私は実感として、人生やこの世など、理不尽で苦痛極まりないものとしか思えないのですが、この世に生まれてきてよかったと思える方は、なぜそのように思えますか?

但し、この質問の回答者様は、これまでおおむね、自分の希望が叶わず、思う通りに生きてこれなかった方に限らせていただきます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

再度回答いたします。



この世に乗り越えられない不幸などないと回答した者です。

回答者さんの周りでは自殺者が多いのでしょうか。自殺者のほとんどはノイローゼという、病気がもたらすものが多く、病気による自殺と考えられなくもありませんが、人間は心に病気がなく、空腹感だけでは、凶暴になることはできても、なかなか自害で死ねない動物なのです。

心に病気を持つことは、人生が苦痛だからかかるという単純なものではありません。もともと潜在的にあった、DNAの傷が、ストレスの過大によってもたらされる複合的な病気であり、先天的な病気の一種と捉えるべきでしょう。

多くの人間はストレスや困難が続くと、それを麻痺させるために、記憶や行動を抹消させる作用が働くようです。人間の内面で、確実にストレスと戦っている様子が伺えるわけです。

人間は有能です。どんな困難が生じてもそれを乗り越えるための、知恵も勇気も行動力も実は兼ね備えているのです。神がおそらく存在するとすれば、この人間の潜在的な適応能力にこそ存在するものであります。

人間はそれ自体完璧な存在ではありますが、誤った考えや、無知な行動に捕われる事で、能力を出し切れないでいるだけなのです。この世の仏と呼ばれる人も、幸運な人も、貧乏な人も、不運に遭う人も同一の能力を持っているのです。

この世の存在意義が、やがては人間のたゆまない困難の克服とともに、明らかにされていくでしょう。
    • good
    • 0

ANo6です。



>この希望が挫かれることを意味しませんか? しかも、奇想天外な展開ともなれば、それこそ計画性もビジョンも成り立たないような状況に追い込まれるように想像するのですが・・・。
これはどこに自分の生き方に重きを置いているかの違いでしょう。
質問者さんは計画性を重視して、わたしは意外性を重視しています。

>それはどのようにしたら、そのような発想ができるのか、伺いたいです。
これはムリですね。
上記の様に基本的な生き方のスタンスが違うので意外性に希望を持つなんて発想はできません。

昨年大怪我をして体がちょっと不自由になりました。
計画性を重視するなら結構悲観的になるかもしれません。
わたしの場合は生きていると分かった瞬間に「アチャー!次なにしようかなぁ」なんて血だらけになりながら考えていましたからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうでしたか。なるほど、お見受けしたところ、どこまでも「陽」の人と推察します。故藤田元司さんが、長嶋茂雄さんを、著書の中で、「マネできるものではないれけど、どこまでも太陽に近い存在なのだ。」と
書いておいでだったのを思い出します。

ご指摘の通り、もし私がご回答者様の立場だったら、途方に暮れるでしょう。

この場合、もっと根底的な部分からの違いが起因していると思われますが、その場合、このようにも思えるということなのでしょうね。

お怪我ですが、お大事に。

お礼日時:2009/03/28 21:25

>この世に生まれてきてよかったと思える方は、なぜそのように思えますか?


奇想天外な展開ばかりの人生なので次が楽しみです。
どん底もあったけどね。

>自分の希望が叶わず、思う通りに生きてこれなかった方に限らせていただきます。
思うとおり行かないと言うより毎度毎度びっくりする感じですね。
こうなると思う通りになるなんて面白くも何ともないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
人間や人生にとって「希望」は大変重要ですよね。
しかし、思う通り行かないということは、この希望が挫かれることを意味しませんか? しかも、奇想天外な展開ともなれば、それこそ計画性もビジョンも成り立たないような状況に追い込まれるように想像するのですが・・・。

もし、そのような状況下でも、希望が持てるとおっしゃるんでしたら、それはどのようにしたら、そのような発想ができるのか、伺いたいです。

お礼日時:2009/03/28 19:57

「何かをもらうために生まれてきた」のではなく


「何かを与えるために生まれてきた」ことに気づいてからというもの
この世に生まれてよかったと思えるようになりましたね。

欲張りさんほど他人と自分とを比べて、すぐ損した気分になるもんです。
そのこと自体が損なのにね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私も何も人生を損得で考えているわけではありません。
ですが、理不尽な苦痛に辟易しています。

理不尽とは社会の本来尊いとされるもののほとんどを壊します。
「信用・信頼」が壊れ、「不信・憎しみ」が生まれます。
「希望」が壊れ、代わりに「絶望」が生まれます。

「何かを与えるために」とは、すなわち志とも言えるものでしょう。
つまり、希望ですが、こんな破壊的状況下で、できうるいいことを
大切にしていこうと思います。
それが、「生まれてきてよかった」ということにもつながればいいのですが。

お礼日時:2009/03/28 19:36

この世は理不尽で、苦労や苦しみや困難が多く、自分の希望道りに進めず、思いと全く違った人生を体験するものです。



しかし、幸不幸はこれには影響しません。未来に訪れるのでもなく、昔よかった時のことでもありません。困難にぶつかりながらも、何とか不屈の精神で生きてこれた現在の瞬間が楽しくて、仕方がないのです。

これは、苦労などは乗り越えるために存在する仮の現象と捉えるべきなのです。

この世に乗り越えられない悲しみなど存在しません。喜びとは悲しみを乗り越えたところにしか存在しないからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに人生には分岐となる試練があり、それに勝れば、道が拓かれるのは確かです。しかしそれはあくまでも克服できればの話。

年間自殺者が3万人を突破してから10年が経過したと聞きます。民放で、深夜に放送されているドキュメンタリー番組などにも、そのような、絶望的状況に追い込まれた方々のことが出てくることがあります。
こんなのを見るたびに、「外国に私たちの税金である金を、ODAと称して、外国にあげてしまうなんて。外国を助けるどころじゃないだろうに。国内の困った人々にために、金を使え。」とも思うのですが。

このような、もう既に他界した方々の霊に向かって、果たして、「実はこの世に乗り越えられない困難や悲しみなど存在しません。喜びとは悲しみを乗り越えたところにしか存在しないからです。」なんて言えるでしょうか。

最近私は、現実の困難とは、自身の能力で収まる程度の困難なら、あるいは克服も可能かもしれず、自身を磨く機会にもなるかもしれないけれど、実際は、困難とはその自分の能力や受け入れる余力をはるかに超えた、殺人的で破壊的な性質を持っている場合の方が多いと思っています。実際あの3万人の方々のほとんどがそうでしょう。生前に相談すべきところに出向き、生気が乏しくなりながらも、そのだいたいの場合、「生きるにはどうすれば」ということを相談にみえていたそうです。

また、過労死やいじめなんかで死んだ少年たちなんかもそう言えるでしょう。彼らは企業エゴや、人の嫉妬やエゴイズムの犠牲者ですが、はた目にも、とても乗り越えられる程度のものだったとは思えません。

これがこの社会の苛虐な現実なので、質問のように、「それでも生まれてきてよかったことは?」という質問になったわけですが・・・・。

お礼日時:2009/03/28 19:17

赤ちゃんを見ている時ですかね。


自分は病気なので一生家から出ることはないですが、妹の子が5ヵ月と4歳です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
この質問は、言われてみれば、相当「赤ちゃん」の存在に関係することでもあります。
実は私はこの問題でも、大分辛い煩悶を繰り返しています。
家庭を持ったにせよ、現実の社会で生きるということは、実際これだけ凄惨を極めるわけです。

私はだから、よくこのことでも苦悩するんです。「果たして、現実の世の中はこれだけ酷いところなのに、その現実を知っていながら、それでも尚、愛するわが子を、こんな地獄みたいなところに放り込んだもんか?」と。「こんな苦痛を味わせることがわかりきっているなら、止めた方がいいかな?」とも思うんです。

お礼日時:2009/03/27 03:44

きれいな答え(質問者さんが望まない答え)をするなら、思いのほか可愛い女の子とベッドを共にしてええセックスができたときですね(どこがきれいな答えやねん)。


汚ったない答えをすれば、思いのほか好みのタイプの可愛い子が超ツボにハマるエロいことやってるエロDVDに出会ったときに「地球にー生まれてーヨカッター!」と思います。ええ、ワタクシにとっては大沢佑香嬢がAV嬢になってあんなエロいことしてくれたことが地球に(以下略)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
おっしゃりたいことはわかりますが、それだけの思いをしたにせよ、
例えば、それまでの人生で、人は誰もだいたい1日数時間を寝て、毎日食事するということも必要不可欠なのでするわけです。

それだけ生きるのに欠かせないことなのに、私たちは果たして、
毎日の食事なり睡眠を振り返って、それほどまでにありがたいもの
として、「毎日食べれていい人生だった」とか、「毎日寝れていい
人生だった。」なんて思うでしょうか? 言うまでもなく、食べられることそのものは大変尊いことですが。「食べれた」から「生きた甲斐があった」では、多分、よほどのグルメ専門家が当てはまるような気がします。

「食べれた。」だから「生きてこれた。」のであり、最初から食べることそのものをだけを目的として人は生きてない気がするのです。
「食べる。」のは「生きる手段」なのであって。

おっしゃる性の点についても同様かと存じます。確かにその時は、満足するし、満たされ、感動もするものの、それは過去の満足にはなっても、今の満足をも満たすものではないような気もするのですが・・・。

お礼日時:2009/03/27 03:29

ないよ。




そろそろ開放されるべきだね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですか。実は私もです。

お礼日時:2009/03/27 03:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの世を旅する者であれ。この世の者となるなかれ。

この世の色々が面倒くさいです。
例えば、誕生日やクリスマスにはプレゼントを贈るものであるという風習。
年が明けたら「あけましておめでとうございます」と言うこと。
この世的視点でいう“不幸”があったときに「ご冥福を心よりお祈り申し上げます」という決まり文句。

どうやら私はこの世の者ではないようなので、そういうこの世の風習、どうでもいいです。
旅先にそういう種類の人間たちがいたというぐらいの気持ちです。
そんな私なので、この世的常識人間からは嫌われることになります。
でも私はそんなこの世的常識人間を嫌いはしません。

みなさんはこの世の何が面倒くさいですか?

Aベストアンサー

あ~。

まるで私の意見を代弁してくれてるような、ご質問ですね。
本当世の中って面倒臭い。

生きてる全てが面倒臭いわ。


生存競争に勝たなきゃいけないし、
生きてる以上、一応真面目にいろいろ、こなしていかなきゃいけないし、
も~何もかもが。


>誕生日やクリスマスにはプレゼントを贈るものであるという風習。
年が明けたら「あけましておめでとうございます」と言うこと。
この世的視点でいう“不幸”があったときに「ご冥福を心よりお祈り申し上げます」という決まり文句。

全く同感です。


>どうやら私はこの世の者ではないようなので、そういうこの世の風習、どうでもいいです。

私もそんな感じがするし、本当どうでもいいです。


>旅先にそういう種類の人間たちがいたというぐらいの気持ちです。

おもしろい考え方ですね。


>そんな私なので、この世的常識人間からは嫌われることになります。

そうですかね?“風変わり”という感じじゃないの?
私はリアルでは一応普通っぽく振る舞ってるけど、
内心質問者さんと同じ感じよ。
だからストレスがたまる。


>みなさんはこの世の何が面倒くさいですか?

全てです。<(_ _)>

あ~。

まるで私の意見を代弁してくれてるような、ご質問ですね。
本当世の中って面倒臭い。

生きてる全てが面倒臭いわ。


生存競争に勝たなきゃいけないし、
生きてる以上、一応真面目にいろいろ、こなしていかなきゃいけないし、
も~何もかもが。


>誕生日やクリスマスにはプレゼントを贈るものであるという風習。
年が明けたら「あけましておめでとうございます」と言うこと。
この世的視点でいう“不幸”があったときに「ご冥福を心よりお祈り申し上げます」という決まり文句。

全く同感です。


>どう...続きを読む

Q付き合ってる実感が無いってどんな時?幸せじゃない?

付き合ってる実感が無いと感じる時って、相手との接点が少ない時ですか?

相手との接点は普通にあるのに何故か実感が無い時ってあるのですか?
それは具体的にどんな時ですか?
(例えばメールのやり取りはしているのに…とか)

付き合ってる実感が無い時って幸せじゃないですか?
まぁいいいか とか、こんなもんか とか、意外と平気ですか?






 ※特に女性にお伺いしたいです。
  男性でも構いませんが、支障無ければ性別書いて頂けると有難いです。
  性別を伏せたい方は、どちらの性別側の意見かだけでも
  分かり易くしていただけると有難いです。

Aベストアンサー

 初めまして、女性です。

私はどうしても恋愛関係になるとわがままになってしまうたちなので(苦笑)
付き合っている実感が無いとか付き合っている意味が無いとかよく思ってしまう事がありましたね。

例えば連絡が欲しい時に貰えないのは結構大きいですね。
遊ぶお約束をしたのにぎりぎりまで待ち合わせ等のメールが来ないとか、こちらが体調を崩したと言っても気遣いの言葉1つ無かったりとか。

他には理由も無く会えなくなるのもそう感じてしまいますね。
お仕事が忙しいとか体調が悪いとかなら仕方ないのですが、多用されると信用無くしますし。

結局気遣いとか思いやりですかね、そう言った物が無いなぁと感じた時はちょっと考えてしまいます。
あくまで私の場合は、ですが。

でも今までの経験上お仕事が重なると本当に余裕が無くなってしまう人や体調を崩しやすい人もいたので、今や平気ですけどね。

Qこの世があるから私がいるの?

この世があるから私がいるの?それとも、
私があるからこの世がいるの?
この世が私を認識出来るから私がいるの?それとも、私がこの世を認識出来るから私がいるの?

Aベストアンサー

もちろん私がいるからこの世があると思います。

Q限られた時間の中で

何をして生きていますか?

あなたの人生で時間の無駄とはなんですか?
あなたの人生で、あなたは何をして、何を残して生きていますか?

Aベストアンサー

芸術家にでもなって、公園にひとつでもオブジェを飾れれば
幸せだろうねーって話を今朝してたところなんですよ。

○○○画伯とか名前も刻んでもらってね。


音楽聴いてるだけの時間でも無駄にはならないね。

虎は死んで皮残すとかいいますね。

Qこの世を旅する者であれ。この世の者となるなかれ。

現代人は、~であれ、とか、~なかれ、なんてカビくさい言葉は使わないので、つまり、
「この世を旅する者でいなさい。この世の者にはならないように。」ってこと。
身はこの世にあっても“この世的”な人間にはならないようにしなさいってこと。
この言葉を聞いて何を想いますか?

Aベストアンサー

ここで言われている「この世」を、欲や執着、争いやエゴの世界と
捉えるならば、
「この世」にありながらそれらの執着に足をすくわれ、立ち止まることなく、
この世を旅する者のようにすべてを手放すことができるように。
それらに足を取られ、この世の者となってはいけない。

Q願い事が叶うもの教えてください

いつもお世話になり、ありがとうございます。

今年の私は、就職に失敗し、うっかり交通違反で点数引かれ、散々な1年を過ごしつつあります。

どうか運気の上がるアイテムを教えてください。

例えば、置物、お守り、神社、縁起の良いもの、ご自分がされてみて効果のあったものを教えてくださいませんか。

特に就職…誰もが採用と思っていた矢先、横槍が入ってダメになりました。
私にとって仕事はかけがえのないものです。

いつまでも引きずりたくないのに、えぐられるようなことがあり、辛いです。

どうかよろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

お答え致します。

こうしたアイテムは他人から勧められたものは実はあまり価値がありません。
なぜなら、その物に対する特別な思い、質問者様御自身の『想い』こそが運命を変えるものだからです。

例えば私などは、祖父から受け継いだライターを持っています。
特別な時にはそれで煙草を吸います。炎が出るのを見て、力が湧いてくるような気がするのです。

また、友達の中にはシルバーアクセを自分のお守りとしている人がいます。
試合前はそれを握ると必ず勝つそうです。

装飾品でも、一見それらしい神秘的なアイテムでも、結局はそこに込めた自分の『強い想い』です。
価格等には本来関係ありません。
ただ、高価な品や、神秘的に見える品は、自分が代償を払っている分、思いを高めやすいのかもしれません。

質問者様には恐らく質問者様が選び取る、アイテムが必ずあります。
そうしたものは自然と、質問者様をよく表した、質問者様が必要としている形状の物になります。
焦る事は無いので、それを探してみてはどうでしょうか。
自分で作るのもいい方法です。
質問者様自らが作った、完全にオリジナルの護符ですから。

それと、最近よくない事が続くという事でしたので、「厄払い」をお勧めします。
神社などで申し込めば行ってもらえます。それ程高いものではありません。
祓ってもらった分、効果はありますのでお試し下さい。
あまり不幸を何とかしようとお金やエネルギーを使うと、かえって不幸になってしまいますから程々が良いのです。
禍いは祓い清めた上で、アイテムを身に着けましょう。

運とは絶えず変動するものです。今が悪ければ後にいい事が必ずあります。
質問者様が、自分の強い想いを込められる物を見つけ出し、その手で勝利を掴み取る事を応援しています。
頑張って下さい!

お答え致します。

こうしたアイテムは他人から勧められたものは実はあまり価値がありません。
なぜなら、その物に対する特別な思い、質問者様御自身の『想い』こそが運命を変えるものだからです。

例えば私などは、祖父から受け継いだライターを持っています。
特別な時にはそれで煙草を吸います。炎が出るのを見て、力が湧いてくるような気がするのです。

また、友達の中にはシルバーアクセを自分のお守りとしている人がいます。
試合前はそれを握ると必ず勝つそうです。

装飾品でも、一見それらしい神秘的な...続きを読む

Qこの世において人が人を裁くのは何故か

 
 
この世において人が人を裁くのは、あの世では人は裁かれないと考えるからではないのか。
何故ならもしあの世で人が裁かれると考えるのであれば、この世で人を裁く必要など無いからである。
しかし現実には古今東西この世のどこにあっても人は人を裁いている。
これはたとえあの世についてどれほどの教えを授けよーが、どれほどの教えを受けよーが元より誰もあの世があるなど考えてはいない何よりの証拠ではないのか。
 

 

Aベストアンサー

人を裁くことができるのはただ「宇宙の法則」のみ。

Q限られた時間で抱き合う場所について

諸事情があり、なかなか会うことができない彼女と、1時間だけ会えることになりました。お互いに抱き合いたい気持ちはあるのですが、時間的にホテルに行くと移動だけでかなりロスする気もします。しかも日曜日の日中なので、車でするわけにいきませんし。また、前回会った時は、ホテルで3時間くらいかけて濃厚なセックスをしたので、短時間に済ませるというのもどうかと考えます。私としては、セックスまでしなくてもいいと思っていて、人目につかないようにキスや服を着たままの抱擁で愛を確かめればと思っています。何か良い場所・方法はありませんでしょうか?

Aベストアンサー

カラオケボックスは割とそういう目的で利用する方がいるようです。

Qこの世から悪人を一切無くすことなど可能なのでしょうか?悪い心は生まれつき天性のものもあるのでしょうかね?

世の中、性格がかなり悪かったり、非行や犯罪に走る悪人がいますが、
それは全て後天的なもので教育や環境の悪さから生じる歪みなのでしょうか?
それとも生まれつきそういった性格の人もいるのでしょうか?

もし、生まれつきのものだとしたら、この世からいじめなど社会問題を一切無くすことなど永遠に不可能なのではないでしょうかね?
そういう人がいる限り、悪い連鎖が次から次へと起こり問題を解決することは不可能だと思うのですが。

Aベストアンサー

悪い心、というのは「ストレス」の事だと思うので、「発生」自体は皆に生ずるものだと思います。問題は「発生」した後の「解消」という段階にあり、「許される解消法」と「許されない解消法」のどちらを選択するかでその人が良い人か悪い人か決められるのではないでしょうか。

例えば「食べたい」という欲求が発生したとします。
発生直後にそれをすぐに解消は出来ないでしょう。
食べ物を取りに行く、作りに行く、買いに行く、買うために稼ぎに行く、これが行われるまでは「我慢」する必要があります。この「我慢」がいわゆる「ストレス」です。

要は我慢強いかそうでないかの違いで、皆自己流に「訓練」しているわけです。学校では「教育」、社会に出れば「研修」などがありますが、そこでは直接訓練方法を教えてくれる事は「現状では」稀です。

「我慢せずに不当な方法で解消すると、法律で裁かれますよ?」「法律くらいは知ってますよね?」という暗黙のルールがあるが故に、その必要はないだろう、と考えられているわけです。

学校でのイジメなどは主に未成年者が対象になるので、よほど刑事事件性のあるものを除けば法律で裁かれる事はあまりありませんが、ひとたび社会に出れば「他人に不快感を与えた」というだけで民法なり刑法なり自治体の条例なりで裁かれる事になります。

ところが「法律」というのは、実は案外知られていませんし、僕も詳しくは知らない方だと思います。他人に対する接し方や我慢の仕方などは小学生辺りで基本スタイルが決まる事が多いようですから、小学生が理解できる範囲で基本的な事を学ぶ「法律」という授業があっても良いように思えます。

「法律」だってただ出来たわけではなく、「人が嫌がる事はしない」「そういう方法でストレスを解消しない」というようなちゃんとした「背景」「いきさつ」があるわけですから、単なる暗記授業ではなくそこまで含めた授業であるとなおさら良いと思います。形骸化した「道徳」よりは役に立つのではないでしょうか。

ナチュラルボーンキラーズ(生まれながらの悪人)が全く居ないとは言いませんが、無理なく合理的に「我慢の強さ」「我慢の長さ」「合法的な解消法」を訓練できる構造や、成立背景まで含めた法律の教育法がもし作れるのであれば、犯罪はかなり減ると思います。

法律は法律でちゃんとあるんだから、言われなくても出来るようになるべきだ、というのも正論ですし、僕も割と我慢強い方だとは思うのですが、個人差というのは結構広いものですからそれを埋める方法というのは改めてあっていいんじゃないでしょうか。

マイナス部分を埋めるだけでなく、「商売が上手くなる」「周りのケアが出来るようになる」というようなプラス部分も同時に発生しますしね。(僕は商売上手くないですけど。笑)

悪い心、というのは「ストレス」の事だと思うので、「発生」自体は皆に生ずるものだと思います。問題は「発生」した後の「解消」という段階にあり、「許される解消法」と「許されない解消法」のどちらを選択するかでその人が良い人か悪い人か決められるのではないでしょうか。

例えば「食べたい」という欲求が発生したとします。
発生直後にそれをすぐに解消は出来ないでしょう。
食べ物を取りに行く、作りに行く、買いに行く、買うために稼ぎに行く、これが行われるまでは「我慢」する必要があります。この...続きを読む

Q叶わない恋と言うかなんと言うか・・・2

先日、http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1670811の質問をしたものです。
この質問をしてからも考えがまとまらず、一度彼に会いました。私が彼に貸してたものを返してもらったんですけど、ついでに散歩がてらTUTAYAまで行こうと誘われたんです。
歩いてる時に軽くくすぐったりしながらスキンシップをとる感じで歩いてました。その流れで手を繋いだりしてました。
そして別れ際。この時は肩を抱かれていました。普通にバイバイすると思ってたら、急にあごをグイッとあげられキスされました。
そのまま特に何も言わず、彼が自分の家に私を誘うこともなくバイバイしました。
それからキスしたことに関しては何も話していません。
私はどうしたらいいか分からなくなりました。
一回会うのをやめた時は、恋愛感情がないのにそうゆう事をするのが嫌だったから、だから会うのをやめたのに。
また同じことをくり返すのかな?それともあたしの事好きになってくれたのか?なんかもうわからないです。手を繋ぐくらいならまだ我慢できたけど、キスされてしまうと冷静じゃいられないです。
男の人って特に嫌いじゃなければキスできるものなのですか?
やっぱり私は都合のいい女?

先日、http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1670811の質問をしたものです。
この質問をしてからも考えがまとまらず、一度彼に会いました。私が彼に貸してたものを返してもらったんですけど、ついでに散歩がてらTUTAYAまで行こうと誘われたんです。
歩いてる時に軽くくすぐったりしながらスキンシップをとる感じで歩いてました。その流れで手を繋いだりしてました。
そして別れ際。この時は肩を抱かれていました。普通にバイバイすると思ってたら、急にあごをグイッとあげられキスされました。
そのまま特に何も言...続きを読む

Aベストアンサー

男は、女の人と嫌いじゃなくて、ちょっといいかなと思えば、キスできます。Hもできます。彼、離婚して寂しいのだと思います。貴女にキスしたのは、ちょっと遊んだだけだと思いますよ。次は、また、体の関係を求めてきますよ。俺だったらそうします。貴女の文章には、貴女の彼への愛が書かれていませんが、彼のこと愛していますか。愛がないのであれば、この関係、やめたほうがいいと思うけど。彼は、あなたのこと、遊んでいるだけだと思いますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報