マルシェル新規登録で5000円分当たる

私は好きなことや、作業、学校の宿題などをすると、とても集中してしまいます。記憶があるところから言えば、3歳の時からずっとそうです。今は20歳で大学生です。
他人からは集中力があることは良い事だ、と言われますが、必ずしも良いことばかりではないと思い改善したいと思っています。
例えば、以前とくらべ、学校で教わる内容は幅がひろくなりました。大学に入って、割と好きな勉強が増えたことで、勉強について集中する機会も多くなりました。それに加えて、小さい頃からずっと好きだったことをしないということも考えられません。それが唯一の楽しみで、その事があるから、楽しく生活できていると思います。
このような状況なのですが、自分の体調がよくわかりません。気づくと、風邪をひく、眠りすぎてしまうなど、体調を大きく壊すという状況です。その繰り返しです。
以前から、風邪はひきやすかったので、以前は自分は体が弱いんだと思っていましたが、比較的やることが少ない時は、元気なので、体調の変化に気づかないことに関係があるのでは、と思います。
訓練、カウンセリング、などで改善する可能性はありますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

#5です。


実は私自身アスペルガーの疑いが濃厚です。
おそらくその2次障害として、双極2型障害(躁鬱の躁の軽いもの)を起こしています。

集中の度が激しいと言うことで、もしや、と思って私見を述べさせていただきましたが、
残念ながら見当違いではなかったようで…

AQ43点ですか…分岐点は33点と言われています。
気分により回答が変わる可能性もありますから、数回日を変えてやってみるといいと思います。

【アスペルガー障害について】
アスペルガー障害とは、「広汎性発達障害」(自閉症の一種)のうち、知能が低くなく
言葉の発達も遅れないものをさします。
大学に入れたというのですから、知能も純粋な言語能力も高いと思います。

特徴は、「三つ組の障害」という言葉で表されます。すなわち前回私が回答に書いた順番に、
・社会性の問題
・コミュニケーションの問題
・想像力の問題(過集中もこれに含まれます。考えるより調べる傾向も)
です。

【先天~最初期後天性】
> 障害ということは、先天的なものですか。

先天的、あるいは出生直後程度と言われています。
親の養育には関係ありません。
遺伝かどうかはわかりません。

【障害の機序】
脳の障害と考えられています。

【家族】
今の年齢段階ならば、ご両親には、率直に話すといいでしょう。
一般には結論が先の話し方がよい、といいますが、
この場合刺激しないためにも、事実を積み上げ:
・AQテストで点数が高くなった。このテストで高い点数は問題があるといわれる(見せる)
・このような障害がある(といって三つ組の障害の具体的に当てはまる例を話す)(紙にまとめておく)
・このような状態は「アスペルガー障害」と呼ばれ、どうしても専門的な診察、検査、
 生きていくための対策が必要である。精神科の専門病院での検査、障害をカバーするための
 専門家の力を借りた技術の習得がどうしても必要である
というように順を追って話すといいと思います。

【改善】
> 訓練などで改善するのでしょうか。

<概論>
可能性は十分あります。
その症状や、下記に述べる検査によって、方法はかなり異なってくるかもしれません。
トラブルになりやすい事例を、一つ一つ覚えていく、マニュアル化していく、というのは有益なようです。
かなり大きな病院へいき、(そのためにまず精神科か心療内科へいって紹介状を書いてもらうとよいです)
知能検査(知能の分野別の上下が激しいと考えられる)、心理検査などをやって、傾向を把握してからの方がいいと思います。
さらに、この方面に強いカウンセラーに相談し、対策を考えていくといいと思います。

あとは、親しく信頼出来る友人がいれば、3つ組の障害の事を話し、
この性質を持っている可能性がありそうなのだけど、どういうところが当てはまりそうか、
聞いてみるのもいいでしょう。
十分関係のよい、親しい人に対してしてください。(これも見分けるのが難しいかもしれませんが)
そうでないと、態度を変え、離れていったり、いじめの対象となることもないとはいえません。

【アサーション:対話技術】
また、コミュニケーションの障害克服のため、会話の技術を学ぶとよいとされています。
「アサーション」という技術があります。
自分の伝えたいこと、気持ちを、率直に、相手に誠実に、相手と対等な立場で(自己卑下も相手を見下すのでもなく)伝える技術です。
これはロールプレイをしっかりやってくれるところでセミナーを受けるのががいいでしょう。東京近郊なら
  アスク・ヒューマン・ケア
というところの「アサーティブトレーニング」基礎編、応用編、「Win-Win交渉術」(この順番がよい)がおすすめです。
費用もお高くなりますが…これからの人生に向けての投資ですから、ご両親ときちんと相談して、
出してもらっても恥ずかしくないと思います。就活にも生きます。

【2次障害を防ぐための認知行動療法】
また、三つ組の障害のゆえに、ストレスが非常に多くなって押しつぶされ、うつ病や、双極性障害などを併発してしまうリスクも高くなります。
悲観的な考えに押しつぶされそうになるなら、「認知行動療法」を試してみてください。
・こころが晴れるノート(基本的な入門書、ワークブック)
・いやな気分よさようなら(分厚いですが、まずは3章までを目標に、といわれています)
・バイポーラーワークブック(躁鬱病の人向けの全般的な治療本ですが、5,8-10章はそうでないひとにも向いています。解説は丁寧)

【自分を受け入れる】
また、アスペルガーであっても、ダメな人間ということはありません。脳科学的には進化の最先端という考え方もあります。
対人関係で自信をなくしそうになっても、あなたはあなたでいるだけで存在価値があり、あなたがいるということそのものが、存在していい、存在するべき理由です。
わかりにくいかな…
そこで、こんな本もお薦めです。
・自己評価メソッド
自分を受け入れ、自分に対する評価を適切に上げていく(すなわち、自分を好きになる)ために大切なことが書かれています。
実はアサーション(「自己主張訓練」と書かれています)と自己評価は密接な関係があることも触れられています。

【今後のこと】
> 発達障害者支援センターに行き、もしアスペルガー障害であることがわかった場合、生活がなにか変わりますか。

支援センターは診断をする場所ではないので、どうしたらいいか相談するのがいいというつもりで書きました。発達障害に強い病院を教えてくれるかもしれません。
またほかに何らかの支援が受けられる可能性はあります。
#何日も待たされるという話も聞きます。

> 就職や、学校への在籍が制限されるなど。

さすがに学校は大丈夫だと思いますが、
また発達障害者支援センターに関係することで、このようなことはないですが、

就職の時、面接で見抜かれる、あるいは試験官に違和感を抱かれる可能性は出てきます。
先日精神保健福祉センターの専門家の講演会を聞きましたが、
現代の企業は、この三つ組の障害に関する能力を高く求めている面があり、
それがアスペルガー当事者の就労を困難にしている、という話がありました。

これが何を意味するかというと、別に就職は諦めなさい等と言うつもりは全くなく、
カバーするための対策は早く着手するに越したことはないでしょう、ということです。
カバーする技術に熟練しておくことが大事だからです。

理系ならば大学院にいって、時間を稼ぐのも一法です。
(著名な研究者にアスペルガーの人は多いと言います。エジソン、アインシュタインなどなど。)

そして肝心なことを書いていませんでした。
【過集中の対策】
意識的に休憩を取るようにしてください。
ブレーキがかけられないなら、30~60分などの時間にタイマーをセットし、
鳴ったら何が何でも中断してその場を離れ、「休憩を取る」。
体調を崩す原因として、集中しすぎにより、時間を忘れ、頭(もかなり疲れているのでは?)
や体が疲れてしまい、それでも過集中を続けるためダウンしてしまうのではないかと思います。

あとは、休憩のとき、少しだけ、お菓子を食べるようにしてください。
炭水化物は脳の栄養です。特に和菓子がいいと思います。
六方焼とか、どらやきとか、ブドウ糖、砂糖、でんぷんという、分子の大きさの異なる糖質が
混ざったものです。
まず、ブドウ糖が、ついで砂糖が使われ、血糖値が上がり、脳も活性化します。
そのうち、でんぷんが徐々に分解されてブドウ糖になり、元々糖だったものがなくなっていく
のを補うように血中に入っていき、脳に回ります。資格試験はこれでのりきりました。
(あとはほどほどにですが、糖分がそこそこある飲料)

もし今回の質疑応答が、質問者様にとって重要な気付きとなりましたら、
是非、今後の人生を見据えて、対策を打たれることをおすすめします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

大変詳しく分かりやすくありがとうございます。
アスペルガー障害だとしても、特に落ち込まないと思います。
今は、不思議だったことが分かりかけているような気分です。むしろ、前より良い気分です。もし、このことに当てはまるとすれば、人間関係がうまくいかないといった悩みの根本が分かって、ある程度、訓練や対策もできるのだろうと思います。時間がかかって頭も使いましたが、質問を書いてよかったと思います。
すぐには無理ですが、順に対策をしていこうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/10 23:23

授業に支障を来たす程、悩んでおられることが分からず適切でない回答をしましたことをお詫び申し上げます。



私の亡き父が認知症で最初にお世話になった先生は心療内科の先生でしたがとても親切でした。相談している家族、ともども、癒されるような気分になれました。
最終的にお世話になった方もとても心の篤い、良い方でした。父は運が良かったと思います。こういう方達ばかりではなく、中には行かない方が良い方もいると聞きます。

じっくりと調べてよくよく、評判を聞いたり調べてから診察に行かれることをお勧めします。先生が何人も折られるところでは相性が悪ければ人を変えてくれるところもあるらしいので恐れることはないと思います。お大事になさってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

特に気にしてるわけではないので、大丈夫です。
やはり、人によるのですね。ありがとうございます。

お礼日時:2009/03/10 23:04

体あっての私と考えるようにしたらよいのではないでしょうか。

それには体に遭う程度の苦痛を与えた方が良いのだ王と思います。最も簡便なのはジョギングです。ジョギングである程度息が苦しくなるまで走って見えば自分が体に依存して生きていることが納得できます。でも学習欲はそのことを好まないと思います。貴方が学習欲によって生きていられるという錯覚から目覚めることを学習欲は好まないからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういったこととは無関係に集中してしまうのです。体の調子が悪くなった後には気づくのですが…。おそらく体のことに集中すれば気づくと思いますが、他のことを考えているから気づかないのだと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/03/10 23:15

念のため、ですが、次のような症状はありませんか?



・社交的でない。友達などといると疲れる。一人を好む。一人で行動する。KY。交流がスムーズにいかない。「ふざけている」のだとか「ばかにしている」ように誤解されがち。

・コミュニケーションがうまくいかない。冗談を本気にしやすい。会話のやり取りが画一的で「コピー的」なものになることが多い。言葉を字義通りに解釈する傾向があり、トラブルを起こしやすいです。言葉によらないコミュニケーション(身振り、表情など)がわからない。

・相手の気持ちを想像しにくい。小節やドラマなどで、(内容の難しさとは別に)心情が解らない場合がよくある。また細かいところにこだわる。

これらに、過集中、のめりこみなどがあると、申し訳ないのですが発達障害
(大学に入れているほど知能が高いことからアスペルガー障害)の可能性を考える必要があるかもしれません。

この場合は、場面場面での適切な対応をマニュアル化したり、勉強が得意なことを利用して記憶したりして対応していくことが必要になってきます。

また、細かいところにこだわることから、文脈、会議などでは話の流れを
メモや図を書きながら把握していくなどの必要も出てきます。

参考URLにあげた論文でチェックされては如何でしょうか。
そして、大学生統制群(アスペルガーでない人)と、アスペルガーの人のどちらに近いか、調べてみます。
合計点で32点以上、あるいは大学生統制群の平均+標準偏差以上の得点項目があれば、発達障害者支援センターでの相談をおすすめします。
そうでなければ、私の杞憂です。

もし違いましたら大変申し訳ありません。

参考URL:http://www.nise.go.jp/kenshuka/josa/kankobutsu/p …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

書かれていることが自分に当てはまる事が多くて、不思議です。AQもやってみましたが43点になりました。障害ということは、先天的なものですか。訓練などで改善するのでしょうか。
発達障害者支援センターに行き、もしアスペルガー障害であることがわかった場合、生活がなにか変わりますか。
就職や、学校への在籍が制限されるなど。
詳しい説明があれば、よろしくおねがいします。

お礼日時:2009/03/10 20:26

集中力があるが故に体に無理がたたることも弊害としてありますが、それ以上に自分がやっていることが今求められているのか、それを今やることが効率的なのか相応しいのかといった客観的な視点が欠如していることがデメリットです。



賢い人は何事も全力でやるのではなく、8割程度の力を注いで残り2割は周囲との関係や自分のペース配分を補正することを考えるものです。常に全力1点集中はある意味博打で当たれば大当たり、外れれば大ハズレです。

あなたは20歳とのことで、恐らく学校の中だけしか体験したことがないのかもしれません。学校であれば作業が間違っていることはほとんどありません。なぜなら教科(枠や型)が決まっていて全部ハズレはないからです。年度の初めに決まった時間割(スケジュール)が大幅に変わるなんて事もありません。でも、社会に出てから仕事をするようになると、今自分がやっている仕事が実は1時間後には全くやってはいけないことになってたり、開始や終了、進み具合が全く異なる仕事を同時に複数、優先度を変えながら切り替えて処理するなんてことも求められます。1つのことに集中してたらアウトです。

1点に集中して出来る仕事というのは職人気質の仕事や製造業の工場のラインのようなあまり上位層のものはありません。(企業はこういった歩兵のような人間を欲しがりますがね。)

集中している自分を客観的に見て、適度なタイミングで切り替えられる柔軟性をトレーニングしておくと社会に出てから楽になりますよ。複数の作業を同時にこなすようなアルバイトなどで社会体験してみましょう。短期で集中を開始しすぐに止められる、これが意外と大切です。

機会があれば周囲の社会人に話してみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

書かれていることには納得します。実際にアルバイトなどをしてみて、予定外の出来事が起こることも経験していますので、ひとつのことだけに集中するデメリットはわかっています。そういう日は、体調が悪くなりました。こういったことがトレーニングになるのでしょうか。続けたら、体が持たないのではないかと不安です
そのことが嫌で、アルバイトはコンピュータの作業のようなことだけしかしなくなりました。

ありがとうございます。

お礼日時:2009/03/10 20:17

私は質問者様とは違う症状で初めて心療内科に行ったのですが


周りの人から些細な事と思われるような事でも
本人からしてみれば
体調崩したり
友人関係であったり
気になるようであれば
心療内科やカウンセリングで相談されるのも有りだと私は思います。
良い先生と出会えれば
とても親切に話を聞いていただけるし
親身になって自分では解らない、気付いていない部分を客観的に聞けるので
「あぁ、そうなんだ」と思える事もあり
話を聞いてもらって安心出来ました。
悩みは人それぞれ。。
もし心療内科やカウンセリングに行くなら
ある程度下調べして
自分に合った良い先生に巡り会えますように。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり、相性みたいなものはあるんですね。本当に行きたいと思ったら調べてみようと思います。

お礼日時:2009/03/10 20:08

集中する事は、自発的にやっている事なので、


あまりメンタル的な問題は考えにくいですが、
何事も早期解決が一番ですので、
一度診察を受けることをお勧めします。

今は、昔と違って企業などもそういったメンタル的な
疾患者に対しても理解が浸透してきています。

なので、それほど高い壁だと思わずに、
風邪を引いたくらいの気持ちで診察を受けてみてください。

こういうのも私は、発見がかなり遅く、3年も会社を
休んだ経験があるからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2009/03/10 20:05

カウンセリングに行かれる必要性は今のところ、全くないようにお見受けします。



確かに集中しすぎてやりすぎると身体を壊しますし、なにごとも、ほどほどにするということは大切なことだと思いますが、やったら、止まらなくなるという方は結構、おられると思います。

過眠も過ぎると欝など疑ってみる必要性に迫られますが、それも限度問題で、ほんの少し、過眠だったり風邪をひくからといって問題にして神経質に拘る方がより病的になると思います。

どんなことでも良い面と悪い面はあると思います。気がつかれているだけ今は大丈夫でしょう。

少し難しいかもしれませんが、こういう方は中庸を目指して頂きたいと思います。

この回答への補足

関連しているように思いましたので、一応補足します。
人間関係が上手いとはいえず、気軽にはなせるような友達も数人しかいない、その友達も親切なら良いですが、ノートもあまりとらないような人なので、授業に遅れることは自分にとっては大変なことです。クラスメートとは仲良くする努力をしますが、なかなかうまくいきません。それも以前から変わらないですが。

授業を休んでも、なんとかなると思えるなら、多少の過眠なども気にしないのではないかな、と思います。

補足日時:2009/03/10 17:46
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。しかし、過眠や風邪で、授業に出られないことがあるのは、自分にとってはとても辛いことです。実際に中庸を目指すにはどうすればよいのでしょうか。

お礼日時:2009/03/10 17:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分の短所

はじめまして。大学三年生で現在就職活動をしているのですが、短所を書く欄でどうやって克服しているか。という質問に非常に困っています。
私の短所は一つのことに集中しすぎてしまう。
ということなんですが、克服方法がどうも思い浮かびません。どなたか意見ある方ぜひアドバイスお願いします・・・・・・

Aベストアンサー

おはようございます。
つまるところ、自分で克服しようとしていないから、その問いに答えられないということなのでしょうか。
事象→原因追求→改善点の洗い出し→改善策の検討→改善策の実施→改善後の評価
これが道筋です。

Q1つのことに集中すると他の事ができない(人の話が聞けない)・忘れっぽいのって直りますか?

長文になってしまってすみません。うちのダンナの話なのですが・・・

とにかく忘れっぽくてよく物を失くしたり(行方不明にしたり)します。
人の話にも空返事が多く、何か考え事をしていたり、テレビを見ていたりすると
そっちに気が行ってしまって、人の話がまったく耳に入らないんだそうです。
私の話はテレビ以下なのか!?と、よく喧嘩になったり(というか私が一方的に怒る)するんですが
本人は「2つのことが同時にできないんだから仕方ないんだ」とか言ってます。
だったらたまには私の話に集中したらどうなのさって感じなのですが、
何回話しかけてもテレビに気を取られて空返事ばかりなので、かなり腹が立ちます。

確かに女の人に比べて、男の人は複数のことを同時進行でするのが苦手とか言いますけど、これがそういうことなのでしょうか?
こんなレベルの低い(?)ことを指して言ってるわけじゃないような、とも思うのですが…

忘れ物や失くし物もすごく多くて、いつも出かける前に「○○は持った?」「○○は?」とか
いちいち聞いて確認しないと、自分で確認しようとしません。しかも、

私「○○持った?」、夫「うん」、私「ほんとに持った?」、夫「うん」、私「何を持ったの?」、夫「…何だっけ?」

という感じで、何度も念押しして確認して、返事もしてるのに結局全然聞いてなくて適当な返事ばかりです^^;
で、また改めて「○○持ったのかって聞いてるの」と聞くと「あ、持ってない。どこに置いたっけ?」という感じで…
私が時間がなくて確認しなかった日には、いったん家を出たのに「財布忘れた」「携帯忘れた」「資料忘れた」
等々で、また家に取りに戻ってきたりもよくあります。

「なんでちゃんと確認しないの?そんなに忘れ物してないって自分で自信あるの?」と聞くと「そうじゃないけど、確認するの忘れてた」だし
朝出かける前に「鍵どこに置いたっけ」「時計が見つからない」なんてこともよくあるので
「そういうものは置く場所をちゃんと決めて、帰ったら必ずそこに置くようにしなよ」といつも言うんですが
それも全然できません(しません)。
いつも適当な場所に置いて、後で自分でどこに置いたのかわからなくなるみたいです。

私もダンナの持ち物1つ1つどこにあるかなんて把握できないので、しょっちゅうアレがないコレがない…
とか言ってるのを見ると、ほんとにイラッとします。
昨日帰ってからどこに置いたの?と聞いても、覚えてない…とか言うので。
そういうのって、私から見ると信じられないというか、理解できないんですけど^^;
(だから決まった場所に置けって言ってるだろ!みたいな…)
結婚前、付き合ってるときはかなり頑張ってちゃんとしてる風に見せてたみたいです。
(だって嫌われたくなかったんだもん…と、本人も認めてるので。
 一応自分でもだめだってことは分かってる模様…でも直せない)
いちおう、やれば完璧じゃないにしても多少はできるのに今できないってことは、
私が確認してくれるから、探してくれるから…って感じで甘えてるのでしょうか?

正直、こんなのでよく仕事とか出来てるな~って思ったりもするんですが、不思議と(?)仕事はちゃんと出来てるみたいです。
毎年、上司や同僚からの評価や実績を元に決まる年俸制なのですが、1000万くらいは貰ってきてくれるので
仕事の時はちゃんとしてるのかなあという感じです。
1つのことに対する集中力はすごくあるみたいなんですが、それ以外のことが全然だめっぽい感じです。
仕事で集中してるぶん、家では抜け殻?なのかもしれないですけど、男の人ってこんな感じの人が多いのでしょうか?
性別関係なく、単に性格がだらしないとかなんですかね…?

別にテレビを見てるときに話しかけられるのくらい、全然聞こえると思いますけど…
しかもものすごく適当に見てるような番組なのに、不思議です。
こういうのとか、忘れっぽい性格って直らないものなんでしょうか?
本人的にも、しょっちゅう忘れ物や失くし物をして、その度に「なんで俺はこんなに忘れやすいんだ…!!」と
自分の忘れっぽさをすごく恨めしく思うことはあるようなんですけど、その意識もすぐに忘れてしまうのか、一向に直りません。
家の中では私がフォローすればいいのかもしれませんが、いい大人なんだからもうちょっとしっかりしてよ…
っていう気持ちもあります。ほんと小学生みたいなので^^;

改善するために気をつけること、ポイントなどあれば教えてください。

長文になってしまってすみません。うちのダンナの話なのですが・・・

とにかく忘れっぽくてよく物を失くしたり(行方不明にしたり)します。
人の話にも空返事が多く、何か考え事をしていたり、テレビを見ていたりすると
そっちに気が行ってしまって、人の話がまったく耳に入らないんだそうです。
私の話はテレビ以下なのか!?と、よく喧嘩になったり(というか私が一方的に怒る)するんですが
本人は「2つのことが同時にできないんだから仕方ないんだ」とか言ってます。
だったらたまには私の話に集中...続きを読む

Aベストアンサー

まるでうちの家族のことを書かれているようで、笑ってしまいました。
すみません。
全部が全部ではないですが、
親父も、弟も、回りの旦那も、そういう人が多いです。
もちろんちゃんとした人もいますが。

で、身近な人がそうだった場合、
「男性というのは、そういう生き物である」と割り切った方が、
楽になると思うのですが、如何でしょうか?
旦那様は、車の運転はされますか?
方向音痴でない可能性が高いと見ましたがどうですか?

一つの仮説として大変面白いので
「話を聞かない男、地図が読めない女」という本を
機会があればお読み下さいませ。
「そういうもんなら、しゃーないね」と諦めがつきます(笑)。

女は掃除機をかけながら携帯で話せるけど、男性には無理、といった感じ。
逆に、私はひどい方向音痴なのですけど、
持って生れた特質ならしゃーないね、と気持ちが楽になりましたよ。

旦那様は、おそらく家に帰ってきたら安心してリラックスモードに入るのでしょう。

上記の本では、原始時代、狩りをする係だった男の脳は、方向音痴ではつとまらない、
逆に女は、巣を守り子供を守るように脳が適応したので、身近なことに注意力が働く、
そういう感じの内容です。
もちろん、方向音痴でない女性もいますが、傾向として、ということで。
男女平等が叫ばれる世の中で、ある意味チャレンジャーな本ですが。
実際、夜寝ていて、子供の泣き声で起きるのは母親、
パトカーのサイレンなどで起きるのは父親、というエピソードは
身近でもよく聞きますね。
「男性は冷蔵庫の中のバターを見つけられない」という記述などは楽しく読みました。

科学的根拠などはさておき、人には得手不得手がある、
「まあ、そういうもんなら仕方が無いね」と考えて、
パートナーとうまくやってく参考になるような本だと思います。
とりあえず、コレ読んでから、あまり家族にハラが立たなくなりました(笑)。

おうちでまったりしてしまう旦那さんが、
しっかり者の奥様と結婚されたということで、
質問者様のおうちはベストカップルと言えるのではないでしょうか。
頑張ってフォローして差し上げて下さいませ。
てゆーか、いいなあ、この御時世にそんな稼ぎがよい旦那様(笑)。

まるでうちの家族のことを書かれているようで、笑ってしまいました。
すみません。
全部が全部ではないですが、
親父も、弟も、回りの旦那も、そういう人が多いです。
もちろんちゃんとした人もいますが。

で、身近な人がそうだった場合、
「男性というのは、そういう生き物である」と割り切った方が、
楽になると思うのですが、如何でしょうか?
旦那様は、車の運転はされますか?
方向音痴でない可能性が高いと見ましたがどうですか?

一つの仮説として大変面白いので
「話を聞かない男、地図が...続きを読む

Q言われたことがうまく理解できない障害?

上司から指示を受けて、やったことが指示と違うということが多くて悩んでいます。

メモしても、そのメモ事態がポイントがずれているから始末に置けません。

指示したことと違うと言われて、再度説明を受け、実施したことがまた違うということも良くあります。
お互い嫌ですよね・・・・

どなたか、このようなタイプの私にコツのようなものをアドバイスいただけないでしょうか?

実は、これは自分は一種の障害なのかな?とも思っています。

というのも、メールを見ても話し言葉でないと理解できないことがあるのです。話し言葉でないと文章が理解できないのはなんとか(名前はわかりませんが)症というそうです。

簡単なことじゃないかといわれるたびに、気持ちがブルーになります。

Aベストアンサー

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の中の知識の中で考え理解しようとして、結果的に自分の中で新しいことを作ってしまい、相手の指示内容と異なってしまう。
(これって自分では気がつかないんですよね。これが正しい、あの人はこう言っているって思い込んじゃっているから・・・・・)

【私生活において】
私はそうなのですが、私生活において、結構流されてすごしていませんか?つまり、なぜ?なんで、って考えて自分で納得し、理解してから行動する。とりあえず、よくわからないけどやってみますか??
ではないですか?
「お前の行動は私生活にもにじみ出ているんだよ」って私は言われました・・・


【対策】
自分自身の主観的な思い込みはやめる。
相手が何をしてほしいのかを整理して考える。
 何をしてほしいのか
 何でそれをしてほしいのか?
 どういうOutPutを望んでいるのか?

私自身も半分くらいしか理解できていないので正確にかけなくてごめんなさい。
もし、相手の指示が悪ければ、相手に対して指示を明確にさせてあげるくらいのレベルになりたいですよ。

【読むべき本】
これは、考えることができない自分。物事を順序だてて整理できない自分にいつも怒っている上司がアドバイスしてくれた本です。

1.考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
バーバラ・ミント (著)

2.ザ・ゴール 2 ― 思考プロセス
エリヤフ ゴールドラット (著)

この2冊はかなり有名のようです。
私が今読み終わった本は、
考えるプロが明かす「思考の生活習慣病」克服法
 船川 淳志 (著)

です。この本を読んで、心が痛かったです。
なかなかお勧めですね。
ザゴール2は読み物(物語)みたいなので読みやすいそうです。ただ、何も考えずに読んだら何にもならないぞ。と言われました。。。。

masadayoさんと私を一緒にしては大変失礼かもしれませんが、私も相手の言っていることを正確に理解し、相手が望む以上のパフォーマンスを出したいと努力しております。これは病気ではなく、今まで訓練していなかっただけですので、どんどん訓練してこんな状況から早く抜け出たいですね。
お互いがんばりましょう。

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の...続きを読む

Q「うつ」と「甘え」の違いがわからない(長文です)

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚していますし、申し訳ないと思います。
ただ、全ての方が本当に病気なのでしょうか。
単なる甘えなのか病気なのか。

私は、ここ最近ずっと無気力、不快感、嘔気、頭痛、全身倦怠感などに悩まされています。死にたいと思うこともあります。
朝は中々起きれず、仕事に行きたくないというのは毎日です。
人間関係にも悩み、人と話すことにストレスを感じます。
一日中、何もせず何も考えず、布団にくるまっていたいと思うのです。

周囲からうつ病の可能性を指摘され、臨床心理士の方にカウンセリングをお願いしたところ、テストではうつ傾向が出ていました。

しかし「私は自分に甘えているだけなのかもしれない」と思うようになりました。誰だって悩みはあり、滅入ることもある、これがうつであれば、ほとんどの人間がうつにあてはまるような気がします。
「うつ」と「甘え」の境界線がわからないのです。
私自身、うつであれば然るべき医療機関において適切な治療を受けたいです。また、甘えと錯覚する場合があるなら、自分自身に喝を入れ、仕事に集中しなければなりません。「うつ」に対して敏感になっている世の中、「私はうつです」と言えば、周囲は必ず気遣うでしょう。
しかし、果たしてそれでいいのか・・・。

うつ病に苦しんでいて、この文章を読んで気分を害された方がいましたら、本当に申し訳ありません。

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚し...続きを読む

Aベストアンサー

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学的仮説と心理的仮説がある。 ただいずれの成因論もすべてのうつ病の成因を統一的に明らかにするものではなく、学問的には、なお明確な結論は得られていない。 また治療にあたっては、疾患の成因は必ずしも重要なものではない。スキーで骨折したのか、階段から落ちて骨折したのかによって、治療が変わるものでもない。治療場面では、なぜうつ病になったかという問いよりも、今できることは何かを問うべきである。この意味で、成因論は、学問的関心事ではあるが、臨床場面での有用性は限定的である。

等、丁寧にまとめてあります。只、うつ状態であれば(それだけではないですが)、思考すること自体がきついと思う思われるので、出来るだけ分かりやすい言葉で、簡単に書きます。

●上記のように、「今出来ることは何か」これに尽きるのではないかと思います。

定番の説明で行くと、
・真面目なLVが高い程なりやすいとか、
・責任感が強い人
・追求型人間
とか有りますね。
大まかに捉えると、妥協しないタイプがなりやすいそうです。
たしかに、言葉は悪いですが、ノーテンキな人や、自己中心の人は
少ないです。人に迷惑をかけて悪いと思わない人に関しては、
(まじめな話、正式医学用語○○バカという病名です。)

●更に現場の立場から言うと、
(1)自分の理想と違う体、職業、恋愛、人生に対する絶望の度合い
(2)生活習慣
(3)生活リズム
これを付け足します。

(1)に関しては、そのままです。
(2)は、食事のバランスが悪いとか、見落としがちな所が発端ということがあります。
(3)これは、日光に当たらないとか有る程度の生活リズムがずれるとかで、体内時計が狂うとか、体調が狂うとか。

●私は、特に、食事を大事にして欲しいと思います。(短時間で作れて、食べ易いもの)
連鎖するからです。
順番は前後したりするにせよ、↓
食事バランスが悪い

体調が悪い・だるい

やせる 太る
筋力低下

体調が悪い・だるい

更に体型変化

(繰り返し)

本来の自分では無いことへの絶望

引きこもる

人生、人付き合いに影響

や、そういったこと以外にも、根本として、
●まともな食事や、筋力、運動能力が無い人間が、
まともな思考能力をする事自体、かなりの負担です。

仕事柄、自殺者を見てきましたが、食事が変な人生を送ってきた方が多いです。
変なこだわりとか、変な知識とか・・・情報過多の弊害です。
本当の意味で、安全で正しい食材による食事は、脳のエネルギー源です。食事無しに、自分で作ることは出来ないのです。

●アメリカの、少年刑務所で、こういったデータがあります。
日頃の習慣の、カフェインの多い炭酸飲料を、オレンジジュースに変えただけで、刑務所内の態度や、再犯率が減った。(非難しているのではないです。)

何が、どう作用するのか、人間は2007年現在、有る程度こういう原因だろうと推測又は、解明されているものも有ると言う良い例です。
こういった身近な例も糸口になるかもしれません。

2007年現在、鬱に関しても、大分解明されてきています。
そして、何より大事なのは、皆さんも書き込んで下さっているように、一人で思い詰めるのではなく、診察に行く事が何よりも大事な事だと思います。
私が若い頃、世間は変な目で差別する時代でした。
あの頃の私は、間違い無く欝でした。
死ぬほど苦しかったのを覚えています。
色んな友人や恋人と離れ、その期間の人生をかなりロスしました。
ネットや、医学書等、今に至るまで、少しずつ勉強して、家族に迷惑がかかるからと、病院に通わせてもらえなかった為、苦しみの中、少ない力を振り絞って、生きていた時期があります。
貴方には万が一でも、そうなって欲しくは有りません。
今はそうでなくても、なる可能性だって有る訳ですから。

●こういう言葉があります。
「欝は、風邪を引いたのと同じ感覚で、行きましょう。必ず治る脳の病気です。」と。原因は色々有れど、ひとつではない場合もあるし、誤診だってあるでしょう。
でも、もやもやした状態のままというのは、凄く危険な事です。

一度良さそうな病院を調べて行って、胸を張って行く事をお勧めします。
どういう結果が出ても、貴方の行動は人生を前進する為の一歩ですから、これだけでも、実は重要な事ですよね。

仮に鬱でも、今は治る病気として、常識化しています。
繰り返しますが、不明なもやもやは専門家へ。
(鬱を悪用する人、医者は確かにいますし、実際、最近院長が逮捕されましたよね。人は人です。気にしないことです。)

どんな結果であれ、忙しくとも少しの時間でも、ゆっくりリラックスで生きて行けるといいですね。
( ´ゝ`) (´ι _`  ) ←何でも話せる仲間・

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学...続きを読む

Q難聴?集中力?何を言ってるか聞き取れない

とても悩んでいることがあります。
最近よく会議に出席しますが、相手が何を言ってるのか、よくわからないことが多々あります。
はじめは
「自分は聞く力がなく、集中力が原因なんだ」
と思い、極力メモを取ったり、相手の言ってることを咀嚼するようつとめたりしてました。
でも、前々から気になってることがあって、
「ひょっとして耳が聞こえてないんじゃないか」と思いました。
健康診断などで聴力テストをしても、引っかかるわけではありません。
しかし、若い時から
例えば友人に「昨日の夜、昔の同級生と飲みに行ったんだけど楽しかったよ」
って言われた時に、
「昨日の××、昔の××と飲みに行って楽しかったよ」と聞こえるのです。
話の前後から、おそらく昔の友人と飲みに行って楽しかった話をしてるんだ、と理解はできます。
ところが、大事な会議になると、そういう推測で理解すると、後で失敗することもあります。
今までは、どちらかと言うと自分が役職的に上で、部下の報告を聞く側でした。
そうなると、「ん?ごめん。どこの事業所の経費について話してる?聞こえなかった。」といえば、「あ、すみません。広島の、です」
と丁寧に教えてくれます。
自分では「ああ、俺は疲れてるのかな、集中力がないのかな、気をつけなければ」と
そういうときはいつも自分戒めていました。
でも最近は部下との会議より、どちらかというと上役の方と話をすることが多く、あまり何度も聞き返せません。
また、聞き返して答えて貰っても、それも聞き取れないことがあり、2回3回と聞いてウンザリされることもありました。
音は聞こえてるんです。
でも何を言ってるか、内容が聞き取れないんです。

ずっと自分の集中力の無さだと考え、特に最近はそのことについて調べたり、
「聞く力」を養成するための方法を取り入れたりして訓練してました。

でも、ふと気がついたのです。
「そういえば若い時からよく人に「今なんて行った?」
聞き返すなあ。音は聞こえてるのに、内容が聞き取れないことがあるなあ」と。

誰でもそんなことはあると思います。
でも、どうも回りの人は会議についていけてるのに、
自分だけついて行けてない。
部下との会議では、自分がファシリテイターになったり、
決裁権を持って挑めた分、
自分が理解するまでその進行ペースをコントロールできたので、
そのことにあまり注意を払わなかったのですが
どうも相手の進行についていく会議の時、自分が
「聞き逃し」をしていたのではなく
「聞き取れていない」のではと考えるようになりました。

この質問はあくまで医学的に聞きたい質問です。
そもそも音が聞こえないのが「難聴」だとしても
「音は聞こえるが、文章が途切れて聞こえたり、
内容が聞き取りにくいということは、医学的に病や障害として
存在しますか?

もともと鼻がすごく悪く、慢性の鼻炎で、そういうことも関係あるのでしょうか。

「医学的にそんなのありませんよ」というのなら、それはそれでいいんです。
常に相手の言う事を聞き逃さず、理解する力をもっと養成するよう勤めれば良いのですから。

ただ、可能性として自分のこの弱点は何が原因なのか
突き止めたいのです。

大変悩んでますので、
お答え、アドバイス等頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

とても悩んでいることがあります。
最近よく会議に出席しますが、相手が何を言ってるのか、よくわからないことが多々あります。
はじめは
「自分は聞く力がなく、集中力が原因なんだ」
と思い、極力メモを取ったり、相手の言ってることを咀嚼するようつとめたりしてました。
でも、前々から気になってることがあって、
「ひょっとして耳が聞こえてないんじゃないか」と思いました。
健康診断などで聴力テストをしても、引っかかるわけではありません。
しかし、若い時から
例えば友人に「昨日の夜、昔の同級生と飲...続きを読む

Aベストアンサー

>音は聞こえるが、文章が途切れて聞こえたり、
内容が聞き取りにくいということは、医学的に病や障害として
存在しますか?

聴覚認知能力に難があるのかもしれません。
聴力は正常でも、弁別力が弱いのでは。
http://blog.goo.ne.jp/k184125/e/64863547c8ff26bd61c38ad29c6e70b8

原因は、難聴以外に、発達障害による場合もあります。

音の記憶が苦手
聞き間違いがある
一生懸命聞いているのに間違える
聞いたことが理解できない
言葉を聴いても理解ができない

以上は聴覚認知能力に偏りが出やすい発達障害の方の説明のページからの引用です(下記URL)。
http://edu.markelog.net/%E7%99%BA%E9%81%94%E9%9A%9C%E5%AE%B3/%E8%81%B4%E8%A6%9A%E7%9A%84%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E8%83%BD%E5%8A%9B/
聴覚認知能力で検索すると、もっと詳しいページがたくさんあります。

発達障害でない人でも、得意不得意はあります。ここが質問者さんにとって、弱い分野なのかもしれません。


もしくはもっと単純に、意味がとれない部分だけ、聞こえているのに不明瞭な感じがする、という場合は、鼻が悪いということで、体質的に耳管狭窄(飛行機やエレベーターに乗った時におこる耳が塞がれたようになる症状)が起こりやすいのかもしれません。鼻をすすっただけでもなることがあるそうです。

>音は聞こえるが、文章が途切れて聞こえたり、
内容が聞き取りにくいということは、医学的に病や障害として
存在しますか?

聴覚認知能力に難があるのかもしれません。
聴力は正常でも、弁別力が弱いのでは。
http://blog.goo.ne.jp/k184125/e/64863547c8ff26bd61c38ad29c6e70b8

原因は、難聴以外に、発達障害による場合もあります。

音の記憶が苦手
聞き間違いがある
一生懸命聞いているのに間違える
聞いたことが理解できない
言葉を聴いても理解ができない

以上は聴覚認知能力に偏りが出やすい発達障害...続きを読む

Q病気なのでしょうか、性格なのでしょうか

結婚して2年になる主人についてです。

会話が全く噛み合いません。
エイリアンと住んでいるようです。
些細な話でも主人が何を言っているのか理解できないので我慢できなくなっています。
原因はなんなんだろうと調べていたら、アスペルガーやADHDという単語を目にしました。
もし必要なら受診させたいと思っております。
主人もこのような症状は自分で認識してませんが、私が受診してほしいと言ったらしてくれるそうなので。

下に書いたのが主人の特徴です。

・相手の立場に立てない。(私がひとつひとつ単純な例えを用いて説明するとわかるが、毎回説明が必要)
・要点をつかめない。(相手の言っている要点もつかめないので、自分の話にも要点がない。単純な質問に答えられない)
・明らかに考えたらわかる質問をしてくる。(もしくは私が言ったことを、自分の意見のように言って私に同意を求めてくる)
・ニュアンスというものが全くわからない(「それって例えばこういう風に聞こえるよ」と言うと、主人は「その言葉は使ってない」と言う)
・自分の言っていること、態度で相手が不快になるのがわからない。(そんなつもりはないと言う、表情や声のトーンで不快に思う私がおかしいんでしょうか。。。)
・言ったことに責任を持たない。(人のせいにする、意味不明な言い訳をする、そもそも言ってないという)
・話の内容を自分の都合のいいように変える(事実と違うよね、と言うと、いや、それが事実だ、もしくは、忘れたと言う)
・いや違う、いや○○だ、と私が何を話してもまず否定から入る。(本人に自覚なし)
・周りが見えなくなることが多い。(空気を読めない)
・テレビを見たり集中すると難聴でもないのに聞こえなくなる。(すぐ隣に私がいて話かけているのに声が聞こえないそうです。本人はテレビにも集中してないと言います)

意味のない会話が延々続きます。
主人が何を意図して発言してるのか全くわかりません。
コミュニケーションを健全にできなくて、毎日がとても辛いです。
私なりにこの2年は努力して、自分自身の問題なのか、変えられるところは変えてみようと、考えたり実行したりしました。
主人にも、うまくやっていきたいからこういうのトライしてみてくれないかな?とお願いしましたけど、「努力はした」と言うものの、どれも全く努力の片鱗も見えません。
そのときもどのあたりをがんばってくれたの?と聞くと、「怠けものだからそこまで努力できなかった。だけど次は間違いなくできるよ。」と何度も繰り返します。

病気だとしたら受診させて少しは希望も持てそうな気がしますが、性格だとしたら改善方法はありますか?
もしくは、こういう性格の人とうまくやる方法があれば是非教えていただきたいです。
ものすごく些細なことのようですが、毎日何度も何度も噛み合ない会話を繰り返しています。本当に毎日が苦痛で仕方ありません。
どうぞよろしくお願いいたします。

結婚して2年になる主人についてです。

会話が全く噛み合いません。
エイリアンと住んでいるようです。
些細な話でも主人が何を言っているのか理解できないので我慢できなくなっています。
原因はなんなんだろうと調べていたら、アスペルガーやADHDという単語を目にしました。
もし必要なら受診させたいと思っております。
主人もこのような症状は自分で認識してませんが、私が受診してほしいと言ったらしてくれるそうなので。

下に書いたのが主人の特徴です。

・相手の立場に立てない。(私がひとつひとつ単純...続きを読む

Aベストアンサー

断定は出来ませんが、ご質問の様子から、アスペルガー症候群と診断されそうな要素も多く見受けられるように感じます。
ちなみにアスペルガー症候群は、病気でも性格の問題でもなく、先天性の脳機能の障害ですので、治療と言うよりは、いかにうまく障害と折り合いをつけて、本人も周りの人も「無理なく、自分らしく生きていくか」ということを模索する必要があります。
いずれにしても、ご主人が直接診察を受けない限り「性格」なのか「病気」なのか「障害」なのか、診断は出来ませんが、ご質問の様子を拝見する限りでは、やはりご主人に改善を期待するよりも、ご主人のペースにkiko2012さんが合わせていく方が現実的でもあるように感じます。

結婚されて2年間、kiko2012さんなりに努力されたとのことですが、そもそも、ご主人に大きな魅力があったからこそ、ご結婚されたはずです。
「出来ないこと」を気にするのではなく、ご主人の「出来ること」を最大限に引き出すように意識を変えてみられてはいかがでしょうか。

ご主人も納得されているなら、まずは受診ですね。
原因がはっきりすれば、対策も見えてきます。
ご主人のことを「ますます好きになってきた!」と思えるようになれたらいいですね。

断定は出来ませんが、ご質問の様子から、アスペルガー症候群と診断されそうな要素も多く見受けられるように感じます。
ちなみにアスペルガー症候群は、病気でも性格の問題でもなく、先天性の脳機能の障害ですので、治療と言うよりは、いかにうまく障害と折り合いをつけて、本人も周りの人も「無理なく、自分らしく生きていくか」ということを模索する必要があります。
いずれにしても、ご主人が直接診察を受けない限り「性格」なのか「病気」なのか「障害」なのか、診断は出来ませんが、ご質問の様子を拝見する限...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q音としては聞こえているのに、言葉として処理できないんです…

私は、人と会話する時に「えっ」と聞き返すことが非常に多いんです。ちゃんと「音として」は聞こえているのに、意味をつかめない。

何か英語が苦手な人が英語を聞いたときのような感じになっているんです。「音としては」聞こえていないわけではないけれども、意味がわからない。

もちろん私の日本語能力が低いわけではありません。いちおうちゃんと大学にも通ったし、年齢も25歳と若いので。。

また、特にやかましいところでは相手の声を認識しにくいんです。パチンコ店やゲームセンターなどのやかましいところで相手の声を聞き取ることは非常に難しいんです。

以上のような症状なのですが、これは何らかの病名のある病気なのでしょうか?耳鼻科に行くべきなのでしょうか?行くとしたら、どのように相談したらいいのでしょう。教えていただければ幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

典型的な感音性難聴なのではないか?、と思います。
私もそうなのですが、音の聴こえに比して言葉の聴き取りの能力がかなり悪くなる、というのが特徴です。
たとえて言いますと、質問者が書かれているように、まさに「外国語を聴いている」ようにしか聴こえてきません。

もっとよくわかるのは、ボーカルの入った音楽を聴いているときや、電話応対をするときだと思います。
歌詞の内容がわからなかったり、電話で何を話されているのかわからなくなったりします。
そのような経験はなかったでしょうか?

ダイナミックレンジ、と言って、通常の人ならば簡単に聴き分けられる領域(余裕域)が狭くなるのも、感音性難聴の特徴です。
そのため、周囲が騒音まみれですと、会話がきわめて聴きづらくなります(健康な人ならば、ダイナミックレンジが広いので、余裕を持って聴き分けられます。)。また、グループで会話するときにも、誰が話しているのかわからなくなったりすることすらあります。

難聴には大きく分けて、伝音性難聴と感音性難聴があります。
伝音性難聴の場合にはただ単純に音を大きくするだけで聴こえやすくなりますが、感音性難聴の場合には、一般に、ただ単純に音を大きくしても会話の内容をよく理解できるようにはなりません。
したがって、耳鼻咽喉科で早急に聴力検査をしていただいて、難聴のタイプを確定されたほうが良いのではないか?、と思います。

聴力検査をやっていただくときは、純音聴力検査(どのくらいの弱さの音まで聴き取れるか、という検査)だけでは不十分です。
一般には純音聴力検査しか行なわない所も少なくないので、必ず言語聴能検査(言葉<単音または単語、文章>の聴き取りの検査)を行なってもらうようにして下さい。

余談ですが、感音性難聴だとされた場合、上述したような性質から、補聴器はあまり有効ではありません。
但し、最近は雑音だけを上手にカットしてくれるデジタル補聴器があります(高価ですが)ので、慎重に調整を重ねていただくと、意外と効果がある場合もあります(幸いにして、私の場合には大変な効果がありました。)。

典型的な感音性難聴なのではないか?、と思います。
私もそうなのですが、音の聴こえに比して言葉の聴き取りの能力がかなり悪くなる、というのが特徴です。
たとえて言いますと、質問者が書かれているように、まさに「外国語を聴いている」ようにしか聴こえてきません。

もっとよくわかるのは、ボーカルの入った音楽を聴いているときや、電話応対をするときだと思います。
歌詞の内容がわからなかったり、電話で何を話されているのかわからなくなったりします。
そのような経験はなかったでしょうか?

...続きを読む

Q健康保険資格喪失証明書について

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が必要ということだけはわかりました。

しかし、退職時にはいただいておりません。
退職して約2ヶ月たちますが、自宅に郵送などもされてきておりません。

そこでお聞きしたいのですが、
1.健康保険資格喪失証明書は退職時に渡されるのが普通なのか?
2.問い合わせは前の会社でよいのか?
3.現状で最短で保険証を手に入れる手順は?

以上です。大変申し訳ありませんが宜しくお願いします。


早く歯医者行きたいです。
痛みでよるも眠れません;;

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が...続きを読む

Aベストアンサー

喪失証明書は送付義務はありません。
また、勝手に自宅に送られてくるものでもありません。
通常会社は、資格喪失届を出すことで送られる資格喪失通知書の
コピーか、もしくは資格喪失連絡票というものを退職者に渡します。

前の会社に問い合わせして、資格喪失通知書のコピーをもらうことです。
通常は雇用保険の離職票などと一緒に退職後すぐに会社が退職者に渡すべきものです。
保険証については、市役所などで問い合わせしないとここでは分かりません。
健康保険は退職日にさかのぼって加入することになります。
また、届出が遅れた場合は届出日以前に発病した病気については保険が使えない
場合もあります。

このような手続きは通常は退職後すぐに行うべきものです。
誰も教えてくれないから分からない、教えてくれない会社や役所が悪いでは、済まされません。
分からなければ退職した会社の担当者なりに聞けばいいのです。

Qお腹はすいているのに、食べたいものがない

お腹がすいていて、何か食べようとは思うのですが、
どんなに美味しそうな食べ物を見ても、食べたいと思えません。
以前はそんなことはなかったのですが。。。
最近ストレスが溜まって疲れているなーと思うことはあるのですが、
それだったら逆に食べたくなるような気がするのですが、全く逆の状態です。
みなさんもそんなことありますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

わたしも同じような経験ありますよ。
うつっぽくなると、「おなかがすいても、スーパーで食材が選べない・料理ができない」といった症状は一般的にあるようです。
(けっこうそういう話を聞きます)
だから私も自分の健康状態を、「ちゃんと品物を選んで食べられるか」
というところでチェックしています。

ヨーグルトでもいいから、ちょっとは口にするようにしてくださいね。


人気Q&Aランキング