どんな病気ですか?
簡単な説明でいいので
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 皆さんの言われるように食道裂孔ヘルニアと思います。

横隔膜を食道が貫いている部分を裂孔といいます。この部分から胃が胸部のほうにずり上がった状態をいいます。食道から胃に移行する部分を噴門といいますが、この部分はやや狭くなっており、また食道自体も横隔膜に圧迫されて胃酸の逆流が起りにくくなっています。ところが胃のほうが胸部に上がっていると胃酸の逆流が起りやすくなり食道炎をおこしやすくなります。これがむねやけなどの症状を引き起こします。老人ではしばしば見うけられますが殆ど手術することはありません。ただ、時として突然死の原因になることがあります。たまに手術することもあります。一般的には逆流性食道炎の症状にはPPI(プロトンポンプインヒビター)という薬剤を使用します。(市販はされていません。病院で処方を受けます。)
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「食道裂孔ヘルニア」
関連リンク先も参考にして下さい。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0

食道裂口(れっこう)ヘルニア 


進行すれば手術必要

下記のページをご覧下さい。

参考URL:http://www.tokushima.med.or.jp/infono5/soudan/00 …
    • good
    • 0

食道裂孔ヘルニアではないかと思いますが。


横隔膜に食道が通っている孔というか、
があるわけですが(食道裂孔)
ここに消化管が挟まったりすることがあり
この状態を食道裂孔ヘルニアというはずです。
時に強い胸部痛を呈することがあり、
狭心症との鑑別が重要である・・・・
と教科書には書いてあった記憶があります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外国語で対応してもらえる病院を探しています。お願いします。経験談等でもよいのでお願い致します。

急で申し訳ありません。もうここしかないと思い、お話します。

友人の留学生が喉の痛みを訴えています。保険の手続きの方はわかるのですが、医師の方と英語(またはドイツ語)で対応していただける病院を埼玉県または東京都で探しています。

一度個人病院へ連れて行ったのですが抗生物質を3日分いただいただけで治ってはいません。あと10ヶ月以上日本にいるため力になりたいのですが、インターネットで調べたところ耳鼻咽喉科で英語対応があまり見つからず、評判までは分かりませんが、こういう場合大きい病院のほうがよいのでしょうか。

初めてなので経験談、ご存知のこと、病院の紹介等ご存知でしたらお願いいたします。

Aベストアンサー

大学病院の先生であれば英語で(古い先生でしたらドイツ語でも)対応してくださる先生はいらっしゃるかもしれません。(実際、学会等で普通にしゃべれる先生は多いですが、診療ではどうでしょう。)
大きい大学病院ですと、診療科ごとのホームページがあったりして、直接メールで問い合わせられるのではと思いますが。
ただ、先生はOKでも事務は?な場合が多いので、注意が必要です。

Q病気など詳しい方お願いします。

周りに○○病か○○症候群か名前の付く病気ではないかと思う人が2人いて何かなと気になるので、詳しい方教えて下さい。
まず一人目の方は最近働き始めた病院の先輩なんですが、その方は半年位働いているそうです。
その方は、
・よく一人で笑ってる
・常に動いてる(止まってる時が無い位)
・時間の配分が分かってない
・キレることが事があるらしい(師長さんにもキレた事がある)
・言っても翌日には忘れる
・目を見て話さない
コミュニケーションが取れるかどうかは知りませんが、別の先輩や看護師さんなどは馴れてるのでほっといているらしいです。
その人には聞くなて言われますが、たまに聞くとちゃんと答えは返ってきますが、早口で頭に入ってきません。 師長さんが他の病棟に移して欲しいとお願いしたそうですが、そんな人を他に移したら他が迷惑だからと断られたそうです。
まだ、入ったばかりなので、これ位しか知りません。

二人目は、隣人で一軒家に一人で住んでます。うちが引っ越す前から居るかたなので、どうも出来ませんが、うちが引っ越す前隣
人がそのような方だという事を不動産屋は何も言わなかったそうです。
・朝、昼、晩問わず「あー」とデカイ声で叫んでる、よく声が通ります。
・玄関の扉開けっ放し
・燃えるゴミは決まった日にキチンと出してます
・1ヶ月に一度位詳しくないのでよく分かりませんが、三人位で面談みたいな事を外でしてます
・買い物は出来る(毎日コンビニの袋をもって戻ってきます)
・一人で話す、家から会話してるような話し方
・連絡ツールが無いのか、心配した親戚の方が頼んだそうでお父様が亡くなった際警察がきた
などがあります。 まだあるかもしれません。

もう2年も経つと馴れてしまいましたが、最初は何か事件になったら嫌だなと怖かったです。
こちらの顔は認識してるのか、外で会うと一度止まりまた歩き始めます。
あと不思議なのが、毎日どこかに出掛けるのは良いのですが、仕事をしてるとは思えず(毎日決まった時間に出掛ける訳ではないので)、食事代、光熱費などのお金は国から貰ってるのでしょうか? 生活保護などでしょうか?

そういうモノに偏見がある訳では無く一人増えた事により気になって来たので詳しい方がいらっしゃいましたら、お願いします。

周りに○○病か○○症候群か名前の付く病気ではないかと思う人が2人いて何かなと気になるので、詳しい方教えて下さい。
まず一人目の方は最近働き始めた病院の先輩なんですが、その方は半年位働いているそうです。
その方は、
・よく一人で笑ってる
・常に動いてる(止まってる時が無い位)
・時間の配分が分かってない
・キレることが事があるらしい(師長さんにもキレた事がある)
・言っても翌日には忘れる
・目を見て話さない
コミュニケーションが取れるかどうかは知りませんが、別の先輩や看護師さんなどは馴れて...続きを読む

Aベストアンサー

(1)適応傷害
(2)知能傷害

かと思うので、病気では無い様に思われます。

警察が来たのは、普通に死因が倭からに場合は、家か病院で警察が調べます。

Q神経系の病気について詳しい方お願いします。

神経系の病気について詳しい方お願いします。

祖母は今から40年程前に、首の後ろの神経の病気になりました。

当時、よく物を落とすようになり、病院で診てもらうと、医者に『将来、歩けなくなる。手も使えなくなる。この病気は死ぬまで治らない』と言われ、医者が言ったように、現在、移動は這ってし、手も少ししか動かせません。這って移動するのもやっとな感じです。

他に、全身の痺れや目眩もあるようで、頭はシッカリしているのですが、ろれつがうまく回りません。(入れ歯をしていないのもあるのかもしれませんが…)

病院で痺れや目眩の薬は貰っているのですが、祖母は外に出るのが億劫なので(病院が嫌いなのです…)、母が代わりに薬をもらいに行っています。

祖母に病名を聞いたのですが、忘れてしまったそうで…。
なんてゆう病気か心当たりある方いますか?

文章の説明だけではわかりにくいと思いますが…病名がわかったら、今の医学なら少しはよくなるかもしれないと思いまして…

よろしくお願い致します

Aベストアンサー

「頚椎後縦靱帯骨化症」でしょうか?
http://health.goo.ne.jp/medical/search/109B0300.html
http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/034.htm

もしそうだとすれば、これはいわゆる難病とされる病気ですので、主治医の先生とよく相談しながら、どういった治療をしていくのがおばあちゃんにとって一番よいのかを探っていくことになるのではないかと思います。
一度、お母さんに病名や今後の治療などについて尋ねてみてはいかがでしょうか?もしおばあちゃんがこの病気だとしたら、おそらくお母さんは病気についての説明を主治医の先生から受けていると思います。

文章中に書かれている症状から思い当っただけなので、間違っていたらごめんなさい。

Q髄膜炎とはどんな病気ですか?

友人が突然倒れ、診断の結果、髄膜炎とわかりました。
当初は一週間で退院の予定でしたが、再検査で白血球の数値が高いことから、入院が延長になりました。本人は比較的元気なのですが…
髄膜炎とはどんな病気なのですか?
また退院後、どんなことに気をつければいいのでしょうか?
素人の私にもわかるように教えて下されば幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

髄膜炎とは、髄膜という、脳と脊髄を包む膜にウイルスや細菌が進入し、炎症を起こす病気のことです。私は昨年の冬に罹り、約3週間入院の末無事完治しました。
主な症状は発熱と頭痛、吐き気が続き、倦怠感や背中が痛くなることなどです。私の場合、最初は風邪だと思って医者で感冒剤をもらって飲んでいたのですが、相当強い薬のはずなのによくならないので、3日後に同じ医者を再度訪れて詳しく症状を説明したところ、「それは髄膜炎の疑いがある」と言われ、大きな大学病院を紹介してもらい、そこで髄液検査を受けて即入院となりました。
私の場合ですが、炎症を起こしているウイルスが特定できず、無菌性髄膜炎と診断されましたが、医者からは「髄膜炎は普通、完治に最低1ヶ月はかかる」と忠告されました…。治療といえば抗生剤の点滴を続けることくらいですが、私もなかなか数値が下がらず、入院後1週間では全くよくなりませんでしたね。現在、お友達の様子は比較的落ちついているとのことですので、多分大丈夫だと思いますが…。
ちなみに、この病気には食事制限はありません。好物の食べ物を差し入れるのは構わないと思います。また入院中はずっと点滴をつけっぱなしなのであまり動き回れず、かなり退屈すると思いますが、長時間読んでも疲れない軽めの漫画本などを差し入れするといいでしょう。
回復の見込みがたっていない入院患者さんは、それは不安な毎日をおくっていることと思います。少しでも元気づけて差し上げることで、お友達も不安から少しは解放されるのではないでしょうか。ぜひ元気づけてあげてください。お友達が早くよくなることを祈っております。

参考URL:http://village.infoweb.ne.jp/~funairi/infect/mening.htm

髄膜炎とは、髄膜という、脳と脊髄を包む膜にウイルスや細菌が進入し、炎症を起こす病気のことです。私は昨年の冬に罹り、約3週間入院の末無事完治しました。
主な症状は発熱と頭痛、吐き気が続き、倦怠感や背中が痛くなることなどです。私の場合、最初は風邪だと思って医者で感冒剤をもらって飲んでいたのですが、相当強い薬のはずなのによくならないので、3日後に同じ医者を再度訪れて詳しく症状を説明したところ、「それは髄膜炎の疑いがある」と言われ、大きな大学病院を紹介してもらい、そこで髄液検査を受...続きを読む

Q頸性斜頸ってどんな病気ですか??

頸性斜頸とはどんな病気なのでしょうか?また全く関係ありませんが、頸肩腕症候群についても教えて欲しいです。

Aベストアンサー

以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
「痙性斜頸とはどんな病気ですか?」
●http://ns.masa.go.jp/nes/shakei.html
(痙性斜頸)
●http://www.nhk.or.jp/kenkotoday/2001/20020613/
(痙性斜頸とは)
●http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/2586/
(痙性斜頸・心の病気のサイト)

◎http://www.okumura-seikotsuin.com/Arm-NeckShoulderArmSyndrome.html
(頸肩腕症候群)
●http://www.35hr.com/rent/bbsloga/mkgp/aisora.html
(頸肩腕症ネット情報掲示板)

ご参考まで。

参考URL:http://www.btx-a.net/shakei/index_shakei.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報