『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

今度、家を新築予定なんですが、お風呂でFMラジオを聞きたいのです。ポータブルじゃなく浴室スピーカーから聞きたいのですが、現在、お風呂でFMを聞くにはアナログのお風呂TVを入れるしかありません。地デジ対応TVだとFMは聞けないそうです。なんでもアナログTVはTVアンテナからFMも入るそうなんですが、地デジアンテナになるとFMは入らないからだそうです。

まあ、それでアナログのお風呂TVを入れる予定なんですが、1つ気になる事があります。
2011年7月にアナログ放送が終了した時、TVが見えなくなるのはいいのですが(もともとTVを見る希望は低いので)、それと同時にFMも聞けなくなってしまうんでしょうか?

現在、部屋のコンポのFMもTVアンテナから聞いているんですが、これも2011年で使えなくなるんでしょうか?

それともいままでのTVアンテナはFMはこれからも受信できるんでしょうか?(もしそうだったら、TVアンテナとFMアンテナって同じもの?)

詳しい方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

電気屋です、


FMはテレビと関係ないラジオ放送です、従って専用アンテナが理想ですがテレビのVHF放送の1チャンネルに近いため間に合わせで使っているわけです。
地上デジタル放送はUHFという電波を使っているのでFM放送とはかけ離れた電波です。
要するに質問者の使っておられるテレビアンテナがVHF用であればそのまま使えるということで、新築の際に電気工事の方に事情を話せばちゃんと配線をしてくれます。その際できればFM用アンテナを取り付けましょう。
専用アンテナならクリヤーにきこえますし今まで聴き難かった放送も聞こえるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

FMアンテナの方がクリアに入るのは知りませんでした。FMラジオ優先で聞きたいならFMアンテナを立てたほうがいいんですね。

ありがとうございました。

以下の方もありがとうございました^^

お礼日時:2009/03/22 20:19

細かく言うと訳が分からなくなるので、イメージ的なお話です。


アンテナは電波を捕まえる「網」みたいな物だと思えばいいです。
編み目より小さい物はすり抜けるし、大きな物は入らない。
アナログTVの電波の大きさとFMラジオの電波の大きさはほぼ同じ大きさと思ってもらえばいいです。

と、いうわけで、FMラジオは聴けますよ。変わりなく。

部屋のコンポはちょっと分かりません。
新築の場合はTVもデジタルにするでしょうし、それによってアンテナも換えないといけません。
やり方としては、工務店さんにお願いしてラジオ用のアンテナと配線を入れてもらうことでしょうか。
アンテナが分からないと言われれば、現在のアンテナを建ててもらって、専用で配線してもらえばOKです。
てか、お風呂用のヤツから分配すればOKじゃん。
    • good
    • 0

 


現在のアナログTVはVHFとUHFの両方の電波で放送されてます、その内のVHFはFMと近いためVHFのアンテナはFMのアンテナの代用にされます。
地デジはUHFのためFMを受信しにくいのは確かですが不可能ではありません。
地デジのTVに変えた後でFMが聞きにくいと感じたらアンテナをどうするか検討すればよいでしょう。

VHF・・・30~300MHz
UFH・・・300~3000MHz
違いは周波数の高さです

FM・・・電波を送る時の変調の方式で周波数は76~90MHzを使います。

 
    • good
    • 0

FM放送とVHF放送(アナログ)の帯域は隣接しているので、感度は多少落ちるかもしれませんが同じアンテナである程度代用出来るのです。

アナログ放送が終わってもFM放送の周波数が変わることはないので、取り敢えずはそのまま使えるはずです(将来周波数割り当ての変更がなければ)。

参考URL:http://elec.basekernel.co.jp/VHF-DXindex.html
    • good
    • 0

理論的にはアンテナはどんなアンテナでも受信できます


ただ専用アンテナでないと、利得が足りずに、受信しても電波が足りず受信できない状態と同じになるだけです
ですからテレビアンテナは現在VHFとUHFと有りますがおそらくFM放送と周波数が同調して、受信できるのだと思います、ですから地デジの周波数と同調出来ればFMも受信できますが同調できないのでしょう、ですから今のTVアンテナを残して地デジのなんてなを付けることをお勧めします、ちなみに現在のアンテナと、一定以上離せば問題有りません
    • good
    • 0

アナログTVとFMはともにVHFと呼ばれる周波数帯ですが、地デジ放送はUHFの周波数帯です。


アナログTVとFMは周波数が近いので兼用が出来ますが、地デジとFMでは数端数がかなり離れているので兼用できません。
ただそれだけの理由です。
アナログ放送の終了とFMは関係有りません。
    • good
    • 0

テレビとFMはまったく別の電波ですが,同じアンテナで受信してるだけだと思います。


地デジになってもそのまま受信できますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFM放送を室内でキレイに聞くにはそうしたらよいでしょうか?

どの家もそうやと思うんですがFMの入りが悪いです。電波障害地域では無いので入るはずなんですが・・・。
持ってるコンポにはAM用のアンテナとFM用のアンテナが付いてました。FM用はアンテナケーブルのみ。現在コンポを窓際に置き、アンテナケーブルを外に出してますが局によって聞こえが悪いです。
昔の話ですが、アンテナとしてコンセントの接地側コンセントから電波を貰っていたと聞いたことがあります。実際にやっていたという声も聞きました。それでいけるんやったらコンポってアンテナレスが可能やと思うんですが、どうなんでしょうか。教えて下さい。

Aベストアンサー

コンポのマニュアルにFM簡易アンテナって書いていませんでしたか?

今お使いのFMアンテナは、正式なアンテナを取り付けるまでのつなぎとして使用するものです。
FM放送を受信するには、それなりのアンテナが必要です。

文章から関西圏の方とお見受けしますが、大阪湾沿岸部以外は、受信状態が不安定な地域が多いですよ。
特に奈良県南部や和歌山県では、かなり受信状態が悪いですから、専用アンテナが必要です。

とりあえずテレビに接続しているアンテナ線をつないでください。
受信状態が改善されることがあります。
またCATVに加入されている場合、FM放送が再送信されていますので、もっとも安定した受信状態になります。
但し周波数変換しているかもしれませんから注意が必要です。


人気Q&Aランキング