アクセス2000で納品書や請求書が出せるモノを作ったのですが、いざ納品書を発行しようとすると、レポートの用紙サイズや余白の設定の数値が変わっている事があります。一応元に戻しては保存をしているのですが、何度やっても変わっています。変わらない時は全く変わらないのですが。。こうも不安定だと中にあるデータの事も不安で。なぜなんでしょうか?誰か教えて下さい、お願いします。

A 回答 (1件)

そうなんですよ。

私も同じ体験をしました。
Access2000のバグとしてMicrosoftの公式ページにも載っています。
サービスパック(Office 2000 SR-1)をあてると直りますので、是非そうしてください。
まったく困っちゃいますよねえ。

参考URL:http://www.microsoft.com/JAPAN/support/kb/articl …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q ACCESSで納品書の印刷

ACCESS2000で顧客台帳、商品台帳テーブルを作り納品書を印刷したいと思ってます。
入力フォームを作り顧客先の社名や住所等を表示させ、
サブフォームに納入する商品の明細を入力して印刷させたいのですが、納品書が1枚で「納品控」「納品書」「納品受領書」に分かれていてそれぞれに同じ内容を印刷さなければなりません。ACCESSのレポートの標準の中にはそのような形式は無く、VBAなどの本もいろいろ見てみたんですが全然分かりません。ACCESS初心者でこのような質問は失礼かとは思いますがどうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>もう一度違う位置にサブレポートを配置して同じようにプロパティを設定しました。 2つ目のサブレポート内には何も表示されませんでした。
例えばまず、納品書というレポートを1つ作ります。
納品書レポートに詳細の内容が表示されるのを確認します。
その納品書をデザインビューで作ったメインとなるレポートにサブレポートとして3箇所に入れるだけです。
デザインビュー上ではサブレポートの中が真っ白になることがメモリの都合であるようですが印刷プレビューで見ればちゃんと表示されるはずです。

Qマクロで納品書を集計

業者から届くエクセルファイルの納品書があります。
1つのフォルダに格納するとして、月100枚くらいになります。
ひとつの課で何番の商品を何本、金額がいくら分発注しているかを集計したいです。

課名D16
商品名B20:B39
枚数H20:H39
金額I20:I39

のセルをそれぞれ別Bookに集計するマクロを教えてください。
20~39のセルには発注の内容によって可変します。

集計のBookは上記の4項目をA1~D1に横に並べればOKです。

新しい仕事を引き継ぎ、アナログな集計を変えたいのですが
上司に相談できず困っています。
お知恵をお貸しいただけたらと思います。
何卒よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No2 merlionXXです。
何度か試したところ、納品書BOOKのActivesheet B20以下にデータが入ってないとエラーになりますね。
そんなケースはないのならいいですが、万一の用心にコードを修正しました。他の部分も若干いじってます。

Sub test02()
Dim MyFile As String, MyPath As String '変数宣言
Dim x As Long, y As Long
Dim wb As Workbook, tb As Workbook
Dim ka As String
Dim sh1, sh2
Set tb = ThisWorkbook
MyPath = tb.Path & "\" '自分のパスを取得
MyFile = Dir(MyPath & "*.xls", vbNormal) 'パス内のエクセルファイル
Application.ScreenUpdating = False '画面更新停止
Application.Calculation = xlCalculationManual '自動計算停止
Do While MyFile <> "" 'エクセルファイルがなくなるまで
If MyFile <> tb.Name Then '自分以外のファイルを対象
Set wb = Workbooks.Open(MyPath & MyFile) '選択したファイルを開く
With ActiveSheet
ka = .Range("D16").Value '課名取得
x = .Range("B" & Rows.Count).End(xlUp).Row '最終行取得
sh1 = .Range("B20:B" & x).Value '商品名取得
sh2 = .Range("H20:I" & x).Value '数量&金額取得
End With
With tb.Sheets("Sheet1")
y = .Range("B" & Rows.Count).End(xlUp).Row '最終行取得
y = IIf(.Range("B" & y) = "", y, y + 1)
If x >= 20 Then '納品書B20以下にデータがあれば
Set myRng = .Range("A" & y).Resize(x - 19, 1)
myRng.Value = ka '課名転記
myRng.Offset(, 1).Value = sh1 '商品名転記
myRng.Offset(, 2).Resize(, 2).Value = sh2 '数量&金額転記
End If
End With
wb.Close (False) '選択したファイルを閉じる
End If
MyFile = Dir() '次のファイルを検索
Loop '繰り返し
Application.Calculation = xlCalculationAutomatic '自動計算停止解除
Application.ScreenUpdating = True '画面更新停止解除
Set tb = Nothing
Set wb = Nothing
Set myRng = Nothing
End Sub

No2 merlionXXです。
何度か試したところ、納品書BOOKのActivesheet B20以下にデータが入ってないとエラーになりますね。
そんなケースはないのならいいですが、万一の用心にコードを修正しました。他の部分も若干いじってます。

Sub test02()
Dim MyFile As String, MyPath As String '変数宣言
Dim x As Long, y As Long
Dim wb As Workbook, tb As Workbook
Dim ka As String
Dim sh1, sh2
Set tb = ThisWorkbook
MyPath = tb.Path & "\" '自分のパスを取得
MyF...続きを読む

QCSVデータから納品書を作成したいのですが

注文番号別に納品書を作りたいと思っています。

エクセルで開くと1商品につき1行のCSVファイルがあります。
そのデータを、作成したフォーマットを使って、注文番号毎に印刷がしたいです。
たとえば、

注文番号  商品  単価  数量  注文者名
1234  ああ  30   1  いろはに
1234  いい  40   2  いろはに
1234  うう  50   3  いろはに
2345  ああ  30   1  ほへとち
2345  うう  50   5  ほへとち
3456  いい  40  10  りぬるを

というCSVデータの場合、注文番号別に3枚の納品書が印刷されるのが目的です。
使用するCSVデータの内容は毎日異なります。(もちろん項目名等は固定です)
ワードの差し込み印刷かと思いましたが、注文番号別に行を認識させて読み込ませる方法がわかりませんでした。
エクセルかワードで実現できれば幸いです。

ただし、CSVデータは一切編集せずに実現させたいと思ってます。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

エクセルのVBAでやれば、、少し経験在る人には、難しくない課題と思う。質問者について、その点なんとも書いてないが、それは経験が無いということだろう。すると課題の丸投げで、この課題をVBAでやろうというのが速すぎる。
下記ならば
・2シートの扱い
・シート間のセルのデータの代入
・セル範囲のクリア
・印刷
・行の最終行までの繰り返し
の知識しか要らない平凡な方法。
ーー
私なら、次のステップでやる。
データは注文番号でソートしておく。あるいは注文者名+注文番号で(この方がベター)。
罫線や書式・フォントサイズ種類は、フォーマットシートに手操作で設定しておく(初心者なら)
(1)データを元データシートから読んで、別シートだろうが「フォーマット」にセット(配置)する。
その前に伝票番号に対応するデータ(注文会社名など)はセットすることからはじめる。1伝票につき1回。
(1)’元データシートの読む行をヅラして、同じ注文番号の間は「フォーマット」の下の行にデータをセットする
(2)注文番号が変わったら。、今までフォーマットのシートに貯めたデータを印刷する。
その際合計いんさつ計算などが必要な場合がある。合計が同一セルなら関数をあらかじめ設定しておく手もある。
(3)フォーマットのシートの印刷データセル範囲をクリア
今のデータをフォーマットのシートの最上行にセット
(4)(1)から繰返す
(5)フォーマットの注文明細の最大行数を超えてないかいつも見張って、越えるようだと
 (2)の印刷をして(3)の繰り返しをして続ける。
(6)元データが最終行になったら、フォーマットを印刷する。
ーー
初心者はフォーマットのシートで、納品書が40枚あるとすると、上から順次ヅラして40枚の納品書イメージをつくり、1回の印刷で40枚印刷を続行することを考えるかもしれないが、昔は内部メモリが少なくて、展開するエリアも十分確保できなくて
上記のようなやり方で訓練されたものだ。多分こちらの方がVBAコードは易しいだろう。
ーー
フォーマットシートへ、データのセットは関数でも(複雑になるが)やれると思うが、自動で印刷はVBAでやらないと、いかんともしがたい。

エクセルのVBAでやれば、、少し経験在る人には、難しくない課題と思う。質問者について、その点なんとも書いてないが、それは経験が無いということだろう。すると課題の丸投げで、この課題をVBAでやろうというのが速すぎる。
下記ならば
・2シートの扱い
・シート間のセルのデータの代入
・セル範囲のクリア
・印刷
・行の最終行までの繰り返し
の知識しか要らない平凡な方法。
ーー
私なら、次のステップでやる。
データは注文番号でソートしておく。あるいは注文者名+注文番号で(この方がベター)。
罫線や書...続きを読む

Q「何度何分何秒」について教えてください。例えば、43.95837の場合何度何分何秒になるのですか??

「何度何分何秒」について教えてください。
例えば、43.95837の場合何度何分何秒になるのですか??

Aベストアンサー

43.95837の単位は何でしょう?

仮に、これが緯度や経度の場合で、単位が、度とすると、

43度
0.95837×60分=57.5022分で、57分
0.5022×60秒=30.132秒

ですね。

QACCESSでの得意先情報・納品書の作成

教えて下さい
ACCESSで得意先情報と納品書を作成しています

得意先情報は
得意先コード
得意先名
郵便番号
住所
TEL
FAX
担当者
の7項目です
ただ、担当者は1つの会社に7人程います
得意先は80社ぐらいです

このデータを元に納品書を作成します
この時に得意先コードを選ぶもしくは入力すると
得意先名が自動で入り、尚且つその会社の担当者の7人を
コンボで選べるようにするにはどうしたらいいですか?

超初心者です
よろしくお願いします

Aベストアンサー

> 得意先情報は

これは、テーブル名?テーブル名の前提で・・・
クエリに、

Qry_得意先情報

SELECT 得意先コード, 得意先名, 郵便番号, 住所, TEL, FAX
FROM 得意先情報
GROUP BY 得意先コード, 得意先名, 郵便番号, 住所, TEL, FAX;

と、

Qry_担当者

SELECT 得意先コード, 担当者
FROM 得意先情報
GROUP BY 得意先コード, 担当者;

を作成
上記の文章はSQL文と言うもので、クエリ作成でSQLビューで、文章を単純にコピー&ペーストで、貼り付けてください

で、納品書のテーブルの話が無いので・・・クエリ上での話はしませんが、納品書のテーブルの「得意先コード」と、Qry_得意先情報の「得意先コード」を接続して、フォーム上に、Qry_得意先情報の「得意先名」等を表示してくるのが一般です

ここで、違う方法で・・・

> この時に得意先コードを選ぶもしくは入力すると得意先名が自動で入り、

を、得意先名が表示する、テキストボックスのコントロールソースを
得意先コードが文字の場合
=DLookUp("得意先名","Qry_得意先情報","得意先コード = '" & [得意先コードのコントロール名(コンボボックス?)] & "'")
得意先コードが数値の場合
=DLookUp("得意先名","Qry_得意先情報","得意先コード = " & [得意先コードのコントロール名(コンボボックス?)] )
と、します

実現可能ですが、通常は、DLookUp関数ではなく、前述のようにクエリ側で処理します

> 尚且つその会社の担当者の7人をコンボで選べる

は、コンボボックスの「値集合ソース」を

SELECT 担当者
FROM Qry_担当者
WHERE 得意先コード = [Forms]![フォーム名]![得意先コードのコントロール名(コンボボックス?)]));

と、設定し、イベントの「フォーカス取得時」のVBAマクロに

Me.[担当者のコンボボックス名].Requery

と、設定すれば、実現可能です

> 超初心者です

と、書かれて、上記の説明で理解可能かは、判りかねますが・・・大体、こんな感じです

> 得意先情報は

これは、テーブル名?テーブル名の前提で・・・
クエリに、

Qry_得意先情報

SELECT 得意先コード, 得意先名, 郵便番号, 住所, TEL, FAX
FROM 得意先情報
GROUP BY 得意先コード, 得意先名, 郵便番号, 住所, TEL, FAX;

と、

Qry_担当者

SELECT 得意先コード, 担当者
FROM 得意先情報
GROUP BY 得意先コード, 担当者;

を作成
上記の文章はSQL文と言うもので、クエリ作成でSQLビューで、文章を単純にコピー&ペーストで、貼り付けてください

で、納品書のテーブ...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報