gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

7月初旬に、子供(小学低学年2人)を連れて3泊4日で沖縄へ旅行に行きたいと思っています。
沖縄へ行くのは初めてでして、
沖縄通の方に色々教えていただきたいことがあります。

《質問1》
お勧めの行程(旅行プラン)を教えてください。
私たちにとって沖縄は2度、3度と行ける所でもないので、
3泊4日の限られた時間を有意義に過ごしたいと思っています。
(那覇空港着 1日目の昼頃、那覇空港発 4日目の午前便)

ガイドブックを見て、まずやりたいと思っているのは、
・きれいな海で泳ぐ
・スノーケリング体験(小学校低学年なら親子でできますよね?)
・美ら海水族館に行く
・沖縄料理を食べる
・国際通りでショッピング(お土産も)

他、「これは子供たちが喜ぶ!」とか、「沖縄に来たらこれはやっておくべき!」
ということがあれば、是非教えてください。

《質問2》
お勧めのホテルを教えてください。
そこそこのリゾート気分を味わえるホテルに泊まりたいのですが、予算も限られています。
4人で朝食付き1泊あたり2万円以内では無理でしょうか?
質問1のプランにも関係しますが、最初の2泊は海の近くのリゾートホテル、
最後の1泊は空港寄りのビジネスホテルでもいいかなとも思っています。

《質問3》
やはり沖縄で3泊するのなら、レンタカーを借りないと不便ですか?

A 回答 (14件中1~10件)

たびたび#1です



質問が多いのでひとつづつ(笑)

>近くにコンビニがあったり、便利がいいのはどちらですか?

リザンのある58号線沿いはリゾートホテルのメッカです。
コンビニも飲食店もたくさんあります。確かリザンはホテルの中に
コンビニもあったと記憶しています。

>お勧めの料理店があれば教えてください!

ホテルの中のレストランもどこもそこそこ美味しいですよ。
少し金額的には割高ですけど。。。
外に食べに行くとなると、もしお酒を召し上がるならレンタカーを
運転できないのでタクシーで行くことになりますね。
まぁ沖縄はタクシー代も安いですし、ホテルにたくさん着けてますから。

沖縄料理なら居酒屋の「きんぱぎんぱ(金波銀波)」のチャンプルー
は絶品ですし(しかも馬鹿安)、「南ぬ天」のラフテーとジーマミ豆腐
もすてがたいです。
ランチなら「カサ・ラ・ティーダ」の地中海料理や「番所亭」の
沖縄そばも美味しいです。
沖縄は家族連れも多いので、よっぽどうるさくしたり店の中をかけずり
まわったりしなければ(笑)、お子さんを居酒屋やレストランに連れて
行っても全然平気です。常識の範囲で楽しむ分には大丈夫ですよ。

>どのあたりの島がお勧めですか?

これはちょっと一口では(笑)
ホテルのマリンカウンターで無人島ツアーとか色々案内してくれますよ。

>6月なら沖縄はもう真夏で、海とか全然大丈夫ですよね?

基本的には真夏です。下旬なら「多分」梅雨もあけてると思います。
中旬だと下手するとまだ梅雨が残ってるかも・・・こればっかりは運ですね。
逆に台風は6月はあまり来ないので、これも運ですがその心配は少ないかもですね。

何か他に聞きたいことがあれば遠慮なく。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々の回答ありがとうございます!
ガイドブックだけではなんとなくでしかなかったイメージが、
mot9638さんのお陰で具体的なイメージになってきました!

まずは、ホテルを決めたいのですが、、、
じゃらんや楽天トラベルで予約しようと思っています。
「ホテルマハイナ ウェルネスリゾート(美ら海水族館入館券付き)」
「リザンシーパークホテル谷茶ベイ(グリーンビュー)」
がほぼ同額で、
もう少し予算UPすると、
「かりゆしビーチリゾート オーシャンスパ」
更にもう少し予算UPすると
「リザンシーパークホテル谷茶ベイ(オーシャンビュー)」
といった感じです。
水族館入館券付きはお得感があるし、
でも子供たちもいるからプライベートビーチ(リザン)も捨てがたいし、
でもリザンならグリーンビューじゃなくてオーシャンビューにすべきかとも思うし、、、

もう少しじっくり悩んでみようと思います。
(もしまた何かアドバイスがあれば教えてくださいね!)
それと他にまだまだ質問したいことが出てくると思うので、またお願いします^^

お礼日時:2009/03/18 09:21

沖縄旅行、楽しみですね♪


うちも3年前に子連れで行ったのですがその時のプランがこんな感じでした。

1日目・・那覇の泊港近くのビジネスホテル泊
レンタカー(借りたほうがいいと思います。)手配後、南部のおきなわワールドへ。(沖縄の風景や伝統の踊りエイサーを体感したり、鍾乳洞で涼んだり^^)
帰ってきたら国際通りで夕飯や軽くショッピング

2日目・・車は港付近のパーキングに停め、朝9時発の高速艇に乗り、慶良間諸島の座間味島・古座間味ビーチでシュノーケリング三昧♪(1時間で着きます。)
透明度が世界で5本の指に入るというの慶良間の海で夢のようなシュノーケリング体験ができました☆
ビーチに入るや否や、まるで水族館で泳ぐような感じでたくさんの熱帯魚や少し大きめの魚を見ることができました。
夕方5時の便で帰ってきて(2時の便もあります。)車に乗り、途中、夕食を食べ中部のホテルへ。(うちは残波岬ロイヤルホテルに泊まりました。大型ホテルで家族向き、ロケーションばっちりで安い。車がないとちょっと不便かも・・)

3日目・・朝、早めにホテルを出て、古宇利島までドライブ。(橋から見る景色にしびれます!!)
その後、美ら海水族館へ。近くでお昼を食べたらネオパークおきなわへ。(ここはちょっとした動物園&植物園で動物が放し飼いになっているゾーンがあったり、機関車に乗って園内を周遊することができます。)
北部で夕食後、ホテルへ

4日目・・那覇に戻り、国際通りで昼食&お土産を買う。レンタカー返却。

ちょっとハードなスケジュールでしたが、どこもとても楽しかったです。
2日目に、島を渡る予定がなければ本島からいける伊計島の大泊ビーチもシュノーケリングが楽しめるそうです。(少し遠いかな^^;)

ラッシュガードですが、ユニクロのドライメッシュTシャツがお勧めです。800円くらいでラッシュガードよりゆったり着れて、乾くのも早いです。
あと、慶良間に行くなら高速艇の予約を1か月前からしておくのがいいですよ。
楽しんできてくださいね^^♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん、たくさんのアドバイスありがとうございました!
おかげさまで大まかなプランができあがってきました!
ここにきてもうすこし相談したいことがあるのですが、
一旦締め切らせていただいて、再度質問させていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/23 14:29

こんにちは


7月初旬の旅行はいいと思います。
夏休みにはいる前なので安いツアーがいろいろあると思います。
旅行代理店の打ち出す旅行パッケージを利用するのがお勧めです。
レンタカー付きでホテルは幾つかの中から選べるツアーも出ていますよね。 旅行代理店のパンフレットは何ヶ月も前から作成するので
パンフレットからに載っているツアーは、参考にして実際にはその旅行代理店のHPからツアーに申し込まれると安いのがあると思います。
JTBや日本旅行、近畿日本ツーリスト、ホワイトベアー、J-TRIP、ANA、JALツアーズなど良く耳にする旅行代理店が無難です。
レンタカーはものすごく便利だと思います。自動車大国なので道路はきちんと整備されています。
北部のお勧めホテルは美ら海水族館近くにあるホテルがいいと思います本部町観光協会 http://www.motobu-ka.comを参考にして下さい。
本部町には水納島があります。シュノーケリング、海水浴いいですよ。
本部町観光協会で水納島ツアーを行う業者を探すのもいいと思います。
熱帯魚いっぱいいます。キレイな海です。午前中水納島にいって、午後美ら海水族館へ行くのはどうですか、那覇市内へ戻りながらパイナップル園や琉球村(昔の沖縄を再現)を見学して、那覇市内のホテルへチェックイン!そして夜の国際通りを散策してみてはいかがでしょうか。
国際通りは、約1.5kmの一本道ですがその両端に飲食店や観光土産品店がずらっと並んでいます。おしゃれなお店も数多く楽しい場所です
。台風も大く発生する時期なので天候を良く考慮して出発して下さい。
楽しんでください。青い海、青い空、人情の温かい沖縄!いいですねっ!。
    • good
    • 0

沖縄には電車はなく モノレールしかなくバスも1時間に2~3本と少ないのでレンタカーが べた でしょう。


レンタカーは空港から一番近い 日本レンタカーがお勧め!
空港からバスが出ていて約7分程度でつきます。

お勧めのホテルはルネッサンスリゾートオキナワでしょうか^^;
理由はホテル内にオウム・イルカ・エイがいる。
   3泊以上の方は子供は昼食がつく。
   3泊以上の方はマリンプログラムがほとんど無料。
   恩納村なのでどこからも遠くない。からです。

沖縄で穴場は・・・
   むかし館
      (化石に触れる・たくさんの魚・アンモナイト等の化石        多。カレーは甘口でも辛いので注意!)
   御菓子御殿
      (たくさんの観光客向けの御菓子が多い)
   以上でっす。 
   
参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

こんにちは



飛行機の座席について他の方の補足で質問を見ましたのでおせっかいだとは思いますが選択肢の一つとしてクラスJもお勧めします。
Jシートは座席もゆったり。前方なので降りる時も早く降りられます。
揺れも後方より少ないしCAの目配りも行き届いてるような感じ。
機内で飲み物の他にお絞り&お菓子のサービスも。
何より窓際の席が2列シートなのでお子様と4人なら前後2列で指定すると他のお客さんと並ぶ事もありません。
料金も事前手配で2000円UPなのでANAの同様のシートに比べるとかなりリーズナブルです。
当日でも空きがあれば1000円で利用可能ですが満席の場合が多いです。
我が家は快適なのでいつもJシート利用しています。

また右側か左側かで窓からの景観も微妙に変わります。
その時によって多少変わるのかな?という感じもしますが、どちらかというと行きは左側の座席がお勧めかな?なんて気もします。
途中 奄美大島あたりの景色もとても綺麗ですし、沖縄本島上空は晴れていたら海の色も沖縄独特のエメラルドグリーンで感動ものです。
(自分もセントレアからなので。)

帰りは明るいうちだと右側が良いかも。伊勢志摩の海岸線はかなり低空で飛行する感じなのでとても綺麗に見えますよ。
    • good
    • 0

tomonosuke2005です。



我が家の場合、とりあえずリクライニング可能かつ窓側キープが前提で、両極端になりますが、主翼が視界に入らない席か逆に主翼後部が目に入る席を選ぶようにしてます。

その他として、座席位置によっては降りる際に5分以上差が生じますので、荷物を全て機内持ち込みにする場合には降り口にひたすら近いという点を重視する場合もあります。

窓側は(子供にとって)雲の中に突入する際や景色の移り変わりや島々や目的地が目に入る事で喜びますし、翼付近は翼のエアブレーキ等の出し入れが変形ロボ感覚で面白がります。
(主翼メインの場合でも景色はそこそこ見られます。)

それでも、数時間の中の一時の事ですので、退屈はついて回ると思います。
機内サービスの一環で座席備え付けのヘッドフォンで歌謡曲や子供向け楽曲等が聴けますが、お持ちでしたらポータブルDVDや携帯ゲームや漫画本やお気に入りのおもちゃなどをご用意されたほうがよろしいかも知れません。

ネームの通り2005年から回答を始めていますが、この種のご質問は初めてで、新鮮かつ、経験を重ねるうちに無意識にこうなっていたんだなあと、ちょっと懐かしさを覚えました。
有り難うございました!

是非、最高の沖縄旅行を満喫できますように!!
(もちろん、他のご質問がございましたら、知りうる限りお答えさせて頂きます。)
    • good
    • 0

No.6です。



>リザンはラッシュガードやマリンシューズの貸し出し(有料?無料?)はしているでしょうか?
リザンではラッシュガードの貸し出しは無かったと記憶しています。
(たしか、かりゆしも。)

>紫外線が強烈のようですが、子供も着用してるのでしょうか?
紫外線の強さはたしかに半端ではありません。
(本土の数倍とか)
大人も子供もラッシュガード着用率は年々上がっているように見うけますが、多いか少ないかという事となるとまだまだ着用者は圧倒的に少ないと思います。
とりわけ子供は費用やサイズオーバーを見越してというのがあるのでしょうか、何も着用しない>>Tシャツ着用>=ラッシュガードといった具合です。
現に我が家もラッシュガードではなくTシャツや襟付きシャツで済ませています。
(ダボダボよりはピッチリのほうが見た目もいいです。)
遊泳後に水洗いして脱水機にかけたり強めに手絞りして干せば、晴天であれば翌日には殆ど乾いてしまいます。
その他の防止策として、まめにプールに移動したり日陰やシャワー等でクールダウンすると日焼けの進行を遅らせることができると思います。
もし、日焼けで痛くなってしまったら、その辺に自生しているアロエの葉を潰して患部に塗ってみて下さい。
嘘のように痛みが引きますよ。
昔から火傷薬・医者いらずとして知られているのがアロエです。

マリンシューズに関してですが、夏場の日中は砂がかなり熱くなり、裸足で歩くのがツラくなるほどで、最低でもビーチサンダルは必要になります。
ビーチが整備されていても多少の珊瑚・貝のカケラや木ぎれ等はありますし、海底も同様です。
ホテルによって整備の度合いも違っていて、リザンは正直ちょっと痛い部類でした。
うちの子供はちょっとした痛さでも泣きが入ってしまうヘタレくんなので(笑)、脱げてしまうビーサンよりはそのまま泳げるマリンシューズは必需でした。
マリンシューズに関してはホームセンター等で安売り○百円程度のもので十分だと思います。

お子さん達がマイレージを使えるほど飛行着慣れされているのでしたら不要かと思い記載を控えさせて頂いておりましたが、チケットの件は伺いましたので、お子さん達にとって飛行機が初めてでしたら、上昇時下降時の気圧変化による耳痛の対処法は教えておくとよろしいかと思います。
唾液を多めにゴックンする、鼻をつまんで耳から空気を抜くという方法がポピュラーですが、後者のほうが効果は高いと思います。
後者の場合は事前に練習がしておくとよろしいかと思います。

それから、車での道中、お子さん達を飽きさせない方法があります。
沖縄といえばシーサーですよね。
玄関のみならず、県内の至る所で見かけることになります。
我が家では長時間のドライブ中など、見かけたシーサーの数を競い合う”シーサー発見!”ゲームで子供を飽きさせないようにしていました。
さすがに子供が一人で3年生ともなれば食いつきも悪くなりましたが、お子さん二人でしたら下のお子さんに触発されて上のお子さんもノってくるかも知れません。
過去に回答させて頂いた方々にもかなり好評でした。
お子さんよりママさんのほうが熱くなってしまったというお返事が多かったですが(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のアドバイス、ありがとうございます!
ラッシュガードとマリンシューズは、安いものを探して購入していくことにします。

飛行機は子供たち二人とも初めてでして、
どんな反応か楽しみでもあり、そして、少し不安でもあります。
耳痛の対処法は練習させておくことにします。

”シーサー発見!”ゲームも、是非やってみたいと思います!

これはまた別で質問を立てようかとも思っているのですが、
tomonosuke2005さんは何度も飛行機に乗ったことがありそうなので、、、
今回、飛行機の予約の際、座席を指定できるようなのですが(私は飛行機利用はいつもツアーばかりなので)、
どのあたりのシートを予約すると子供たちは空の旅を楽しめるでしょうか?
ちなみに予定はセントレア発のJAL便で行きはボーイング744、帰りは734です。
今回、子供たちは飛行機に乗ることも一つの楽しみでして・・・。

お礼日時:2009/03/19 14:54

さっそく丁寧なお礼をいただき恐縮です。



補足へのアドバイスですが ある程度の日程が決まったらシュノーケリングツアーには早めの予約をお勧めします。
大人だけなら場合によっては到着後もOKですが、お子様向きの器材はどこも数が少ないので。
水納島ですが、個人で渡久地港から高速船で島へ行ってからでもシュノーケリングツアーなどの呼び込みしてました。
ですが、こちらのツアーはお手ごろな値段なので事前予約なさっておくのも良いかなと思います。

http://www.minnajima.com/

魚を見る事についてですが、本島のホテルのビーチではあまり期待しないほうが良いです。
また、本島内ホテルのビーチは個人でのシュノーケリング禁止という所が多いです。ホテルのツアーに参加すればOKですが。
自己責任でシュノーケル可能なビーチでも自分で良いポイントを捜すのは難しいのでツアーに参加が効率的です。
リザンからも真栄田方面へのシュノーケリングツアーありましたよ。
青の洞窟内では無くその手前のポイントはツバメウオやくまのみなどが沢山いるのでこちらなら暗いの苦手なお子様でも楽しめるかも。
青の洞窟も写真で見ると真っ暗ですけど実際はそんな事無いので海が平気なお子様なら全然大丈夫なんですけどね。
またツアー代金には器材や季節に合わせたウエットスーツも全てコミなのでかなり値打ちに楽しめると思います。
個別にカヤックとシュノーケリングツアーを申し込むより値打ちなので良かったらカヤック&シュノーケリングツアーも捜してみてください。

海は初めて行ったら恩納村あたりでもメチャ綺麗と思うのですが、那覇から1時間ほどで行ける座間味に行ったら もう海は比べ物になりません。
ビーチでこんなに魚が見れるのか~という感じ。

自分も海を眺めながらリゾートするなら断然恩納村ステイだと かつては思っていましたが、慶良間へ行きだしてからはアクセスが便利で値打ちなホテルが多い那覇市内も捨てがたいなと思うようになりました。
ただ今回は3泊4日なので慶良間へ行くのはちょっと厳しいのが残念ですね。行ったら一日つぶれてしまうし、リザンステイだと効率が悪いですから。

後、特にニモが見たいなどの希望がある場合はシュノーケリングツアーを捜す時にそういう希望を入れて問い合わせなさるのが良いと思います。

ラッシュガードはお子様の海遊びには是非着せてあげてください。
楽しくて夢中になると日焼けの事なんて考えませんから。
後で火傷みたいになる事もよくあるそうです。
この時期だと梅雨明けしてると思いますが、本当に日差しが強いです。
また、曇っているから安心と油断すると後で悲しい思いをするので気をつけて下さいね。
リザンでレンタルは見かけなかったように思いますが、自分のものを持っているので特に気にしていなかったので・・・。
確実なのはホテルに問い合わせだと思います。
自分も宿泊が決まると初めてのホテルには色々メールで問い合わせする事が多いのですが、滞在して気持ち良く過ごせるホテルはたいてい素早く返信してくれる所でした。

からりと晴れた夏の沖縄は空も海も最高に綺麗です。
日陰に入ると都会の夏より気持ちよく過ごせるくらいなので きっと楽しく過ごせるでしょう。

後、株主優待利用だと正規運賃の半額くらいだと思うのですが、夏休み期間以外はツアーも値打ちなものが多いので 今回の旅行で沖縄の海が気に入ったら皆さんでまた旅行する機会を作ってみてください。
海がお好きなようなので次回は慶良間へもぜひ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のアドバイス、ありがとうございます!
子供は「ニモ」とは限定していませんが、「熱帯魚と泳ぎたい!」と言っています。
添付していただいた水納島のツアー、ランチもついていてお得ですね。
是非、検討してみたいと思います。

ラッシュガードも子供の分も含めて持ち物リストに入れておきます。
楽しみだけど、日焼けだけが怖いです・・・。

これからまだまだ質問したいことが出てくると思いますので、
またよろしくお願いします!

お礼日時:2009/03/18 16:39

初めてで低学年のお子さんがいるなら、やはりレンタカーが欲しいですね。

バスのパック旅行でも充分廻れますが、土産営業半分以上の施設が入ったりするし、短時間で沢山の箇所を廻るので融通が利きません。
特に那覇周辺を除けば、車窓からの海の眺望はこれぞ沖縄なので、止めて写真を撮ったり出来るのはレンタカーでしょう。
ちなみに無料で眺望が楽しめるスポットは、海中道路・古宇利島・二ライカナイ橋・知念岬等がお奨めです。
食事としては、沖縄ソバや名物タコライス・バーガー等、安くて美味しい昼食が沢山あります。大人でしたら昼はひたすら沖縄ソバと言う手もありますが、お子さんにはJEFやA&Wと言ったバーガー系も喜ばれると思いますし、時間の節約になります。
また、熱くて喉が渇かれると思いますが、「ぜんざい」の文字が見えたら、沖縄独特のかき氷ですので注文してみましょう。

そこそこの価格で沖縄らしい穴場ホテルとしては、浜比嘉リゾートとベルパライソがお奨めで、両方ともこじんまりした非チェーン経営です。
最後の一泊について、同じビジネスホテルならやはり国際通り周辺で、JALシティ那覇は予算内に入ると思います。
但し、総価格を抑えるなら、何と言ってもパック旅行ですし、小マメに捜されたらご希望の内容が入ったものがあると思いますし、トンでもないホテルと言うのも無いと思いますので、行く行くはオリジナルで再訪と思ってパック旅行にされても、失望される事は無いと思います。
沖縄の海はそれほど綺麗で、沖縄料理も美味しいです。
    • good
    • 0

子連れでほぼ毎年沖縄を訪れているリピーターです。


子供が小3ですので、お子さん達の感覚に非常に近いのではないかと思います。
ここ1~2年の子供の食いつき具合を含めて回答させて頂きます。

飛行機の時間が決まっていると言う事は、マイレージか早割等でチケットがとれるということでしょうか。
特に安価でチケットがとれるというのでなければ飛行機+宿泊+レンタカーがセットになったフリープランのほうがトータル的に安く抑えられると思います。

沖縄は狭いようで広く、鉄道も無い土地柄です(ゆいレールは除いて)。
車無しでは移動に非常に苦労します。
那覇やビーチリゾートホテルから日帰り観光バスなどが出ていますが、大人が対象でなおかつ駆け足観光のため、小さな子供が居ると、興味を示さなかったり愚図ったりの可能性が高いです。
観光施設のイベントや遊具があれば、いったんハマってしまうと親の心配や時間お構いなしで遊びたがってしまいます。
自分達のペースとりわけお子さんのペースに合わせられるという点でもレンタカーは是非お勧めしたいです。

ただし、沖縄ではレンタカーの配車・返車に意外と時間を割かれます。
空港近郊にある空港営業所との移動があるため、配車は飛行機着陸から1時間以上、返車は復路便出発時刻の90分前迄というのが通例です。
初日・最終日のスケジューリングの際はこの時間にご注意下さい。

外食の際にお酒を飲まれる場合は行きはレンタカー、帰りはお店で代行タクシーを呼んでもらうと往復タクシーよりは安くあがると思いますよ。
ちなみに、ホテル前にタクシーが列ぶというのは那覇市内はともかくビーチリゾートホテルや北部のホテルでは少ないです。
流しのタクシーも意外なほど少ないです。

我が家は主に恩納村のホテルに宿泊する事が多いです。
この界隈でしたら水族館までは1時間前後で到着できますし、中北部の観光スポットや那覇とのアクセスも利便性が高いです。

6月後半ともなれば真夏感覚です。
海やプールで遊ぶ時間は多めにとってあげたほうがお子さん達にとっては喜ばれるかも知れません。
我が家も子供が「もっと泳ぎたい!」になって観光予定を潰した事もあります。
ただし、紫外線が半端ではありませんので、日焼け対策は念入りになさって下さい。
特にビーチで遊ばせる際はTシャツの一枚でも着せておいたほうがよろしいかと思います。
ホテルによってはラッシュガードやマリンシューズの無料貸し出しを行っている所もありますので、あればご利用になられるとよろしいかと思います。
日焼け止めは耳への塗りを忘れると帰ってから結構剥けますよ(笑)。

候補に挙げられている中ではリザンが一番良いのではないかと思います。
開放感とプールの充実度、周辺の飲食店へのアクセスの良さも手伝って、我が家的にはお気に入りの一つです。
ただ、1日500円の駐車場代が「那覇のホテルじゃあるまいし、なんだかな~」という気分になります。
部屋はオーシャンビューにこした事はないのですが、部屋からの眺めに感動するのは一時で、それよりもビーチに立った時のほうが感動します。
ちなみにガーデンビューは駐車場ビューです。

かりゆしも良いホテルなのですが、ここはビーチへのアクセスが非常に悪く、巡回バスで行き来しなければなりません。
また、ビーチが狭い上にマリオットやエグゼスの宿泊客と共用になるため、修学旅行生などとバッティングしようものならイモ洗い状態です。
国道を隔てた先にビーチがあるため、ビーチに目が行くまでに余計なものが見えてしまい、オーシャンビューを謳ってはいても部屋からの眺めは案外です。
このあたりが敬遠されてホテルグレードの割に価格が低めになっているようです。

水族館方面のホテルは水族館に近い点がウリですが、それだけだと思います。
ビーチまで距離があったり周辺にこれといった飲食店もなく、連泊するには退屈かもしれません。

沖縄のホテルはそれぞれ長所有り短所有りで、価格の低さ=短所の多さ的な感じですので、どこに妥協点を置くかだと思います。
(アクセス、グレード、施設、サービス、ビーチアクセス、飲食店アクセス、屋内外プールの有無、等々)

プライベートビーチであれば殆どが人工ビーチで綺麗ですしよく整備されていて殆どが遠浅で安全です。
他のビーチまで足を運ぶと施設使用料やら駐車場代やらを徴収されるケースも多いので、家族4人ですと意外な出費になってしまうかも知れません。

シュノーケリングに関してはホテル最寄りのマリンショップをお探しになるとよろしいかと思います。
ホテルのシュノーケリングは時間が短めのうえにイマイチなスポットだったりわざわざ余所のビーチまで搬送されたりがありますので、それなら個別にマリンショップをお探しになったほうが安くかつ満足できるかと思います。
たいていは6歳以上から受け付けていますので、全員で参加できます。
無人島ツアーやマリンメニューとセットになっているものでしたら更にお得感や満足感が高まると思います。
(バナナボート類のみならずシーウォーカーやパラセーリングまでセットにしている所もあります。)

観光スポットに関して、うちの子供がお気に入りだったスポットを幾つかご紹介させて頂きます。
南部でしたら沖縄ワールドです。
エイサーショーや併設施設で鍾乳洞探検やスネークショーが楽しめます。
国際通りの観光も含めると、午前の那覇着でしたら初日を那覇泊にしてレンタカー配車後にここを見学して、その後ホテルにチェックインして、夜に国際通り観光というのもよろしいかと思います。
ホテルによってはDFSの無料シャトルバスの停留所になっている所もありますので、DFS経由で乗り継ぎになりますが無料で国際通りへ行く事も可能です。
国際通りや周辺は飲食店も多くお店探しに迷うほどです。

中部以北でしたら、東南植物楽園、ククル読谷サーキット、ビオスの丘、グラスボート、ネオパークオキナワ、ナゴパイナップルパーク(のカート)あたりがお気に入りでした。
前述のおきなわワールドも含めて甲虫イベントが多く開催されている頃です。
ハマると簡単に1時間ぐらいロスしてしまいますよ(笑)。

曜日がわかりかねますが、小学生と言う事は土日が含まれているかと思います。
水族館では無料のイルカふれあい体験が催されています。
http://www.kaiyouhaku.com/news/05062002_01_event …
事前申込みによる抽選なのですが、夏休み前ですので当選確率は高いと思います。
開始前はTVや映画でおなじみの人工尾ビレのフジがいてお出迎えしてくれます。
低学年ですとおそらくおっかなびっくりしながら体験という事になりますが、それがまた楽しい映像として残せると思います。
曜日が違ったり抽選に漏れた場合は「もとぶ元気村」でも(有料ですが)開催されています。
http://www.owf.jp/genkimura/top-f.html
前述のハマリにも通じるのですが、水族館の外にある児童公園やミストシャワーや中央駐車場下にある飛び出す噴水など、大人的にはイマイチと思えても子供達にとっては最上級の楽しみになってしまうので、余裕をもって行動されるとよろしいかと思います。

私も一円でも安くあげたいほうなので、私の知る範囲で少しでもお得になるよう微力ながらお手伝いさせて頂きたいと思います。

割引券やクーポン券に関しては県内の至る所(空港・レンタカー営業所・ホテルカウンター・飲食店カウンター)に置いてありますし、WEBからとれるものも多いです。
一冊にまとまった無料の小冊子を置いているレンタカー営業所もあります。
空港観光案内カウンターは割引券・クーポン券の数が比較的多いです。
美ら海水族館の割引入場券などは県内コンビニや空港観光案内カウンターで1割引(1620円)で購入できますし、最近はレンタカー営業所でも販売する所が増えました。
(道の駅許田では最安値の1550円で販売しています。2割引は私は知りません)

また、J○Bのような超大手では割引入場券だけを購入できる旨を載せたパンフを発行しています。
あまり目立つようにパンフを置かないので、存在自体が意外と知られておらず、お近くに営業所があれば窓口で聞いてみるとよろしいかも知れません。
また、稀にネットオークションで「沖縄には行ったが観光はしなかった」という人が使わなかった特典入場券セットを出品する事もあります。

夕食が付かないご宿泊ですと、夕食代が意外と嵩んでしまうと思います。
ホテル食より外食のほうが安くあがるケースもあり、なおかつ似たような料金体系のお店が多いので、外食される際はクーポンや割引が使えるお店を押さえておくとよろしいかと思います。

沖縄料理は意外と居酒屋が狙いです。
居酒屋といっても、沖縄の居酒屋は食事がメインというスタイルで、子供連れの利用も多いです。
沖縄料理以外にも唐揚げやソーセージやおにぎりなど、子供でも好むメニューもあります。

どちらにお泊まりになるかわかりませんが、下記サイトは便利だと思います。
各ホテルから最寄りの(クーポン券が使える)飲食店やマリンショップ等が載っていて、およその距離もわかります。
http://www.e-pon.jp/hotel/index.html
とりあえずリザンでしたら近くに数軒ありますし、中には民謡ライブを行うお店もあります。
(かりゆしでしたら徒歩圏内の「海物語」が有名です。)
ライブ開催日の民謡居酒屋やTVでちょくちょく紹介されるような人気飲食店は予約が必要しないと入れなかったりかなり待たされたりする場合もありますのでご注意下さい。

あとはお土産代でしょうか。
観光施設や国際通りで購入するのがポピュラーですが殆どが定価です。
変わり種を除けば主立ったお土産は空港内ので土産物店購入する事ができ、一部のお店では割引が使えるお店があります。
http://www.churashima.net/shima/okinawa/air/01.h …
http://www.jtb.co.jp/okinawa-net/navi/detail.asp …
(対象外商品もありますのでご注意下さい。)

長々と脈絡無く綴ってしまいましたが、他にお知りになりたい事があれば遠慮無く補足要求なさって下さい。
知りうる限り補足させて頂きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんの情報とアドバイスありがとうございます。
お子さんが同じ年頃なんですね。
そして、ほぼ毎年行かれているとのことで、うらやましいです!
うちは予算上、今回限りとなりそうです(泣)
ですので、何度も行かれたことのあるみなさんに貴重なアドバイスをいただけて、とてもうれしいですし、非常に助かります。

飛行機は親戚から株主優待券をもらえることになっているので、個人で予約していくつもりです。

今回、海メインで、観光は水族館くらいで重視していないのですが、
子供が喜びそうなところ、色々あるんですね。
もう少し、調査が必要ですね!
イルカふれあい体験も是非、申し込んでみようと思います。

あと、mot9638さんにも質問したのですが、
リザンはラッシュガードやマリンシューズの貸し出し(有料?無料?)はしているでしょうか?
もしご存知でしたら教えてください。
なければ買って持って行くつもりですが。
紫外線が強烈のようですが、子供も着用してるのでしょうか?

まだまだこれからお聞きしたいことが出てくると思います。
またよろしくお願いします!

お礼日時:2009/03/18 13:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング