安手のお鍋はガタが来たので、思い切ってフィスラーのプロコレクションを買ってしまいました~
熱効率が良い、出来た料理を鍋ごとくるんでおけば余熱で味が染みて煮込みに最適!と聞いていたのですが、いざ取扱説明書を見ると『出来た料理を長時間入れておかないで下さい』の文字が・・・・
実際に長時間料理を入れておくと何か支障はあるんでしょうか?
長時間ってどのくらいの時間を指すのでしょうか?
ご存じの方宜しくお願いします。

その他フィスラーのプロコレクションをお使いの方の様々な体験談も教えて下さい~
使ってみたらお料理の出来上がりが全然違って(ビックリ!)今後お財布と相談しながら、いくつか増やそうかなとも思っているので、色んなお話しを参考にしたいです(^^)

A 回答 (1件)

この注意書きは金属性の鍋なら大抵書いてあると思います。


フィスラーのは確か18-10ステンレススチールでしたか?
これは、鉄の中にクロム18%、ニッケル10%が含まれているということで、
表面に不動態(酸化皮膜)を形成し、普通の条件でまずさびることはありません。
しかし、ステンレスでも条件によってさびますので、それがないように、ということです。製造者責任を問われないための注意書きでしょう。
実際は、普通の煮込みなら1週間ほど毎日加熱して取っておいてもまず腐蝕しないので気にせず今までどおりの使い方をすればいいと思います。

また、厚手の鍋の料理としては、スープ取り、スクランブルエッグがお勧めです。非常に良く仕上がります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
そして、お礼が遅れましてすみません。

確かに18-10ステンレスです。
普通の条件から外れた使い方はまずしないので、安心だろうと思います。

スープ取りはともかく、スクランブルエッグとは意外です。
さっそく明日の朝食で試してみます。

お礼日時:2003/03/08 00:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフィスラー社のフライパンの扱い方

結婚を機に、以前から使ってみたかった
フィスラー社のフライパンを購入しました。

ステンレスということで、使用するときには十分温めるなどの注意を受けたのですが、
どうしても焦げ付かせてしまいます(泣)…

もちろん上手くいくときもあるんですが、
ハンバーグはほぼくっつきます。

焼そば、炒飯は麺やご飯の膜が覆いかぶさります。
餃子は焼くまではいいのですが、水を入れ蒸したりするとくっついてしまいます。

洗うときはかなり手荒に扱っても大丈夫なんですけどね。
あたしには無理なんでしょうか??いい方法があれば教えてください。

あと、油を引くタイミングが悪いのでしょうか?
時々、ひいた油が焦げ付いたりするときもあります…
(これが結構落ちにくいんですよね~)

Aベストアンサー

使い方はdontamaさんのアドバイスで良いと思います。
使った後の洗い方なのですが、鉄製と同様で食器用洗剤で洗うとなじんだ油がなくなってしまいますので、軽く熱を通して洗剤なしで洗うとくっつくにくくなるでしょう。扱い方は鉄のフライパンとほぼ一緒で良いと思います。ただステンレスのフライパンは使いこなすのは非常に難しいと思います。
余談ですが、もともとフィスラーはドイツのメーカーです、ドイツの料理では米や麺を焼く習慣はあまりないので(どちらかというとスープと一緒に調理する)日本の料理に全て対応するのは難しいですね。
一枚肉などはフィスラーのもので良いと思いますが、炒飯や焼きそばなどは、フッ素樹脂加工のいため鍋やフライパンという感じで、使い分けるのが近道だとおもいますが・・・。
一応フィスラーは私の同業です。的はずれな答えですみません。

Qフィスラー キャセロール&ソースパンについて

フィスラーのキャセロールとソースパンの購入を検討しています。第一希望はプロコレクションなんですが、お値段の安いストラクチュアも気になります。こちらのどちらかだと楽天などで探せば半額程度で買えます。イワタニフィスラーにそれぞれの特徴を教えてもらったのですが、まだ迷ってしまって・・・ ストラクチュアとプロコレクションではやはり料理に違いが出ますでしょうか?フィスラーの圧力鍋(ロイヤル)を気に入り1年ほど使用しており、フィスラーの鍋に大満足しているので、鍋は絶対フィスラーのもの!と決めています。
両方をお使いの方やフィスラーに詳しい方のアドバイスをお待ちしております。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前メーカーの人から聞いたのですが。
結論から言うと、出来上がったお料理の味に大差はないそうです。
ストラクチュラとプロコレ、見た目は似てるのですが手にしてみるとその重さは大違い。
使ってるステンの板厚が違うようですね。
ステンレスが厚いと焦げ付きにくくなるそうです。
元々フィスラーは表面をサテン仕上げにしてあるので汚れが付きにくいとされているのですが
それでも長時間煮込んだりすると側面や底面の縁部分に薄く焦げのように汚れが付いたりします。
板の厚い鍋だとこの汚れが落としやすいそうですよ。
また、重さの違いから言うと、フタが重いプロコレの方が無水調理には適しているかもしれません。
ストラクチュラでは出来ない。と言うのではなく、よりしっかりウォーターシールがかかるのがプロコレなのでしょう。

両方使っていないのでどちらが良い!と強くお薦めできませんが、どちらのシリーズでもフィスラーの良さはしっかり出ると思いますよ~。
ちなみに来月頭にプロコレが新しくなるようです。
新しいプロコレを店頭で見るついでに、販売員さんに再度疑問をぶつけてみるのもよろしいのではないでしょうか。

以前メーカーの人から聞いたのですが。
結論から言うと、出来上がったお料理の味に大差はないそうです。
ストラクチュラとプロコレ、見た目は似てるのですが手にしてみるとその重さは大違い。
使ってるステンの板厚が違うようですね。
ステンレスが厚いと焦げ付きにくくなるそうです。
元々フィスラーは表面をサテン仕上げにしてあるので汚れが付きにくいとされているのですが
それでも長時間煮込んだりすると側面や底面の縁部分に薄く焦げのように汚れが付いたりします。
板の厚い鍋だとこの汚れが落とし...続きを読む

QビタクラフトとWMFの鍋、オススメは?

近々結婚することになり、両手鍋と片手鍋のセットを購入したいと思ってます。
探してみたところ、ビタクラフトとWMFの二択で悩んでおります。
下記、悩んでいるセットなのですがどちらがお勧めでしょうか?

・ビタクラフト
全面5層構造のステンレス鍋のセット。
- 片手ナベ1.7L(17cm、深さ8.5cm)
- 両手ナベ4.0L(21cm、深さ11.5cm)
http://item.rakuten.co.jp/fresca/3410080-81

・WMF
底面3層構造のステンレス鍋のセット。
- 片手鍋  1.5L (16cm、深さ13cm)
- 両手鍋(1) 2L (16cm、深さ15cm)
- 両手鍋(2) 2.5L(20cm、深さ15cm)
- 両手鍋(3) 5.4L(24cm、深さ18cm)
http://item.rakuten.co.jp/kai/018wf9344

見た目はどちらもオールステンレスで似ているのですが、全面5層構造と
底面3層構造では調理の際に大きな違いがありますか?
WMFのセットの方に惹かれているのですが、層による違いが大きいなら
ビタクラフトにしようと思ってます。

両社ともステンレスのフライパンが付いたセットもあり、その方がお得なので本当なら
そちらを購入したいところですが・・・お料理初心者なので、うまく使いこなせるか不安です。
なのでフライパンだけはフッ素樹脂のものを別に購入しようかと思ってます。
(それともステンレスのフライパンでも調理は難しくないでしょうか?)
圧力鍋は持っています。

いろいろと質問してしまいましたが、アドバイス頂けたらと思います。
宜しくお願い致します。

近々結婚することになり、両手鍋と片手鍋のセットを購入したいと思ってます。
探してみたところ、ビタクラフトとWMFの二択で悩んでおります。
下記、悩んでいるセットなのですがどちらがお勧めでしょうか?

・ビタクラフト
全面5層構造のステンレス鍋のセット。
- 片手ナベ1.7L(17cm、深さ8.5cm)
- 両手ナベ4.0L(21cm、深さ11.5cm)
http://item.rakuten.co.jp/fresca/3410080-81

・WMF
底面3層構造のステンレス鍋のセット。
- 片手鍋  1.5L (16cm、深さ13cm)
- 両手鍋(1) 2L (16cm、深さ15cm)
- ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

この選択肢ならビタクラフトをオススメします。
ただ
両方持ってて使い比べてはじめて実感するだけで
一方しかなければ違いは実感できないわけですから、
惹かれているほうを買うのが一番だと思います。

気に入った道具を使うと調理に意欲が湧きます、私の場合。


まず
3層、5層にかかわらず
多層鋼は“底面”だけのものより“全面”のほうが熱効率いいです。
特にガスでなくIHクッキングヒーターをご利用ならば
どこのブランドのものでも全面多層鋼を選んだほうがいいと思います。

あと
蓋について、
ビタクラフトは蓋より鍋のフチのほうが径が大きいので
鍋が温まると、蓋がピタッと吸い付く感じになります。

WMFは鍋本体の重さに対して蓋が薄くて軽いです。
私が使い方を間違ってるのかもしれませんが・・・
沸騰すると蓋がカタカタいいだします。湯沸しには便利ですけど。
ビタクラフトに比べて出来上がりに差があるので煮込み料理や炊飯のときは使わなくなりました。


最後に
ステンレスのフライパンについてですが
ビタクラフトのメーカーサイトに記載されている通り、よく熱してから使えば焦げ付きません。
鍋のように煮炊きしたり、
空焚きのような使い方をしても安心なのでフッ素樹脂加工のものと使い分けています。

でも、
見た目はWMFのほうが好きです。
調理器具を扱ってる大型ショッピングセンターや百貨店など
ご自宅近くで実物を見られてからネットでご購入されたほうが後悔しなくていいかもしれません。
(同じブランドならシリーズが違っても大きな差はないと思うので)


ご参考になれば幸いです。

こんにちは

この選択肢ならビタクラフトをオススメします。
ただ
両方持ってて使い比べてはじめて実感するだけで
一方しかなければ違いは実感できないわけですから、
惹かれているほうを買うのが一番だと思います。

気に入った道具を使うと調理に意欲が湧きます、私の場合。


まず
3層、5層にかかわらず
多層鋼は“底面”だけのものより“全面”のほうが熱効率いいです。
特にガスでなくIHクッキングヒーターをご利用ならば
どこのブランドのものでも全面多層鋼を選んだほうがいいと思います。

あと
蓋につい...続きを読む

Q皆さんの使っている、長く使えるおすすめの鍋を教えて下さい。

皆さんの使っている、長く使えるおすすめの鍋を教えて下さい。

圧力鍋、無水鍋、シャトルシェフ、十得鍋・・などなど。
(ルクルーゼは、おいしいとは聞きますが、重いのでパスです)
長所や短所。素材(アルミかステンレスか)や大きさ。
調理法別の違いなども合わせて教えて下さい。

希望としては、
・ちょっと高くても(1~2万円)、長く使える
・幅広い料理に使える
・ガス代をおさえたい
・手入れが簡単(かなりのずぼらです)
・おいしく食べたい


結婚して10年近くたちますが、恥ずかしながら現在持ってる鍋は
旦那が独身中に使っていた、アルミの両手鍋(カレー、豚汁などに)・片手鍋(ちょっとした煮物に)。
500円で買ったミルクパン(みそ汁)。
私の実家に眠っていた、寸胴鍋(おでんと煮豆)と浅型両手鍋(ほとんど使わず)。
新しい鍋を買って、台所でのテンションをあげたいのも理由の一つです。


圧力鍋を買いたくてずっと悩み続け買おうとしたのですが、調理や片づけが面倒そうだし、コトコト系の料理はあまり味がよくないようなので、気持は冷めつつあります。あと、一生モノなので高くてもいいというものの、部品交換の出費が。。

無水鍋は手入れも簡単そうで、お手頃だしと思いましたが、そこまで重宝されてないような書き込みが多く、今はシャトルシェフに気持ちが移りつつあります。

実際使われている皆さん、いかがでしょうか?

とにかく面倒くさがりなので、手入れが簡単に越したことはありません。
ゴシゴシ洗えて、収納面も。

それから、今使っているIH炊飯器の内釜のコーティングがボロボロで、これを機に炊飯も鍋に変えようかとも思っています。(タイマーの便利さに負けないか不安なとこですが・・)


旦那と、子供2人の4人家族です。一日1回、4合炊いています。
とりあえず、カレーサイズの鍋を一つ検討しています。
ご飯も鍋でいけそうだったら、また後日買いたすとして。

結局は、使う人の好みや性格、何に重きを置くかだと思いますが、色々検索して逆に分からなくなってきました。よきアドバイスをお願いします。

皆さんの使っている、長く使えるおすすめの鍋を教えて下さい。

圧力鍋、無水鍋、シャトルシェフ、十得鍋・・などなど。
(ルクルーゼは、おいしいとは聞きますが、重いのでパスです)
長所や短所。素材(アルミかステンレスか)や大きさ。
調理法別の違いなども合わせて教えて下さい。

希望としては、
・ちょっと高くても(1~2万円)、長く使える
・幅広い料理に使える
・ガス代をおさえたい
・手入れが簡単(かなりのずぼらです)
・おいしく食べたい


結婚して10年近くたちますが、恥ず...続きを読む

Aベストアンサー

#4です

私が愛用しているのは16cmのKBB-1600です。
一番小型のサイズですが、お味噌汁や肉じゃがなどではぴったりのサイズですね。
カレーもディナーカレーとかザ・カリーのような小箱サイズのだと、ちょうど作れる大きさです。
ただ、お子様が食べ盛りでしたらもっと大きなのがいいでしょう。
うちの場合は保温容器の置き場所の関係上この大きさが限界でしたが。

シャトルシェフの利点は、保温加熱中に具材が動かないので
味がよく染みているのに煮崩れしていない煮物が作れるところです。
ポトフなども、綺麗な透明なスープが取れますよ。
欠点は普通に火にかけるよりも調理に時間がかかるところでしょうか。
そのあたり逆算して調理をはじめないといけないですね。

あと、炊飯器ですが、予算に余裕があれば圧力IH炊飯器にすると世界が変わります。
やすい炊飯器にありがちな、べちゃっと感がまったくなく、ふんわりしゃきっとした美味しいご飯が炊けますよ。

Qフィスラーの中国製の鍋(購入検討者)

フィスラーの中国製の鍋がよく安価でネットなどで見かけますが、ドイツ製のものと、機能としてはまったく同じ物でしょうか?
それともやはり実際手にとってみたら多少安っぽかったりしますか?

Aベストアンサー

やはり違います。値段は品質、デザイン代も含まれていますが、鍋の場合、使われているステンレスの量ですね。
保温性や熱伝導に差がでます。
後は中国製は鍋底に熱伝導を均一にするラインが入っていない筈です。
フィスラーの鍋が欲しいなら、高くてもドイツ製にした方がいいです。中国製にするなら他のメーカーの鍋を買うのと何ら代わりはありません。

あと、フィスラーの商品には中国製でも『CHAINA(チャイナ)』とは記入されず『GARMANY(ジャーマニー)』と記入されてます。ドイツ製は『MADE IN GARMANY』と記入されてますのでご注意下さい。

Qステンレス鍋とアルミ鍋、どっちが使いやすい?

いま、ステンレス製の片手鍋を1つ持っているのですが、
お料理を同時進行させるためにもう1つ鍋を購入しようと
考えています。

ステンレス製の鍋は保温力&ふたの密閉力?が高くて、煮物には
向いていると思うのですが、すこし重い感じがします。
ですので、アルミ製は軽そうなので使いやすいのかな?でも
使ったことがないので、思わぬ欠点もあるのかも・・など
迷っています。

ステンレス製の鍋とアルミ製の鍋は、どちらが使いやすいと
思われますか? メリット・デメリットを教えてください。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

はじめまして

最初に補足ですが、アルミ鍋が有害なのではなく、アルミが有害です。
調理中にアルミが溶け出す量は極微量で、体に影響がでるほどは溶け出しません。
アルミニウムは自然界に多い物質ですので、薬や食料品等にも含まれており、鍋以外からの摂取量の方が多いと思われます、

本題です。
ステンレスのメリット
・丈夫で錆びにくい
・保温性が良いので、煮込む料理や保温調理にむいている。(これは板厚が薄い物は該当しません)
・IHに使用できる物が多い(使用出来ない物もあります)
デメリット
・熱伝導が悪い
・重い(軽い物もありますが、薄すぎると調理にむいていません)
思わぬ欠点は、中国製などで非常に安い物は錆びたりすることもあります。
板厚が薄すぎると炎があたっているところが焦げやすいです。

アルミニウム
メリット
・熱伝導がよい
・軽いので扱いやすい
デメリット
・ステンレスよりやわらかいのでぶつけたりすると、へこみやすい。
・ステンレスと比べると保温性が低い。
思わぬ欠点は、板厚の極端に薄い物・その地域の水道水の塩素濃度が高いという条件がそろうと、「腐食」という現象を起こし、穴が開くことがまれにあります。

結果的には、みそ汁など短時間で簡単な料理はアルミニウムで、長時間煮込むような料理はステンレスで、というような感じです。

どちらにもいえるのは、購入するのであれば「国産」のもので、板厚は最低1mm以上あるものがよいと思います。

はじめまして

最初に補足ですが、アルミ鍋が有害なのではなく、アルミが有害です。
調理中にアルミが溶け出す量は極微量で、体に影響がでるほどは溶け出しません。
アルミニウムは自然界に多い物質ですので、薬や食料品等にも含まれており、鍋以外からの摂取量の方が多いと思われます、

本題です。
ステンレスのメリット
・丈夫で錆びにくい
・保温性が良いので、煮込む料理や保温調理にむいている。(これは板厚が薄い物は該当しません)
・IHに使用できる物が多い(使用出来ない物もあります)
デ...続きを読む

Qストウブって・・・やっぱり美味しい?

お鍋ひとつ、買うかどうかでもう数ヶ月も悩んでいます。

我が家ではお鍋はクリステルと活力鍋を愛用しています。
結婚のお祝いで頂いたクリステルは軽い事といくつもスタッキングが出来る事で不便なく今まで使っていたのですが、よく拝見するレシピブロガーさん達のストウブ絶賛の声にすっかり感化されています(笑

あの美しい造形でそのまま食卓に出すとサマになるだろうな、家族やお客様も喜んでくれるかななどと想像してしまうのですが、やはりキッチンでの収納や重さからくる使い勝手、お手入れなどを考えると決めかねています。

そこでお伺いしたいのですが、そういった点を考えても美味しいお料理のできるストウブは買いでしょうか?
それとも、多層鍋や圧力鍋があるなら不要でしょうか?
ストウブもステンレス多層鍋のお料理もご存知の方がいらしたらご意見が伺いたいです。

丁度、炊飯器が買い替え時期かなと思うのでストウブを買うなら炊飯器は買わず炊飯用にも使えたらいいなと思っています。

Aベストアンサー

ストウブとジオプロダクト(ステンレス多層鋼鍋)を使っていました。

ストウブは使ってみて、ビーフシチューのような長時間の煮込み料理には確かに仕上がりよく、テーブルにおいてもサマになりますが、ジオプロダクトで作ったときと比べて、味や仕上がりの点で、特段の利点は感じませんでした。
テーブルに置いてサマにはなりますが、ダイニングのインテリアや調度品に合うかどうかもポイントです。
重さは堪えますよ。重すぎです。喜んで使ったのは最初だけで、だんだん出すのもおっくうになりました。
また、洗いもののとき、他のお皿やグラスを少しでも当てれば、衝撃が強すぎて、傷めてしまうのもストレスでした。

ストウブは、欧米の生活様式と食習慣に合ってはいるでしょうが、日本の生活様式と食習慣には合っていないと思います。

ストウブでご飯を炊いたことがあります。
炊きあがりの味は、電気炊飯器よりは美味しく、ガス炊飯器よりは落ちる味でした。
なにより、この重さのお鍋で毎日ご飯を炊くことを考えることはできなかったです。

そのようなわけで、ストウブは、一通り使ってみて見切ったところで、ドナドナ(ヤフオクで売却)しました。

denimmさんがクリステルをお持ちであれば、ストウブをお使いになる必要はないと思います。
調理の性能においては、ステンレス多層鋼鍋と遜色ないにも関わらず、重くて使いにくいのですから。
煮込みものなどをテーブルで映えるようにするのであれば、気の利いた土鍋でも探した方が、よほど良いですよ。

もし、熱源がガスであれば、ご飯炊きには、ウルシヤマ金属工業さんの、「釜炊き三昧」という製品をおすすめします。http://homepage2.nifty.com/NG/gohan/gohan13.htm こちらのホームページに使用感が詳細に載っていますので、よければご覧ください。私は、このお釜でご飯を炊くようになってから、電気炊飯器と電子レンジを捨てて、「釜炊き三昧」+木曽サワラのおひつ に切り替えました。
ストウブや電気炊飯器を購入するより、安く、比べ物にならないほど美味しいご飯を毎日食べることができています。

また、亀印の文化鍋も、昔からあるものですが、ご飯をとても美味しく炊くことができます。
お値段もお財布に優しいですし、何より軽いですから、毎日使うことが苦になりません。
私は、亀印の文化鍋を煮物用に使っていますが、ご飯を炊くのに使うこともあります。
昨今の高級電気炊飯器など比較にならないほど美味しいご飯を炊くことができますよ。

参考URL:http://e-nabe.com/kamataki.html 

ストウブとジオプロダクト(ステンレス多層鋼鍋)を使っていました。

ストウブは使ってみて、ビーフシチューのような長時間の煮込み料理には確かに仕上がりよく、テーブルにおいてもサマになりますが、ジオプロダクトで作ったときと比べて、味や仕上がりの点で、特段の利点は感じませんでした。
テーブルに置いてサマにはなりますが、ダイニングのインテリアや調度品に合うかどうかもポイントです。
重さは堪えますよ。重すぎです。喜んで使ったのは最初だけで、だんだん出すのもおっくうになりました。
また、洗...続きを読む

QGN125を購入するにはスズキ専門店がいいのですか

遠出をする事が多くなり、10年ぶりにバイクに乗りたくなりました。

以前は中型に乗っていましたが、今回は足として使用するので、原付2種を購入しようと思っています。

そこで質問があります。

友人にGN125を薦められたのですが、このバイクを購入するには、スズキ専門店で購入するのがよいのでしょうか?

それとも個人店やSOXなどで購入するのがよいのでしょうか?

購入後のメンテも考えて店を決めたいと思っています。

また店を選ぶにあたり、よいアドバイスをいただければ助かります。

ちなみに私は東京都在住で、自分で引き取りに行こうと思っています。

Aベストアンサー

これはまぎれもなくスズキが作っていたものですが、Made in JAPAN のオリジナルはとっくに製造を終えていて、現在市販されているGN125の新車は中国からの輸入車となります。

ヤマハやホンダも同じように、海外で製造されたバイクを輸入して安く販売しています。
扱いは外車であり、国内メーカーのカタログに載っているものもあれば載っていないものもあります。
載っていないバイクについては、スズキの正規代理店で買っても新車にはかならずついてくるメーカー保証がもしかしたら無いかもしれません。
理由は簡単で、補修部品のストックが無いからです。
エンジンのガスケットやガソリンタンクといった純正部品は中国から取り寄せることになります。
GNについては過去に国内製造していたモデルですので、もしかしたら当時の整備マニュアルが奇跡的に残っていて整備をしてくれる店があるのかもしれませんが、そうでない場合は製造地の中国語で書かれた整備マニュアルを取り寄せて解読しながら作業にあたることになります。

分解をともなうような重整備のときには、各所ボルトナットの指定トルクが事細かに記された整備マニュアルが必ず要るんです。
破格の値段はそういう事情のせいかもしれません。

GooBikeで検索すると、新車の125はGNのほかにもたくさんHITします。
GNよりも大柄でサイドボックスを標準装備するGZ125HSというのもありました。
その中からいちばん都合のいい店で買えばいいと思います。
また、上記の理由から海外モデルの整備に自信があり、扱いなれている店が望ましいでしょう。
メーカー保証はなくても、その店独自の保証サービスがあったりもしますので…。

これはまぎれもなくスズキが作っていたものですが、Made in JAPAN のオリジナルはとっくに製造を終えていて、現在市販されているGN125の新車は中国からの輸入車となります。

ヤマハやホンダも同じように、海外で製造されたバイクを輸入して安く販売しています。
扱いは外車であり、国内メーカーのカタログに載っているものもあれば載っていないものもあります。
載っていないバイクについては、スズキの正規代理店で買っても新車にはかならずついてくるメーカー保証がもしかしたら無いかもしれません。
理由は簡...続きを読む

Q爆発しないステンレス鍋の厚みはどれくらいでしょうか

鍋の購入を考えています。
使用目的は、カレーやシチュー、肉じゃが、煮物、おでんなどです。

強度から、アルミかステンレスを考えていますが、
以前アルミの鍋を酸のある料理でダメにしてしまったことがあり、
またアルミは長時間の煮込みには向かないということで、ステンレス鍋を考えています。

しかし、以前ステンレスの鍋が爆発したことがあり、少々不安です。
当時使っていたのが、浅くて大きいステンレス鍋で、見るからに薄く、
料理をするのには向いてなさそうなものでした。
100円均一の鍋みたいな薄さでした。
お湯を沢山沸かしたいときに使ったら、ベコン!と音がしてお湯が爆発しました。
流しにお湯を捨てたときにベコン!とシンクが鳴るのと同じような現象らしく、
よくある事故のようです。

現在、使用中の別の鍋で、おそらくステンレスのものがあるのですが、
かなり厚めで、爆発したことはありません。
メーカーが不明で、厚みがどれくらいなのか分かりません。

この爆発は、鍋の厚みが重要だと思うのですが、
爆発しない鍋はどのようなものをさがせばいいでしょうか?
両手鍋で24~28cmくらい、5L~6Lくらいの物がほしいのですが、
厚みにさえ気をつければ、大きな鍋でも爆発はしないのでしょうか?
また、爆発しない鍋の厚みは、どれくらいでしょうか?
よくわからないので教えてください。

鍋の購入を考えています。
使用目的は、カレーやシチュー、肉じゃが、煮物、おでんなどです。

強度から、アルミかステンレスを考えていますが、
以前アルミの鍋を酸のある料理でダメにしてしまったことがあり、
またアルミは長時間の煮込みには向かないということで、ステンレス鍋を考えています。

しかし、以前ステンレスの鍋が爆発したことがあり、少々不安です。
当時使っていたのが、浅くて大きいステンレス鍋で、見るからに薄く、
料理をするのには向いてなさそうなものでした。
100円均一の鍋みたいな薄さ...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。
 鍋の変形ではなく突沸と判断した理由は、鍋の変形では通常(私の経験も含めて)は、加熱の初期に起きます。これは鍋の周囲と底の温度差が最も大きくなる瞬間だからです。加熱を始めると内部に対流が起きるため、鍋の周囲と底との温度差が小さくなるからです。

「お湯を沢山沸かしたいときに使ったら、ベコン!と音がしてお湯が爆発しました。」
 熱湯が飛び散ると言うことは、相当時間が経過してからですので突沸が最も考えられるからです。また、シンクに湯を流すときは湯の量が少ないです。もしもシンクに水が溜まっていたら周囲に飛び出すほどの力にはなりません。
 電磁調理器のように鍋底の一部を局所的に加熱する加熱機器では、鍋の変形は確かにありますし、過熱村も置きやすいので、厚くて熱伝導の良い丈夫な鍋の必要があります。
 ⇒IH用の鍋の選び方を教えて - 食器・キッチン用品 - 教えて!goo( http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8326168.html )

 もし、鍋の変形で湯が飛び出すなら、鍋が厚いほうが危険です。なぜならその分変形の圧力が大きくなるからです。

 加熱機器が分かりませんが、
>使用目的は、カレーやシチュー、肉じゃが、煮物、おでんなどです。
 煮物 < おでん < 肉じゃが <シチュー < カレー の順に焦げやすくなります。理由は上記のリンク先を確認。
 鍋の素材に使われる金属の熱伝導率は[ Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%B1%E4%BC%9D%E5%B0%8E%E5%BA%A6#.E5.80.A4.E3.81.AE.E4.BE.8B )]にあるように、銅 > アルミニウム > 鉄 > ステンレス です。フレンチやイタリアンのように粘度が高いソースを多用する料理では、銅やアルミの鍋--ソトワール/フライパン--が使われるのは理由があるのです。
 特にかき混ぜることもしなくて長時間煮る可能性のあるカレーやシチューでは熱伝導の良い厚い鍋を使う必要があります。(それでも焦げ付く場合は湯煎鍋を使う。)
 味噌汁や吸い物、あるいは単に出汁をとるくらいなら、そんな高価な厚い鍋の必要はありませんが、「カレーやシチュー、肉じゃが」の順で料理名を挙げてらっしゃると言うことは、機会も多いのだと思います。

>両手鍋で24~28cmくらい、5L~6Lくらいの物がほしいのですが、
 となると鍋の形状から言うと半寸胴タイプになります。
 半寸胴 口径:24cm 高さ:15cm 容量:6.5L が目安になるでしょう。
  http://www.misakazoo-kitchenware.com/honma/alumi_hanzundo.html
 しかし、これでは、カレーやシチューのスープ取りや煮込みには良いですが、肉じゃが、煮物、おでんには深すぎで扱い難いです。もっと浅いソトワールタイプが良いでしょう。
 https://www.google.com/images?hl=ja&q=%83%5C%83g%83%8F%81%5B%83%8B%20OR%20%8AO%97%D6%93%E7
 外輪鍋 口径:24cm 高さ:8cm 容量:3.4L
 外輪鍋 口径:27cm 高さ:9cm 容量:4.8L
 外輪鍋 口径:30cm 高さ:10cm 容量:6.9L
  ※元々はフランス料理のソトワールが日本では当て字で外輪鍋

>また、爆発しない鍋の厚みは、どれくらいでしょうか?
 どの鍋も、本来は鍋の変形では爆発しないはずです。それよりも危険なのは突沸です。これは本当に危険です!!。100℃の熱湯が鍋の中が空になるほどの勢いで周囲に飛び散ります。天井まで届きますよ!!
 ---これは、台所はそれほどじゃないですが、理科室では何度も経験しています。
 特に「おろしたて」のステンレスやホウロウ、ガラスの鍋で置きやすいです。--こちらを本気で心配してください。---

 なお、テフロン加工されている物があればそれが良いです。テフロン加工はフライパンのように炒めたり焼いたりするのには不向きですが、そうでない場合は、焦げ付きや(カレーの)色移りとかもなくて重宝します。

No.1です。
 鍋の変形ではなく突沸と判断した理由は、鍋の変形では通常(私の経験も含めて)は、加熱の初期に起きます。これは鍋の周囲と底の温度差が最も大きくなる瞬間だからです。加熱を始めると内部に対流が起きるため、鍋の周囲と底との温度差が小さくなるからです。

「お湯を沢山沸かしたいときに使ったら、ベコン!と音がしてお湯が爆発しました。」
 熱湯が飛び散ると言うことは、相当時間が経過してからですので突沸が最も考えられるからです。また、シンクに湯を流すときは湯の量が少ないです。もしも...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報