絵を張りましたが、文字化けしたので再投稿しました。

スペイン語で日記を書いてメールしてますが、自信がありません。どなたか添削してください。続けられる文は続けたいのですが、わかりません。よろしくお願いします

やあ。
僕は間違ってしまいました。
ごめんなさい。
僕も同じように1950年に生まれました。
4月5日生まれです。
あなたと同じ歳です。
58歳です



Hola.
Me he equivocado.
Lo siento.
Tambie'n naci en mil novecientos cincuenta.
Naci el cinco de abril.
Soy tan viejo como ueted.
Tengo cincuenta y ocho an~os.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

原文を活かしながら簡単に添削してみます。



○ Hola.
Me he equivocado.Lo siento.

○ Tambie'n naci en mil novecientos cincuenta.
Naci el cinco de abril.
→Yo tambie'n naci' en 1950, el di'a 5 de abril.

△ Soy tan viejo como usted あなたと同じくらい年を取っています。→Tengo la misma edad que usted あなたと同年です。

○ (O sea)Tengo cincuenta y ocho an~os.(つまり)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またまたお世話になり、ありがとうございました。実は、英語の考え方で書いているので変なスペイン語になるのですね。もっスペイン語に親しまなくてはいけないと感じました。再度お礼を申しあげます。

お礼日時:2009/03/25 21:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスペイン語の翻訳

スペイン語の翻訳

現在大学でスペイン語学科に通っております。
大学卒業後はスペイン語と英語を専門として翻訳をする職業に就職したいと思っております。
英語はアメリカに住んでいたこともあり、全く心配していないのですが(TOEICできちんとスコアをとっていますし)、スペイン語に関しては大学に入ってから始めたので自信がありません。
就職するとなればスペイン語検定を受けておくべきだと思うのですが、翻訳を職とするためには何級を取得するのが理想的でしょうか?
また、翻訳をする就職先というのが私にはどうも出版社しか思いつかないのですが、どのような就職先があるのでしょうか?

Aベストアンサー

翻訳専門の会社もありますよ。
ビジネス文書や論文とか海外の番組それに出版関係や報道や広告とか商品の取扱説明書等の翻訳を請け負う仕事です。

翻訳だけで無く、通訳・速記・音声からの書き起こし等を併設している所も多いです。

一般企業でも専門的な商材を扱う会社だと社内に翻訳の部署がある会社もあります。
医療や化学分野とか特許関係や契約業務とかM&Aカンパニーが多そうです。

Qスペイン語:El alumno que escogen los jueces va entonces al campeonato dela ciudad.

こんにちは、お世話になります。

英語と類似した単語を主に使用した読むだけで憶えられるスペイン語教材なるものを見つけて興味本位で使う予定もないのに読み始めたスペイン語「完全初心者」です。

さて、タイトルの文はWilliam T. Tardy著のEasy Spanish Readerという本の30ページに出てくる文です。

El alumno que escogen los jueces va entonces al campeonato dela ciudad.

おそらく英語と類似した単語と文脈から類推して、「審判に選ばれた学生さらにまた市の選手権へと進みます。」という意味だと思うんですが、

El alumno que escogen los juecesの部分はなんだか英語的に考えると、A student who chooses judges.(審判達を選ぶ生徒)に見えそうな気もするんですが、

一体どういう文構造になっているのでしょうか? 取り合えずこの本的には大量に英語に見えるスペイン語の文章が書いて有るだけで訳はおろか、解説も全くありません。

よろしくお願い致します。

こんにちは、お世話になります。

英語と類似した単語を主に使用した読むだけで憶えられるスペイン語教材なるものを見つけて興味本位で使う予定もないのに読み始めたスペイン語「完全初心者」です。

さて、タイトルの文はWilliam T. Tardy著のEasy Spanish Readerという本の30ページに出てくる文です。

El alumno que escogen los jueces va entonces al campeonato dela ciudad.

おそらく英語と類似した単語と文脈から類推して、「審判に選ばれた学生さらにまた市の選手権へと進みます。」という意...続きを読む

Aベストアンサー

El alumno que escogen los jueces は The student whom the judges choose ですね。
jueces は juez の複数で、escogen は escoger の三人称複数形です。動詞の変化が各人称の単複で決まっているのでこういうことが可能なのでしょう

参考http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E8%AA%9E#.E6.96.87.E6.B3.95.E3.81.AE.E7.89.B9.E5.BE.B4

動詞はやや面倒なので何かの参考書があった方がいいと思います。

Qスペイン語への翻訳をお願いします。

スペイン語への翻訳をお願いします。

スペインでの名前の付け方をまとめた文章を作っています。
スペイン語で「名前の付け方」という意味のサブタイトルをつけようと思いますが
スペイン語に関しての知識がないため自動翻訳が合っているかわかりません…。

スペイン語に詳しい方、申し訳ありませんが
「名前の付け方」というスペイン語を教えてください。
スペルだけじゃなくてカタカナ表記で構いませんので、発音も教えてください。

Aベストアンサー

スペイン語は得意分野では有りませんが、何はともあれ、

(1) Asignacion de nombres  

ion の o に発音記号[´]が付きます。読みはアッシギナシオン・デ・ノンブレス

又は、

(2) nombramiento 読みはノンブラミエント。

(1)の方がより「名前の付け方」に近いと思います。

もっと詳しい方の登場をお待ちください。

Qスペイン語 「a lo que」「lo que」

スペイン語 「a lo que」「lo que」について質問です。

Que es lo que mas le gusta?
El precio es diferente a lo que marca e taximetro.
Podria escribir lo que ha dicho.

「a lo que」「lo que」の使い分けがわかりません。
特に、 a lo que と使うのはどんなときなのでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

これは形容詞 diferente が支配するものではないでしょうか。

diferente de/a ~と違う

El precio es diferente de/a lo que marca e taximetro.
値段が料金メーターが表示しているものと違う。
The price is different from/to what the taximeter indicates.

多分伝統的には de でしょうが英語の different と同様に前置詞に揺れがあるようです。

Qエキサイト翻訳ソフトで日本語からスペイン語に変換しましたがどうしてもうまく翻訳できません。

エキサイト翻訳ソフトで日本語からスペイン語に変換しましたがどうしてもうまく翻訳できません。
日本語からスペイン語に翻訳してさらにそのスペイン語を日本語に翻訳しましたら原文とは全くちがう日本語が翻訳されました。
解決方法があれば教えてください。
よろしくお願いします。 

Aベストアンサー

無いです。
英文でもそんな感じなので。

Q"No tengo hecha la reserva." (スペイン語)

スペイン語初心者ですがこの構文は初めて出くわしました。tener + 過去分詞の形ですが、"No he hecho la reserva." や "No he reservado la habitacion." とのニュアンスの違いを教えてください。

Aベストアンサー

tener + 過去分詞は古い形です。
過去分詞によっては、その完了した動作の結果を今ここに持っているというニュアンスは出ますが、第一義はあくまで古い形だと理解する方がいいでしょう。なお、haber+過去分詞との違いは、tener+過去分詞の場合は過去分詞が性数変化をすることです。


He escrito la carta
He escrito dos cartas.

Tengo escrita la carta
Tengo escritas dos cartas.

Tengo entendido que ~と理解しています(男性)
Tengo entendida que 同上(女性)

Qスペイン語圏の友達からメールが来たのですが翻訳機を使っても機械なのでちゃんと翻訳されず分かりません。

スペイン語圏の友達からメールが来たのですが翻訳機を使っても機械なのでちゃんと翻訳されず分かりません。スペイン語できる人、翻訳お願いします。
que te vaya fin です
翻訳機では、スペイン語から英語に訳してand goになります。

Aベストアンサー

finの部分がfinoではないので正しいかわかりませんが、
直訳は
やあ!(こんにちわ!)うまくいくように!

日本語だと
よろしくね!程度の挨拶だと思われます。

Qポルトガル語、Foi parar a esquadra, como era de esperar.

タイトルにあるポルトガル語は大体「彼は案の定警察署に捕まった。」という意味だと思いますが、文法解釈がいまいち分かりません。
最初のfoiは過去形になっていますが、原形は irとserのどっちでしょう。そして、pararという動詞は原義は「止まる」という意味ですが、どうつながっているのかよく分かりません。それから、era deのところもよく分かりません。eraはserの半過去ですよね。それでは ser deというのは何を表しているんでしょうか?

Aベストアンサー

myrtille55さん、先ほどは歴史についての見解、ありがとうございました。わたしがmyrtille55さんに歴史を習ってぼくがポルトガル語で交換しましょうかね。
>原形は irとserのどっちでしょう
Irです。

>pararという動詞は原義は「止まる」という意味ですが、どうつながっているのかよく分かりません
Foi~ はよく使います。
Foi comprar 買いに行った
Foi fazer しにいった
Foi tomar banho 風呂に行った
この場合は、止まりに行った(つかまった)となります。

>ser deというのは何を表しているんでしょうか
Ser de というのもよく使います。
Eu sou de ficar nervoso
私は怒りやすいタイプだ。
Ele e’ de Minas Gerais
彼はミナスジェライス州の男だ
Era de esperar
待っていた(思っていた)通りだ

Qスペイン語の翻訳ソフトってありますか?

 いつもお世話になります。英語主体のものではなく、スペイン語を翻訳出来るソフトを探しています。(もちろんスペイン語→日本語です。)日常会話程度が翻訳出来れば、問題ないのですが。

 でも、もしかして存在しないかも???どなたか、お心あたりございましたら、是非、教えて下さいっ!

Aベストアンサー

各国語に対応してます。
http://homepage2.nifty.com/m_kamada/l_translation.htm
オンラインで使えます。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/m_kamada/l_translation.htm

QComo se pronuncia “y”?

前回の質問「スペイン語のyとllの発音 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2982677.html」で疑問が残ったので新たに質問を出させてい戴きます。

スペイン語の yの発音なんですが、これは英語のyのように聞こえることもありますが、「ジャ行」の音に聞こえることの方が多いです。しかし、その「ジャ行」なんですが、前回の質問の回答では フランス語のjに近い摩擦音(英語なら pleasureのsの音)とありましたが、私の耳には むしろ英語のjのような破裂音のように聞こえることが多いです。
そこで質問ですが、yはどのように発音したらいいんでしょうか?

Aベストアンサー

 Yの発音はたしかにわたくしにも「フランス語の・・・」よりも「英語の・・・」の音しか聞いたことがありません。
 もしかしたら、フランス国境付近の方たちはそちらの発音に近いのかもしれませんが・・・(ポートボゥというところではスペイン語というよりもフランス語みたいな独特の言葉でした)。
 国や地方など様々な要因によっていろいろな音になったりします。
 主観ですが映画やその国独特のバラエティ以外のテレビ番組などではほんのちょっとだけ微妙に濁った感じの「ヤ行」に聞こえます。
 「マクガイバー」というアメリカのTVドラマでスペイン語の吹き替え版がすごくきれいなスペイン語だという定評を聞いたことがあり、実際きれいに感じました。
 日本国内でも、日本語は地方によって発音やイントネーションが変わってきますので、正確な発音というのがスペイン本国のテレビ(とくにニュース)などでしっかり聞いてみるのが一番かと思います。
 余談ですが、一番わかりにくいなまったスペイン語で母音の付かない「S」の音を省略される国や地方があります・・・。


人気Q&Aランキング