冬の風邪予防は「鼻○○○」が新常識!?>>

僕は中学2年生で、4月から3年生です。
僕はどうしても都立国立高校に行きたいと思っています。
しかし、僕は数学が苦手で、塾の先生にも、「数学がネックだ。」と言われました。
苦手な数学を克服するためには、一日にどのくらいの時間を、どのように勉強すればいいのでしょうか?
ちなみに偏差値は、数学が55~60、国語が60前後、英語が65~67です。
内申は素点で40です。どうかご回答よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

個人塾の者です。

都立国立高校合格の生徒を指導した経験があります。

>どのように勉強すればいいのでしょうか?

 その生徒は塾では、黙々と勉強していました。他の塾生がおしゃべりしようがどうしようが全く関知せず、自分の課題にひたすら取り組んでいました。まず心構えとでもいうものも大切です。

>内申は素点で40です。どうかご回答よろしくお願いします!

 換算内申では、男子44が基準です。この上をめざしてください。また、模試の総合偏差値では67が基準です。内申点と合わせた総合点は860点が基準です。質問者の方の入試のときも、この基準とそれほど大きく違わないでしょう。

>ちなみに偏差値は、数学が55~60、国語が60前後、英語が65~67です。

 この値は塾内部の模試ですか。
 それとも外部(業者によるもの)模試ですか。つまり塾内で実施してもテスト業者のテストを使っているということがあります。

>苦手な数学を克服するためには、一日にどのくらいの時間を、

 この質問の正解は、塾の先生に聞くことでしょう。なぜなら、質問者のかたの性格などを良くご存知のはずで、それに合わせた適切なアドバイスをしてくださるでしょう。

 一日どのくらいの時間を、ですが、数学偏差値が65以上をコンスタントにとれるようになるまでできるだけと、私の方では、今の段階では回答致します。

 国立高校の過去問題集に目を通してください。できれば解いてみて下さい。中2の今で良いですよ。そうすることで、問題の手応えを感じ取ってください。解説もよく読んで、解くポイントを発見してください。
 ご承知かと思いますが、英・数・国は、国立高校独自の問題が出題されます。独自問題都立高校の中でも、難しい部類に入ると思います。

 数学は、塾生指導の経験上、なかなか伸びずに、突然伸びてくることが多いです。あきらめずに、こつこつとでしょうか。

 それと、理科・社会を軽視しないでください。この2教科は一般入試で90点以上とれるようにしてください。もちろん、国立高校をねらうなら、満点にこしたことはありませんが。

この回答への補足

 >この値は塾内部の模試ですか。
 それとも外部(業者によるもの)模試ですか。つまり塾内で実施しても テスト業者のテストを使っているということがあります。
 
 駿台模試です。

補足日時:2009/03/21 23:49
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます!
これからは、部活との両立を目指して努力したいと思います!

お礼日時:2009/03/21 23:56

回答に困りますね。


偏差値は模試の難易度や母集団によって
変わりますし、あなたがどの程度できるかもわかりません。
ただ努力する分だけあなたが成長するということは言えますね。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q立川高校と国立高校について

こんばんは。今日は国立高校と立川高校について教えていただきたく、質問致しました。

現在私は中学1年なのですが、高校は多摩地区の都立高校に進学したいと思っています。

まだ中1で、特にこれといって何もできない(問題を解いてみるなど)ため、とりあえず雰囲気を掴んでおこうと思い、先日立川高校の文化祭に行ってきました(国立は行けませんでした)。そして立川高校の雰囲気が本当に気に入りました。

ただ、やはり多摩地区となると、国立も気になります。そこで質問なのですが、国立高校と立川高校の校風などの違い(元は一緒なので、あまり変わらないかもしれませんが)、今から気を付けておいた方が良いこと、どのような勉強をしておけば良いのかなどを教えてください。

また、両校を受けるためには何点位の内申が必要でしょうか。確か両校とも当日の点数が高い上位10%は内申関係なしに合格できたと思うのですが、何点位取ることができれば上位10%に食い込む可能性があるのでしょうか。

モチベーションのアップのため、今から志望校をある程度決めておきたいので、回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>モチベーションのアップのため、今から志望校をある程度決めておきたいので

だったら、偏差値の高い国立のほうでしょう。
受験勉強では、はじめは難易度の高めの学校を狙えというのが鉄則ですから。
最初から立川狙いでは3年になっても国立に変更することなど無理なケースが
多いものです。

大学の近くに国立高があったので毎日よく見かけていたけれど、外からの雰囲気や、
大学内にいるOBの話では、立川にくらべても「国立は自由すぎくらい自由な高校」
と言っていました。
私の目から見ても国立の生徒は自由で元気のある人間が多かったという印象です。

そのせいかOBにはマスコミ関係者も多いらしいです。
(報道ステーションにレポーターとして毎日登場のイケメン富川アナや
 ご意見番の三宅久之氏も国立OBですね)

ですから要は、あなたが高校生活にどういう面を求めるかでしょう?
進学に力を入れたいのならやはり国立でしょう。
東大・一橋・東工にしても早慶への合格実績にしても立川とは比になりません。
こと受験に関しては上の高校へいくべきです。

卒業後も同級生がいろんな業界に入り込むので、同窓会へ出席しても面白いのですよ

それから是非国立高の文化祭へも見学されることを薦めます。
立川レベルになると、どこの学校も文化祭は面白いです。
概して地域2番手高の文化祭はどこも面白いものです。
でも地域トップ高校の文化祭はもっと面白いものです。

公立高校トップ高は文武両道の精神が強いので、盛り上げるときは団結して盛り上げるので
立川とは、また違った味があるものです。

>モチベーションのアップのため、今から志望校をある程度決めておきたいので

だったら、偏差値の高い国立のほうでしょう。
受験勉強では、はじめは難易度の高めの学校を狙えというのが鉄則ですから。
最初から立川狙いでは3年になっても国立に変更することなど無理なケースが
多いものです。

大学の近くに国立高があったので毎日よく見かけていたけれど、外からの雰囲気や、
大学内にいるOBの話では、立川にくらべても「国立は自由すぎくらい自由な高校」
と言っていました。
私の目から見ても国立の生徒は...続きを読む

Q都立西高の合格基準,合格点

換算内申がめちゃやば(๑≧౪≦)で換算40なのだが、私が合格することは可能だろうか・・・それとも・・・

私の理想は,

数学 50~60
国語 60~70
英語 80~
理社 180~

である。


西高の合格基準が860点という旨の資料をよく散見しますが、あれ不可能ですよね。あの資料の持つ意味は皆無だ・・・!ゴゴゴゴ

塾からもらった資料によると最低合格ラインは710とありますが信憑性があまりありません。
とても不安なので、最低合格ラインを教えていだだけませんかねぇ
「てめぇの内申じゃ無理だろwwwwwwwww豊多摩行けwwwwwww」とか言わないでください(><)

他塾関係者並びに西高関係者の皆様の回答をお待ちしております

都立高校の人気が最近上がっているので倍率も気になりますねぇ

Aベストアンサー

□都立西高-内申40

塾講師をしていました。

私も中1の1学期期末は418/500でしたが、

中2の1学期では477まで上昇し、最高点は486点/500です

ほとんど独学です。中3の夏まで塾に行ったこともありませんでした

『勉強方法が確立されていない状態』

「どうやって勉強したらいいのか?分からない」状態が不安になって、中学時代必死に勉強しました。勉強し続け高校でも公立高トップクラスで医学部狙いで旧帝大医に入りました。私立高生の人が相手でも、公立からでも、中学から勉強しても、天才でなくても『努力』で勝てますよ!


★都立西高校
公立/共学/偏差値 72
当日筆記試験合格ライン

入試推定合格点:443点 / 500点満点換算

【都立西高校受験者平均 - 平成23年度】
男子 国語52.3 数学35.5 英語65.6 計153.4


素内申30台もざらにいますので頑張れば大丈夫かと思います。
内申1点が当日点6点分に相当します。


質問者様の内申点を7:3で換算すると

5教科オール5で計算します。

★内申点:255~275点でしょうか。

合格最低ラインが780点くらいと思いますので、
http://yajimajuku.co.jp/nishikou.html

780-255=525点

525×5/7=375点

最低でも375点以上取らなければいけないでしょう。


自校作成問題で国語60、数学60点以上は難しいかと思いますが

取らなければ落ちますので頑張って詰め込むべきです。

英語70点とすると、(平均+40点)



理科・社会の2教科で185点以上を狙えばOKかと思います。理社で取る方が早いです

これで合計375点/500になります。



とにかく理科・社会のどちらかで満点をとってしまうのがどこの都道府県でも合格パターンです。

どこの都道府県でも数学・国語が最も得点しにくく、理科、社会が満点を取りやすいのは変わりません。とくに数学は80点以上が少ないです。

(得点率:社会>理科>英語>国語>数学でしょう)



きっと合格できますよ。西高といえど上位10%以外は大したことはないはずです。

【勉強】
・数学は高校への数学/目で見る幾何(立体、平面、円、直線)あたりは終わらせてしまうべきでしょう。
幾何問題以外は、完答を確保して数学60点をキープするべきですよ。

・国語はセンター試験のように古文・漢文では満点を取るくらいのつもりで点数計算しておくべきです。

・英語は英作文と英文解釈以外では落とせません。これもセンター試験と同じです。


【中3スケジュール】
1月 実力テスト+塾の模試(目標420/500)
2月 期末テスト(目標:480~490点台/500)+実力テスト+公立高校推薦入試
3月 入試





合格後は東京大理IIに合格するくらいのつもりで、もう高校数学IAは進めてもいいかもしれません。


高校の模試の話をしますと、
高1で夏の進研模試で英数国255点/300以上、河合の全統模試で英数国520/600くらいの人が東大理IIや文IIIに進みます。



公立高校でもレベルの高い年度に当たるとクラス内に東大オープンで280/440以上(理III合格ライン)を超える者が出てきます。

私も田舎の公立高でしたが、理数コース40人の中に東大理IIIの合格ラインを超える者が2名もいましたので、学年全体がレベルアップしました。

私は私立高はN高校を受験しなかったので公立推薦を2月に受けただけで終わりました。
公立でもレベルの高い者がいればその人についていけば、ある日急激にアップします。


高1の頃、模試の復習を徹底的に鼻血がでるまでやっていたら、4ヶ月くらいで偏差値が8くらい上がりました。

模試の形式になれるだけでもずいぶんと違います。

全統模試と進研模試の復習を何時間も鼻血が出るまでやって何ページの何行目まで覚えたところ、形式になれて誘導にのれるようになり、

高1冬の全統では数学満点(偏差値SS=78)、英語もSS=76くらいになっていました。

高3になったら春の全統記述模試で英語150/200、数学170/200、理科2科目160/200
理系偏差値SS 73くらい取れれば東京大学理IIや国立医学部を狙えると思います。

高校入試は通って当然くらいの内申点ですので、先も見据えて下さいね!



【高校書籍オススメ】

「英語」
リンガメタリカ/単語帳・英文読解用
英文解釈のトレーニング/Z会
英作文のトレーニング/Z会
英文読解の透視図
英語はトレーニングシリーズがいいと思います。

「数学」
大学への数学/新数学スタンダード演習、解法の探求II、マスターオブ整数
★考察力がつきます。解答にうそがないです。

高校に入ったら、河合塾の全統模試、東大即応オープンや

駿台の全国模試、東大実戦などはヤフーオークションで買って自分でどんどん進めてやっておくといいです。1000円もあれば買えます。

【河合の模試】
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k172342437
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k169426123

【全統記述模試】
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/178937083#enlargeimg

http://page14.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s262901826#enlargeimg







予備校を使うなら数学と物理、化学は絶対に東進がいいです
数学:長岡先生、志田先生+大学への数学(新数学演習)
物理:苑田先生+難系
化学:大西先生+新理系の化学100選
地理:村瀬先生+全統模試
(世界史日本史でも全統)

とくに村瀬先生と苑田先生、大西先生は巧いです☆






【模試のスケジュール計画例】

『高1』
8月 全統高1模試
11月全統高1模試
12月全統センタープレ
1月 センター試験同日模試(東進)
2月 全統高1模試
3月 模試復習に当てる

『高2』 1年先取りしたほうがいいです。

高2の間は「高2駿台全国模試」を受けて軸にして復習しまくってください。
6月 東大レベル模試【私立は高2で高3の模試を受けている!】
8月 ★第1回東大即応オープン
9月 ★★駿台全国模試
10月 全統高2模試
11月 ★第2回東大即応オープン、★★東大実戦
1月 ★★高3東大本番レベル模試
2月 高2東大レベル模試
3月 駿台マーク模試

『高3』
5月 ★★駿台全国模試 + ★★河合塾・Z会共催プレステージ
6月 ★東大本番レベル模試(東進)
7月 東大プレ(代ゼミ)

8月 ★第2回全統記述、★★★★東大オープン,★★東大実戦

9月 ★★★第2回駿台全国模試+★★★★東大本番レベル模試

10月 ★第3回全統模試+第3回全統マーク模試+進研記述模試

11月 ★★★★東大実戦+★★東大即応オープン+京大即応オープン
+全統マーク模試

12月 ★★★★全統センター試験プレテスト+★★★駿台センタープレ
+早大・慶大オープン(河合+代ゼミ)+東進センタープレ

★1月2週の土日にセンター試験

1月25日★★東大本番レベル模試←センターボケのための記述対策

2月 河合塾か駿台予備校の東大の冬期講習+慶応大受験

□都立西高-内申40

塾講師をしていました。

私も中1の1学期期末は418/500でしたが、

中2の1学期では477まで上昇し、最高点は486点/500です

ほとんど独学です。中3の夏まで塾に行ったこともありませんでした

『勉強方法が確立されていない状態』

「どうやって勉強したらいいのか?分からない」状態が不安になって、中学時代必死に勉強しました。勉強し続け高校でも公立高トップクラスで医学部狙いで旧帝大医に入りました。私立高生の人が相手でも、公立からでも、中学から勉強しても、天才でなくても『努力』...続きを読む

Q都立トップ校、都立2番手校、都立3番手校の括り

地方出身なもので、東京都内の高校受験事情があまりよく分かりません。
高校受験から進学校に入るなら、中高一貫教育重視の私立高校よりも、都立高校の進学校の方が最近は良いと塾から言われています。もちろん都立高校が第一志望です。が、都立トップ校、都立2番手校、都立3番手校といった括りがイマイチよく分かりません。塾の統一説明会で頻繁に使われているのですが・・・。

地方とは高校受験事情も異なるので、「都立2番手校が~」と言われても、それがどのあたりの学校を指すのか分からない状況です。家の近くの「都立2番手校」で最も近いのは青山高校だそうです。

ご存知の方、教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

最近の受験事情に疎い人だと、この辺の括りは誤解しがちです。というのも、学区制撤廃から10年経って、いわゆる学校序列というのもだいぶ変化したからです。


◎都立トップ校 {日比谷高校、都立西高校、都立国立高校}
文句なしの最難関3校。開成や国立を合格辞退して入学する人もざらにいる。併願校は平均で早慶付属とか豊島岡とか渋谷幕張とかになる。受験生は駿台模試という模試を受けるのが普通。

◎都立2番手校 {戸山、八王子東、立川、国分寺、青山、両国、武蔵、新宿、国際}
トップ3に次ぐレベル。戸山高校と八王子東高校は「準トップ校」的存在で東大合格も2番手校の中ではずば抜けて多い。

◎都立3番手校 {駒場、小山台、武蔵野北、大泉、富士、白鴎、小金井北など}
ここらへんの学校に入れば、ちゃんと勉強していれば現役でMARCH(明治・青山・立教・中央・法政)の大学群に入れるし、上位を維持すれば早慶大や国公立大にも入れる。学校生活の満足度もかなり高いし、リア充な学校が多い印象がある。小山台は理系に強い、駒場は文武両道、白鴎は生活指導に厳しいなどの特
徴もある。
ココとかのサイトが参考になります。
http://www.geocities.jp/toritsukoukou2/3bante.html

後は偏差値ならココのサイトとか。
http://www12.atwiki.jp/toritsu/pages/24.html


最近の都立高校は本当に評判が良くなって、そのせいで倍率も高くなっています。しっかりと勉強さえすれば、素晴らしい学校生活を送れますよ。

最近の受験事情に疎い人だと、この辺の括りは誤解しがちです。というのも、学区制撤廃から10年経って、いわゆる学校序列というのもだいぶ変化したからです。


◎都立トップ校 {日比谷高校、都立西高校、都立国立高校}
文句なしの最難関3校。開成や国立を合格辞退して入学する人もざらにいる。併願校は平均で早慶付属とか豊島岡とか渋谷幕張とかになる。受験生は駿台模試という模試を受けるのが普通。

◎都立2番手校 {戸山、八王子東、立川、国分寺、青山、両国、武蔵、新宿、国際}
トップ3に次ぐレベル。...続きを読む

Q都立国立高校に合格したいです。

私は8月下旬のWもぎで判定がEランクでした(20%以下)
進研ゼミとオンラインの塾をやっています。

これからでも挽回する方法を教えてください。

ちなみに、頭は大丈夫です。

Aベストアンサー

1日30時間勉強すれば可能かもしれません。でも、そうなるとネットしている暇なんてない。
何で勉強していないかが不思議で仕方がない。慰めて欲しいだけなの?

>>進研ゼミとオンラインの塾をやっています。
こなす作業が増えるだけで、寧ろ時間の無駄じゃないかな。そういった教材に
依存しているだけで、基本の理解ができていない可能性が高い。

無駄な努力ですよ。万が一合格しても授業には確実についていけない。
普通の進学塾で同じ事を言ってみましょう。たぶん、寝ぼけるなの一言で終わるでしょう。
言われるのが分かっているから進学塾に通わないのかな? 志望校Aランクの人間と
何が違うかを確認するために進学塾へ行きましょう。まあ、論外ですけどね。

ヤムチャが努力してもフリーザ様には勝てません。そんなもんです。

Q自校VもぎD判定。都立国立高校に受かるためには……

都立国立高校を目指している中学三年生の息子のことです。
12月初旬に受けたVもぎ(自校作成校対策)ではD判定でした。
入試まであと2か月足らず、効果的に実力をつけるために
どのように学習を進めていったらよいでしょうか。

この時期、この段階でD判定では、
正直な話、合格はおぼつかないのではと思います。
なお、換算内申は42です。
進学塾へは特段、行かせていません。

都立の難関校(自校作成)に合格されたご本人様
あるいは親御様など、みなさまのご体験から
貴重なアドバイスをいただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

換算42も国高受験としては厳しいですね。
いかに得点するかにかかっていると思います。

何といっても社会ですね。
過去問をはじめ、あらゆる受験対策の問題集を手当たりしだい解いて
暗記することです。
時間をかければできると思います。
都立入試に強い塾の冬期講習や、受験直前対策講習なども調べて
受けてみるのもいいと思います。
息子さんは、問題を解くテクニックが身についていないような気がします。
受験は日頃の努力とテクニックだと思います。
あと2か月、有効に時間を使って下さい。

Q都立新宿高校と都立青山高校の良さ

中三の娘が都立新宿高校と都立青山高校のどちらを受験するか悩んでいます。
学力的には青山が実力相応で、娘も体験授業などを通して『青山に行きたい』と話していますが、
通学時間が1時間半近くかかります。
新宿高校は30~40分以内で通えるのですが、娘としては自分の偏差値が66あるのに
3段階も下げる必要があるのだろうか?と言います。
もっと自宅近辺では大泉高校もあるのですが、経済的にも苦しいので、出来れば予備校に行かずに、
大学受験が出来る力をつけさせてくれる進学指導重点校を受験したいと思うのです。
新宿高校、青山高校の違い?と言いますか、それぞれの良さを教えていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

○青山高校
・「都会のオアシス」と呼ばれる周辺地域、立地が一流でオシャレな街
・大学受験には非常に熱心。夏休みの講習は予備校並みに充実、1年中補習を実施、予備校の衛星講座も学校で受けられる、教員も選抜で合格した者を配置しているので質が良い、東大志望者を集めた特別講座も実施
・予備校講師を呼んだ講演会や、教員の指導力向上のための予備校講師による研究会が行われている
・フランス語やドイツ語などが履修可能
・文化祭(外苑祭)が盛んなことで有名。全クラスが演劇
・土曜日もほぼ毎週授業あり

○新宿高校
・単位制高校であることが最大の特長。国語、数学、英語の主要科目全てで習熟度別授業を実施。教科ごとに応用クラス、標準クラス、基礎クラスに分かれているので、自分の理解度にあった授業を受けられる。
・3年生で膨大な数の選択科目から、自由に選択して履修することができる。科目には「文系数学I演習」「漢文講読」「世界史演習」といった大学受験対策科目だけでなく、「宇宙科学」「美術理論」「英会話」「高分子化学」といった大学レベルの教養科目もある。
・希望すれば、ドイツ語、フランス語、中国語を最大で3年間勉強できる(すごい!)3年間も継続して勉強できる学校は、私立を含めてもほとんどない。
・土曜日も授業あり
・勉強合宿実施
・全クラスが「国公立クラス」であり、かつ学力上位者を集めた「特進クラス」がある
・年間を通じて1900時間にも及ぶ講習や補習を実施。予備校を遥かに上回る講習量。自称、都立ナンバー1。


都立高校の説明会には頻繁に行きますし、実際に通っている生徒からも色々なことを聞いていますが、予備校いらずという点では、青山高校も新宿高校も十分すぎるほど環境は充実しています。
ちなみに、新宿高校も進学指導重点校と同等の扱いを受けてますから、同じと考えてよいと思います。
大学進学実績という点では、青山高校も伸びてますが、それ以上に新宿高校の伸びが凄いです。新宿高校の早慶大合格者は、5年前の3倍にまで増えています。
ウワサですが、5~6年後には新宿高校が青山高校に追いつき、追い越すのではとも言われています。
現在の新宿高校の校長がかなりのやり手で、東京中から優秀な教員を集めているようです。(新宿高校も青山高校と同様、教員は公募選抜制です)

女子生徒ですと、青山高校に憧れる生徒は本当に多いです。
通学時間が長くても、本人の希望した学校であれば、それほど苦にならないと思います。
青山高校も新宿高校も大変魅力的な学校なので、両校とも2時間以上かけて通学している生徒も少なくありません。
今後は説明会が両校とも開かれます。それに出席して、最終的な判断を娘さんと共にすると良いと思います。

○青山高校
・「都会のオアシス」と呼ばれる周辺地域、立地が一流でオシャレな街
・大学受験には非常に熱心。夏休みの講習は予備校並みに充実、1年中補習を実施、予備校の衛星講座も学校で受けられる、教員も選抜で合格した者を配置しているので質が良い、東大志望者を集めた特別講座も実施
・予備校講師を呼んだ講演会や、教員の指導力向上のための予備校講師による研究会が行われている
・フランス語やドイツ語などが履修可能
・文化祭(外苑祭)が盛んなことで有名。全クラスが演劇
・土曜日もほぼ毎週授業...続きを読む

Q帝京大学高校って難しいのでしょうか?

ただいま中学三年生で、第一志望を自校作成問題校にしていままで勉強していました。
最近になってやっと滑り止めの帝京大学高校の過去門を解き始めたのですが、
第一志望の学校よりもとても解きにくく、難しく感じてしまいました。
今回解いたのは20年度の入試だったのですが、入学最低点も書いておらず、
果たして自分はこんな点で滑り止めにも合格できないのでは?ととても不安になっています。
もし、帝京大学高校の問題を解いたことがある方や、高校に詳しい方など
アドバイスを下さるととても助かります。

ちなみに今回は数学と英語を解きました、両方とも40点ぐらいでした
(併願優遇を取っているので本番では30点加点されます)
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

帝京大学高校の説明会資料に昨年度の合格最低点が掲載されています。

推薦入試 合格最低点(平均点) 3科 139点(172点)
一般入試 合格最低点(平均点) 3科 202点(196点)

何れも併願優遇の+30点が加算された数字だと聞きました。昨年と今年では入試制度が変わり推薦入試が無くなったので、一般入試の難易度がどのように変化するかは気になる所です。

同校は大学進学実績も良いので、我が家では、滑り止めというよりも自校作成問題校の次善校と考えています。

Qこの成績で偏差値63の公立高校は無理?

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑張るとして
偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。
言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ
私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。
でも塾に行ったからといって上がるわけは無く
塾+本人の努力とやる気だと思いますが。

偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは
奇跡に近いと言われました。
やはりそうなのでしょうか?
最初から、無理なのでしょうか?
やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、
最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか?
アドバイス、よろしくお願いします。

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑...続きを読む

Aベストアンサー

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者も結構います。
ここで、偏差値の話から
偏差値65以上の上位7%に成績表の5が付きます。
偏差値63は、上位9.7%(22/223)
偏差値59は、上位18.5%(42/223)
となります。結構当たってますね。
つまり、63まで上げるということは、
学内で、22番以内に入るということです。
中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。

もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。1.1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。(ウチの子の時はコレだった)
1.3倍だったら60では先ず無理だと思います。

普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。(地域によって違うかも)

成績上位(43/223)から、22番ぐらいに上げるのは、『相手も頑張っている』ゾーンなので、結構努力が必要です。(それでも絶対ではない)

いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者...続きを読む

Q国立高校の内申

国立の学校の受験を考えている中一です。

国立のお茶の水女子大附属や学芸大附属、筑波大学附属などが進学実績も良く関心があります。
私立の学校に行きたい気持ちもありますが、学費が高い学校だし、
親は自営業ですが親曰く「上手く言ってない」と言っているしどうしても引っかかってきます。

国立だと授業料が安くで行けますが、内申の事が気になります。
主要5教科は問題ないですが、副教科の体育などが問題です。
取れたにしても3か4で、なかなか5は貰えません。

国立を受ける人は文武両道で何でもこなせる人が多いと思うのですが、
内申はどれぐらい必要なのでしょうか。

Aベストアンサー

内申の高点数(5)が必要なわけではないので、安心を。
だいたい、一般的な公立中学の授業で教師に気に入られて、高内申を取るような生徒を、学校としても期待しているわけではありません。
「内申が何点必要」という話はまず、聞きません。
学力試験で高得点を目指してください。

ただし。
これらの国立の進学校は、「国立大学教育学部付属の実験校」という設立趣旨・目的です。
主要5教科、実技教科ともに、生徒は教育方法の実験対象とされる面があります。
実験を効率的に行うために、全教科一定以上のレベルの生徒をそろえる必要があります。「多少の実験をしてもつぶれない、問題ない」生徒であることが要求されます。

ペイパーテストの点数が高くても、実技教科の内申点で「2」以下は、ちょっとまずいかも。
「体育が2だと、入学させるのは困る」といったこともある、と、(男子校ですが)筑波大附属駒場高校の教師が、公刊された本の中でも、述べています。
また、東京学芸大附属高校出身者が、
「実技教科でも「2」以下がある人は、落とされていた」
と発言していました。

このため、私立進学校に比べて「文武両道」系の人が多い、傾向はあるようです。

それから、質問者さんは国立名門校の進学実績に注目のようですが。
これらの学校は、必ずしも学校ぐるみ進学指導はしないので、それには期待しないように。自分で勉強できるか?などによって、向き不向きは極端に分かれる、と思います。
この過去質問も参照してください。私もNo.6で答えています
http://okwave.jp/qa2079298.html

参考URL:http://okwave.jp/qa2079298.html

内申の高点数(5)が必要なわけではないので、安心を。
だいたい、一般的な公立中学の授業で教師に気に入られて、高内申を取るような生徒を、学校としても期待しているわけではありません。
「内申が何点必要」という話はまず、聞きません。
学力試験で高得点を目指してください。

ただし。
これらの国立の進学校は、「国立大学教育学部付属の実験校」という設立趣旨・目的です。
主要5教科、実技教科ともに、生徒は教育方法の実験対象とされる面があります。
実験を効率的に行うために、全教科一定以上...続きを読む

Q国立高校と西高校

私は今中学3年生です。
受験生なので勉強のモチベーションをあげる為にも志望校を決めようと思うのですが、都立国立高校か都立西高校で迷っています。
それぞれの高校について、

・なんちゃって制服を着ている方はどれくらいいるのか、又、着ていっても浮かないか
・染髪、ピアス、バイトはできるか

ということを教えていただきたいです。

又、バイトをしたいため、部活は活動が比較的楽なものに入りたいと思うのですが、各校の茶道部、ダンス部はどのような感じかも教えていただけたら幸いです。

まとまらない文で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

なんちゃって制服は、都立西高校ではほとんど見られません。最初は着ている人が若干いるものの、自然消滅するとか。
西高校や国立高校には校則はありません。非常に自由な学校です。

あと、西高生や国高生でバイトしている生徒は、家の経済的事情を除けばほとんどいません。
なぜなら、両校ともトップクラスの進学校で、バイトする時間があるぐらいなら、その分勉強したほうが、結果としてより良い大学に進学することができて、収入も良くなるからです。
バイトするヒマはないと考えてください。バイトよりも勉強したほうが将来的には得。それが進学校です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報