出産前後の痔にはご注意!

私は私費留学生で、今両方の大学に合格し、とても迷っています。
気持ち的には早稲田に偏っていますが、ランキングや費用などを考えると、阪大にしようかとも考えています。
早稲田は私の母国では阪大より有名ですが、阪大と比べると、四年間の学費や生活費はかなり差が出るし、早稲田は留学生が多いので奨学金がもらいづらいとも言われています。
皆さんのご意見を聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

大阪大学と早稲田大学はかなり性質の異なる大学です。

どの側面に注目するかで、その評価は大きく異なります。

大阪大学文学部は、哲学、言語学、美学など、どちらかいうと地味な分野でコツコツ研究をする人には非常によい環境です。学生の研究活動がとても活発で、学会の全国大会においても、大阪大学の大学院生の活躍は目立っています。また、学部3年になると大学院生といっしょに授業を受けることができます。そこでは、現在進行形の最先端の研究を学生と一緒に進め行くというスタイルの授業も多く、教員たちも研究者の養成を意識しているように思います。

一方、大阪大学には卒業後、作家やアーチストとして活躍する人はあまりいません。その点、早稲田大学は作家など文化人として活躍する人物が日本一多い大学といえるでしょう。評論家、言論人、マスコミで活躍する人も多数います。もちろん、研究者として優れた人も多く輩出しています。

まとめますと、地味にコツコツ研究を続けるような学者をめざすなら、大阪大学。文化シーンで華やかに活躍する人物をめざすなら早稲田大学です。
    • good
    • 4

駿台ランキングでは偏差値は同じですね。


ただ、早稲田は3科目の入試で良いのに対して阪大は5教科を勉強する必要があり、定員も少ないですので、入学するのは実質的には阪大の方が難しいでしょう。
併願成功率が
阪大文○ 早大文○→9人
阪大文○ 早大文×→2人
阪大文× 早大文○→12人
阪大文× 早大文×→19人
から見ても、阪大の方が難しいようです(留学生の方なら一般の入試難易度はあまり関係ないかもしれませんが)。

阪大出身者でメディアに露出する有名人が少ないのは、阪大出身者にはそれだけ研究職で充分にポストがあることの現れではないでしょうか。
また、各種国家試験などの実績ですが、1学年の人数比では阪大3500人に対し、早大は10100人ほどもおりますので、早大の実績が大きいのは当然といえます。
一つ問題なのは、阪大は理系に特化した大学という事ですね。
この傾向は一般の国立総合大学の中でも比較的顕著なものがあるように思います。
学費の事などを考慮なさって、総合的に判断なさるのがよろしいかと思いますが、個人的には阪大をお薦めします。

参考URL:http://milky.geocities.jp/sakurasour/handai.html
    • good
    • 2

阪大ってそんなにいいのって感じ。


東大、京大を除いて阪大以外に魅力ある大学はない、って嘘でしょう。
関西では阪大は存在感あるでしょうが、全国区では影が薄いです。

基礎研究の分野では優れているのかもしれませんが、そんなに評価が高いものか、というのが正直な感想。

大学入試での偏差値では、代ゼミや河合塾や駿台のランク付けで見ると
早稲田の方が阪大より上ですけどね。
理工系にしろ、法文経にしろ早稲田のランクの方が上だったと思いますが。
また、国家公務員試験上級や司法試験、公認会計士試験などの合格者数でも早稲田がかなり上回っているはずです。

まあ、実際の大学としての環境なり教授陣なり設備なり国からの資金なりでは阪大は恵まれているのかも。

でも、そんなに阪大って魅力あるとは思えないなあ。
    • good
    • 2

私も大阪大学をお勧めします。

比較して早稲田のメリットは東京にあることだけでしょう。といっても多分、質問者さんにとっては、それが最大の悩みどころでしょうが(笑。

早稲田もいい大学だと思いますが、No.2の回答者のおっしゃる通り、
>阪大学に入学できる留学生は、相当優秀なんだろうなあ
という印象は本当です。私もそう思います。

東京は長期休みのときに遊びにくればいいじゃないですか。
    • good
    • 1

私立大学には看板学部があって、それとそれ以外とでは、中身も外からの評価も割と大きな隔たりがあります。


早稲田大の場合、政経や理工(今はいくつかに割れていますが)なら大阪大と迷うことなく早稲田大を選択すべきかと思います。

大阪大は、国立大の中では、東京大、京都大、東工大、一橋大 にほぼ次ぐ位置にあります。
上記の学部以外なら、大阪大であまり後悔はしないように思われます。
    • good
    • 0

単純に比較して阪大です。


私費留学生であれば間違いなく阪大です。
知名度だけでは早稲田なのですが、中身を取るならば阪大です。
費用対効果は阪大です。
    • good
    • 3

少なくとも東京の西武新宿線沿線に自宅がある人なら悩むかも知れません。


留学生の方には分かりづらいかもしれませんが、なぜか早稲田は高田馬場と所沢にキャンパスがあって西武新宿線だとすごく便利。
それ以外の人で大阪大学を蹴って早稲田に行く人は居ません。
断言します。
それに関西は中国系、韓国系の方が多く「外国人」が住みにくいということは全くありません。
費用も大阪大学の方がはるかに安いので、東大、京大以外大阪大より魅力のある大学は日本にはありません。
ということで、大阪大学をお薦めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の書き込みありがとうございました。
私の認識が甘かったのですが、早稲田の文学部は1,2年は所沢キャンパスへ行くのですか?

確かに、早稲田の発表が早かったのですが、私は他校の入試が3月まで続きました。すでにキャンパスに近くて安いところはほぼ満室で、部屋探しでもう頭が痛いです。
私が早稲田に行きたいのは、文学部が有名というだけではなく、東京なら私が個人的に興味を持っている声優活動などのチャンスが多いのではないか、と考えるのも理由の一つです。(アキバとも近いですし…)

阪大に関して、あまり情報がありません。いまひとつイメージがわかないのが決め手に欠けるところなんです。

お礼日時:2009/03/10 17:33

学費を考えるなら阪大です。


留学生なら、阪大のほうが箔がつく。

しかし、日本人で文学部ということなら、早稲田です。
阪大は国立ではあるが、いまひとつ魅力がない。
阪大出身の有名人はあまりいない。
阪大は、理系がレベルが高く、文学部はパッとしない。
早稲田の文学部出身の作家はたくさんいるが、阪大なんて聞いたことない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。

そこも私が悩むところです。
「文学部だったら早稲田でしょう」とおっしゃった先生もいれば、「早稲田と阪大?それは阪大でしょう」とおっしゃった先生もいます。
関東と関西においての違いかもしれませんが、「東大京大以外大阪大より魅力のある大学は日本にはない」とのコメントの後「阪大はいまひとつ魅力がない」と言われたら本当にわからなくなってしまいますね。

お礼日時:2009/03/10 18:15

こんにちは



これは日本人でもどっちか悩む人多い問題です

ただ私費留学生ってことであれば、大阪大学かなぁと思います

おっしゃるとおり早稲田は留学生、多いので
早稲田の留学生だと、ふぅーんという感じですが
大阪大学の留学生だと、ほほーーーという感じです
この違いわかりますかね?笑

母国で有名じゃないかもしれないけど、少なくとも
日本だと、大阪大学に入学できる留学生は、相当優秀なんだろうなあ
という印象は持ちます
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

確かに総合的なランキングだと阪大が上ですが、文学部だけで考えると、早稲田のほうが有名ではないか?

お礼日時:2009/03/10 18:19

少なくとも世間的な評価では大阪大のほうがいいですよ。


大阪大は、東大京大に次ぐ大学ですし!
費用や奨学金の話抜きでも大阪大がいいと思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q京都大学文学部、大阪大学文学部って偏差値は高いけど・・・なんてことありますか?

 京都大学文学部や、大阪大学文学部(或いは神戸大学文学部?)を志望していたんですが、親から「偏差値が高いわりに就職で不利だから、絶対損だ、もったいない」といわれ悩・・。文学研究で研究職にも少し興味があるのですが。どうでしょうか?

 入試を見た感じでは、難易度的におそらく阪大文学部には手が届きそうなのですが。

Aベストアンサー

よく分かる。

私は文学部卒業後、院に進学し今に至ります。一度院に進んだら絶対に後悔してはいけないと思っていたのですが、研究職は死ぬほど大変です。もし就職か研究職か悩んでいる後輩がいたら、相手がよっぽどの天才でない限り、就職をすすめます。少子化の時代、研究者として生き残るのは東大に上位で入学するのとは比較にならない程難しいと考えてください。どうにか非常勤講師になれたとしても、食べていくのがやっとです。(国立大学で一コマやっと受け持たせてもらえてやっと年収約20万です。年収がですよ。少子化もありアカデミックポスト(教員枠)も削減される。)

学部時代の就職活動ですが、高望みしなければどうにかなりますよ。ただ、企業によっては、文学部は個別には相談に応じるが基本的にエントリーは受け付けないとなっている所があり、ショックを受けたことがありましたが。京大ならある程度はいけそうですが。

就職を考えるのなら、どう自己アピールするのかもしっかり考えてください。「御社に入るために、私は大学時代にコレコレを学んで・・・」と。やる気を見せることが大切なのです。ただ文学部で語学運用能力がないと何を勉強していたの?と白いの目で見られますが。

もし大学院に進学されるのなら、負担は増えますが、学部在学中に教職をとっておいたほうがいいですよ。高校、中学校の教員という道が残されています(これも倍率が高いですが。)

よく分かる。

私は文学部卒業後、院に進学し今に至ります。一度院に進んだら絶対に後悔してはいけないと思っていたのですが、研究職は死ぬほど大変です。もし就職か研究職か悩んでいる後輩がいたら、相手がよっぽどの天才でない限り、就職をすすめます。少子化の時代、研究者として生き残るのは東大に上位で入学するのとは比較にならない程難しいと考えてください。どうにか非常勤講師になれたとしても、食べていくのがやっとです。(国立大学で一コマやっと受け持たせてもらえてやっと年収約20万です。年収...続きを読む

Q大阪大学と早稲田大学ですが…

大阪大学(経済)早稲田大学(政治経済)ではどちらの大学を卒業した方が将来的に有利になるでしょうか?就職者数を見ても早稲田大学の方が多いですが、個人的には大阪大学の方が国立大学なので有利なような気がします。。どうなのでしょうか??
また偏差値は早稲田74大阪68なので大阪大学方がレベルは低いのでしょうか?
一生に関わることなので、この2つの点のアドバイスお願いします!!

Aベストアンサー

No4の者です。今はどうか知りませんが、一昔前の早稲田には「科目履修制限」というものがありました。何かと言うと「1年間で履修できる科目数に上限がある」というものです。

この制度によって、「1年生の時に大量に単位を落とした結果、2年生に進む前に留年が決定」する哀れな人がたまにいました。早稲田の場合、5年生とか6年生という呼び方になるので、大学を卒業するまでに5年以上かかることが1年生の時に確定してしまうということです。

たいていの大学では、「履修制限」なんて非情な制度はないので、1年生の時にたくさん単位を落としても、2年生以降で頑張れば挽回して4年で卒業できる(可能性がある)はずです。あるいは、3年まででたくさん単位を取り、4年生の時はゼミに出て論文を書くだけ、という状況にできます。

早稲田では、3年まで全優の人であっても、例えば4年の時に試験前に交通事故に遭って入院すれば、単位不足で留年する恐れがあります。(やむを得ない事情があっても、学校に行って試験を受けなければ普通は単位を取れませんから)

今の早稲田に「履修制限」制度があるのかどうか知りません。ただし、この制度は「学生が多すぎるから」設けられたものでしょう。早稲田の学生が校舎や教員の割に多すぎるのは他の方が指摘されるように「早稲田の伝統」なので、「履修制限」が現存していても不思議はないと思います。

また、他の方も指摘されるように学生が多すぎる早稲田では、学年の3~4割?の学生はゼミに入れず「ゼミなしっ子」になり、就職に不利になります。この段階で「勝ち組・負け組」に分かれると言って良いでしょう。誰も、入学時には自分がゼミに入れないなんて思わないわけですが、ゼミの総定員が学生数より明らかに少ないので、ゼミなしっ子は確実に発生していました。考えてみればとんでもないことです。

「履修制限」「ゼミなしっ子」、いずれも入学してから知って「ウソだろ!」と驚愕することです。早稲田のパンフレットには一切書いてありません。

なお、早稲田が阪大に勝るのは「学生の多様性」「大都会の刺激」でしょう。大学時代にいろんな人と接して人生経験を積みたいのなら、阪大より早稲田です。まあ、そんな変な人生経験は積まない方が安全かもしれませんし、変な世界に走ってしまうウブな学生も毎年一定数います。

No4の者です。今はどうか知りませんが、一昔前の早稲田には「科目履修制限」というものがありました。何かと言うと「1年間で履修できる科目数に上限がある」というものです。

この制度によって、「1年生の時に大量に単位を落とした結果、2年生に進む前に留年が決定」する哀れな人がたまにいました。早稲田の場合、5年生とか6年生という呼び方になるので、大学を卒業するまでに5年以上かかることが1年生の時に確定してしまうということです。

たいていの大学では、「履修制限」なんて非情な制度はない...続きを読む

Q早稲田大学・慶應義塾大学か大阪大学か

長文で失礼いたします。

今実家には今年受験生となる弟がいるのですが、どうやら早慶を目指すか阪大を目指すかで悩んでいるらしいです。もちろん受験はまだ先ですし先の結果のことなどわかりませんが志望校はそろそろはっきりさせたいとのことらしいです。

弟は文系で経済・経営学部方面を目指しています。つまり阪大なら経済学部、慶應なら経済か商学部、早稲田なら政治経済か商学部ということになります。大学で勉強する意欲はかなりあるようですが公認会計士などの資格を目指すつもりはないとのことでした。

実家は田舎で阪大にしても早慶にしても下宿は間違いありません。学費のことは親が気にしなくていいと言ってくれたそうです。彼は三つの中なら直感で特別にここがいいというような希望もないようです。

ここで質問なのですが、就職力と勉強する環境という点において最も優れるのはどの大学でしょうか?もちろん最終的に個人の意志と努力次第になることは明白ですが、ご回答お願いいたします。また就職力に関しては大阪で就職する場合と東京で就職する場合とに分けてお答えいただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。

長文で失礼いたします。

今実家には今年受験生となる弟がいるのですが、どうやら早慶を目指すか阪大を目指すかで悩んでいるらしいです。もちろん受験はまだ先ですし先の結果のことなどわかりませんが志望校はそろそろはっきりさせたいとのことらしいです。

弟は文系で経済・経営学部方面を目指しています。つまり阪大なら経済学部、慶應なら経済か商学部、早稲田なら政治経済か商学部ということになります。大学で勉強する意欲はかなりあるようですが公認会計士などの資格を目指すつもりはないとのことでし...続きを読む

Aベストアンサー

勉強する環境という点では、阪大>慶應>早稲田でしょう。
基本的に、私大よりも国公立の方が、学生は真面目に勉強してますし、少人数教育ですから。特に阪大は、「単位取得が厳しく、学生が真面目」で有名ですので。
私大の文系学生は遊んでる人が多数派ですが(偏差値に関わりなく)、慶應の経済は結構、厳しいらしいです。
早稲田は御存知の通り、「自由気まま大学」の代表格ですので、特に資格などを目指していなければ、理工学部以外は遊んでますね。他の私大と同じく。「ワセダ」というだけで女の子にモテルので、他の私大よりタチ悪いかも(笑)。
冗談はさておき、文系の勉強は、トピ主様が仰る通り「本人次第」です。3大学とも日本有数の名門大学ですから、いくらでも勉強出来ますよ。

就職に関しては、大阪なら阪大有利、東京なら早慶有利というところでしょう。
首都圏以外の名門大学は、地元では圧倒的な存在感がありますが、地元を離れるとパワーダウンしますから(京都大学だけは別ですけど)。
早慶は「全国区」という点では阪大以上なので、早慶の方がツブシが効くと思います。

勉強・就職以外でも、東京の方が様々な経験を積み易いですし、馴染み易いのではないでしょうか。東京は日本全国から人が集まってきますが、大阪だと地元の人が多いですから。
関西の方でないのであれば、東京の大学をお薦めします。

勉強する環境という点では、阪大>慶應>早稲田でしょう。
基本的に、私大よりも国公立の方が、学生は真面目に勉強してますし、少人数教育ですから。特に阪大は、「単位取得が厳しく、学生が真面目」で有名ですので。
私大の文系学生は遊んでる人が多数派ですが(偏差値に関わりなく)、慶應の経済は結構、厳しいらしいです。
早稲田は御存知の通り、「自由気まま大学」の代表格ですので、特に資格などを目指していなければ、理工学部以外は遊んでますね。他の私大と同じく。「ワセダ」というだけで女の子にモ...続きを読む

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Q阪大受験滑り止め 早慶と同志社

今、大阪の私立高校3年のものです。
第一志望は大阪大学の法学部です。その滑り止めに早慶か同志社で迷っています。将来は法曹ではなく一般企業を考えています。
阪大模試では数学と国語は偏差値70でしたが、英語は38しかないほど英語が苦手なので、そもそも私立はセンター利用でしか受けるつもりはありませんでした。(センターレベルの英語は85%ならとれるので…)

しかし、受験は緊張するから練習したほうが言いと周りから言われ僕も納得したので、早稲田法学部を一般併願で受けようと考えています。科目は英国社なのですが、過去問を解いたところ、6点最低点に足りませんでした。
また、数学教師に京大の問題がそのまま出たこともあるほど練習になるから進学は別として同志社の数学は絶対受けたほうがいいと言われました。

でも同志社の法学部が優れていることはよくわかっているつもりですが、個人的に阪大に落ちた時のことを考えると、早慶には行こうとは思うのですが同志社に行こうとは思えないのです。浪人するかは悩みどころですが…(親には同志社はもったいないと言われました)
早慶のセンター利用のボーダーが90%なら、受かるかどうか微妙な所です。また阪大二次に集中したい気持ちもあります。
以上を踏まえて次のうちどれがいいのか教えてください。

(1)浪人覚悟で早稲田だけ
(2)浪人防止&合否微妙な早慶を避ける(無駄な遠征費用)&数学の練習のため同志社だけ
(3)阪大対策と思って両方受ける。(できれば避けたいのですが)
(4)その他

お願いします。

今、大阪の私立高校3年のものです。
第一志望は大阪大学の法学部です。その滑り止めに早慶か同志社で迷っています。将来は法曹ではなく一般企業を考えています。
阪大模試では数学と国語は偏差値70でしたが、英語は38しかないほど英語が苦手なので、そもそも私立はセンター利用でしか受けるつもりはありませんでした。(センターレベルの英語は85%ならとれるので…)

しかし、受験は緊張するから練習したほうが言いと周りから言われ僕も納得したので、早稲田法学部を一般併願で受けようと考えています。科目...続きを読む

Aベストアンサー

 戦略
(1)阪大のみに的を絞る
 英語の強化のみに重点を置く。つまり、英語を今から試験直前まで勉強し偏差値つまり実力を上げる。ただ、他の科目も偏差値を保つために大学二次試験過去問を解く事。英語は基本から見直し、中学校三年分からやり直し、高校三年分を総復習、そして大学センター試験レベルまでやり直すとか。とりあえず、英語強化型戦略のポイントは、デメリット(極端に弱い科目)を補完して安定型にする。でも、その戦略は他の偏差値がかなり高い場合のみにできる。だから、全科目総崩れの人は絶対にしてはいけない戦略。

(2)浪人する覚悟で早稲田だけ
 自分に妥当できる人間のみ有効。早稲田に入学してから後悔しないというならいい。自分の今の実力レベルをそのまま使う。でも、挑戦しようという考えではなく、楽な道を選びますか。そういう現状維持型は大抵の戦略では失敗する。それは、自分の能力を高めなくても、相手は倒せると思ってナメて、実は相手は相当努力して勉強しあなたより実力が上回って浪人する。そんな、最悪シナリオも考えられます。
 まず、そんな戦略ではなく後期試験の勉強をすると思いますが、上の大学に入れるなら天空を目指しましょう。でも、諦められるなら早稲田の二次試験だけに力を入れなさい。

(3)同志社のみを受ける
 (1)と全く逆の戦略。数学と国語の偏差値や実力を上げる。つまり、国語と数学の超難関問題を解けるような実力を付ける。つまり、東大や京大の過去25年分シリーズの国語や数学の本を買いなさい。その問題を解く勉強に専念しなさい。つまり、国数のみの偏差値の高さで苦手科目を補完する方法。そういう戦略は全滅型の人に有効で、得意な科目や将来実力が付きそうな科目に的を絞り強化し、生き残る戦略です。つまり、部門の削減や撤退の戦略です。

(4)両方受ける
 一番、無難な戦略。一方が落ちても片方が受かればいい。その戦略で最悪シナリオをなくす。つまり、併願としてする方法。でも、その戦略は滑り止め戦略ですよね。まず、その戦略の方法は2校の大学の二次試験の勉強をする。つまり、(3)と同じ戦略で勉強するでいいのでは?どうせ、第一志望へのいい勉強になるでしょう。

(5)その他
 神戸大学法学部の前期試験や後期試験を受ける。阪大の滑り止めは神戸大学や一橋大学では。その少し偏差値の低い国立大学を受けることで、合格しても国立大学出身のメンツは保たれる。どっちも旧七帝大に及ばないけど、無難な戦略だと思うよ。神戸大学や一橋大学や筑波大学に受験する事を勧める。
 戦略は(1)と同じ苦手科目補完戦略が基本。英語を強化し、国語や数学も強化する。つまり、三教科強化戦略で全科目最高レベルの実力を目指す勉強をする。そのため、国英数の全てが上の実力になれば、オールマイティで攻められます。そうすれば、いいのでは。

 戦略
(1)阪大のみに的を絞る
 英語の強化のみに重点を置く。つまり、英語を今から試験直前まで勉強し偏差値つまり実力を上げる。ただ、他の科目も偏差値を保つために大学二次試験過去問を解く事。英語は基本から見直し、中学校三年分からやり直し、高校三年分を総復習、そして大学センター試験レベルまでやり直すとか。とりあえず、英語強化型戦略のポイントは、デメリット(極端に弱い科目)を補完して安定型にする。でも、その戦略は他の偏差値がかなり高い場合のみにできる。だから、全科目総崩れの人...続きを読む

Q大阪大学(阪大)文系について

阪大文系ってレベル的にどれくらいの大学だと思いますか?
私は、文系では、東大>京大>一橋>>慶應=早稲田>阪大など地方帝大>その他、だと思っていました。
就職だけでなく、研究面についても例えば、COE件数をみるとこんな感じでした。

4件 東京大学 一橋大学
3件 神戸大学 慶應義塾大学
2件 東北大学 京都大学 早稲田大学
1件 北海道大学 政策研究大学院大学 大阪大学 東京都立大学 日本福祉大学 同志社大学 関西学院大学

しかし、2ちゃんねるなどで阪大の業績が誇らしげにアピールされていて、早慶よりいいのかな、という感じがしてきました。しかし、東京人の私や周囲の話を総合すると、阪大って本当に知られていません。私も受験期のあいだすら理系のイメージしか知らず、文系があることもよく分かりませんでした。関西といえば京大、立命館、同志社ぐらいかな、と。

阪大文系と早慶ってどちらがレベル高いですか、研究&就職面で。
なぜかというと、いま法学部か経済学部に興味があり、今の大学から他大の編入試験を受けてみようかと模索していたところ、阪大が編入を受け入れていることを知り、興味が湧いています。

阪大文系ってレベル的にどれくらいの大学だと思いますか?
私は、文系では、東大>京大>一橋>>慶應=早稲田>阪大など地方帝大>その他、だと思っていました。
就職だけでなく、研究面についても例えば、COE件数をみるとこんな感じでした。

4件 東京大学 一橋大学
3件 神戸大学 慶應義塾大学
2件 東北大学 京都大学 早稲田大学
1件 北海道大学 政策研究大学院大学 大阪大学 東京都立大学 日本福祉大学 同志社大学 関西学院大学

しかし、2ちゃんねるなどで阪大の業績が誇らしげに...続きを読む

Aベストアンサー

No.2回答者さんに同意見です。
後発の旧帝国大というのは、具体的に戦前文系を持たなかった大阪、名古屋、北海道の3つをさしますが、このうち名古屋は旧制の名古屋高商を包括しましたので、経済・経営系の学者と設備は早くからそろえられました。逆に北海道は地理的にハンディから教授陣がなかなか揃わず、昭和40年代頃までは隣りの二期校の小樽商大と両方合格したら伝統の古い小樽に入る学生も多かったと聞いています。(敗戦直後のインフレ期に暖房用燃料も満足に手に入らない極寒の北海道で、急造したバラック建ての木造校舎と貧弱な官舎で、学会ひとつ行くにも自費で満員の鉄道に揺られるありさまでは、優秀な先生が集まらなかったのも当たり前ですね)
その点、大阪は地理的に便利であることから、よりよい研究環境を求める全国の地方国立大、京城、台北などの外地の旧帝大の研究者などを引き抜き、急速に充実しました。神戸が自校生え抜きが中心であるのに対して、近代経済学を中心に全国から優秀な研究者が集まったのが特徴です。その後もマクロ経済学の中谷巌先生(一橋出身)をはじめ、マスコミの露出の高い教授も続きました。こうした事情から、研究者になりやすいということでは、いろんな大学にアンテナがある(弟子を送り込める)という点で、早慶よりも上ですね。
本来ならこの地でもっともストックを持っている大阪市立大(旧商大)が、杉本町キャンパスを進駐軍にとられて追い出され、焼け残りの小学校に仮住まいを余儀なくされていたこと、マルクス経済学中心であったことなどから、反米左傾化し、関西財界の受けが急速に悪くなりましたから、それにとってかわるかたちで、関西系の企業を中心に就職状況はいいです。

No.2回答者さんに同意見です。
後発の旧帝国大というのは、具体的に戦前文系を持たなかった大阪、名古屋、北海道の3つをさしますが、このうち名古屋は旧制の名古屋高商を包括しましたので、経済・経営系の学者と設備は早くからそろえられました。逆に北海道は地理的にハンディから教授陣がなかなか揃わず、昭和40年代頃までは隣りの二期校の小樽商大と両方合格したら伝統の古い小樽に入る学生も多かったと聞いています。(敗戦直後のインフレ期に暖房用燃料も満足に手に入らない極寒の北海道で、急造したバラック...続きを読む

Q阪大受験

以前同じような質問をしたのですが・・・

阪大の文系学部を受けたかたで、二次の選択はどうして歴史にしたか、どうして数学にしたのか、その科目を選択した理由を教えていただきたいです。

ほかの大学の方でもかまいません。
地歴・数学の科目選択を経験された方、教えてください。

どのような対策をしたかもお聞きしたいです。

回答お願いします。

Aベストアンサー

受験生を不安にするような回答だったかもしれないので、
またどのような対策を、の回答も書かなかったので追加の意味で。


残された時間があまりないですが、数学にしろ地歴しろ、とりあえず阪大の出題傾向を
把握してください。

時間に(とお金に)余裕があれば、河合か駿台の夏期講習(終わったけれど)と冬期講習で、
阪大の地歴コースの授業が設けられているので、それに申し込んでも良いと思います。

少なくとも出題傾向や論述問題への対応の仕方を教えてくれる。 本人の実力次第とはいえ
ポイントや要領などの詳細を教えてくれるから役に立ちます。
(欠点は内部生が優先されるので、人気講師の授業はすぐに満杯になることです。
 人気講師とはいえ、合うか合わないかは、その人その人で違ってきるのですが)

阪大地歴問題は、阪大の教授の専門内容が、そのまま出題される傾向が強いので
(これは、どこの大学でも同じだろうけど)、そういった点に注目するのもいいかもしれません。

また傾向としては、日本史ならば用語解説の問題とか、諸外国と日本との貿易や外交などの変遷を問う
問題もよく出されます。
また土地制度(荘園制や鎌倉時代など)や、宗教と民の関係なんかも出されるし。
こういった制度の特徴や歴史的事象の内容を、まとめあげることも必要となります。

最近は近世や近代の問題も多くなっってきているから、そういったものの説明や歴史的意義などを
何百字以内で書き上げる練習もしておいたほうがいいです。

現役生なんで、他大学の似たような傾向の問題なんかも書き上げて、先生に添削してもらうのも
良いかと思います。
しかし、これらの添削指導がたけているのは、やはり大手予備校なので、
私は現役時の時にこういった講座を利用しました。


次に数学ですが、今更基礎的な対策を書き込んでも、もう時間がないので(本人の実力もわからないし)、
とりあえず阪大対策を薦めます。

阪大の入試問題は、例年、一問は比較的に簡単な内容なので、ここでは絶対に点をとること。
その他の問題とは、残り時間との勝負なので、時間配分の練習もしておいたほうがいいです。


最後にくどいようだけど、センターで確実に83%以上の得点を目指してください。
代々木のデータでも分かるとおり、文学部は90%以上の得点者も何人かいるほどの
実力者そろいの学部です(他学部よりピンきりの差が小さい)。

なによりもセンター失敗(得点率75%以下)すると、数学を選択した者でさえ神戸はおろか
市大でも苦しくなりますから。

担任の先生が現役合格を重要視する人ならば、大教あたりを薦められることになりかねません。
だから絶対にセンターを落とさないように。

もちろん京大や阪大の文学部(史学科希望ならば)希望者は、京都府立大学文学部を後期に
受験する人を結構見かけますが(京府の日本史学科あたりは意外と人気なので)、それでも
センターは81%以上の得点がなければ到底無理です。

関西の大手予備校の浪人生の中で、浪人して京大に合格した実力者でも、現役時にはセンター失敗のおかげで
後期に神戸落ちした人が結構多いのには驚かされますよ。
そんな予備校生活をしたくないならば、もうひと頑張り、ふた頑張りが必要となります。
(大阪府立高校の連中は、最初から浪人覚悟の人を結構みかけますので、できるだけ現役で合格する
ことを祈っています)

受験生を不安にするような回答だったかもしれないので、
またどのような対策を、の回答も書かなかったので追加の意味で。


残された時間があまりないですが、数学にしろ地歴しろ、とりあえず阪大の出題傾向を
把握してください。

時間に(とお金に)余裕があれば、河合か駿台の夏期講習(終わったけれど)と冬期講習で、
阪大の地歴コースの授業が設けられているので、それに申し込んでも良いと思います。

少なくとも出題傾向や論述問題への対応の仕方を教えてくれる。 本人の実力次第とはいえ
ポイントや要領...続きを読む

Q文学部の就職

御観覧ありがとうございます。

私は本が好きです。

つい最近、国語の授業で古文をしたことにより、
さらに好きになりました。

遠いことなのですが、
大学は文学部で好きな国文学が学べたらな、と今から思っております。

やはり、いい大学に入るには良い頭が必要なわけで、
そう簡単に有名な大学に入れるとは思っておりません。

ましてや、今の自分の頭で一流と言われている大学に入れるはずがないと思っておりますので。

私の一番近い受験は高校受験なのですが、
大学を視野に入れ、高校を探しています。
いい大学に入るにはやはり、それなりの高校に入らないと、
高校は放っておいて、塾だけに頼って勉強するのは難しいと思います。

そして本題は先ほど述べた、文学部(国文科系)の就職についてです。

私は今、大阪に在住しておりますが、私大のトップといえば、早稲田、慶應。
もちろん家からも近い京都大学を目指す、というのがいいのかもしれませんが、
このままいくと、何回浪人するのやら、親にどれだけ負担をかけるか計りしれません。

しかし、私大となると学費もそれなりに必要になりますし、
東京で暮らすとなると学費に加え、寮費、食事代、その他消耗品代や水道代、光熱費代やガス代もかかってきます。

お金に関していえばはやはり地元が強いといえますが、
本社の多くが東京にある中で(もちろん大阪にも沢山ありますが)
京都大学、大阪大学などの国公立大学、関関同立以外は見向きもされないのではないか、と不安です。

せっかく私大に入ったのに、就職ができなければ親にも負担と苦労をかけます。

幼い頃から、ピアノ、スイミング、習字、そして塾に行かせてくれ、
おもちゃも買ってくれ、好きな洋服などもそれなりに買ってくれ、
遊びにもたくさん連れて行ってくれた両親に不安を残させたくないのです。

しかし、文学部は就職率が悪いなどと言われ、
無理をしてでも、難しい法学部などを目指すための勉強を今からたっぷりした方がいいのかなと
考えています。(ちなみに私はもっぱら文系です。)

4年間、あまり興味のない法律を学び、いいところに就職するか(就職できるとは決まっていませんが。)、4年間、大好きな国文学を学びながら、就職に多くの不安を持ちながら過ごすのか、
どちらがいいのか、まったくわかりません。

自分の好きな国文学を学ぶか、親孝行するために法学を学ぶか、
どちらがいいのかこんがらがっています。

もうすぐ、最新の模試の結果が帰ってくるのでまたその時に高校のことは質問させてもらうつもりでしたが、どうしても不安なので質問させて頂きます。

勉強するに越したことはないのですが、その種類によって人生が変わってしまうとは
怖いものです。

皆様のご意見をお聞かせ下さい。

(補足としては性格はおとなしい方で派手な事や人、物は苦手。
 中学の成績はいい方で、校則を破ったことはありません。
 控えめそうで欲張りな性格です。大阪府の南部に住んでおります。
 多分なのですが、ごく普通の中流家庭で、親は共働きです。)

P,S 混乱して文がおかしいところが多数ありますが、お気になさらずに
   分からないところはお気軽にご質問くださいませ。

御観覧ありがとうございます。

私は本が好きです。

つい最近、国語の授業で古文をしたことにより、
さらに好きになりました。

遠いことなのですが、
大学は文学部で好きな国文学が学べたらな、と今から思っております。

やはり、いい大学に入るには良い頭が必要なわけで、
そう簡単に有名な大学に入れるとは思っておりません。

ましてや、今の自分の頭で一流と言われている大学に入れるはずがないと思っておりますので。

私の一番近い受験は高校受験なのですが、
大学を視野に入れ、高校を探しています。
い...続きを読む

Aベストアンサー

早稲田や慶應に行けるのであれば、関関同立は楽勝でしょう。
関関同立レベルから下で良いなら、関西であれば、大学はあります。別に東京行きを考える必要はありません。
早慶レベルであるなら、今から理数から逃げずにきちんとやっていけば、京大阪大神戸大はどうか判りませんが、大坂市大辺りになら受かるでしょう。
理数は、中学高一高二の時点でさっさと撤退を決め込むと、もうどうにもならないでしょう。
お金の心配をするならそういうことはしないに限ります。

数学の勉強の仕方。
英語と同じで、簡単なことができないのに難しいことはできません。
Be動詞を知らないのにBe動詞の過去形が解るわけがありません。
同様に、分数ができないのに方程式の分数が解けるわけがありませんし、一次関数ができないのに二次関数ができるわけもありません。
何だか判らないけれど丸暗記だけしておけば良いんだろう、は最悪です。
勉強しても勉強しても、一向にできるようにならないでしょう。
料理などとも似ています。
本を読んでやり方を覚えたところで、それで包丁やフライパンがスラスラ使えるわけではないでしょう。
何度も指を切ってやけどをして、沢山の失敗を積み重ねて、それで使えるようになるはずです。
数学も、やり方を覚えました、ではダメなんです。
基礎問題を、解いてみてどうなのか。解けるまで繰り返すことです。
解けるまで繰り返していないのに、失敗を積み重ねる段階なのに、その練習段階をテストでやる人の成績は、大概悲惨なものとなります。
中学数学ですと、教科書参考書を読んで理解をする、といっても難しいでしょう。
まず基礎問題等で手がスラスラ動くようになることが先でしょう。
それから理解し直す方が良いでしょう。
それから、徐々に問題の難易度を上げていくことです。
それをせず(しなくてもできていれば良いんですが)、いきなり宿題レベルのことに手を出したり、応用問題ばかりに手を出すと、力は付きません。勉強時間が殆ど無駄になります。

理科は、授業をよく聴いたり教科書参考書を良く読んで、内容をしっかり理解することです。
何が何だか判らないけれど、丸暗記しておけば良いんでしょ、というものではありません。
実は社会もそうですけど。

勉強のやり方を間違うと、学力自体伸びません。
すると、色々な選択肢が消えていきます。
大学は、概ね、学力自体が学費に変換されてしまいます。概ねバカほど高く付きます。
早稲田だの慶應だの、そういう意味では大して立派ではないのです。

早稲田や慶應に行けるのであれば、関関同立は楽勝でしょう。
関関同立レベルから下で良いなら、関西であれば、大学はあります。別に東京行きを考える必要はありません。
早慶レベルであるなら、今から理数から逃げずにきちんとやっていけば、京大阪大神戸大はどうか判りませんが、大坂市大辺りになら受かるでしょう。
理数は、中学高一高二の時点でさっさと撤退を決め込むと、もうどうにもならないでしょう。
お金の心配をするならそういうことはしないに限ります。

数学の勉強の仕方。
英語と同じで、簡単なこと...続きを読む

Q旧帝大(名古屋大学文学部)に進んだ友達と(早稲田大学法学部)にセンター

旧帝大(名古屋大学文学部)に進んだ友達と(早稲田大学法学部)にセンター利用で合格した友達。

旧帝大と早慶を並べられては困る。

旧帝大なんて医学部を除けばセンター得点率8割前後で突破。

早慶のセンター利用なんて8割の得点率では確実に落ちます。

国立と私立は科目数が違うから比べられないと言うけど、早慶のセンター利用は5教科なので科目数では同じです。

旧帝しか入れなかった馬鹿に早慶は私立だからすごくないとか言われたくない。


この見解は早大合格した友達に軍配があがりますよね。

Aベストアンサー

どっちに軍配があがるかといえば早稲田ですね。
ちなみに数十年前は大学に進学する人がほとんどいなかったので馬鹿でも東大に入れました。

Qちょいちょい聞く、上智の評判の悪さについて

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語だけできるという人が多い
・早慶とは区別されて下に位置する(これは一般的なようですが)
などです。
特に『外国語だけ』という意見が目立って気になります。

自分は語学に興味があり、外英は上智の中では最高峰ですし
英語をやりたいならやはり上智がいいのかなぁと思っていたのですが、
外国語だけだと言われるのはやっぱり嫌だという気持ちがあるので…
(逆に、”外国語だけではない”とするとそれはどういうことですか?)
自分の専門は語学!と決めてしまえばいいのかもしれませんが、それでも気になってしまいます。

この評判は本当なのでしょうか?
できるだけ詳しい方、上智大学に近い方などに答えていただけると嬉しいです。
卒業生でしたら個人的な意見でも良いので。
上智以外受からなければどのみち仕方ないのですがどうぞよろしくお願いします。

 
 

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全然だめなものも一部ありますが)過去問は論理力を養成するには言い教材になります。ただそれらをしっかり教えられる高校・予備校教師が少ないのが現状で上智の問題の良さを世間が認識していないのが現状です。理由は早慶より少し下のレベルで入学者が少ないため扱われることが少ないためです。ただ、マーチとは一線を画す理由もここにあると思ってます。マーチは論理力がなくても暗記一辺倒で合格できますから。

 知っている人からすれば「上智の外語学部出身者」は一目置く存在のはずです。大学としては確かに早慶に次ぐ順位という扱いですが外国語学部に関して言うと早慶と差はありません。心理学に関しても私大NO1ではないでしょうか?
 「上智は英語だけ」と考えるのは、本当の上智の姿を知らない人=上智レベルに合格できない人の意見です。上智、もしくはそれ以上の大学の人はそうではないことは十分知っています。

 上智大学は素晴らしい大学と思いますが、早慶と比べると「キャンパスが小さい」、「学生・卒業生数が少ない」、「専門的な勉強はできるが一般教養や幅が広い交流がしにくい」等のデメリットはあるかもしれません。内部進学がある早慶などの大学では彼らからその大学の雰囲気を勉強しながら生活するのが楽ですが上智にはそれがありません(勿論国立大学もですが)。ただそうしたことがない方がいい場合もあるので何とも言えません。

 英文を勉強するには非常にいい環境です。ただOB・OGが少ないことなどで就職活動で早稲田より若干落ちることはあります。ただ、大学名で落とされることはまずありません。最終面接で「幹部に早稲田が多いから」というレベルで落ちるだけです。しかし面接でも勉強した内容はよく聞かれるので、上智で一生懸命勉強した方が印象は良くなるのは言うまでもありません。
乱文・長文で申し訳ないですが参考になれば幸いです。

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング