人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんばんは。現在求職中の27歳女性です。
これまで経理事務関係の仕事が多かったことや持っている資格も事務系が多いことから、事務職で正社員になりたい!と思っています。もちろん、事務職で正社員なんて難しいことは承知ですが・・・できれば一生(結婚しても)働きつづけたい(旦那に養ってもらうという概念はないです)ので、やはり正社員になりたいのです。

そして昨日、職安で休日・給料など条件が合う会社を見つけ、紹介状をもらってきました。帰宅後「じゃ、履歴書を書くか」ともう一度求人票を見ると・・・
職安では気づかなかったのですが、「退職金制度 無」になっていて、「加入保険等」の欄の「退職金共済」も二重線で消されています。

退職金って、会社によって基本給によって違うのでしょうが、定年まで30年以上働くことを前提に単純に計算(想像?)しても「なくても いいや」と思える額ではないですよね。(まだ面接もしていないのに、気が早くてすみません)

そこで質問です。
1.現在このような不況ですが、実際、退職金制度のある会社ではどの程度の退職金が出るのでしょうか?(いきなりぶしつけな質問ですみません)
2.会社に退職金制度がない場合、老後の生活資金対策に、何かできることはありませんか?
3.「401K」というのは、「質問2.」の答えに成りうるのでしょうか?
   (このサイトを見ていたら「401K」という言葉がよく出てきたので。中身については、これから勉強しなくては!と思っているところです)

会社は、社長はアメリカ人ですが、日本の株式会社です。米国企業の日本支店とか米国にある会社にロイヤリティーを払っている形式ではない・・・と会社案内からは読み取れます。社員数は500人ほどの規模です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 まず、退職金の意義について考えてみると良いかも知れません。



 学説では「賃金後払い」説が有力のようですね。
 つまり、退職金も賃金の一部であり、会社はそれを預かっておいて従業員の退職時に「返済」するという考え方です。労働基準法で禁止されている「強制貯金」と通じるものがあります。
 では、なぜ企業は退職金制度を設けているかというと、戦後~高度経済成長期に業績を伸ばした企業(多くは第2次産業)においては、企業の生産性維持のために従業員を定着させることが必要でした。そのため、「年功序列」とともに「退職金制度」が従業員定着の有効な手段として採用されたわけです。
 しかし、これは「経験」がモノを言った時代の話です。現在の企業においては、むしろ時代にマッチした感覚の従業員が必要とされます。もちろん「経験」に加えて「新たな知識」や「柔軟性」のある人は「鬼に金棒」なのですが、そういう人には月給や年俸で処遇すれば良いわけで、一律に「年功序列」や「退職金」といった制度で定着を図る必要は無くなったと言えます。

 一方で、受け取る側の意識はどうでしょうか。
 ある大手家電メーカーで新入社員の半数以上が退職金制度を適用しないことを希望したということが話題になりましたが、これには2つの側面が有ると思います。すなわち、「一つの会社に定年まで勤め続けるつもりが無い」ということと、「勤続年数よりも能力や実績で評価してもらいたい」ということです。

 そう考えますと、これまでの回答の中にも有りましたように、退職金制度は既にその役割を終えたと言っても過言ではないでしょう。アメリカにはそもそも退職金制度なんてありませんしね。

 さて、具体的なご質問にそれぞれ回答しましょう。
1.退職金については賃金同様、業界やその企業の考え方で全く水準が違いますので、ここで質問されても参考にもならないと思います。

2.老後の生活資金対策は、「年金制度の充実」が退職金に代わる(というか本来はこちらが主になるべき)でしょう。厚生年金は強制加入ですが、それに上乗せする年金制度(「401k」や任意の企業年金等)がどの程度整備されているかを見ると良いのではないでしょうか。ただ、「今、企業がどう生き残るか」が最優先課題であるこの時代ですので、あまり期待できないかも知れませんが。

3.「401k」は、従業員の退職金(もしくは年金)を月々企業が積み立ててくれるという性格のものです。中退金制度と似ていますが、積み立てられた資金の運用を従業員個人が管理するところが違います。現在「401k」を導入している事例のほぼすべてが従来の厚生年金基金が形を変えたものですので、年金の上乗せを考えたものと言えます。
 (401k制度のすべてをここで説明するのは難しいので、ポイントを絞って別の質問にしたほうが良いと思います。)

 ご質問の内容からは、退職金制度が無いことが不満のご様子ですが、それだけが理由であればこちらからお断りするのは勿体ないような気がします。
    • good
    • 22
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

実は、最初の転職先が、従業員に一切保険の加入をさせない(もちろんそれを埋め合わせる補助金の類もない)、労災もない、しかも怪我などをする危険性が充分ある業務がある(ある先輩は、会社の建物がボロいので修繕していたところ、あと一歩で命を落としていたかも!?という体験をしたらしい。その会社では、外部に依頼すると金がかかるという理由で、ほとんどの修繕作業は庶務の一部として従業員全員が必要に応じてしていた)など「それって法律的にはどうなの?」という会社で、
今回も何社か受けましたが、「当社では、有給休暇は病欠と親族の不幸のみに使用できる。それ以外では認められない」と言われたり、求人広告に掲載されている基本給より少ない金額を言われたり(求人広告にある「必要な条件」は充分満たしている)・・・いろいろ「?」と思うことがありまして・・・。
今回の質問も、不満もありますが、「みんなが貰っているものが、この会社は無いの?」「一般的に見てどうなのか?」という疑問もあったので、出させていただきました。

大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/22 22:10

新卒で入ったときには、当たり前の退職金ですが、職安での募集をみると、そうそうすべてがそろっている会社はありません。

私が職安で見たところある方がすくなかったです。(地方だからか?)
1退職金を当てにしない。たぶんなくなっていく制度だとおもう。(ボーナスだってなくなってきている)多い人は2・3千万もらってるようだが、現在の状況を考えると今後はどうよ?というところでしょうか。

2自分でなんとか貯めておく

退職金を考えるよりも、就職できるかを考えた方が良いと思いますよ。私も同じような経験をしましたから。(結婚されてないようなので、幾分ましかもしれません)就職活動がんばってください。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

私が今まで求人情報誌や職安で見た会社のほとんどが「退職金制度 有」だったもので、質問させていただきました。

>退職金を考えるよりも、就職できるかを考えた方が良いと思いますよ。

そうですね。かなり気の早い心配でした。失礼いたしました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/22 21:26

退職金に頼る発想自体、時代遅れ。

なくそうとしている会社も増えている。
1.制度があっても、社歴が3~5年以上だったりする。それまでに退職したら、もちろんゼロ。10数万円~2,000万円前後くらい、差は激しい。
2.生命保険、株、預貯金。
3.運用成績が良ければいいが、悪ければ減ってくる。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

>退職金に頼る発想自体、時代遅れ。

そ、そうなんですか・・・。
私の中では「正社員なら、雇用保険や健康保険と同様、あって当然」に近いものだったので・・・^^;

金額、ずいぶん差が激しいですね。
そういえば昔、上司たちが定年間際に「○○商事の退職金は2千万以上出るらしいぞ。わしらの退職金なんて屁みたいなモンだな!同じ年数働いてきてこの差はきついな~」と会社の隅で嘆いていたな・・・。
(ちなみにその会社は○○商事よりは規模は小さいけれど、世間一般的には一流企業と呼ばれる大会社でした。彼らの退職金がいくらだったのかは知りませんが・・・)

なるほど。生命保険ですか。
株は、前述の会社にいた頃に「従業員持株会」で会社から補助金をもらって買っていたものが、今も手元にありますが・・・個人で買うとなると勇気いりそう・・・
(持株会で購入の場合は、株価が大して落ちなければ、少なくとも会社からもらった補助金くらいは自分の利益になりますが・・・。この低金利時代、補助金だけで一般的な貯金の利息の何十倍もありましたから^^;)

401Kについては、要・研究ですね。
ハイリスク・ローリターンの世界・・・?

ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/22 10:16

1、退職金制度のある会社でも、会社の規模・退職時の役職、により様々です。

小会社の数百万~大会社の数千万と幅があります。但し、会社が倒産すればほとんど0です。(中退金等で積立ている場合を除く)

2、生命保険会社等で個人年金保険・60歳ぐらいで満期になる積立タイプの保険に加入する。ご自分で積立預金するか資産運用する。といったところでしょうか。

3、お勤めになる会社が401K(確定拠出型年金)制度を導入していれば成り得るでしょう。けれど、導入していなければ出来ません。両方導入していない会社かもしれませんが、退職金制度がない=401K制度もない、とはなりませんので、会社に確認して下さい。

なお、希望されている会社の給与は、同業他社に比べてどうですか?
給与が高ければ(年収で100万かそれ以上高い)、退職金は払わないがその分毎年の給与を多めに支払って、社員自身に運用を任せている会社と思えます。
言わば、退職金の割賦前払いと考えていいと思います。多い分を自分で貯金・運用していけば、定年退職時には退職金並みの貯蓄が出来ているでしょう。

給与が同水準であれば、じっくり検討した方がいいと思います。(もっといい会社がありそうか等)
    • good
    • 14
この回答へのお礼

給与の額は、他と比べて「まあまあいいかな?」程度で、年収で100万も開きが出るほどではありません^^;

自分での資産運用も含めて、じっくり検討しようと思います。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2003/02/22 09:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職金が出ない会社は良くない会社なのでしょうか

私は今就職先を探してハローワークに通っているのですが
求人票を見ていると雇用 労災 健康 厚生などの
保険はしっかり入っているのですが
退職金がでないという求人票をよく見かけます。
辞めることを前提に就職先を探している訳ではないのですが
万が一辞めることになったとき退職金がでないのが不安です。
退職金が出ない会社は避けた方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的に言うと、いいとはいえないと思います。
ただし退職金の出る会社にしても、勤続3年以上。という条件付です。
質問者さんがどれくらいお勤めして退職する予定なのかわかりませんが、自分が職安通いしていた時はほとんどがそうでした。
ところで安倍晋三官房長官の著書、「美しい国へ」に興味深いことが書いてありました。

ある会社は退職金制度などの福利厚生を廃止し、その分を給料に上乗せしたそうです。(No.1さんがいっていたことですね)
とても有名な会社です。
アメリカ式の実力主義的な制度で、日本に浸透するのは難しいと感じましたが・・・。
興味があったらぜひ読んでみてください。

話しが脱線しましたが、要するに求人表に書いてあることをよく吟味してから就職したほうがよさそうです。

Q正社員なのに、「退職金」又は「退職金共済」がない。

 従姉の話です。(年齢36歳)

子供が小学生中学年になったので、正社員で仕事をしようと職探しを始めたそうです。

その時、「加入保険」、特に「退職金」「退職金共済」がない会社が多いというのを知ったそうです。

「退職金」又は「退職金共済」片方だけしかないのはわかりますが、正社員なのにどちらもないなんて。

従姉は

「長く働きたいから、退職金なしはのちのち困るわね。でも、ないのは『退職者が多いから、なくなった』のかな。」

と従姉は、何か問題あって人の出入りが多いところとなのかもと見ているようなのですが、一体何故、正社員なのに「退職金」又は「退職金共済」がない会社が多いのでしょうか?

それとも、最近は法律が「退職金なし」になったのでしょうか?

Aベストアンサー

退職金について書かれたサイトを発見しましたので掲載しておきます。

参考URL:http://www.taisyokukinzatugaku.com/index.html

Q退職金は給与から積み立てられているのですか?

1.会社を辞めた時に受け取る退職金は毎月の給与から引いて積み立てられているのでしょうか?(給与明細を見ても載っていません。)
 退職金の基本は給与で、それに会社がプラスしているのでしょうか?
2.確定拠出年金で企業が拠出する掛け金は、従業員の給与から引いて積み立てているものから拠出するのでしょうか?
 退職金と企業が支払う確定拠出年金のお金の出所がわかりません。企業が全て負担するとは考えにくいのですが、そういう企業もひょっとしたらありますか?
 退職金についてよくわからないのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的には、従業員が退職する時に、会社は、会社が貯めて持っている預金の中からお金を引き出して、その従業員に「退職金」を支払います。ただ、それだけのことです。

しかし、「退職金」は、巨額な場合が多いので、一時にそれを払うとすると、会社としては、資金繰りの予定が立てにくいです。
そこで、会社は「退職金」の分を、前もって、それなりに計算して、普段から少しずつ、別のところに貯めていきます。
この別のところこそが、「確定拠出年金への積み立て」であったり、「中退共への積み立て」、「特退金への積み立て」であったり、「銀行での積み立て」であったり、「生命保険会社での積み立て」であったりするわけです。
いつから、どこに、いくら預けて貯めるかは、会社(等)が決めます。

「退職金」は会社が払うべきものなので、これらの積み立て準備金も会社が全て負担します。

ということで、「給与」とは直接関係ありません。

Q採用はもらったけど年間休日100日・・・

こんにちは。
皆様の意見を聞かせてください。
私は今26歳です。
今までは、正社員の仕事を3年、あとは派遣の半年契約を何度かしてまいりました。
経験した業務は、経理、入力業務、受付、一般事務です。
資格は、日商簿記3級、エクセルワード一級です。

この度、長く続けられる職をと考え正社員の就職活動を半年間してまいりました。

そして一社から採用の連絡をいただきました。
私は正社員で働いていた頃、家族経営の会社で(私以外はほとんど親戚たち)わががま言い放題の社長の娘や、親戚というだけで、給料の差をつけられたり、私だけ残業代の出ないのに日々残業をすることが不満で退職をし、今回の転職では
大企業で、年間休日115日以上を探してきました。

しかし大企業となると応募者は増えなかなか採用されませんでした。

今回採用されたところは、中小企業ですが面接で聞く限り、事務の方たちもなかなか退職されないらしく居心地がいい会社の様です。面接をしていただいた社長や部長も、とても感じの良い方で残業もほとんどないそうです。
しかし唯一気になるのは年間休日が100日ということです。

今まで休日が125日あるところばかり勤めていたので100日で、このさき続けていけるか自信がありません。しかし、親やハローワークの方はこんな良い条件はないし、今は就職難なので正社員は本当に難しいんだと言われ、確かに就職活動は大変でしたし親にも安心はさせてあげたいとは思います。

条件としては、給料17万 ボーナスは夏冬あわせて4ヶ月です。私の地域ではこの年収は平均ですが年間休日が少ないので良いとは思えません。

もう転職はしたくない為かなり悩んでいます。
もし皆さんでしたら、どう決断しますか?
また年間休日が100日ぐらいの方がおられましたら、
今の休日に満足していますか?

意見を聞かせてください。

こんにちは。
皆様の意見を聞かせてください。
私は今26歳です。
今までは、正社員の仕事を3年、あとは派遣の半年契約を何度かしてまいりました。
経験した業務は、経理、入力業務、受付、一般事務です。
資格は、日商簿記3級、エクセルワード一級です。

この度、長く続けられる職をと考え正社員の就職活動を半年間してまいりました。

そして一社から採用の連絡をいただきました。
私は正社員で働いていた頃、家族経営の会社で(私以外はほとんど親戚たち)わががま言い放題の社長の娘や、親戚という...続きを読む

Aベストアンサー

NO.3の方が言われているように年間休日120日以上なら確実に土日祝は休みの計算になるのですが、この差の20日間がいつなのかはわかっているのでしょうか?

たとえば、祝日は休みではない会社もありますし、祝日がある週の土曜日は出勤という会社もあります。
もし、前者だとGWはないということになりますし、後者なら3連休はないということになります。
毎月各週土曜日出勤などと確実に決まってるのなら、3連休できる時もあれば、駄目な時もあるといことにもなります。

世の中には色々な条件の会社がある事は確かです。
他の方の状況もそれぞれと思いますが、これだけは譲れないというものも人によって様々ですから、質問者さんの採用が決まった会社の条件をもう一度確認し、それなら大丈夫と自分で納得できるかどうかを良く考えて決められた方がいいと思います。

私にとっては休日は絶対に譲れない条件ですから、転職活動した時も年間休日120日以下の会社は対象にしませんでした。本当はそんな条件など言ってられない年齢、35歳をとっくに過ぎている年齢だったのにです。ですから、私だったら休日100日のこの会社には入社はしません。
後々不満に思ってしまうことが自分でわかっているからです。

ただ、質問者さんの環境(求人が多い地域なのか、経済的な面など)がわからないので、無責任な事は言えませんが、まだ26歳ならば採用の門戸は広いと思いますので、検討の余地はあると思うのです。
数年前、私も同じ立場でしたから、就職活動はとっても大変な事も、親御さんを安心させたいというお気持ちも、よく分かります。
でも、仕事をしていくのは質問者さんご自身ですから、納得できる会社を選ばないと後が辛いです。

あの、質問者さんは女性の方ですよね。女性という前提で書きましたが、もし男性ならば、話は違ってこの会社に就職することをお薦めしますけど。
まあ、このような考えもあるということで。
失礼しました。

NO.3の方が言われているように年間休日120日以上なら確実に土日祝は休みの計算になるのですが、この差の20日間がいつなのかはわかっているのでしょうか?

たとえば、祝日は休みではない会社もありますし、祝日がある週の土曜日は出勤という会社もあります。
もし、前者だとGWはないということになりますし、後者なら3連休はないということになります。
毎月各週土曜日出勤などと確実に決まってるのなら、3連休できる時もあれば、駄目な時もあるといことにもなります。

世の中には色々な条件の会...続きを読む

Q退職金制度なし

転職を考えています。ある中小企業の選考に参加しようかと考えていますが、退職金制度の欄に"なし"と書かれていました。退職金制度のない会社にはよほど焦りなどがない限り入社を考えなし方が良いでしょうか?皆さんの意見をください。退職金制度なし

Aベストアンサー

今まで勤めてきた事業所、ハローワークの求人等をみていますと、最近は退職金制度がないケースが多いみたいですね。
退職金支払いは事業所の任意ですので、もらえるに越したことはないでしょうが、制度がほとんどない事業所の中から、ある事業所で、勝ご自身のしたい仕事を見つけ津となるとかなり幅が狭くなってしまうのではないでしょうか。
社歌保険が完備されていれば、今のご時世では、納得しないと行けないケースなのかもしれません。
退職のことを考えるよりも、まず今のことを考えられることの方が重要と、私は考えますが、いかがでしょうか。
まだ到来していたい退職のことよりも、やり甲斐のある仕事をされ、日々充実した毎日を送られ、給料の打ちから、金融機関を活用されて財形貯蓄をした方がよろしいかと思います。
模試、仮に退職金ありの所に就職されても、その時になって払わない、払えないと言われれば、訴えることも出来ませんし(訴えても民事になるので時間もかかる)効果もあまりないです。
雇う側もすんなり払いたいものでもないでしょうから…。
交通費無しの事業所も出てきております。今のご時世ですので、昭和のように福利厚生に多くのコストはかけられないのが現状だと思います。
ご自身が何がしたいのか。どんな仕事でやり甲斐が見出せるのか。仕事に見合っている賃金か。を自問されて、結論を出してください。
言い職場に出会えますようお祈りいたしております。

今まで勤めてきた事業所、ハローワークの求人等をみていますと、最近は退職金制度がないケースが多いみたいですね。
退職金支払いは事業所の任意ですので、もらえるに越したことはないでしょうが、制度がほとんどない事業所の中から、ある事業所で、勝ご自身のしたい仕事を見つけ津となるとかなり幅が狭くなってしまうのではないでしょうか。
社歌保険が完備されていれば、今のご時世では、納得しないと行けないケースなのかもしれません。
退職のことを考えるよりも、まず今のことを考えられることの方が重要...続きを読む

Q書類選考通過する時は連絡早い?それとも・・・

お世話になります。
題目の通りですが,書類選考が通過する場合は、やはり通過の連絡は早い(2~3日)のでしょうか?それとも通過する場合でも1週間程度は全然普通でしょうか?

というのも連絡が早い場合に以下の2つのケースが考えられるのかなと思いまして。
■求人にマッチした人材であり,他社に取られないように早く連絡する。
■全くマッチしないので,選考の余地もないと判断し,早くに落選の連絡をする。

実際どうなのでしょうか?マッチした,または可能性を感じる人材であっても,ある程度の規模の企業の場合など様々な部署での協議もあり最低1週間程度はかかるのが普通でしょうか?

皆様ご意見いただければと思います。あくまで書類選考に関してです。

Aベストアンサー

 ハローワークの求人を中心に60社以上書類応募をした経験者です。
 自分の感覚では、“求人にマッチした人材であり,他社に取られないように早く連絡する”は、ないかなぁ。自分がそんな逸材ではないからかもしれませんが(TT)
 多くは“全くマッチしないので,選考の余地もないと判断し,早くに落選の連絡をする”の方が多いです。また、失業率が高止まりしていて応募者が多いため優秀な人材を優先して面接しているのかわからないけど2週間以上してから面接日の連絡がある場合もありました。推測ですけど、人事担当者が書類選考する場合は連絡が早く、オーナーが書類選考する場合は結果連絡が遅くなるような気がします。
 企業によって選考期間は様々なので一社の結果連絡を気にするより書類応募をひたすら継続された方が時間の無駄を省けますよ、結果連絡すらしない企業も多数でした。また、経験上ハローワークの求人票に記載されているX日後は全く関係なかったですね。
 以上、参考になれば幸いです。

Q退職金制度のあるなしの差

転職等で(公務員以外での)求人を色々とみていると、
福利厚生面で『退職金制度』が
ある会社とない会社がありますよね。

働く側からしてみればどう考えても
退職金制度がある方が良いように思えますが
退職金制度がない会社はどうしてこのような手段を
とっているのでしょうか?
単に人件費を削っているだけなのでしょうか?
それとも、退職金がない分、その分毎月の給与に
還元されているのでしょうか?


働く側からの視点で、、
『退職金制度がない』場合のメリット
『退職金制度がある』場合のデメリット
を教えていただけないでしょうか?

また、『退職金がない分その分毎月の給与に還元されている』
と仮定した場合、本当にしっかり還元されていると
判断していいものなのでしょうか?
生涯同じ会社に勤めた場合『退職金制度がある』方が
トータルの合計収入で上回りそうな気もするのですが。。


福利厚生や雇用について知識が全くないものですので
どなたか教えていただけないでしょうか。
どうぞよろしくお願いします。。

Aベストアンサー

>生涯同じ会社に勤めた場合『退職金制度がある』方が
>トータルの合計収入で上回りそうな気もするのですが

そうでないとおかしい。先払いされている制度と一括制度で同額だったら後で貰うほうが不利。

仮に退職金前払い方式で、毎月5万円ずつ月給に上乗せで30年勤めると5万円×12ヶ月×30年=1800万円。
退職金制度があって30年後に一括で1800万円だったら明らかに損。毎月貰う方はそれを運用できるから30年後には1800万円より大きく膨らんでいる。仮に年3%としても2850万円。年4%とすれば、3360万円。30年間会社が存続しているリスクを取って、報酬を受け取れずにいた人がそれ相応の額をもらえるのは当然。



>『退職金制度がない』場合のメリット

退職金制度がないだけでは何もメリットはない。

A社:月収40万、賞与4ヶ月の会社、退職金制度なし
B社:月収40万、賞与4ヶ月の会社、退職金制度あり
これならB社の方がよい。
退職金制度がないが『普段の給与が多い』というなら、早期に転職した時には多くの報酬をもらえたことになりメリットになるが、『退職金制度がない』だけではメリットにならない。

>生涯同じ会社に勤めた場合『退職金制度がある』方が
>トータルの合計収入で上回りそうな気もするのですが

そうでないとおかしい。先払いされている制度と一括制度で同額だったら後で貰うほうが不利。

仮に退職金前払い方式で、毎月5万円ずつ月給に上乗せで30年勤めると5万円×12ヶ月×30年=1800万円。
退職金制度があって30年後に一括で1800万円だったら明らかに損。毎月貰う方はそれを運用できるから30年後には1800万円より大きく膨らんでいる。仮に年3%としても2850万円。年4%とすれば、3360万円。30...続きを読む

Q退職金ありの会社と、退職金なしで手取りが多い会社について。

退職金ありの会社と、退職金なしで手取りが多い会社について。

お世話になります。
転職を考えて職安に通っているのですが、退職金についてお伺いさせていただきたいと思います。

あと25年ほど会社勤めをするとした時に、退職金制度があって、毎月の給料が安い(20万弱)の会社の中小企業に勤めるのがいいか、
退職金制度がないが、毎月の給料が少し良い(25万弱)の運送業や建設業に勤めるのがよいか悩んでおります。

あと25年、中小企業に勤めた場合の退職金の金額もわからないので、どちらがとは考えにくいのですが、年齢からいっても、最後の転職にしなくてはならないと思いますし、仕事内容より、生活していくことを優先で考えております。

お忙しいかと存じますが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ボーナス考えないで月5万円年換算60万円違ったら、手取りが高いほうが良いでしょう。単純に10年で600万円違います。月給20万円の企業で25年勤めて退職金は500万円も出れば良い方だろうと思います。根拠は20万円×25年ですが。

Q人事担当の方、その他経験のある方お願いします。。面接結果の通知について。

今日、ある会社で面接を受けてきました。

それで採用、不採用の結果は「一週間後、もしかしたら、もう一日二日、遅くなる場合もあるかもしれませんが、待っててください」と言われました。

受けた職種は、その会社のHP作成/企画/運営といったものです。
未経験可と書かれており、もちろん私は未経験です。

まぁそれはいいとして、、、
一週間後、って長いな、、、って思いました。

その会社にはどうしても入りたかったんです。

一週間、不安な気持ちで過ごすのがついらです。
どうせなら、忘れたい。

このサイトで他の人の質問やその質問に対するアドバイスをばぁっと見たら、
『採用通知が遅いほど、合格の可能性は低くなる』、
『採用する方だけ早く連絡し、不採用は後回し』といった内容をいくつか見ることができました。

今、とても自信がないです。。

面接の時点で「通知は一週間後」と言われたその時点で、
「採用」の可能性は低いのかな。。

そう言えば、友達は「面接を受けたその日の夕方に採用の電話があった』とか『次の日に速達で送られてきた』などと言っていました。

それとも(この人採用にしたいな)とたとえ人事担当の方が思っていても面接受けに来た人皆に『採用は××日後』と言っているのでしょうか。

それとも(この人は不採用だなぁ)となんとなく思った人には「採用通知」の日付を遅めに設定して言っているのでしょうか。。

不安で落ち着きません。。(;;)

お願いしますm(__)m

今日、ある会社で面接を受けてきました。

それで採用、不採用の結果は「一週間後、もしかしたら、もう一日二日、遅くなる場合もあるかもしれませんが、待っててください」と言われました。

受けた職種は、その会社のHP作成/企画/運営といったものです。
未経験可と書かれており、もちろん私は未経験です。

まぁそれはいいとして、、、
一週間後、って長いな、、、って思いました。

その会社にはどうしても入りたかったんです。

一週間、不安な気持ちで過ごすのがついらです。
どうせなら、忘...続きを読む

Aベストアンサー

会社にもよるのですが、不安なら他会社の求人も考えてみて下さい。私は病気になる前まで人事に十年勤務していましたが人を選ぶと言う作業は大変です。
みんな入れてあげたいのですがね。monti55さんも万が一のことを考えて早めに手を打ってください。今の会社はパートなのですが3月の求人では7名応募があって仕事に欠かせない計算その他教養問題、面接を同時に行って交通費千円と薄謝をお渡しして向いてない方には早急にTELしました。monti55さんとことは逆ですね。それが先代からの方針です。その内3名に絞って1名採用しましたよ。
monti55さんも不安で大変でしょうけどがんばってくださいね。応援してますよ。

Q一日で辞めた方いらっしゃいますか?

就職後、1日で会社を辞めたくなりました。
礼儀がすごく厳しい会社のようで、社風が合いません。
会社にはものすごく迷惑をかけるのは承知してますが、保険や年金等の手続きの前にと思い、会社に採用辞退を申し出ようと思います。
就職後、1日で会社を辞められた方、いらっしゃいますか?
そのような方がおられましたら、そのときのエピソードなど教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

こんな質問をすると、
「そんな考え方じゃどこに勤めても同じ」「会社に迷惑だから早く辞めて下さい」みたいな回答が来るよ~(笑)。

っと、まず、1日で辞める人はいますよ!まぁ合わないものは合わないんで、それは悪い事ではないと思うよ。まぁ続けてみないと真実は分からないってな意見もすごく「その通り」って意見なんだけどね。
まぁ君が「どうもおかしい。ここは違う」って思ってるなら1日でも3日でも辞めていいと思う!!
かくいう俺もすぐ辞めた事はあるし。そんな時に周りは「そんなんじゃダメだ・・。どこ行っても一緒!」みたいな事言ってくるんだよね。あれってなんなんだろうね。ちなみに俺は今は自分に合った職場で続けてるし辞めようともとも全く思わないね。すぐ辞めた会社に至っては、「ソッコー辞めてよかったぁ」と思ってるし。自分の色に合わないところはとことん合わないからね。それは本人にしか分からないだろうし、自分がそうだと判断したなら周りの意見に振り回されちゃダメだわな。
すぐ辞めたからってどこ行っても同じって意見は低脳の意見だと聞き流そう!自分は絶対に自分に合った職場に行くんだ!ってな意識があれば大丈夫!1日で辞めてもいいと思うよ!!

こんな質問をすると、
「そんな考え方じゃどこに勤めても同じ」「会社に迷惑だから早く辞めて下さい」みたいな回答が来るよ~(笑)。

っと、まず、1日で辞める人はいますよ!まぁ合わないものは合わないんで、それは悪い事ではないと思うよ。まぁ続けてみないと真実は分からないってな意見もすごく「その通り」って意見なんだけどね。
まぁ君が「どうもおかしい。ここは違う」って思ってるなら1日でも3日でも辞めていいと思う!!
かくいう俺もすぐ辞めた事はあるし。そんな時に周りは「そんなんじゃダ...続きを読む


人気Q&Aランキング