どんな病気ですか?
簡単な説明でいいので
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 皆さんの言われるように食道裂孔ヘルニアと思います。

横隔膜を食道が貫いている部分を裂孔といいます。この部分から胃が胸部のほうにずり上がった状態をいいます。食道から胃に移行する部分を噴門といいますが、この部分はやや狭くなっており、また食道自体も横隔膜に圧迫されて胃酸の逆流が起りにくくなっています。ところが胃のほうが胸部に上がっていると胃酸の逆流が起りやすくなり食道炎をおこしやすくなります。これがむねやけなどの症状を引き起こします。老人ではしばしば見うけられますが殆ど手術することはありません。ただ、時として突然死の原因になることがあります。たまに手術することもあります。一般的には逆流性食道炎の症状にはPPI(プロトンポンプインヒビター)という薬剤を使用します。(市販はされていません。病院で処方を受けます。)
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「食道裂孔ヘルニア」
関連リンク先も参考にして下さい。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0

食道裂口(れっこう)ヘルニア 


進行すれば手術必要

下記のページをご覧下さい。

参考URL:http://www.tokushima.med.or.jp/infono5/soudan/00 …
    • good
    • 0

食道裂孔ヘルニアではないかと思いますが。


横隔膜に食道が通っている孔というか、
があるわけですが(食道裂孔)
ここに消化管が挟まったりすることがあり
この状態を食道裂孔ヘルニアというはずです。
時に強い胸部痛を呈することがあり、
狭心症との鑑別が重要である・・・・
と教科書には書いてあった記憶があります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング