『忠犬もちしば』のAIを育てるとグッズが貰える!>>

こんばんわ。
1TB×2台で構成していたRAID0(ストライピング)のハードディスクの片方が、今日、異音を立てて壊れてしまいました。
BIOS上でも認識されていないようで、表示が出ず、さらに、カタンカタンと異音がします。
この場合、データの復旧は不可能でしょうか?
有料のデータ復旧サービス以外で、復旧できる方法がありましたら、ご教授をよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

不良クラスタが原因ならHDD Regeneratorで何とかなる可能性はあります。


http://hddbancho.co.jp/hdd_regenerator.html

程度は状況により・・・です。
場合によってはダメな事もあります。
フリー(トライアル)版では1修復ごとにプログラムが止まりますので修復個所が多いとかなりの手間になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こういうのがあったんですね。
大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/26 21:34

RAIDは昔から、嫌いなのですが。


それでもRAID_0はつかっている。

NOVACのHDDBOXがあってこれに
1TB+500GBをコンバインモードにして
1.5TBでつかっている。

ところが、これがまた大変で、HDDの交換
や今回のように片方だけが壊れた場合

なかのデータは消滅です。
    • good
    • 0

私はRAID-0が好きで、1台だけミラーですけど、残りは全部ストライピングです。


とりあえず取り出して、ケーブルは繋いだまま水平にして、角をコツンと叩いてみる、これで動けばラッキーで、即行でバックアップ、無理なら諦める。
とにかく動けば何とかなりますけど、動かなければ諦めるしかないのがこの構成です。
私も外付けはミラーのHDDを愛用しており、大事なデータはそこに入れています。
    • good
    • 0

RAID0の記録読み出しの速さは快適ですが。


一方のHDDが逝った場合、残念ながらデーターは救いようがありません。
    • good
    • 1

カクンカクンという異音ですか?


なるほどね。最近のHDDはなかなか壊れないけどね。
しかし、こわれることもありますね。

そのHDDのメーカー、型番を教えてください。
購入はいつ?

これだからRAID_0葉嫌いなのです。私目は
    • good
    • 0

回答  無理!



HDDが大容量になった今時RAID使うならまず、ミラーリングでしょ
ストライピングで速度向上なんてたかが知れているのに危険なことやりましたね
    • good
    • 0

データ復旧サービス以外は無いと思います。

RAID0なのでデータは全てあきらめるしかないですね。大抵のデータは2台の物理ディスクにまたがっているので。

その覚悟でRAID0にしたんじゃないんですか?
    • good
    • 0

自己解決は難しいでしょう。



それにしても、RAID0はそういうリスクがあるって事を理解して採用したのでは?
消えて困るデータはバックアップしないと。
    • good
    • 0

ハード故障でしょうね。


データ復旧サービスに持ち込んで30万円ってところかな。
諦めた方が良いよ。
どうせならRAID1+0にしておけば良かったのにね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QRAID 0 のHDDを1台だけ交換したい。

RAID 0 のクライアントPC(購入時標準でRAID0でした。)の片方のHDDがエラー気味です。(スキップセクタあり?)
この、エラー気味のHDDをHDDスタンド MAL-5135SBKU3 みたいなもので、
クローンをつくれば、うまく交換できるのでしょうか?

経験があるかた、教えてください。

Aベストアンサー

ANo.6 です。

RAID BIOS でアレイを作成する手順が抜けていました。起動したら RAID BIOS でアレイを再構築します。片方はまっさらですので、これは必要です。RAID0 で構築して、抜けてください。それから、ブートディスクでバックアップソフトウェアを立ち上げます。
http://news.mynavi.jp/kikaku/2013/09/30/003/ ← BIOSでのRAID設定
http://news.mynavi.jp/kikaku/2013/09/30/003/001.html ← RAID BIOSでのアレイ構築

下記をお読みください。これは、シングルで使っていたシステムを、RAID0 に移行する方法です。
"今回は、RAID BIOSを設定することでRAID構築をしたが、インテル製チップセットの場合、「インテル ラピッド・ストレージ・テクノロジー」というユーティリティを使ってもRAID構築が可能。こちらはWindows上で設定できるのが特徴だ。OSを新しくインストールするならばRAID BIOS、すでにOSがインストールされたSSDに、新たに入手したSSDを組み合わせてRAIDを構築するのならユーティリティでと、使い分けるとよいだろう。"

補足しておきます。では ......

ANo.6 です。

RAID BIOS でアレイを作成する手順が抜けていました。起動したら RAID BIOS でアレイを再構築します。片方はまっさらですので、これは必要です。RAID0 で構築して、抜けてください。それから、ブートディスクでバックアップソフトウェアを立ち上げます。
http://news.mynavi.jp/kikaku/2013/09/30/003/ ← BIOSでのRAID設定
http://news.mynavi.jp/kikaku/2013/09/30/003/001.html ← RAID BIOSでのアレイ構築

下記をお読みください。これは、シングルで使っていたシステムを、RAID0 に移行する...続きを読む

QRAID0の故障率

当方ではRAID経験はありませんが、低容量のSSD2台を使い、SATA2が限界の環境にて速度アップも兼ねてRAID0の構築を考えています。

そこでまずRAID0は故障率が倍になるという話が気になり、これは片方が故障するとデータが全て消失するという構造上からだと思いますが、
RAIDという行為自体がストレージの故障率を上げてしまうわけではないですよね?
また、故障というのはストレージ自身の不良問題で、他の問題ないストレージへ誘爆したりする事は直接的にはないと考えていいんですよね。(偶発的に両方壊れる事はあるにしても)
またその故障というのはRAIDという環境から起きる損失などで、データがおかしくなり開けなくなるというものではなく、
ストレージ自体の故障になり、フォーマットすれば再び再構築できるといったものではないですよね。

RAID0はリスクが高いからあまり推奨されないと言ったような話をよく聞くので
バックアップなどの対策は万全にした上でデータの消失にそこまでこだわらなかったとしてもしない方がいいものでしょうか。

個人的にはSSDのような書き換え回数の決まっているものは、書き換えも分散するので寿命的には長くなり、劣化速度は1/2になるので個々の故障率は下がるが一部が破損するとデータが全滅するので全体の故障率は上がる…と言ったような感じだと思うのですが。

またRAIDについてはどうしても構成が複雑になるので通常よりトラブルは発生しやすいと思いますが、あまりにトラブルが多いとか安定しないから止めたという経験者の方や、RAID0組んでるけど全然壊れないし安定してるよって方も居ましたらお願いします。

基本的にSSDには殆どシステムを入れ、バックアップを定期的に取るのでデータの消失率云々より、貧乏性なのでまだまだ高価なSSD自身が壊れるか壊れないかの方がどちらかというと気になってます。。

今回RAID0する目的は手狭な低容量のSSDを1つにまとめて大きくしついでにSATA2時代の環境なのでスピードが上がればという感じです。

文章力が乏しいので長文かつ所々何が言いたいのかよくわからなくなってる部分もあるかもしれませんが、意見や回答宜しくお願いします。

当方ではRAID経験はありませんが、低容量のSSD2台を使い、SATA2が限界の環境にて速度アップも兼ねてRAID0の構築を考えています。

そこでまずRAID0は故障率が倍になるという話が気になり、これは片方が故障するとデータが全て消失するという構造上からだと思いますが、
RAIDという行為自体がストレージの故障率を上げてしまうわけではないですよね?
また、故障というのはストレージ自身の不良問題で、他の問題ないストレージへ誘爆したりする事は直接的にはないと考えていいんですよね。(偶発的に両方壊れる...続きを読む

Aベストアンサー

SSD 2台でRAID0を構築したパソコンを運用しています。128GB×2=256GB のRAID0、OSとアプリケーションを入れています。現在、3台のデスクトップが稼働中ですが、うち2台がゲーム用に作ったもので、残り1台が汎用に作ったものです。非常に安定していますし、故障した経験もありません。
http://news.mynavi.jp/kikaku/2014/04/28/001/004.html ← RAID0の性能。

SSDになってからRAID0を構築しても不安要素は大してありません。HDDを使ってRAID0を組んでいた頃は、機械的消耗や突発的な故障発生を懸念して、冷や冷やしながら使っていましたが、SSDになってからはそれらの心配を殆どしなくて済むようになりました。(実際、HDDのRAID0は故障して使えなくなりました。ただし、Pentium3の時代の話です 笑)

これは、SSDが電気的にしか動作していないためです。HDDの頃は常に機械的な故障(ヘッドクラッシュ等)の危険を抱えていたのですが、SSDにはそれらが無いため後は電気的故障の心配だけです。これは、SSDやHDDに関係なく存在します。バックアップを取っておくことが、唯一の対策ですね。また、SSDにはセルの寿命問題がありますが、最近では殆ど問題ない程度の寿命を確保しているみたいですので、大丈夫でしょう。

HDDの場合、回転するプラッタにアクセスするヘッドの挙動を考えると、HDDのRAID0が機械的に厳しい動作をしているのが判ると思います(フラグメンテーションが発生していると、ヘッドの動作が急峻)。その点、SSDは電気的ですので、そのストレスは全く無い訳です。これだけでも、SSDのRAID0向きなのは判ります。

従って、機械的故障の発生がない分、HDDよりSSDのRAID0が有利な訳です。SSDは内部の構造として、複数のブロックに平行して書き込むRAID0と同じ構成を取っています。フラッシュメモリは書き込み速度が遅いと言う特性を持っているので、その速度を上げるため平行書き込み(複数のチャンネル)を行っているのです。並列度は、64GB<128GB<256GB以上と言う具合です。実際の速度では、128GB以上がお薦めです。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20131209/1053983/ ← 一寸古いですが、大体合っています。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20131209/1053983/?P=2 ← Windows8/8.1ではデフラグはTrimコマンドを使って最適化しますので、そのままでフラグしても大丈夫です。

と言うわけで、SSDに関して言えば、故障率は殆ど気になりません。確かに2台のRAID0では、1台使いよりは故障率は倍になるでしょうが、1台でも故障するときは故障します。そのためのバックアップですので、怖がる必要はないと思います。それでも怖いと仰るのであれば、単体で使うことです。単体でも、HDDと比べると十分早いですから。

SSDの故障が、他に影響を及ぼすかどうかは状況によります。これは、SSDでHDDでも変わりません。同じストレージです。また、RAID0の故障が他のSSDの故障を誘発するかどうかも、HDD同様です。故障はBIOSの起動時にRAIDに関するBIOS(IntelのチップセットRAIDの場合)が立ち上がるので、ここで判ります。RAID0の場合、片方が故障したら、どちらにもアクセスできなくなるのは仕方ありません。OSやアプリケーション用に使っていた場合は、OSが立ち上がりません。これも、HDDと同様です。SSDだからと言うことではありませんね。

"今回RAID0する目的は手狭な低容量のSSDを1つにまとめて大きくしついでにSATA2時代の環境なのでスピードが上がればという感じです。"
→ マザーボードがSATA2の時代では、単体ですと300MB/secが上限となりますが、RAID0にすれば300MB/sec ×2=600MB/sec(理論値)まで引き上げることが可能です。現在販売されているSSDは、SATA3対応(=600MB/sec)です。

本来の2ch RAID0であれば、1,000MB/secは出る(SATA3 600MB/sec ×2=1,200MB/secが理論値)のですが、SATA2であればこれは仕方ないでしょう。そう言う意味では、64GB×2=128GBのRAID0でも十分効果(書き込み速度は1ch当たり300MB/secに制限されてもRAID0で600MB/secにはなる)はあるでしょう。因みに、私のゲーム用パソコンの128GB×2=256GBは、ゲームの入れ過ぎのため一杯になりそうなので、256GB×2=512GBに換装しようかと考えています。(当時よりは256GBや512GBのSSDはかなり安くなりました)

最後に128GB×2=256GBのRAID0のベンチマークのスコアを載せておきます。ちょっと前のSSDなので、少しスコアは低いですが、現在販売されている高速なSSDなら、シーケンシャル・リード/ライトともに、1,000MB/secには到達するでしょう。

SSD 2台でRAID0を構築したパソコンを運用しています。128GB×2=256GB のRAID0、OSとアプリケーションを入れています。現在、3台のデスクトップが稼働中ですが、うち2台がゲーム用に作ったもので、残り1台が汎用に作ったものです。非常に安定していますし、故障した経験もありません。
http://news.mynavi.jp/kikaku/2014/04/28/001/004.html ← RAID0の性能。

SSDになってからRAID0を構築しても不安要素は大してありません。HDDを使ってRAID0を組んでいた頃は、機械的消耗や突発的な故障発生を懸念して、冷や...続きを読む

QRAID 0 ボリュームのドライブにエラーが発生しました・・

PCでTV視聴、Winamp視聴、StreamRipper録音をしながら、TMPGEncDVDauthorでMPEG→DVD-VIDEOのオーサリング中にTMPGEnc~の画面が固まったので、プログラムを強制終了しようとタスクマネージャを開いて強制終了をしていると、PCの電源が勝手に切れて再起動しました
Windowsが立ち上がったら、右下のタスクトレイに見知らぬアイコンが出て『RAID 0 ボリュームのドライブにエラーが発生しました。データを今すぐバックアップしてください。』と出て、そのアイコンをクリックすると、『Intel(R)Storage Utility』が出ました。
その構成は、
Intel RAID コントローラ
 Intel(R)82801FR SATA RAID Controller
アレイ
   アレイ0
    ボリューム
     RAID_Volume0
    RAID ハードドライブ
   (×)Maxtor 6Y160MO
     Maxtor 6Y160MO
となってます。そこで『RAIDハードドライブ』下の『Maxtor 6y160MO』のひとつに赤い×印が出ていて、右側に表示されるパラメータのステータスにエラーが発生しました。と出ています。

これはHD1機の故障・破損と考えるべきなのでしょうか?ハードディスクにはアクセスできます。Intel(R)Storage~のヘルプでは、『エラー発生:ハードドライブに問題が起き、修復可能なしきい値を超えたためエラーになりました。』となっています。この解釈もいまいちわからないです。要は修復可能なのでしょうか?それとも自動での修復は不可能な領域だけど手動で修復は可能ということでしょうか?
急速にデータのバックアップを取ろうとは思うのですが、原因・症状の詳細・今後の対応等が全く分からず困ってます。
皆様のお力添えよろしくお願いします。
PCの詳細は、
SONY VAIO VGC-RA62で、WindowsXP HomeEdition、メモリ512MB、内臓HD300G(150×2.RAID0)です。

PCでTV視聴、Winamp視聴、StreamRipper録音をしながら、TMPGEncDVDauthorでMPEG→DVD-VIDEOのオーサリング中にTMPGEnc~の画面が固まったので、プログラムを強制終了しようとタスクマネージャを開いて強制終了をしていると、PCの電源が勝手に切れて再起動しました
Windowsが立ち上がったら、右下のタスクトレイに見知らぬアイコンが出て『RAID 0 ボリュームのドライブにエラーが発生しました。データを今すぐバックアップしてください。』と出て、そのアイコンをクリックすると、『Intel(R)Storage Utility』が出...続きを読む

Aベストアンサー

NO2です。ただいまー。

げ・・・本当だ!(サイト見た)
最初から、RAID0になってる!
しかも、システム領域として30Gだけ別パーティションを設定してるなんて・・・
ここまで速度にこだわるシビアな設計にするんだったら、システムは別HDDにしてしまって、データ領域もRAID10にすれば良かったのに。
なんちゅう、無茶な設計だ。>SONY
まぁ、メーカーへ愚痴っても仕方ないのだけど。

データ、救えるかなぁ・・・
わたしの力では、これ以上どうしょうもないけど、救えることを祈ってます。

ダメになった「部分」が、システム(OS使用部分)の一部でしかなく、RAID制御に関わるデータについては無傷なら、大丈夫かも。
もし、ソフトウェアRAIDの制御部分に関わる部分を含んでいたら、アウトっぽい。

QRAID0のHDDからデータを復旧できますか?

私は本業は事務をしていて、出先でたまにパソコンの事で困ってる事があると相談に乗ったりしてます。
先日会社に新潟から小包が送ってきました。中身はハードディスクが2個入っていました。
送り主は東京に転勤する前に新潟でお世話になっていた会社の社長さんでした。
先日の被災で倒れた棚が当たって、パソコンが壊れてしまったそうです。
送ってきたハードディスクの中には大切なファイルがたくさんあるので、
どうにかして取り出してほしいと言われました。
ハードディスクの表にマジックでRAID(1) RAID(2)と書いてあったのでこれはRAIDに使われていたハードディスクだと推測しているのですが、
そのままパソコンに繋げても中身は見れませんでした。
中身はお孫さんの写真や10年分の帳簿などとの事なのでなんとかしてあげたいのですが、
私の知識ではどうしようもありません。助けてもらえないでしょうか?

分かっている事は、
・恐らくRAID0(社長さんの話から推測)

・HDD自体は無事な様で、BIOSで認識もします。Windowsのディスクの管理の画面でも
不明なディスクと表示されますが2個とも表示されています。
IDE接続のMaxtorという会社の250GBです。

・RAIDを組んでいたボードは同封されていた説明書を見る限りでは
メルコ「IFC-AT133RAID」という製品のようです。(販売終了となっていました…)

私は本業は事務をしていて、出先でたまにパソコンの事で困ってる事があると相談に乗ったりしてます。
先日会社に新潟から小包が送ってきました。中身はハードディスクが2個入っていました。
送り主は東京に転勤する前に新潟でお世話になっていた会社の社長さんでした。
先日の被災で倒れた棚が当たって、パソコンが壊れてしまったそうです。
送ってきたハードディスクの中には大切なファイルがたくさんあるので、
どうにかして取り出してほしいと言われました。
ハードディスクの表にマジックでRAID(1) RAI...続きを読む

Aベストアンサー

一通り出来ることをやって、義理を果たしたと思ったら送り返しましょう。

まずそのボードがないと復旧は不可能に近いと思います。

ボードを送ってもらいましょう。(ないならオークションで手に入れる)

で、そのボードを正常なPCに挿して、他のHDDでRAID0を組むなどして使ってみましょう。決して現物でRAID 0を組むなどの操作を試してみないこと。管理方式にもよりますが、Intelなどは管理情報はHDDに書き込まれますので、一旦RAID 解除すると元に戻せなくなります (一瞬で全データが飛びます)。その辺の仕組みを良く勉強してからやってください。出来たら販売元に復旧の手順書をもらうといいですね。インテルならコンパチビリティがあるんですが。

しかし、HDD自体が壊れてるならかなり絶望的。RAID 0で片側が壊れてるなら致命的です。ストライピングでデータが切られてバラバラになってるはずなので、生きてるデータを見つけること自体が難しいでしょう。まぁでも、なんとかしてあげたいならHDDリカバリーツールでセクターは読み出せますので、活かせるデータがないか地道に見つける手はあります。画像データを断片から見つけるツールを昔簡易的に作ったことがありますが、相当な価値のあるデータでないとやってられないですよ。

RAID 0には、そもそも壊れてもいいデータを入れることになってますので、同情はしますが、あんまり深刻に取らないことです。HDD単体で送ってくるような人ならそこそこPCは使えるでしょうから、バックアップもあるのでは?

一通り出来ることをやって、義理を果たしたと思ったら送り返しましょう。

まずそのボードがないと復旧は不可能に近いと思います。

ボードを送ってもらいましょう。(ないならオークションで手に入れる)

で、そのボードを正常なPCに挿して、他のHDDでRAID0を組むなどして使ってみましょう。決して現物でRAID 0を組むなどの操作を試してみないこと。管理方式にもよりますが、Intelなどは管理情報はHDDに書き込まれますので、一旦RAID 解除すると元に戻せなくなります (一瞬で全データが飛びます)。その辺の...続きを読む

Q[ICH10R] RAID0再構築で失敗…。

こんにちは。

X58+ICH10R環境 にて、データディスク(Dドライブ)をRAID0(HDD2台)構成で使っています。

先日、RAID0を構成しているHDD2台をそれぞれバックアップしようと思い立ち、BIOSの次の画面にてRAID0を解消し、ツールをUSB起動で動かしそれぞれをRAWコピーしました。※解消しないと、HDD2台にならなかったため
バックアップx2も順調に終わり、再度マシンへ組み込みRAID0を構成させ起動させたところ、CドライブのOSは立ち上がるのですが、Dドライブ(RAID0)へアクセスが出来なくなってしまいました。
ファイル復旧ツールによると、パーティションがいろいろ壊れているようです。

RAID0を再度構成させる際、何が起きたのでしょう? 使うHDDは解消前と同じ物です。

また、上記のようなそれぞれのHDDのRAWバックアップを行いたいような場合、どのようにするのが確実でしょう?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>現在のHDDを変更(新しい物に)したかったのです。しかし、もうひとつのRAID0を組めるポートが無かったので、強引に行ってしまいました。
バックアップはデータさえ取れればいいのでRAID0のドライブがもう一つ必要という事ではありませんから無理にHDDそのもををバックアップする必要はなかったということです。
バックアップソフトでイメージバックアップを取っても保存先はRAID0である必要は無く単純に保存できるサイズであればいいというだけです。

>もしご紹介いただいたような機材でコピーをする場合、RAID0を解除しないままHDDを外し(もちろん本体の電源はOFF)て機材へ差し込みコピーをし、また何事もなかったかのように元に戻せば良いと言うことでしょうか?
>また、その状態でコピーがうまくいったとして、コピー先のHDDを今までのHDDに変えて接続してあげることは、可能でしょうか?
そうですね、PCは電源を切ったままですからHDDの取り外し再取り付けに関しては一般的なRAIDカードやマザーボードなどでは感知されませんので同じポートに戻せばOKです。
ただ、HDDの型番やメーカーが違うなどRAIDカードが判断してしまえばダメかもしれません。
何しろRAIDで構築されたHDDそのもののハードコピーというのが一般的ではないですから検証した情報というものが非常に乏しいです。
また、コピーしたり戻したりする場合は両方のHDDが同じときのものでなければなりません。
書き込まれている内容に違いが出るとRAIDが崩壊する恐れもあります。

>現在のHDDを変更(新しい物に)したかったのです。しかし、もうひとつのRAID0を組めるポートが無かったので、強引に行ってしまいました。
バックアップはデータさえ取れればいいのでRAID0のドライブがもう一つ必要という事ではありませんから無理にHDDそのもををバックアップする必要はなかったということです。
バックアップソフトでイメージバックアップを取っても保存先はRAID0である必要は無く単純に保存できるサイズであればいいというだけです。

>もしご紹介いただいたような機材でコピーをする場合、RAID...続きを読む


人気Q&Aランキング