これからの季節に親子でハイキング! >>

今日とあるスレで初めて知ったのですが、公立高校は普通は1校しか受けられないって本当ですか?
愛知県では普通に2校受けることができたのでそのことを知ってとても驚きました。

それで他の県は本当に1校しか受検できないかどうか気になり質問してみました。
回答よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

それはない。



なるほど。
その中学校ではそういう扱い方をしているのですね。
通常は、機会均等の立場で、2回までになっているのですが、いろいろですね。

推薦・一般前期・一般後期と3回受けに来た猛者というのは

推薦:A校×→一般前期:A校×→一般後期:A校
と言うパターン。

問題は
推薦:B校×→一般一次:C校×→一般二次:D校
と言うパターンでこれ以外も受かっている学校がない場合、
2校までで切ると、
進路先未定のまま中学卒業を迎えてしまうので、
二次でD校受けさせないと両者共にまずいと思うが。
    • good
    • 3

>うちの都立高校の後輩の代の入試で、


推薦・一般前期・一般後期と3回受けに来た猛者がいたので、
それはない。

なるほど。
その中学校ではそういう扱い方をしているのですね。
通常は、機会均等の立場で、2回までになっているのですが、いろいろですね。
    • good
    • 3

>1回目都立推薦入試不合格、


>2回目都立一般入試(前期)不合格となりますと、
>一般入試後期(3回目)は受験できません。

うちの都立高校の後輩の代の入試で、
推薦・一般前期・一般後期と3回受けに来た猛者がいたので、
それはない。

都立の場合
推薦=1校・一般1次=前期=1校・一般2次=後期=1校と
3回(各1校)あるが、
このうち、1回=1校合格したらそれまで。
(3次募集・定時制・通信制別途有りだが)
あと一般1次=前期は都立産業高専と一般の都立高校の併願可能だが、
高専受かった場合は一般の都立高校受けられない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
2回ではなく最高3回までチャンスがあるということですね。
詳しい説明ありがとうございます。

3回も受けると先生達に名前を覚えられそうで怖そうです・・・

お礼日時:2009/03/22 09:46

大阪府です。



大阪府は前期と後期があり、前期に落ちた場合、後期をうけれるので
2回受ける人はいますが、前期はだいたい職業系の高校が多く、後期は普通科なので行きたい高校によって分かれます。


どこでもいい人は、両方考える人もいますが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
前期、後期が職業系や普通系にわかれているところがあるのは初めて知りました。
普通科に行きたいと思っている人は1回しかチャンスがないようで恐ろしいです・・・。

お礼日時:2009/03/17 00:36

No.1の者です。


説明不足と思われる回答でしたので、追加させていただきます。

>たとえば、1回目は一般入試の前期日程です。2回目は一般入試の後期日程または一般入試の二次募集です。

この1回目で合格すれば2回目は受験できません。

 2回までというのは次のようなケースです。
 1回目都立推薦入試不合格、2回目都立一般入試(前期)不合格となりますと、一般入試後期(3回目)は受験できません。現実には、私立高校併願受験などがからんできますので、都立高校を1回しか受験できない生徒もでてきます。
 要するに、どんなに頑張ってチャンスをつくっても、都立高校は2回受験までということです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます!とてもわかりやすいです。
チャンスは2回までなのですね・・・

お礼日時:2009/03/17 00:27

京都府の場合、今年から変更になり複雑になったようです。


(1)推薦入試で受験
(2)不合格なら一般入試で受験
(3)それも不合格なら、二次募集の定時制か通信制
ということになります。二次募集の定時制があるかどうかで違います。

原則は「1回だけ」です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
現在でも受験の変更があったりするのですね!
昔からずっと変わらないと思っていたので驚きました。

お礼日時:2009/03/17 00:17

愛知県の場合は推薦の他に普通にA日程とB日程の2校を受けられるのですが、ほとんどの県では一般入試は一回だけで、推薦とか特色入試とか限られた定員の入試が別途あるだけです。


そういう意味からすると愛知県は実力のある人にとっては、公立高校に入りやすい制度なので、他の都市圏に比べて公立高校が優位なのかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり愛知みたいな例は少ないのですね・・・
私は実力がなくて運で入れたので一応ほっとしています。

お礼日時:2009/03/17 00:08

東京都立高校の場合も2校できます。


正確に言うと、2回できます。

たとえば、1回目は推薦入試、2回目は一般入試です。推薦で合格したら、もう受験はできません。

たとえば、1回目は一般入試の前期日程です。2回目は一般入試の後期日程または一般入試の二次募集です。

A都立高校推薦入試不合格したので、一般入試はB都立高校という受験方法もできます。
 なお、東京都立高校の一般入試では、受験前に応募した高校の願書取り下げ(ある指定期間中)をして、別の高校に応募ができます。これは受験倍率が発表されてから、高倍率を避けたい生徒がいるからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
東京でも愛知とは違う感じだけれど受けれることはできるですね!勉強になります。

愛知では前期、後期と試験が分かれていなくて一回きりなのです。

お礼日時:2009/03/14 21:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校受験に失敗した場合の道は?

高校受験(併願)で、もし公立・私立どちらにも不合格になった場合は、
どのような進路の選択肢があるのでしょうか?

また、その各選択肢のデメリットはなんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

第二志望優遇制度はつかわないって事でしょうか?
ここは東京ですが、併願優遇といって、公立を第一志望にして不合格の場合に、必ずその私立に入学するのを条件に合格を確約する制度があります。よほど上位の学校を狙う場合を除いて、たいていこの制度を利用します。

それはともかく、受験した学校全て不合格なら、公立にしろ私立にしろ、定員割れの二次募集(または後期募集)に応募する事になりますね。
その場合は、学力が相当下の学校になる事を覚悟しないといけなくなります。

Q■県外から都立高校を受験する事は可能か

■県外から都立高校を受験する事は可能か

現在神奈川県在住の中学三年生です。
来年に受験を控えており、高校について悩んでいます。

私は都立西高校を受験したいと強く希望しているのですが、
県外から都立の高校を受験することは可能なのでしょうか。

私なりに色々とインターネットなどで調べてみたのですが
いまいちよく理解できないので質問させて頂きます。

あるサイトで都立の高校に通っているという方がこう書いていました。
私の高校には県外からの受験者が数人いて、その人たちは住民票を
一度東京に移して、入学後すぐにもとの県に戻した。と。
この文だけでは理解できない点もありますが、親と共に東京へ引っ越したとは
思えません。また、その人がどのように高校へ通っているのかは分かりません。

しかし他のサイトには親と共に東京へ引っ越さなければ都立は受験できない、と
書いてあります。

どちらが本当なのでしょうか?

受験前に住民票を東京へ移せば都立高校を受験できるのか、
(その場合は合格したとして、入学後に住民票を神奈川へ戻して平気なのでしょうか)
それとも親と共に東京へ引っ越さなければ都立は受験できないのでしょうか・・・?

ちなみに私の場合、親は仕事の都合などもあるため東京へ引っ越す事は不可能です。
なので私のみ東京へ行き下宿生活をしながら高校へ通いたいと考えています。

どなたがお答えお願いします。

■県外から都立高校を受験する事は可能か

現在神奈川県在住の中学三年生です。
来年に受験を控えており、高校について悩んでいます。

私は都立西高校を受験したいと強く希望しているのですが、
県外から都立の高校を受験することは可能なのでしょうか。

私なりに色々とインターネットなどで調べてみたのですが
いまいちよく理解できないので質問させて頂きます。

あるサイトで都立の高校に通っているという方がこう書いていました。
私の高校には県外からの受験者が数人いて、その人たちは住民票を
一度東京に...続きを読む

Aベストアンサー

都立は大原則として
「都内に両親と共に居住していること」とあります。

両親の離婚や死別などの場合は親権のある片親でも可、
両親共に死別の場合は、親権のある親戚と同居のこと。
ですので、一人暮らし(下宿)は不可です。

住民票を受験前に移動させてる場合も、
もちろん両親と共に移動(引越し)させなくてはなりません。
入学後、元に戻すことは「平気」ではありません。
学校に知れる事になれば、何かしら処分があるでしょう。

都立は、周辺の県立より募集要項が細かく、厳しいです。
東京都教育委員会のサイトをよく読んでみたらいかがでしょう?

Qこの成績で偏差値63の公立高校は無理?

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑張るとして
偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。
言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ
私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。
でも塾に行ったからといって上がるわけは無く
塾+本人の努力とやる気だと思いますが。

偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは
奇跡に近いと言われました。
やはりそうなのでしょうか?
最初から、無理なのでしょうか?
やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、
最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか?
アドバイス、よろしくお願いします。

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑...続きを読む

Aベストアンサー

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者も結構います。
ここで、偏差値の話から
偏差値65以上の上位7%に成績表の5が付きます。
偏差値63は、上位9.7%(22/223)
偏差値59は、上位18.5%(42/223)
となります。結構当たってますね。
つまり、63まで上げるということは、
学内で、22番以内に入るということです。
中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。

もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。1.1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。(ウチの子の時はコレだった)
1.3倍だったら60では先ず無理だと思います。

普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。(地域によって違うかも)

成績上位(43/223)から、22番ぐらいに上げるのは、『相手も頑張っている』ゾーンなので、結構努力が必要です。(それでも絶対ではない)

いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者...続きを読む

Q高校受験 校長推薦は簡単にもらえないもの?

高校受験を控えている娘の保護者です。初歩的な質問なのですが、教えてください。

今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?
数字だけクリアしていても、生徒によってもらえなかったりとかあるんですか?
「他の子はもらえたのに、うちはもらえなかった」などという書き込み
を見つけたので、「あれ!?」と思ってしまいました。

例えば、基準を超えたのに推薦がもらえないというのは、

(1) 普段の態度が悪く推薦に値しない
(2) 基準には辛うじて達しているが、学力的に無理とみなされる
(3) 推薦する生徒数が決まっている(定員)

などのような理由からなんでしょうか?

推薦にこだわらず、一般で勝負すればいいと言われると思うのですが、
まずきちんとした情報を知りたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、私も受験生の親です

>今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
>勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?

単純に成績のみを参考にするというのでしたら、違うと思います
No.2さんの答えにあるような生徒だと、一般的に推薦は難しいと思います。
「校長推薦」というのは、学校として太鼓判を押すわけですから
もし生活態度などが推薦に相応しくない人物でしたら、校長や
学校の信用に関わって来ます

>「勉強もいいけど、体育祭や合唱祭などの行事にも力を入れて・・・」

最もな話だと思います
積極性、協調性・・・勉強を教えるだけが学校の役割では無いです
進学先の高校も、成績が優秀なのと同等に、特に推薦枠ではリーダー
シップや生活面の優れた生徒を望んでいるはずで、そのため、
生徒会活動をしていた生徒などは、有利だといわれています

> 話はだいぶそれてしまいましたが、担任に嫌われて推薦をもらえないとかはないんでしょうか?

最終判断は、校長先生でしょうから、そんなことはないと思いますよ
担任の先生だって、最後まで進路が決まらないより、推薦で合格して
貰った方が、ずっと楽なはずです

>真面目にコツコツやっていても報われないことってあるんでしょうかね

そんなことないですよ。例えば、大学受験には必ず役に立ちます

私のところは、二人目なので少しは余裕もありますが、一人目の時を
思えば、いろいろと心配しました。今は親子共々、勉強にばかり
目が行っているようですが、残りの中学生活を楽しむことも
大切だと思います。受験生のバックアップ頑張って下さい

はじめまして、私も受験生の親です

>今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
>勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?

単純に成績のみを参考にするというのでしたら、違うと思います
No.2さんの答えにあるような生徒だと、一般的に推薦は難しいと思います。
「校長推薦」というのは、学校として太鼓判を押すわけですから
もし生活態度などが推薦に相応しくない人物でしたら、校長や
学校の信用に関わって来ます

>「勉強もいいけど、体育祭や合唱祭などの行事に...続きを読む

Q埼玉県に在住で都立の高校に通う事は

まだまだ子供は小さいのですが、今、埼玉にすんでおります。マンションの前はもう、東京都です。そこで高校を選択するときに、東京都立の高校も受験することができるのでしょうか?埼玉県立高校しかだめ?ご存知の方おしえてください。

Aベストアンサー

今年都立高校の入学が決まった子供を持つ親です。
質問者さんとは反対のケースで、私達は都内在住ですが、
電車で15分ほどで埼玉県に行ける場所なので、
一時期、埼玉県の県立高校への受験を考えたことがあり、
色々と調べましたので、私の知っていることをお伝えしたいと思います。

まず、受験の可否ですが、できます。
基本的には都立は都内在住、県立は埼玉在住となっていますので、
都内に引っ越し、または受験時だけでも都内の親戚などの住所に住民票を移し、入学した後に埼玉へ転居届を出す、などの方法がとれればベストですが、
たとえそれが無理でも、中学校長の特別な許可があれば越境は可能なようです。
例えば質問者さんのように県境にお住まいで、一番近い県立高校よりも近い場所に都立高校があるなどの場合、強く希望すれば許可をもらえる可能性は高いのではないでしょうか?

ただ、都立と県立でシステムが異なるため、以下のような問題点がありますので気をつけてください。
1/内申書の時期の違い
都立高校向け内申書は2学期の終わりに2学期までの成績が記載されますが、県立高校向けは3学期の始めに3学期の途中までの成績が記載されます。つまり、埼玉県の中学で作成する内申書では都立高校の出願には間に合わないことになります。時期の問題だけでなく、それぞれの基準に合った内容にすることが大切なので、中学に交渉して都立高校向けの内申書を作成してもらうわなければいけません。実際には対応してくれない学校が多く、難しいようです。(ちなみに私は逆のケースを試みましたが無理でした。)かなり事前から相談しておく必要があると思います。
2/受験日の違い
都立も県立も、基本的に2回の受験があります。都立では推薦と一般、県立では前期と後期という呼び方がされていますが、内容は似ていると考えてください。日程はそれぞれ同一県内では同日に行われるのでどちらも志望校は1回につき1校しか選べないシステムになっています。ただ、都立と県立では受験日が異なるので事実上は両方受験できることになってしまいます。このため、越境して受験する場合は、県立高校を受ける場合は都立高校を、都立高校を受ける場合は県立高校を、受験しないという確約(証明?)書が必要になるそうです。書式については詳しく知らないのですが、おそらく中学の校長などの署名が必要かと思われます。ちなみに前期は県立を、後期は都立の一般を、といった受け方はできませんのでどちらかにする必要があります。ただ、越境の場合、前期(推薦)に必要な学校からの推薦は難しいかもしれません。自己推薦などが可能な高校を選ぶことになると思います。

上記の点からいっても、現在のお住まいのままでの越境はできるけれど
いろいろ問題が多くお勧めできません。私も持ち家住まいですので
引っ越しができず、埼玉県立高校はあきらめましたが、ひとつだけ、
これらの問題をクリアできる方法があります。
それは、越境に対して基準が緩やかな中学校のうちに
都内に越境して転入してしまうことです。都内の中学からなら、
都立高校への受験も簡単になります。
ただし、転校を希望する理由を聞かれると思いますので、
「今の学校が遠くて通いづらい」とか「今の学校でいじめられているから」などの理由が必要です。「都立にいきたいので」というのは認められないと思うのですが…「2年後に都内への転居がほぼ決まっているので、受験システムの違いもあるので早めに転入したい」くらいなら認められるかもしれません。

しかし、結果的に都立高校が不合格になってしまえば、これらの努力は
すべて無駄になってしまいます。お子さんと話し合ってよく考えられると
良いと思います。
ちなみに、私立高校ならば問題なく受験できるのでそちらで都内を希望されると
良いのではないでしょうか?

今年都立高校の入学が決まった子供を持つ親です。
質問者さんとは反対のケースで、私達は都内在住ですが、
電車で15分ほどで埼玉県に行ける場所なので、
一時期、埼玉県の県立高校への受験を考えたことがあり、
色々と調べましたので、私の知っていることをお伝えしたいと思います。

まず、受験の可否ですが、できます。
基本的には都立は都内在住、県立は埼玉在住となっていますので、
都内に引っ越し、または受験時だけでも都内の親戚などの住所に住民票を移し、入学した後に埼玉へ転居届を出す、など...続きを読む

Q塾に通わない中学生・通わせてない保護者さん

こんにちは。
中学生が何らかの学習塾の通う率は、最終的(高校受験時)に70%にものぼるそうです。
というのも、以前私が知ったある市の調査結果がそうだったので、以来そう思ってきました。
※学習塾…集団塾・個人塾・公○式・家庭教師などを含みます。
しかし最近、地域によっては50%にとどまる状況があるということを知りました。

そこで、学習塾に通っていない中学生さん、また通わせていない保護者さんの気持ちを知りたいと思っています。
「通って失敗した」「本当は通いたいんだけど…」「~という理由で通わせない」「こんな塾ならば通うのに」「塾にはこんなイメージがある」
など、なんでも率直なお考えを聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

度々お邪魔します。maxupです。

そうですね。私自身は塾に通わせるつもりは全くないので・・もし塾に行くようになっても塾には期待はしないですね。

偏見があるかもしれませんが、塾に通う・通わせるってのは、基本は出来ててさらにもっと高いレベルを目指す方が行くもんだと思ってます。
(もちろんその「基本」を学びに行く方もいると思ってます。)

なんで前にも言ったように「学校の勉強さえしてれば」って考えが基本あります。

なので私から勧めて行かせるつもりはありません。

でも、子供が行きたいと言ったら考えます。もちろん行きたい理由もしっかりとしてなくては多分行かせないですね。
なんで、自分で言い出したからにはそれなりの成果をって事です。

それはもちろん成績のUPでしょうね。じゃなきゃ塾に行く意味はないと思ってますから。
塾に行く前と行った後と同じ点数では何の為に行っているのか・・・って思いますよね。

塾に期待ではなく「行きたい」と言い出した子供に期待ってとこですかね。

Q学校説明会、見学会…行かなくていいの?

 お世話になります。来春、高校受験を控える受験生の保護者です。よろしくお願いします。
 早くも1学期も終わり、夏季休暇に入りましたがこの時期、私立公立いずれも学校説明会やら見学会なるものを行っていますが、これらの類のものは、実際に行く行かないで受験の合否に影響するものなのでしょうか? 本人は「第一希望の学校だけで行けば他は行かなくてもいい」様に言いますが…いかがなものでしょうか。

Aベストアンサー

長くなって、しましました。。。
高校生の娘がいる母親です。
みなさん公立は行かなくても。。。というご意見が多いようですが、学校見学は、『合格するため』だけに行くのではないと思います。
私は、何ヵ所かみましたが、もちろん娘の学力では入れない学校も見学させていただきました。他のお母さん方も一緒でしたが、いろいろな点を親の目から見てきました。
生徒さんたちの下校時間にあたった学校では、服装の乱れや茶髪度などを見てるお母さんが多かったです。
県下で1,2の公立では、校長先生のすごく尊大なお話に、たとえ勉強ができたとしても入れたくない、と言う方もいました。
女の子なら、教室の掃除が行き届いて入るか、トイレはきれいかというのもポイントでした。
たとえ古い建物の学校でも、掃除が行き届き、大事に使っているな、と感じる学校もありますし、外見はきれいでも、中はごみだらけで、廊下には荷物がいっぱいと言う学校もありました。緊急時に、避難できるのか?などと言う心配もあります。
夏休み中ですと、普段の様子は判らないと思いますが、今は子供の数も減り、学校を選ぶ範囲も広くなっています。
ぜひ、自分の目で確かめることをお薦めします。
第一志望はとにかく見てきたほうがいいです。そして、子供が例えば親からみたら、くだらないと思うようなことであっても、何か感想を言った時には聞いたほうがいいです。それこそ、『学校説明会で、校長先生が直接話を聞いてくれた』と言う理由で、学校を選んだ方もいます。子供にすれば、そう言うことは大事なことなのだと思います。
あと、通学路、例えば電車なら途中下車できる所に何がある、ということもみておくと、あと後の為になります。
合否のためだけでなく、楽しい高校生活のためにも、お出かけ下さい。

長くなって、しましました。。。
高校生の娘がいる母親です。
みなさん公立は行かなくても。。。というご意見が多いようですが、学校見学は、『合格するため』だけに行くのではないと思います。
私は、何ヵ所かみましたが、もちろん娘の学力では入れない学校も見学させていただきました。他のお母さん方も一緒でしたが、いろいろな点を親の目から見てきました。
生徒さんたちの下校時間にあたった学校では、服装の乱れや茶髪度などを見てるお母さんが多かったです。
県下で1,2の公立では、校長先生のすご...続きを読む

Q中3です。私立校と公立校のどっちがいいですか?

今、どこの高校に行こうかまよっているんですが、公立高校と私立高校のどちらを選べばいいか迷っています。
親が言うには、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけないくなる。それに比べて私立は付属校を選べば大学進学ではあまり心配ないし、授業内容、部活なども結構特色あって面白そうだから、私立の方がいいと思う。」というんですが、
僕としてはお金のかかる私立は両親に悪いとおもい、公立前提でかんがえてました。親に予備校いかないで独学では無理かと聞けば、まず無理ときっぱり言われました。中学校の担任に聞いても同じようなことを言われました。
学力はオール4+5が1,2個で、難関校に行く自身はないですが、中堅校にはいけるかな、という感じです。
皆さんにどちらがいいのかと、それを進める訳を教えていただきたいです。教師としての考え、保護者としての考え、受験生としての考えと色んな人からの意見を聞かせていただければうれしいです。

Aベストアンサー

はじめまして。私は19歳の男です。本来なら1浪の末、大学に行くはずだったんですが、お金がなくて断念しました。
でも、今アルバイトをして資金をためています。このままだと20、21歳くらいでやっと進学ですが、それでも大学は行く価値があると思います。学歴がないといろいろ障害があります。
------------------------------------------
で、質問についてですが、親御さんの言う、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけなくなる。」「予備校いかないで独学では無理かと聞けばまず無理」というのは、果たしてそうでしょうか?

私は高校を中退し、予備校も行かず、1年間の独学の勉強で偏差値65まで行きました(7月河合塾 全統私大模試)。一応、超難関の慶應大を目指してました。みっちりと勉強漬けの日々を送れば、高校に関係なく、少なくとも中堅大学はいけると思います。
なぜなら、私立文系では科目が少ないので、少ない科目に集中して対策ができるからです。(その代わり難易度が高いですが・・・)

慶應大 商学部で、数学を選択する方式をとると、数学がない方式に比べて、倍率が低くなる(2倍強)、など、戦略はいくらでもあるんです。

→大学受験は努力次第で融通が利く、ということです(私はお金がなくてダメでしたが)

→ネットオークションを見れば、参考書も格安で売っています。独学という選択肢もありです。(独学は簡単ではないとは思いますが、不可能でもないと思います。)

答→高校でこだわる必要はないのでは?高校に行ってから大学について悩むべきです

→ただしこれにつけこんで、?と思う無謀な勉強法などを教える人、本がいるので注意してください。
----------------------------------------------
私は高校受験では全然悩みませんでした(成績は学年でトップレベルなのに、受験校のレベルを下げたため)。ですが大学受験ではかなり悩みました。悩む要素が多すぎて、頭がこんがらがるからです。もはやどこの大学にするか?というよりは人生をどうするか?という悩みになってしまうんです。

だから、今から将来のことを考えるのはいいことだとおもいます。

そこで、知識が不足していると、いざ、悩む時に困ります。だからパソコンなどで情報を調べまくることもお勧めします。そこで私立、公立の答えも出るかもしれません。


以上、勉強の面などから考えを述べさせていただきました。合格もしていない私がいうのも説得力がないかもしれませんが、参考にして頂けたら幸いです。

はじめまして。私は19歳の男です。本来なら1浪の末、大学に行くはずだったんですが、お金がなくて断念しました。
でも、今アルバイトをして資金をためています。このままだと20、21歳くらいでやっと進学ですが、それでも大学は行く価値があると思います。学歴がないといろいろ障害があります。
------------------------------------------
で、質問についてですが、親御さんの言う、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけなくなる。」「予備校いかないで独学では無理かと聞けばまず無理」という...続きを読む

Q塾講師の方に質問!中3の夏期講習って必要?

うちには中学3年の子供がいますが、この夏の夏期講習の生徒募集の広告が新聞折込みでよく入ってきます。
うちの子は基本的にマイペースなので自分独自の勉強をしている子なのですが塾に行きたがりません。

でも友人の多くは夏期講習に行くようで親としてはあせりも有りますし、行かせてやりたいとは思っています。
でもなんとなく親心をくすぐる塾の上手い商法であおられている気がしないでもありません。


塾講師をされている方や経験のある方に伺いたいんですが、夏期講習ってそんなに効果ありますか?

最初意欲の無かったお子さんでも効果的な例を見た方は居ますか?

どうか塾関係者の方の本音をざっくばらんに聞かせてください。

Aベストアンサー

塾講師兼経営者です。

はっきり申し上げて自学自習できる子に塾は必要ないと考えています。

私も中3のとき4月から6月まで通っていたときは5教科で100点UPしました。

これは塾のため?と思ってしまいますが、ふつうに勉強できる子がふだんから勉強するようになれば、塾の善し悪しに関わらず点数は簡単に上がるものです。だから、塾の広告で「点数がUPしました」という声は本当であるものの塾のおかげや先生のおかげなんかではなくその子のもって生まれた才能と努力の賜に過ぎないのです。

私は夏期講習も嫌々行きましたが、点数の上げ方と自学法を知った私には塾は不必要なものとなりました。一度、上がるとそれ以上はそんなに上がりませんし。

私の大学受験時代、いまよりも予備校に行かないと大学に受からないと言われていた時代です。

私は完全独学で市販の参考書のみで偏差値を(30くらいから?)70まで上げました。自分がなにが足りないのかわかっていたので予備校で(自分にとって)くだらない授業を聞いている時間はありませんでした。ただ、自分が足りない部分を勉強するだけです。

いまは塾を経営していますが、予備校や塾で学力が伸びない子が増えている現状を目の当たりにしています。

また、頭いい子は塾に入ったものの自分の実力に合わない(意味がない)とわかるとサッと辞めていくものです(うちの塾ではありませんが)。それでも地域で一番の公立高校にちゃんと受かっています。

>でもなんとなく親心をくすぐる塾の上手い商法であおられている気がしないでもありません。

さすがですね。塾の商法をするどく見破っています。塾の商法はみんなが行くから私も行くという不安心理をうまく付いたものです。

いまお子さんが自学自習できて、それなりの成績を維持しているなら逆に塾に通わない方がいいですよ。塾に通ったがために成績が落ちる子も少なくありません。塾では本人に不必要なこともやりますから。

ただ、これだけは気をつけてください。初めての受験は試験範囲が相当広いです。いつ、なにを、どこから手をつけていいのか中3生が面を食らいます。9月か10月には、普段の勉強と並行して1,2年の復習(受験勉強)を始めたほうがよいでしょう。

いまは本当にビジネス目的の塾が乱立されているのでもし行かれるとしてもそんな塾に捕まらないよう気をつけてください。講師の学力が低いなんてことはざらです。特に株式公開している塾は危険です。

>最初意欲の無かったお子さんでも効果的な例を見た方は居ますか?

意欲がない、くらいだったら楽ですよ。自分の時間を削って(自己犠牲心で)たくさん教えてあげれば学力がつきます。

私の塾にはもっともっと大変な子が来るんです。プロとしてはそんな子の学力を上げるため日々悩んでおります。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/CARETAKER/index.htm

塾講師兼経営者です。

はっきり申し上げて自学自習できる子に塾は必要ないと考えています。

私も中3のとき4月から6月まで通っていたときは5教科で100点UPしました。

これは塾のため?と思ってしまいますが、ふつうに勉強できる子がふだんから勉強するようになれば、塾の善し悪しに関わらず点数は簡単に上がるものです。だから、塾の広告で「点数がUPしました」という声は本当であるものの塾のおかげや先生のおかげなんかではなくその子のもって生まれた才能と努力の賜に過ぎないのです。

...続きを読む

Q受験が近いのに全く勉強をしない子供で困っています。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしないので、他の科目は最低です。漢字は読めても書けません。

このままだと私立高校と公立高校の併願もできずに私立単願で受けるしかありません。
今までのしつけと本人のさぼった結果なので、仕方ないのですが、このままだと高校に入っても授業がわからずに中退となってしまうかもしれません。

親は私立単願であきらめていますが、本人は公立を落ちるのを覚悟で受けようとしています。勉強して受けるのなら良いのですが落ちるのがわかっているから相変わらずやろうとしません。受けて落ちてあきらめて私立に行くつもりのようです。

こんな性格にしてしまったのは親にも責任があるので、せめて基礎力だけでもつけさせたいのですが、親の言う事は聞きません。こんな子供でも続けられる基礎力をつける勉強方法がありましたら、アドバイスをお願いします。

よろしくお願いします。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしな...続きを読む

Aベストアンサー

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、まだまだ希望はあります!都心部でもそういった類の高校もあるので、ご心配なく!

単願もいいでしょうが、どのみち私立単願で入った高校も。公立の底辺的な高校も私は変わりないと思います。地域がわかればより具体的に教えて上げられますので(特に宮城・山形・福島・茨城・千葉・東京)補足を要求します。

プロの目としては、こういう勉強をするといいと思います。

1.私立単願狙いの場合
ポイント:数学は選択肢問題がありませんので、ややもすると零点を取る可能性があります。ゆえに零点取らせないように、図形と関数と文章問題を捨てて、計算問題(中一のもの)だけを
やりましょう!偏差値がかなり低い私立高校の数学は、公立高校の問題と違って、計算問題が倍以上出ます(=学校側が点数を取らせようとしてあえて計算問題をいっぱい出している)。国語は漢字の読みだけができれば十分です。英語は選択肢問題で何とかなりますので、計算と漢字の読みだけにしぼってやりましょう!

2.公立の低偏差値高校や定員割れ高校狙いの場合
これも上と同様、数学は選択肢問題がないので、零点を取る可能性がありますので、こちらも計算問題にしぼってやるといいでしょう。あとはやはり漢字の読みです。それに加えて、こちらは科目数が私立と違って五科目あるので、総合得点でクリアーできる可能性が高いので、社会の地理か歴史の出題されやすい部分にしぼってやるといいです。あとは理科の二分野の中の生物だけにしぼってやれば、覚えるだけなので、仕込んだもの勝ちです!

個人的には私立よりも公立の方がらくだと思います。社理で総合点を稼げるので、ずっとラクチンですね。私の教え子は中学校の先生の制止(公立は受からないといわれた)を振り切って、強引に受けさせて10人以上の教え子全員が底辺の公立高校に入っているので、お母さんが悲観的にならないで下さい!調べればいっぱいありますから!

ただ、私の経験では中学の先生方達はそういった底辺の公立高校に入れたがらない人が多いので、私立単願をすすめる傾向があります。はっきりいって私立は学費が高いですから、単なる金の無駄遣いなので、公立の方が私はいいと思っています。結局、中学の先生って家庭の懐事情を度外視して、自分らのプライドでそういうところをすすめているとしか私は思えてなりません!

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、ま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング