プロが教えるわが家の防犯対策術!

31歳、既婚で子供なしの女性です。
いいころ私も自分の年齢を受け入れ、子供を持って、家庭というものを築くべきじゃないかと最近になって思ってきたのですが、しかし頭ではそう思っていながら、子供を持つことにものすごく躊躇してしまうのです。

DINKSはやはり楽です。
私の趣味は旅行で、海外にも年に1回は行っています。
友達だって独身やらDINKS家庭が多く、その付き合いが楽しいし、美容にもお金をかけたいと思っています。
仕事も続けていきたいです。
自分だけの時間があるのもありがたい。

私は小さい子が好きではありません。
友達の子供もかわいいと思えないです。
静かな環境が好きな私の家に連れて来られたら(汚すし、走りまわるし。)本当に泣きたくなります。

子供はお金がかかるのに、生まれたら再就職や職場復帰ができなくなる場合もあります。
現在は派遣社員ですが、産後戻れる保障はどこにもありません。
しかし実際問題、私も仕事をしないことには、夫の稼ぎだけでは今の家計が成り立ちません。
復帰できなかったら、本当にどうしようかと思います。

子供を持つとわずらわしい人間関係や付き合いは確実に増えそうです。(PTAだ学校行事だ子ども会だなんだ。)
このへんだったら田舎なので、朝の交差点の立ち当番まであります。

女は子供を持つと、本能的に自分が偉くなったと思うもんだそうです。
実際、私の周りの出産経験者はだいたい皆、産前よりも態度が大きいです。
そして自分の子供の話ばかりして、他の人の話はてんで聞いちゃいませんし、興味さえないようです。
「産前の○○ちゃんに、もう一度会いたいよー」って思うこともしばしばあります。
そのせいかどうかは分かりませんが、子供ができたことでうまくいかなくなり、離婚した夫婦もいます。

子供を持つよりも前に、妊娠・出産だって大変そうです。
つわりで数ヶ月も苦しんだあげく、お腹が大きくなれば自由に行動できなくなる。そしてホルモンバランスのせいで、精神不安定になることもあるのだとか。
きわめつけは出産です。(今は無痛分娩が普及しているのでまだマシですが、無痛分娩がないならばこれほど心理的・肉体的に負担になるようなことは人生のうちにそうそうありません。)
産後も体型を戻すのに苦労したり、またさんざんダイエットしても戻らない人だっています。
特にお腹は、もう二度と完全には元に戻ることはありません。
尿漏れ、膣のゆるみ・痛み、ホルモンバランスの崩れからくる精神異常などの産後の不快症状は数ヶ月も続くそうで、妊娠・出産だけでも2年ほど苦しむのかーって思うと、かなり敷居が高いです。

しかし、このままDINKSを続けた場合、今後は夫婦ともども寂しく老いていくだけです。
両親も会うたびに年老いていっています。
多くの場合、私たちよりも先に死ぬのでしょう。
そうなると、ひとりっ子の私は肉親が一人もいなくなってしまいます。
それゆえひとりぐらいは子供を持つべきだという考えに至りましたが、上記の不自由さ・不安を懸念していまだ実行に移してはいません。

どうにかポジティブシンキングにいきたいのですが、なかなか踏ん切りがつきません。
皆さん、私のこの子供を持つことのマイナスイメージをどうか否定してください。
やっぱり、子供って良いもんなんでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (28件中1~10件)

子供のいる主婦です。

(以下、迷惑なくらい長文です、よかったらご一読ください)

子供がいてもいなくても、主婦としての人生に大した差はない。
と思います。
この先に訪れる、マンネリ化した夫との関係、年老いた両親の介護、
という問題は同じです。

子供がいても「遊びたい」人は遊んでます。仕事をしたい人はするし。

産後におなかに脂肪がついたと気にするのは本人だけで、周りが見ればわからない。これから恋愛するわけでもない。
旦那が気にしなきゃどうでもいいことなんで。
そもそも、今時みっともないくらい太る人っています?
幼稚園のママはほとんどがスリムでオシャレですよ。
とても子供を産んだとは思えない。

妊娠すると女性はむしろ美しくなります。
女性ホルモンが盛んに分泌されるので女として魅力が増します。
逆に、子供を産まないとホルモンが減っていくので生理痛が酷くなるし、閉経する年齢も早い。
これって夫婦にとっては重大問題じゃないですか?

「子供にお金がかかるし・・・」。
お金をかけるかどうかは親次第でしょう。
「公立で十分、高校になったらバイトして」という家もたくさんある。

再就職に関しても(ここは地方都市ですが)私の周りに「再就職できなかった」という奥さんはいません。
40歳でも派遣として採用されてます。

ただね、子供を持つことにマイナスイメージしかないってのは、全くそのとおりなんですよ。現実の社会を見てください。

成長した子供が「引きこもる」「ニートになる」。
ようやく働くきになったかと思えばフリーター。
この不況で派遣は次々とクビになり、正社員でもボーナスカット。
大金をつぎこんで大学まで出したというのに、
「自分の人生を楽しみたいから」と就職するなり家を出て、「忙しいから」とめったに顔も見せない。

30歳を過ぎても結婚せず、結婚しても「子供はいらない」と言う。
パートしながら家事も育児もこなした母親に対して「敬意をはらう」どころか「私はお母さんみたいにはなりたくない」。

定年を迎えた夫はずっと家にてとにかく息苦しい。
同居する年老いた母親を、毎朝デイケアの介護バスに乗せて送り出し、
スポーツジムのシルバー会員になって美容と健康を維持。
気晴らしに、年に数回は気心の知れた女友達と夫抜きの旅行に出かける。

一番の楽しみは孫の顔を見ること。
なのに息子の嫁はめったに孫を連れてこない。
こちらの好意を何だかんだといって断る。

とまあ、女性の人生のどこに希望があるんだ?って感じですよね。

>実際、私の周りの出産経験者はだいたい皆、産前よりも態度が大きいです。
そして自分の子供の話ばかりして、他の人の話はてんで聞いちゃいませんし、興味さえないようです。

おっしゃるとおりです。
「自分のやりたいこと」にだけ関心を持ち、興味があるのは「恋愛」のことばかりだった独身女性にとって、結婚は「恋愛の終わり」。
子供を持つことは「自分の夢を放棄すること」です。

夢が消えれば現実が残ります。
手のかかるわが子、わずらわしい夫の両親との付き合い、冷めていくだけの夫婦生活。
10年もしたら、夫は男ではなく同居人ですよ。
マンネリ化したセックスに「刺激がない・・」と嘆くだけ。

だからこそ、「妊娠、出産」だけは経験してみる価値があると私は思います。
結婚式と同じです。自分にしかできない大仕事、しかも夫との共同プロジェクト。
「新しい命を作り出せるということは神様にしかできないこと」
のはずなんですが、女性は自分の体の中で当然のようにやってのけるんですよ。すっごい機能だと思いません?

しかも最近の妊婦さんは妊娠そのものを楽しんでるし、マタニティの洋服もファッション化してます。
育児雑誌にいたっては、「親子でおしゃれを楽しむ!」というコンセプト。
産婦人科の個人病院はモダンでホテルなみ。
お金をかければそれだけ高いサービスを受けることができます。
しかも健康保険から補助金も出る。

陣痛の痛みなんてぜんぜん!大したことありませんから、大丈夫です。
出産後の達成感の方がずっと記憶に残ります。
まさに、全力でコースを走りきりゴールテープを胸にガッツポーズをを決めた瞬間みたいな?
疑似体験ツアーでもあるといいんでしょうけどね。

「子供」を持つのが良いとは思いませんが、「妊娠」「出産」は体験する価値ありだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>大金をつぎこんで大学まで出したというのに、
「自分の人生を楽しみたいから」と就職するなり家を出て、「忙しいから」とめったに顔も見せない。
結婚しても「子供はいらない」と言う。
パートしながら家事も育児もこなした母親に対して「敬意をはらう」どころか「私はお母さんみたいにはなりたくない」。

私がまさにこれです。
自分が親になってみたらそのありがたみが分かるのでしょうか。
皆さんそう言われますね。
人生がおもしろくないのは子供を持っても持たなくても同じっていうのは確かにそのとおりだと思いました。
すでに夫と二人の生活もマンネリ化してきていますし・・・。
同じ希望のない人生なら、まだ子供ありのほうがましそうですよね・・・。何も残らないよりは。

お礼日時:2009/03/27 09:40

41歳♀×1、12歳の息子有りです。



職に恵まれ、贅沢はできませんが、それなりにゆとりの有る生活をしており、
息子が2歳になる直前に海外旅行2回、
その後もマイルを使って年1~2回は優雅な国内旅行を楽しんでいます。
今年の夏は、息子と久しぶりに海外旅行へ行きます。
彼との旅行は、友だちとの旅行よりも楽しいです。

陸上経験は有りませんでしたが、4年前にはフルマラソンに挑戦し、4時間ちょっとで完走しました。
3年前には息子とスキーにはまり、私は2級、息子はJr.2級を取りました。

元気溌剌、楽しく過ごしているので中年太りは有りませんし、かなり若く見られ、
今でもナンパされるし、かなりもてます。
正直に言えば、今の私がこれまでの人生で一番綺麗です。

息子は優秀なのか、1年間の勉強でさっさと進学校の私立中学に合格しました。
特待生の制度も有るので、さほど家計に負担は掛からないみたいです。

>子供を持つことのマイナスイメージをどうか否定してください。
とのことなので、普段はしない自慢を思い切りさせていただきました。
他ご回答者様も含め、お気に障りましたらごめんなさい。

ようは遣りようってことです。
私の生活は、独身時代よりも充実していますよ。

息子はたくさんのチャンスを私に与え、私の世界を広げてくれます。

彼を成人させるまで健康にいるために始めたジョギングがマラソン完走に結び付いたし、
彼に雪遊びをさせたいと思った程度だったスキーも、検定合格に繋がりました。
彼に付き合って、日本史や科学の勉強をしたり、
京都、奈良に旅行に行って史跡を見たりして、かなり知識も蓄えられました。

仕事で苦しかった時、嫌なことが有った時にも彼の笑顔に癒されるし、
どんな時にも笑顔でいる彼を見習っているうちに、私も笑顔でいる時間が増えました。

彼の親友と、そのお母様が素敵な人で、2人と友だちになれたことを彼に感謝しています。

息子は、これからももっともっと私に素敵な時間をプレゼントしてくれるでしょう。
子どもを産むことがどうか、と言う難しいことは置いておいて、
私は彼(息子)に会えて良かった、
彼に巡り合わせて下さった神様に感謝しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
あまりに幸せそうで羨ましいです。
やはり、子供は世界を広げてくれるのですね。
一度しかない人生ですので、充実させたいです。

お礼日時:2009/03/29 00:23

確かに質問者様はマイナスイメージが大きいようですね。


私は3歳の女の子を持つママです。ちょうど質問者様と同じ年齢で
産みました。

>本能的に自分が偉くなったと思うもんだそうです。
>実際、私の周りの出産経験者はだいたい皆、産前よりも態度が大きい>です。
この点についてですが、これは本当かもね(笑)
私も出産するまでこんな風に思っていましたから。出産した直後、
私はこの事の意味がわかったような気がします。
その時私は、「世の中の母親全ての人がこの痛みを経験したんだ
なんてすごいことなんだろう!尊敬する~!!」って思ったから。
もう本当に誰もが出来ないことを成し遂げたような感じですよ。
(母親はみんな出来てるけど)

>自分の子供の話ばかりして、他の人の話はてんで聞いちゃいませんし、興味さえないようです。
これはねぇ、しょうがないんだね。だって生活の殆どが子供中心
なんだもん。それが嬉しいんだもん。聞いてもらいたいんだもん。
子供が多少大きくなってくると人の話も聞く余裕が出てくるかなぁ。

私も20代の頃には自分中心で好きなことばかりしていました。
海外にも行けなくなったなぁ・・・。
でも、今は子供がいてとっても幸せ。悩みなんて誰でもあるけど
この子のために何でも出来ると思ってしまう。
妊婦の時も本当に幸せだったな。愛する人の子供が自分のおなかの
中にいる幸せって想像なんかできないよ。ポコッとおなかのなかで
動く赤ちゃんを感じたら、たまらなく幸せだよ~。

・・・と、私は思っています。ただ、キッパリと「子供が嫌い」
「自分のやりたいことがある」「お金がかかる」「子供のPTA等が
わずらわしい」と言ってしまう質問者様は、私と同じような幸せを
感じることが出来るかどうかはわかりません。妊娠して出産すること
を「不自由・不安」と思ってしまってるからね。

>どうにかポジティブシンキングにいきたいのですが、なかなか踏ん切りがつきません。
>皆さん、私のこの子供を持つことのマイナスイメージをどうか否定してください。

子供ってというか、妊娠出産って女にとって最高の幸せだよ。
その幸せを実感してみませんか?
そして、偉そうな態度で友達に子供の自慢話してみたら??
子供がいるお友達はきっと質問者様の話を聞いてくれるように
なりますよ。だって同じ「母親」だもん。
時が流れて年をとっていく過程において、周りが変わっていくのは
当たり前です。みんな自分の幸せを考えて行動しているはずです。
だったら周りの変化を受け入れるのもいいし、自分が変わったって
いいじゃない。もしかして子育てが海外旅行よりも美容よりも
楽しくなるかもしれないよ。私は「海外に行きたいなぁ~」って
よく思うけれども、子供が大きくなって一緒に行ったら何倍も
楽しいだろうなぁって思っています。

子供を作る作らないは自由です。でも、子供が産まれて人生が
一変して幸せと思うか思わないかは人それぞれ。
自信満々で子供を産む人なんてなかなかいないと思いますよ。

思ったことを書きました。読みづらかったらゴメンナサイ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仰るとおり、旅行など、今は友達としている趣味なども、自分の子供と一緒にしたら、もっと楽しいかもって思いました。
見る角度を変えると、いろいろ違って見えてくるものですね。
やはりここで質問してよかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/28 19:00

結婚19年目(中・高)の母です。



幼い子供達と主人が遊んでいる横で家事をする時、幸せを感じました。
息子がある日突然お風呂掃除をして
一番風呂に入って!気持ちがいいから!
って言ってくれた時、
娘が私が病気で初めて家族の為にお夕飯を作ってくれた時、
子供の中でいつの間にか思いやりが育っていたんだな、って
とても幸せを感じました。
そんな驚きや喜びの瞬間がたくさんあります。
夫婦だけで過ごした時には味わえなかった事でした。
でも、それは授かった者にしかわからないと思うんです。
子供が授かってから夫婦で協力しあっていろいろな事をクリアして。
つらい気持ちも含めて子育てを楽しめていると思います。
主人の事も昔より今の方がずっと好きだし、
絆も深まりました。子供達のおかげなので感謝しています。
スタイルは、独身の頃よりスマートになったと思います。
子供が幼稚園に通っている間に教室に通い、資格を取って
今は正社員で仕事をしています。
独身の頃よりお給料も、お休みも多いです。
死ぬ時は、孫やひ孫が枕元でちょろちょろ走り回っている中で死ねたら
幸せだろうなあ、なんて夢見ています。
私も独身の頃は子供が苦手な方でした。
今は、かっこいい母親を目指しています。
たいていの事は子供が弊害になっているのではなくて
やっぱり自分の考え方だと思うんですよね。

周りにステキなママはいらっしゃいませんか?
職場などに・・・・
お話をたくさん聞いてみてください。
きっと子供っていいな、って
思えるようになると思いますよ。
ハリウッド女優のアンジェリーナジョリーさんの
子供に対する考え方などもとてもステキだな、と
思いました。

思いついた事をばばっと書いたので読みづらくてすみません。
質問者さんの気持ちもわかります。
形はどうであれ、後悔の無いよう人生を楽しまれてくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ここで質問してよかったです。
自分が今までかなーりマイナス面ばかりに偏った見方をしていたというのがよくわかりました。
日常生活の中に感動のある生活って、いいですね。

お礼日時:2009/03/28 15:26

言い方がきついのは承知で書きました。


が、やはり傷つけてしまうような書き方は反省しています。
すいませんでした。
あえて資格と書きましたが、それは人にレベルをつけたりおとしめたりするという意味ではないのです。
子供を持たない事を選択するカップルを尊重していますし、その生き方もなんら否定いたしません。
子に束縛されない事でできる事は大きいでしょうし、世界も広がる事でしょう。
もちろん、子を持つことで得る事も又世界が広がる事もあります。
しかし、質問者さんがご自分でお書きになった子育てのデメリットは確かにありますし、このように懸念されている方がご主人の為や老後の為だと出産に踏み切っても果たして子育てに喜びを見出せるのかと、非常に心配になりました。
世間の価値観で無理強いする事ではなく、ご自分の判断でいいのだと言いたかったのです。
回答によって後押ししてもらいたいように感じましたので、そんな事はすべきではないと思いました。
いい事はいくらでもかけますが、あなたがそう思えるかは保証できないからです。
私にとって子育ては非常に得がたいすばらしい体験ですが、それでも苦痛な時や精神的にヘビーな時があります。
子を持つことに懐疑的な方にとってはさらに苦しみが大きいのではと思ったのです。
可能性でしかありませんし、実はお子さんによって非常に大きな喜びを感じられるのかもしれません。
でもそうなるという確証がもてないので、現状維持をお勧めしました。
ご主人に相談なさり子を持たないという選択もあっていいと思います。
親戚にも夫側が子をほしがらず、そのような夫婦がいますし、仲睦まじくしています。
無理にご自分を子育てに追い込む事はないと思いました。
いいかたが悪かったのはお詫びいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ここで皆さんからいろんな意見をいただき、自分が今までマイナス面にばかり偏って目がいっていたのに気付かされました。
実際にそんなに悪いことばかりだったら、誰も子供を持たないはずなのに、大多数の人が子供を持つほうを選ばれる理由が、ここで質問してだいぶわかりました。
ちょっと自分の未来にも期待してしまったりします。
実際に子供を持たないとわからないことばかりなので、私としてはまだ想像するだけですけれど。
再度のご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/28 10:18

私には、2歳と1歳の子どもがいます。


DINK・・うらやましいです。
もう一度もどりたいなぁと思うことがよくあります。
でも、子どものいない生活は、
今となってはかんがえられません。かけがえのないものです。

とはいえ、子育ては、しんどいことの方が多いです。
でも、メリットもあると思いますよ。

1、子持ちの人の気持ちがよく分かるようになる

>そして自分の子供の話ばかりして、他の人の話はてんで聞いちゃいませんし、興味さえないようです。
「産前の○○ちゃんに、もう一度会いたいよー」って思うこともしばしばあります。

その○○ちゃんのきもちがよく分かりますよ、多分・・・

そして、そういう人を寛大な気持ちで受け入れて
あげられるようになると思います。

KYな態度が嫌だったら、あなたは気をつければいいと
思います。
あなたの質問を読んでわたしも、気をつけようと思いました。

2、周り、特に親類のおばさまなど
  子持ちのみなさんと、
  付き合うのが驚くほど楽になる。

子どもがいないと半人前扱いされてたのかな・・・
と私は思いました。

3、両親もとてもよろこんでくれる
私は、自分の両親の喜びようを見て
それだけでも生んでよかったぁと思いました。

4、人間として角がとれるというか、まるくなる

子どもがいないと自分のペースで動けますが、
子どもがいるとそういうわけにはいきません。
そこから、学習して、うまくいかないことや
人も許せるようになった気がします。

ただ、私の書いたことは、あなたにとってうれしいメリットでは、
ないのかもしれませんが・・・

ここまで読んでもらってありがとう!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
皆さんのおかげでだいぶんプラスの部分が見えてきました。
質問してよかったです。

お礼日時:2009/03/28 10:12

1歳の子どもがいます。


子どもを持つと生活、身体的なことすべて変わってしまう事への不安、質問者様の考え分かります。
でも、実際子どもが生まれると、子どもはとても可愛いですよ。
それと、自分の時間が子どもへの時間になりますが、世界がぐーんと
広がります。
仕事をされているのであれば仕事への見方も(プラスのほうに)変わるのではないでしょうか。
両親(子どもの祖父母)、夫の可愛がり方をみると産んで良かったなあと思いますよ。
まだ31歳とのことなので後2,3年ゆっくりDINKSをエンジョイしてからでも遅くはないと思います。

30後半になると子持ちの方が大半でだんだん交際範囲が限られてきたり、子どもがいない事について変な誤解されたりしがちです。
あと、今は考えられないと思いますが、
2人目の出産が、年をとってから1人目だと体力的にも厳しくなります。

ただ育児には旦那さまの協力が必要です。
旦那さまとよく相談されてあとは質問者さまの良い方にお決めになればよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに子供を持ってみないと見られない世界ってあるんでしょうね。
回答いただいたように、仕事にも人生にもプラスになることなら、経験してみてもいいんじゃないかと、少し思えます。

お礼日時:2009/03/28 10:11

リアルに子育ての大変さだけを知ってしまったようですね



確かに想像を絶する大変さ 自由な時間の無さ(ご飯 お風呂さえここしばらくゆっくりしたことが無いです)

あなたは あなたの周りにいるKYな母親にはなりたくないんですよね
母親となったら 我慢するところは我慢するし それなりにちゃんとしなきゃいけない!と 責任感がある様に感じました

出産の痛さは 私も不安で不安でたまりませんでしたが すごい心配症の職場の先輩が産んでから 「あの人でも産んだんだから何とかなるのかな」と思うようになりました
産んでしまえば痛さより 無事出産!の方が嬉しくて 何とでもなります

さみしいから産んでおこうはメリットの様でデメリットになると思います だって 半端なく乳幼児大変ですし お金もかかるし 自由時間全くといていいほどありません

子どもがいて良かったなと思える瞬間は
 一つ一つのしぐさ 成長
 笑顔 時に泣き顔まで可愛くなります
 今まで行った事のある場所でも(何度も行ってっているとつまらないでしょう?)子どもに見せたい 経験させたい! と思い 反応がいいので 新たな満足感が得られる
 自分が泣いていると 心から心配し 「大丈夫?」とか 「どうした の?」と頭をなでてくれる (基本子どもの前で泣いてはいけないですが・・)
 旦那と不仲になっても 子どもさえいればいい! と思える
 自分の命に代えても一番大切にしたい存在ができた事
 
子育ては大変だけど あなたの考えるデメリットと同じくらいメリットもあると思います

ご自身の両親が子育てに協力的であれば 自分の時間も時々作ってもらえるし 何とかなると思います

旦那さん 祖父母等の助けなしではノイローゼになるでしょう
問題はお金うんぬんより 子育てのサポートをしてくれる人をきちんと見つけて 自分一人で頑張りすぎない事でしょうか・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、子供がいると毎日変化に富み、子供がいないと経験できないような貴重な体験がありそうですね。
大変でもデメリットと同じぐらいメリットがある。
前向きになれる言葉をありがとうございました。

お礼日時:2009/03/28 09:51

子供はいいですよ。


マイナスも当然あります。
心無い親もいます。

でも、幸せを運んできてくれたり、
怒らせたり、笑ったり、泣いたり、心配したり、
感情の幅が増えます。
子供がいてくれてよかった。と、言う経験の方が多いです。
陣痛出産の痛みも吹っ飛ぶというのも、本当でした。
生まれてきてくれて、ありがとう。
14歳と、11歳の娘になりましたが、
今も可愛いと、思うことがあります。

自分の楽しみを犠牲にしてもいいかな?と、
少しでも思えたら、子供を考えてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに子供のいない人生よりは、いる人生のほうが感情の幅が増えて毎日の変化にも富み、楽しそうだと思います。
やはり、イメージして考えるよりも、実体験をしてみるしかないのかなーと思います。

お礼日時:2009/03/27 19:50

貴方は結婚される時


どのようなメリットが有ると思って決定されたのでしょう

結婚によるメリット
デメリット

考えられて決定された事と思います

子供が欲しいと言うのも
最初は計算だと思います

メリット、デメリット
よく考えるべきだと思います

でも実際自分の子供を腕に抱いた時
一編でそれまでの苦労は忘れてしまいます

自我が出てきてから成人するまで
数多くの迷惑をかけてくれる事と思いますが

三歳迄にそれ以上の幸せを貰えた
と思っています

実際体験しないと解らない事が多いですから
どちらの選択をした方が幸せかは解りません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり実際に体験してみないとわからないのですね。
なんとか前向きに考えてみたいです。

お礼日時:2009/03/27 19:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供を産まなければよかったと思ってしまう

私は、子供を切望して産んだわけではありません。
どちらかといえば、あまり子供は好きではないので、
子供を作ろうか悩みましたが、
夫は「せめて一人は子供が欲しい」という考えで、
実母や周囲からも「子供いないと老後さびしいよ」などと強く言われ、
私自身、その考えに異論はなかったのと、やはり一人はいたほうがいいかなと思い、
出産に至りました。

でも、今、毎日のように、
「子供を作らなければよかった」と後悔しています。

子供は、もうすぐ2歳で、女の子です。
可愛くないわけではないのですが、毎日の育児が、とにかく辛いのです。
1歳3か月くらいから
かんしゃくが出るようになり、今は思い通りにならない度にかんしゃくを起こします。
体力があるタイプみたいで、とにかく活発で、
たくさん外遊びさせても、30分~1時間くらいしか昼寝しません。
昼寝をろくにしないのに、夜もなかなか寝てくれず、
10時過ぎても元気一杯で飛び跳ねています。
早く寝かせたくて、絵本を読んだり、部屋を暗くしても全く効果がありません。
遅いと11時まで起きています。
また、そうやって遅く寝るくせに、翌朝は必ず6時半~7時に起きます。

夜遅く寝るのに、朝は早いので、いっこうに疲れがとれません。
しかも、朝起きるとすぐに追いかけっこしたがって、
私が相手をしないと、泣きわめきます。
さびしがり屋なのか、私が手を洗いに行ったり
自分の部屋に行ったりして、私の姿が見えなくなるだけで、
泣きながら追いかけてきます。
一人遊びしている時も、常に私がそばにいるのを確認しながら遊んでいて、
私がちょっとでも離れようとすると、
「だめ!!」とか「ここ!ここ!」と言って、私に座るように指図して
引きとめます。
そこで私が拒否でもすれば、延々と泣き叫びます。

仕事をしているわけでもないし、時間はたっぷりあるのに、
朝から晩まで子供に拘束され、自分の時間も持てません。
家事も、まとわりついてくるので、昼寝中しか出来ません。
なので、昼寝中はたまった家事をするだけで終わってしまいます。
雑誌を読むのも、子供に奪い取られて破かれてしまうので、
寝てくれない限り読めません。

でも、子供は寝るのが10時前後だし、
夫の帰宅が毎日10時くらいなので、
寝かしつけたあと、夫の夕食の準備をして(作っておいた物をあたためるだけ)、
入浴して、部屋の片づけをすると、もうあっというまに11時過ぎてしまい、
その頃にはクタクタで、何もする気力がありません。
達成感や充実感があるわけでもなく、ただ「疲れた」という気持ちだけで
いつも翌朝を迎えます。

毎日、子供の食べかすや食べこぼしを拾ったり、ふいたり、
朝から晩までどこへ行くにもつきまとわれ、
1日中クレーマーの相手をしているようで、おかしくなりそうです。
子供の遊び相手をするのも、
相手をしないと怒るから、嫌々相手しているだけで、楽しくもありません。

疲れて座っていたり、横になっていると、
すぐに寄って来て
「だめ!」とか「立って!」と言われて、遊びの相手をさせられて、正直嫌気がさします。
この前、体調が悪かった時に横になっていたら、
「だめ!だめ!」と私の手を無理やりひっぱられたので
「もうちょっとたったら、遊んであげるから」と言ったのに
金切り声で泣かれて、背中を叩かれて、
その時、思い切り子供を殴ってやりたい衝動に駆られてしまいました。
同時に、「この子がいなければ」と思ってしまいました。
子供に対して、そんなふうに思ってしまう時点で、母親失格だと思いますが。

夫は朝7時出勤で帰宅は10時前後、
土日祝日も仕事で、
お盆休みやGW、年末年始も一切関係なく仕事です。
有休もたくさん残っていますが、冠婚葬祭以外は使わせてもらえず、
連休は一年を通して数回しかありません。
月に数回は夜勤もあり、帰って来ません。
休みも、一応月6日と定められているものの、ほとんど休日出勤ばかりで、
代休も、すぐにはもらえません。
実家は遠方です。

仕事から帰って来ると、寝かしつけを交代してくれたり
家事を手伝ってくれますが、
帰って来るのが遅いので、ゆっくり話す時間もなかなか持てません。
私が育児の愚痴を話すと真剣に聞いてくれて「大変だよね」と言ってくれますが
結局夫は、ほとんど家にいないのだし、本当の意味での大変さなんて
理解出来っこないと思ってしまいます。

夫が休みの日は、夫が子供を遊びに連れて行くか、
3人でショッピングセンターに行くかどちらかですが、
この前3人でショッピングセンターに行った時、帰ろうとしたら娘が、
まだ帰りたくないようで、嫌がって出入り口で泣き叫び、
夫が抱きかかえようとしたのですが、抱き抱えられないほど床に寝転んで暴れ、
通行人のカップルにクスクス笑われてしまいました。
こういった事は、しょっちゅうあり、
娘と出掛けると、必ずといっていいほど出先でもかんしゃくを起こします。
その度に、周囲からジロジロ見られ、
逃げるようにして帰ります。
そういう時いつも、「あんたのせいで赤っ恥かかせられてるんだから・・・」と
娘がすごく憎らしく思えてしまいます。

実母の言うように、確かに、子供がいないと老後さびしいのかもしれません。
でも、子供がいなくても幸せな夫婦を見たりすると、
複雑な気持ちになります。
私は産後体重が激減してしまい、とても疲れやすくなり、
育児の疲れで常にイライラしていて、人に対しても優しく出来ません。

以前はママ友もいたのですが、
彼女は切望して子供を産んだので、育児が楽しくて仕方ないようで、
育児の愚痴を言うと「なんで~?こんなに可愛いのに~?」という感じだったので
もう会うのをやめてしまいました。

一生娘が2歳のままではないとわかってはいるのですが、
とにかく育児が辛いのです。

どうしたらいいのでしょうか?
ちなみに、今は仕事をする予定はありません。

私は、子供を切望して産んだわけではありません。
どちらかといえば、あまり子供は好きではないので、
子供を作ろうか悩みましたが、
夫は「せめて一人は子供が欲しい」という考えで、
実母や周囲からも「子供いないと老後さびしいよ」などと強く言われ、
私自身、その考えに異論はなかったのと、やはり一人はいたほうがいいかなと思い、
出産に至りました。

でも、今、毎日のように、
「子供を作らなければよかった」と後悔しています。

子供は、もうすぐ2歳で、女の子です。
可愛くないわけではないのですが...続きを読む

Aベストアンサー

お悩みのようですので回答します。1歳7ヶ月の子供がいる者です。育児キライ・・私もそうです。あなたと同じように悩んでいました。最近までは本当に深刻な気持ちでいました。質問者さんは、正直ですね。たしかに子供なんてそういうもので、育児が楽しいなんていうのは綺麗ごと。育児なんて、つらくて、苦しくて、嫌なものなんです。誰でもそうなんです。育児放棄されていないだけ立派だと思うし、保育園なしで2歳まで育てているのだからたいしたものです。普通にマジメに育児していれば嫌になるのが普通です。ましてや核家族、ひとに預けることもできないのだから尚更です。わたしは考え方を変えて、育児ノイローゼを少し治しました。「ママはテンパリスト」「育児なし日記」「赤ちゃんのドレイ」など、育児コミックを読んでみてはいかがでしょうか?みんな育児で悩んでいるんだなと思える内容です。確かにそうなのです。可愛いかわいいで済まされるものではないのが育児で、全部綺麗ごとなんです。真剣に育児していればほとんどの場合、嫌になるのが普通。我慢してやるものなんです。育児とは楽しいものとどこかで勘違いしていたので、私も精神的につまずきました。しかしコミックを読んでから、なんだ育児っていうのはつらいものなんだなと思いなおしてから少し気持ちが楽になりました。育児なんて飼育と同じで楽なものではないんだ、トイレ掃除とおんなじでみんながやりたくないものなんだと思いなおしてから、育児は甘くないんだと思いなおしてから、少し気持ちが楽になりました。子供の世話なんて我慢してやるもの、楽しくないのが当たり前、と思いなおしてからは少し気持ちが変わりました。動物園の飼育係や、いきものがかりになったようなものなんです。きつい、きたない、危険の仕事です。つらくて当たり前ですから、それを隠さずに保育園に預けることなど考えたほうがいいと思います。

お悩みのようですので回答します。1歳7ヶ月の子供がいる者です。育児キライ・・私もそうです。あなたと同じように悩んでいました。最近までは本当に深刻な気持ちでいました。質問者さんは、正直ですね。たしかに子供なんてそういうもので、育児が楽しいなんていうのは綺麗ごと。育児なんて、つらくて、苦しくて、嫌なものなんです。誰でもそうなんです。育児放棄されていないだけ立派だと思うし、保育園なしで2歳まで育てているのだからたいしたものです。普通にマジメに育児していれば嫌になるのが普通です。...続きを読む

Q妊娠(障害児が生まれる可能性)について不安で仕方がありません。

この質問に不愉快な思いをされる方がいらっしゃるかもしれませんが、同じ様な不安をかかえている(いた)方にお聞きしたいと思います。
結婚して1年になります。
そろそろ子供が欲しいなと考えるなかで、障害児が生まれたらどうしよう?という不安にかられています。
というのは、主人の家系には目に障害があったり自閉症の従妹がいたり、主人も視力が低く(あと0.1か0.2ほど下がると軽度の障害者認定がされるようです)、アトピーも患っています。以前まではあまり心配はしていませんでした。
しかし先日、主人のほうから妊娠に対しての不安を打ち明けられ、それ以降私も妊娠について不安ばかりが先行するようになってしまっています。また主人から話がでた以降、SEXもしていません(2ヶ月ほど)。
医療機関で先天的な異常について調べられるのでしょうか?また妊娠中に調べられる事があるのでしょうか?
世の中には障害をもって生まれたお子さんを愛している方々がたくさんいらしゃっるのに、こんな質問をして心苦しいのですが、正直な気持ちで質問させて頂きました。
どうぞよろしくお願いします。

この質問に不愉快な思いをされる方がいらっしゃるかもしれませんが、同じ様な不安をかかえている(いた)方にお聞きしたいと思います。
結婚して1年になります。
そろそろ子供が欲しいなと考えるなかで、障害児が生まれたらどうしよう?という不安にかられています。
というのは、主人の家系には目に障害があったり自閉症の従妹がいたり、主人も視力が低く(あと0.1か0.2ほど下がると軽度の障害者認定がされるようです)、アトピーも患っています。以前まではあまり心配はしていませんでした。
しかし先日、...続きを読む

Aベストアンサー

仮にあなたの望むように、五体満足の元気な赤ちゃんが産まれて、順調に成長したとします。
でも・・・成長過程で事故や病気である日突然障害を持つ体となることもありますよ。

私の子供はそうです。
2歳前にかかった「急性脳症」という病気のため、ある日突然重度知的障害児になりました。
今年から中学生ですが、まだ知能は1歳程度で、喋ることもできません。

あなたの子供がもし、うちの子のように途中で障害児になった場合、
あなたは育児放棄して、子供を棄てるのですか?

「どんな子供でも愛情を持って育てて行こう」
そんな自信が持てないなら、子供は産まない方がいいと思います。

Q障害児を生まないための方策

障害児を生まないための方策を知りたいです。
出産前に気をつけること。性交渉前に気をつけること。健康面で気をつけること。Etc

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

厳しい意見が続いていますが・・・。

回答された皆様↓へ
質問者様の背景が分かりませんが、質問内容のような経験をもしかしたらされていて、今後の妊娠において不安を抱いている素朴な質問かもしれませんよ。(もし違っていたらすみません。)

質問者様へ
もしかしたら質問者様は言葉が少々足りなかったかも・・・。
私で分かる範囲ですが、不妊だった頃にタイミング妊娠法と言う本を読んだことがあって、性交回数と奇形児や障害児を出産する頻度と言うかその関係が表に載っていて、子供が欲しいからといってやたらに性交渉すると正常な精子よりも精子に含まれる奇形精子と受精しやすく、その結果上記のような子供を産む場合がある、と記載されていました。
実際、妊娠はするけど双方の異常はないのにやたらに流産、死産する人の中にも性交渉の多さがあるようです。又不妊症の方の中にも着床する以前の自然淘汰した命も含まれているのではないかと言われているそうです。
具体的に、1週間の性交回数が20回以上と言う人がいて、4回の妊娠したうち、2回無脳児あとは流産だったようです。なかなか無脳児はそう頻度が多いものでもないのにそれを同じ人が2度も経験すると言うのはスゴイことなのです。タイミング妊娠法(排卵日の前日と当日に性交渉を行う)を行ったら、その後ちゃんと正常に妊娠、出産できたそうです。
↓に回答した方々がそうだと言うわけではありません。1人の専門家の方の意見なのでご理解下さい。

参考までに。

厳しい意見が続いていますが・・・。

回答された皆様↓へ
質問者様の背景が分かりませんが、質問内容のような経験をもしかしたらされていて、今後の妊娠において不安を抱いている素朴な質問かもしれませんよ。(もし違っていたらすみません。)

質問者様へ
もしかしたら質問者様は言葉が少々足りなかったかも・・・。
私で分かる範囲ですが、不妊だった頃にタイミング妊娠法と言う本を読んだことがあって、性交回数と奇形児や障害児を出産する頻度と言うかその関係が表に載っていて、子供が欲しいからとい...続きを読む

Qこれから子供なんか産んでも不幸になるだけなのでは

将来、日本が財政破綻するそうですよ。
そうなれば貯金は奪われるし社会的なサービスなんて全く受けられ無くなります。
子供手当なんて廃止されるし生活保護制度も無くなります。
そんなお先真っ暗なのに子供なんか産んでどうするんですか。
不幸になる為に産むようなものですよ。
折角産んでも育てられなくて死なせてしまうなら最初から産まないほうがいいんじゃないのですか。

Aベストアンサー

全く同感です。生みたいという人は、全く生まれる立場である子供の将来がどんなに悲惨な事実が待ち受けているか全く理解していないようで、正直あきれます。
 日本経済も勿論のことですが、今まで何十年も生きてきて、これほど頑張らなくてはいけない社会であるということが認識できていないことにも腹立たしさを覚えます。これほどの競争に子供を巻き込み、社会人になったら中国との技術開発戦争でますます厳しい競争社会という歯車にさらに巻き込まれ、ハードに働かなければならない、どこが楽しいのでしょうか?
 子供が憐れでかわいそう過ぎます。
 しかも数十年後には資源も枯渇し、日本の主要都市は温暖化によって沈むという末期ガン的な最終局面が待ち構えている。
 ここまで解かっていながら子供を生む=単なるエゴか本能のみで生きる動物のごとしです。
 人間はわずかの時間で資源を使いはたし、動物を殺戮し、地球をも温暖化に追いやり、滅茶苦茶にしてしまいました。
 今生きている人間は、自然に、動物に感謝しながらあとわずかな地球の運命を静かに見守る以外に道はないのでは
 ないでしょうか?もはや新しい命を生みはぐくむ時代は過ぎたように思います。
個人個人は後悔のないようにできる範囲で一生懸命生きる・・・もう悲しい思いをするであろう子供達の存在は考えないことです。

全く同感です。生みたいという人は、全く生まれる立場である子供の将来がどんなに悲惨な事実が待ち受けているか全く理解していないようで、正直あきれます。
 日本経済も勿論のことですが、今まで何十年も生きてきて、これほど頑張らなくてはいけない社会であるということが認識できていないことにも腹立たしさを覚えます。これほどの競争に子供を巻き込み、社会人になったら中国との技術開発戦争でますます厳しい競争社会という歯車にさらに巻き込まれ、ハードに働かなければならない、どこが楽しいのでしょうか...続きを読む

Q本当に子供が居て幸せですか?

私は 結婚23年。不妊の為子供は居ません。20代の頃に散々不妊の治療もし、30才で これ以上の治療法は無いと医師から宣言され、治療が終了しました。今 40代。20代の頃あんなに欲しかった子供ですが、今振り返ると 出来なくて良かったとおもいます。変な意味ではなく、周りを見ていると確かに 子供は可愛いし大せつな宝だと思いますが、そればかりでは無いとも思います。時間や お金を犠牲にする場面も多々あると思いますが、子供が居る皆さんの 率直な意見が聞きたいです。本当に子供が居て、毎日 本心で幸せですか?

Aベストアンサー

こんにちはhosino-hanaさん、はじめまして。私は現在、あなたと同じ40代の男性です。結婚して今年で12年になります。6歳の息子がいます。結婚して最初の6年は夫婦2人だけで暮らし、その後6年は子どもと3人家族で暮らしているので、その前後の違いを私なりにお話ししたいと思います。

まず最初の6年ですが、共通の趣味(スキー)を通じて知り合った家内とは現在までずっと共働きで、私は子ども好きの方でしたが、家内はそれほど積極的ではなかったので、このまま夫婦2人だけで過ごそうかと2人で話し合っていました。

独身時代は平日、仕事が終わった後から寝るまでに4時間の自分の自由時間があったのが、結婚するとそのうち半分(2時間)は夫婦共通の時間、4分の1は奥さんの時間(つまり奥さんが持ち帰り仕事や何かで使い、私が家事をする時間)、私の時間が1時間とかなりました。なるほど結婚というのはこういうものかと感じた記憶があります(笑)。6年間、子どもはおりませんでしたが、週末は2人でテニス、休暇の時にはスキーや海外旅行と本当に楽しく過ごし、とても幸せでした。ちなみにこの6年間で夫婦喧嘩はなぜか一度もしませんでした。

ところが結婚5年目に、神の啓示でもあったのか突然奥さんの気が変わり、子どもを作ることになりました。その後、子供が生まれてからの6年間ですが、今度は家族の時間が生活時間の半分を占めることになり、自分の時間は独身時代の8分の1(30分)弱というのが現状です(泣笑)。今、私が自分で自由になるのは帰宅途中にバスを待っている時、本屋で立ち読みする時間程度です。

しかし子どもと一緒に過ごした後半の6年も、本当に幸せです。確かに自分の時間は減りましたが、それが全く惜しくない程、充実した幸せを感じます。100%本心で嘘偽りは全くありません。そして後半の6年間でも今日まで夫婦喧嘩は一度もありません。

>子供が居る皆さんの 率直な意見が聞きたいです。
>本当に子供が居て、毎日 本心で幸せですか?

最後にhosino-hanaさんのご質問に対するお返事ですが、子どもが生まれてからの6年間の方が夫婦2人だった最初の6年間より幸せだったかと言えば、私にとってはどちらも同じくらい幸せだったと言えます。奥さんにも尋ねてみましたが同じ答えでした。

子どもは確かに掛け替えのない存在で、子育ては苦労はあってもそれに倍する喜びもあると信じておりますが、しかし人生における幸せとは子どもの有無とは本質的に関係がないものと経験的に思います。幸せというのは結局、私たち自身の問題だと思います。自分の人生を幸せなものにするのもそうでないものにするのも結局は私たち自分自身ではないでしょうか。

あまり参考にならなかったらすみません。hosino-hanaさんご夫婦の今後のますますのお幸せを心よりお祈り致します。

こんにちはhosino-hanaさん、はじめまして。私は現在、あなたと同じ40代の男性です。結婚して今年で12年になります。6歳の息子がいます。結婚して最初の6年は夫婦2人だけで暮らし、その後6年は子どもと3人家族で暮らしているので、その前後の違いを私なりにお話ししたいと思います。

まず最初の6年ですが、共通の趣味(スキー)を通じて知り合った家内とは現在までずっと共働きで、私は子ども好きの方でしたが、家内はそれほど積極的ではなかったので、このまま夫婦2人だけで過ごそうかと2人で話し合っ...続きを読む

Q子供持つか持たないか(経済的・精神的理由より)

過去にも同じような質問はたくさん読みましたが
それでもまだ答えが見つからないので質問いたしました。
私27歳、夫30歳の夫婦です。今まで子供はいらないと思っていました。
お金も時間もなくなるし、子供は大変そうだし、二人で本当に毎日充実してるので
本当に子供はいらないねって話をしていました。
でも一生いらないのかと問われると答えに困ります。
それでこの数ヶ月、いや一年位、ずっとどうしたらいいのか悩んでいて
もう最近悩みすぎて分からなくなってきました。
でもまあ私が30過ぎたら自然に答えは出るだろう、と思っていたのですが
ふと先日子供を産んだ場合のことを考えてみると、経済的に無理なのかもって
いうことに遅まきながら気づきました。
夫は手取り20万くらいです。これからも増えることはあまり望めません。
「持たない」から「持てない」のかもしれないと気づいたとき、今まで欲しくないと
思い込もうとしていただけで、本当は欲しいんじゃないかと思い始めてしまったのです。
経済的なことは前から分かってたはずなのに、真剣に考えようとしなかったのも
自分をごまかすためだったのかもしれません。
20万あればなんとかやっていけるというのもわかりますが
そのためにかつかつの生活をするのはイヤだと思ってしまう自分もいます。
夫の職場の人は子供一人いて、旦那さんはお小遣いもなし、その方は夫に
「共働きいいなぁ、子供はかわいいけどお金はマジでキツイ」と話していたそうで
そういうのを聞くと子供を持つのを躊躇してしまいます。
例えお金なくたって子供が欲しい!!って強く思えません。
今すぐは欲しくないですし、いない人生もありかなっていう気持ちもあります。
でもこのまま子供を持たずに年をとって、そのときに後悔するのかもしれないと
思うと無性に恐くなります。
最近毎日のように夫と話しています。
夫は「今はいらない。二人の生活が楽しい。お金があれば数年後にはいてもいいなって思うけど、
実際問題経済的にやっていけると思わない。子供ってどうしようどうしようって
悩んで作るものじゃないだろう。本気で欲しいって気持ちが固まって
初めて作るものじゃないの。」と言ってます。
最もだと思いますし、私の意見もほぼ同じです。
ただひとつ違うのは「いつか後悔するのでは。。。」という恐怖です。
女にはタイムリミットがありますし。
自分の気持ちがわかりません。ほしいという気持ちをごまかしてきただけなのか・・・・。
「作って後悔することはまずないけれど、作らずに後悔することはある」という言葉を
ここでの回答で読みました。作らずに後悔したくない、でもものすごく
欲しいと思えない、経済的にも厳しい、
でも本当に欲しいなら経済的なことよりも何よりも欲しい!!って思うんじゃないのか。
そこまで思わないのはやはり欲しくないからではないのか。
二人だけの人生も楽しそう、それも捨てがたい・・・・。と
考えは堂々巡りです。
いろんな方の意見を聞きたいです。よろしくお願いいたします。

過去にも同じような質問はたくさん読みましたが
それでもまだ答えが見つからないので質問いたしました。
私27歳、夫30歳の夫婦です。今まで子供はいらないと思っていました。
お金も時間もなくなるし、子供は大変そうだし、二人で本当に毎日充実してるので
本当に子供はいらないねって話をしていました。
でも一生いらないのかと問われると答えに困ります。
それでこの数ヶ月、いや一年位、ずっとどうしたらいいのか悩んでいて
もう最近悩みすぎて分からなくなってきました。
でもまあ私が30過ぎたら自然...続きを読む

Aベストアンサー

30歳、結婚半年です。
共働きで今の暮らしに不満はありませんが
私は早く子供が欲しくてたまりませんでした。
子供ができても働いたらなんとかなるしって思ってました。
でも年内か、来年には家を建てることになり、
不安は一気に現実的になりました。
ローンの返済と子供にかかるお金、
やっていけないんじゃないか・・・って。
不安が大きくなると旦那とも仲良くやっていけてるし
今の生活も捨てがたいから子供いなくてもいいか、
なんて諦めというか、納得させている自分がいて・・・。
それに子供って授かり物で、欲しいからって
手に入るわけじゃないし、夫の協力も不可欠ですよね。
まだ子作りして半年ですが簡単にできないと
分かると、日に日に欲しさは募ったりして・・
それがストレスになるとまた、どうせできても
生活苦しいし、いらないよねとか考えて・・・
ほんと私も堂々めぐりです。
だから今はもし授かることができたらその時は
お金が生活がどうとか言ってないで我が子のために
頑張ろう、そしてできなかったとしても
旦那と二人でずっと仲良く一緒に歳をとろうって
思うようにしてます。
全然回答になってないですよね、ごめんなさい。
こう考えている人もいるということで書かせていただきました。

30歳、結婚半年です。
共働きで今の暮らしに不満はありませんが
私は早く子供が欲しくてたまりませんでした。
子供ができても働いたらなんとかなるしって思ってました。
でも年内か、来年には家を建てることになり、
不安は一気に現実的になりました。
ローンの返済と子供にかかるお金、
やっていけないんじゃないか・・・って。
不安が大きくなると旦那とも仲良くやっていけてるし
今の生活も捨てがたいから子供いなくてもいいか、
なんて諦めというか、納得させている自分がいて・・・。
それに子...続きを読む

Q奇形児、障害児が生まれてしまう理由

漠然とした質問で申し訳ありません

現在、不妊治療中の26歳です
来月、体外受精を予定しています
(不妊の原因はおそらく精子が少ない&運動率が悪い為)

人工的な手段で妊娠しようとしている為、
一番心配なのが、奇形児です
「自然の妊娠の場合と、率はさほど変わりはない」
ともきいた事がありますが、
ではなぜ奇形児になってしまうのでしょうか?

また、奇形児が生まれるケースとして、
高年齢出産、喫煙や酒やレントゲンや薬etc・・・
などよく聞きますが、
何か他の理由としてあげられるものはありますか?

ストレートな質問で申し訳ありません。
赤ちゃんがいざできるかも?となると、
今までの長い治療期間中、
ずっと欲しかった気持ちが強い分、
構えてしまう部分も大きいのも事実です。

できるだけベストな状態で体外受精に挑みたいと思っていますので、
何か参考までにでも教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

原因ですか...一括りに言ってしまえば、妊娠3週から11週くらいまでの胎児の器官形成期(臨界期)に「何らかの要因が働いて」形態に異常を来したからですね。
その要因が何だったかと言うのは、高齢出産(染色体、遺伝子の不具合)、アルコール、X線、放射線、化学物質(薬も含む)、感染症等々...
その他にも#1さんの仰るように、遺伝的なものもあります。例えば、多指症(手足の指が6本のことが多い)などは血縁に何人も発生することが知られていますし、「絞扼輪症候群」と言って、羊水の中に何らかの理由でヒモ状の浮遊物が発生し、それが胎児の四肢などに絡みついて、絡みついた部位から先が欠損するというアクシデントもあります。
あるいは、シャム双生児に代表されるような結合双胎は、一卵性双生児の胚が二人に分裂する時期が遅かったために自然にも発生し得ますが、ダイオキシンなどの化学物質によって高頻度に起こってくることも知られています。
また、無脳症や二分脊椎などの神経管閉鎖障害が葉酸の摂取である程度予防可能な事実から、ある物質の過剰摂取だけでなく欠乏によっても奇形が発生することが知られています。
ただ、何が要因だったかが明らかになるのはごく一部で、生まれた赤ちゃんに奇形が見られたとしても原因などハッキリさせられないことが殆どです。
あと...奇形児というのは外表、内臓、脳も含めて「形態の異常」ですが、障害児=奇形児ではないことはお解りですよね?私の甥っ子は先天性の難聴児(=障害児)ですが、聴力の他には何も異常はありません。また、障害児の全てが先天的なものではないことも、言うまでもないですね。
体外受精児と自然妊娠児に奇形発生率の差はありません。確率的には全ての妊娠において1%程度の頻度で奇形児は発生します。

こんにちは。

原因ですか...一括りに言ってしまえば、妊娠3週から11週くらいまでの胎児の器官形成期(臨界期)に「何らかの要因が働いて」形態に異常を来したからですね。
その要因が何だったかと言うのは、高齢出産(染色体、遺伝子の不具合)、アルコール、X線、放射線、化学物質(薬も含む)、感染症等々...
その他にも#1さんの仰るように、遺伝的なものもあります。例えば、多指症(手足の指が6本のことが多い)などは血縁に何人も発生することが知られていますし、「絞扼輪症候群」と言って、羊水...続きを読む

Qただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わるかと思っていたが、返って態度が横柄になった。これ以上我慢できない」と言われました。既に妊娠7ヶ月だったこともあり、私も主人のことは好きだったので「子供のためにも思いとどまってほしい」と頼みました。それから2ヶ月間、食事もがんばって少しでもおいしいものを作り、主人の前ではなるべく笑顔でいるよう、ときどき厭味も言われましたが受け流していました。しかし、昨日ついに私が耐えられなくなり、家を出ました。その日の夜には帰宅しましたが・・・。
もう一度話し合いをしましたが、主人の気持ちは固く、「家事が手抜きだったとかそんなんじゃなくて、お前は俺の言うことをなに一つ聞こうとしなかった。それは付き合っているときからずっと変わらなかった。言い合いになると結局俺が我慢するしかなかった。こんな状態をあと何十年も耐えられないと思った。」と言われました。
私は「これからどんな努力もするから思いとどまってほしい」と嘆願しましたが「この十数年変わらなかったお前をもう信じることができない。」「別れようかと迷っていたのは結婚を切り出された頃からずっと考えてきたことで、結婚後もお前との関係に堪えられると自分自身の力を過信していたが無理だった。こんな時期に打ち明けて申し訳ない。お腹の子供にも申し訳ないがお前と一緒には育てられない。養育費は出来るだけのことはする。母子家庭で生計が大変だったら子供は自分が引き取ってもいい。」と言われました。離婚時期も出産が終わって私の気持ちに整理が着くまで待つといってくれています。確かに私も彼に対して傲慢な態度を取り続けていましたし、何をやっても許されるとタカをくくっていました。今は深く反省していますし、なんとかやり直したいと思っていますが、彼も悩み抜いて考え抜いて出した結論だと言っているので、よほどのことが無いと決心は変わらないと思われます。
子供は渡す、渡さないの問題ではなく、二人で育てていきたいと切に願っています。
出産は実家に帰らず、こちらで行う予定ですので、当分別居というのはありませんが、なんとか回避できる方法はないかと悩んで一睡もできません。
いっそのこと、彼のことを一番そばでみてきた(主人は結婚するまで実家暮らしでした)主人のご両親に相談にのってもらおうかとも考えますが、主人の心が余計に頑なになるのではないかと思い、それも出来ずにいます。「俺の両親にはめちゃくちゃ怒られるだろう。」と主人は自分で覚悟を決めています。
私はどうしてももう一度でいいから彼とやり直すチャンスが欲しいと願っていますが、どうしたらよいか判りません。
どなたか良いアドバイスをお願いいたします。

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わ...続きを読む

Aベストアンサー

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからにして」ともうこの話題は出さないようにする。
あなたの態度は全面的に改めて旦那様を大切にする、これは言うまでもありません。
旦那様を大切にし、命がけで自分の子供を出産し、いつくしみ育てている姿を見て
父親の自覚が芽生え「自分が守っていかなければならない」
と旦那様の意識も変わるかもしれません。
あなたもかなりひどかったのかもしれませんが、
「養育費などはできるだけのことをする」なんて言えるのは、子供の顔を見てないからでしょう。
頭では「自分勝手な理由で離婚を言い出したのだから、誠意は尽くすべき」と思っていても
頭で理屈を考えるのと、実際状況が変わるのとではまた違ってくると思います。

まずは問題を大きくしないためにもご両親に話すのは絶対やめましょう。
旦那様の頭の中は「白黒はっきるつける!」という考えしかないようですね。
そんな時にあなたが「もう一度チャンスを」なんてお願いすると「NO」と
はっきり白黒答えが出てしまいます。
とりあえず今は白黒はっきりさせず
(白黒はっきりさせようとしても旦那様の頭は「離婚」しかないですし)
グレーのまま数か月待ちましょう。
「もう一度チャンスをくれ」とお願いするものナシ。
グレーの状態を保ちましょう。
態度を改めた姿、命がけで出産する姿、子供を愛している姿、
それらを見て旦那様の気持ちも変わるかもしれません。
そして落ち着くところに落ち着くのではないのでしょうか?

今すぐ白黒はっきりさせず、グレーの状態で
「なし崩し的」に収まるよう持っていく作戦です。

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからに...続きを読む

Q結婚しときながら子供を産まない嫁

これ知人と知人のお母さんから訊いた話です。

知人が結婚しまた。結婚式にも行きました。

ところが、その後、嫁が子供に興味がなく産まない宣言を急にしたのです。
夫(知人)もそんな考えは訊いてないとのことで揉めてるそうです。
産まない理由はとにかく子供が五月蝿いから嫌いだそうです。
身体上の問題ではないみたいです。
交際中は子供嫌いな話や態度は見せなかったそうです。

駅で偶然、知人のお母さんに会いました。
知人のお母さんは物静かで子供好きな方で孫の顔を早く見たかったけど仕方ない。と
とても落胆して寂しい目をされていました。
嫁の悪口を言わず健気に振舞う姿が印象的でした。

その数日後、知人の飲みに行き、その話をしました。
嫁の主張は
・結婚は二人のものだから姑なんて関係ない。
・子供のことをはじめにきかなかった夫が悪い。
・産む産まないは本人の自由
だそうです。

夫(知人)と私の見解は同じでした。
・結婚したら子供を産むことは自然なこと。
・多数の人が子供ありきで結婚するので、そういう考えなら嫁のほうが事前に相談すべき。
・結婚は二人のものだけでない。親や親戚を含めた付き合いになる。
とくに親は自分の血縁の孫でもあるから切実な事。

夫(知人)は子供が欲しく嫁はいらないと、いきなり対立して一歩も譲らない状態です。
子供がいらない同士の夫婦なら問題ないのでしょうが、そうではありません。
また、今はとりあえず経済的に無理とかの話ではなくて、この嫁は永久にいらないそうです。
会ったことありますが、とてもキツい嫁でした。
自分の思い通りに行かないと気がすまないタイプです。

結婚したら子供ありきを前提で考えるのが通常ではないでしょうか?
個人の思想は否定しませんが、子供を産まないと考える方が結婚前に相談すべきことではないでしょうか?

私は嫁が身勝手我侭で悪いと思うので離婚を勧めています。

みなさんはどう思われます?
※そういう嫁を選んだのは夫というのは無しにしてください。

これ知人と知人のお母さんから訊いた話です。

知人が結婚しまた。結婚式にも行きました。

ところが、その後、嫁が子供に興味がなく産まない宣言を急にしたのです。
夫(知人)もそんな考えは訊いてないとのことで揉めてるそうです。
産まない理由はとにかく子供が五月蝿いから嫌いだそうです。
身体上の問題ではないみたいです。
交際中は子供嫌いな話や態度は見せなかったそうです。

駅で偶然、知人のお母さんに会いました。
知人のお母さんは物静かで子供好きな方で孫の顔を早く見たかったけど仕方ない。と
と...続きを読む

Aベストアンサー

ものすごく自己中心の方と結婚されたんですね。(知人の方は)
ただ、結婚は子供ありき、という考え方は間違っているし、親や親族のことまで考えて子供を産まなくてはいけないというのもおかしな話だと思います。その奥さんが、結婚前に子供はきらいだから産まないと言わなかったのはなぜでしょう。旦那様になった人と是が非でも結婚したかったからなんでしょうか?
 奥さんが、子供を産みたくないと言わなかったのは、間違いなく非がありますよね。でも、今後はご主人とその奥さんが二人で話し合うべきでしょう。ご主人がどうしても、子供が欲しいのであれば、離婚という道もやむを得ないでしょう。

Q子どもが欲しいのか欲しくないのか…わかりません

自分の体力のことを考えると、子どもを産むなら35歳までに…と決めています。
31歳の時に結婚し、「子どもが絶対に欲しい」という気持ちがなかったので子作りをすることはせず今に至ります。34歳になってしまいました。

タイムリミットを目前にし、「子どもを作らなくては」という焦る気持ちが出てきました。しかし、まだ子作りはしていません。子どもを持つべきか持たぬべきか決断できないからです。
子どもが大好きだとか子育てを絶対したい、逆に子どもなんて大嫌い、自分は仕事に生きるから子どもはいらない、などはっきりした気持ちがあれば悩むことはないのですが、自分にはそういうものがなにもありません。

子どもがいた方がいいかなぁとなんとなく思う反面、子育てにおいて具体的なことを考えると不安が大きくのしかかります。なんとなく欲しいくらいの気持ちで産んだら、大きな困難に遭ったとき産まなきゃ良かったと後悔するのではないか…と感じます。

「とりあえず子作りをしてみて授かれれば」という考えは自分にはありません。
早く決断しなければならないのに考えれば考えるほどわからなくなり思い悩んでおります。
皆様のご意見を拝見し、解決の糸口にさせていただきたいと思っております。よろしくお願いいたします。

自分の体力のことを考えると、子どもを産むなら35歳までに…と決めています。
31歳の時に結婚し、「子どもが絶対に欲しい」という気持ちがなかったので子作りをすることはせず今に至ります。34歳になってしまいました。

タイムリミットを目前にし、「子どもを作らなくては」という焦る気持ちが出てきました。しかし、まだ子作りはしていません。子どもを持つべきか持たぬべきか決断できないからです。
子どもが大好きだとか子育てを絶対したい、逆に子どもなんて大嫌い、自分は仕事に生きるから子どもはいらない、...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様は責任感が強いのかもしれませんね。

世の中には簡単に産んだ我が子を捨ててしまったり、虐待するような親よりもいるわけですが、
親となる全員が、質問者様のように真剣に悩めば不幸になる子供たちも少なくなると思います。

私自身某産婦人科で働いています。
質問者様が結果的にどのような選択をされるのかは分かりませんが、少しでも参考になればと思い回答させて頂きました。



本来人間の寿命は50歳程度だと言われています。
昔は寿命が短かった為、若い内に子供を産む必要がありました。

今は、医療の発展や豊かな生活が出来るようになり寿命が伸びました。
今では女性の平均寿命は85歳以上です。
寿命は延び、見た目に若い女性も増えましたが、生殖器の寿命は昔と変わっていません。



女性の卵子は新たに作られる物ではなく、年を重ねるごとに減っていく物です。
生まれた時に卵子は200万個あると言われています。
思春期では30万個程度になっています。
排卵あるなしに関わらず、毎月1000個程度の卵子が減っていくのです。


35歳を超えると、卵子自体にも古くなり、妊娠率は下がり始めます。
40歳を超えて産む人もいますが、「そういう人もいる」というだけで、確立は低くなります。

残念ながら「閉経までは赤ちゃんが出来る」わけではありません。
閉経を迎える10年前には子供は出来ないと言われています。

見た目が若くても、生殖器が老化しては妊娠は出来ません。
テレビで「体外受精が進んでいるから大丈夫」と言っている方がいましたが、大間違いです。
高額な金額を払って体外受精を行い、妊娠出来ない人がたくさんいるが現実です。
30代が多いですが、20代で不妊治療している方も多くいます。

質問者様自身も現時点でどうなっているのか分かりません。
すぐ出来るかもしれないし、出来ない可能性もあります。


あと、参考にならないかもしれませんが、私はどちらかというと子供が嫌いな方です。
ですが、自分の子供は別です。
怒ったりする事も多々ありますが、自分の子はかわいいし、いなくなる事なんて考えれられません。
産んでみないと分からない事なので、質問者様も悩むんだと思うんですが、子供から教わる事もたくさんあります。

生まれてから何かあった時に「産まなきゃ良かった」と思うかは人によりけりかもしれませんが、
少なくとも自分の周りで子供に何かあった方も「産まなきゃよかった」という人はいません。
それくらい自分の子供はかわいいのだと思います。

質問者様は責任感が強いのかもしれませんね。

世の中には簡単に産んだ我が子を捨ててしまったり、虐待するような親よりもいるわけですが、
親となる全員が、質問者様のように真剣に悩めば不幸になる子供たちも少なくなると思います。

私自身某産婦人科で働いています。
質問者様が結果的にどのような選択をされるのかは分かりませんが、少しでも参考になればと思い回答させて頂きました。



本来人間の寿命は50歳程度だと言われています。
昔は寿命が短かった為、若い内に子供を産む必要がありました。

今は...続きを読む


人気Q&Aランキング