心理描写が緻密なものや、考え込んでしまうようなもの、ちょっと不思議だけど深いもの、復讐系の映画を探しています。
私が好きな映画は
1:ハンニバルライジング
ギャスパー・ウリエル主演。アンソニー・ホプキンズ主演の「ハンニバル」の零地点として製作されたものです。如何にして彼が人肉を愛するようになったかがわかる映画で、若干グロテスクなシーンもありますが一番好きな映画です。ギャスパーの演技と美貌も見どころです。
2:ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ
ロックミュージカル映画なんですが、けばけばしい反面人間の本質にせまる、チープに見せかけて深い映画です。主人公のヘドウィグの人生には東ベルリンと西ベルリンの示唆が入っており、ミュージカルとしての質もいいです。なにより音楽が素敵です。
3:鉄コン筋クリート
松本大洋原作のアニメーションムービーなんですが、主人公二人の言い表せない友情と絆や、背景には圧巻でした。マイケル・アリアス監督でスタジオ4℃が製作を手掛けています。見た目の質も大変良質で、内容も考えさせられます。優しさと凶暴さのアンバランスがバランスを保っている、そんな感じです。
4:博士の異常な愛情/または私は如何にして心配するのをやめて水爆を愛するようになったか
時代背景がよくわかり、皮肉のこめられた映画です。これはとても有名なので皆さんご存じだと思います。やはり一番の見どころはラストシーンで、水爆にまたがっておちていくストレンジラブ博士のシーンには脱帽しまた。

以上、私の人生(言ってもまだ高1ですが)衝撃をうけ何度も見ている映画です。ホラーでなければ邦画でも洋画でもアニメでもアジア映画でもなんでもOKです。ホラーは真剣に苦手なのでNGでお願いします。あとは「ロリータ」や「AKIRA」、「頭山」などです。
監督や製作グループには疎いです。本当に手探りの状態なので、あらすじと一緒にいろいろ教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

「乙女の祈り」


http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2 …
「モンスター」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=3 …
「ストレンジ・デイズ」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2 …
「ルームメイト」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2 …
「ロンリー・ブラッド」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2 …
「黙秘」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2 …

お好みに合うかわかりませんが、浮かんだものを。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「乙女の祈り」と「黙秘」が気になります。
明日レンタルショップで借りてこようとおもいます。
わかりやすくあらすじのリンクをつないでくださり、
助かりました。他の5本も機会があれば見てみたいです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/29 09:28

不可思議な世界観や考え込ませる作品は映画や小説などが持つ醍醐味ですよねぇ。


で、そういった作品をいくつか
「未知への飛行」
4で挙げられている「博士の…」とまったく同じ年の製作、でもって米軍がソ連に対する核攻撃指令を発してしまうという内容で扱ったテーマも同じという作品です。あちらはブラックコメディぽい作りでしたがこちらはリアルな作りになっています。ちなみにラスト、核爆弾と共に落下していくのは博士ではなくキングコング少佐ですヨ。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2 …

「ベルヴィル・ランデブー」
モモの筋肉が発達しすぎてやたら太いとか、頭がデカイとか、異常にデフォルメされた人物ばかりが出てくるフランスのアニメーションです。自転車競技中に誘拐された孫を、チビのばあさんが愛犬を連れて探す旅に出るという内容ですが、セリフがほとんど無く、得意なキャラクター群には圧倒されるかと思いますよ。DVDはこの作品に共鳴したスタジオジブリが販売しています。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=3 …

まだ出ていないので後のサイコサスペンス映画の手本とされている2本を
「サイコ」
サイコサスペンスという言葉はこの映画から生まれました。「羊たちの沈黙」や「ハンニバル」などに繋がっていく映画の古典中の古典です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=8 …

「コレクター」
内容が内容なので現在ではTV放送は出来ないと(むかしはやってましたけど)思われる一本です。同名作品は2本ありますが、65年版の方です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=8 …

「殺人の追憶」
軍事政権下の韓国で実際にあった連続殺人という未解決事件を二人の刑事が追っていくサスペンス映画です。軍事政権下という時代背景が持つ、今では考えられないようなむちゃくちゃな取り調べには驚かされますが、どこかコメディタッチでもあり不思議な緊迫感を持った作品です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=3 …

「ファーゴ」
こちらも実際にあった殺人事件を元にした、人間の不可思議な因業が作り出す奇妙な内容の映画です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=5 …

最後にレンタルできるかわかりませんが、心理描写を描かせたらナンバーワンの世界的巨匠の一本を
「叫びとささやき」
質問者さんの年齢からちょっと理解しがたい作品かもしれませんが、孤独や宗教観、性、因業などなど人間の深淵に迫った作品です。
この作品の監督:イングマールベルイマンは心理描写が卓越していることで知られる監督です。他にも「処女の泉」「第七の封印」「沈黙」「野いちご」など代表作は多く、もしも機会があったら見てみてはどうでしょうか。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=8 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
あれ…キングコング少佐でしたっけ?(^ω^;)
だいぶ前に見たので記憶が…(笑)
指摘ありがとうございます。
すべてあらすじ読みました。どれも私の好みに合っていてうれしいです。
「ベルヴィル・ランデブー」と「処女の泉」が気になります。
もしあれば是非「叫びとささやき」も見てみたいです!
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/30 13:31

「ハンニバル・ライジング」がお好きなのであればもうご覧になったかと思いますが、ハンニバル・シリーズ第一作目の「羊たちの沈黙」、第3作目の「レッド・ドラゴン」もお勧めです。

前者では、レクター博士の緻密な心理分析に驚かされますし、FBI研修生だった頃のクラリスとの丁々発止のやり取りが楽しめます。後者は、レクター博士とレクターを捕らえたFBI捜査官の物語で、とても面白いです。
 また、お好みとは違うかもしれませんが、「ラースと、その彼女」も人間心理の複雑さを描いた作品です。ずっと独身で過ごしてきた男が、ある日、「僕の彼女」と言って皆にダッチワイフを紹介することから起こる騒動を描いています。ゲテモノっぽいですが、人間心理の不思議さを見事に描いた作品です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
レッド・ドラゴンは途中で見るのやめてしまったんですよね…
その時はまだ13ぐらいだったので、怖かったのかもしれません。
見返してみます。羊たちの沈黙はすきです。
「ラースと彼女」めちゃくちゃ気になります!
ダッチワイフって(笑)
レンタルショップで探してみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/30 13:18

NO6です


UTR http://www.coda21.net/eiga3mai/text_review/THE_L …

こちらの方がわかりやすかったです。すみません☆⌒(>。≪)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
あらすじを見た限りじゃすごく私の好みにあってます!
是非見てみたいです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/30 13:13

「ライフ・オブ・デビット・ゲイル」いかがでしょう?


是非、観ていただきたい映画です。
http://www.sakawa-lawoffice.gr.jp/sub5-2-a-148th …
登場人物1人1人の心の揺れが、観る人の心も揺さぶります。
    • good
    • 0

地味ですが、現在公開中


「ダウト」
本当に日本人の俳優さん、彼らの演技を見習って欲しい…

「海を飛ぶ夢」
尊厳死に対して真剣に考える映画です。
「チェ~28歳の革命/39歳の別れの手紙」
これも良いですねぇ。自分には難しい映画と思ったけれど、他国のためにそこまで出来る人がいたことに、ただただびっくり!
日本の政治家、観ましょうと申したい。

公開したら是非みていただきた
The Visitor
日本にはこれまたなじみの無い移民ですが…感動です。
オスカーにもノミネートされました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「ダウト」ですか、気になりますね!
あらすじも読みましたがなかなか興味を引きます。
「チェ~28歳の革命/39歳の別れの手紙」
ずっと見たいと思ってる映画です!
チェ・ゲバラについては数年前から勉強したいな、と思いつつ
学校が専門学校なので急がしくてできなかったんです。
「The Visitor 」
友人の小説家の方が興味深いとおっしゃっていらっしゃいました。
見てみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/29 09:45

インファナルアフェアとかどうでしょうか?


香港映画で、3作目まであります。
内容は、
主人公の一人は警察官。潜入捜査としてマフィア組織に入ります。
もう一人の主人公はマフィアの構成員で、警察側に潜入します。
最初は正義のためにマフィアに進入したはずなのに段々マフィアっぽくなっていく主人公。
それとは逆に段々正義に目覚めていくもう一人の主人公。
複雑な心理描写と葛藤が多く、作品が進むにつれていろいろな新事実が発覚して驚かされる名作です。

ディカプリオとマットデイモン主演のハリウッド版もあるんですが、
私としてはオリジナルの香港版のほうが好き。
一度ご覧になってみてはいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
インファナルアフェアは友人が面白いと言っていた映画ですね。
友人がたしかDVDかビデオを持っていたはずなので
借りてみてみますね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/29 09:39

私も不思議な雰囲気のある映画すきですよ~


今まで見たものは、よかったかは人それぞれなので、良かったら観てみてください^^

・ギフト
不思議な霊感的なものを持つ女性が事件に巻き込まれていくスリラー
(ハラハラ系ではないです。淡々としてるかも)

・ザ・セル
異常殺人犯の脳内の世界に入り込む奇想天外なサイコスリラー

・ディセント
洞窟探検中に岩盤事故で出口をふさがれた6人を襲う恐怖。最後まで目が離せない。。

個人的に好きな映画は、
・ナチュラルボーンキラーズ
カップルが罪を犯してない人間なんていない。と言うことで、ひたすら人を殺しまくる話。



他にもあったらまた載せます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>私も不思議な雰囲気のある映画すきですよ~
ほんとですか(^ω^)!
不思議な雰囲気の映画って一般うけしなくて
なかなか分かち合えませんよね。
すべて検索にかけてみました。
ザ・セルとナチュラルボーンキラーズが気になります。
探してみたのですがまさかでふたつともありませんでした。
私のいいつけのショップが品揃え悪いんでしょうね…。
あきらめず探してみます。

お礼日時:2009/03/29 09:34

アキ・カウリスマキの「浮き雲(Drifting Clouds)」はとてもいい映画でした



カウリスマキは説明的映像を省略しまくる人ですが
それでも(だからこそ?)登場人物の思いがひしひしと伝わってきます…


ギャスパー・ノエ「カノン」も面白かった

登場人物の気持ちにどんどん引き込まれてたはずが…えっ!? みたいなね
こういうのもアリでしょう


どちらも詳しい筋立てとか背景とか説明してもあんまり意味のない種類の作品なのでそうしたことは略します
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
アキ・カウリスマキの「浮き雲(Drifting Clouds)」についていろいろ検索してみましたが、なかなかおもしろそうな映画ですね。
しかしレンタルショップにありませんでした・・・。。
根気よく探してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/29 09:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q香港映画と中国映画の違い。

映画ど素人の質問ですみません。
中国の映画には、中国映画と香港映画とわかれていますよね。
なんで2つにわけているんでしょうか?
見た作品でくらべると、「インファナルアフェア」とかの香港映画は近代的な映画中心にやっているけど、「HERO」とかの中国映画は古典的な映画を中心にやっていますよね。
全く2つの映画は同じ中国映画でも違うもんなんでしょうか?
あと、台湾映画もありますよね。

Aベストアンサー

日本映画と中国映画が全く違うことはおわかりでしょう。
同じアジア圏にあるからといって「東洋映画」で一括りに出来るものではありません。
旅をすると判りますが、中国から香港へ入る(またはその逆の)際には、出入国審査があり、パスポートの提示と出入国カードの記入が必要です。また台湾と中国を行き来する際にも同じ手続きを経なくてはなりません。
つまり、中国、台湾、香港は、それぞれ歴史も文化も異なる別個の国であり、映画会社も台湾や香港では資本主義の民間会社ですが、中国は国営スタジオですので共産党の意に反した映画は一切作れません。
日本や香港の映画俳優が中国映画に出演することもありますが、これはあくまでも客演(スペシャルゲスト)にとどまります。
ことほど左様に異なりますので、三者を区別しない方が不自然でしょう。

Q映画、時間経過の描写で秀逸なもの

今までどういうものがありましたか?
カレンダーがめくれていくとかはベタですよね

時間の流れは大小構いません

グラスに水滴がついてくる、とか最大のものだと猿の投げる骨ですよね、2001年

見た中、又は自分で考えてものでもいいですので、これは良いなぁと思った時間経過の描写がありましたら教えてください
マンガでも小説でもいいですけど

Aベストアンサー

こんにちは。
古い映画ですが、
「真昼の決闘」で、決闘相手のフランク・ミラーが乗った列車が到着するまでの時間描写を、柱時計の針と振り子と街の人たちの表情の映像、また背景の音楽は振り子の振れと同じリズムを使っていたのを思いましました。
すごく緊迫感があるシーンだと思っております。
動画がありましたので、ご参考まで。

https://www.youtube.com/watch?v=7MooNISe8aM

Q映画「昼顔」の監督について

ビデオで「昼顔」をみてショックを受けましたこの映画の監督について知っている方なんでも良いので教えていただけたらうれしいです。

Aベストアンサー

 「昼顔」〔66.仏〕の監督ルイス・ブニュエルは1900年スペイン生まれのシュールリアリズム映画の巨匠です。ダリと共同で脚本を書いた「アルダルシアの犬」〔28.仏〕、メキシコの非行少年たち描いた「忘れられた人々」〔50.メキシコ〕、奇想天外なトラブルが続くうちに、悪夢のような不思議な世界が生まれてくる「昇天峠」〔51.メキシコ〕、チャップリンの「殺人狂時代」というより、ロッセリーニの「殺人カメラ」を思い出させる軽妙な雰囲気の「アルチバルド・デラクルスの犯罪的人生」〔55.メキシコ〕、スペインを追放される原因となった「ビリディアナ」〔61.スペイン〕、ブルジョワへの諷刺が冴えるメキシコ時代の傑作「皆殺しの天使」〔62.メキシコ〕、現代の話なのに、キリスト・サド侯爵などが登場する奇想天外な物語「銀河」〔68.仏=伊〕、パリを舞台にしたアカデミー外国映画賞受賞作「ブルジョワジーの密かな愉しみ」〔72.仏〕、とりとめもなく悪夢のような挿話が続くとぼけた諷刺劇「自由の幻想」〔74.仏〕、遺作となった「欲望のあいまいな対象」〔77.仏=スペイン〕など数多くの代表作があり、1983年に亡くなっています。
 私が思うには、「昼顔」はブニュエル作品の中では出来の悪い方だと思います。前述のように、もっと凄いのがいっぱいありますよ。

 「昼顔」〔66.仏〕の監督ルイス・ブニュエルは1900年スペイン生まれのシュールリアリズム映画の巨匠です。ダリと共同で脚本を書いた「アルダルシアの犬」〔28.仏〕、メキシコの非行少年たち描いた「忘れられた人々」〔50.メキシコ〕、奇想天外なトラブルが続くうちに、悪夢のような不思議な世界が生まれてくる「昇天峠」〔51.メキシコ〕、チャップリンの「殺人狂時代」というより、ロッセリーニの「殺人カメラ」を思い出させる軽妙な雰囲気の「アルチバルド・デラクルスの犯罪的人生」〔55.メキシコ〕、スペ...続きを読む

Q日本の映画「ハゲタカ」のような企業に関する映画は、アメリカだとどんなも

日本の映画「ハゲタカ」のような企業に関する映画は、アメリカだとどんなものがありますか?
息子が、会社、銀行などのシステムを映画を見ながら学びたいそうです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

マッドデイモン主演「インフォーマント!」

マッドデイモン演じる主人公ウィテカーが、自社の不正(価格協定)を内部告発し一躍時の人に…。

冒頭から「日本の企業スパイ」「味の素」などキーワードだけでおっと興味を引かれるのでは。
コメディでもあり、「チクり屋映画」との事で雰囲気がどことなくスパイ映画やオーシャンズシリーズ的なので軽く楽しめます。

実話ものなので、そちらを合わせる事で難易度の調整もできます。

アーロンエッカート主演「サンキュー、スモーキング」

タバコ研究所の広報を演じるエッカート。
口のうまさで自社の利益を守り通します。
タイムリーなタバコ問題も合わせていかがでしょうか。

ちなみに劇中、キャストが喫煙したり、又は喫煙を過度に賛美したりすることはありませんのでご安心を。

あくまでタバコを「莫大な利益を生み出す商品」として扱っています。
それをどう転がすか、メリハリがあって飽きない映画です。

Q「めぐりあう時間たち」のニコール・キッドマンのとこ

最近、ビデオで見たんですが、ニコール・キッドマンの顔が違って見えるんですが私だけですか?以前からファンで彼女の出ている映画はだいたいチェックしているのですが、「めぐりあう時間たち」のニコールは別人のようです。映画情報が身近になくて気になっています。ご存知のかた教えてください。

Aベストアンサー

ニコール・キッドマンは、演じるヴァージニア・ウルフに少しでも近づくため、わざわざ特殊メイクで鼻の形を変えて容姿を似せていたとのことです。
すごい女優魂ですね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00008K5NN/250-4723733-1272207

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00008K5NN/250-4723733-1272207

Aベストアンサー

『気まぐれな唇』(ホン・サンス)
『悪い女 青い門』『悪い男』『サマリア』(キム・ギドク)
『復讐者に哀れみを』(パク・チャヌク)
どれもいい映画です。

Q映画「草原の輝き」

映画「草原の輝き」に登場するデイニーは何故、発病したと思いますか?
発病の原因と治療目標を併せてみなさんの意見をきかせてください!

Aベストアンサー

ええと、私の考えではこんなところです。

まず、デイニーの家庭について。
 経済的には豊かでなく、力関係は父<母。
 母は、娘デイニーを金持ちの息子と結婚させたい。
 そこに娘への愛情はなく、道具的に利用しようとする意図が見える。
 それゆえ娘には、結婚するまでは処女性を安売りするなと命じる。

デイニーは、体を求めてくるバッドと、それを禁ずる母の間で
板挟みになって悩んでいる。
バッドを拒めば彼を失ってしまうのではないか、と。
性欲を持て余したバッドは、尻軽女のクラスメートをつまみ食いし、
それを知ったデイニーは授業中に発狂する、という流れでした。

バッドの方は甘やかされたのらくら者のお坊ちゃんで、
本質的には害のない存在。
問題はデイニーの家庭、特に母娘の関係にあったと私は思います。
家を離れて療養することによって母親の抑圧から脱却でき、
心の平衡を取り戻せたわけですが。

次は療養所で出会った男性との結婚という
新たな安全地帯に逃げ込もうとしているわけで、
デイニー自身の人格の不安定さが本当に改善されたのかどうか、
個人的には疑問です。

家を捨てることができただけでも進歩なのかしら。

ええと、私の考えではこんなところです。

まず、デイニーの家庭について。
 経済的には豊かでなく、力関係は父<母。
 母は、娘デイニーを金持ちの息子と結婚させたい。
 そこに娘への愛情はなく、道具的に利用しようとする意図が見える。
 それゆえ娘には、結婚するまでは処女性を安売りするなと命じる。

デイニーは、体を求めてくるバッドと、それを禁ずる母の間で
板挟みになって悩んでいる。
バッドを拒めば彼を失ってしまうのではないか、と。
性欲を持て余したバッドは、尻軽女のクラスメートをつまみ...続きを読む

Q25年前の映画のタイトルわかりますか?「親子ねずみの不思議な旅」と一緒に上映された映画です。

こんにちは!
以前からたびたび思い出して(思い出したくて)いる映画があるのですが、
確かアメリカの映画でブロンドの男の子がでてきて。。まで覚えているのですがその他はまったく分かりません。「親子ねずみの不思議な旅」と一緒に上映されていました。なんだかとっても素敵な映画だった気がしているのですが。。当時映画館で2本立てでみました。お分かりになる方教えてください!

Aベストアンサー

『親子ネズミの不思議な旅』の併映は『チリンの鈴』であっています。
1978/03/11 制作 サンリオ/日本ヘラルド映画配給で公開されました。
前年の1977/09/10にはやはりサンリオ制作で『小さなジャンボ』という短編アニメが『愛のファミリー』という外国映画(サンリオ制作)と同時上映されました。下記参考URLをご覧下さい。
上映館によってはサンリオ作品を数本まとめて上映したかもしれませんが確証はありません。
違うとは思いますが、参考までに…

参考URL:http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=each&id=126

Q映画のありえないシーン教えて!

「ローマの休日」では広場の時計の時間がコロコロ変わるとか、「ダイハード」では着ているシャツが変わるなど、演出とは違うありえない映画シーンを知っている方、教えてください! 新作・旧作問わず知りたいです! でも昔の映画だとこういう間違いってよくあったと思うんですが、最近の映画でもあるんでしょうかねぇ?

Aベストアンサー

まさにそういう編集のミスを集めたページがあります。
英語ですが、よくこれだけ見つけるもんだと思います。

http://www.moviemistakes.com/

参考URL:http://www.moviemistakes.com/film294

Qマイナーだけど面白い映画

あまり知られていないけど、これは面白い!という映画があれば教えてください。
条件は以下のとおりです。

・洋画
・3本まで
・レンタル店に置いてある確率が高い
・ベタベタのラブストーリー、エグすぎるホラー、戦争映画、ドキュメンタリーは除外
・難解すぎて常人には理解しがたい作品は除外(「π」みたいなのは勘弁してください・・・)

短くてもかまわないので必ず感想や批評を添えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.「マルコビッチの穴」
  笑えました。ミニシアター系ですよね一応。

2.「リベリオン」
  どうせ、マトリックスの真似だろう!とおもったら
  けっこう、作り込まれてていいです。

3.「テイクン」
  TV映画ですね。スピルバーグの宇宙人もので
  一番すきですね、、、


人気Q&Aランキング

おすすめ情報