ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

初めて質問させてもらいます。
4月に広島から熊本へ行く機会が多いので、出来るだけ交通費を抑えられる方法をいろいろと考えています。
時間的な問題で新幹線利用は必須のため、J-WESTカードの申し込み予定なのででエクスプレス予約が可能です。
熊本まではリレーつばめという特急(?)に新幹線から乗り換えするようですが、エクスプレス予約で広島博多間の特急券を割引できる以外に格安な手段はないでしょうか?(リレーつばめは割引にならないのでしょうか?)
もしくは、博多熊本間は高速バス利用だとリレーつばめと比較してかなり時間がかかるのでしょうか?
以上、どうぞ宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。


お礼ありがとうございます。

補足に関してご回答いたしますと
九州内のみどりの窓口のある駅または九州内各旅行会社での
取り扱いになっています。九州外では購入できたことがありません。
下関あたりだと買えるのかもしれませんが。。。。

実は今、2枚きっぷ+金券ショップの回数券で
九州から広島に来ています。九州-広島は
なかなか安く行ける方法がないので大変です。

一時期「新下関」乗り換え+2枚切符をしていましたが
数10円単位の効果しかないですね。
ちなみに「乗車券は小倉(北九州市内)まで、新幹線特急券は新下関まで」
にすると特急券が少し安くなりますが乗り継ぎの手間が増え時間が少しかかります。小倉-博多間の時間も倍に伸びます。

最近は広島-博多のバスができましたのでまだそちらの方がよいかと
思います。
利用したことはないので詳しく説明はできません。すいません。
以上ご参考になりましたら。
    • good
    • 2

申し訳ありません.


ex予約による割引を受けた切符(「eきっぷ」というようです)は
企画もの扱いとのことで,広島~博多の区間固定でしか買えないようです.

ですから前述の乗り継ぎ割引が利かないので
a731217さんが紹介されている「2枚きっぷ」「4枚きっぷ」を
使うことになります.
博多駅の窓口やJR九州側の一部の券売機で買えます.
(車内ではだめですので注意してください)

この「2枚/4枚きっぷ」は乗車券と特急券が組み合わさった
切符です.「2枚」は4600円,「4枚」は8000円です
1枚あたりの値段が「2枚」で2300円,「4枚」で2000円です.

「eきっぷ」博多~広島を購入し博多まで来て
博多駅で「2枚/4枚きっぷ」を購入し,リレーつばめに乗車と
いうのがもっともよい方法のようです.
なお「4枚きっぷ」の有効期間は2ヶ月ですので
熊本に行く機会が2ヶ月以内に複数回あるならばこちらがよいでしょう
(「2枚」は1ヶ月ですが,往復で使ってしまうでしょうから
気にしなくていいでしょう)
    • good
    • 1

こんにちは。



No.1さんに補足です。
博多-熊本はJR九州で2枚きっぷ、4枚きっぷというものがあり
最安値は自由席4枚きっぷで2000円です(1枚当たり)
ただし、九州内でないと購入できません。

建前では新幹線乗り継ぎ不可なのですが、いつも利用してますし
過去20回以上何か言われたこともありません。
※博多駅で一度改札を出れば完璧。出なくて言われたこともありません。

ご参考になりましたら

参考URL:http://www.jrkyushu.co.jp/TripApp?LISTID=505
    • good
    • 0
この回答へのお礼

a731217さん
こんばんは。ご回答、どうもありがとうございました。
教えていただいた2枚きっぷ、4枚きっぷというのは九州のJR各駅で購入出来るものなのでしょうか?
たとえば、ご回答のきっぷを使用すると、広島⇔博多がエクスプレス予約で¥8700プラス自由席4枚きっぷだと、熊本まで¥10,000以内で行けるということでしょうか?博多で改札を出て、自由席きっぷだけでリレーつばめに乗れるのでしょうか?
(乗車券、特急券は別途必要なのでしょうか?)
そうだとしたら、お得な方法だと思って。

あんまりに初心者の質問で恐縮ですが、もう一度教えていただけると助かります。宜しくお願いいたします。

お礼日時:2009/03/16 23:53

ご質問の乗車の場合,


新幹線から博多駅でリレーつばめ号に乗り継ぐので,
リレーつばめ号の特急料は半額になります.
リレーつばめ号の博多~熊本所要時間は停車駅が少ない列車で
1時間15分,多い列車で1時間30分くらいです.
ex予約の場合で広島から熊本まで指定席・通常期で11490円.
(のぞみ号利用,リレーつばめ号の乗り継ぎ割引考慮)

ちなみに熊本行きの高速バスは到着する先は辛島町バスセンターです.
(熊本県庁や通町筋でも降りることが出来ます)
道路がすいていれば博多駅交通センターから
2時間10分~2時間20分で到着します.2000円です.
博多広島間がex予約で8700円(のぞみ指定席・通常期)ですので
あわせて10700円です.

なお,博多~広島間には「こだま指定席きっぷ」以外
企画ものの乗車券はありません.
博多~広島の回数券(6枚つづり)は48600円ですので
単価が8100円ですので上記のバスと組み合わせるならば
全行程で10100円.
回数券からリレーつばめだと九州内の運賃が別途かかるうえ
リレーつばめの乗り継ぎ割引が利かないのでかえって割高になります
    • good
    • 1
この回答へのお礼

-green-さん
詳しいご回答を早期にいただき、ありがとうございました。
高速バスにしたとしても時間も金額も驚くほど安くなる訳ではないのですね。。。。残念です。
「こだま指定席きっぷ」はとてもお得なのですが、確か2名からでしたよね、これもまた残念です。

実はエクスプレス予約についてもあまり理解できていないのですが、エクスプレス予約で広島から熊本まで予約可能なのでしょうか?
てっきり広島から博多までだと思っていました。
広島⇔熊本間のエクスプレス予約ではリレーつばめの乗継割引はきくのでしょうか?
再々の質問で恐縮なのですが、教えていただけないでしょうか?
宜しくお願いいたします。

お礼日時:2009/03/16 23:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q熊本⇔広島 夜行バス

熊本から広島まで夜行バスで行きたいと思っています。
学生なのでできるだけ安い価格で行くたいのですが、、、
調べ方がわからないので教えてもらいたいです。

Aベストアンサー

熊本から博多

産交バス

http://www.kyusanko.co.jp/sankobus/toshikan/hinokuni

博多から広島

広交バス

http://www.hiroko-group.co.jp/kanko/fukuoka/jikoku_unchin.htm

熊本駅前19:29→熊本交通センタ-19:40→21:44博多バスセンタ-

熊本駅前19:39→熊本交通センタ-19:50→21:54博多バスセンタ-

博多バスセンタ-22:35→06:06広島バセスセンタ-

4.150円   往復7.200円

参考までに

Q新幹線、お得な買い方は?熊本~京都

来月熊本~京都に行きます 新幹線熊本-福岡の2枚切符や熊本-新大阪のお得な切符があったり、福岡で乗り換えがいいのか、新大阪で乗り換えがいいのか・・・情報も多くよく解りません。ちなみにJQカードは持っています。お得な切符の買い方を教えてください

Aベストアンサー

片道なのか、往復なのかにもよりますが…

最安かどうかは別として、一番判りやすいのは「九州新幹線&のぞみ早特往復きっぷ」で熊本~京都市内が往復33600円です。途中で区間を区切ってきっぷを買い揃える手間を避けるならこれかと。

参考URL:http://www.jrkyushu.co.jp/tabi/ticket/shinkansen_nozomi.jsp
(JR九州/九州新幹線&のぞみ早特往復きっぷ)

ただし「九州新幹線&のぞみ早特往復きっぷ」は、
・乗車日(往路)の21日前~7日前までにきっぷを購入すること
・きっぷの購入と同時に往復の利用列車を決定する必要があること
・きっぷ購入後の指定列車の変更は不可、乗り遅れの救済措置も皆無に等しい
・博多~京都間は「のぞみ」利用に限定(そのまま新大阪まで「みずほ」「さくら」に乗車できない)
・有効期間は往復7日間
このように厳しいルールがあるのでお薦めし辛いのも確かです。

もしくはJQカードの「eきっぷ」「e早特」を駆使する方法ですね。

(a)運賃:熊本→京都市内(経由:熊本・新幹線・博多・新幹線・京都)
・普通往復乗車券:19220円(往復割引適用)
※往復10日間有効

(b)新幹線特急料金:熊本→新大阪(普通車指定席/自由席)
・eきっぷ:5940円
・e早特:5070円

(c)新幹線特急料金:新大阪→京都(無割引)
・自由席特急券:840円
・指定席特急券:2190円±200円(ひかり・こだま)
・指定席特急券:2390円±200円(のぞみ)
※シーズンによって±の変動あり。

それぞれの運賃・料金はこのようになるので、往復だと
(a)+(bのどちらか)+(bのどちらか)+(Cのどれか)+(cのどれか)となり、
一例として19220円+5940円+5940円+840円+840円=32780円になる計算です。

この際、熊本~新大阪間で「e早特」を利用すれば更に安くなりますが、「e早特」は乗車日の3日前までに申込を完了する必要があるほか、利用列車の変更にも制限があるので注意が必要です。

参考URL:http://www.jrkyushu.co.jp/net-yoyaku/ticket/#o
(JR九州インターネット列車予約サービスのご案内/eきっぷ・e早特)

また「eきっぷ」「e早特」は新大阪までの設定ですので、新大阪~京都間も新幹線をご利用であれば別に(c)の新幹線特急券を買い足す必要があります。この区間だけの新幹線特急券は指定席を取ると高くなるので自由席で良いかと思います。

もしくは新大阪~京都間は在来線(JR京都線)の新快速で約25分の距離、本数も15分に1本なので、(c)の区間は在来線利用もアリだと思います。もっとも座るのが難しい区間ですので強くお薦めはしませんが、(c)の分だけ節約できるのは確かです。

なおJR九州インターネット列車予約サービスで「eきっぷ」「e早特」を申し込む場合、熊本~京都で入力すると新大阪までの「eきっぷ」「e早特」が表示されないと思われるので、一旦熊本~新大阪で入力し、「eきっぷ」「e早特」だけ申し込み、残りのきっぷは駅の窓口で購入するのが良いかと思われます。

後は定番の「2枚きっぷ」や「九州ネットきっぷ」「九州ネット早特」ですが…
これらの熊本~博多間の価格は片道(1枚)あたり3500円~3000円で、往復だと7000~6000円かかってしまいます。
博多(福岡市内)~京都(市内)で最安(だと思われる)「新幹線京都割引きっぷ」は26600円なので、手間の割にはお薦めできないです。博多で一旦改札を出直してきっぷを買い直すのも面倒ですので。

参考URL:http://tickets.jr-odekake.net/shohindb/view/consumer/tokutoku/detail.html?shnId=111000074
(JRおでかけネット/新幹線京都割引きっぷ)

片道なのか、往復なのかにもよりますが…

最安かどうかは別として、一番判りやすいのは「九州新幹線&のぞみ早特往復きっぷ」で熊本~京都市内が往復33600円です。途中で区間を区切ってきっぷを買い揃える手間を避けるならこれかと。

参考URL:http://www.jrkyushu.co.jp/tabi/ticket/shinkansen_nozomi.jsp
(JR九州/九州新幹線&のぞみ早特往復きっぷ)

ただし「九州新幹線&のぞみ早特往復きっぷ」は、
・乗車日(往路)の21日前~7日前までにきっぷを購入すること
・きっぷの購入と同時に往復の利用列車を決定す...続きを読む

Q熊本→松山 最短ルートを教えて下さい

4月から熊本市内へ転勤になります!
高齢の母が一人で松山市に住んでおり
2ヶ月に一度は様子を見に帰りたいのですが
熊本空港からは松山までの直行便はなし
天草→松山はあるけれど…
本数も少ないし
熊本市内から天草に行くよりは
福岡や別府に出た方が早いのかしら???

なるべく短い時間で、比較的安く往復する手段をご存知の方
ぜひお教えください!

Aベストアンサー

速いのは、天草エアライン。圧倒的に速いですねえ。風光明媚な所を低空飛行する(はず)ので、一度は乗られたらいいと思います。

飛行機使わないなら、バス使おうが、フェリー使おうが、新幹線使おうが、7時間レベルではかかりますから、
・当日夜に着きたいなら、熊本→大分(バス)→別府からフェリー
(前出のとおり。フェリーは、↓にも書きますが、瀬戸内海倶楽部に入ると3割引で、片道2240円となります・・・時期により変動)

・翌日朝でいいなら、
熊本→小倉(バス) 4枚つづり回数券 片道単価2550円
→南口から15分歩いて小倉・浅野港→松山観光港までフェリー
瀬戸内海倶楽部に入って、30%オフの、3080円(常に30%オフ)
松山観光港から市内まで、約500円くらい?
合計、片道6130円くらい?
http://www.nishitetsu.co.jp/bus/highway/guide/ginnan.htm
http://www.kanki.co.jp/page/kouro.htm
http://www.ferry-sunflower.com/annai/club1.html

でしょう。昼間に着く方法は、どうも乗り継ぎ多い上に効率悪いので、おすすめしません。昼間ならば、飛行機の方がいいでしょう。

速いのは、天草エアライン。圧倒的に速いですねえ。風光明媚な所を低空飛行する(はず)ので、一度は乗られたらいいと思います。

飛行機使わないなら、バス使おうが、フェリー使おうが、新幹線使おうが、7時間レベルではかかりますから、
・当日夜に着きたいなら、熊本→大分(バス)→別府からフェリー
(前出のとおり。フェリーは、↓にも書きますが、瀬戸内海倶楽部に入ると3割引で、片道2240円となります・・・時期により変動)

・翌日朝でいいなら、
熊本→小倉(バス) 4枚つづり回数券 片道単価25...続きを読む

Q福岡から広島って飛行機ある??

福岡空港から広島空港までの飛行機ってありますか?
調べてみたんですが、どうも見当たらないんです。
ご存知の方がいたら、お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

搭乗手続き、時間に関しては↓をご覧ください。
『出発時刻の10分前までに搭乗口へお越しください。
』と記載されています。ANAのHPですが、他社も同じです。

参考URL:https://www.ana.co.jp/dmsrsv/annai/main_c_fr.html

Q東海道新幹線 「のぞみ・ひかり・こだま」は、時速何キロで走るのでしょうか?

タイトル通りです。

子供に聞かれて調べてみたのですが、根本的に、列車の事がサッパリ分かりません。

どなたか、教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

正確には、275km/hまで出すことが出来ます。

新幹線で使われているATC(自動列車制御装置)と呼ばれる信号システムでは、列車の速度が275km/hに達した時点で自動的にブレーキがかかり、これ以上の速度が出ないシステムになっています。
※山陽新幹線では、車両によっては285km/h・300km/hまで出すことが出来ます。

では、なぜ270km/hが最高速度とされているかというと、この速度での運行を原則としてダイヤの作成などが行われているからです。
実際に走ってもいい最高速度より若干低い速度を基準としてダイヤを作成することで、列車の遅れを回復させるための時間的な余裕を持たせているのです。

あと、No.2さんの方法では、速度の計算は出来ません。
これは、時刻表に掲載されているキロ数は運賃・料金を決定するための営業上の数字で、並行して走る在来線の線路を元に設定されていますので、実際の新幹線の線路の距離とはかなり異なるものになっているからです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/自動列車制御装置

正確には、275km/hまで出すことが出来ます。

新幹線で使われているATC(自動列車制御装置)と呼ばれる信号システムでは、列車の速度が275km/hに達した時点で自動的にブレーキがかかり、これ以上の速度が出ないシステムになっています。
※山陽新幹線では、車両によっては285km/h・300km/hまで出すことが出来ます。

では、なぜ270km/hが最高速度とされているかというと、この速度での運行を原則としてダイヤの作成などが行われているからです。
実際に走ってもいい最高速度より若干低い速度を基準としてダイ...続きを読む

Q新幹線指定席の時間の前に自由席はOK?

タイトルどおりです。たとえば指定席13時に予約していて、7時の自由席に座るのはOKなのでしょうか?
ルール上OKなのかどうか?というのがひとつと、到着後、乗車時間前だから改札通るときに通れない、なんてことないでしょうか?

Aベストアンサー

問題無いかと思います。
改札を通る際に、どこの席に座っていたかなど分かるはずないし。乗車券と特急券さえあれば出れるはずですよ。

Q広島から一番安く大分に行くルートを教えてください。

はじめまして。4月に急に大分の友人の結婚式に招待されました。私は広島に住んでいますので、ご祝儀のほかに交通費もかかり、とても痛い出費です。
少しでも安く行きたいと思い、広島からの高速バスで博多まで行くルートを考えていますが、大分に行くには小倉からのほうが安くつくと友人から言われて新幹線で行ったほうが良いのか迷っています。帰りは他の友人と一緒なので嫌でも新幹線を利用しないといけないので、行きだけでも安く行きたいと思っています。
どの交通機関を利用すると安く目的地に着くことができるでしょうか?時間はかかっても構いません。
できれば大まかで結構ですので料金なども具体的に教えてくださると有難いです。
鉄道や旅行に詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 新幹線+特急の片道運賃・料金ですが
 <乗車券>
○広島市内⇒大分 5990円
 <特急券>
○広島⇒小倉 ひかり指定席3760円 ひかり自由席3250円
○小倉⇒大分(乗継割引) 指定席930円 自由席680円
 合計9920円~10680円
 往復ともJRでしたら、『周遊きっぷ』をお買い求めになられたほうが若干安くなります。大分ゾーンの場合ですが、中津から南は特急の普通車自由席が乗り放題になります。
 <周遊きっぷ>
○行き券 広島市内⇒中津(経由 新幹線・[小倉]・鹿児島・[西小倉]・日豊) 3800円
○ゾーン券(大分ゾーン) 4000円
○帰り券 中津⇒広島市内(経由 日豊・[西小倉]・鹿児島・[小倉]・新幹線) 3800円
 合計11600円
 <特急券>(片道)
○広島⇒小倉 ひかり指定席3760円 ひかり自由席3250円
○小倉⇒大分(乗継割引) 指定席930円
 小倉⇒大分間自由席利用でしたら、中津駅までの特急券で結構です。
○小倉⇒中津(乗継割引) 自由席460円
 特急券の往復分で7420円~9380円になります。
 合計で19020円~20980円程度になります。
 
 なお行きについて快速列車を利用する手もあります。
 (行きのソニック号で自由席を使う場合)
○広島5:33発⇒下関8:57着(快速ムーンライト山陽 4/7まで運転 全車指定席)
○下関9:08発⇒門司9:16着(普通 門司行き)
○門司9:18発⇒小倉9:25着(快速 荒木行き)
○小倉9:27発⇒中津10:31着(普通 宇佐行き)
○中津10:43発⇒大分11:38着(特急ソニック11号)
 または
○広島5:55発⇒下関9:51着(快速ハリウッドエキスプレス 広島発日曜運転 全車指定席)
○下関10:09発⇒小倉10:22着(普通 小倉行き)
○小倉10:27発⇒中津11:32着(普通 宇佐行き)
○中津10:43発⇒大分12:37着(特急ソニック15号)
 あるいは
○広島8:29発⇒下関11:35着(快速関門・MUSASHI 土曜・休日運転 全車指定席)
○下関11:41発⇒小倉11:54着(普通 小倉行き)
○小倉11:55発⇒中津13:07着(普通 中津行き)
○中津13:17発⇒大分14:04着(特急ソニック21号)
 こうすると快速列車の指定席券(510円)を買わなければいけない代わりに行きの特急券を買わないで済みますので、3200円~4180円浮きます。
 これと行き在来線経由の周遊きっぷと組み合わせますと
 <周遊きっぷ>
○行き券 広島市内⇒中津(経由 山陽・[岩国]・岩徳・[櫛ヶ浜]・山陽・鹿児島・[西小倉]・日豊) 3800円
○ゾーン券(大分ゾーン) 4000円
○帰り券 中津⇒広島市内(経由 日豊・[西小倉]・鹿児島・[小倉]・新幹線) 3800円
 合計11600円
 往復トータル(行き在来線快速+一部特急、帰り特急+新幹線)で15820円~16800円に抑えられます。
 もう1000円程度の出費で新下関から新幹線+小倉から特急を利用でき、1時間ほど短縮できる場合もあります。逆に所要時間を6~7時間程度見て山陽本線を各駅で下ることもできます。この場合、15310円~16290円に下がります。
 なお普通列車・快速列車専用の『青春18きっぷ』を使えば実質2300円(指定席利用の場合+510円)程度になるのですが、日豊本線宇佐~中山香間は普通列車が10往復程度しか走っておらず、3時間程度間隔が空くことがありますので余りおすすめできません。

 あとは高速バス(広島~福岡線と福岡~大分線の乗り継ぎ)ですが、運賃が7100円で所要時間が7時間前後かかります。
http://www.doconavi.com/cgi-bin/bus.cgi/bus/time?STAT=%B9%AD%C5%E7&GOAL=%CA%A1%B2%AC
http://www.doconavi.com/cgi-bin/bus.cgi/bus/time?STAT=%CA%A1%B2%AC&GOAL=%C2%E7%CA%AC

 新幹線+特急の片道運賃・料金ですが
 <乗車券>
○広島市内⇒大分 5990円
 <特急券>
○広島⇒小倉 ひかり指定席3760円 ひかり自由席3250円
○小倉⇒大分(乗継割引) 指定席930円 自由席680円
 合計9920円~10680円
 往復ともJRでしたら、『周遊きっぷ』をお買い求めになられたほうが若干安くなります。大分ゾーンの場合ですが、中津から南は特急の普通車自由席が乗り放題になります。
 <周遊きっぷ>
○行き券 広島市内⇒中津(経由 新幹線・[小倉]・鹿児島・[西小倉]・日豊) 3800円
○ゾーン...続きを読む

Q博多→広島へ。普通列車だとどれぐらい?

こんばんは。

博多から広島まで新幹線を使わずに、普通列車で行きたいのですが、時間ってどれぐらいで行けるんでしょう?
また上手な乗換ポイント(どこで乗換えた方が早い)などもありましたら教えて下さいm(__)m

Aベストアンサー

 だいたい6時間程度みていただければよろしいでしょうか。
 例えば休日の場合ですが
○博多8:55発⇒小倉10:03着(快速スペースワールド 門司港行き)
○小倉10:14発⇒下関10:28着
○下関10:32発⇒小郡11:44着
○小郡11:48発⇒広島14:18着(普通~一部区間快速~ 岡山行き)
など。
 比較的本数も多いので移動はしやすいとは思いますが、下関~徳山間は1時間に2本程度しかないこと、九州内の移動は快速中心に組み立てることが重要と言えるでしょう。

 参考URLで普通・快速列車利用の乗り継ぎがわかります。但し必ず時刻表で確認してください。時刻表は必携です。乗り継ぎの確認のほか、何らかの事態が発生した場合に役に立ちます。

参考URL:http://supanavi.rurubu.com/supanavi/simple/index.html

Q舌の先などにプツッとした痛いできもの

舌を噛んだり傷つけたわけでないわけではない時に、時々舌の先等に、小さい見えるか見えないか程度のプツッとした凄く痛いできものができます。あれはなんですか?

よく、食べ過ぎたりして胃が悪い時に出来る、と祖父母なんかに聞かされた気がしますが・・・。

実際、出来たときは、疲労時というか、心身どちらか一方でも過度に疲労したかな?少し食べ過ぎ?と思い当たることもあります、が、毎回ではありません。

あれは何で、どんな時に出きやすくなりますか?
また、予防策、出来てからの対処法など教えて下さい。
病院に行くほどひどくならないので、これまでそれで病院に行ったことはなく、だいたい1週間程度で治りますが、出来るととても痛いです。

Aベストアンサー

口内炎が舌にできたものだと思いますよ。私も子供のころからしょっちゅうできます。舌にできるとものすごく痛いんですよね(T_T)

原因はストレス、栄養の偏り(特にビタミンB不足)、睡眠不足、口の中の不衛生、胃の不調や風邪の時などの体調不良時などさまざまだと思います。
私はできてしまったら薬を塗って早めに就寝して睡眠を十分にとること、食事後や口の中が痛いときなどとにかくうがいをして口の中を清潔に保つこと、ビタミンBを取ることを心がけています。

よくできるならひどくないと思ってても一度医者に行ったほうがいいかもしれません。薬をくれるので次にできたときにも便利ですし原因もわかるかもしれませんよ。

Q書類送検と逮捕の違い?

書類送検と逮捕とはどう違うのでしょうか?
書類送検の方が、拘束されないだけ罪が軽いような気がします。
書類送検でも前科となるのですか。
どういう場合に書類送検となるのでしょうか?
どうも分かりません。

Aベストアンサー

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機関が知り、必要な証拠を集め、被疑者(=容疑者)の身柄の確保をしないとなりません。これを捜査と言います。
被疑者の身柄の確保というのは、「後で裁判になった時に被疑者の出廷が必要」なので逃げられては裁判ができなくて困るというのが第一点。それと「自由にさせておくと証拠を隠滅するかもしれない」というのが第二点。
ですから逆に言えば、「逃げも隠れもしない、証拠隠滅のおそれも無い」のであれば身柄を確保する必要はありません(一定の軽微な犯罪につき、更に例外あり)。入院しているような人間なら逮捕しないことはよくあります。この身柄の確保のための手続きが、「逮捕」であり「勾留(起訴前勾留)」です(起訴前と言っているのは起訴後というのがあるからですがここでは関係ないので説明しません)。
「逮捕」というのは、被疑者の身柄を確保する手続きの内、「短時間のもの」。具体的には、身柄を拘束し最大48時間拘束し続けることです。この制限時間が過ぎると釈放しなければなりません。
しかし、それでは困る場合には、引き続いて身柄を拘束することができます。これが「勾留」です。勾留は最大10日間身柄を拘束できます。なお、勾留は1回に限り最大10日間延長することができますから、都合20日間まで勾留できることになります(例外として25日可能な場合もあります)。

ところで勾留の申請ができるのは検察官だけです。ですから警察官が逮捕した場合には、検察官に勾留申請をしてもらうかどうか決めてもらう必要があります。そこで48時間の逮捕の制限時間内に検察官に証拠物、捜査書類と一緒に身柄を送致しなければなりません(刑事訴訟法203条1項)。これを「検察官送致、略して送検」と言います。無論、警察限りで釈放する場合は必要ありません。
検察官送致を受けると検察官は24時間以内に釈放するか勾留請求をするかしなければなりません。ですから、警察官が逮捕した場合の身柄拘束は48時間+24時間の最大72時間に及ぶ可能性があることになります。このような身体を拘束した被疑者を送検することを「身柄付送検」と言う場合があります。これはなぜかと言えば、質問にある「書類送検」と明確に区別するためです。ただ、一般には単に「送検」と言えば「身柄付送検」を意味します。

さて、では「書類送検」とはなんぞや?ということになりますが、まず前提として犯罪捜査は常に被疑者の身柄を拘束するわけではないということを知っておかなければなりません。全犯罪件数から見れば、身柄を拘束しない事件の方が多いです。身柄を拘束していない場合には、先に述べたように「(203条1項による)検察官送致」をする必要がありません。と言うか、身柄を拘束していないのでできません。たとえ逮捕した場合でも、警察限りで釈放すればやはり検察官送致の必要はありません。
しかし、それとは別に、警察は犯罪の捜査をしたら原則として必ず検察官にその捜査についての資料、証拠などを送らなければなりません(刑事訴訟法246条本文)。これを「書類送検」と呼んでいます。書類(証拠物、捜査資料、捜査報告書などなど)を検察官に送致するということです。正確には送致しているのは「事件」なのですが、実際に何を送るのかと言えば「書類」であるということです。
つまり、「(身柄付)送検」と「書類送検」は同じ送検でも別の条文に基づく別の手続きです。と言っても、(身柄付)送検をすればそのとき書類も一緒に送っているので、重ねて書類送検を行う必要はないので、(身柄付)送検は書類送検を実際には兼ねていますが(と言っても、身柄付送検をすれば書類送検をしなくていいのはあくまでも246条本文に「この法律に特別の定のある場合を除いては」と書いてあり、身柄付送検が「特別の定」だから)。

というわけで、「逮捕」と「送検」というのは次元の違う話であることがわかると思います。
まとめれば、
1.「逮捕」とは、捜査において被疑者の身柄を確保すること。
2.警察が「逮捕」した場合は、刑事訴訟法203条1項により、釈放しない限り48時間以内に被疑者の身柄を検察官に送致しなければならず、これを「(身柄付)送検」と呼ぶ。
3.「書類送検」とは、警察が捜査した事件について刑事訴訟法246条本文に基づきその証拠、捜査資料を検察官に送致すること。
4.「(身柄付)送検」は「書類送検」を兼ねている。
5.警察が「逮捕」した場合でも、釈放すれば「(身柄付)送検」はできないので、その場合は「書類送検」を行わねばならない。
ということです。

そして、「書類送検」するということは「身柄付送検」をしていないということですからつまりは「身柄を拘束していない」ということになります。身柄を拘束していない場合というのは大概は相対的に軽微な犯罪であることが多いのでその意味では、逮捕した事件(これを身柄事件と言う場合があります)に比べれば罪が軽いことが多いのは確かです。しかし、それはあくまで結果論であって、書類送検だから、逮捕したから、と言うわけではありません。既に述べたように逮捕しても身柄付送検せずに釈放すれば書類送検ということになりますし。

なお、先に述べたとおり、「捜査した事件はすべて検察官に送致する」のが原則(全件送致の原則)ですが、例外として検察官送致にしないものが幾つかあります。例えば、検察官が指定した事件について、月報でまとめて報告するだけの微罪処分ですとか、あるいは報告すらしない始末書処分などがあります。ちなみに、交通反則通告制度については、微罪処分の一種とする文献もあるにはありますが、多少なり疑問のあるところではあります。
そういうわけで、どういう場合に書類送検となるかと言えば、「刑事訴訟法246条前段に当たる場合」ということになります。もう少し具体的に言えば、「微罪処分等で済ませることのできない事件で、かつ、身柄付送検等もしなかった事件」ということになります。

ところで、前科というのが何かと言えば、これは法律用語ではないということになっているのですが、法律的に見れば「有罪の判決を受けたこと」を言うと思ってください。ですから、前科が付くためには、「裁判を経て有罪判決が出なければならない」ことになります。しかし、最初に述べたとおり「検察官送致」というのは単なる捜査手続きの一部でしかなく、この後で検察官が起訴するかどうかを決め、起訴して初めて裁判になるのですから、検察官送致だけではまだ前科は付きません。その後どうなるかはその後の話です。無論、逮捕だけでも前科は付きません。逮捕=有罪ではありません(そう勘違いしているとしか思えない報道が多いのは事実ですが、有罪判決が出ない限りは被疑者、被告人はあくまでも「無罪」です)。
ちなみに、捜査したが起訴しなかった犯罪事実について「前歴」と呼ぶことがあります。

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機...続きを読む


人気Q&Aランキング