わたしはカメラに少し興味があって、
これからいろいろな風景を撮ったりとしたいなーっと思い、一眼レフのカメラを買うことにしたのです。

今までは、知り合いのニコンのカメラを借りていたのですけれど、
なんていう名前のカメラかは忘れましたが、すごく重くて、
使いにくかったのです。

だから、自分専用の、比較的機械に弱い女のコでも扱いやすいカメラが欲しいなーって思ってるんですけど、
何か、アドバイスがあったら、お願いします。

キャノンのkissがいいよ、と、よく聞くのですが、
見に行っても色々な種類があって、どれがいいのか、どんな特徴があるのか、
さっぱりでした。
kissに詳しいかた、教えていただけたら、なおうれしいです。

使う用途としては、
風景や人の写真など、スナップ感覚で、でもちょっと本格的。
おもしろい写真がとれるような機能もついてると、なおいいかな。
予算は、10万以内には収めたいなー、って感じです。
ありますかねえ・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

入門用にはEOS KISS3で決定だと思います。


使いやすく、軽く、親切設計です。
ただ、申し訳ないですが、カメラに男用も女用もありません。
安いのよくって、重いのがイヤ、簡単なんだけど本格的って
そんな都合いいのはありません(笑)

重いカメラには重くなってしまう理由がちゃんとあります。
だから、プロは重くてデカイ、カメラやレンズや三脚を持って歩く
わけです。

ま、そのへんは少しおぼえてからでいいんでしょう。

がんばれ!、写真は女のモノだ!、今の若手が証明している。
あとは、あくなき挑戦とど根性だ。


30才のおっさんより。
    • good
    • 0

昨日時間がとれず、中途半端になりましたが、補足します。



(0)誤解:

少なくとも「Nikonは重く、Canonは軽い」と言うのは誤解です。Nikonだろうが、Canonだろうが、プロ用は重いし、入門機は軽いです。

(1)メーカによる差異、特徴:

□Canon:

○会社の規模が大きく新技術の採用も貪欲、レンズの拡張性にも優れる。
○プロ用高性能レンズは質量ともに世界でもトップ。
×採算があわないものはばっさり切るドライな面も。
×普及版Zoomは「手抜き」が見られる。コーティングなどその差は歴然。

□Nikon:

○ある意味愚直で昔からのユーザを大切にする。今度4月に出るFM3Aも魅力。
○プロ用カメラの信頼性はCanonと双璧。
○MFレンズとAFレンズの互換性があり、古い中古レンズも利用できる。
×Canonや、Leica,Contaxのように使ってみたい魅力的レンズが少ない。

□Minolta:

○AFの草分け、レンズ、ボディーとも悪くない。

□Pentax:

○個性派レンズがある。
○Nikon同様、古いMFレンズが使える。
×レンズラインナップに乏しく、拡張性に欠ける。

□その他、Leica,Contaxなどもありますが、当面考えなくてよいでしょう。

(2)レンズ:

下の方が言われるように、「kissIII」であれば、先ず、28-105Zoomになるでしょう。普通はこれ一本で足ります。ストロボも内蔵されているので、記念撮影なら十分です。超音波モータを内蔵しており音も静かです。

Canonを前提に考えると、普及版レンズには疑問符の付く物があり、出来ればいいレンズも欲しいところだが、予算を考えると今回は諦めるしかないですね。

(3)三脚:

下の方も言われるとおり、風景写真には、三脚が欠かせません。これもヤワな奴ではだめです。最低2kg以上もモノが必要です。すると、KissIIIにこだわる理由もなくなってくるかもしれません。車お持ちですか?そうでないと、まともな風景写真をとるには、根性と体力が必要です。お天道様が高く上がった時間帯は写真としては全くつまらないものになりがちですから、朝夕が勝負どころとなります。するとますます丈夫な三脚と、朝早く起きる根性、重い機材を担ぐ体力が必要になるわけです。

(4)フィルム:

スナップなら、ネガカラーの同時プリントで十分ですが、風景写真ならカラーリバーサルが絶対にオススメです。なかでも、

□Fuji Velvia (=RVP)
□Fuji Provia 100F(=RDPIII)

あたりが無難でしょう。とりわけ前者は風景写真家御用達の定番フィルムです。
    • good
    • 0

kissIIIと28-105くらいのレンズが入門者向けかな?


将来のことを考えるならもっと上級機種がいいですけど、
途中で飽きた時のことを考えて中古で探すのもいいです。

カメラが軽いとブレやすかったりするので
多少は重いほうが良いのでは?と思います。

それと、風景を撮るうちに三脚も欲しくなります。
予算と相談して良い買い物をしてください。
    • good
    • 0

あなたのように撮る目的がハッキリしているとアドバイスし易いです。



結論から言うと「キャノンのkissIII」というのは賢い選択です。ベストかもしれません。何故なら、

1、軽くて小さい。
2、機能が豊富である。
3、そもそも女性をターゲットにして開発された
4、初代から改良を加えられ、熟成している。
5、安い。レンズ2本付きでもご予算以内に納まる。

からです。しかしいいことばかりではありません。

A,ボディがプラスチックであり、大口径レンズを付けるのに適さない。
B,これに関係するが上手くなって将来レンズを揃えようとした時、無理が生じる。
拡張性に乏しい。
C,単なる気分の問題だが、日本製ではなく台湾製である。(だからといって品質が劣るわけではない)

今年齢を問わず女性のフォトグラファーが大活躍しています。ある程度本格的に取り組むならより上位の機種を選択されることをオススメします。Kissだと、これにあうレンズは廉価版のZoomしかなく、将来ボディーだけでなく、レンズも放棄する羽目に陥ります。Canonを例にとると、EOS7とか、EOS3です。Kissよりは重いですが、最上位機種のEOS1Vよりは軽いです。

Nikon,Minolta,Pentaxと粒揃いですが、無難なのはやはりCanonだと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヒットタイプ(もしくはBELL14)のカメラ(おもちゃのカメラ、豆カメラ)をどうしても入手したいのです

 先日の教えてGOOにて、私の探していたおもちゃのカメラがヒットタイプの豆カメラである事が判明しました。が、しかし何処で購入出来るかがネット上探してもよくわかりません。もしかして海外だったらあるのかもしれませんがあいにく私は英語が読めず…解読するまとまった時間がとれない今、ヒットタイプカメラの日本の中のみの購入方法を教えて下さい、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

懐かしいですね。
高校時代にヒットではなく、マイクロでしたが使って友人などを撮影しておりました。

参考URLに「ヒット」が有るようです。
通販しているようです。
在庫がいつまで有るかは、不明です。
この種のものは、有ったときが買い時のようです。

この種のカメラは、豆カメラまたはマイクロカメラと呼ばれて、収集家の対象にもなり、アンティーク(骨董)でも扱われております。
といっても、機種によりますが1万円から数万円止まりのようです。
また中古カメラ店でもアンティークに力を入れている店では、目にすることがあります。
各地で開かれるアンティークフェアなどでは、いろいろと目にすることが多いです。

平和島で3ヶ月に一度開催されるアンティークフェアでも見かけたことがあります。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/meikodo/mi.htm

Qいいカフェギャラリーないすかねえ?

写真の作品展をしてみたいのですが、下北沢辺りにカフェ兼ギャラリーとして

作品を展示させてくれるところないでしょうか?

ネットでかなり調べてみたんですが、見落としてしまったのかどうも見つからず。大阪や京都辺りにはたくさんあるみたいのなのですが・・・。

自分が行ってるカフェ貸しギャラリーやってるよという方、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
「下北沢」ではないですが、
「渋谷」道玄坂にGallery PAXというギャラリーがあります。
小さなお店ですが、カフェでもあります。

ただ、ビルの取り壊しに伴い、今後移転する予定です。
移転先はまだ未定ですが、春から再開するようです。

また、横の繋がりの強いお店ですから、
お探しのような場所を紹介してもらえるかも知れませんよ。

参考URL:http://www.gallerypax.com

Q普通のカメラ(デジタルカメラ以外)

普通のカメラ(デジタルカメラ以外)

の画素数はどのくらいですか?
(画素数で表すとすると)

Aベストアンサー

フィルムの「解像度」は、「白黒で書いた線が印画上で一定のコントラストを持って区別できる」という意味であり、デジカメのCCD(CMOS)で、隣同士のドットでON/OFFの区分が出来ることと発想が根底から違います。

デジカメで言えば、CCDの大きさとレンズの解像度の問題により、隣同士のドットが白/黒とくっきり分かれることはありません。画面上の「線」が「線」として区分されるためには、数ドットの「距離」が必要です。このため、計算上の解像度より「デジカメ」の方が不利になります。

一方、銀塩カメラはネガサイズがデジカメより大きく、フィルムをデジカメと同じサイズにした場合、スペック上同じ解像度は維持できません。フィルムをCCDのサイズと等しくするなら、デジカメの方が計算上の解像度はずっと向上します。

ということでこの2つは「比較する方が間違い」です。実感的に言えば、「NikonD700のような現行のフルサイズCCDカメラで撮った写真は、2~30年前の高感度フィルムとほぼ同じ程度の解像度」という感じ、コンデジだと「"写るんです"で撮った写真の方が、ピントが合っている部分の解像度はずっと上」です。

フィルムの「解像度」は、「白黒で書いた線が印画上で一定のコントラストを持って区別できる」という意味であり、デジカメのCCD(CMOS)で、隣同士のドットでON/OFFの区分が出来ることと発想が根底から違います。

デジカメで言えば、CCDの大きさとレンズの解像度の問題により、隣同士のドットが白/黒とくっきり分かれることはありません。画面上の「線」が「線」として区分されるためには、数ドットの「距離」が必要です。このため、計算上の解像度より「デジカメ」の方が不利になります。

一方、銀塩カメラはネ...続きを読む

Q一眼レフカメラとコンパクトカメラ

特に写真家ではなく、アミューズメントパークで子どもの写真を取り続けてきました。

コンパクトカメラも綺麗に写るときもあり、満足なのですが、デジタル一眼レフを持っている人を見ると、重たそうだなぁ、と思いつつも、どんなに綺麗な写真が撮れるのだろうか?

と両方の思いが交錯します。

買えないわけではないのですが、コンパクトカメラとデジタル一眼レフをたとえばディズニーランドで使い分ける場合、そんなに画質に差があるものなのでしょうか?

動きにくそうだと感じますが、重たいカメラを持ち歩いて遊ぶという選択肢を取ってまでそれを持つ事はそんなにすばらしい写真が取れるものでしょうか?

上述のとおり、私は何も一眼レフの使い方もわかりませんし、画質の素晴らしさも体感したことがありません。
それでも、一眼レフを持ち続ける方々、「コンパクトなんてオモチャだ。なぜならば○○○○」の○部分を教えていただけないでしょうか。

買うか買うまいか迷っている自分の背中を後押し願います。

Aベストアンサー

コンパクトカメラであっても、良い写真は撮れます。しかし、確かにデジタル一眼レフにもメリットがあります。

コンパクトカメラの魅力
1.手軽なので重くない、持ち運びに便利。
2.値段が安い。
3.アラーキーをはじめ、一流プロでも使っている。

一眼レフ
1. 馴れてくると、断然撮りやすい。
2.細かい設定があり、こだわりの写真が撮れる。
3.レンズを交換したり、フィルターを付けたりしてさらに写真の世界が拡がる。
4.ホワイトバランスなど、やはり一眼レフの方が上。
5.三脚を用いて長時間露出やスローシャッターを切れる(コンパクトでもできたりしますが)。
6.これが私は一番大切なところだと思いますがーーシャッタースピードと露出の関係をきめ細かく設定できる。したがって、露出のあってない部分を十分ぼかすこともできれば、逆に画像全体をある程度はっきりと写し込むことができる。
7.フォーカスがシャープである。
8.さまざまな細かい設定ができる。(奥が深い)

もちろん、一眼レフは基本的に、重たく、値段も高いのが欠点です。

私は、一眼レフ派です。コンパクトをおもちゃとはおもいませんが、自分が好きな風景写真など、コンパクトで撮るのとでは大きな違いがあります。ただし、写真を長年撮り続けてたどりついた一つの境地なので、その違いをこういうところで質問するレベルの方は(見下しているわけではありませんが)、コンパクトで十分かもしれません。一眼レフが使いたくなった頃は、さらに一眼レフが進化していいものになっていると思いますので、その頃に買った方が得?かもしれません。

以上、ご参考になればと思います。

コンパクトカメラであっても、良い写真は撮れます。しかし、確かにデジタル一眼レフにもメリットがあります。

コンパクトカメラの魅力
1.手軽なので重くない、持ち運びに便利。
2.値段が安い。
3.アラーキーをはじめ、一流プロでも使っている。

一眼レフ
1. 馴れてくると、断然撮りやすい。
2.細かい設定があり、こだわりの写真が撮れる。
3.レンズを交換したり、フィルターを付けたりしてさらに写真の世界が拡がる。
4.ホワイトバランスなど、やはり一眼レフの方が上。
5.三脚を用いて長時間露出...続きを読む

Qレンズ付きカメラ(使い捨てカメラ)の再利用は?

随分前の「写ルンです」の水中ハウジングを持っています。最近の写ルンですは小型化されているので、このハウジングにはフィットしません。そこで考えたのですが、もし、旧型の(当然、期限切れの、旧タイプの)写ルンですが手に入れば、通常の35ミリフィルム(あるいはAPS)をこの写ルンですに自分で取り付けることはできるんでしょうか? メーカのHomePageの写ルンですシリーズの商品資料には35/APSというフィルム種別の記載がありましたので。

Aベストアンサー

 APSの使い捨てカメラはバラしたことが無いので解りませんが、35ミリフィルムを使った使い捨てカメラは分解、再利用は経験があります。

 まず、使い捨てカメラからフィルムを取り出します。紙パッケージを剥がすと本体の下に取り出し口の蓋がありますから開けてればフィルムがでてきます。つぎに分解。ほとんどツメ止めされているのでツメを折らない様に注意してバラします。基本的に前カバーと中身のメインユニットと後ろカバーとフィルムを巻く軸の4つに分解できます。で、忘れていけないのがカウンターをゼロから撮影枚数に戻します。
 と、ここまでは明るい所での作業が出来ます。
 次からは暗所(私はダークバックなど持ってませんでしたので夜、部屋の電気を付けず窓のカーテンをしっかり閉め、布団被って作業しました。)での作業になります。
 フィルムを巻く軸にフィルムを巻取ります。注意としては乳剤面を触らない様。メインユニットにフイルムを戻し後ろカバーを付けます。完全に閉ったのを手探りで確認して下さい。
 で、明るい所でレンズが付いているか確認して(落ちやすい)前カバーをセットして出来上がり、紙パッケージを戻せば完璧。

 APSも基本は同じと思いますが、ベロがでていないのでフィルムを巻き出すことが難しいですね。
 
 フィルムを1本無駄にしても明るい所で練習したほうがよいです。
 フラッシュ付きは危険ですので注意してください。(コンデンサーの電気を放電してから行って下さい。ドライバーなどでショートさせると良いですが、爆竹並の爆発音がします。感電すると指先に剣山を落したような衝撃があります。経験済。)

>百円ショップの安価なフィルム・・・。
 百円ショップの安価なフィルムのほとんどはISO100みたいですので注意して下さい。使い捨てはISO400が基本、最近は800が入っているのも・・・。

 APSの使い捨てカメラはバラしたことが無いので解りませんが、35ミリフィルムを使った使い捨てカメラは分解、再利用は経験があります。

 まず、使い捨てカメラからフィルムを取り出します。紙パッケージを剥がすと本体の下に取り出し口の蓋がありますから開けてればフィルムがでてきます。つぎに分解。ほとんどツメ止めされているのでツメを折らない様に注意してバラします。基本的に前カバーと中身のメインユニットと後ろカバーとフィルムを巻く軸の4つに分解できます。で、忘れていけないのがカウンター...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報