みなさまいつもお世話になってます。

現在37才未婚女性です。
気づいたら(多分この2、3年)生理がとても短く、出血も少なくなりました。

大体2日、ナプキンも1日に2、3回の交換。

以前はモット失敗して汚れてしまうくらいあったような気がします。
生理周期の問題は現在婦人科で漢方薬投与でバランスよくなっていて、問題はないようです。

年齢によって生理出血は少なくなるものでしょうか?
高齢出産になりますが、40歳までに結婚出産はしたいです。。。

同年代の皆様の経験を教えてください。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。



>年齢によって生理出血は少なくなるものでしょうか?

えぇ、まぁそうですね(^_^;) ちょっと酷い言い方かもしれませんが「旬を過ぎて」いますので。。逆に若い頃よりも、また年々経血量が増えたり重くなって行くようですと、内膜症やら筋腫やらの疑いが濃くなります。

>高齢出産になりますが、40歳までに結婚出産はしたいです。。。

39歳で初めての出産をしました。35歳を大きな境目として妊娠率は大きく下がっていきますので、急がれる方がいいですよ...と、申し上げたいところですが独身でいらっしゃるのですね。
婦人科で漢方薬を処方されていらっしゃって問題はないとのこと。それはそれでいいとしてですね。生理が始まって2-3日目くらいに採血して「FSH」と「LH」の値を一度調べておかれるといいと思います。あと可能ならば排卵直前の「E2」の値と子宮内膜の厚さを。それらが基準値内であれば、生理に多少の年齢的変化が出て来ても、少しは安心していられますので(でも、本当はやはり少しでも早い方がいいですけどね)。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございました!
FSHとLHは最初の受診の時採決しまして、大丈夫でした。
内膜は実は測ってみたいのですが、医師になかなか希望って言いにくくて・・・

39歳でご出産されてる先輩は力強いです。
もうすぐ38歳なので、結婚も含めて急ぎたいと思います。

とても参考になりました。

お礼日時:2009/03/24 18:40

私は出産経験なしの42歳です。


私の場合37歳ぐらいから急に生理周期が変わってきて、軽くもなりました。以前は30日周期。7日間みっちり、経血量も多め、生理痛もあったのですが、今では24日周期、5日間、初日のみ量は多いものの、あとは少ない、生理痛あまりないかわりに腰痛が・・・こんな風に変化しました。女性ホルモンを測定したところ、年齢相応と言われましたが、やはり生理はどんどん軽くなっていくように思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

やはり年齢的なものなのかもしれませんね。。。

ホルモン測定をした際、医師から他は異常を指摘されていらっしゃらないのですよね?

楽になったと良かったと思うだけではいけない気もしますよね・・・。

お礼日時:2009/03/27 16:09

NO.1です。


お礼読みました。

体重の変化・・・私の場合、最近太ってきましたね(苦笑)。

20代の頃は、甲状腺機能亢進症になったこともありずっと太れなかったのですが、最近は代謝があまりよくないのか、脂肪が落ちなくなってしまいましたね。年齢的なものなのでしょうかね。。。

体重の変化との関係はよく解りませんが、
とにかくあまり神経質にならないことが一番だと思います。

私も、身体のちょっとした変化に敏感になりすぎるところがあるんですが、反って精神的にあまり良くないかな、と思うときがあります。

生理とか、結構、そのときの精神状態とか体調とかに左右されるものですしね、なるべく、大らかに構えるようにしていますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

再度回答ありがとうございました。

やはり神経質ならないことですよね。

私は結構気にしすぎて、婦人科のカルテにも「心配性」など医師が書いているのをみてしまいました(苦笑)

お礼日時:2009/03/24 18:36

質問者さんと同世代の者です。


出産経験なしです。

医学的にどうなのかは解りませんが、
私も以前より少なくなったな~と感じています。
私は質問者さんより、も少し日数は長いですけどね。

そういうものなんじゃないでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早々の回答ありがとうございます。

emuco様は体重の変化(若いときより減った)ありましたか?

このまま閉経しちゃうんじゃないかとか心配してしまいます・・・
同じご経験がある方がいらっしゃってちょっとほっとしてます。

お礼日時:2009/03/21 11:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 女性に多いバセドウ病(甲状腺機能亢進症)の基礎知識|症状自己診断テスト

    甲状腺機能亢進症(バセドウ病)とはどんな病気か  甲状腺に慢性的に炎症が生じ、甲状腺ホルモンの過剰な生成を生じるもので、20〜30代の女性に最も頻度が高い病気ですが、思春期の女子および男子にもみられます。 原因は何か  甲状腺の甲状腺刺激ホルモン(TSH)レセプターに対する自己抗体(TRAb)がつくられ、TRAbによって甲状腺ホルモンの過剰な生成が起こります。自己免疫反応が病気の原因です。遺伝因子や環...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生理周期が短くなってきています

現在36歳です。
若い頃から(中学・高校の頃から)、かなり周期は安定していて、当時~20代の頃は28~30日くらいでした。
30代になった頃から、26~28日周期くらいに少し短くなってきて、歳を取るごとにだんだん周期が短くなってきています。

ここ2年くらいは24~26日周期くらいだったのですが、この半年くらいは22~23日周期です。
毎月生理の日にちを手帳にチェックしているのですが、先月は2回生理があって、今月ももう来たので、手帳で改めて見てみると22~23日周期まで短くなっていました。

生理自体は普通の生理という感じで、量も普通(多くもないですが極端に少ないこともないです)で、4日くらいで終わります。
生理痛は以前から結構重いほうかなと思いますが、市販の鎮痛剤を飲めば痛みは一応我慢できるくらいです。

22~23日周期というのはちょっと短いような気がするのですが、病院へ行ったほうが良いのでしょうか。
既婚ですが妊娠の予定も希望もなかったこともあり(妊娠・出産経験はなく、今後も希望はしていません)、今まで一度も基礎体温というのを付けたことがないのですが、まずは自分で基礎体温をチェックしてからの受診の方が良いでしょうか?

もしその場合、基礎体温を毎日チェックする場合の注意点などは何かあるでしょうか。
一応婦人体温計は持っているのですが、風邪をひいたり体調が悪いときに体温を測るのにしか使ったことがなく(説明書もどこかへ行ってしまいました)、正確な測定方法がよくわかりません。
毎日起きる時間は早かったり遅かったりバラバラなのですが、とりあえず朝起きる前に体温を計って記録しておくだけで良いのでしょうか?

質問ばかりですみません・・・どなたか教えてください。

現在36歳です。
若い頃から(中学・高校の頃から)、かなり周期は安定していて、当時~20代の頃は28~30日くらいでした。
30代になった頃から、26~28日周期くらいに少し短くなってきて、歳を取るごとにだんだん周期が短くなってきています。

ここ2年くらいは24~26日周期くらいだったのですが、この半年くらいは22~23日周期です。
毎月生理の日にちを手帳にチェックしているのですが、先月は2回生理があって、今月ももう来たので、手帳で改めて見てみると22~23日周期まで短くなってい...続きを読む

Aベストアンサー

勿論、基礎体温は付けてから通院された方がいいです。
毎日起きてから、布団の中で動かないうちに体温を舌下で測ります。

当分の間は毎日測らないと、ホルモンの状態などが分からないので
面倒でも頑張って測るようにしましょう。

とても参考になる資料ですので、どちらにせよ病院では
付けて下さいと言われると思います。

さて、生理の周期の事ですが年齢と共に周期は早くなる方と遅くなる方が見えます。
日数も若い頃は1週間くらい有った方でも、どんどん短くなるようです。
若いと思っていても、25歳を過ぎる頃からは老化は確実に進んでいます。

最近はストレスや環境の影響で若年性更年期・早期閉経が増えているようなので、
お子さんを考えているのでしたら、早めになさった方がいいですよ。

Q歳とともに変化する生理周期について

30代中盤の女性です。既婚ですが子供はいません。
ぶれることなく26日~28日周期であった生理が、35歳を境に32日~35日周期に変わりました。これはやはり体が歳をとっていることなのでしょうか???
妊娠に関わってくることなので、ちょっと心配です。

Aベストアンサー

30代後半、不妊治療後出産した者です。私の場合は逆で、周期が長くて33~34日でした。高校生のころからそうだったので、そんなものだと思っていましたが、治療でいろいろ勉強して初めて知ったことがあったのでご参考までに。
まず、周期は28日プラスマイナス1週間くらいが正常だそうです。ただし排卵後、妊娠していない場合の黄体の寿命は12~14日と決まっているそうで、つまり排卵までの低温期の長短が生理の周期の長短とほぼイコールになるそうです。
ですので、低温期が短い場合の異常としては、未成熟のまま排卵してしまっていること(友達で、10日で排卵してしまう子がいて、卵子の質が良くないと言われたそうです)、長い場合の異常としては、卵子が育って排卵するまでに時間がかかる、つまりホルモンの働きが良くないことが考えられる、と医師に言われました。あくまで一例ですが。
私は治療を始めてすぐ、排卵誘発剤を飲んだら、いきなり周期が6日ほど短縮され、驚きました。が、そのうち薬に耐性ができてしまったのか、元に戻りました。また、出産後はよけい長くなって、37日周期くらいとなりました。育児で忙しいし、そういうことも影響しているのかなぁと気にしていましたが、1年半ほどで二人目を今度は治療せずに妊娠しました。
結局、生理の周期の長短だけではなんともいえないと思うんですね。妊娠を希望しているのであれば、何ヶ月か基礎体温をつけて、低温、高温の二層にきちんと分かれるか調べてみてはどうでしょうか。その上で、心配なら婦人科に一度かかってみるとよいと思います。

30代後半、不妊治療後出産した者です。私の場合は逆で、周期が長くて33~34日でした。高校生のころからそうだったので、そんなものだと思っていましたが、治療でいろいろ勉強して初めて知ったことがあったのでご参考までに。
まず、周期は28日プラスマイナス1週間くらいが正常だそうです。ただし排卵後、妊娠していない場合の黄体の寿命は12~14日と決まっているそうで、つまり排卵までの低温期の長短が生理の周期の長短とほぼイコールになるそうです。
ですので、低温期が短い場合の異常としては...続きを読む

Q自然妊娠は、37才までって本当ですか。

40代半ばになりました。
不妊治療を続けてきましたが、良い結果は得られていません。
治療にも疲れてきたこともあって、自然でやってみようかと思い立ちました。
この年齢では、自然でやるのは無理でしょうか。
たとえ1%でも可能性があるのなら、トライしてみたいと考えています。
あるサイトでは、40代で自然で妊娠された例が載っていました。
そのような例を見ると、諦め切れません。

また、自然での試みを続けることによって、不妊治療にも良い影響を及ぼすということはないのでしょうか。
それだけ努力しているというメンタルな面と、めでたく妊娠出来たときには出産時にお産が軽くなるというメリット?があるなどということはないのでしょうか。
昔、「道をつける」ためと聞いたことがあるので。

なにかアドバイスをお願い出来ますでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
あまり芳しいお話はできません。

>たとえ1%でも可能性があるのなら、トライしてみたいと考えています。

40代半ば...仮に45歳でいらっしゃるとして。妊娠率(=妊娠する可能性)は例え話ではなく、本当に1%程度です。そして、これは自然妊娠する確率だけではなく、不妊治療で体外受精をしても同じなんです。
どういうことかと言うと...
妊娠率は仰るように30代半ばからガクッと下がり、38歳頃にはまた一段と低くなります。さらに40代に入ると下がり方は急激で、40代前半の妊娠率は数%まで下がります。45歳となればその妊娠率は冒頭にも書きましたが1%かそれ以下になります。
質問者さんも「体外受精なら自然妊娠に任せるよりも高い妊娠率が期待できる」という認識でいらっしゃると思います。一般的に20代から30代前半くらいまでのヒトの妊娠率は20%-30%程度とされているのに対して、確実に受精させ、確実に卵割させ、良い胚だけを選んで、子宮に確実に戻すことができる体外受精では、その年齢の妊娠率の倍くらいの数字は期待できるからですね。20代であれば40%-60%、30代前半であれば30%-40%という具合です。ところが、高齢になればなるほど自然妊娠率と体外受精での妊娠率の差がなくなってきます。何故かというと、受精しても卵割しても、卵子の老化による染色体異常が原因で妊娠に結びつかない割合が増えてしまうからです。また、もちろん受精率も移植率も下がります。40代に入ると、その点で自然妊娠よりも少しでも高い妊娠率が期待できるという体外受精のメリットはどんどん少なくなり、45歳ともなればほぼ「なくなった」と考えていいと思いますので、自然妊娠を目指されるという方向にはむしろ大賛成です。不妊治療に大金を費やす意味がもうありませんから...。
ただし、卵子提供での妊娠を目指すなら、どれだけも費用をかける意味がありますよ。

>昔、「道をつける」ためと聞いたことがあるので。

「道をつける」もしくは「道がついた」と俗に言われる意味は、流産でも死産でも一度は妊娠歴があるのとないのとでは、その後の妊娠・出産しやすさに違いがある との意味ではないでしょうか。
具体的には、過去に一度でも妊娠歴のあるの人の方が、同じ45歳でも妊娠しやすいということ。昔は兄弟が多かったので、最初の児を20代で産んでも、最後の児になると40代半ばなんてことが珍しくありませんでしたね。

こんにちは。
あまり芳しいお話はできません。

>たとえ1%でも可能性があるのなら、トライしてみたいと考えています。

40代半ば...仮に45歳でいらっしゃるとして。妊娠率(=妊娠する可能性)は例え話ではなく、本当に1%程度です。そして、これは自然妊娠する確率だけではなく、不妊治療で体外受精をしても同じなんです。
どういうことかと言うと...
妊娠率は仰るように30代半ばからガクッと下がり、38歳頃にはまた一段と低くなります。さらに40代に入ると下がり方は急激で、40代前半の妊娠率は数...続きを読む

Qおりものに血が混じったようなのが続いてなかなか生理が始まらないのですが

おりものに血が混じったようなのが続いてなかなか生理が始まらないのですが、
これってよくあることでしょうか?

生理は規則的にくるほうです。
以前から、たまにですが生理1日目はおりものに血が混じったような感じ(ネバネバしたような)で、ほとんど出血がなく、2日目から普通に生理がくることがありました。
そうかと思えば、1日目から普通に生理がくることもあります。

しかし、今月の生理予定日にまたおりものに血のような感じだったのです、
明日から普通になるパターンだなと思っていると、4日経っても同じ状態が続いて
生理がなかなか始まりません。

数日も続くのは初めてで少し不安になっています。
どういった原因が考えられるのでしょうか?

Aベストアンサー

似たような質問に回答したばかりなのですが。

性交渉はされていないということですよね。

生理の始まりに、おりものに血が混じったような感じ。
今回はそのままが4日経っても本来の生理状態にならないってこと。

下腹辺りに違和感はないか? 
痒みや傷み、熱はないですよね?
異臭をは放つこともないでしょう?(自分の独特の匂いは別)

専門家ではないので、安易なことは書いてはいけないので
あくまでも参考程度に。

私もそういう感じが続いたことがありました。若い頃何回か。
逆に生理は終わったのに、茶色っぽいおりものが長く続いたりも。
おそらくですが経験から、ホルモンバランスの関係だと思うのですが。

もしくはまだ初潮を迎えて数年くらいしか経ってなかったりすると
多量の生理にならずに、そのまま終わってしまうこともままあります。
(私は結婚後、子供を産んでからもありましたが;;;;;)

とりあえずは‘早め’に婦人科で診てもらっておくことをお勧めします。
出来れば、今の状態のままの方がよいですよ。
そのままおさまってしまったり、本来の生理状態になってからだと
医師も確実な判断が下せないと思うので。

お若い方のようですので、婦人科に行くこと自体、まして‘内診’は
お嫌でしょう。
女医先生が診てくれる婦人科だと恥ずかしくなく診察受けられます。

特に問題なしかもしれないし(私はそうでした)ホルモンのバランスを
整えたりの必要があったら投薬くらいのものだと、推測ですが。

今は医師もスタッフ全員若い女性ばかりでキレイなレディスクリニックが
増えてます。 気軽に行けるようになっておくと何かの時に便利ですよ♪

私の娘は生理が止まらず、茶褐色のおりもの?が1ヵ月丸々続いたのが
高3の頃です。
内診は絶対にヤダ! と大泣きだったのでいかにも病院ではない、女医さんの
クリニックを探して行かせました。
20代半ばになっても、度々ホルモンバランス崩すことがありますが
自分で行きつけ(笑)になったクリニックにサクサク行ってます。
ついでに(?)子宮癌検診やその他も診てもらえるので安心だそうです。

たぶん、ほとんど、病気ではないと思われますが今後のためにも
ちゃんと医師に診てもらって下さい、ね。

似たような質問に回答したばかりなのですが。

性交渉はされていないということですよね。

生理の始まりに、おりものに血が混じったような感じ。
今回はそのままが4日経っても本来の生理状態にならないってこと。

下腹辺りに違和感はないか? 
痒みや傷み、熱はないですよね?
異臭をは放つこともないでしょう?(自分の独特の匂いは別)

専門家ではないので、安易なことは書いてはいけないので
あくまでも参考程度に。

私もそういう感じが続いたことがありました。若い頃何回か。
逆に生理は終わったのに、...続きを読む

Q<妊娠もあり得る?>体温低下で生理が来ると思ったら翌日上昇

7月~妊娠を希望しています。
基礎体温は2層に分かれていて「全くの理想とは言えないまでもほぼ良いグラフ」と婦人科医に言われ、もっと36.7度を越えて欲しいと言われました。
私はそんなに気にしていませんが一応、黄体機能検査を先週受け、結果は週末に。
生理周期は27-30日です。
昨日、生理周期28日目に36.24度に下がったので生理が来るな…と思っていたら来ず、昨日の夜の温度(舌舌測定)は37.43度と今まで出た事のない高い温度でした。
(夜の温度は高温期で大体36.9-37.2度位なので。)
周期29日目の今朝、36.46度迄上がっていました。
これ迄生理前の体温は、必ず徐々に、又は急激に下がる一方で、決して直前に一旦又上がってから生理がくる事はありませんでした。

■生理かと思う位体温が下がったのに妊娠していた、という事がある方、聞いた事がある方のお話をお聞かせ下さい。
これで生理が来ても参考にさせて頂いて、今後、ドンと構えていられるようにしたいなと思っています。

生活が不規則のため、計る時間がマチマチです。
(10/16迄の周期平均…低温期36.18度、高温期が36.63度)
10/13 周期24日 高温 11日目 36.77 (毛のう炎(湿疹みたいの)が腹/太股/二の腕に沢山)
10/14 周期25日 高温 12日目 36.81 ↓
10/15 周期26日 高温 13日目 36.55 ↓
10/16 周期27日 高温 14日目 36.65 ↓ (断続的に胃~喉がムカムカ)
10/17 周期28日 高温 15日目 36.24 (右耳に膜が張ったような感じで聞えにくくなる事も)
10/18 周期29日 高温 16日目 36.46 (ダメ元の検査薬…陰性)
-------------------------------
9/15 周期23日 高温9日目 36.68
9/16 周期24日 高温10日目 36.87
9/17 周期25日 高温11日目 36.48
9/18 周期26日 高温12日目 36.45 (体温調節困難/手足のしびれ)
9/19 周期27日 高温13日目 36.37 (膣?周辺が縦にチクチク痛)
9/20 周期1日 低温1日目 36.25 (生理)

7月~妊娠を希望しています。
基礎体温は2層に分かれていて「全くの理想とは言えないまでもほぼ良いグラフ」と婦人科医に言われ、もっと36.7度を越えて欲しいと言われました。
私はそんなに気にしていませんが一応、黄体機能検査を先週受け、結果は週末に。
生理周期は27-30日です。
昨日、生理周期28日目に36.24度に下がったので生理が来るな…と思っていたら来ず、昨日の夜の温度(舌舌測定)は37.43度と今まで出た事のない高い温度でした。
(夜の温度は高温期で大体36.9-37.2度位なので。)
周期29日目の今朝...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。
このグラフ妊娠した時に病院へ持参しました。
その後数回持参しましたが、
先生何も言わなかったですよ。
しいていえば、「このあたりが排卵かな?」と
34日~35日あたりを指差しておっしゃったくらいです。

のんびり構えていると案外妊娠したりするので(私は2回の妊娠がそうでしたから)のんびり赤ちゃんが来るのを待っていてくださいね。

Q生理が来ても高温期なことありますか?

赤ちゃんが欲しくて基礎体温を5月から付けています。
今までは、生理が来ると体温が下がり、低温期になり、2週間くらいで高温期→また生理で低温期の繰り返しでした。

しかし先月生理が来ても5日間だけでしたが、高温期でした。
そして、今月そのせいか、低温期から高温期に移るのが少し遅れています。
そのためか生理の周期もいつもより長めです。
普段は28日~30日周期です。今日現在先月の生理から33日目です。
いつもと違ったので気になって、、、何もなければ安心なので、もし分かる方いたら教えてください。

Aベストアンサー

ありました!私も同じようなことが一度だけですが。

現在2人目待ちなのですが、1人目でタイミング指導を受けていた時です。妊娠を強く望む気持ちがそうさせたのか、いつもは生理2日前から下がる基礎体温が高温のまま下がらずに、「もしかして」と期待満々でいたら、高温のまま生理が来てしまいました。基礎体温だけ見ると妊娠してるような感じだったんですがね。。。最後の望みで「これは着床出血なんだ」と言い聞かせて?みても、出血量はどんどん増えて本格的な生理に突入。結局基礎体温は生理4日目まで下がらず、5日目にようやく低温期のいつもの体温まで下がりました。想像妊娠でつわりが出る、なんてよく聞きますが、基礎体温まで。。。ホルモンバランスうんぬん、というのは当時の私には当てはまらないので(病院で診てもらっていて問題なかったため)、多分妊娠を期待しすぎたんだろうな~と自分では思っています。基礎体温が高いまま生理になったのは、その時だけです。

質問とは直接関係のない話ですが、2人目を希望している今の話です。7月の生理が変でした。このときもまた、「タイミングばっちり」ととても期待していたせいなのか、生理が来ても信じられず(呆れるほど強い信念・・・笑)「これは着床出血なんだ」とまたもや自分に暗示をかけてしまったみたいで、生理2日目で出血が止まりました。普通なら2日目が一番多いはずなのに。そのまま出血がほとんどない状態が半日以上続いて、3日目・・・出血量が一気に増えました!!2日目に出なかった分がまとめて出たんだと思います。「えええ~」って感じでしたよ。またもや撃沈(笑) 自分が疲れるから、期待するのはやめようって毎回思うんですけどね~。病院へ通っているので、できないことに対する不安感はほとんどないのですが、無意味に気ばかりあせってしまいます。

長くなってしまいましたが、今回一度きりなら問題ないと思いますよ。
今後、何度もあるようだったら調べてもらった方がよいでしょうけどね^^

ありました!私も同じようなことが一度だけですが。

現在2人目待ちなのですが、1人目でタイミング指導を受けていた時です。妊娠を強く望む気持ちがそうさせたのか、いつもは生理2日前から下がる基礎体温が高温のまま下がらずに、「もしかして」と期待満々でいたら、高温のまま生理が来てしまいました。基礎体温だけ見ると妊娠してるような感じだったんですがね。。。最後の望みで「これは着床出血なんだ」と言い聞かせて?みても、出血量はどんどん増えて本格的な生理に突入。結局基礎体温は生理4日目まで...続きを読む

Q生理の血が急に少なくなった。

こんにちは
23歳OLです。

最近気になることがあり、内科を受診してきました。
・体が常にだるい。
・汗の量が増えた。
・疲れがとれない。
・動機、息切れがする。
・常に眠くなる(仕事中なども)
・歩くこと、階段、立っている状態が辛い。

ネットで調べたところ、甲状腺の異常がある場合もあるとあったので
内科で調べてもらいました。
尿検査と血液検査をしてもらいました。
(血を抜かれてふらふらになり、以前倒れたこともあり貧血持ちだと思っていました。)
結果は甲状腺や糖尿、貧血もないとのこと。

結果を聞く前に生理がきたのですが、
・今まで予定日より早くなることはあっても
 遅れたことはなかったのに遅れた。
・いつもは生理時タンポンも使用。
 (自分では量は多いほうだと思っています)
 急激に血の量が減り、1日中同じナプキンでも足りる。
 (今日で5日目なのですが量は増えないまま)
・生理日数は今までは5~7日

内科では更年期障害のようだが23歳なので
それはないだろうとのこと。
結果を聞きに行ったときに生理のこともふれてみたところ
やはり産婦人科を受診したほうがいいとのこと。

産婦人科を受診しようと思うのですが、
まだ生理中なので終わり次第行こうと思います。

結果を聞くまでが不安で仕方ないのと、
また異常がない、わからないと言われると
この状態を我慢して続いていくと思うと怖いです。

ちゃんとした原因がわかり、薬当で治したいと思っています。
産婦人科へは行きますが、
受診から結果を聞くまでの間の精神状態が安定しないので・・・。
他のことで数ヶ月前の引越し、新しい仕事、人間関係など
自分ではあまり気づいてないストレスもあるかと思い、
今この体調のこともあり、苦しい状態です。

もしわかる方がいれば、
どういったこと(原因、病名)
が考えられるか教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

こんにちは
23歳OLです。

最近気になることがあり、内科を受診してきました。
・体が常にだるい。
・汗の量が増えた。
・疲れがとれない。
・動機、息切れがする。
・常に眠くなる(仕事中なども)
・歩くこと、階段、立っている状態が辛い。

ネットで調べたところ、甲状腺の異常がある場合もあるとあったので
内科で調べてもらいました。
尿検査と血液検査をしてもらいました。
(血を抜かれてふらふらになり、以前倒れたこともあり貧血持ちだと思っていました。)
結果は甲状腺や糖尿、貧血もないとのこと。

...続きを読む

Aベストアンサー

もしかして、凄く痩せていらっしゃるかたでしょうか?
詳しいことは分かりませんが、過度のダイエットをする若い女性などが、まだ20代にもかかわらず更年期になったり生理があがってしまったりすることがある、と聞いたことがあります。
婦人科で薬などを処方してもらって体質改善すれば、通常に戻るという話だったと思うので、それほど心配はいらないと思いますが、早めに婦人科を受診したほうがいいのは確かだと思います。

私の通っていた婦人科では、生理中でも診察に影響はないと言っていました。
「出血があっても、医者は慣れてるから大丈夫。本人が気になるようなら生理終わってからでもいいけど、心配なら生理中でも来ていいのよ」とのことでした。←私の場合、子宮筋腫で毎回生理が2週間以上続いているような感じだったので、生理中を避けようとするとなかなか病院に行けなかったので;

実際にはお医者さんに診てもらわないと原因も病名も分かりませんが、もし若年性の更年期だった場合、もしかすると、豆乳とか大豆製品を取るようにするといいかもしれません。
更年期のおばさまから聞いた話なので、若い人にも当てはまるのかどうか分かりませんが、女性ホルモンを整えるには大豆が良いらしく、そのおばさまが試して一番効果があったのが毎日豆乳を飲むことだったそうです。
なんでも、逆上せや、ほてりが治まるとか。
体質もあるかとは思いますが、害になるものではないので、病院に行くまでの間、試してみるのもいいかもしれませんね。

もしかして、凄く痩せていらっしゃるかたでしょうか?
詳しいことは分かりませんが、過度のダイエットをする若い女性などが、まだ20代にもかかわらず更年期になったり生理があがってしまったりすることがある、と聞いたことがあります。
婦人科で薬などを処方してもらって体質改善すれば、通常に戻るという話だったと思うので、それほど心配はいらないと思いますが、早めに婦人科を受診したほうがいいのは確かだと思います。

私の通っていた婦人科では、生理中でも診察に影響はないと言っていました。
「出血があ...続きを読む

Q排卵から2,3日後の下腹部痛

こんばんは。
2人目の妊娠を希望していますが、なかなか授かりません。
1人目は1回で授かったのですが・・・。
今回3/14に排卵検査薬が陽性になり、3/15の午前中に産婦人科で診て貰ったところ左卵巣の卵胞が21~22mmで排卵直前という診断でした。
基礎体温は
3/14 36.50
3/15 36.19
3/16 36.45
3/17 36.97
3/18 36.96
で、3/12夜と3/15夜に仲良くしました。

それで3/18の午前中、急に左下腹部にチクンという痛みが走り、その後も忘れた頃にそのような痛みが数回ありました。
気にして何度も触っていたら、ちょっと押すだけでも軽く痛むようになってしまいました。
場所は骨盤から指3本分くらい内側で、足とお腹の境目から指3本分くらい上です。
丁度卵巣がある辺りかと思い少し心配です。
実は以前、やはり排卵から2,3日後に、その時は右でしたが、同じような場所が同じように痛んだことがありました。

こんな痛みを経験した方いらっしゃいますか?
お医者様からは何も言われて無いのですが、卵巣や卵管に異常があって、排卵・受精がうまくいってないのかもと思い心配です。
月曜日は行きつけの産婦人科の担当医がお休みで、火曜日は祝日で病院自体がお休みなので、日曜日に休日診療してくれる病院に行くかどうか迷っています。
皆様、お知恵を貸して頂けないでしょうか・・・

こんばんは。
2人目の妊娠を希望していますが、なかなか授かりません。
1人目は1回で授かったのですが・・・。
今回3/14に排卵検査薬が陽性になり、3/15の午前中に産婦人科で診て貰ったところ左卵巣の卵胞が21~22mmで排卵直前という診断でした。
基礎体温は
3/14 36.50
3/15 36.19
3/16 36.45
3/17 36.97
3/18 36.96
で、3/12夜と3/15夜に仲良くしました。

それで3/18の午前中、急に左下腹部にチクンという痛みが走り、その...続きを読む

Aベストアンサー

私も赤待ちです。
今回はタイミングもよく、体温もキレイに上昇していて羨ましいです。
生理予定日まで待ち遠しいですね。

病院からは、排卵したか確認に来るようには言われませんでしたか?
私も卵胞チェックをしてもらっていますが、排卵が近いといわれた数日後に、実際に排卵したかどうかと、体温がきちんと上昇しているかを確認するために来院するように指示されます。

腹痛についてですが、私は医者でも何でもありませんので、医学的なアドバイスではありませんが、私の経験談を少し・・
私も排卵後、下腹部の辺りがチクチク痛いことありますが(場所は色々です)、特に心配していません・・
その理由として、排卵前後はお腹にガスが溜まりやすいので、そのための痛みかな~とか、受精するか着床するか、など心配しすぎているための気のせいかな~とか。。 こう書くとすごく能天気な人のように見えますが、実際気持ちの変化って影響が大きいと思うんですよ。私は去年夏に一度流産しているんですが、子作りがんばり中は、排卵前後や生理前に体調が悪かったり、お腹が痛くなったりしましたが、流産後の子作りお休み中は全然そういう症状がありませんでした。そして数ヶ月前からまた子作り再開したところ、またそういう症状が出始めました。でも気のせいか、何かに没頭してたりすると痛みを忘れていることもあります。同じ生活するなら、痛みを気にするより、楽に暮らしたいですので、最近はあまり考えないようにしています。今日は高温期5日目くらいですが、あまり気にしないようにしたら、心なしか先周期よりも痛みが楽な気がしています。

卵巣・卵管に異常があるのではないか??ということですが、卵胞チェックの際に卵巣をエコーで見てもらっているわけですから、もし先生が目で見て卵巣に異常があればすぐ言われますよ。あと、卵管造影の検査は受けましたか?お子さんができなくて病院に通い始めたら、数周期目で卵管造影を勧められると思うのですが、もしその検査をしていて問題なかったのであれば、卵管についての心配もご無用かと思います。

先生は、何か異常を認めているのに言わないということはありませんよ。
通院中の産婦人科は、担当医じゃないと見てもらえませんか?
今までの検査結果や状況などがカルテに書かれているはずですので、休日診療してもらうよりは、かかりつけの病院に月曜日か水曜日に受診して、相談してみてはどうでしょうか。

私も赤待ちです。
今回はタイミングもよく、体温もキレイに上昇していて羨ましいです。
生理予定日まで待ち遠しいですね。

病院からは、排卵したか確認に来るようには言われませんでしたか?
私も卵胞チェックをしてもらっていますが、排卵が近いといわれた数日後に、実際に排卵したかどうかと、体温がきちんと上昇しているかを確認するために来院するように指示されます。

腹痛についてですが、私は医者でも何でもありませんので、医学的なアドバイスではありませんが、私の経験談を少し・・
私も排卵...続きを読む

Q極少量の生理がとまりません・・・

元々量は多いほうだったのに、今回の生理は茶褐色の(生理の終わりかけのような)ものでダラダラ9日続いています。量は物凄く少なく、おりものシートを1日中交換なしでも大丈夫なくらいです。

気になって婦人科を受診し、内診・エコーをしてもらいましたが特に異常なし。子宮ガン健診も先月しましたが異常なし。

先生はストレスやこの暑さのせいでしょう、と言われたのですが・・・。こんなことは初めてのなので心配しています。ちなみに周期的にも生理だと思うんです。基礎体温を測っていればよかったのですが、仕事の関係で不規則な生活なので正しく検温できず測ってません。

いつごろまで様子をみていたらいいのでしょうか・・・。また同じようなことがあった方、いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

こんにちは。

排卵が上手く起こらないために内膜の剥離がスッキリいかないのが原因だと思いますが、それをすぐに更年期と結びつける必要はないと思いますよ。若くてもこういうことは珍しくないので。
婦人科で投薬はなかったのですか?なかったとしたらちょっと...様子を見る必要はないですので、別の病院に行かれた方が(^_^;) 「子宮ガン検診は済みで異常なしだった」と仰れば内診もしないかもしれません。
このような時は、ピルを1週間程度服用して中止すると数日でまとまった出血が起こりますので、それで内膜をスッキリ剥離して新しい周期に速やかに移行させます(いわゆる「リセット」ですね)。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング