こんにちは。学校で教えている英語はアメリカ英語らしいですが、疑問を感じます。というのは、例えば、アメリカ英語では hotという単語ではoが「ア」の音になって「ハット」のようになると思うんですが、学校の英語の先生は「ホット」と発音しますし、waterという単語なら aは「ア」でtはdのように濁り、しかも破裂音も弱くなり「ワラ」のように聞こえるはずなんですが、これも先生は「ウォーター」のように発音します。多分、先生のはイギリス式の発音に近いんだと思います。
そこで質問ですが、学校で教わる英語って 本当にアメリカ英語なんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ご指摘のアメリカ英語の発音は、東部海岸、NYあたりの発音です。


映画などでは、NYが舞台になりやすく、また、日本に来ているアメリカ人もその辺が多め。なので、アメリカ人の英語発音となるその辺のイメージなる。
教科書では、中西部をスタンダードにしているので、NYの英語とはまた別となっております
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/03/10 18:57

学校で教わる英語、というより、学校で教わる発音が疑問なんですよね?


そもそも正式にアメリカ英語の発音って定義されてるものはありません。イギリスでは、確か階級ごとに違う発音を使い分けると聞いたことがあります。。(うろ覚えで申し訳ないんですが。)だから日本で語学教育を導入する際、アメリカ英語の発音が教科書にするのに最適だったのではないかと思いますよ。もしも違っていたらすみません;

そして、アメリカで通じるのはアメリカ英語だけだ!と思わないで下さい。アジアン、ヒスパニック、フレンチなど、アメリカにはさまざまな人種の人たちが話す、さまざまな言葉があります。みんなそれぞれお国訛りで話しますし、それだって十分通じます。方言や吃音みたいなものです。でもアメリカ人は訛りがあるからって差別したりしませんよ。日本で教えている英語の発音だって、ちゃんとそれで意味が伝わるなら、自信持っていいと思います。ようは語学って、自分の意見を相手に伝えるためのものですから。

ちなみにアメリカ人は日本人が使っている発音記号を読めないんですよ。日本が独自に編み出した記号なんだそうです。こういう点から言えば、日本の学校で教わる英語は、限りなくアメリカ英語に近い英語、なんじゃないですかね。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/03/10 18:54

補足



http://ejje.weblio.jp/content/General+American
http://en.wikipedia.org/wiki/General_American
この辺の言語が一種の標準語として日本では使われている。
発音の違いに関しても、上記のWIKIPEDIAに出ております。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【英語の発音について】 iPhoneのSiriをアメリカ英語に設定してbadlyの発音練習をしている

【英語の発音について】
iPhoneのSiriをアメリカ英語に設定してbadlyの発音練習をしているのですが、Siriがbatteryと認識してしまいます。

badlyがbatteryではなく正確にbadlyと認識できるようなコツがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

badly
dとtの発音は舌の動きは同じなので、確り濁ること、

Lの発音も上前歯の裏に舌を当てて発音する事ではないでしょうか。

dの発音の直後のLは舌が後ろに行きやすくしたで音を反響させてしまうとrと認識されてしまいやすくなるでしょう。

dとLの発音を意識してみましょう。

Q英語の発音、lの発音についてアドバイスいただきたいです。 発音博士というアプリを使用して英語の発音の

英語の発音、lの発音についてアドバイスいただきたいです。
発音博士というアプリを使用して英語の発音の勉強を
しています。
別にsiriでも構わな位のですが、clerkという単語を発音しても絶対にrと認識されます。
*発音博士というアプリでは自分の発音をアプリ側が
認識した発音記号を提示してくれます。大体rrってでます。

サイトで何度もlの下の動きを確認したり、youtubeでもみました。前歯の付け根に下をつけて発音など。
また自分でも色んの位置に舌先を持ってきたりいく通りもの発音をためしましたが、だめです。。
もともとの滑舌のせい?!
こう発音したらlと認識するよ!っていうのがあれば是非ご教授願います。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

クラークのクを、くぅと発音せずに、短くkと言って、kの続きにエル(L)を発音できているでしょうか
klです
その次は、ゥぁー音です ゥぁーRです

ロンドンは正しく発音できますか

everybody loves raymondは正しく発音できますか

Q英語の発音の参考書で、実際の発音が、書かれている単語と異なるケースにつ

英語の発音の参考書で、実際の発音が、書かれている単語と異なるケースについて、詳しく解説されているものを教えてください。

具体的には、
・I hate them. が「アイヘイテム」と発音されるなど、
続けて発音されることで、個別の単語の発音が変化するものに詳しい参考書を教えてほしいです。

わかりやすくカタカナで実際の発音が書かれているとよりよいです。

Aベストアンサー

No.4ですが、念のため。。。

ネイティブ的な発音でなくても、結構通じるものなんですよ。すごくはっきり日本人的に喋っていても通じている人たちが結構います。
英語としての範疇に入っていれば一応通じるはずです。

単語の発音やアクセントがちょっと違うとたまに通じないことはありますが、外国語ですからまあ仕方ありません、場数を踏んで工夫しないと・・・・・・。
逆に外国人が喋る日本語だって訛っていますから、文脈で分かる時もあれば、単語の発音がちょっと違うと一瞬「?」と考え込んでから、ああ、そうか、とこちらが理解できる時もあります。お互い様です。

発音がもろ日本語でも通じるという話。実際、私の周りにもこういう人達が何人もいました。仕事でちゃんと使ってましたよ。
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20item9.htm

訛りはいろいろある。
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20item19.htm

で、前にも挙げた、アクセントとイントネーションが大事。それから発音。
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20item17.htm


発音は綺麗なほうが良いと思います。でもあんまり萎縮する必要もありません。
発音のまずさでなく「自信がなくて小さい声だから通じない」、ということも結構あるんですよ。
日本語ってわりと小さな声で喋るので、英語の時ははっきり大きめに喋るほうがいいみたいです。

No.4ですが、念のため。。。

ネイティブ的な発音でなくても、結構通じるものなんですよ。すごくはっきり日本人的に喋っていても通じている人たちが結構います。
英語としての範疇に入っていれば一応通じるはずです。

単語の発音やアクセントがちょっと違うとたまに通じないことはありますが、外国語ですからまあ仕方ありません、場数を踏んで工夫しないと・・・・・・。
逆に外国人が喋る日本語だって訛っていますから、文脈で分かる時もあれば、単語の発音がちょっと違うと一瞬「?」と考え込んでから、ああ、...続きを読む

Q高校で習う英語はアメリカ英語ですよね?イギリス英語ではないですよね? アメリカ以外で、アメリカ英語が

高校で習う英語はアメリカ英語ですよね?イギリス英語ではないですよね?
アメリカ以外で、アメリカ英語が使われている国はどこですか?

Aベストアンサー

アメリカ英語を基準にしているのは、日本・韓国・中国・フィリピンなどの太平洋沿岸諸国です。マレーシアあたりからは元々イギリスの植民地だったために、イギリス英語が主流になります。

Q英語の単語と発音と意味を書く部分があるノートを買ったのですが、 発音の部分は、どういった言葉で書けば

英語の単語と発音と意味を書く部分があるノートを買ったのですが、
発音の部分は、どういった言葉で書けば良いのでしょうか
ひらがなで書くのか、発音記号?を書くのか、またはほかがあるのか、、、

発音記号でしたら、参考ホームページなども教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

辞書に、発音記号は必ず載っていますが、発音記号が読めない人のために、カタカナが書かれていることがありますね?
発音記号で、ご自分が発音の仕方がわかるなら、発音記号を書けばよいでしょうし、カタカナも書いておきたい場合はそのようにすればよいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報