受け取ったメールのヘッダに初めて見る名前が出てきました。
X-Mailer:StarOffice21/MailGateway[5.3]

何者かと思ったら、これのようです。
http://www.nec.co.jp/gw/product/function.html

グループウェアならLotusをはじめ他にもなじみのあるものがあるでしょうし、Web技術を使うとマイクロソフトに振り回される苦労も多いし、新規導入ならまだしも旧システムからこれに変えるメリットは分からないし、これは一体、どういうメリットがあり、どういうユーザに売れているのでしょうか?

A 回答 (2件)

 「どういうユーザに売れているのでしょうか?」


NECと昔から取引している企業や官公庁でしょう。

 元々、「StarOffice」自体がNEC製の汎用大型コンピュータ「ACOS」用に作られた(15年ぐらい昔?)もので、グループウェアの先駆者ですよ。

 その頃からこのグループウェア使用されている企業の場合は、汎用大型コンピュータがサーバになっても、ユーザの使い方が変わるのを嫌がって、継続して使用されている場合もあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おおっと、ACOSですか?それはすごい。まだ自宅のPCが、JustWindowsだったころです(笑)

そんな歴史のあるものとは思いませんでした。驚きです。

お礼日時:2009/03/30 04:52

>>新規導入ならまだしも旧システムからこれに変えるメリットは分からないし、これは一体、どういうメリットがあり、どういうユーザに売れているのでしょうか?



かなり昔に、ある企業でPC増設に伴い、そのソフト(昔の版でしょうけど)の設定を行ったことがあります。

LotusやWeb技術を使うソフトと比較すると、わりとお手軽に設定でき、素人でも使いやすいというメリットがあると思いました。
中小企業(には限りませんが・・)で、会社の上層部が、コンピュータシステムへの投資をわりと真面目に考えている企業が昔のバージョンの利用経験の延長として利用しているのではないでしょうか?

なお、そのページのものは、私が触ったバージョンからすれば、かなり進歩しているようです。最近のWeb技術の進歩のおかげでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

Lotusより使いやすかったんですね。確かに、昔のLotusはやりにくいソフトでした。

お礼日時:2009/03/30 05:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q添付ファイルの拡張子がemlとなっているファイルの開け方

最近友人よりの添付ファイルの拡張子がemlとなっている為、開くとワードパット
で開いてしまい、文字化けして読めません。
ワードやエクセルにて読めるようにしたいのですが?
どうしたらよいのでしょうか?
当方IE5.5使用 OSはMEです。

Aベストアンサー

>添付ファイルの拡張子がemlとなっている為

Winodws98の方法ですがMeでもいけると思います。

1.このファイルを一旦、デスクトップとかに保存して
2.そのファイルを「Shift」キーを押しながら右クリック→「アプリケーションから開く」をクリック
3.Outlook Expressを選択
 一覧に無い場合は、「参照」をクリックして
 C:\Program Files\Outlook Express\msimn.exe
 を選択します。
4.「この種類のファイルを開くときは、いつも
   このアプリケーションを使う」のチェックを入れます

QStarOfficeからExchangeへのデータ移行について

StarOfficeのデータ(主にメール)をExchangeに移行された実績のある方はいらっしゃいますか?

移行方法は問いません。
・移行ツールを使用
・クライアント側で手作業による移行
・サーバ側で手作業による移行

など、どのような方法でも結構なので、
情報を教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。度々お邪魔します。

>移行するにはクライアント側で手作業で行う方法が無難でしょうか。

これは一概には言えないと思います。会社あるいはp-tan75000さんのお考え次第かと思います。ユーザの負荷に配慮することが第一義と判断され、予算が許されるのでしたら、移行ツールを使ったり、移行作業をアウトソースされるほうが良いと思います。その方が、ユーザが移行後のデータ確認を行った結果、問題があったときだけ対応するようにされれば、p-tan75000さんご自身の負荷も軽減できると思われます。私の会社の場合は、ユーザにサーバ資源は貴重な限りあるものだということを再認識させる機会を失うことを、今後の運用においてリスクと判断したのではないかと考えています。

>アドレスは新しいものを用意しないといけませんよね?
半年ほど移行期間があれば、顧客などへのアドレス変更の通知も問題ないでしょうが

アドレスは新しいものを用意しました。半年の移行期間は、顧客への新アドレスの通知、徹底のため絶対必要という営業の強い要望により設けたと聞いています。

#1です。度々お邪魔します。

>移行するにはクライアント側で手作業で行う方法が無難でしょうか。

これは一概には言えないと思います。会社あるいはp-tan75000さんのお考え次第かと思います。ユーザの負荷に配慮することが第一義と判断され、予算が許されるのでしたら、移行ツールを使ったり、移行作業をアウトソースされるほうが良いと思います。その方が、ユーザが移行後のデータ確認を行った結果、問題があったときだけ対応するようにされれば、p-tan75000さんご自身の負荷も軽減できると思われます。私...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報