先日、ひょんなことから近世後期に「立川談州楼」(烏亭焉馬)という落語家がいることを知りました。
当代までつづく「立川談志」は彼と関係があるのでしょうか?
また、当代の談志が立川流の家元ということですが、それ以前にも立川流という落語の流派は存在していたのでしょうか?

ご存知の方、いらっしゃいましたら回答お願いします。

A 回答 (2件)

#1回答の訂正



初代 市川談志(生没年不明)は 初代 立川談志(生没年不明)です
    • good
    • 0

ご存知ではなかったのですが


ウィキペディアによれば

立川談州楼 烏亭焉馬 (1743年- 1822年)
 ↓
初代 立川談笑 2代目菅良助(? - 1811年)
 ↓
初代 市川談志(生没年不明) 
 ↓
中略
 ↓
7代目 自称5代目当代立川 談志(1936年1月2日 - )

という関係らしいです

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%8B%E5%B7%9D% …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%85%E8%89%AF% …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%8B%E5%B7%9D% …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q立川談志のラジオ番組

現在やっている「立川談志・太田光・今夜もふたりで」は、
昨シーズンまでやっていた「談志の遺言」の後継ですか?

放送時間も深夜になってしまったので、なかなか聞きにくいです。

Aベストアンサー

いや、もっとめちゃくちゃ(^_^;談志と太田光が言いたいことをテキトーにしゃべって30分過ぎます。

Q立川談志と歌丸って仲悪いんですか?

タイトルに書いた通りなんですが立川談志と歌丸って仲悪いんですか?

Aベストアンサー

仲の悪い演出をウリにしています。

芸のネタにしているだけで、実際には仲悪くありません。

Q立川談志が弟子から上納金を受け取るのに、他の師匠はなぜ無料で稽古をつけるのか?

お世話になります。
立川談志師匠が弟子から上納金と称して謝礼を受け取っていることは有名ですが、
ある読み物で師匠の
「三味線だって踊りだって、他の芸事はみんな弟子が師匠に月謝払って教えてもらってるじゃねえか。
俺が弟子から金とって何が悪い!」
という主張を読んで、「なるほど!理にかなってる!」と思いました。

談志師匠の「師匠が弟子から月謝を受け取るのは当然。」という主張が正しいとするならば
なぜ他の落語の師匠は弟子に無料で稽古をつける上に、衣食住の面倒を見たりするのでしょうか?
(まあ、今時住み込みの弟子はあまりいないかもしれませんが)


くだらない質問かもしれませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 別に落語に詳しいわけではないのですが、詳しい方の回答がつかないよう
なので。
 「ちりとてちん」というNHKの朝ドラでその辺のことが描かれていまし
たね。弟子入り志願者は師匠に何度も何度も頼み込んで、ようやく弟子入りを
許されるそうです。そして内弟子(住み込みの弟子)になると、師匠の家の
用事をすべてこなします。炊事洗濯掃除、買い物、師匠の仕事場への送り迎
え、犬の散歩などありとあらゆる家事を、無給でこなさなければいけませ
ん。家事ですから休日もありません。プライバシーもごく少ないでしょう。
そのかわり、住むところと食事の心配はいらない、ということです。
 そういう生活をしている間に、師匠の都合のいいときにケイコをつけ
てもらえる、ということだそうです。ですから、ひととおり駆け出しの落
語家になれるまでに、何年もの時間がかかります。しかもそれでも落語で
食べていけるようになれるかどうかは分かりません。だから、何度も断ら
れても落語をやりたい覚悟のある人だけを、弟子入りさせてくれるのだそ
うです。
 あくまで、一般人が落語家の世界について聞きかじった知識に過ぎませ
んが「無料で稽古をつける上に、衣食住の面倒を見たりする」という
"極楽生活"、とは少しイメージが違うような気がします。

 別に落語に詳しいわけではないのですが、詳しい方の回答がつかないよう
なので。
 「ちりとてちん」というNHKの朝ドラでその辺のことが描かれていまし
たね。弟子入り志願者は師匠に何度も何度も頼み込んで、ようやく弟子入りを
許されるそうです。そして内弟子(住み込みの弟子)になると、師匠の家の
用事をすべてこなします。炊事洗濯掃除、買い物、師匠の仕事場への送り迎
え、犬の散歩などありとあらゆる家事を、無給でこなさなければいけませ
ん。家事ですから休日もありません。プライバシーもご...続きを読む

Q立川談志 全盛期は??

最近落語に興味を持ちまして、至る所で「立川談志」という名前に行き当たります。
「ひとり会」というCDを面白く聞いたり、ネットで情報を探したりもしていますが、さていったいいつ頃が全盛期なのでしょう?
近年のTVやラジオで視聴できるトークも、十二分に面白いものと私は感じるのですが、一番油がのっていたと言われるのは一般にいつごろの時期なのでしょうか?
詳しい方いらっしゃいましたらご教授願えればと思います。

Aベストアンサー

あくまでも個人的な感想ですが、談志師匠の場合あまり時期的な差はないように思います。
最近声量が落ちたりとか根気がなくなってきたりとかはあるようですが、噺家としての実力に落ち込みはないと思います。
ただ彼の場合、その日の気分やコンディションでかなり差が出ます。
乗ってる時は素晴らしいですが、やる気がない時は、こちらにも分かるくらい酷い時があります。
全盛期はないが、当り外れがあるといった感じだと思います。

Q春風亭昇太さんの落語公演

昇太さんファンですが、ファンクラブはありますか?

Aベストアンサー

 寡聞にして,落語家さん個人のファンクラブの
ことを知りません.

 寄席の楽屋に手土産を持って訪問しては?
 掛け持ちなどで忙しくなければ相手を
してくださる方は結構います.
 入りの時間をはかって,春太師匠に
直接聞いてみてはいかがでしょう.
 (「この先は入れません」と書いてるのは
  「手ぶらのかた」だけです.
  と,某有名落語家さんがいっていました)


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報