心理描写が緻密なものや、考え込んでしまうようなもの、ちょっと不思議だけど深いもの、復讐系の映画を探しています。
私が好きな映画は
1:ハンニバルライジング
ギャスパー・ウリエル主演。アンソニー・ホプキンズ主演の「ハンニバル」の零地点として製作されたものです。如何にして彼が人肉を愛するようになったかがわかる映画で、若干グロテスクなシーンもありますが一番好きな映画です。ギャスパーの演技と美貌も見どころです。
2:ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ
ロックミュージカル映画なんですが、けばけばしい反面人間の本質にせまる、チープに見せかけて深い映画です。主人公のヘドウィグの人生には東ベルリンと西ベルリンの示唆が入っており、ミュージカルとしての質もいいです。なにより音楽が素敵です。
3:鉄コン筋クリート
松本大洋原作のアニメーションムービーなんですが、主人公二人の言い表せない友情と絆や、背景には圧巻でした。マイケル・アリアス監督でスタジオ4℃が製作を手掛けています。見た目の質も大変良質で、内容も考えさせられます。優しさと凶暴さのアンバランスがバランスを保っている、そんな感じです。
4:博士の異常な愛情/または私は如何にして心配するのをやめて水爆を愛するようになったか
時代背景がよくわかり、皮肉のこめられた映画です。これはとても有名なので皆さんご存じだと思います。やはり一番の見どころはラストシーンで、水爆にまたがっておちていくストレンジラブ博士のシーンには脱帽しまた。

以上、私の人生(言ってもまだ高1ですが)衝撃をうけ何度も見ている映画です。ホラーでなければ邦画でも洋画でもアニメでもアジア映画でもなんでもOKです。ホラーは真剣に苦手なのでNGでお願いします。あとは「ロリータ」や「AKIRA」、「頭山」などです。
監督や製作グループには疎いです。本当に手探りの状態なので、あらすじと一緒にいろいろ教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

「乙女の祈り」


http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2 …
「モンスター」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=3 …
「ストレンジ・デイズ」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2 …
「ルームメイト」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2 …
「ロンリー・ブラッド」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2 …
「黙秘」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2 …

お好みに合うかわかりませんが、浮かんだものを。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「乙女の祈り」と「黙秘」が気になります。
明日レンタルショップで借りてこようとおもいます。
わかりやすくあらすじのリンクをつないでくださり、
助かりました。他の5本も機会があれば見てみたいです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/29 09:28

不可思議な世界観や考え込ませる作品は映画や小説などが持つ醍醐味ですよねぇ。


で、そういった作品をいくつか
「未知への飛行」
4で挙げられている「博士の…」とまったく同じ年の製作、でもって米軍がソ連に対する核攻撃指令を発してしまうという内容で扱ったテーマも同じという作品です。あちらはブラックコメディぽい作りでしたがこちらはリアルな作りになっています。ちなみにラスト、核爆弾と共に落下していくのは博士ではなくキングコング少佐ですヨ。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2 …

「ベルヴィル・ランデブー」
モモの筋肉が発達しすぎてやたら太いとか、頭がデカイとか、異常にデフォルメされた人物ばかりが出てくるフランスのアニメーションです。自転車競技中に誘拐された孫を、チビのばあさんが愛犬を連れて探す旅に出るという内容ですが、セリフがほとんど無く、得意なキャラクター群には圧倒されるかと思いますよ。DVDはこの作品に共鳴したスタジオジブリが販売しています。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=3 …

まだ出ていないので後のサイコサスペンス映画の手本とされている2本を
「サイコ」
サイコサスペンスという言葉はこの映画から生まれました。「羊たちの沈黙」や「ハンニバル」などに繋がっていく映画の古典中の古典です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=8 …

「コレクター」
内容が内容なので現在ではTV放送は出来ないと(むかしはやってましたけど)思われる一本です。同名作品は2本ありますが、65年版の方です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=8 …

「殺人の追憶」
軍事政権下の韓国で実際にあった連続殺人という未解決事件を二人の刑事が追っていくサスペンス映画です。軍事政権下という時代背景が持つ、今では考えられないようなむちゃくちゃな取り調べには驚かされますが、どこかコメディタッチでもあり不思議な緊迫感を持った作品です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=3 …

「ファーゴ」
こちらも実際にあった殺人事件を元にした、人間の不可思議な因業が作り出す奇妙な内容の映画です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=5 …

最後にレンタルできるかわかりませんが、心理描写を描かせたらナンバーワンの世界的巨匠の一本を
「叫びとささやき」
質問者さんの年齢からちょっと理解しがたい作品かもしれませんが、孤独や宗教観、性、因業などなど人間の深淵に迫った作品です。
この作品の監督:イングマールベルイマンは心理描写が卓越していることで知られる監督です。他にも「処女の泉」「第七の封印」「沈黙」「野いちご」など代表作は多く、もしも機会があったら見てみてはどうでしょうか。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=8 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
あれ…キングコング少佐でしたっけ?(^ω^;)
だいぶ前に見たので記憶が…(笑)
指摘ありがとうございます。
すべてあらすじ読みました。どれも私の好みに合っていてうれしいです。
「ベルヴィル・ランデブー」と「処女の泉」が気になります。
もしあれば是非「叫びとささやき」も見てみたいです!
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/30 13:31

「ハンニバル・ライジング」がお好きなのであればもうご覧になったかと思いますが、ハンニバル・シリーズ第一作目の「羊たちの沈黙」、第3作目の「レッド・ドラゴン」もお勧めです。

前者では、レクター博士の緻密な心理分析に驚かされますし、FBI研修生だった頃のクラリスとの丁々発止のやり取りが楽しめます。後者は、レクター博士とレクターを捕らえたFBI捜査官の物語で、とても面白いです。
 また、お好みとは違うかもしれませんが、「ラースと、その彼女」も人間心理の複雑さを描いた作品です。ずっと独身で過ごしてきた男が、ある日、「僕の彼女」と言って皆にダッチワイフを紹介することから起こる騒動を描いています。ゲテモノっぽいですが、人間心理の不思議さを見事に描いた作品です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
レッド・ドラゴンは途中で見るのやめてしまったんですよね…
その時はまだ13ぐらいだったので、怖かったのかもしれません。
見返してみます。羊たちの沈黙はすきです。
「ラースと彼女」めちゃくちゃ気になります!
ダッチワイフって(笑)
レンタルショップで探してみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/30 13:18

NO6です


UTR http://www.coda21.net/eiga3mai/text_review/THE_L …

こちらの方がわかりやすかったです。すみません☆⌒(>。≪)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
あらすじを見た限りじゃすごく私の好みにあってます!
是非見てみたいです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/30 13:13

「ライフ・オブ・デビット・ゲイル」いかがでしょう?


是非、観ていただきたい映画です。
http://www.sakawa-lawoffice.gr.jp/sub5-2-a-148th …
登場人物1人1人の心の揺れが、観る人の心も揺さぶります。
    • good
    • 0

地味ですが、現在公開中


「ダウト」
本当に日本人の俳優さん、彼らの演技を見習って欲しい…

「海を飛ぶ夢」
尊厳死に対して真剣に考える映画です。
「チェ~28歳の革命/39歳の別れの手紙」
これも良いですねぇ。自分には難しい映画と思ったけれど、他国のためにそこまで出来る人がいたことに、ただただびっくり!
日本の政治家、観ましょうと申したい。

公開したら是非みていただきた
The Visitor
日本にはこれまたなじみの無い移民ですが…感動です。
オスカーにもノミネートされました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「ダウト」ですか、気になりますね!
あらすじも読みましたがなかなか興味を引きます。
「チェ~28歳の革命/39歳の別れの手紙」
ずっと見たいと思ってる映画です!
チェ・ゲバラについては数年前から勉強したいな、と思いつつ
学校が専門学校なので急がしくてできなかったんです。
「The Visitor 」
友人の小説家の方が興味深いとおっしゃっていらっしゃいました。
見てみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/29 09:45

インファナルアフェアとかどうでしょうか?


香港映画で、3作目まであります。
内容は、
主人公の一人は警察官。潜入捜査としてマフィア組織に入ります。
もう一人の主人公はマフィアの構成員で、警察側に潜入します。
最初は正義のためにマフィアに進入したはずなのに段々マフィアっぽくなっていく主人公。
それとは逆に段々正義に目覚めていくもう一人の主人公。
複雑な心理描写と葛藤が多く、作品が進むにつれていろいろな新事実が発覚して驚かされる名作です。

ディカプリオとマットデイモン主演のハリウッド版もあるんですが、
私としてはオリジナルの香港版のほうが好き。
一度ご覧になってみてはいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
インファナルアフェアは友人が面白いと言っていた映画ですね。
友人がたしかDVDかビデオを持っていたはずなので
借りてみてみますね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/29 09:39

私も不思議な雰囲気のある映画すきですよ~


今まで見たものは、よかったかは人それぞれなので、良かったら観てみてください^^

・ギフト
不思議な霊感的なものを持つ女性が事件に巻き込まれていくスリラー
(ハラハラ系ではないです。淡々としてるかも)

・ザ・セル
異常殺人犯の脳内の世界に入り込む奇想天外なサイコスリラー

・ディセント
洞窟探検中に岩盤事故で出口をふさがれた6人を襲う恐怖。最後まで目が離せない。。

個人的に好きな映画は、
・ナチュラルボーンキラーズ
カップルが罪を犯してない人間なんていない。と言うことで、ひたすら人を殺しまくる話。



他にもあったらまた載せます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>私も不思議な雰囲気のある映画すきですよ~
ほんとですか(^ω^)!
不思議な雰囲気の映画って一般うけしなくて
なかなか分かち合えませんよね。
すべて検索にかけてみました。
ザ・セルとナチュラルボーンキラーズが気になります。
探してみたのですがまさかでふたつともありませんでした。
私のいいつけのショップが品揃え悪いんでしょうね…。
あきらめず探してみます。

お礼日時:2009/03/29 09:34

アキ・カウリスマキの「浮き雲(Drifting Clouds)」はとてもいい映画でした



カウリスマキは説明的映像を省略しまくる人ですが
それでも(だからこそ?)登場人物の思いがひしひしと伝わってきます…


ギャスパー・ノエ「カノン」も面白かった

登場人物の気持ちにどんどん引き込まれてたはずが…えっ!? みたいなね
こういうのもアリでしょう


どちらも詳しい筋立てとか背景とか説明してもあんまり意味のない種類の作品なのでそうしたことは略します
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
アキ・カウリスマキの「浮き雲(Drifting Clouds)」についていろいろ検索してみましたが、なかなかおもしろそうな映画ですね。
しかしレンタルショップにありませんでした・・・。。
根気よく探してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/29 09:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q香港映画と中国映画の違い。

映画ど素人の質問ですみません。
中国の映画には、中国映画と香港映画とわかれていますよね。
なんで2つにわけているんでしょうか?
見た作品でくらべると、「インファナルアフェア」とかの香港映画は近代的な映画中心にやっているけど、「HERO」とかの中国映画は古典的な映画を中心にやっていますよね。
全く2つの映画は同じ中国映画でも違うもんなんでしょうか?
あと、台湾映画もありますよね。

Aベストアンサー

日本映画と中国映画が全く違うことはおわかりでしょう。
同じアジア圏にあるからといって「東洋映画」で一括りに出来るものではありません。
旅をすると判りますが、中国から香港へ入る(またはその逆の)際には、出入国審査があり、パスポートの提示と出入国カードの記入が必要です。また台湾と中国を行き来する際にも同じ手続きを経なくてはなりません。
つまり、中国、台湾、香港は、それぞれ歴史も文化も異なる別個の国であり、映画会社も台湾や香港では資本主義の民間会社ですが、中国は国営スタジオですので共産党の意に反した映画は一切作れません。
日本や香港の映画俳優が中国映画に出演することもありますが、これはあくまでも客演(スペシャルゲスト)にとどまります。
ことほど左様に異なりますので、三者を区別しない方が不自然でしょう。

Qお勧めのホラー映画サスペンス映画サイコホラー映画

こんにちは。
最近サスペンス映画やホラー映画にはまっています。
私のお気に入りの映画は
羊たちの沈黙
シャイニング
テキサスチェインソー
ヒルズハブアイズ
ドットジアイ
ゾディアック
サイレントヒル
といった感じです。

お勧めのホラー映画サスペンス映画サイコホラー映画がありましたら書き込みお願いします。
できれば最近の新しい映画でお願いします。

Aベストアンサー

拷問映画
「ホステル」なんてのは?
これより狂った拷問映画を見たことあるけど、
こちらの方が十分コントロールされている感じ

「リーピング」
これは、カエルの雨が見られる映画2号かもしれません、
中身は意外と見られる映画でしたね。

「ハイテンション」
オチさえ気にしなければ

「ローズレッド」
テレビドラマですが、そこそこいけますよ。
ホーティングのリメイク用の脚本を転用してます。

「スティンーブン・キング ズ シャイニング」
意外と評判の悪いテレビドラマ版、でも、「IT」よりは
ずっこけないのでいいと思います。
キューブリック版より、まともなハロランさんも出るし。

「悪魔のいけにえ」
テキサス・チェインンソーのオリジナルですけど、
オリジナルの方がスピード感、ソリッド感がありますよね。
ちと古いけど、

「デスシップ」
これも、まぁまぁ楽しめる範囲かと

「セッション9」
これ地味ですけど、いい感じです。

「ダークネス」
オカルトねただけに地味かなぁ、暗闇が世界を覆うなんて
話ですが。

「デビルズ・バックボーン」
スペインのフランコ独裁時代の話でした、結構雰囲気は出てます。

「ダゴン」
ちょっとチープな気もしますが、ラブクラフト系では
まぁまぁの出来かと思います。
ラブクラフト系の映画、酷いの多いから。

「the eyes」
霊能者の角膜を移植したら、霊能力も移植しちまいましたという話、
何もしない幽霊が多数登場、珍しいのかタイ映画
言われてみれば、妙に仏教的な話

「ウィッシュマスター」
ドラえもんのねがい星みたいなアラビアの魔神、ジンが登場
とんちの効いた方法で人の願いをかなえつつ不幸にします。

「イベントホライゾン」
宇宙のオバケ屋敷ですな、話は、惑星ソラリスをよりダークネスに
下というところでしょう。

「黒の怨」
「悪霊喰」
見たはずなのに記憶にあまり残っていない映画
オカルト映画ではあるんですが

拷問映画
「ホステル」なんてのは?
これより狂った拷問映画を見たことあるけど、
こちらの方が十分コントロールされている感じ

「リーピング」
これは、カエルの雨が見られる映画2号かもしれません、
中身は意外と見られる映画でしたね。

「ハイテンション」
オチさえ気にしなければ

「ローズレッド」
テレビドラマですが、そこそこいけますよ。
ホーティングのリメイク用の脚本を転用してます。

「スティンーブン・キング ズ シャイニング」
意外と評判の悪いテレビドラマ版、でも、「IT...続きを読む

Q映画館は人が入らない方が儲かる??? 映画好きな人が増えたら映画館が儲かると思いますよね? 日本人の

映画館は人が入らない方が儲かる???

映画好きな人が増えたら映画館が儲かると思いますよね?

日本人の映画館利用率は年2回が平均だそうです。

みなさんは年2回を年3回に、いや年4回見るようになると映画館は儲かると思うのでは?

でも、本当の映画好きは映画のポイントスタンプを貯めて10回見たら1回分の無料券をプレゼント!の上客はその映画館の株主になってるんですよね。

要するに本物の映画好きは株主優待券で見てるからタダで見てるわけです。

しかも株主は節約家か金持ちが多いので不味い映画館のポップコーンなんて食べないわけですよ。

だから映画好きが増えると株主が増える。

でもその株主は幾ら映画を見てもタダなわけです。年何回とかあるけど色んな映画館の株主になってるので映画のチケットを買うことがない。

で、映画好きが増えると株主が増えすぎて、映画館の資金より多くなってもう一個映画館を建てるか別のビジネスを始めて余剰金を回さないといけなくなる。

で、トチって破綻する。映画館がガラガラでも映画館は存続する。逆に映画好きが増えると余剰資金を回すために大きく出て破綻するケースが多い。

よって映画館はガラガラの方が経営は長続きするのである。

年2回客がポップコーンやコーラやらを買ってくれるから経営が成り立つ。

年3回、年4回と来る回数を増やす努力をした映画館は規模がデカくなりすぎて破綻するのだ。

映画館は人が入らない方が儲かる???

映画好きな人が増えたら映画館が儲かると思いますよね?

日本人の映画館利用率は年2回が平均だそうです。

みなさんは年2回を年3回に、いや年4回見るようになると映画館は儲かると思うのでは?

でも、本当の映画好きは映画のポイントスタンプを貯めて10回見たら1回分の無料券をプレゼント!の上客はその映画館の株主になってるんですよね。

要するに本物の映画好きは株主優待券で見てるからタダで見てるわけです。

しかも株主は節約家か金持ちが多いので不味い映画館の...続きを読む

Aベストアンサー

映画好きな人が増えたら映画館が儲かると思いますよね?・・・・思いません。理由は、配信会社が儲かるのです。
昔から映画は版権がありますね。あれが金になるから、少しシステムが違います。

Qミュージカル映画・音楽映画

「サウンド・オブ・ミュージック」や「ウエスト・サイド・ストーリー」のようなミュージカル映画や、
「アマデウス」のような音楽映画(?)を探しています。

他にどんなものがありますか?
知ってらっしゃる方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。

最近似た質問がありましたので編集して書きますね。

「メリーポピンズ」はアカデミー賞を受賞していましてアニメと実写の合成が楽しいです。主演は「サウンドオブミュージック」のジュリー・アンドリュース。もちろんディズニー映画の今ではもう作れない名作です。チムチムチェリー♪が有名!
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD8971/index.html

「雨に唄えば」はジーン・ケリー主演のクラシックミュージカルの代表作です。映画を作るというお話の中でのミュージカルで楽しいですよ!
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD445/index.html

オードリー・ヘップバーン主演のアカデミー作品
「マイフェアレディ」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD8464/index.html

自然の景色が美しい2組の恋愛を描いた
「南太平洋」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD8780/index.html

今公開中の「シャルウィダンス」が有名になった
「王様と私」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD1282/index.html

「オズの魔法使い」はストーリー説明不要のファミリーミュージカルですね!
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD1384/index.html

カトリーヌ・ドヌーヴが最高に美しい時のフランスミュージカル
「シェルブールの雨傘」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD13407/index.html

ここぐらいまでがクラシックかな?

そのクラシック時代のミュージカルと同じように作ったオリビア・ニュートンジョンとジョン・トラボルタ共演の学園もの
「グリース」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD2747/index.html

ゴールデングローブ賞を取ったニコール・キッドマンとユアン・マクレガー共演の新感覚ミュージカル
「ムーランルージュ」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD32568/index.html

そしてドキュメントとしても是非見て欲しいミュージカル映画の歴史の1本

「ザッツエンタテイメント」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD3811/index.html

音楽映画では

「愛と哀しみのボレロ」は必見の1本と思います。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD11309/index.html


是非是非ご覧下さいね!!!

こんばんは。

最近似た質問がありましたので編集して書きますね。

「メリーポピンズ」はアカデミー賞を受賞していましてアニメと実写の合成が楽しいです。主演は「サウンドオブミュージック」のジュリー・アンドリュース。もちろんディズニー映画の今ではもう作れない名作です。チムチムチェリー♪が有名!
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD8971/index.html

「雨に唄えば」はジーン・ケリー主演のクラシックミュージカルの代表作です。映画を作るというお話の中でのミュージカルで楽しいですよ!
...続きを読む

Q映画祭が主催して映画を作ることはあるの?

世界各国、さまざまな映画祭がありますが、映画祭がお金を出して映画を作ることってあるんですか?
カンヌ映画祭やベルリン映画祭が映画を作ったなんて話は聞いたことがありませんが、他の映画祭ではこんなことはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

「それぞれのシネマ」という映画がそうです。
カンヌ映画祭60周年に合わせカンヌ主催で作った映画です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=330555

調べないとわかりませんが、他の映画祭でも節目節目で作った作品があると思います。

Q映画のアクションシーンですごいと思ったシーン

映画に出てくるアクションや小技ですごいと思ったものを
教えてください。

Aベストアンサー

1) トランスポーター3 アンリミテッド

闇の運び屋・トランスポーターのフランク・マーティンは、プロ中のプロ。1.契約厳守。2.名前は聞かない。3.依頼品は開けない。この3つのルールを自分に課し、職務を全うする超凄腕だ。
ある日、
ある仕事の依頼を断ったフランクは、その“依頼人”に誘拐され、
車から20m離れると爆発する特殊なブレスレットを装着させられてしまう。
こうして力ずくで仕事を受けさせられたフランクは、仕方なく車に乗り込むが、
そこには彼と同じブレスレットをはめられた赤毛の女が乗っていた…。
ヴァレンティーナと名乗る女とフランクはマルセイユ、ミュンヘン、ブダペスト、そしてオデッサへとひた走る!!
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD14590/

2) アドレナリン

殺し屋・シェブはある朝目覚めると、宿敵リッキー・ヴェローナに毒を注射されていた。
1時間で命を奪うという毒に意識が朦朧となりながらも、怒るシェブはヴェローナの行方を追う。
日頃ドラッグを手配してもらっているドク・マイルスから
「アドレナリンを出し続ければ毒の作用を止められる」とアドバイスを受け、
興奮を求めながら街中を走り回るシェブ。
そして友人カイロの助けを借りて、ヴェローナの弟に復讐を果たすが…。
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD10966/

3) プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂

古代ペルシャ帝国の第三王子・ダスタンは、兄たちや叔父と共に、聖なる都・アラムートを征服する。
しかし戦勝の宴でダスタンが贈った法衣を着た王が毒により死亡。無実のダスタンに嫌疑がかけられる。
アラムートの王女・タミーナの手引きにより逃亡したダスタンは無実を証明するため、
短剣を持ってタミーナと共に旅に出ることになる。
しかし、タミーナはダスタンが偶然手に入れた“時間の砂”の入った短剣を狙っていたのだ…。

(TVゲームを作っている方が シナリオを書いておられるので ラストの ドンデン返しは見ものです)
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD16450/index.html

4) マッハ!弐

アユタヤ王国による侵略が進むタイ。東の王国では家臣ラーチャセーナによるクーデターがおき、
国王とその妻が殺されるが、息子のティンだけが、
悪名高い山賊“ガルーダの翼峰”のリーダー、チューナンに救われ、彼らの住む山奥の村で生活することになる。そこには、
ムエタイ、剣術、カンフーなどありとあらゆる格闘技の使い手たちがいた。
ティンは彼らから十数年にわたり徹底的な教えを受け、やがて究極の戦士へと成長する。
チューナンはティンを自分の跡目にと考え、ティンもチューナンを父のように慕っていたが、
ティンにはどうしてもやり遂げなければならないことがあった。
それは父と母を殺したラーチャセーナへの復讐。
そんなある日、ラーチャセーナがティンの親から奪い取った領土に王朝を設立し、
初代王に就くという知らせが入る。想いを果たすべく、ティンは即位式に一人乗り込んでいく。

http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD15680/index.html
(タイトルとは大違いで、かなり引き込まれてしまう映画でした。ラストには・??)

今、思い浮かんだものだけですが、・・・また、時間があれば? 書き込みますね

1) トランスポーター3 アンリミテッド

闇の運び屋・トランスポーターのフランク・マーティンは、プロ中のプロ。1.契約厳守。2.名前は聞かない。3.依頼品は開けない。この3つのルールを自分に課し、職務を全うする超凄腕だ。
ある日、
ある仕事の依頼を断ったフランクは、その“依頼人”に誘拐され、
車から20m離れると爆発する特殊なブレスレットを装着させられてしまう。
こうして力ずくで仕事を受けさせられたフランクは、仕方なく車に乗り込むが、
そこには彼と同じブレスレットをはめられた赤毛の女が乗...続きを読む

Q「映画館」が出てくる映画ってないでしょうか?

「映画館」が出てくる映画ってないでしょうか?
できれば、背景にエキストラのような感じで出てくるのではなく、ちゃんと「映画館」が物語に関わってくるものがいいです。

たとえばアニメなのですが、クレヨンしんちゃんの「カスカベボーイズ」という映画では、
映画館にやってきたしんちゃん達が、映画のスクリーンの中の西部劇の世界に吸い込まれる、というストーリーです。

このように、その映画のタイトルと、その映画にどのように映画館が出てくる(絡んでくる)のかを教えてください。
洋画カテゴリーですが、邦画でもアニメでも、なんでもいいので教えてください。

Aベストアンサー

↓に一覧がありましたので、ご参考にどうぞ。
http://sapporo.cool.ne.jp/jojo129/gallery/theater/theater.htm

Q今晩は。ホラー映画が大好きですが、昨今は、痛~い系映画が多くて、これの

今晩は。ホラー映画が大好きですが、昨今は、痛~い系映画が多くて、これの楽しみ方がいまひとつ分かりません。
それでもドキドキしたいので、ホステルやフロンティアなど観てみました。

ホステルに至っては、監督のイーライ・ロスが評価される理由が分かりません。

友人から「マーターズ」というフレンチホラーがかなりやばいと聞きました。
ネタバレは気にしませんので、この作品を好きな方、その凄さ、面白さを教えてください。

見ようか迷っています。

Aベストアンサー

もうすでにご覧になられたでしょうか。このマーターズはホラーのジャンルに入らないのではと思います。
まったく怖くはありません。残酷かといえばそうでもありません。
数シーンは残酷っぽいですが、ホラーを見慣れてると作り物だとすぐバレてしまう程度の作りです。全編血まみれではありますが、この血も本物っぽく見えません。でも確かに痛い映画に間違いはありません。
音声も最近は5.1chサラウンドが当たり前ですが、この映画は単なるステレオ音声だけです。音に迫力はありませんでした。
見ても後悔するほどヒドイ映画ではありませんが、見てよかったと思えるような映画でもありません。時間が有って他に見るものが無ければ良いのでは。唯一女性がショットガンで両親と男の子と女の子の4人を射殺するシーンは、ハリウッドにも負けていないです。鬼気迫る演技にゾッとしました。
マーターズより少し前に作られた、同じフレンチホラーで「屋敷女」はご存知でしょうか。
この映画は様々なホラー映画の頂点に達する最強ホラーだと思います。
マヌケな警察官を除けば他には文句無しの出来です。ラストがあまりにむごいとして、数シーンを黒く塗りつぶす修正が行われているほどです。今までにこんな修正したホラーは聞いたことがありません。それほどすごかったです。
もしご存知で無ければ、お勧めです。下のサイトで予告編をご覧下さい。

参考URL:http://www.cinemacafe.net/official/yashiki-onna/

もうすでにご覧になられたでしょうか。このマーターズはホラーのジャンルに入らないのではと思います。
まったく怖くはありません。残酷かといえばそうでもありません。
数シーンは残酷っぽいですが、ホラーを見慣れてると作り物だとすぐバレてしまう程度の作りです。全編血まみれではありますが、この血も本物っぽく見えません。でも確かに痛い映画に間違いはありません。
音声も最近は5.1chサラウンドが当たり前ですが、この映画は単なるステレオ音声だけです。音に迫力はありませんでした。
見ても後...続きを読む

Q「死霊の盆踊り」という映画がサイテー映画とは

「死霊の盆踊り」という映画の批評で、
「サイテー映画と呼ぶに恥じない映画」とか書いてありましたが、
「サイテー映画」とはどういう映画でしょうか。
またなぜ「死霊の盆踊り」という映画がそうなのでしょうか。

Aベストアンサー

厚いファン層の支持を得ているヨタ・カルト映画『資料の盆踊り』ですね。

私は何年も前に全編を通して見ましたが、かなり見応えのあるサイテー映画です。「呼ぶに恥じない」とは、よくぞ言いました。世の中には1円で売られている有名スター主演の映画ビデオがあるにもかかわらず、中古でもサイテー1980円からしかないのが賛辞の証拠です。

前置きが長くなりました。

>「サイテー映画」とはどういう映画でしょうか。

この場合は主に、芸術性、すじがき、カメラワーク、演技、照明や音声など各種技術のレベルがゼロという意味です。色彩と女優さんたちの容姿はそれなりに美しいです。

>またなぜ「死霊の盆踊り」という映画がそうなのでしょうか。

死霊が盆踊りをするだけの映画だからです。以下の解説も言い得て妙だと思いますよ。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=11171

Qタイトル、主演等不明。こんなシーンのある洋画。

小さい頃、10年前くらいに見た洋画なのですが、所々印象に残るくらい面白かったのにタイトルも何も知りません。
もう一度観たいと思っているので、どなたかご存知でしたら教えてください。

覚えているシーンはほとんど後半のみなのですが、死神とか呪い(?)とかが出てくるストーリーです。

舞台はアメリカ?自由の女神像みたいなのが出てきました。
夜、高層マンションの一室に母親と(歩き出すか出さないかぐらいの)子供が居て、祖先の死神との契約の所為か何かの呪いの所為か、子供を生贄(?)にしなくてはならなくなる。
頑なに子供を守っていたが、ベビーベットに子供を置いて少し目を離した隙に、子供が子供部屋の窓を出て壁伝いに狭い所をハイハイをして進んでいくのが別の窓越しに見えた。
慌てて子供部屋の窓から出て母親も子供を呼びながらゆっくりと追いかける。
子供がビルの角の少しだけ広い所に着いてフラフラと立ち上がった。ビルの床の淵ギリギリに危なっかしく立っていて、遠くの空から死神が飛んで来る。
母親がもう少しで子供に手が届くところまで来たが、少しの差で死神の手にふわっと掴まれて連れ去られて行く。母親は手を空に伸ばして泣き叫ぶ。
子供を取り戻しに行こうと母親が死神の居る建物へ行く(なんで場所を知ってたのかは前に子供と昼間訪れたから?)。
建物に着くと、たくさんの蝋燭が円状に灯されていて、中心に子供が寝かされてる。

すみませんがここまでしか覚えていません。
無事子供を連れ戻せたのか、子供の身代わりになったのか、救えなかったのか、結末も覚えてません。
確か父親は居なかった?離婚?別居?その辺だったと思います・・ストーリー上は出てきてた気もします。

無茶と思いますが、これに似た洋画があれば何でも教えてください。見て確かめてみますので。
宜しくお願い致します。

小さい頃、10年前くらいに見た洋画なのですが、所々印象に残るくらい面白かったのにタイトルも何も知りません。
もう一度観たいと思っているので、どなたかご存知でしたら教えてください。

覚えているシーンはほとんど後半のみなのですが、死神とか呪い(?)とかが出てくるストーリーです。

舞台はアメリカ?自由の女神像みたいなのが出てきました。
夜、高層マンションの一室に母親と(歩き出すか出さないかぐらいの)子供が居て、祖先の死神との契約の所為か何かの呪いの所為か、子供を生贄(?)にしなくてはなら...続きを読む

Aベストアンサー

1989年の映画「ゴーストバスターズ2」の1シーンに似ている気がするのですが・・・

http://movie.goo.ne.jp/movies/p3423/index.html

テレビでも何度も放送されています。
違ってたらごめんなさいm(__)m


人気Q&Aランキング

おすすめ情報