先日旅行をし、フジのAPSのISO400の使い捨てカメラを使いました。写真を見てみると、昼間の写真や、狭い室内でのフラッシュをたいての写真はちゃんと撮れているのですが、夜の繁華街や同じく夜のサッカー場の写真は、絞りが足りなく、またシャッタースピードが速すぎ、全体が非常に暗いものとなり、判別さえも困難なものになってしまっています。
もし、ISO800のフィルムだったらどうだったのでしょうか。また、様々な使い捨てカメラの中で、なにか夜や室内での撮影に適したものを知っている方がいれば教えてください。また、コンパクトカメラでいいのがあれば教えてください。APSと35ミリとの違いも。
以前、一眼レフで撮りまくっていた時があるのですが、海外旅行ということもあり、軽くて、気軽で、少しぐらいなら落としても大丈夫ということで、使い捨てカメラを選びました。一眼レフでの出来を知っているので、どうしようもないのですが、やっぱり不満が残ってしまいます。
非常に長い質問になってしまいスイマセン。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

皆さんのいい答えがでているので、蛇足程度に...。



1)先ず、「使い捨てカメラ」とおい言い方は止めましょう。正式には「レンズ付きフィルム」、または「使い切りカメラ」といいます。また、蛇足の蛇足ながら、コンパクトカメラのことを「バカチョンカメラ」と言ってはいけません。差別用語になります。あなたはここではそう言ってはいないですが、気を付けてください。

2)「レンズ付きフィルム」の問題点:

a)レンズが一枚~2枚であり、非球面プラスチックを使っているものの、性能には限界がある。
===>周辺など大甘。

b)シャッター速度と絞りが固定で、最新技術を投入して開発された驚異的なフィルム技術の「広ラチチュード」(=寛容度)でなんとかプリント時に誤魔化している。
===>ホントは露出が合ってない。

c)内蔵ストロボのガイドナンバーが小さく且つ固定。
===>近いと明るすぎて潰れる。遠いと暗すぎて写らない。ナイターなどは致命的。

d)焦点距離も固定。
===>どこか一点(=たとえば2m)にしかピントが合ってない。しかも、中心と周辺でピント位置が異なる。

---------------------------------
と言う訳ですから、あなたの目的では「レンズ付きフィルム」では何を選んでも大差ないでしょう。どれもダメです。

夜の繁華街やらサッカー場を写すなら、octagonさんの言われるとおり一眼レフしかないでしょう。今の外付け専用ストロボは焦点距離に連動して照射角が変わったりしまうからこれを使ってください。内蔵ストロボはだめです。
    • good
    • 0

 ISO800を使おうと3200を使おうと、けっきょく使い捨てカメラはシャッタースピードが固定ですから、治らないでしょう。

ディライトでちゃんと写るようになってるわけですから。
 夜専用の写るんですというのがあればいいんですが(笑)

 最近のはコンパクトカメラでもけっこういい写真できますから、そうしょっちゅう使うのであれば買ってもいいのではないでしょうか。
 計算上は、16回現像すると元手が取れますよ(写るんですと比べて)。
    • good
    • 0

使い捨てカメラでフラッシュを使用して撮影の場合、フラッシュの光の届く範囲はせいぜい数人がファインダーに入るくらい、つまり2~3mではないでしょうか? 5mも10mも飛びませんから、夜間ちょっと離れた距離の撮影では殆ど真っ黒に近い状態にしかうつらないと思います。


 一眼レフに、5万円くらいのスピードライト(フラッシュ)を付ければ、ISO400でも15m~20m位先まで光は飛びますから、当然夜間の繁華街でも大丈夫です。  夜のサッカー場の、試合をしている選手をスタンドからフラッシュをたいて撮るには30mも50mも、場合によってはそれ以上離れているでしょうから5万円のでもだめです。おっしゃる通りフラッシュをたけばシャッタースピードが速くなるだけですから、フラッシュはやめ、ISO1600~3200のフィルムで、それも夜間ですからスローシャッターにならざるを得ないでしょう。
 APSとの比較は、私個人は35mmの方が好きです。それよりもこれからはやはり、デジカメだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
一眼レフを使っちゃうと、どうしても使い捨てカメラ程度じゃ本当に撮りたい写真をとるのは難しいですよね。
しかも、けっこう自分の写ってる写真は他の人が撮ってたりしますし。
ちょっと、また一眼レフについてもやっていこうかなと思っています。

お礼日時:2001/03/06 17:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q使い捨てカメラで撮った写真が…(涙)

子供を出産し、産院で入院中に使い捨てカメラで子供の写真をたくさん撮りました。

40センチの距離で接写できるタイプのもので「フラッシュをたくことをおすすめします」と表示してあったのですが「おすすめします」とのことなので、たかなくても大丈夫かなあと思い(子供にあまりフラッシュをたきたくなかったので)全てフラッシュを使わずに撮影しました。

写真ができあがってみると・・・真っ暗でした。
何が写っているかはわかるものの、写真としては大失敗で、落ち込んでいます。
カメラにあまり詳しくないので(元からカメラを持っていないくらいですので)こういう結果になってしまいました。

真っ暗に仕上がったこの写真なのですが、多少料金がかかっても構わないので(なんといっても大事な記念写真なので)普通の写真くらいに仕上げ直してもらうことは可能でしょうか?
可能だとしたら、どこかそういうところをご存じの方はいらっしゃいませんでしょうか?
もしもあるのなら、日本全国どこでも構いません。
郵送などして、お願いしたい気持ちでいっぱいです。

写真に無知な私に、何かアドバイスをよろしくお願いいたします。

子供を出産し、産院で入院中に使い捨てカメラで子供の写真をたくさん撮りました。

40センチの距離で接写できるタイプのもので「フラッシュをたくことをおすすめします」と表示してあったのですが「おすすめします」とのことなので、たかなくても大丈夫かなあと思い(子供にあまりフラッシュをたきたくなかったので)全てフラッシュを使わずに撮影しました。

写真ができあがってみると・・・真っ暗でした。
何が写っているかはわかるものの、写真としては大失敗で、落ち込んでいます。
カメラにあまり詳し...続きを読む

Aベストアンサー

ネガを見て、コマの四角の中に画像が見えれば何とか絵がでるかも
しれませんが、ある程度はプリントの機械が自動で補正するはずなので
綺麗な写真になることは無理だとおもいます
それより今の顔でも早く撮りなおしをしましょう、接写ではなく、夜でも綺麗に撮影できるのが特徴のカメラがありますから室内ではそれをつかいましょう
「レンズつきフィルム」通称使い捨てカメラは屋外で記念撮影するのに適して作られていると考えてつかったほうが良いですよ、これで万能ならば高いカメラは必要ありませんよね

Q使い捨てカメラで撮影した写真のデータ化

使い捨てカメラで撮影した写真のデータ化
デジカメ所有前に、使い捨てカメラで撮影していた写真をデータ化にする方法は何があるでしょうか。写真をスキャンするしか方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

こちらに紹介されているような、ネガフィルムからPhotoCDへの変換サービスを
ご利用になられると良いと思います。


http://www.kitamura-print.com/restora_save/nega_cd.html

http://www.satocame.com/tokuten/cd.html

参考URL:http://www.kitamura-print.com/restora_save/nega_cd.html

Qフラッシュつきのインスタントカメラと使い捨てカメラ

フラッシュがついているカメラを使ったほうが写るんですみたいな使い捨てカメラを使うより安くすみませんか?

何故みなさんは使い捨てカメラを買うのでしょう。

私もいままで使い捨てカメラを買っていたんですが
そっちのほうが安いのではないかとふと疑問に思ったんですが

やはり安いおもちゃカメラでは、使い捨てカメラと比較しても写りもぜんぜん違ってくるんですか?

現像代はどっちのほうがかかりますか?

Aベストアンサー

こんにちわ。
写真屋で働いていますが使い捨てカメラ本当に多いですね。

理由は大きく2つあると思います。
1、手軽
2、綺麗に写る

1の手軽ということについては誰もが認めるところでは
ないかと思いますが、まず値段が安くなりましたよね。
以前はフラッシュ付きで1500円くらいしていたのに
今や500円以下、メーカーさえ選ばなければ200円台でも
手に入ります。それに対しておもちゃカメラといえども、
最初に買うときには3000~4000円位はするのではないでしょうか。
使い続ければ結果的に安くなるかもしれませんが、
最初の費用がかからないという点では使い捨ての方がお手軽です。
しかも、常に新品なわけですから、故障の心配もなく、
壊したり紛失しても諦めがつきます。

次に、2の綺麗に写るという点ですが、
4000円クラスのカメラよりは遥かに綺麗に写ります。
これは、使い捨て(=フィルムを入れ替えない)と割り切る
ことで思い切った設計が出来るからです。
例えば、フィルムが入れ替えられるということは、
どんなフィルムが使われてもそこそこ写るように設計しないといけません。
これが使い捨てならば最初から入っているフィルムに最適な
設計にできるわけです。
そして何よりも、使い捨てフィルムはフジやコダックのような、
大メーカーが最新の技術で開発しているものなので、
中小メーカー(中には大手メーカーのものもありますが)
が作ったおもちゃカメラとは技術力が違うのです。

ちなみに、現像料はどちらも同じですよ!

こんにちわ。
写真屋で働いていますが使い捨てカメラ本当に多いですね。

理由は大きく2つあると思います。
1、手軽
2、綺麗に写る

1の手軽ということについては誰もが認めるところでは
ないかと思いますが、まず値段が安くなりましたよね。
以前はフラッシュ付きで1500円くらいしていたのに
今や500円以下、メーカーさえ選ばなければ200円台でも
手に入ります。それに対しておもちゃカメラといえども、
最初に買うときには3000~4000円位はするのではないでしょうか。
使い続ければ結果的に安...続きを読む

Q室内撮影の時のISOって?

 カメラを始めたばかりなのですが、今度室内で撮影する機会があります。
 夜の室内(通常の蛍光灯下)でストロボ無し・1/250,1/125辺りで撮影できるISOはどのくらいがいいのでしょうか?1600くらいでいいのでしょうか?
 実際にいろいろ試せればいいのですが時間がなくて質問させていただきました…。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#6です。

レンズですが、キヤノンのHPにないのでカメラカタログを20年分ほど遡って調べてみました。
FD(↓のEDは書き間違いでした)35-105 は、絞り値は3.5-4.5でした。

なお NEW FD というのは当時のカタログにはありませんでした。
ま、F-1もNEWをうたっていないので、私のいうレンズが最終商品のFD35-105ではないかと思います

Q一眼レフ/マイクロ一眼 ISO感度とノイズの関係

カメラのISO感度について質問です。

現在コンパクトデジタルカメラ(2005年型/約500万画素数/ISO 50~400)を使用しています。
日陰や室内などの暗い場所での撮影時に、ISO感度を50~100など低めに撮影すると手ブレがひどいため、
感度を最大の400に上げて撮影すると今度はノイズがひどく、ざらついてイメージ通りの写真になりません。

やはり一眼にしようと思って「デジタル一眼レフ」か「マイクロ一眼」を検討しています。
しかし一眼はISO感度が160~6400など、今持っているコンデジより最低値が高く、最大値もがケタ違いなのですね。

そこで質問です。
基本的に「一眼」のカメラは、ISOが高くてもノイズが軽減されるものなのでしょうか。
昔フィルム一眼レフを使っていた頃は、ISO1600で撮るとノイズが出ました。

時代も違えばカメラの性能も格段に上がっていることとは思いますが、
ISO6400で撮ったらさすがにザラザラのノイズだらけの写真になりますか?

そして、画素数の高さはノイズに関係していますか?
画素数の高さとノイズ軽減は比例しているのでしょうか。

今のところマイクロ一眼の重量の軽さが自分の用途に見合っている点で、購入に気持ちが傾いています。
(登山で使用するので、極力重たいカメラにしたくないのです)

しかしマイクロ一眼で「暗い所でもノイズの少ない鮮明な写真」を撮れるかで悩んでおり、
上記の基本的な質問を交えてご相談にあがっています。

いろいろ質問してしまい申し訳ありません。よろしくお願いします。
(専門的な用語などは理解できません。ざっくりと素人目にわかる範囲でご容赦願います)

カメラのISO感度について質問です。

現在コンパクトデジタルカメラ(2005年型/約500万画素数/ISO 50~400)を使用しています。
日陰や室内などの暗い場所での撮影時に、ISO感度を50~100など低めに撮影すると手ブレがひどいため、
感度を最大の400に上げて撮影すると今度はノイズがひどく、ざらついてイメージ通りの写真になりません。

やはり一眼にしようと思って「デジタル一眼レフ」か「マイクロ一眼」を検討しています。
しかし一眼はISO感度が160~6400など、今持っているコンデジより最低値が高く、最大...続きを読む

Aベストアンサー

んじゃ、まず行きます。

>結論として一眼レフやミラーレス一眼(マイクロ一眼)は
>コンデジよりノイズが少ない、
>と思って間違いはないんでしょうか???

「原理原則」としてはそうです。

要はノイズの大きさは指定した感度(100とか3200とか)
に比例し、かつ受光素子の大きさに反比例するのが、
「原理的」な事実です。

受光素子の大きさについてはこちらを。
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/special/20120406/1045543/?P=2

でもあくまでこれは「原理的な事実」に過ぎません。実際に
受光素子のデータを画像にするのは「画像処理エンジン」
の仕事でして、こいつはここ10年間で物凄く進化してます。

結果として、10年前のAPS一眼より、今のマイクロフォーサーズ
の方が多くの場合ノイズ発生が少ないですし、受光素子が
多少大きめ(1/2.3型より2倍ほど大きい1/1.7型とかを使う
モデルがあったりします)のコンデジの方が・・・ってこともあります。

(つか、NikonはD90まで高感度が本気でダメダメでしたからねぇ)


で、ちょっと戻って。

>私の勝手な認識では画素数が小さいといえば480×640ピクセル
>みたいなもので、画素数が多いというと2048×1536みたいなもの

ここが違います。例えばPowershot S100で言えばですね。
http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/s100/

こちらの「仕様」にある、「カメラ部有効画素数」ってのが画素数
になります。この「画素数」は写真のサイズとは意味が違うんですよ。
実際、2048x1536しても、314万ドットにしかならないでしょ?
通常は1画素で1ドットのデータを吐き出すことが出来ますからね
出そうと思えば、もっと大きな画像が作れるんですよ、デジカメって。

(ちなみにこのカメラ、1/1.7型CMOSってありますから、一般的な
他のデジカメ、1/2.3型受光素子の約2倍の面積がありますので
その面でもノイズが少ないって話になります)

ですので、比較するときはこういう「有効画素数」と「受光素子の
サイズ」で比較するんです。

>世間ではcanon製はノイズがひどいという「噂」をよく見かける

それは昔の話。Canonの画像処理エンジンは、今では最も優秀
なエンジンの一つになってますよ。

もっとも、ノイズをつぶし過ぎると「のっぺりとした、CGのような画像」
になってしまう場合が少なくないです(少し前のNikon一眼がそう
言う味付けでしたね)。逆に「自然な画像」を作ろうとするとノイズが
どうしても残っちゃう場合があるので、その辺をどう「見切る」かが
カメラメーカーの腕、ってことになります。

コンデジではCanon、Fuji、RICOHあたりが、そういうの上手いです
ねぇ。逆に、どことは言わない有名大メーカーや計算機メーカー
とかのコンデジは、自然を撮らせると結構破たんしたりするんですが。


自然の撮影は、何せ対象物が完ぺきで繊細なので、どうしても
カメラの「原理的」な実力がもろに出ます。ですので、まずは可能
な限り「受光素子が大きい」カメラを選んでください。

サイズや重量(更には価格)などで、それが出来ない場合は、
より小さな受光素子のものを選ぶのが、「原理原則」からすると
理にかなっている、ということになります。

ただし、写真は「ノイズ」だけで良し悪しが決まるもんじゃないです。
ノイズが多くても綺麗な画像と、ノイズがゼロなのに不自然な画像
というのがあります。その辺は「受光素子サイズ」を考慮に入れ
ながら、実機で調べてみるのが良いと思いますよ。

同じ受光素子でも、カメラによって画像の出来は違いますものね。

んじゃ、まず行きます。

>結論として一眼レフやミラーレス一眼(マイクロ一眼)は
>コンデジよりノイズが少ない、
>と思って間違いはないんでしょうか???

「原理原則」としてはそうです。

要はノイズの大きさは指定した感度(100とか3200とか)
に比例し、かつ受光素子の大きさに反比例するのが、
「原理的」な事実です。

受光素子の大きさについてはこちらを。
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/special/20120406/1045543/?P=2

でもあくまでこれは「原理的な事実」に過ぎません。実際に
受光素子のデー...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報