極度のあがり症です。
高校生のころ異常な緊張を感じるようになってから10年以上あがり症と戦っています。授業中の朗読などで当てられたときは頭が真っ白になって呼吸困難寸前で声を出すことが苦しかったです。 
親となった現在では子供の保育園、小学校の役員など避けられない状況で、人前に出る機会が増えました。あがり症は相変わらずですが イスに座りながら発言したり短い文章を読んだりできるまでに改善されました。(以前は全身震えてまったく無理でした)
今年は下の子が入学するのですが 入学式の祝辞を私が読むことになってしまいました。これも試練だと腹をくくっているつもりですが 入学式のことを考えると体が震えてきて 家事も仕事も手につかないくらい動揺してしまいます。
大勢の人の前に立ったことがないし 長い文章を読んだこともないので 自分がどうなってしまうのか予想もつきません。
毎日緊張で苦しくて不安に押しつぶされそうです。 
あがり症を克服された方、あがり症だけど頑張っている方、アドバイスください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私も昔は極端なあがり症でした。


人前で何かをやれといわれると手が震えたり、よく噛んだりかなりなさけなかったです。
今では克服とまではいきませんが、それなりに慣れてきました。

あがり症を克服するには、個人的な意見ですが、
・日ごろからむちゃ振りを経験しておく
・やるべきことがわかっているならそれを徹底的に経験する
・あらかじめに悩んで最悪の自体の対処を想定しておく
・開き直る
です。
以上を実践していけばそのうち慣れるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
なかなか成功のイメージがわかず最悪のことばかり考えてしまいます。
色々考えると夜寝付けないのですが・・ 
何度も繰り返し練習して本番に臨みたいと思います。
開き直りも大事ですよね、頑張ります!

お礼日時:2009/03/27 06:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q善い試練、悪い試練

試練によって鍛えられてレベルが上がるということもあります。

しかし、あまりきついと体調が悪くなったり、追い詰められて鬱や心の病気になったりする人もいます。

意味のない試練もあります。ずっと前の相撲の事件の「しごき」などそうですね。

良い悪い関係なく試練ってやってきて、必ず乗り越えれるとはいえません。

悪い試練ってどう回避すればいいですか。

Aベストアンサー

見極め時が難しいですが、自分の場合は、これ以上この場所に居たら、自分の良さが無くなる。

悪いと思った事を、その場所に居る為に、へりくだって曲げながら生きていくのは、自分のためにならない。

反面教師の例にするために、自分はそうならないと言う気持ちにさせてくれたと思い、良い経験にとどめたい。

そういった場合は、これ以上関わらないために、止めます。抜けます。見切りをつけます。

ただ、例えばどこに行ってもどの場所に行っても、いじめられる場合は、自分を顧みる必要もあるはずです。
自分の何がそんなに人にいじめられる要因になっているのか、考える必要もあると思います。

その見極めをするのも、試練のうちかもしれませんね。
鬱などを克服するのも、同じでしょう。

鬱は自分で自分を追い込むから、そうならないように自分を鍛えないといけない。と言う事もあると思います。

思うに、良い悪い関係って、大体人間関係。

人間関係をいかに克服するかじゃないですか。肉体的なものは、現実的にできるかできないかで、ほとんどの健常者が出来ていることなら、よっぽどの事じゃない限り、できると思います。

見極め時が難しいですが、自分の場合は、これ以上この場所に居たら、自分の良さが無くなる。

悪いと思った事を、その場所に居る為に、へりくだって曲げながら生きていくのは、自分のためにならない。

反面教師の例にするために、自分はそうならないと言う気持ちにさせてくれたと思い、良い経験にとどめたい。

そういった場合は、これ以上関わらないために、止めます。抜けます。見切りをつけます。

ただ、例えばどこに行ってもどの場所に行っても、いじめられる場合は、自分を顧みる必要もあるはずです。
自分...続きを読む

Q緊張で震えます

高校2年生です。

昔から緊張しいだし、恥ずかしがり屋で舞台などで何かの発表をするときは(中学3年間吹奏楽部でした)震えてしまうことがあったのですが、緊張して当たり前なのであまり気にしてませんでした。
最近すごく人目を気にするようになってしまって、授業中当てられた時に震えてしまいます。酷い時は当てられてもないのに、当てられると考えただけで首のあたりが震えてしまいます。震えているのを変な目で見られてると思って更に震えて悪循環です(泣)
高校2になってから最初の方はなんともなかったと思いますが、いつからか震えるようになってました。もう受験生になるし、勉強に集中したいのにこんな悩みのせいで成績もだんだん崩れてきてしまいました。震えるのは一部の教科な授業中だけですが、集中して授業を受けられないのでずっと悩んでます。今日は当てられるとわかってた日に嫌すぎて休んでしまったこともありました。長々とすいません。何かアドバイスよろしくお願いします(*_ _)

Aベストアンサー

自分には一部の教科だけなぜそうなってしまうのか良く理解できないのですが・・・。直接的な解決に繋がるか分かりませんが、回答させて頂きます。いくつかの選択肢をを考えてみました。

1.三学期から今悩んでいる教科を他の教科に変更してもらう

悩みながら嫌々授業を受けても成績は伸びないと思いますし、時間の無駄だと自分は思います。高2からは理系と文系に分かれると思いますし、授業を選択(化学と物理、日本史と世界史など)出来ると思います。先生に相談して今悩んでいる教科を他の教科に変更してもらいましょう。直ぐに変更してもらうのがベストだと思いますが、学期替わりなら周りと溶け込み易くなると思います。

2.1が無理だった場合は、学年が替わる4月に自ら変更しましょう

3.悩んでいる教科が国語、数学、英語などの必須科目だった場合は、大変ですけど勉強して成績を上げて下さい。野球に例えますが、守備がうまい人は「自分の所に打球が飛んでこい」と常に思っているらしいです。

4.「今日は当てられるとわかってた日に嫌すぎて休んでしまったこともありました」について

狭い環境で塞ぎ込んで悩み過ぎるのは良く無いと思います。いつもと違う風景や世界を見るのはどうでしょう。色んな人がいて色んな世界がある事を実感出来たら少しは楽になるかもしれません。

例えば自転車通学でしたら、自分が授業を受けている時間に通学路付近を自転車で回ってみます。自分が緊張している時間にも世の中が回っていて色んな人達がいる事を実感出来ると思います。ネットをすればツイッターや生放送などをリアルタイムで見れますし、コメントなどで共有する事も出来ます。携帯やネットが無い時代では出来なかった事です。

長くなるので要約しますが
1.塞ぎ込んでいると分かりませんが、高校で授業を受けている時間は、長い人生の中の限られた環境の僅かな時間である事
2.自分で動ける場合は、周りに流されるままよりも自分から動いてしまった方が手っ取り早い事
3.今は色んな人の生き方を見たり参考にしたり出来る環境がある事

また、「もう受験生になるし、勉強に集中したいのに」とありますが、自分は高2の終わり頃に先生から「今からならまだ全然間に合う」と言われましたので、まだ焦る必要は無いと思います(一部の難関大学は除きます)。

自分には一部の教科だけなぜそうなってしまうのか良く理解できないのですが・・・。直接的な解決に繋がるか分かりませんが、回答させて頂きます。いくつかの選択肢をを考えてみました。

1.三学期から今悩んでいる教科を他の教科に変更してもらう

悩みながら嫌々授業を受けても成績は伸びないと思いますし、時間の無駄だと自分は思います。高2からは理系と文系に分かれると思いますし、授業を選択(化学と物理、日本史と世界史など)出来ると思います。先生に相談して今悩んでいる教科を他の教科に変更してもらいま...続きを読む

Q緊張で足が震える…

私は人前(30~50人位)で話す事が良くあるのですが、もともと人前が苦手で食欲が無くなったり、胃が痛かったりだったんですが、最近は少しは慣れてきて気持ちは緊張しているけど、「少し緊張しています」と宣言したりして気持ちをほぐしす事ができ、昔ほどでなく心地よい緊張なのです。でも意識とは反して足膝がガタガタと震えてしまい、それを意識してしまうと気持ちも緊張してしまいます。なぜ足が震えるのか、よく分からないのと、なにか良い解決法が分かる方がおられたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

やはり精神的に気にしている部分があるため、身体に震えなどが出てしまうのだと思います。
考えないようにしようとすればするほど、こういった症状はでるので対処方法としては、緊張していてもいつもきちんと話せているといったような自信を持つことですかね。
心のどこかで緊張して間違ったらとか思っていると、その症状が出てしまうと思いますよ。

急にリラックスしてというのは難しいですので、緊張していても構わないと思い、声が上ずっても気にしない程度に話ができればいいような気がしますよ。

Q緊張して声が震えます・・・

私は今大学生なのですが、
プレゼンや発表の時、
すごく声と手が震えてしまいます。
あと、口も乾くし手汗もです。


しかし、
人前に立って楽器を演奏したり、
劇で役を演じたりするのは、
ほとんど緊張はしません。


また、
大勢の前に立ってみんなの顔を見たり、
人前でコメントを言ったり、
面接をしたりするときも、
声が震えたりすることはありません。


性格も人並みに社交的だと思いますし、
初対面の人でもすぐに気さくに話せます。
目も見れます。


しかし何故か、
長文をみんなの前で読むときは
かなり声が震えます。
周りを見る余裕もありません。


例えば学校の本読みなどもそうです。
立って読んでいると、 
最初は大丈夫なのですが、
どんどん声が震えてきます。
昔は本読みは好きだったのですが、
高校生ぐらいからこの症状が出だしました。


声が震え、口がな乾くことによって
さらに声がガスガスになって、
そのせいでまた緊張します。
震えているのを見られても緊張します。


自分でも、どうしてこうなるのか分かりません。
やはり、医者や、あがり症対策の教室に
行くべきなのでしょうか・・・。
それとも自然に治るものでしょうか。
また、改善方法はあるのでしょうか。


長文すみません。
いろいろ自分でも調べたのですが、
日々ひどくなっていくので、
ますますわからなくなっています。


回答よろしくお願いします。

私は今大学生なのですが、
プレゼンや発表の時、
すごく声と手が震えてしまいます。
あと、口も乾くし手汗もです。


しかし、
人前に立って楽器を演奏したり、
劇で役を演じたりするのは、
ほとんど緊張はしません。


また、
大勢の前に立ってみんなの顔を見たり、
人前でコメントを言ったり、
面接をしたりするときも、
声が震えたりすることはありません。


性格も人並みに社交的だと思いますし、
初対面の人でもすぐに気さくに話せます。
目も見れます。


しかし何故か、
長文を...続きを読む

Aベストアンサー

緊張症・あがり症なんですね!

私も極度のあがり症だったんです。
ですから、あなたの気持ちが良く解ります。

そんな私があがり症を克服した方法をお伝えしますね。


まず、一度、本番会場(発表会の会場)の下見をします。
もし、下見ができない場所ならインターネットなどを使って
会場を検索したりして画像を見ると良いです。

会場の雰囲気を感じてから

効果抜群のイメージトレーニングをします。
必ず、行う際にはなるべく静かで落ち着ける場所を選んで下さい。
部屋の中ならカーテンを閉めて少しだけ暗くして服は締め付けないものを着ます。

携帯電話なども電源を切っておいて下さい。

準備ができたら、目を閉じて深呼吸をしたのち、リラックスします。


1.
その会場の雰囲気を目を閉じてしっかりイメージして下さい。
見渡した際のまわりの風景をしっかり感じて下さい。
どんな人達がいて何人くらいか?
会場のざわめきも、まわりの音も感じます。
会場の温度も感じて下さい。

2.
次にイザ発表になる直前の気持ちを感じます。

※この際に重要なのが、全ての場面でリラックスしている
状態で全く緊張していない自分を想定して感じるのです。

3.
次に本番の場面を感じます。
発表の時、みんなの前で長文をスラスラ読めている状態
を思い描きます。

4.
最後に本番が成功した状態を思い描きます。

そして、目を開けて深呼吸してイメージトレーニングを終えます。

この方法を毎日、最低でも一日2回、5分程度でいいのでやってみてください。
できれば本番の最低一週間前から行い
本番直前も頭の中でリラックスした自分を思い描いて
本番に挑んでください。


※それから、緊張や不安は悪い物ではないんですよ!
 ある程度の緊張や不安があるから大きな失敗をしないで済むんです。
 ですから、緊張や不安は友達なんだと思ってしっかり受け入れて下さい!


私も克服できたので大丈夫です。
とにかくやってみてください。


実は私が克服できたのは、あがり症を克服するサイトを見つけた
おかげでした^^

そのお世話になったサイトを紹介しますので、参考にして下さい。
この方法は恐怖症にも効果があります。


また、私のプロフィールにもあがりや緊張に大変役に立つサイトを
掲載していますので、そちらも参考にして下さい。
この方法は恐怖症にも効果があります。

参考URL:http://ameblo.jp/tetsuo-no1/

緊張症・あがり症なんですね!

私も極度のあがり症だったんです。
ですから、あなたの気持ちが良く解ります。

そんな私があがり症を克服した方法をお伝えしますね。


まず、一度、本番会場(発表会の会場)の下見をします。
もし、下見ができない場所ならインターネットなどを使って
会場を検索したりして画像を見ると良いです。

会場の雰囲気を感じてから

効果抜群のイメージトレーニングをします。
必ず、行う際にはなるべく静かで落ち着ける場所を選んで下さい。
部屋の中ならカーテンを閉めて少しだけ暗く...続きを読む

Q緊張/手の震え

緊張すると手の震えが異常です。
昔からのことなので、震えることは受け入れているつもりです。そして頭は冷静なはずです。緊張したら、力抜いて落ち着いて深呼吸をします。

ですが、震えが軽度でなく、異常なんです。そのままコーヒーカップなどを持ったら、間違いなく溢れてしまうでしょう。

何が問題なんですか?
精神的な事なのか、
神経、筋肉的なものなのか。。。
どうかアドバイスをください。

Aベストアンサー

おそらくは「局所性ジストニア」…いわゆる「書痙」と言われているものではないかと思います。
脳の病気です。
しかし、進行性ではなく、生死に関わるようなものでもありません。
比較的患者さんが多い病気だと思います。
http://www.geocities.jp/dystonia2005/dystonia.html

治療法もいくつかあります。
しかしそれぞれで、ハッキリと効果的であるというものは無いようです。
ただ「治すんだ!」と頑張りすぎてしまうのも、あまり良くないような気がします。

病院は神経内科にどうぞ。
内服薬でコントロールするとか、対症療法的なものが多いと思いますが、鍼灸治療や漢方なども効果が上がったという話もありますので、自分にあった方法で対処をしていくという形になってくると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報