するほうが難しいのです。

ですから、へんに構えず、相手に率直に気持ちを聞いたほうが早いです。よっぽど聞きづらいものでなければ「こういう時、あなたはどう思いますか?」と尋ね、答えが返ってきたら「この人はこういう考え方なんだ」と納得すればいいのです。
で、自分の定義で行動したことが相手にとって不快なことだったら「よかれと思ってやったのですが、不快な思いをさせてしまったようですね。ごめんなさい」といえばいいのではないでしょうか。
誰だってこういうことは一度や二度あります。それで仲たがいになってしまうこともあります(私です)
しかし人と付き合っていく上でどうしても出てきてしまう問題であり、一生涯悩み続けるものだと思います。

最後に「自分以外の人間の想いを汲んで言葉を発したり行動できる人」は本当にいろんな人間に出会ったからこそできる人なのではないでしょうか。しかもどんな痛い目にあっても人を信じられる人ができることなんだと私は思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おお!凄い!
>しかもどんな痛い目にあっても人を信じられる人ができることなんだと私は思います。
ですね!ですね!

>人の気持ちなんて、一日で変わっちゃうぐらい不安定で揺らぎやすいものなんです。
そうですよね。言われてみると気づきました。それもありますね。

答えもないし、永遠にこういう優れた人間にはなれないかも知れない。
だからって諦めたら終わりだから、出来る範囲で頑張っていきたいと思います。変に構えずにですね。
だけど、私は自然体に問題があるらしいんです。(笑

ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/10 14:23

私も子供頃からずっと


「自分と他人ていっても所詮同じ人間なんだから
考えることも、そう大差ない」と思っていました。
でも、大人になるにつれて、全くそうではないことに
気がつきました。ほんとに十人十色、千差万別です。

どれが正解かなんていくら考えてもわからないです。
結局は「こうすれば、相手にとって正解、不正解」よりも
「自分と相手が合うか合わないか」の一言に尽きると思います。
たぶん自分と波長があって、好きだと思える相手なら
自分と価値観が違っても、そこがいい!と思えますよね。

>自分に当てはめて考えることしか出来ないからです。
私にあるだけの想像力を駆使しても裏目に出たり。

自分にとってベストな方法を他人がしてくれるということは
本当に難しいと思います。
でも、もし質問者さんが良かれと思ってしたことが
例え相手にとって迷惑だったとしても、
それを迷惑だと切り捨てる人はダメです。

長く付き合っていれば質問者さんがどういう人であるか
わかりますよね。逆に言えば人の本質を見ずに
「あーしてくれなかった」とか
「私の気持ちをわかってくれなかった」と
一喜一憂するような人と長く付き合っていくのは難しいと
思います。

だから、あまり深く考えずに
表面ではなく本当の質問者さんのことをわかってくれる人で
あれば、「この人なりの優しさだな」とか
「この人らしいな」と思ってくれると思います。

作家の中島義道さんは哲学者の方ですが
かなりヘンコツなおじさんで、多くの人が良かれとする
一般的な感情が大嫌いな人です。
例えば「みんなの喜ぶ顔が見たい」という人とか
「笑顔のたえない人」とか
「感謝の気持ちを忘れない人」とか・・。

自分でも少数派の人間だと仰っていますし
また、少数派がいかに無視される、生きにくい社会かと
いうことも書かれています。

私は平凡な人間だし、ここまで極端ではなりませんが
大いに共感できる部分があります。
とても読みやすい本ばかりですので興味があったら
1度読んでみてください。
きっと今のままでいいんだって思えますよ^^
    • good
    • 0

こんばんは!


私は質問を読ませて頂いて、anxiety25さんってすごく真摯なかたなんだなと思いました!!尊敬です!!

私こそもしかしたら、お読みになった際にどう受け止められるか思慮の至らなかった文面で(しかも全くメッセージ性をもたせたつもりではなかった!!本気で励まそうと回答していた)文字でみたらとげとげしかったかもと反省しました!説明不足でしたし、相手の方に本当に申し訳ないです!
あ、これは独り言です!!すいません!

先に申し上げますが私、文が下手ですのでなにか説明不足や勘違いがありましたら申し訳ありません・・
補足いくらでもさせて頂きます。

本当に他の方の気持ちを考えた行動は難しいですよね。
私もいっぱい勘違いしたり、傷つけてしまったことあります!!
またやらかしてしまいました!!!

>善かれと思ってやった→相手にとってそうじゃなかった。違った→ごめんなさい。
なら◎

で少なくとも私はいいと思います。

精一杯相手の気持ちを考えていったやった→違った→どうしたらよかったの?→こうしたらよかった→次から参考きをつける

裏に愛情を感じられればその場の話し合いのやりとりで解決できると思います。根にはもちません。
きっとすでに信頼されている仲であれば問題なさそうですね。

お互い学びあって成長していければいいなと思います。

・・・と思っているのは甘いでしょうか?

恩師に教えて頂いたのですが、キーワードは、相手を信じて尊敬する心、多様性を認める心、柔軟性、共感力
などでしょうか??

頭が死んでるかもしれません!!すいません!!
    • good
    • 0

自分の行動というものは自らのココロに応じて発出するもので、


それは自分であろうと自分以外の人であろうと同じです。
ではココロは見えるのかといえば、当然見えないものですから、
自分のココロさえ見えない(わからない)のに、相手のココロを
理解しようとするのはとても難しいです。

私もanxiety25さんのようになかなか相手の側にたって物事を
考えるということが苦手です。何かの拍子に口喧嘩になった時も
つい「自分はこう考えているから」ということをストレートに
表現してしまいがちです。勢いがつきすぎてしまうと、相手の
言うことが右から左へと流れ、自分の気持ちを一方的にぶつけて
しまうなんてこともありました。

自分が平気でも相手がだめなこと、相手が平気でも自分がだめな
ことというのはあると思います。それを考えて行動して、裏目に
出てしまうことなど良くあることだと思いますよ。ただ、それに
めげずに相手の気持ちを推し量って考えて行動していくことが、
「相手の気持ちを理解できる人」になる唯一の方法ではないかと
思っています。10を聞いて1を知る、くらいの遅々とした成長?
かもしれませんが、理解しようとしなければ理解できるようには
ならないのではないでしょうか。私も10を聞いて1を知れば
上出来なほどゆっくりと、自分なりにがんばっているとこです(笑)

当然ですが、自分がいて相手もいるからこそこのような悩みが
出てくるのでしょうから、「自分は自分、相手は相手さ」と開き
なおってしまうのは、anxiety25にとってあまり良くないのでは
ないかと思います。相手との関係をすべて断ち切るのならば、
それでも良いかもしれませんが、そうできない相手ならば少し
でも相手の気持ちを考えることが大切だと思います。

ご自分で書かれていますが、「自分に当てはめて考えることしか
出来ない」のは当然です。さらに、自分で考えられないことを
行動に移すことはできません。その結果、相手の意にそぐわない
ことをしてしまうかもしれませんが、それでいいじゃないですか。
大事なのは、そのことを覚えておいて次に生かすこと。また同じ
ようなケースが起こった場合は、失敗したことを思い出せば失敗を
繰り返すことはなくなるはずです。

ただ難しいのは、この相手というのが親の場合。全ては「親心」
ないし「子どものため」、「親が子どものことを心配するのは当然」
という理論を振りかざして、親の意見を子どもにぶつけてきます。
本当に子どものためを思っての言葉ならばいいのですが、親が
子どもを思い通り操るために押し付けてくる場合は大変です。
でもその場合は、「親は相手(子ども)の心を推し量ることが
できないんだな」と、子どもが親の心を推し量ってあげるのも
親子関係の一つなのではないかなと思います。
    • good
    • 0

質問文を読んでいて感じたことがもの凄く上っ面だけしか見ていないのかなと言うことでした。



まず己の欲せざること人に施す事勿れは人間関係の最初の基本的な行動です。
この人はどういう人かわからないときには、その人柄がわかるまで何かをしてあげるのでなく自分ですら嫌だと思うようなことをしないように接する。

自分がされて嬉しいと思うことが相手も嬉しいと思うとは限らない。
小さな親切大きなお世話になることも多々ある。
しかし、自分が嫌だと思うことをしないくらいでとどめておけば相手を不快に思わす可能性は減ってくる。
そうして相手がどういう人かをわかっていきその人に合わせた態度に切り替えていく。
>私には嫌なことでも、別に平気だという人もいる。
別に平気と思う人が居るからって、自分が嫌と思うことをする必要はないんじゃないですか。

善かれと思ってやったこともどう善かれなのでしょうか。
相手が喜ぶことと、相手のためになること、相手が楽をすることさまざまな善かれが有ります。
例えばその人の為になることは、その人自信は余計なお世話だと思うことって多々あります。
例えば不良や悪いことをしている人をそういう悪いことをしないようにさせるために注意すること。
たとえ優しさの押し付けになろうがやらなきゃいけないと思える、善かれですよね。
相手が喜んでもらえるだろうと思ってやったことが相手が迷惑に感じたのならごめんなさいですが、相手のためになることの場合は相手が迷惑に感じようがそれをやり続けないといけないでしょう。

いくつかの「似ているけど実は本質が全然違う」ことを
その表面しか見ないで本質を見ないから周りの人にはわかりにくくなるし、
自分も相手のことがわかりにくくなるのではないかなと思いました。
    • good
    • 1

国や地域や人種にもよりますよね


同じ地域内で自分と同じ人種とか似たような人種同士では何も言わずとも理解し合えるんです
ですが地域内に自分と違う人種が来た場合、たとえば自分たちは中国顔だけど相手がイギリス顔だった場合、相手の心情やポリシーとか境遇とか、解りますか?解らないですよね
その場合、イギリス顔の新人をどう扱うか、強制的に郷に従わせるのか、それとも相手を理解しようと中国顔の先住民もイギリスについて勉強しようとするか、どちらかですよね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういった観点からは考えていませんでした。ありがとうございます。

>同じ地域内で自分と同じ人種とか似たような人種同士では何も言わずとも理解し合えるんです
そうですか? 私はこれすらままならず質問しています。(苦笑
サーセン

でも、言いたいことはわかりますよ。
文化の違いは大変ですから。そこが同じだと分かり合える部分は多いですよね。
ただ、やっぱり、人種が同じであっても、同じ地域で生まれ育ち暮らしていても、自分以外の存在を理解できるとは思えません。

お礼日時:2009/03/10 15:14

>辛い経験を沢山すると人の痛みが分かる人間になれるとか。

どうなんだろう?

沢山の経験を積み
沢山の、人達と関わりを持つと
色々な人の立場で、物事を考える様になり
何も、言えなくなります。

目下の人が、僕にタメ口
その目下の人が、子供にタメ口を言われたと、もしも怒ったら
僕は、目下の人に敬語で喋れと文句を言う
「自分の価値観です。」
誰にでも、平等な行動をするのなら
その行動は、黙認できる事が多いです。
でも、自分勝手の枠の中で
色々な行動を、するとしたら
とても、不愉快に成ります。

僕には、恋人が居ます。
それも複数
恋愛に、容は有りません。
僕の行動を不愉快に思う人は、僕とは付き合わない
僕が、隠れてコソコソ行動しているのなら
騙す事と同じ
でも、全てオープンにして、他の女性の存在も隠さなければ
彼女達の自己責任で、僕と恋愛関係に成る。
彼女達が、違う男性と付き合っても
僕は、嫉妬しない。
ドロドロ状態?
彼女達は、他の男性と付き合わない
それって、不公平?
いいえ
彼女達が、別の男性を望まないから
命令も、強要もしません。自然体
でも、僕の枠の中の事は、誰もが理解出来るはずも無い事
僕は、正当化など望まない
自分の居心地のイイ場所を、自分の価値観で守るだけだから。
ただね
不倫や浮気
色々な、制裁を受けます。
そして、世間からは、犯罪者扱い
でも僕は、自分のポジションを自らは退きません。

「自分がこうだからを、相手に理解を求めないから」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>でも、自分勝手の枠の中で
>色々な行動を、するとしたら
>とても、不愉快に成ります。
バランスが取り辛いんです。筋を通すことは大事ですね。
私も人を不愉快な気分にさせてしまっていたかも知れない。だからこれからは気を付けます。不本意だとか誤解だとかっていう言い訳はしないようにしています。
やれることはやる。わからないことは分からないと言います。
分からないといった後、どうするか。何かすべきだと考えても、・・・結局めんどくさくなったり。(苦笑
いかんですなー_ー

>恋愛に、容は有りません。
容←かたちって読みであってますか?
私もそう思います。恋愛ほど難しいものはないと感じています。
相手からは「捉えにくい」と言われてしまうことが何度もありました。
好きな人が偶然何人も同時期にできると、それに素直に行動してしまって、大事な人を傷付けたり、去られたり、戻ってきてケンカして、また別れて、今後どうなるんだろう・・と。(笑

>でも、全てオープンにして、他の女性の存在も隠さなければ
>彼女達の自己責任で、僕と恋愛関係に成る。
>彼女達が、違う男性と付き合っても
>僕は、嫉妬しない。
なんか、凄い恋愛してますね・・・。

私も嫉妬しないんです。そういった感情が少ないみたいなんです。嫉妬しないので、嫉妬する相手の気持ちが分かりません。
難しいですね。

>彼女達は、他の男性と付き合わない
>それって、不公平?
>いいえ
>彼女達が、別の男性を望まないから
>命令も、強要もしません。自然体
なんだか・・・本当に凄いですね。

>でも、僕の枠の中の事は、誰もが理解出来るはずも無い事
私は理解出来ます。

>僕は、正当化など望まない
>自分の居心地のイイ場所を、自分の価値観で守るだけだから。
理解します。
ただ、私にはこの理想郷を築く力と相手を魅了する魅力がないので、実現できそうにありません。
自分を弁護しない。見苦しいから。必要以上に自分の立場を守ろうとしない。こういう姿勢は努力していこうと思っています。

私も奇人変人自由人だと言われてしまうほど頭が飛んでるので、こういった話を読ませてもらうと人間関係もろもろが容易く目に浮かびました。

あなたの人生は特別だと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/10 15:09

私は小さい頃、質問者様の仰るように「自分がやられて嫌なことは人にするな」と教わりました。

少なくとも私の年代は同様の教育を受けていると思います。
ですが、それと「自分はこうだから相手もこうだろう」というのは完全に同義とはいえないのではないでしょうか?
私が昔教わった上記の言葉は、あくまで自分がされたくないことを人にしない、即ち自分の心の戒めとしつつも、相手には最低限の影響度しかないことであると考えます。
もしそうであるならば、少なからず異義部分が存在するといえます。
ただ裏を返せば「好意で・・・」などの行動に繋がりますから、そういった意味では完全に異義であるとはいえないわけですよね。

まぁ言葉のお遊びはそれくらいにして・・・

天秤にかけたり、推し量って考えてばかりでは疲れませんか?
少なくとも私は疲れます。
「相手を傷つけないために、大事な席だから、自分の一言で自分の・または他人の未来が変わる」など、「一言の重さ」がある時には私も気をつけますが、日ごろはさほど気にしません。
だって意見や考えは十人十色なんですもん。
「世間一般ではこうだ」
「常識的に考えて」
などの言葉がありますが、私に言わせれば
「世間とか一般って、どこでどんな定義をされたもので、それはどういった影響力をもって、その影響範囲はどこまでなの?」
「誰の常識でいつ決められたものなの?」
って聞き返したくなりますね。

でも残念ながらこの世には「常識」「世間」「社会」など、色々な縛りがあるのが事実。それに従えないものは道を逸れていきますし、回りからも白い目で見られるのが現実です。

だからといって自分のしたいこと、自分の言いたいことを我慢したり、それに対する相手の出方に怯えていては前には進めません。
みんなは日々そういうジレンマと戦いながら生きているんです。

話がそれましたね^^;

まぁ私にいえることは

もう少し広い視野で回りを見て、肩の力をぬいてみてはいかがでしょう?

ってことですかね。
長文失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>話がそれましたね^^;
いえ。全部大事なことを書いてくれたと思います。

>自分の心の戒め
そうなんですね。そういう意味合い程度の言葉だと思えば全然間違っていないですね。

>みんなは日々そういうジレンマと戦いながら生きているんです。
そうですよね。みんなそう。私もそう。なんですけど「ジレンマなんかなさそう」だと思われがちです。私事を書かせてもらって申し訳ないんですが、私に限ってはたぶん「自分を中心に世界が廻ってると勘違いしているめでたい奴」と思われているかもしれないくらい自由に振る舞ってるように見られるから問題なんです。;;
要領が悪過ぎるのか。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/10 14:33

確かに、矛盾しているんですよ。

人間は。
この、矛盾に気づかなければ、平穏に暮らせたのに(笑)

この問題に対する答は二種類ですが、片方を、教えます。
覚悟することです。自分が、良いと思ってした事が、結局逆効果になったとしても、黙って見過ごすより、ずっと良かったって自分に言い聞かせて、それを貫くことです。だって、結果論ですから、そんなの。

私も、今まで、何度、分かってない癖に!って言われた事か、で、頭に来たので、分かってやったら、人を見透かして気持ちいいの!ってキレられます。

矛盾だらけなんですよ、人間は。無理に分かろうとしないで、ありのままでいて下さい。あなたのやり方、あなたの感じ方で正解の人が、必ずいます。その時に、気をまわして、違うやり方して、後悔するより、自分ルールで行きましょう。後は、経験で少しずつルールに細かい修正を加えていけばいいだけです。
軸足をブラさないように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>覚悟することです。~結果論ですから、そんなの。
>矛盾だらけなんですよ、人間は。気をまわして、違うやり方して、後悔するより、自分ルールで行きましょう。修正を加えて~軸足をブラさないように。
なんか、すんごい、いいこと言いますね。自分の脳みそに組み込めました。とてもよく理解できます。良いアドバイスをしてくれてありがとうございました。

お礼日時:2009/03/10 14:40

コミュニケーションの基本は


互いに相手の存在を認め合うことであると
おもうのですが……アナタさまはとりあえず、
マナー検定の上級~指導者クラス
常識力検定の1級を
クリアしてみませんか。
その上で情報管理と自己管理をシッカリ行っていれば
暮らしの中で、ストラッグルは滅多に発生しないでしょう。

無理に相手のことを忖度・斟酌しなくても
自己中心主義・気分本位と縁を断ち、
我を張らずに、妙な期待心を持たずに、
気配り・思い遣りのスピリッツで接していれば
良好なコミュニケーションが成立するでしょう。

すべての人間関係の基本は家族の人間関係ですので、
幼少時から培ってきたご家族の人間関係が良好であれば
自信を持ってください。大丈夫です。それと、

日々、アナタさまの売り(=才能・趣味・特技)で
完全燃焼しつづけてみてください。類は友を呼ぶで、人間関係が
自然に淘汰されてトラブルが生じ易い人たちがアナタさまの身辺から
消え去ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>マナー検定の上級~指導者クラス
>常識力検定の1級を
>クリアしてみませんか。
こういうのがあるんですか。調べてみます。
教えてもらえてラッキーです。
まぁ、クリアできるかどうかは・・・ー_ー ですけど。

>自己中心主義・気分本位と縁を断ち、
>我を張らずに、妙な期待心を持たずに、
大事ですね。

>日々、アナタさまの売り(=才能・趣味・特技)で
>完全燃焼しつづけてみてください。類は友を呼ぶで、人間関係が
>自然に淘汰されてトラブルが生じ易い人たちがアナタさまの身辺から
>消え去ります。
なんか、、凄いですね。

ありがとうございました。とてもためになります。

お礼日時:2009/03/10 14:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一度冷めた気持ちは絶対に戻らないものですか?

女性が恋愛感情をなくし、気持ちが冷めてしまったら、別れを一度決意して別れたら、同じ人に恋愛感情が再び戻るという事はないとよく言われます。女性の方で一度気持ちの冷めた相手をもう一度好きになったと言う方はおられませんか?
 おられたら気持ちが戻るきっかけなど、相手のどういう変化にもう一度気持ちが戻ったのかを教えて頂けないでしょうか。

Aベストアンサー

♯3です。
何だか気になってまた登場してしまいました。

不満が積み重なって恋愛感情がなくなったといわれたんですか…。
お辛いですね。
私を含めてですが、女性って些細な不満を一回一回口には出さずに溜め込んでしまう人が多いと思うんです。
それで、積もりに積もってある日爆発してしまうんですよね。
なかなか不満を言えない女性には、
そういう事を話し合う機会や雰囲気作り(?)も必要だと思うんです。
全ての不満を言ってたらキリがねいですけどね。
改まった場所を作るって意味じゃなくって、
お互いに聞く耳を持つ事も大切なんじゃないかなぁって。
付き合うということは一人では決してできない事だからこそ、
相手の事を尊重しないとって思います。
質問者様がどのようなお付き合いをされていたのか分からないのですが、
彼女さんに不満が溜まっていたのなら
もしかしたら何か不満を言い出せないような状況だったのかもしれませんね。

もし復縁したいのであれば、今すぐ復縁を迫ることが得策ではないと思います。
ある程度期間をあけて、その間にいっぱい自分を磨いて、
そして成長した質問者様の姿を見た時に、
もしかしたら彼女さんはまた質問者様の良さを再認識して
好きになるかもしれませんよ♪

えらそうな事を言ってしまってすみません。
実は私も半年ほど前に彼と別れて、今自分を磨いている途中なんです。

お互い頑張りましょうね☆

♯3です。
何だか気になってまた登場してしまいました。

不満が積み重なって恋愛感情がなくなったといわれたんですか…。
お辛いですね。
私を含めてですが、女性って些細な不満を一回一回口には出さずに溜め込んでしまう人が多いと思うんです。
それで、積もりに積もってある日爆発してしまうんですよね。
なかなか不満を言えない女性には、
そういう事を話し合う機会や雰囲気作り(?)も必要だと思うんです。
全ての不満を言ってたらキリがねいですけどね。
改まった場所を作るって意味じゃなくって、
...続きを読む


人気Q&Aランキング