【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

1998~2000年の頃だったでしょうか、同居の友人がプレステで遊んでいたゲームソフトの名前が思い出せません。
少し怖い感じで、確か東京が舞台で、昔の東京は7~8件?の神社を結んだ線で結界が張られていた、という設定だったと思います。それで、キツネの像みたいな所から異次元の、古い日本風の家屋にワープしていって、幽霊のようなオバケを倒していって、一つずつ破られた結界を元通りにしていく、というようなストーリーだったと思うのですが。
私はいつも遠巻きに、家事をしながら、時には傍に座って、プレイの模様をずっと眺めていたんです。最近になって、その頃の事がとても懐かしく思えてきました。
こんな断片的で曖昧な情報で本当に申し訳ないのですが、もし「知ってるよ~」っていう方がいらしたら、すごく嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

NO.1です。

 どうやら違ったみたいですね・・。 
banjonojoさんが今まで説明してくださったこと以外で覚えているところはありませんか?  例えば、主人公の年齢や容姿、セリフとか、ゲームのジャンル、戦闘方法などなど・・・ 覚えている範囲だけでいいので教えていただけると、もしかして分かるかもしれないです。 それと、そのゲーム本当にPS1ですよね? 一応確認のため・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ありがとうございます!私も、もう一度ウィキペディアの「プレイステーションのゲームタイトル一覧」から一つずつ洗い出してみました。
タイトルは恐らく『闇吹く夏 帝都物語ふたたび』(1999年4月発売)で間違いないと思います。
 ゲーム紹介のサイトからではまだピンと来ていないのですが、ユーチューブでオープニングの動画をアップされている方がおり、それを見ましたら、少し見覚えのあるお稲荷のキツネの像が出てきました。
 atomickeyさん、本当に感謝です!

お礼日時:2009/03/19 02:11

もしかして「東京魔人学園剣風帖」かな?


http://www.higashino.jp/game/review/majin.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事、ありがとうございます。早速見てみたのですが、絵のタッチや感じなど、どうも違うようです。
やっぱり私の頭の中の切れ切れの記憶では無理なのかな・・・。
とにかくダークで暗くて薄気味悪いゲームだったと思います。お稲荷のキツネの像とか、神社とか、「東京の構造は神社を結ぶ結界で守られていた」とか、古い日本式家屋の中にすーっと入っていって、色々検索して、幽霊に当たるとバトルがあって・・・
でもatomickeyさん、参考URLまで付けてくださって、ありがとうございました。もう少し待ってみようと思います。

お礼日時:2009/03/17 21:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング