マンガでよめる痔のこと・薬のこと

博物館、とくに自然系の博物館について、
その存在意義や必要性があるということを主張したいのですが、
どのように述べると説得力があるでしょうか。
博物館を設置する意味やその理由で、一番重要な部分は
どのようなことだと考えていますか。さまざまな方々の意見を聞きたいのですが、
どうぞよろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

博物館は有史以来の歴史・郷土文化変遷の貴重な物的証拠などを展示し、自然博物館に関してはかつて地球を支配していた今は無き生命の原点があります。

古代の自然を研究し、その成果を広く普及させる事は意義のある事だと思います。脳に秘められた太古のロマンを掻き立て、知的好奇心がそそられる。それが人類の記憶にあるのでしょう。

博物館を設置する意味は発見された物による未知の領域史料とその太古の歴史を教科書ではなく見る学習をさせ、感性を養い子供の知的好奇心に良い影響を与える事が出来ると意味で必要である事。

博物館の存在意義において重要な部分としては、今ここに人類が存在している理由の答えが考古学にはあり、その貴重なヒントを人類に与えてくれる機会が博物館だからであると考えています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
感動しました。

お礼日時:2003/02/22 17:23

こんにちは


かって,アメリカのスミソニアン自然史博物館を見本として,自然史博物館のの設立運動をしたときの体験をお話しします。

スミソニアン自然史博物館のすごいところは(私は行けませんでしたが),展示物が世界一流であることもさることながら,単なる展示だけでなく,立派な教育・研究施設であることです。

(1) 教育施設
多人数から少人数,時間の短いものから長いものと,数多くの教育プログラムを持っていまして,専用のブースもあります。現在の日本の総合学習や課題学習に対応出来るものです。仲間が持ち帰ってくれた資料によると,教育プログラムの資料やスタッフも大変充実しておりました。

(2) 研究施設
膨大な資料があります。確か蝶か貝類に関しては世界一のコレクションのはずです。世界各国から研究者が,それら資料を利用するために集まり,研究施設も提供しているようです。

(3) 展示施設
一般の見学者用の展示施設としてももちろん立派ですが,単に見せ物ではなく各ブースにはそれぞれテーマがあり,見学者の教育にも配慮していることです。

何とか自然史博物館を立ち上げることは出来ましたが,現在のような環境ではなかったものですから,議員さん達の固い頭に悩まされました。まず名前からして「自然史」がない方がよい。また,教育・研究は学校がやるものだという固定観念を打破出来ずに,面積も小さくされ,考えていたよりも展示中心のものになってしまいました。

その後,議会等にも教育の必要性も認識され,全く別な自然教育施設が立ち上がりつつあります。

何かの参考になりましたら幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧に回答いただき、本当にありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2003/02/22 17:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q科学館の存在意義って・・・

先日、所用で某市にある青少年科学館に行って来ました。
いろいろ、展示物を見たのですが、そういった施設は、
小学生の時の社会見学の時以来だったので、
結構懐かしくて、この歳になって(20代後半)新たな発見を、
いくつかしてきました。

しかし、同時にいくつか疑問も沸いたので、みなさんのご意見を伺いたく
ご質問させていただきます。

その科学館は、「青少年」となっているだけに、その日も小中学生の「団体」
がいくつか入っていたようなのですが、展示物の主旨を理解して遊んでない子供達
がほとんどなのです。自分で動かして・見て・体験して、科学のおもしろさを体験
する施設のはずなのに、全くそんな姿勢がないのです。ただ動かしてみて、何の感動もなく、考えることもなく・・・「なにこれ」といって、又別の展示物に移動し、そこでも、同じようにスイッチを押しただけで、その展示物を見ようともしないという子供達が結構いました。さらには、全く科学に興味が無いのか、館内で鬼ごっこをしている子供達もいました。

又、展示物のほうも、小中学生には難しいだろうと思われる展示物が、何の説明もなく、(回りに解説員らしき人もなく)ただ展示してあるだけ・・・というような展示物が、いくつも有りました。しかし、そういう展示物だからこそ、小中学生に分かり易く説明する(展示物という形で)のが「青少年科学館」の存在意義だと思うのですが、今の子供達はそういうのを求めていないのでしょうか・・・

「青少年科学館」というものの役割はもう終えたのでしょうか?それとも、もっと違う方向に進むべきなのでしょうか?もっと専門的にするか、あるいは逆にもっとアミューズメント色を強めるか・・・

ぜひ、みなさんのご意見をお聞かせいただけたら幸いです。
よろしくお願いします。

先日、所用で某市にある青少年科学館に行って来ました。
いろいろ、展示物を見たのですが、そういった施設は、
小学生の時の社会見学の時以来だったので、
結構懐かしくて、この歳になって(20代後半)新たな発見を、
いくつかしてきました。

しかし、同時にいくつか疑問も沸いたので、みなさんのご意見を伺いたく
ご質問させていただきます。

その科学館は、「青少年」となっているだけに、その日も小中学生の「団体」
がいくつか入っていたようなのですが、展示物の主旨を理解して遊んでない子供...続きを読む

Aベストアンサー

科学館は、小学校の時、夢中になりすぎて、
気が付けばあたりは集合時間をすぎ無人になってました。
そして、その週の土曜日?小学校が
終わって一人で、遠くの同じ科学館まで
電車で行った覚えがあります。
そこのおじさん?は、一人で行くと
大変丁寧に教えてくれました。
当然何の事か多くは解りませんが、科学の興味が
増強したことは間違いありません。

今は子供を連れてたまに遊びに行きますが、
やはり子供は何か変わらずただ遊んでいます。
が、その遊びの中で、(これどうしてこうなるの?)
と言う疑問を訴えます。
こういう疑問を訴えて初めて、身につくかと思います。
逆に、知識の押し売りされていたら嫌になっていたかも
知れません。
今となっては、大変ありがたい施設だったと考えてますし、大げさに言えば、あの時の疑問が、今の生活の元になっているかもしれません。
最近子供を連れて行った某所に「霧箱」と言うものが
有りました。これは大変綺麗で私はしばし眺めてしまいましたが、
子供は、隣りに有った別のものに興味を示していました。(^^;

科学館は、小学校の時、夢中になりすぎて、
気が付けばあたりは集合時間をすぎ無人になってました。
そして、その週の土曜日?小学校が
終わって一人で、遠くの同じ科学館まで
電車で行った覚えがあります。
そこのおじさん?は、一人で行くと
大変丁寧に教えてくれました。
当然何の事か多くは解りませんが、科学の興味が
増強したことは間違いありません。

今は子供を連れてたまに遊びに行きますが、
やはり子供は何か変わらずただ遊んでいます。
が、その遊びの中で、(これどうしてこうなるの?...続きを読む

Q博物館の資料の保存について。

こんにちわ。
博物館の資料の保存の方法、またはそれらが載っているHPを教えていただきたいです。
例えば・・・
紙の資料はどのようなことに注意して、どのような環境に保存するのが望ましいか・・・

などです。

どうぞ宜しくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

こんにちは。

投稿から1週間経っちゃってますが、まだいいですか?
紙資料の場合は、それが酸性紙ならメンテをした方が良いでしょうね。
酸性化した紙を密封した空間にいれ、そこでアンモニアや酸化エチレンの
ガスを反応させて紙を中和させる方法があります。脱酸処理で検索するとあります。
こちらは保存や修復に関する内容が載ってます。
http://www.hozon.co.jp/kibekami.htm

で、ですね、実際に保存するためには保存したい資料別に
内面の酸の状態を調整した弱アルカリ性保存容器が売られています。
http://www.hozon.co.jp/top.htm

こちらは実際の某大学の図書館の資料保存対策要綱です。
http://www2.chuo-u.ac.jp/library/kitehoz2.htm

参考URL:http://www2.chuo-u.ac.jp/library/kitehoz2.htm

QMP3やwav、WMAの違いは?

MP3形式やWMA形式やWAV形式など、色々ありますが、どう違うのでしょうか?
なぜ、こんなに複雑にするのでしょうか?

Aベストアンサー

Wav:無圧縮の音楽データ。音楽CDはこれで記録されている。
容量が大きく、CD1枚あたり=約1時間で600MBにもなる。
データの劣化はない。

MP3;音楽の圧縮形式の1つ。MPEG規格の中の音声圧縮形式の1つ。
Wavに比べデータが劣化している。しかしよほど耳がいいとか、よい再生装置を使っているとかでない限り、差はわからない。
CD1枚あたり、Wavに比べて約10分の1の60MBに圧縮できる。(設定によって異なる)
AVI系動画の音声部分として使われていることもある。
対応している機器が多いので利用しやすい。

WMA:音楽の圧縮形式の1つ。MicroSoftが作成した形式。WMVの音声部分にも使われている。
MP3より高音質とされる。MP3と同じようにデータは劣化する。
MP3と同様に、設定によるがWavを10分の1程度くらいに圧縮できる。
MP3ほどではないが対応している機器もあるので、利用しやすい。

ほかにもいろいろな音楽の圧縮形式がありますが、それぞれ圧縮率や音質に差があるという違いがあります。
こんなにたくさんあるのは、これで1発当てようとする会社がいろいろ開発していたり、
より高音質で、かつ高圧縮に圧縮できるようにいろいろ改良され足りしているからです。

つまりWavは音楽CDのデータそのものですが、データが大きすぎ利用しくいのです。
たとえばメモリカードを使ったプレイヤーでは、512MBのメモリカードを用意してもCD1枚分も入りません。
しかしMP3やWMAにすると、8枚分くらいは入ってしまいます。
また音楽をネット配信するにも、容量が大幅に少なくできるこれらの圧縮形式は有用です。

Wav:無圧縮の音楽データ。音楽CDはこれで記録されている。
容量が大きく、CD1枚あたり=約1時間で600MBにもなる。
データの劣化はない。

MP3;音楽の圧縮形式の1つ。MPEG規格の中の音声圧縮形式の1つ。
Wavに比べデータが劣化している。しかしよほど耳がいいとか、よい再生装置を使っているとかでない限り、差はわからない。
CD1枚あたり、Wavに比べて約10分の1の60MBに圧縮できる。(設定によって異なる)
AVI系動画の音声部分として使われていることもある。
対応している機器が多いので利用しやすい。

...続きを読む

Q「学校教育」と「社会教育」について。

「生涯学習論」を勉強しているのですが、「学校教育」について教えてください。

「学校教育」というのは成人が大学に通うばあいも「学校教育」でしょうか・・・

大学生が大学の講義の中で「生涯学習論」を勉強するのは「学校教育」、公民館に行き「生涯学習論」を勉強すると、社会教育になりますか?

なんだか頭が混乱してきました。

Aベストアンサー

社会教育法という法律があります。そこでは次のように「社会教育」が定義されています。

第2条 この法律で「社会教育」とは、学校教育法(昭和22年法律第26号)に基き、学校の教育課程として行われる教育活動を除き、主として青少年及び成人に対して行われる組織的な教育活動(体育及びレクリエーションの活動を含む。)をいう。

法律の表現なのでわかりやすくありませんが、つまり、「組織的な教育活動」のうち、学校教育法の管轄じゃないやつをすべて社会教育と呼ぶ、と言っています。つまり社会教育そのものは積極的には定義されていないわけですね。簡単に言えば、その学習プログラムを提供している組織の種類による、ということです。

最近では、生涯学習(生涯教育)という用語も優勢で、これを使うと
(学校教育)+(社会教育)=(生涯学習)
という風にも言えるかもしれません。あんまり参考になりませんね (^^; 話題提供ということで。

Q明日は仮免試験…S字、クランクが心配で仕方ないです

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車体の真ん中くらいに来るよう左寄りで走り、S字とクランクも今まで習ってきたことをもとに(特に私はハンドルをはやく切りすぎてしまうことが多いので、少し遅めに切るようにしました)やってみました。

そうしたら、S字とクランクどちらも何回かやったのですが初めて一度も脱輪することなく、始めにあらかじめ先生にも「S字とクランクが心配」と言っていたのですが終わりころには「だいぶいいね」と言ってくださり、S字クランクを通る時のスピードなど注意を受けたものの、一発で見極め良好をもらってしまいました・・・。

正直、私の場合先生によってリラックスした気持ちでできるか緊張してしまうかが分かれてしまう、というのもあるのですが・・・^^;

修了検定は、確かとなりに教官はいないのですよね・・・?(無線で指示をうけると聞きました)
今まで練習では、厳しい先生だとしても先生がいてくださったので「脱輪しそうなら指示を出してくれる」と思っている部分があり、それで少し気楽にできた、というのがありました。
しかし明日は隣にいない状態で一人で判断して操作しなければなりません。。

今日は成功したものの、明日脱輪しないか・・・と今から落ち着きません;

クランクで柵にぶつかったら検定中止になる、というのは聞きましたが、脱輪の場合も
中止になるのでしょうか?
また脱輪した場合、そのまま進行方向に進んだほうがいいのかバックしたほうがいいのか、
バックの場合ハンドルは切るのかそのままなのか、、状況による使い分けがまだいまいちわかりません;;
クランクやS字の際、これは気をつけて運転したほうがいい、というのはありますでしょうか・・・?

今私が通っている教習所には、母の友人の知り合いの方が教官をなさっていて
そのつながりで紹介をしてもらって通っています。
実際にその教官に技能を教えてもらったこともありますが気さくな本当にいい先生で、
「一発で合格してほしいから」と私のできていないところの注意、アドバイスを丁寧にしてくださって、なぜできないのか一緒に考えてくださったり、また私が運転の指導をしてもらった他の先生にも私の運転について聞いてくださっていたり、「もうすぐ検定だけど、まだ走り慣れてないみたいだから」と心配してくださっていたようです。
それを知ってとてもうれしく思ったと同時に「一発で絶対合格したい」という気持ちが強くなり、
また今春休みで帰省しておりその中で短期でスケジュールを組んで受けているので
落ちるとこれからの計画がくずれてしまって、この休み中に卒業検定まで
いかないこと、また両親に金銭的な面であまり負担もかけることはできないことなどがあり
とにかく明日のことが心配です。。

何かアドバイスありましたら教えていただけないでしょうか・・・?

長文失礼いたしました。

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車...続きを読む

Aベストアンサー

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいでも十分曲がれます。感じとしては、ドアミラーがカーブ開始位置に来たあたりが、ナイスタイミング。スピードが遅いから、これで大丈夫!

S字カーブでも最初のカーブと次のカーブの曲がり具合はほとんど同じはずです。最初はゆるいカーブで、次が90度曲がるなんてコースはないですよ。同じタイミングでいいんです。

で、まず一つ目のコツ。前輪がカーブに対してどの位置にあるかをイメージしましょう。でも、これって教習中に指導員から教わりませんでしたか? あしたの仮免前に練習は出来ないでしょうから、夜にイメージトレーニングするしかないですねえ。

ハンドルは手を緩めると元の位置に戻ろうとします。当然車のカーブ具合もゆるくなり、そのままにすると直進します。そして次のカーブ開始がドアミラー付近まで来たら、同じようにゆっくりと曲がっていく。どうせスピードは20-25km程度過ぎません。

2.脱輪した時点で試験はおしまいの筈です。「再試験ね」と冷たく言われて・・・。

そこで第二のコツ。脱輪しそうになったら、まず止める。Rにギアを入れて、ハンドルはそのまま。ブレーキを緩めて絶対に切り返さずにバックして元の位置まで戻る。ここであわててハンドルを切ると今度は後輪が脱輪する可能性が大きくなります。

もとの位置まで戻ったらやり直してカーブを回る。

さあ、頑張って! 憧れの運転免許はすぐそこにある!

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいで...続きを読む


人気Q&Aランキング