【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

15年以上飼っている老猫です。

ここ数日まともに餌を食べてくれません。
口内炎を煩っているので、普段から食べるのは大変そうなのですが、もうそれは何年も続けてきたので今更では無いと思うのですが。

とにかく、痩せはじめて、体力も無くなってきています。一応、食欲の出る薬は毎日飲ませているのですが。。。(口内炎用に)

普段はドライフードなのですが、肉を買ってきたりしてみましたが、それも食べてくれません。昨年、もう一匹の猫を同じように亡くしているので、なんとか、餌を食べてもらって、栄養をつけてもらいたいのですが、何かいい方法はないでしょうか?

このままでは、本当に体力の限界です。お願いします。助けてください。

流動食とかいい方法ないでしょうか。。。今の状況は本当本人も「死」を待っているだけみたいな状況なんです。

gooドクター

A 回答 (9件)

30年来、ネコを飼いつづけている者です。



年齢もあるのでしょうが、いくつか方法を挙げます。
なんとかよくなればと願いを込めて投稿します。

1、口をこじあけて、口の内側にやわらかく練ったごはんを塗りつけてしまってください。ぐはんは、消化の良いもの、体にいいもの(レバーのペーストがおすすめ)がよろしいかと思います。

2、水分も同様です。鼻のかわきに注意してあげて、水分を近くに置いてあげておいてください。


最後に、おもらしをする可能性があります。おこらないであげてください。それと共に、寿命が近いことをわかってあげてください。

がんばって元気になることを祈ります。
 
    • good
    • 55
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり、その方法しか無いみたいですね。
水だけは飲んでくれるんですが。。。

無理やり食べさせるのも可愛そうな気がして。。

おもらしはしますが、年齢的なものと思っていますので、安心してください。人間でも年をとると、なりますし。かなり寿命に近づいているのもわかっているのですが、受け入れることができません。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/24 12:03

口内炎や歯のぐらつきなど口の中に痛みがある状況では、固形物を噛んだり食べ物が患部に触れることが苦痛になり、食欲が落ちてしまうことがあります。

ドライフードは水でふやかしたり、ウェットタイプのフードもミキサーなどで水を加えて混ぜてドロドロにしたりする工夫で食べてくれることがあります。また、液状の処方食が動物病院にはありますので、そちらに切り替えてみるのがよいでしょう。猫では絶食状態が数日続くと、体が飢餓状態を解決するため体内の脂肪を肝臓でエネルギーに変えようとする反応が起こるのですが、その過程で肝臓に脂肪が蓄積して肝機能不全を起こしてしまいます(肝リピドーシス)。こうなってしまうと、元々の原因に関わらず肝不全で致死的な状態になってしまうことがあり警戒が必要です。絶食状態が1日以上続く場合には、早急に動物病院を受診しましょう。
    • good
    • 15

専門家紹介

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する獣医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

心中、お察しします。


だいたいのことは、他のみなさんがおっしゃるようなことです。
我が家にも老猫がいて1年前にlm00さんと同じような状況の中、見送りました。

我が愛猫の場合は、1ヶ月近く食べませんでした。
食べなくなってから3週間は病院にも連れて行き
注射もしましたし、点滴もしました。
その後、ひょんなことから甘エビだけは1日に1,2本食べるようになりました。
結局それは3日ほどで、その後、静かに旅立ちました。

何も受けつけなかった時に獣医さんから言われたことは
まず、年齢が年齢なので覚悟を決めて欲しい、ということ。
そして、内臓も弱っているので無理に食べさせても消化しない場合もあるので
ポカリスエットのようなドリンクを飲ませるといいと。
何も口にしない時は、この類のドリンクを飲むだけでも
体力低下を防いでくれるそうです。
もし匂いや味に敏感で飲まない場合は、水で薄めて徐々に濃度を上げていってみてください。
脱水症状防止にもなります。

少しでも回復されることを心よりお祈りしています。
が、飼い主側も見送る覚悟をされておくことをお勧めします。
ペットロス症候群にならないためにも。
    • good
    • 31
この回答へのお礼

ありがとうございます。
年齢的にもかなり限界に近づいてることは覚悟しています。
今まで、何度も怪我をしたり、病気にかかったりで、別れを覚悟してきました。

内臓などは、おそらくボロボロでしょうね。。。たぶんそうだと思いますし、これだけ生きたら、寿命目一杯生きてると思います。しかし、できれば、猫にとって最善のことはしてあげたい一心で質問させていただきました。

昨年、見送ったもう一匹の猫は点滴をして苦しめた、苦い経験があるからです。

おそらく、今の猫も本当に限界に近いんでしょう。餌は食べてくれません。
ただ、流動食の方はおかげで、食べてくれ、一時より、肉がついて元気になったかな?という感じですね。

残された時間はたぶんわずかだと思いますが、その時間を大切に悔いの残らないようにします。

アドバイスや励ましをくださったみなさん。改めてありがとうございました。

お礼日時:2003/02/26 07:04

こんにちは、ご心配ですね。

お気持ちお察します。

私が獣医さんに言われた食べ物は、

●鶏肉を良く煮た物(身が食べれないなら、スープを飲ませるだけでも栄養が取れます)

●市販されている栄養補給のペーストを猫の口の中の頬のあたりに塗ってあげる。(#1さんの 1 のやりかた)

●点滴での栄養補給

尿路疾患でご飯を食べれ無くなったうちの子には、むりやり口の中に突っ込んでゴックン出来るものを食べさせて、回復しました。

栄養補給のペーストhttp://www.rakuten.co.jp/petcenter/424777/444014/

気持ちも体力的にもlm00さんも辛いと思います。
ご自愛ください。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/petcenter/424777/444014/
    • good
    • 25
この回答へのお礼

ありがとうございます。
鶏肉のスープ。やってみます。

本当にいま、気持ち的にも体力的にもかなりきついです。

好きな人も今、体壊していて、ものが食べられない状態で。。。

ペットまでそんな状態で。。しかもペットは口がきけないし、心配ごとばかりでふらふらです。

回答いただいたみなさん、もしかしたらまともなお礼できてないかも知れませんがお許しください。

お礼日時:2003/02/24 12:19

獣医に診てもらって、点滴を打ってもらうしかないですね。

もしそれで病状が回復したなら、食べるようになると思います。それと、鼻づまりに注意してやってください。体力の弱っているときなど、鼻を詰まらせて呼吸ができなくなることがあるみたいです。実際、うちのネコも18年目の冬、発作を起こしました。
    • good
    • 23
この回答へのお礼

ありがとうございます。
点滴は前に一度、亡くした猫を苦しめて、結果が悪かったので、避けようと思います。体力的に耐えられる年齢ではないと思いますので。

回答していただいたお気持ちは嬉しくいただきます。

お礼日時:2003/02/24 12:15

こんばんは。


ごはんを食べないというのは本当に心配になりますよね。
うちのこが子猫の時の話(現在は7歳と6歳です)なのであまりお役に立たないかもしれませんが、親猫が育てられなかったのか見つけた時には病気で、乳離れをしていてもおかしくない状態なのに自力で食事を取る事が出来ない状態だった為、ペットショップへ哺乳瓶とミルクを買いに行ったんですが、その時に店員さんが缶コーヒーのショート缶位の大きさのミルクのようなものを勧めてくれました。
猫用のカロリーメイトのようなもので、栄養補助食品だといっていました。
店員さん曰く、味はミルクとそんなに変わらないので子猫でも飲むし、老猫にも大丈夫と言われた記憶があります。
子猫だったので2~3日で1本という量でしたが…。
同時に、食事はドライフードやフレークではなくペースト状のものを指で根気よく少しずつ口の中に入れて食べさせるか、そのミルクでもっと柔らかくしてあげてもいいと言われ、そのようにしていたことがあります。
市販のスープで煮込んであるようなものも、すりこ木で(なければフォーク、スプーンで)しっかりとすりつぶしてあげてたりもしました。
うちのこはそれで食事を取れるようになり、お医者様に「このこは長生きしないかも」と言われていたのに今では病気知らずでお医者様にかかったことがないくらいです。
手間隙はかかってしまいますし、ひょっとしたら急にごはんを変えて最初は嫌がるかもしれませんが、お肉やお魚などの租借するものを避けてみてはいかがでしょうか?
病院でもそういった流動食の事を教えてくれますし、ペットショップでも販売をしているので、相談してみるのもいいと思います。
ペットショップでも、店員さんが相談に乗って色々商品を見せてくれるところもあるので、ディスカウントショップではなく、ちゃんとしたペットショップへごはんを買いに行くのも一つの手だと思います。
ただ、うちのこは子猫だったのでそれがすべてのこに通用するとは限らないので、本当にお役に立てないかもしれませんが…。
lm00さんの猫ちゃん、元気になるといいですね。
    • good
    • 29
この回答へのお礼

お気持ち、本当にありがとうございます。

かかりつけの病院にも相談したり、教えていただいた方法も試してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/24 12:12

すぐに病院に連れて行ったほうが良いと思います


質問内容を聞いていて気になったのですが
私の知り合いで最近たてつづけにドライフードばかりを
与えていたことが原因で「尿道結石」になって
亡くなったり、重体になった猫がいました。

また15才以上というとかなりの高齢です
歯が弱っているし硬いドライフードは負担になると思います。

まづは自分でなんとかしようとしないで
3日も食べてなければかなり衰弱していることですし
すぐに診察を受けることを進めます
    • good
    • 26
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2003/02/24 12:10

過去、我が家の老猫においても同様のことがありました。

口内炎が悪化しているときには、猫は食物を受け付けることができません。ドライフードは硬いので、まず無理です。肉がだめなら、魚系の缶詰か、生のホタテ貝又は刺身などを試してみてはいかがでしょうか。それでも食べてくれないのなら、費用はかかりますが、信頼できる動物病院へ連れて行き、医師の指示に従うことが必要と思います。どうしても猫ちゃんに栄養をとらせたいのであれば、点滴を受けるのが最善の方法かと考えます。けれど、kamieroさんのご指摘のように、寿命の問題もあります。治療だって、猫にとっては辛い場合もあるはずです。うちの亡猫も長期間、口内炎には苦しめられ、投薬やレーザー、点滴の処置も頻繁にあって、こちらとしても見ていて、痛々しく感じました。いずれにしましても、元気になってほしいですね。動物は口をきくことができないので、どうしてほしいのか判断できないことは辛いです。
    • good
    • 23
この回答へのお礼

ありがとうございます。点滴はもう一匹、亡くした猫の時で懲りていますのでしないつもりです。

とにかく、なんでもいいので、お腹の中にものが入って欲しい。今はそれだけです。

お礼日時:2003/02/24 12:09

今は、住居の都合で飼えませんが


私も以前は、色々な猫と同居しておりました。
楽しい思い出ばかりです。
しかし、必ず別れの時がありました。つらいものです。(+_+)

最初に回答になっていないかもしれないという事を
ご了解願います。

可愛がっていた猫が、ある日、ちょっとしたケガをしていました。
気にはなっていたのですが、いつのまにかキズも塞がっていたので
安心しておりました。ところが、内部で化膿していたようです。
季節は冬で、ずーっとコタツに入っていたのも災いしたようです。

異常に気付いて、即病院に連れて行った事はいうまでもありません。
しかし、医者からは手遅れと言われてしまいました。
私は諦めきれずに、医者に頼み込み、色々な治療をして頂きました。
毎日、往復2時間程かけて、2週間くらい通院しました。
結果は、願い届かず亡くなってしまいました。(T_T)

亡くなった事は、あきらめがつきました。
しかし、痛がる注射を毎日させた事は後悔しました。
助けたい一心で、通院しておりましたが
かえって苦痛をあじあわせただけではなかったのかと・・・
ぐったりとしているのに、注射の時は
どこに、そんな力が残っているのかと思うほど
暴れましたので・・・
相当、痛かったのだろうと思います。
それを思うと、今でも心が痛みます。

何を言いたいかと申しますと
lm00様の猫も是非、元気になってもらいたいです。
しかし、いやがる事、痛がる事はあまりなさらずに
天寿をまっとうさせるようにしてあげて下さい。
15年といえば、かなりの長寿かと思います。

残された時間を
猫とともにおだやかにお過ごし下さいませ。
    • good
    • 28
この回答へのお礼

ありがとうございます。
去年亡くした猫はまさに、点滴後に亡くなったので、注射はするつもりはありません。もうこりごりです。

そうです。かなり長生きで元気だったのに、突然のことで、少しパニックになっています。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/24 12:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング