ドコモのファミリー割引で、
「あまった無料通信分を2ヶ月繰越したあと、さらに家族でわけあえる」
とあるのですが、どのようにわけあうかご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

今、家族3人(仮にA,B,C)で3台契約していて、全てファミリー割引に加入しています。
ABCとも、FOMAタイプSSで、無料通信分は1000円です。
AとBはいつも0~500円ほどしか無料通信分を使わないので、あまって2ヶ月繰越した後は消えていきます。

2月に、Cが4300円分の通話をしたので、
Cの2月無料通信分1000円と1月分からの繰越し1000円、計2000円を引き、超過分2300円。
そこで!家族A,Bの無料通信分で、「あまった無料通信分を2ヶ月繰越したあと、さらに家族でわけあえる」の出番です。
・A 12月分からの繰越し600円、1月分からの繰越し1000円
・B 12月分からの繰越し1000円、1月分からの繰越し1000円
・C 12月分からの繰越し0円←使い切ったか、12月にタイプ変更をして消えたか、どっちか忘れました・・・
AとBの12月分からの繰越し1600円が使えると思ったのですが、
請求内訳の「ファミリー割引内2ヶ月くりこし後共有適用額」は70円弱でした。

70円弱って!orz
それが「わけあえた額」なのでしょうか?

Cは私で、超過料金になるのを分かっていて通話しました。
家族AとBの無料通信繰越し分があるから大丈夫~と甘く考えていたのです。ショックです。
ショックですが、理解してすっきりしたいので、詳しい方や算出方法をご存知の方、それが載っているURLをご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

分かり難い文ですみません。よろしくお願いします。(つω;`)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

元ドコモショップ店員ですが、正直、情報が少なすぎ判断致しかねますので、あなたご本人名義の契約ならばドコモショップへ行って調べてもらう事をおすすめ致します(使用明細は過去2ヶ月分までその場で見て調べられます)。



また、大きく勘違いされているようなのですが、2月使用分に対する12月からのくり越し分は、一旦は本人のものです。

例)・・・10月までの繰越は0円と仮定、Aさんの場合
10月:無料分(10)1000円-使用500円=(10)500円が11月へ繰越
11月:無料分(11)1000円+(10)500円-使用500円=(11)1000円が12月へ繰越
12月:無料分(12)1000円+(11)1000円-使用500円=(12)1000円+(11)500円が1月へ繰越
1月:無料分(1)1000円+(12)1000円+(11)500円-使用500=(1)1000円+(12)1000円が2月へ繰越

この時点でAさんのくり越し(12)月分と(1)月分は、まだ本人のものとして2月に使用されます。
そして

2月:無料分(2)1000円+(1)1000円+(12)1000円-使用500円=(2)1000円+(1)1000円が4月へ繰越&(12)500円が2月の家族分へ充当
となります。

ただし、Cさんの2月の使用料がくり越し分含め、全ての無料通信分を使いきり「超過した使用料」に対して、Aさんの「(12)500円」が適用されるのに注意してください。
そしてAさんの2月の使用料が増えていた場合、共有される無料通信分は減ります。

つまり、多分Aさんの12月分からのくり越しが600円で2月の使用が530円。差し引き70円がCさんの2月使用料へ共有された(Bさんは2月に普段より多く使用していたとか?)ということです。
また、無料通信分は通話料とパケット代に適用される為、あなたの情報では確実な事は言えません。

ついでに言うと、無料通信分は古い方から先に使用され、プラン変更を行っても消えることはありません。

以上です。文章にするとやっぱり分かりづらくなりますねぇ・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明、ありがたいです。
「あまった無料通信分を2ヶ月繰越したあと、さらに家族でわけあえる」について、私はとっても勘違いしていたのですね。
恥ずかしい!笑

なるほど!と思えたような、納得できないようなもどかしさがありますので、じっくり読んで理解したいと思います。
正直、毎月使い切れていないので、超過した時にありがたさを感じられず残念です。orz
なので納得できないんでしょうね。本当に恥ずかしい。^^;

パケット通信については、パケットパック無しで30~50円の利用しかないため記入を省きました。
必要な情報が何かわからなくてすみません。汗 
丁寧に教えて頂けて助かりました^^ Casta-Mild様ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/18 16:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドコモの無料通話分があまったまま2ヶ月・・・

ドコモのスマホを使っています。

4月に通話が非常に多かったので、LLプランにしていましたが、そのままプラン変更を忘れて5月もLLに入ったままでした。5月の後半になって気付いて、無料通話のないプランに変更して残った無料通話を使いきろうとしましたが、7月末の現在もまだ5000円弱残ったままです。

このままだと7月いっぱいで無料通話を全て捨てなければなりませんが、できるだけ無駄にせずに活用する方法はないでしょうか? みなさんならどうしますか?

Aベストアンサー

こんばんは。

私の場合、加入当初は「タイプS」にパケット割引の「パケットパック10」を併用していましたが、iモードのパケット通信料が多く、通話は「ファミリー割引」で無料となる家族内通話がもっぱらで、家族以外の相手先への通話は極端に少ないため、ある時期の月初めから基本プランを「タイプSS」にする代わりにパケット割引を「パケットパック30」に引き上げました。引き上げたことによってパケット単価が割安になったこともありますが、その結果、無料通信分(通話料だけでなくパケット通信料も賄えるので、ドコモでは"無料通信分"と表記されます)を超過することはほとんどなくなり、当月余った無料通信分も翌月ないしは翌々月にはすべて使い切り、そのサイクルが機種変更に伴って基本プランが「タイプSSバリュー」に替わった現在も継続しています。

なお、「パケットパック」は「パケ・ホーダイ ダブル」に代表されるようなパケット定額制が確立したために現在は新規受付を行っていないので、現状は…

通話・メール・iモードサイトをほどよく利用している→タイプSSバリュー(無料通信分1,050円を含む)
通話が少なく、メールの利用が多い→タイプシンプルバリュー(無料通信分なし、パケット定額制の「パケ・ホーダイ(シンプル又はダブル2)」との同時加入が必須)

になります。

こんばんは。

私の場合、加入当初は「タイプS」にパケット割引の「パケットパック10」を併用していましたが、iモードのパケット通信料が多く、通話は「ファミリー割引」で無料となる家族内通話がもっぱらで、家族以外の相手先への通話は極端に少ないため、ある時期の月初めから基本プランを「タイプSS」にする代わりにパケット割引を「パケットパック30」に引き上げました。引き上げたことによってパケット単価が割安になったこともありますが、その結果、無料通信分(通話料だけでなくパケット通信料も賄えるの...続きを読む

Qdocomoのメール使い放題って約1000円でメールの送受信が無料なん

docomoのメール使い放題って約1000円でメールの送受信が無料なんですよね?
それだけですよね?

Aベストアンサー

バリューコースで契約すれば、ほぼその通りですね。
タイプシンプルバリュー(月額780円)+パケホーダイシンプル(月額0円~)+iモード月額使用料またはspモード月額使用料(月額315円)=1095円~
もちろん、パケットを使えばそれに応じてパケット料が、通話をすればそれに応じて通話料が、別途加算されます。

ちなみに「メール使いホーダイ」は上記の計算式からわかるように「タイプシンプルバリュー」と「パケホーダイシンプル」の組み合わせなので、ANo.1の方も言っている通りパケット定額も含んでいます。

Q無料通信分について

無料通信分について

ドコモの料金プランは、無料通信分が付いていますが。

ナビダイヤルは適用外ですが。
(他社接続サービス通信料が発生)

下記も適用外でしょうか?

固定電話(NTT東日本など)にかけた場合?
他社携帯(KDDIなど)にかけた場合?

いずれも、ドコモ以外の回線を使いますが、
他社接続サービス通信料は発生する?

Aベストアンサー

>下記も適用外でしょうか?
→両方とも「無料通信分の対象」です。
 参考:http://www.nttdocomo.co.jp/charge/bill_plan/plan/value/notice/
 (上記の「ご利用にあたってのご注意」参照ください。)

>他社接続サービス通信料は発生する?
→内部的には発生するでしょうが、それは「通話料」に含まれ
 ますので、「無料通信分」の対象となります。

余談
「他社接続サービス通信料」だから無料通信分の対象外なの
ではなく「ナビダイヤル」だから無料通信分の対象外の様ですね。

Qパケットパックと無料通信分の課金

ドコモの通信料の課金方式で質問をさせて下さい。

プランSS(無料通信2,000円)
パケットパック10(通信1,000円)

これに加入している場合、以下について教えて下さい。
(通話は通話料、パケットはパケット料とし、二つで通信料とします)

(1)通信料の加算は、無料分、パックのどちらから先か。
(2)通話料、パケット料、どちらを先に積み上げるのか。
 または、種類を問わず、使用した料金順に積み上げるのか。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

他の方と回答がかぶりますが、
(1)通信料の加算に関する区分はありません。私はiアプリの「ドコモ料金案内」をダウンロードしていますが、「無料通話・通信分」の項目は基本プランに含まれる無料通話・通信分とパケットパックを合算して計算されている為、区分はありません。buzz2さんの場合、
 タイプSSは無料通話・通信分は1,000円
 これにパケットパック10の1,000円が上乗せされるので、
一月に使用できる無料通話・通信分は2,000円となります。

(2)通話料とパケット料金は種類を問わず、使用した料金順につみあがります。
万一余った場合は最大2ヶ月先まで繰り越され、その月の無料通話・通信分に合算されます。合算された無料通話・通信分は古い分から使われます。

以下の参照ページもお読みください。
ペーシックプラン
http://www.nttdocomo.co.jp/charge/bill_plan/plan/basic/index.html
パケットパック
http://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/packet_pack/index.html
2ヶ月くりこし
http://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/carry_over/index.html

こんにちは。

他の方と回答がかぶりますが、
(1)通信料の加算に関する区分はありません。私はiアプリの「ドコモ料金案内」をダウンロードしていますが、「無料通話・通信分」の項目は基本プランに含まれる無料通話・通信分とパケットパックを合算して計算されている為、区分はありません。buzz2さんの場合、
 タイプSSは無料通話・通信分は1,000円
 これにパケットパック10の1,000円が上乗せされるので、
一月に使用できる無料通話・通信分は2,000円となります。

(2)通話料とパケット料金は種類を問わ...続きを読む

Qドコモの無料通信通話分 と 動画のパケ代

今月からドコモのパケホーダイダブルにしました。
通話のプランは(バリューではない)SSです。

まだ数日間分ですが、Mydocomo の料金案内を見ても(下記)理解できません

※無料通話・通信料のご利用状況をご案内します。
無料通話・通信ご利用状況 残り金額 986
無料通信ご利用状況(パケホーダイダブル) 超過金額 263

タイプSSの無料通話通信分が1000円分(現在は残り金額 986)あるのに、パケダブルの無料分 467円を超えた分がそこから引かれずパケ代として超過金額 263となっていますが、なぜでしょうか?


あと、先月末ごろからファミリー間は動画もパケ代が無料になりました。そこで1.99MBの動画を添付して家族に送ったのですが、受け取ったほうは普通に添付されてこないで「ダウンロード」になったらしく、
それって添付じゃないからパケ代かかるのでは?という話になりました。
ダウンロードの時のパケ代はどうなのでしょうか?
どのぐらいの大きさの動画なら普通に添付されるのでしょうか?

Aベストアンサー

>タイプSSの無料通話通信分が1000円分(現在は残り金額 986)あるのに、パケダブルの無料分 467円を超えた分がそこから引かれずパケ代として超過金額 263となっていますが、なぜでしょうか?

パケホーダイを契約すると、全てのパケット代はパケホーダイ料金体系の中で賄われ、無料通話通信分を充てる事は出来なくなります。



>ダウンロードの時のパケ代はどうなのでしょうか?

ドコモのサイト見る限りではダウンロードしても無料となると思われます。
http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/page/090428_00.html#p02



>どのぐらいの大きさの動画なら普通に添付されるのでしょうか?

100KBまでです。
http://www.nttdocomo.co.jp/service/mail/imode_mail/function/index.html#p02


人気Q&Aランキング

おすすめ情報