一般的に、コミュニティーカレッジを出ると、その分野で仕事というのはすぐに見つかるものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

短大 メリット」に関するQ&A: 短大のメリット

A 回答 (3件)

> コミュニティーカレッジを出ると...



アメリカで "コミュニティーカレッジを出る" という解釈でいいですか。

> その分野で仕事というのはすぐに見つかるものなのでしょうか?

日本でですか、アメリカでですか。
また、日本人がですか、アメリカ人がですか。

日本人が日本で ... なら努力次第かと思います。
すぐかどうか、今の状況では難しいのではないでしょうか。
でも、学歴が高卒になるので、よほど自己アピールを上手くしないと、日本の短大卒より難しいと思います。

日本人がアメリカで ... では法的に無理です。

アメリカ人がアメリカで ... の場合も、今の雇用率では難しいと思いますよ。
今は、"レイオフされたから、大学 (院) に行く" という人が多いです。
つまり、雇用率が回復するころには、高学歴の人も多い。
コミュニティーカレッジ卒の人が仕事を見つけるのは、容易ではないでしょうね。

アメリカの話でなかったら、ごめんなさい。^^
    • good
    • 0

日本の場合コミカレどころか日本で知られた大学であっても、新卒扱いにならないところが多いぐらいですから、日本での就職を考えられるならコミカレ卒業がメリットにはなりません。


コミカレ卒業後アメリカでの就労を考えていらっしゃるなら、これもまず無理です。他の方がおっしゃるとおり、就労ビザを申請できるのは最低大学卒です。それでも働きたい場合、OPTを申請することは出来ますが、大卒と違い最長で8ヶ月。大卒で技術系の分野ならば1年のOPTに加えて最長で17ヶ月間の延長の可能性がありますが、コミカレは適用外です。
また去年の4月にOPTの制度の改正があり、失業者としての日数に制限が加えられました。決められた日数以内に仕事がみつからなければOPTは終了。Out of statusとなり即出国しなくてはなりません。失業者としてそのままOPTの終了日までアメリカに滞在することはできないのです。
    • good
    • 0

アメリカで求職する場合、雇用先が保証する就労ビザが必要です。


OPTで労働許可が貰えるのは1年間だけですから。

しかし、コミュニティカレッジ卒では就労ビザ申請の資格(大卒以上の専門職)を満たさないので、ビザをサポートして雇ってあげるという雇用先を見つけるのは、ほぼ不可能です。
コミカレ以前に日本で関連した専攻での大卒であれば、就労ビザは可能ですけれど、「大卒なのに何故にコミカレ?」と疑問に思われるでしょう。コミカレはほぼ全入なので、評価が低いんです。

日本で求職する場合、良くて短大卒、下手をすると高卒と同等に扱われます。
外国の名もなきコミカレを卒業して就職が可能かどうかは、ご自分でご判断ください。
大手の日本企業や外資系では、コミカレ卒では門前払いだと思われますが。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカのコミカレに正規留学をしている学生です。

アメリカのコミカレに正規留学をしている学生です。
今現在、留学資金難のため日本にてアルバイトをしながらお金をためつつ
オンラインでクラスを並行して履修しています。

さて、本題に入らせていただきます。私は高校卒業と同時にアメリカのロサンジェルスへ。
ESLからの入学でしたが、周りの日本人の多さ・モチベーションの低さ
そして自分のやりたい学部がないことで、カリフォルニア滞在期間わずか4カ月でシアトルのコミカレ
にツーリズムを学ぶためにトランスファーしました。約一年シアトルに滞在してツーリズムを専攻していました。

そして資金難のため、9月に日本に戻ってきている状態です。
今現在、コミカレ卒業の単位を半分持っています。そして残り半年にてアメリカのコミカレを卒業予定でいます。予定では、4月にアメリカにもどり9月にまた日本に戻ってきます。2学期在学する予定です。
しかしながら、今現在今後の進路にとても悩んでいます。
というのも、アメリカのコミカレを卒業しても就職にはとっても不利なこと。
留学エージェントに就職活動の不安などの旨を話したところ、アメリカのコミカレを卒業したって日本の短大生と変わらないし、悪い言葉で言ったら日本の高校卒と変わらないと。
できるなら、4年制の大学に編入するのがいいといわれました。挙句の果てには、「とにかく正社員になれ!」の一点張り。斡旋会社も所詮はビジネスだから私もいいように丸めこまれていたのかなって思いました。
だけれども、私は今現在アメリカのコミカレさえも卒業するのがやっとの状態であるのにアメリカの4年大学に編入する資金の余裕なんて全くといっていいほどありません。
けれど、私は無理強いを言ってまで親にアメリカ留学をさせてもらったのに親を悲しませるようなことはできません。留学には膨大な費用がかかるとは大抵予想はしていましたが、それを上回る資金。
最低でも、アメリカのコミカレを卒業しますが、その後の進路について迷っています。
私自身は、日本を旅する人のためのツアーガイドになりたくて本格的に英語を学びたく渡米しました。
最終学歴が短大では公募できる業種も限られてきてしまいます。就職活動をするならば来年の1月頃にはすでに始めなくてはいけないのですが。。就職以外に、日本の大学への逆編入という道も考えています。
日本の国公立大学なら学費も安いし、自分でアルバイトをしながら工面できるかと考えています。

日本の大学に逆編入するか

就職活動をするか

この二つの選択肢に板挟みにされていて、ずっと決めかねている状態です。

みなさま、アドバイスいただけますでしょうか??

アメリカのコミカレに正規留学をしている学生です。
今現在、留学資金難のため日本にてアルバイトをしながらお金をためつつ
オンラインでクラスを並行して履修しています。

さて、本題に入らせていただきます。私は高校卒業と同時にアメリカのロサンジェルスへ。
ESLからの入学でしたが、周りの日本人の多さ・モチベーションの低さ
そして自分のやりたい学部がないことで、カリフォルニア滞在期間わずか4カ月でシアトルのコミカレ
にツーリズムを学ぶためにトランスファーしました。約一年シアトルに滞在してツー...続きを読む

Aベストアンサー

 ちょっと気づいた点を抜いてみます。

(1)斡旋会社も所詮はビジネスだから私もいいように丸めこまれていたのかなって思いました。

(2)私は無理強いを言ってまで親にアメリカ留学をさせてもらったのに親を悲しませるようなことはできません。

(3)日本を旅する人のためのツアーガイドになりたくて本格的に英語を学びたく渡米しました。

(4)日本の大学に逆編入するか就職活動をするか、この二つの選択肢に板挟みにされていて、ずっと決めかねている状態です。

 (1)は核心をついています。(2)の余勢で無駄金をこれ以上使うことには賛成できません。「過ちを改むるに、憚る事なかれ」というのはここでお考えになるべき諺かと思います。緊急方向修正の時です。(3)が目的なら、4年制はおろかコミカレも不要です。(4)は、就職活動に一票。

 ツアーガイドになるには、その資格をとり、職を探せばいいので、外国ではできないことです。アメリカの4年制の大学では、安い公立でも、外国人学生には授業料の免除はありませんから、コミカレの数倍かかります。しかも海外から日本での就職先を探すことは、特に就職難で不景気の今では、百害あって一利無し、変な惰性で浪費をお続けになりませんよう。

 ちょっと気づいた点を抜いてみます。

(1)斡旋会社も所詮はビジネスだから私もいいように丸めこまれていたのかなって思いました。

(2)私は無理強いを言ってまで親にアメリカ留学をさせてもらったのに親を悲しませるようなことはできません。

(3)日本を旅する人のためのツアーガイドになりたくて本格的に英語を学びたく渡米しました。

(4)日本の大学に逆編入するか就職活動をするか、この二つの選択肢に板挟みにされていて、ずっと決めかねている状態です。

 (1)は核心をついています。(2...続きを読む

Qコミカレのみの卒業で・・・

いつもありがとうございます。留学のことで質問です。
アメリカの大学に留学したいと思っていますがお金が足りません。
田舎の大学ならなんとかいけるかな
と思いますがきついと思います。それなら短大(コミカレ?)
留学でも良いかな?と思っているのですが
短大(コミカレ?)のみの卒業は強みになりませんか?
ちなみに日本で就職したいと思っています。もう22で高校卒業してフリーターだったのますます就職は難しいかと思いますが・・・
希望としては英語が使えて映画かファッションに関わる仕事が
したいと思っています。派遣会社からよく紹介されている英語事務でも
かまわないと思っています。

Aベストアンサー

お礼を読みました。

>心配なのはコミカレの授業はあまりよくないということです。それだったら四年大学で(中退でもいいから)の方が良い授業がうけられると聞いたので迷っています。(ちなみに費用は600-700)NYやLAのコミカレのみの卒業にするか、田舎で中退でもらいいから大学にいこうか。。。もしよろしかったらKbutlerさんの意見をお聞きしたいです。

確かに短大と大学の授業の内容は、比べ物にはなりません。一応、短大は大学4年分のものを2年間で出来るよという感じでアピールしますが、でも、結局、短大は2年間しかありません。ですので、授業内容は大学の授業内容に比べてそれほど詳しくはやりません。ただ、短大のいい所は、授業内容は大学に比べて優しく、そして、いい成績をとりやすいことです。

それから、次に費用のことですが、大学ですと、安い州立の大学でも、学費だけで、年間80万~100万、それで、教科書代は、学科によっても異なってきますけど、高いときとかですと年間6~7万、それに、アパート代は、かなりの田舎でしたら、月4万位で借りれるとして、年間28万、それに、食費代を月2万として、年間24万、そして、光熱費が月6000円~1万円として、年間最高12万、それに電話代で、月4000円くらいでしょうか。。。それで、年間48000円。おこづかいなしでも、やっぱり最低180万~200万位はあったほうがいいです。ですから、4年間大学に行くとして、600~700万の費用ですとちょっと大変です。ただ、この600~700万が学費のみでしたら、答えは変わってきます。安い州立の大学に行けば、600~700万あれば、大丈夫です。それから、学生をしながらキャンパス内でバイトをすれば、おこづかいをもうけることは出来ます。また、夏休みは、40時間キャンパス内で働ける許可を得ることもたまにありますので(私は出来ました)、ですので、とにかくお金が欲しい場合は、バイトをしてみてください。また、そのバイトも出来るだけカフェテリアとかのバイトでなく、それなりのバイトをすると、また、卒業してからプラスになると思います。

それから、短大卒業がいいか、それとも大学中退でも大丈夫かの話ですが、基本的には、どこの会社も「卒業」という二文字にひかれます。ですので、出来るなら、卒業することを目指して留学することがベストです。ただ、名の知れない短大に行くよりも、名の知れている4年制の大学を中退するほうが、ある意味、履歴書にはいいふうにうつる可能性はあるかもしれません。ただ、やはり、目指しているものがあるのであれば、それにむけて学校選びをすること。これはとても大事かなって思います。ファッション関係とかですと、得に4年制の大学をでていなくても、才能のあるひとは、やはり、社会に出てからかなり通じていますので、得に4年制をでていなくてもいいとは思います。ただ、日本に持って帰れるものを考えて、短大のほうがいいのか大学がいいのかも考えてみてください。4年制の大学といっても、大学によっては、8moko8さんのやりたいプログラムがないかもしれません。ですので、学校を選ぶ際、どういった授業をやっているのか、その内容も確認してみてください。

ただ、私が最初に回答したように、中退だとしても就職先は日本では比較的見つかりやすいと思います。もちろん、そんなに有名な外資系の企業とかを狙わなければ、普通に塾の先生をやったり、子供達に英会話を教えたりと、英語事務のほかにもそういった仕事もありますので、探そうと思えば、それなりにあります。

とにかく、一番最初にすることは、目標を一つに絞り、それで学校を選びを費用と照らし合わせながら探してみてください。

それでは、長々と失礼いたしました^^

お礼を読みました。

>心配なのはコミカレの授業はあまりよくないということです。それだったら四年大学で(中退でもいいから)の方が良い授業がうけられると聞いたので迷っています。(ちなみに費用は600-700)NYやLAのコミカレのみの卒業にするか、田舎で中退でもらいいから大学にいこうか。。。もしよろしかったらKbutlerさんの意見をお聞きしたいです。

確かに短大と大学の授業の内容は、比べ物にはなりません。一応、短大は大学4年分のものを2年間で出来るよという感じでアピール...続きを読む

Qアメリカの短大から日本の大学への編入について

今、私はアメリカのカリフォルニア州の短大に通っています。
ここの短大からカリフォルニア州の大学に3年次から編入することができます。
ですが、授業料が高いため、日本の大学に編入を考えています。
そこで質問なのですが、帰国子女を2年か3年次から受け入れてくれる日本の大学を教えてください。
自分が取りたいと思っている専攻は国際関係学部か建築学部です。その中の大学で学部は関係いのですが、私が知っているのは国際基督教大学(ICU)、慶応大学、上智大学です。
他にも編入できる大学を知って選択肢を増やせれば良いなと思っています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は、カリフォルニアのコミュニティーカレッジからやはり経済的な問題のために日本の大学に編入することを決めたものです。今はある大学の3年次に編入し、ちょうど1年が経とうとしているところです。

建築のことはよくわからないので、私は触れません。

ただ、私の専攻は国際関係論です。国際関係論が勉強できる大学に編入試験を受けにいきました。ただ、国際関係論はとても幅の広い学問です。国際法から国際経済学、国際政治学、統計学、開発学など多様に渡っているので、今は漠然と「国際関係学」を勉強したいと思っておられるでしょうが(私もそうでした)、少しずつ絞っていくことが必要となる分野の学問です。ちなみに国際関係学としてはまだ成立していません。国際関係論と呼ぶべきだと思います。

それを踏まえた上での編入の話ですが、私が受けた大学は、大阪大学法学部、上智大学法学部国際関係法学科、立命館大学国際関係学部、中央大学法学部政治学科の4校です。2勝2敗でした。このうちのどれかに今所属しているのですが、ご覧のとおり法律系が多いです。実際に国際関係学部のようなものを設立している大学は、拓殖大学などありますが、やはりちょっとレベルが落ちると思います。私の場合は、ある程度認知された大学に行きたかったので、関関同立かマーチ、それ以上の私大と国立をめざしました。

学部の名前に国際関係とかついてなくても国際関係論を勉強できるところはたくさんあります。ただ、立命館の国際関係学部は結構有名ですし、一番力を入れている学部ですから、ちょっと例外的ですね。私が受験した他の3校でも十分国際関係論が学べます。

それに国際関係を勉強する上で必要な国際政治学も、まずは政治学を勉強してその発展に国際政治学があります。国際法も憲法や民法を勉強しないとわからない部分があります。基本的に国際関係論は発展分野ですから、基礎的な知識を身につける必要があるのです。そういう面で上智や中央は国際関係も勉強できますし、基礎分野も履修可能ですので、私は受験をしました。

東大や慶応、早稲田は学士編入のみだと思います。今はどうなってるかわかりませんが、4大を卒業した人が編入できるというシステムです。コミュニティーカレッジは短大扱いで、準学士号なので受験資格に当てはまりません。ただ、京大の法学部は編入を受け入れています。

あと国際関係が勉強できる大学は、青山学院大、拓殖大、日大あたりでしょうか。

試験のことは質問されておられませんが、知っておいても損はない必要な情報でしょうから、経験者として少し書いておきます。ご存知かとも思いますが、試験は英語と専門分野から出される論文形式の問題です。英語は得意でしょうから、必ず高得点が取れるようにしておくべきです。上智の法学部はTOEFL560点が受験資格の最低ラインでした。他の大学ではTOEFLの提出は必要ありませんでしたが、どこを受けるにしろ、その程度の英語力がないと、外国からの編入は厳しいでしょう。それは専門分野の知識がないからです。もしあったとしても、それを日本語で書くのは予想しておられる以上に難易度が高いです。特に法律の場合は法解釈ですから。漢字を正確に使いこなせますか?日本語のライティング能力は落ちているはずです。

編入試験の門戸はとても狭いです。40人受けて合格する人は2,3人です。もちろん例外はありますが、相当厳しいことを覚悟しておかなければいけません。

それでも私が合格できたのは、やはりコミカレを卒業するだけの英語はなんとか持ち合わせていたことと、GEだけとってASで卒業しましたが、なるべくPoliSciのクラスを取ってコミカレでできる範囲内での勉強をしたからです。あなたが、建築か国際関係で迷っておられるなら、その決断は早いほうがいいでしょう。今から試験の準備が必要です。英語はできると思いますので、今までコミカレでご自身がやってこられたことに自信を持って、がんばってください。

私は、カリフォルニアのコミュニティーカレッジからやはり経済的な問題のために日本の大学に編入することを決めたものです。今はある大学の3年次に編入し、ちょうど1年が経とうとしているところです。

建築のことはよくわからないので、私は触れません。

ただ、私の専攻は国際関係論です。国際関係論が勉強できる大学に編入試験を受けにいきました。ただ、国際関係論はとても幅の広い学問です。国際法から国際経済学、国際政治学、統計学、開発学など多様に渡っているので、今は漠然と「国際関係学」を勉...続きを読む

Qアメリカの短大生が4大を目指すべきかそれとも諦めて就職すべきか(やや長文です)

みなさんこんにちは、KOKOGです。
今回の質問はこのカテゴリーには適切ではないかもしれませんが
他に適切なカテゴリーが見つからなかったのでここのカテゴリーに投稿します。

以前ここのカテゴリーにて質問を投稿した者です。今回、皆さんに意見をお伺いしたくふたたび投稿します。

私は現在、アメリカのとある州の短大の二年生です。来年の夏頃には卒業する予定です。
しかし、残念ながら当初はアメリカの4大に編入する予定でしたが資金の都合上、
卒業後日本に帰らなくてはならなくなりました。
さて、現在僕は将来について悩んでいます。
大雑把に言うと、日本に帰った後、バイトするなりして資金を貯めて
4大に編入と卒業を目指すかとりあえず大学に行くことは
置いといて短大卒(カレッジ卒)として就職して働くかですごく悩んでいます。

個人的には、短大卒業だけではなにか中途半端なものを感じますし、4大に行く事を希望はしています。
しかし仮に、資金を貯めてアメリカの4大を目指す場合、まず資金を集めるのには2~3年はかかりそうです。
さらに短大に復学して4大に卒業となるとおそらく25~27歳あたりになりそうです。
となると、ストレートに4年大学を卒業して就職した人より3~5年(場合によってはそれ以上)のロスがかかってしまいます。
それを踏まえた場合、卒業した後社会人になってスキルや経験を重ねたほうがいいんじゃないかとも思います。
また日本の景気のあいかわらずの悪さ・物価上昇などから来る将来の不安も
社会人に早くなっといたほうがいいんじゃないかという理由の1つです。

そこでみなさんにお伺いしたいのが、
もしもみなさんなら
(1)時間はかかっても4大を目指すべき
(2)とりあえず大学は置いといてとっとと社会人になってスキルなりを身につけるべき

のどちらを選びますか?できれば理由も付け加えていただくと幸いです。
どちらかを選ぶかは「自分が将来何をしたいかじゃないか」とか「それは自分次第だ」ということは承知ですがよろしくお願いします。

なお、4大に行くのには借金など色々と方法はありますが、この質問ではそういった回答はなしでお願いします。

最後にやや長文になってしまって申し訳ございません。

みなさんこんにちは、KOKOGです。
今回の質問はこのカテゴリーには適切ではないかもしれませんが
他に適切なカテゴリーが見つからなかったのでここのカテゴリーに投稿します。

以前ここのカテゴリーにて質問を投稿した者です。今回、皆さんに意見をお伺いしたくふたたび投稿します。

私は現在、アメリカのとある州の短大の二年生です。来年の夏頃には卒業する予定です。
しかし、残念ながら当初はアメリカの4大に編入する予定でしたが資金の都合上、
卒業後日本に帰らなくてはならなくなりました...続きを読む

Aベストアンサー

お金がないなら、就職するしか選択肢はないのでは?
学部レベルでの奨学金は学費免除がせいぜいで、生活費まで全額奨学金が出るケースは殆どないので、留学生を続けるのにお金は必要ですから。

アメリカで短大卒では就労ビザが取得できないので、帰国して就職活動をするしかないですね。
それもバイトでお茶を濁すのではなく、きちんと就職すべきです。
不安定なフリーターよりも正社員の方が長い目で見れば確実に稼げますから。

4大へ編入して卒業するには500万円以上必要なので、20代でそれだけ貯金するには3年では足らないでしょう。
まずは正社員になって3~5年働いたのちに4大へ戻るかどうか考えたらよいのではないでしょうか。
その時点で仕事に満足していれば続けたらいいし、どうしても戻りたければ会社を辞めて挑戦すればいいんだから。

ところで、アメリカではオンラインで単位を取れる大学が増えています。
また、日本の米軍基地の中のUnviersity of Marylandは日本人にも開放されてます(基地内大学で検索してみてください)。
こういうコースで少しずつ単位を稼ぐのも方法だと思います。

お金がないなら、就職するしか選択肢はないのでは?
学部レベルでの奨学金は学費免除がせいぜいで、生活費まで全額奨学金が出るケースは殆どないので、留学生を続けるのにお金は必要ですから。

アメリカで短大卒では就労ビザが取得できないので、帰国して就職活動をするしかないですね。
それもバイトでお茶を濁すのではなく、きちんと就職すべきです。
不安定なフリーターよりも正社員の方が長い目で見れば確実に稼げますから。

4大へ編入して卒業するには500万円以上必要なので、20代でそれだけ貯金す...続きを読む

Qアメリカでビザがおりる仕事はなんですか?

アメリカで、自分で生計を立てながら暮らしたいと考えています。

しかし問題になるのは就労ビザだと思います。

どのような仕事なら、就くことができるでしょうか。思いついたのは日本語教師の仕事なのですが。
その他にありますか、おしえてください。

よろしくお願いいたします。


25歳 男性

Aベストアンサー

H-1Bは6年の短期就労ビザで、専門職に従事する外国人に発給されますが、「学士号以上を持ち、大学で専攻した専門知識・技術を必要とする分野で働くこと」という厳しい条件があります。

高卒の場合、実務経験3年で大学教育1年に換算する項目があるので、IT技術者などならば12年以上の経験があれば有資格者となりますが、現状では認めて貰うのはかなり難しいです。

Hビザの申請は、雇用者ではなく雇用主が行いますので、まずビザ・サポートを引き受けてくれる就職先を見つける必要があります。雇用主は、給与額や労働条件を明記した労働条件申請書を労働省へ提出して認可を受け、その後、移民局に必要書類を提出してビザの申請を行います。H1-B申請には、雇用者が2000~4000ドルの弁護士費用を払うのが一般的です。

ただし、今年の分のH1-Bビザは定員に達して締め切られてしまいました(大学院卒用の枠はまだ少し残っています)。来年分の申し込みは2006年4月から、実際に働けるのは2006年10月からになります。

就労ビザは、申請者の学歴と職歴、米国で不足していて外国人をわざわざ雇う必然性などの諸条件を移民局が個別に審査するため、「絶対に取得できる」と言えないんです。

比較的取得しやすいのは、大学院卒の専門職全般、大卒ならエンジニア、IT技術者、バイオ、金融などです。もちろん、殆どの職種でビジネスレベルの英語は不可欠です。
日本の看護師は州の資格試験と英語テストにパスするのが大変だそうです。

残念ながら、日本経済の沈下で、日本語教師の需要は余りありません。日本で学位を持ち日本語教師資格試験に通っていたとしても、ビザ・サポートをしてくれる就職先を見つけるのは絶望的です。

他の方法としては…
・最も簡単な方法は、アメリカ人と結婚することです。
・アメリカで投資額5000万円以上のビジネスを起業すれば、Eビザが取得できます。
・世界的に有名なアーティストや運動選手、僧侶や牧師、および茶道などの先生、宮大工、柔道や剣道の高有段者など特殊技能者には別のビザがあります。
・「J-1ビザでインターンして海外就職」と宣伝する業者がありますが、移民局の締め付けが厳しくなって、Jビザ取得はかなり困難です。
・たとえば、アメリカに支店を持つ日本の寿司屋で5年くらい修行し、L-1ビザで派遣して貰うという方法があります。
・体力に自信があれば、米軍隊に入隊するというのもありますけどね(笑)。

結局は、H1-Bビザが最も簡単に就労できる道ですが、とにかく就職活動して、ビザ・サポートしてくれる会社を自力で見つけるしか方法はありません。
参考サイトに日系人材バンクのリンクがありますので、どんな仕事があるかを見てください。

厳しいようですが、現在のアメリカがビザを出してまで欲しい人材は「国に貢献できる専門職」であり、高卒や短大卒は門前払いです。観光ガイドや店員など、誰でもできる仕事で就労ビザを取ることはできません。

テロ以降、アメリカの入国は非常に厳しくなっており、「アメリカは自由の国」というのは今ではお題目なんですよ。

参考URL:http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/travel1.html

H-1Bは6年の短期就労ビザで、専門職に従事する外国人に発給されますが、「学士号以上を持ち、大学で専攻した専門知識・技術を必要とする分野で働くこと」という厳しい条件があります。

高卒の場合、実務経験3年で大学教育1年に換算する項目があるので、IT技術者などならば12年以上の経験があれば有資格者となりますが、現状では認めて貰うのはかなり難しいです。

Hビザの申請は、雇用者ではなく雇用主が行いますので、まずビザ・サポートを引き受けてくれる就職先を見つける必要があります。雇用主は、給与...続きを読む

Q学位とか、学士とは(bachelor degree)

学位とか学士とよく聞きます。いったいどういうことを学位、学士と呼ぶのでしょうか。。。(ばかですみません、)
大学を卒業すれば学士なんでしょうか?それともなにか試験をうけて
合格する必要があるのでしょうか。
いま 外国人に、(Do you have bachelor degree or master?)
ときかれていて。私は短期大学を普通に卒業しただけなのですが。。
わかりやすく説明おねがいします・

Aベストアンサー

2年生の学校を卒業すると、準学士(Associate)の資格を得ることができます。
4年生では学士(Bachelor)、大学院に進学、卒業すると修士(Master)、さらにその上に博士(Doctor)と、資格を得ていきます。卒業さえ無事にできれば、誰でも学位を得られますよ。

Q学校卒業後に海外へ渡った方に質問です。

私は今大学4年生です。
留学か就職かで進むべき道を迷っています。

中学生の頃から海外(主に欧米)の文化に興味があり、
英語の勉強には力を入れてきました。
2度の短期留学を経験し、生活に困らない程度の語学力はあります。


就職活動は、海外との繋がりが深い企業をいくつか受けましたが、
ご縁がなく内定は頂いていません。
いっそ、ワーホリで海外にでて、大好きな英語と触れ合いながら、
就職先を見つけようと思いましたが、
やはり現地では新卒での採用は難しいようで、
何の資格も持たない自分には特に難しく思われます。
(当方経営学部です)

海外の大学、大学院に進学するためのお金と高い学力もありません。

最近は就職留年してでも、一度日本で就職してから、
時期を見て海外に行った方が良いんではないかと考えるようになりました。


そこで、学校を卒業してからすぐに
海外に行かれた経験がある方がいればお話をお伺いしたいです。
例えば、どう海外で過ごしたか、その経験が今どう活かされているかなどです。

また、何かアドバイスがあればお願いします。

よろしくお願いします。

私は今大学4年生です。
留学か就職かで進むべき道を迷っています。

中学生の頃から海外(主に欧米)の文化に興味があり、
英語の勉強には力を入れてきました。
2度の短期留学を経験し、生活に困らない程度の語学力はあります。


就職活動は、海外との繋がりが深い企業をいくつか受けましたが、
ご縁がなく内定は頂いていません。
いっそ、ワーホリで海外にでて、大好きな英語と触れ合いながら、
就職先を見つけようと思いましたが、
やはり現地では新卒での採用は難しいようで、
何の資格も持たない...続きを読む

Aベストアンサー

大学卒業後、就職せず海外に行きました。語学学校に通いながらバイトで生計をたて、約2年滞在し、帰国。貿易関係の仕事に就きました。

語学は多少できるようになったので、なんとかそれで就職できたようなものです。結論から言えば、行って後悔はしていないのですが、いったん日本で就職してからでも良かったかなぁとは思います。

自分も海外就職を企てていたのですが、はっきりいって厳しかったです。日本で社会人経験を積んでいたら、もしかしたら就職できたかもしれないなぁなんて思っています。

現地の企業が外国人(私たち日本人のことです)を雇うには、会社側がワークパーミットを申請するためにそれなりの費用が必要です。その費用に見合うだけの能力のある人間でなければ意味がないので、必然現地の人間よりもハードルが高くなります。同じ能力だったらもちろん現地人を採用するでしょう。ことばに少しでも不自由があるようではもちろん却下です。

日本語が話せるということは、特定の分野では大きな武器になる場合があります。ただ、日本語を話せる人材を欲している企業がそもそも少ない上、日本人が多い地域ですと、就労ビザをもっている人が優先されます。
社会人経験がなく、就労ビザをもっていないとなると、その人たちには勝てませんね。それに日本企業の現地支社などは、特に社会人経験を優先します。まず新卒は採らないでしょう。

海外で就職をしたかったら、日本で経験を積んだ方がはやいと思います。海外に支社のある企業だったら、駐在の可能性もあります。3年ほどの社会人経験があって同業種に限れば、日本にいても海外の転職先が見つかるかもしれません。海外就業希望者のための求人サイトだってありますし、英語のできるSE等、言語+専門知識のある人を募集している所は多いです。

abarenbo15さんはすでに英語がかなりできるようですし、あとは社会人経験となんらかの専門分野を身につけることで道は開けてくると思います。英語ができる人はゴマンといますから、特に海外で働きたいとなったら、あまり武器にならないでしょう。英語は当たり前のこととして、プラスアルファです。専門分野といっても、貿易事務や旅行代理店での経験程度でも、ないよりはましです。

・・・とはいっても、就職留年をするんだったら海外に行ってなんとかがんばってみるのもひとつの手でしょうね。でもその場合にはあまり長居をしないほうがいいです。
2年以内に帰ってくれば、第二新卒として扱われると思うのでまだ間に合うと思います。英語ができるだけでも第二新卒までだったら許されるようです。それ以上だと、英語ができるがあとは何もなしっていうことで敬遠されてしまうでしょう。それと、日本はまだまだ新卒至上主義で、新卒で就職しないと後々厳しいことは確かです。茨の道でも生きていける強い意志がなければ、おとなしく新卒(就職留年をしてもいいです)のうちに就職することをオススメします。この機会を逃すと求人は顕著に減りますし、レールからはずれた人間だとみなされます。

まぁ、自分は何も考えず海外に行ってしまったので人にアドバイスできるような人間ではないのですが、自分の経験から思ったことを書きました。ですので、必ずしも上記のことが絶対ではないですし、実際何ら特別な知識や経験もないのに現地で就職できた人も知っています。それと、僕の場合はヨーロッパ圏のことですが、アジアや中東とかだとまた実情は異なるのかもしれません。

どんな道を選ばれても、意欲さえあれば軌道修正は可能だと思います。うまく第一歩を踏めるといいですね。

大学卒業後、就職せず海外に行きました。語学学校に通いながらバイトで生計をたて、約2年滞在し、帰国。貿易関係の仕事に就きました。

語学は多少できるようになったので、なんとかそれで就職できたようなものです。結論から言えば、行って後悔はしていないのですが、いったん日本で就職してからでも良かったかなぁとは思います。

自分も海外就職を企てていたのですが、はっきりいって厳しかったです。日本で社会人経験を積んでいたら、もしかしたら就職できたかもしれないなぁなんて思っています。

現地...続きを読む

Q高卒で留学するには・・・

私は今高校2年生です。高校を卒業してから留学したいと本気で考えています。私の考えでは、1年ほど現地で生活して慣れてから大学に入学したいと思っています。どこの国でも構いませんが、生活してみて行ってよかったなと思える国が良いです。お勧めの国や大学、留学までの流れや、留学に必要な条件、費用などについて何でも良いので教えて下さい。語学留学ではなく、看護か、教育学を学ぶ為に留学したいです。教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

大学留学経験者です。(アメリカ大卒です)

一年ほど現地で生活してなれてから大学へとのことですが、慣れるというのは語学の問題と生活上の問題の双方を想定していらっしゃる事と推察いたします。

私はアメリカの四年生の大学に留学していましたが、まずビザの問題があると思います。
何もビザがなく一年間生活に慣れるために滞在するというのは難しいかと思います。
留学生用のビザを取る為にはどこかの教育機関から留学生用ビザを取れるよう入学許可証を出してもらわなければなりません。
従いましてスムーズに留学を進めるには、大学へ進む気があるのであれば、再来年の1月を目処に、大学へ入学願書を出す必要があるかと思います。

よくアメリカにいるときに、日本から来る留学生で殆ど英語ができないのに(しゃべれないではなく、学力的にも弱い)アメリカに渡ってきてしまい、比較的授業料の安い現地のコミュニティカレッジ(短大とお考えになってよいと思います)へ入るものの、学力がつかずそのまま初志を貫徹できずに日本へ帰るのようなことになった人を実に多く見ています。
アメリカではコミュニティカレッジを含め、入学は難しくないのですが、卒業するのは大変です。海外へ行けば何とか実力がつくではなく、日本にいる間にしっかり英語力をつけておく、またもしも専門で勉強したい事があるのであれば、日本語で基礎知識をつけておくことをお勧めします。

例えば、TOEFLでのスコアが留学時には必須になると思われますが、これも今から日本で何度も受ける事により、点数がアップします。留学するのであれば550から、もしもできれば600くらい取れると楽ですよね。

もしも日本で看護か教育学で大学もしくは看護学校に進めるチャンスがあるのであれば、ここに一度進み、そこから「編入」の形でアメリカの著名な四年制大学へ進むということも考えられると思います。その場合は日本で取った単位も、勉強単位として組み込まれる可能性がありますから、卒業が楽ですし、ご自身が専門にしようと思う勉強の基礎は日本語でできているので比較的勉強がスムーズに進むかと思います。

また費用についてですが、正直、奨学金が取れるなどの条件がなければ生活費も含めてかなりかかるものと思った方が良いと思います。
留学ビザでの労働は禁止されていますので、日本にいて留学に必要なお金をセーブする意味も持ちつつ、英語をしっかり勉強して(日本から来る人でも、大学受験で有名どころには言った人などはしゃべれなくても語彙や文型が頭に入っているためスムーズにしゃべれるようになります)専門知識も日本語で身に付けてしまってからの留学が良いのではないかと思います。

もしも実際の大学での勉強の前に英語を飛躍的に伸ばしたいなどであれば、今の高校生のうちに、夏にホストファミリーになる、夏のみ海外へ留学するなどの短期技で刺激をえてみてはどうでしょうか。その期間だけでしゃべれるようになりませんが、英語をやろうという気合は入ると思いますよ。

私の専門は政治でしたが、友人が教育学で卒業しています。教員免許を取るのがネイティブではないのでかなり大変だったと言ってました。

大学留学経験者です。(アメリカ大卒です)

一年ほど現地で生活してなれてから大学へとのことですが、慣れるというのは語学の問題と生活上の問題の双方を想定していらっしゃる事と推察いたします。

私はアメリカの四年生の大学に留学していましたが、まずビザの問題があると思います。
何もビザがなく一年間生活に慣れるために滞在するというのは難しいかと思います。
留学生用のビザを取る為にはどこかの教育機関から留学生用ビザを取れるよう入学許可証を出してもらわなければなりません。
従いまして...続きを読む

Qアメリカで就職するのに有利な専攻は?

来年アメリカの大学に進学する予定です。アメリカの4年制の大学を卒業後、できれば現地で就職したいと考えています。現在アメリカの大学でビジネスか金融か会計のどれかを専攻しようと考えていますがズバリ現地で就職するのに有利な専攻はどれでしょうか?私としては一番勉強したい専攻はビジネスなのですがやはりこの場合MBAまでとらなければ就職は難しいのでしょうか?ビジネス専攻で現地で就職された方、又はこれらのことに詳しい方、ご回答お願いします。

Aベストアンサー

Gです。 補足質問を読ませてもらいました。

>質問ばかりで申し訳ないですが現実的にビジネス専攻で大学を卒業後にアメリカの企業に就職するというのは実力さえあれば可能なのですか?

実力とは何か。 実力とは何が出来る、ではないのです。 人と比べてどれだけよりできるか、なのです。 日本で2歳で日本語がぺらぺらであれば「すごい!」なのです。 しかし、その後他の子供と同じようになる(つまり他の子供たちがぺらぺらになる)のであれば、その子にはもう既に「実力がある」とは言えなくなっている訳です。

実力とは、人と差をつける全ての要因を持ち必要な時に出せる、ものなのですね。 知識、能力、経験はもちろん、コネ、お金、性格、人格、将来性、知識の吸収力、判断力、人間性と機械性のバランス、精神力、体力、年齢、実績、言語表現力、独立性と協調性のバランス、計画性、モチベーション、集中力、そして「運をひきつける何か」と「不運を寄せ付けない何か」など全てを含むのです。

学歴・資格なんかはほんの一部の社会でしか通用しません。 TOEIC満点でその資格を「信頼」した会社に雇われて結局(英語力と他の要因)使い物にならないと分かった、なんていうことにもなるわけです。

>私はアメリカのトイザらスやディズニー社やアメリカのLEGO社などで何年か働きたいのですがビジネス専攻でも実力さえあればこういった会社も外国人でも雇ってくれるのでしょうか?

これらの会社が必要とするもの全てを持つことが実力の具体性なのです。 ですから、これらの会社が求めていることを今からでも調べる事も「計画性」という実力のひとつになるわけです。

>例えば4年間の間にアルバイトなどで経験を積んでもこういった会社は外国人を雇用してくれるのかが心配です。

心配する前に自分に「実力」を付け続ける土台作りをはじめてください。 

>上記のような企業に就職するには具体的にどういう動きをしていけばよいのでしょうか?

上に書いたことがこの質問への私からの回答となります。 具体性を欠くのは仕方ないと思ってください。 なぜなら私はあなたを知らないからに過ぎません。 しかし、誰にでも使える「雇われる条件と準備作業」は変わりありません。 毎日を「その日」の為に使うかどうかはあなた以外の人には出来ないのです。 

自分に目標を作り目的をはっきり自分に見させ毎日を無駄にしないで土台作りに励めば後は「惰性でも」目標にたどり着くのです。 土台作りは4年後ではありません。 今日の今なのです。 

自分の実力を挙げていけばほかの人と比べる必要はまったくないのです。 あなたを「選ぶ」人がほかの人と比べてくれるのです。 あなたがほかの人より実力を持っていると感じても選ぶ人がそう感じなければどうしようもないわけです。 ですから、このどうしようもないことに時間を費やして他の人と比べていては、自分を伸ばし続けることは出来ないと言うことです。

つまり、有無を言わせぬ実力は「自分を伸ばせば」自然に「人が付けてくれる」物なのですね。

「あなたが空しく生きた今日は、昨日死んでいった人が、あれほど生きたいと願った明日」 毎日が今日なのです。 毎日自分を伸ばしたのに有無を言わせない実力がつかないということは考えられないのです。 

ではまた。

Gです。 補足質問を読ませてもらいました。

>質問ばかりで申し訳ないですが現実的にビジネス専攻で大学を卒業後にアメリカの企業に就職するというのは実力さえあれば可能なのですか?

実力とは何か。 実力とは何が出来る、ではないのです。 人と比べてどれだけよりできるか、なのです。 日本で2歳で日本語がぺらぺらであれば「すごい!」なのです。 しかし、その後他の子供と同じようになる(つまり他の子供たちがぺらぺらになる)のであれば、その子にはもう既に「実力がある」とは言えなくなっている...続きを読む

Q日本の大学卒業後 カナダで就職

はじめまして。
私は現在大学を1年休学し、カナダに留学中です。
カナダ人の彼氏がいるのですが、自分の卒業後の進路と彼氏との関係で悩んでいます。
長くなりますが、アドバイスをいただけると嬉しいです。

私は今年の4月から1年間大学を休学し、現在カナダのESLで勉強しています。
来年の2月まで約10ヶ月滞在し、その後は日本に帰国、4月から復学して大学4年生になる予定です。
卒業後はカナダでのボランティアなどの経験やTOEICスコアをアピールし、日本でメーカーもしくは商社に就職できたらと考えています。

しかし、最近交際3ヶ月目の彼氏との関係で、自分の進路について改めて考え始めました。

彼氏はコリアン・カナディアンでカフェで働いています。31歳で私より9歳年上です。
交際期間は短いのですが、考え方、振る舞いなど尊敬できる点が多く、惹かれています。彼は、私との将来についても真剣に考えていると先日言ってくれました。
宗教(クリスチャン)や過去の事が関係しているようで、彼の男女交際に対する考え方はとても真面目です。また、既に彼の友人や職場の同僚に紹介もされていることから、たまに聞くような留学生を引っ掛けてはポイ…というタイプでは無いと信じています。

ただ、彼は31という年齢の事もあり、結婚を前提としないのならばこれ以上交際はできないと言われてしました。しかし、彼は私をとても愛していて、できれば大学卒業後カナダに来てこちらで生活して欲しいそうです。
彼の言葉を受けて、最近大学卒業後のカナダでの就職について真剣に考え始めました。

しかし調べてみたところ、大学卒業後すぐにこちらに来て就職は不可能なようです。
パートで働くことなら、ビザがあれば可能でしょうが、せっかく日本で大学を卒業したのにカナダでパートとして働くのは望んでいません。
私は地方国立大学の法学部で勉強しています。TOEICも815点を取りました。日本でせっかく得た学歴やこれまでの努力を無駄にしてまで、カナダでパートをしつつ彼と生きていくのはできません。学費を出してくれた親にも申し訳ないです。

彼は、大学卒業後しばらくパートをしてお金を貯めた後に、カレッジに行き就職することも提案してくれました。
しかし、カレッジを出たところで、外国人・職歴なし・特殊技能なし(大学も文系ですので)・カレッジで取得した資格のみ、という人間がカナダでフルタイムの職につけるとは思えません。悲観的な考えに聞こえるかもしれませんが…。

なので、もしカナダに移住するとしても、まずは日本でメーカー・商社(できればカナダと貿易を行っているなど、カナダ転勤のチャンスがある会社)で就職をしようと考えています。もし何年か働いた後に、カナダ転勤ができればそれがベストです。
もしくはその会社で最低3年は働き、知識なり経験なりをつんだところで退職、カナダに渡りカレッジでカナダの学歴を得た後で、日本での職歴もアピールしてフルタイムで就職しようと思っています。
彼を最低4年は待たせることになりますが、日本での職歴なしとありでは差が大きいと考えています。

もし彼がそんなに待てないと言うのならば、交際自体考えなおすつもりです。

ただ、私はカナダでの就職について調べ始めたばかりで、カレッジについても本当に少ししか調べていません。

そこでカナダで就職した方、また日本で一度就職した後に、退職してカナダでのキャリアを積み始めた経験のある方に質問です。

私なりにカナダでフルタイムで働くための計画を立てましたが、この考え方は甘いでしょうか?
日本での3年程度の職歴(しかも文系なので、営業などでしょう)をカレッジ卒業後の就活で活かすことは不可能でしょうか?
そもそも、外国人はカレッジ卒業程度では就職は不可能なのでしょうか?
また私のカナダでの就職についての考え方(特にカレッジ卒業後の就職)について、間違っているという点があれば指摘して下さい。

はじめまして。
私は現在大学を1年休学し、カナダに留学中です。
カナダ人の彼氏がいるのですが、自分の卒業後の進路と彼氏との関係で悩んでいます。
長くなりますが、アドバイスをいただけると嬉しいです。

私は今年の4月から1年間大学を休学し、現在カナダのESLで勉強しています。
来年の2月まで約10ヶ月滞在し、その後は日本に帰国、4月から復学して大学4年生になる予定です。
卒業後はカナダでのボランティアなどの経験やTOEICスコアをアピールし、日本でメーカーもしくは商社に就職できたらと考えています。...続きを読む

Aベストアンサー

カナダの某大学卒業したものです。カナダには6年いました。


まず日本の大学を卒業してすぐにカナダで働くのはかなり厳しいと思います。外国人のあなたを雇うということは、他に面接を受けたカナダ人を入れてもあなたが一番優秀であったという事になります。カナダでもそうだと思いますが、アメリカでは外国人を雇う場合はそれが条件だったはずです。(うろ覚えですが。)文系ですと理系と違って明確な技術力の判断が難しいので、日本の大学卒ですといくら留学したとはいえ少々きついかと思います。もし自分でしたら何か特別な経験や技術がない限り英語をしっかり話せるカナダ人を選びます。経験上、大企業は国籍がどこであれ優秀な人材を欲しがりますので、もし競争に勝てれば外国人でも全然いけます。が、そうでない企業では外国人が仕事を見つけるのはかなり難しいように思えました。

また3年ほど日本で経験を積んだとしても、そこまで有利になるとは思えません。個人的な意見ですが外国人が海外で仕事を取るのに一番強い時期は、新卒の時だと思います。

ところでカレッジとは色んな意味がありますが何のことですか?大学を一からカナダで行きなおすということでしょうか。それはそれでお金はかかりますが、就職率は確実にあがります。カレッジ卒業後の就職についは詳しくないです。すみません。


一番現実的な方法としては

1.カナダと日本両方にオフィスのある会社に入社して、できるだけ早く転勤する
2.日本の大学卒業後、カナダの大学院に行き、卒業してそのまま就職する


があります。#2が一番確実ですね。彼を待たせる必要もないですし。カナダ人の方と結婚して国籍を変えてもよいというのであれば、大学院の学費は安くなるはずです。自分は外国人なので大学ではカナダ人の約4倍の学費を払っていました。

カナダの某大学卒業したものです。カナダには6年いました。


まず日本の大学を卒業してすぐにカナダで働くのはかなり厳しいと思います。外国人のあなたを雇うということは、他に面接を受けたカナダ人を入れてもあなたが一番優秀であったという事になります。カナダでもそうだと思いますが、アメリカでは外国人を雇う場合はそれが条件だったはずです。(うろ覚えですが。)文系ですと理系と違って明確な技術力の判断が難しいので、日本の大学卒ですといくら留学したとはいえ少々きついかと思います。もし自分でし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報