ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

こんばんは。 自動車で電装品(携帯電話の充電器)を使うときに、シガーライターソケットを使います。 このシガーライターソケットは「キー」をOFFからACCの位置にしたとき通電して電装品が使えます。(もちろん、バッテリー上がり防止のためONの位置、アイドリング中や走行中に使うようにしていますが。)

シガーライターソケットの電源はオルタネーターとバッテリーから来ていて、DC12Vとなっていますが、エンジンの回転数によって電圧は変動しているのでしょうか。 それとも、エンジンが低回転でも高回転でも、安定した12Vを
保っているのでしょうか。 

あと、上に書いたようなことと同じような感じで「バッテリー自体」もエンジンが低回転のときと高回転のときとでは、電圧は変動するのですか。

バッテリー端子から12V電源を取り出すパーツを買いまして、まだ取り付けては
いませんが、ふと、気になったので質問しました。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

自動車の場合ですが、使用する負荷(電装品)によって結構変わりますよ。


(といっても数ボルトですが)

私は使用している電装品の量が多いので、電圧計を付けて常時電圧を監視しています。

>エンジンが低回転のとき・・・
回転数にもよりますが、アイドリング位ではオルターネーターは十分な発電が行なえないと思いますので、使用している負荷によっては電圧が下がってしまいます。
(例えば、ブレーキを踏み続けると下がるなど)

標準の電装品だけならそれほど問題は無いかと思いますが、あまり多量に電気を使用する物を使うと、電圧降下が大きくなりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

へぇー、電圧計で監視ですかー。本格的ですね。
私の場合、多くて80Wの掃除機くらいです。(大きいかな?)
詳しい解説をありがとうございます。

お礼日時:2003/02/26 00:00

こんばんは。


>エンジンの回転数によって電圧は変動しているのでしょうか。

してます。(少しだけ) オルタネーターはいつも12Vを発電しているわけではなく、走行中は14V前後の電圧を発生させ車のバッテリーを充電させてます。(詳しく言えば電圧より電流のほうが重要)

が、mx6324さんもしているとおり、アイドリング時の電圧は、バッテリーを充電するほど高くないので、みんなヘッドライトを消したりしてますよね。

そしてエンジンを高回転で回しても、ある程度の回転数から電圧もそれ以上より上がらなくなる回路が組み込まれているので前記の電圧よりはあがらないらしいです。

電気は見えないのでやっかいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

走行中の電圧は14V前後ですね。「電流のほうが重要」、よく覚えておきます。14Vくらいから上へはあがらなくなる回路が内蔵されているのですか。
ひとつ勉強になりました。 ありがとうございます。 

お礼日時:2003/02/26 00:17

普通だと回転数が変わっても電圧は13~14V


くらいの実測値だったはずです
電流のA(アンペア)は回転数で変わりますが・・・
バッテリー自体も回転数で電圧は変わらないですが
電流は変わるずです
バッテリー端子からのパーツはショートさえさせなければ
ちゃんと使えますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

エンジンの回転数が変わっても電圧は13~14V位ですか。
電流が変わるわけですね。
バッテリー端子のショートには十分気を付けます。
回答をありがとうございました。 

お礼日時:2003/02/26 00:07

一般的に、エンジンがかかってる間は13.8Vで安定するようになっているはずです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

13.8Vで安定してるのですね。 ありがとうございます。 

お礼日時:2003/02/25 23:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QACC電源電圧が低すぎる

最近ナビの調子が悪く(電源が入ったり入らなかったり)で困っています。
原因を調べてみたところ、ナビへ接続しているACC電源(以下ACC線)の電圧が12Vを大きく下回っている(測定値で2.5V程度)
ことが分かりました。
しかし、バッテリー電源(以下BTT線)は12Vを上回っていますし、その他の電装品は普通に動作しています。
原因が分からない状況ではありましたが、先日バッテリーをボッシュ製の新品に交換しました。しかし状況は変わっておりません。
そもそも1割程度の電圧変動なら分かりますが、半分以下になるというのはどうも解せません。
まして、BTT線の電圧は12Vを維持しているので、ますます分からなくなっています。

そこで質問です。
バッテリーの電圧及びBTT線の電圧が12Vを維持している状態で、ACC線の電圧のみが12Vを大きく下回ると言う事象について、
どのような原因が考えられるでしょうか?

以下は補足情報になります。

・車種は2004年式のVWルポ、ナビの機種はアルパインのNVE-N099SSです。BTT線はバッテリー直結です。
・このナビは、BTT線が12Vを保っていても、ACC線が12Vないと動作しません。(モニタ側の電源にBTT線が接続されていないため。)
・ナビを取り付けて約4年になりますが、このような状況になったことはこれまで一度もありません。
・ナビのACC線は、オーディオハーネスから分岐接続しています。オーディオの方は問題なく使用できています。
 このハーネスからは、他にETC車載器の電源も取っています。こちらも問題なしです。
・先日100kmほど走った翌日、それまで一週間近く起動しなかったナビが、前触れもなく起動しました。
 その際のACC線の計測値は、12Vを上回っていました。
 しかし、さらに100km程度走ったその翌日には起動しませんでした。その際のACC線の計測値は、2.5V程度でした。
・その際、エンジンをかけた状態で計測したところ、電圧計の針が2~5V位の間での小刻みに揺れていました。
 なお、エンジン停止中であれば2.5V程度で一定でした。
・以前は、キーを刺さない状態でも(ACC線12Vが供給されていない状態)でも地図ディスクを取り出すことができていたような気が
 するのですが、今現在はできません。
・ナビの動作以外には、すべてにおいて支障は生じておりません。


自分で思いついた点としては、以下の二点です。(ただ、いまいち決め手に欠ける気がしています。)
(1)オルタネータ故障?
  → であれば、BTT線の電圧も下がっているはず。ただ、エンジンをかけた状態での電圧の揺れが気になる。
(2)電装品の集中によるACC線の電圧降下?
  → なぜ突然発生したのか? こんな急激な下がり方があるのか?

とりあえず、今度の三連休にでも電源の取り方を見直そうと思っているのですが、それまでに別な視点からのご意見・アドバイスを
いただけたらと思い、質問した次第です。
どうぞよろしくお願いいたします。

最近ナビの調子が悪く(電源が入ったり入らなかったり)で困っています。
原因を調べてみたところ、ナビへ接続しているACC電源(以下ACC線)の電圧が12Vを大きく下回っている(測定値で2.5V程度)
ことが分かりました。
しかし、バッテリー電源(以下BTT線)は12Vを上回っていますし、その他の電装品は普通に動作しています。
原因が分からない状況ではありましたが、先日バッテリーをボッシュ製の新品に交換しました。しかし状況は変わっておりません。
そもそも1割程度の電圧変動なら分かりますが、半分以...続きを読む

Aベストアンサー

1のオルタネータ故障であれば、バッテリーにまったく充電されず、すぐにバッテリ上がりの症状が出ます。

2の電圧降下は、ものすごく大量に使えばですけど。。。
そこまで電圧が落ちる前にヒューズが落ちると思われます。

オーディオ裏のACC電源部の電圧が正常であるかどうかをまず調べることからですね。
ほかの機器が大丈夫であれば、そこは大丈夫だと思いますが、
そこがちゃんと正常なら、そこからナビにいく間の配線がおかしいのが確定しますからね。
そこまでわかれば、テスターで、ちょっとづつナビに近づいていくだけです。

Qエンジンきって音楽だけかけてる時の車のバッテリー

車のバッテリーについて
彼女とかと車に乗っていると、エンジンだけきって、音楽だけながれるようにして、いい雰囲気を作りたい時があります。エアコンはつきませんが。その状態だとバッテリーを消耗すると思います。この状態って1600ccの車だとどれくらい持ちますか?さらに、この状態を続けるとバッテリーが減って、エンジンかけたら充電されるというのが繰り返されると思いますが、これってバッテリーには良くないですか?

Aベストアンサー

やって、バッテリー上げました。

20分くらいで危険水域、30-40分でタブンだめかも。
1時間 アウト

オーディオのパワーやバッテリーの容量と経年次第ですが、私のは100ahで買って8ヶ月。

やるなら、結婚の申込など人生の勝負の時だけにしましょう。

Q電圧が14Vあれば充電している?

電圧計を付けて様子をみているのですが(バッテリー直ではない 配線先に取付け 電圧値はテスターと一致で確認済み)、昼間のアイドリングで14V程度。
走行時14.2-3Vになっています。

夜間 ライトを点けてのの走行でも14.1-2V程度で0.1V下がるかどうかくらいです。

充電電流を診ているわけではないですが、この状態だと夜間走行時も充電していると考えてよいのでしょうか?

それとも電圧はあるが、実際の電気(電流)はバッテリー側には流れていないかもしれないのでしょうか?(要は充電はしていない可能性がある、もしくは まず充電していない?)

バッテリーは100AHの普通のMFバッテリーです(比重などは診れません)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No2です。お礼ありがとうございます。

>電圧が14V程度以上あればバッテリーを充電していると考えてよいのですね?

 結構です。バッテリーに充分充電しています。


>オルタの発生電圧は正常(14V以上)でも実際の電流は使用機器側に回って消費されて、バッテリーの充電電流に回らない、ことはないのでしょうか?

 ありません。使用機器の供給電力を充分まかない、かつバッテリー充電電流が保持できる電圧が14Vです。

 バッテリーの状態や電気負荷の大小にともないバッテリー電圧は変動しますが、オルターネーターには必ず 『レギュレーター(発電電圧を制御する装置)』 が内蔵又は付属 (10cm角くらいの黒色か黄色の部品) しています。これにより多数の使用機器に必要な電力を供給し、かつバッテリーにも充電させるために必要な電圧の14Vに自動的に調整しています。さらに電装品やバッテリーを過電圧から保護する働きもしています。

なお、バッテリーが極度に劣化すれば電圧が適正でも満足な充電はできませんがこれはバッテリーの問題です。また、渋滞などでのバッテリー上がりは使用機器の消費電力が大きいのにエンジンの回転数が低くいアイドリングが続いて発電機の発電電力が不足したためです。いかにレギュレーターとオルターネーターが頑張っても14Vは無理です (12Vほどにしか上がりません)。車の電気も『計画停電』や『節電』が必要です。

No2です。お礼ありがとうございます。

>電圧が14V程度以上あればバッテリーを充電していると考えてよいのですね?

 結構です。バッテリーに充分充電しています。


>オルタの発生電圧は正常(14V以上)でも実際の電流は使用機器側に回って消費されて、バッテリーの充電電流に回らない、ことはないのでしょうか?

 ありません。使用機器の供給電力を充分まかない、かつバッテリー充電電流が保持できる電圧が14Vです。

 バッテリーの状態や電気負荷の大小にともないバッテリー電圧は変動しますが...続きを読む

Q車のバッテリーテスト、どの結果を信用すればいいですか?

H15 8月に購入したコルトに乗っています。
H16 10月上旬にガソリンスタンドにてバッテリーチェック
を受けたところ、弱っているとの結果でした。
まだ新しいのにおかしいと思い
11月上旬にイエローハットでもチェックをしてもらいました。
その結果も弱っていて、この冬に上がってしまう可能性があると言われました。
そして今日、自動車整備工場にてタイヤ交換のついでに
同様にチェックしてもらったところ、要注意を通り越し、性能低下の結果がでました。

どこでチェックしても弱っており、一年ちょっとで
こうなるのはおかしいと言われました。
そして、ディーラーに行き事情を伝え
バッテリーチェックを2回行ったところ、二回とも良好という結果でした。
ディーラーはチェックの時に端子を挟む場所がしっかりしてなかったり
外気温を適切に設定してなかったり
始動直後だとそのような結果がでるかもしれない
今の結果では大丈夫だから安心して欲しいと言われました。

自分としてはエンジンがかかりにくいとか、ライトが暗くなった等も感じていないので、悪くなった印象はないのですが
4つのうち3つが悪いという結果なので困っています。
みなさんの意見を聞かせてください。

自動車整備工場ではパナソニックの40B19Lというバッテリーを
工賃込みで3000円というキャンペーンを行っており、替えようかとも考えていますが
どうせかえるなら、いいやつをと思いました。
バッテリーを交換するとしたら、どこのものが性能がいいですか?

よろしくお願いします。

H15 8月に購入したコルトに乗っています。
H16 10月上旬にガソリンスタンドにてバッテリーチェック
を受けたところ、弱っているとの結果でした。
まだ新しいのにおかしいと思い
11月上旬にイエローハットでもチェックをしてもらいました。
その結果も弱っていて、この冬に上がってしまう可能性があると言われました。
そして今日、自動車整備工場にてタイヤ交換のついでに
同様にチェックしてもらったところ、要注意を通り越し、性能低下の結果がでました。

どこでチェックしても弱っており、一年ちょっ...続きを読む

Aベストアンサー

一般に行われている放電試験に代わるものとして、内部抵抗の測定により寿命を推定することができます。これは、劣化が進むとセルの内部抵抗が増大する現象に着目し、特殊な方法により内部抵抗を測定することで判定を行います

ディーラーはチェックの時に端子を挟む場所がしっかりしてなかったり
外気温を適切に設定してなかったり
始動直後だとそのような結果がでるかもしれない
が原因で実際のバッテリーの内部抵抗より高く成り
判定が不慮になってしますのです

まあ、イエローハットやオートバックスでは正しい測定器の使い方がされいないです
使い方が間違った測定をした結果は正しく無いっとこです


この話を総合する
このディーラー方は正しい測定をしてますので
今の結果では大丈夫だから安心して欲しいと言われましたは信じてもいいですよ

バッテリーは大丈夫ですね

Q12V車のセルモーターが回せなくなる電圧は?

お世話になります。

最近エンジンを止めた状態で電装品を使うのですが
セルモーターは何ボルトまで電圧があれば回せるのでしょうか?

今度電圧計を買う時の参考にさせてください。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 自動車用バッテリーに限らず、電池の電圧は能力によって決まるのではなく、その原理によって大体決まっており、鉛蓄電池は2.2V~2.4Vです。12Vバッテリーはこれが6個、24Vバッテリーは12個、中で直列になっています。
 ということで、セルモーターを回せないぐらい能力低下しても通電していない時の電圧はほとんど低下しません。
 セルモーターは、他の電装品とは比べ物にならないほど電流が流れます。然るに問題となるのは前述のとおり、電圧よりも電流を流す能力、放電能力です。
 放電能力が低下した時は、バッテリーの内部抵抗が大きくなっており、通電したときの電圧低下が大きくなります。
 そのため、どうしても電圧を目安にする場合は通電した状態の電圧を目安にしなければならず、どの位通電して何ボルトまで落ちればセルモーターが回せなくなるかは車によって違います。
 バッテリーチェックなんかでは、ヘッドライト、ランプ類を点灯し、空調ファンを強めに回して10Vを下回ったら「バッテリー交換したら?」って言われますが、私はそれでも始動に問題はありませんでした。でも、少し頼りない感じになっていたのは事実です。

 自動車用バッテリーに限らず、電池の電圧は能力によって決まるのではなく、その原理によって大体決まっており、鉛蓄電池は2.2V~2.4Vです。12Vバッテリーはこれが6個、24Vバッテリーは12個、中で直列になっています。
 ということで、セルモーターを回せないぐらい能力低下しても通電していない時の電圧はほとんど低下しません。
 セルモーターは、他の電装品とは比べ物にならないほど電流が流れます。然るに問題となるのは前述のとおり、電圧よりも電流を流す能力、放電能力です。
 放電能...続きを読む

Qクルマに1ヶ月乗らないとバッテリーって上がるのですか?

クルマに1ヶ月ちょっと乗っていない間にバッテリーが上がってしまいました。

バッテリーは1年~1年半くらいまえに交換したものです。
けっこうハイパワーのものだと思います。
クルマは1ヶ月に1度乗るか乗らないかみたいな感じで
使ってきました。

現在の状況は、キーレスエントリーは反応してドアが開きましたが、イグニッションキーを回すと、「カタカタカタ」という音が鳴るだけで、エンジンが始動しません。

質問です。

・クルマに1ヶ月乗らないと、バッテリーは上がってしまうのでしょうか?(特に今は寒いから?)

・バッテリーの充電を、近所のガソリンスタンドでやってもらおうと思います。充電したら、これまでと同じようにこのバッテリーは使えるのでしょうか。

Aベストアンサー

バッテリーは日本語で言うと蓄電池ですよね。つまり1ヶ月に何回乗ったかはあまり関係なくて1度でも乗った時に充分、、充電できたかどうかによります。夜、雨、エアコンを使った、10分位しか乗らなかった、では蓄電するよりも放電する方が多くて、次に乗る時にセルモーターを回すだけの電力が足りない。と言う結果になります。(セルモーターを回すのにはかなりの大電力が必要)
新しいバッテリーなら1度乗った時に充分、充電出来た(昼間1時間以上乗った)状態でなら、次の1ヶ月位は充分エンジン始動できるはずです。充電出来たと思われる位乗ったのにダメになっていたとすれば、発電機に問題があるかも、あるいは発電はしているけどバッテリーまでの系統に問題があると考えられますね。一度修理工場で診断してもらう必要がありますね。

Q車の電圧が不安定

何件か同じタイトルで質問が投稿されていたのですが、自分の症状はちょっと違うようなので質問させていただきます。

車両:スバルインプレッサGDA(2004年式)65000km

電圧についてはナビの電圧系から確認しています(若干誤差があるのは分かってます)
症状が出ているとき電圧が-0.5程度、多い時は-0.8程度ガクっと下がったりします。

その結果車内の電気機器が落ちます。

一番最初に落ちるのはオーディオで、電圧量に応じて順にナビ→ETC→ブーストコントローラで落ちるようです。

なお症状が出ている際でもヘッドライトがちらついたり消えたりするようなことはありません。

またエンジンを掛け直すを症状が消えます。ただし走ってる最中に再発することもしばしばです

ディーラーでも何度か見てもらい、バッテリー、オルタネータ共に問題ないとの見解をもらっていま
す。

その後しばらく症状が出ず、冬の間エアコンを使っているような状態でも問題なかったのに、昨日また突然再発してしまいました。

昨日の天気はものすごい豪雨、雹も降りましたね。。。

漏電でもしてるのでしょうか・・・?

些細なことでも良いのでアドバイスをお願いします。

情報が足りない場合はその都度追記致しますのでよろしくお願いします。

何件か同じタイトルで質問が投稿されていたのですが、自分の症状はちょっと違うようなので質問させていただきます。

車両:スバルインプレッサGDA(2004年式)65000km

電圧についてはナビの電圧系から確認しています(若干誤差があるのは分かってます)
症状が出ているとき電圧が-0.5程度、多い時は-0.8程度ガクっと下がったりします。

その結果車内の電気機器が落ちます。

一番最初に落ちるのはオーディオで、電圧量に応じて順にナビ→ETC→ブーストコントローラで落ちるようです。

なお症状が出ている際でもヘッ...続きを読む

Aベストアンサー

この症状、ナビの電圧計の落ち具合からすると瞬停(瞬間的に電源が切れている)と思えます。
落ちている機器の電源がACC(キースイッチのアクセサリーを入れるとONする)から
取っているとして、
(1)キースイッチの接触不良
(2)ACCに入っているヒューズの接触不良
が考えられます。
ヒューズホルダーがゆるくないか、配線の接続部がゆるくないか、
動作させながら振動や衝撃を与えてみて発生しないか確認します。

次にもっとも早く起きるオーディオの電源をバッテリーから直接取ってみて
この症状が起きるか確認します。もちろんスイッチは入れてくださいね
(1)の場合はスイッチの交換
(2)の場合は予備ヒューズにつなぎかえる

結構ややこしいところなのでディーラーで一緒にやったほうが良いでしょう
ストレージオシロスコープがあればすぐわかりますが、なければ
実際に確認しないといけないので期間が必要でしょう、

Q冷却水(クーラント液)の補充はどんなものでもいいか

先日より、軽自動車がラジエータの故障により、冷却水がへってきていました。近日中に
修理には出す予定ですが、それまでの間冷却水(クーラント液がメモリよりやや下くらいのところにあります。)補充して減り具合などみながら使用したいのですが。
今入っているのがピンク色の液なのですが、やはりおなじピンクいろのを使用
しなくてはならないのでしょうか?
(他にも緑色のとかあるようですが)

今入っているものがなんというものかわからないのですが、エンジンオイルみたいに同じ種類のものを入れなくてはならないとかあるんでしょうか?

整備に詳しい方おしえてください。

Aベストアンサー

>軽自動車がラジエータの故障により、冷却水がへってきていました。

ラジエータ若しくは冷却水ホースの一部から、漏れているのですかね?
私の場合、大手カー用品店で売っている「漏れ予防剤・修理剤」を入れる事で治りました。
もちろん、過去に多くの事例がある有名商品(青いプラスチック容器)です。

>今入っているのがピンク色の液なのですが

冷却水は、そもそも無色なのです。
が、整備工場などで「水と間違わない様に、着色した」様ですね。
※色が付いている方が、漏れの状況把握が簡単。
ピンク色だと、超ロングライフクーラント(超LLC)ですね。トヨタとダイハツが採用している色です。
※トヨタ・ダイハツ以外の超LLCは、青色です。
※一般のLLCは、トヨタ・ダイハツが緑色。その他メーカーは、赤色です。
※ヨーロッパの外車は、黄色・オレンジ色。

>やはりおなじピンクいろのを使用しなくてはならないのでしょうか?

修理を前提にしているのでしたら、真水で充分です。
そうそう、超LLCもLLCも基本的に成分は同じです。
が、ピンクの色に青・緑・赤色を混ぜると・・・。性能云々よりも、腐った色になり精神的に問題です。
大手DIY店で、冷却水補充用(ピンク色)を購入した方が無難でしようね。
もし、ラジエータからの漏れだと分かっているのなら・・・。
冷却水漏れ予防・修理剤を入れるのも、一考です。
2000円程度の出費で治ると、万々歳です。^^;
もちろん、安心できる予防・修理剤を選ぶ事が実用です。

>軽自動車がラジエータの故障により、冷却水がへってきていました。

ラジエータ若しくは冷却水ホースの一部から、漏れているのですかね?
私の場合、大手カー用品店で売っている「漏れ予防剤・修理剤」を入れる事で治りました。
もちろん、過去に多くの事例がある有名商品(青いプラスチック容器)です。

>今入っているのがピンク色の液なのですが

冷却水は、そもそも無色なのです。
が、整備工場などで「水と間違わない様に、着色した」様ですね。
※色が付いている方が、漏れの状況把握が簡単。
ピンク色だ...続きを読む


人気Q&Aランキング