ずっと麻生さんが言ってた「どこまで行っても1000円」というのを信じていたのですが、
実際のところ、東京を経由するとどこまで行っても1000円にはならないのですね。静岡-東京 で1750円。

これは、どういうことなんでしょうか?

今対応が遅れてるってことはわかりますが、これは変わるのでしょうか?
それとも、あくまでも地方間のみ1000円ってことですか?

この1000円って、その高速道路毎に1000円ってこと?
つまり、2つの高速をまたぐ場合は、それぞれ1000円づつかかるのでしょうか?
詳しく教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まず今回の事例においては、高速道路は「地方部」と「それ以外の校則道路(大都市近郊区間や首都高速道路など)」に大別されます。


そして、今回の「どこまで行っても1000円」というのは地方部の料金のみ上限が1000円になるということです。
ですから、東京など大都市圏の高速や首都高速を経由すると、そのたびに料金が別途加算されてしまいます。
ただし、大都市圏を経由した場合でも、地方部は通算1000円しか請求しないことになっています。

ところが、ETCのシステム整備が遅れたせいで、大都市圏などを経由して、地方部の高速道路に入ると、また地方分の1000円が請求されることになってしまいました。
これについては、残念ながら料金の返還はされないそうで、システム整備が完全に終了するのは一ヶ月ほどかかるそうです。

つまり、たとえば東京を経由して、浜松から福島まで行く場合、
「1000円(地方部合算)+750円(大都市近郊区間:厚木~東京)+500円(首都高速)+700円(大都市近郊区間:川口~加須)」の計2950円がかかります。
ただし、現在のシステムでは地方部の1000円が余計にかかってしまうので、
「1000円(地方部:浜松~厚木)+750円(大都市近郊区間:厚木~東京)+500円(首都高速)+700円(大都市近郊区間:川口~加須)+1000円(地方部:加須~福島西)」の計3950円になってしまうのです。

なお、地方部以外の高速道路も別途加算はされますが、従来より料金が割引されています。
また参考URLもご覧下さい。料金引き下げについて詳しく記載されています。

参考URL:http://www.jehdra.go.jp/goannai.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常にわかりやすい説明、ありがとうございます!
現在遅れているのは、重複する1000円であって、大都市間の料金は変更なし。ということですね!
了解しました!ありがとうございます!!

お礼日時:2009/03/31 16:07

本当に麻生首相が一字一句違わずに「どこまで行っても1000円」と発言していましたか?、本当にそのように発言していたのなら既に政府の揚げ足取りが大好きなマスコミに袋だたきに遭っているでしょう。


マスゴミが例によって例の如く都合の良いところだけを抜き出した情報に踊らされていませんか、そのマスゴミも小さくではあるけど料金1,000円になる条件についての説明なり実情を調べる為の手段は提示した筈です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい!
おもいっきりマスコミの情報に踊らされています。
大きい部分だけしかみていないし、聞いていないので正しい情報がわからなかったんです。
サイトも色々回ってみたのですが、何が本当かわからなかったので、ここに書かせてもらいました。

今回の件は全ての人間が、そこまで理解できるような情報量ではなかった気がします。

お礼日時:2009/03/31 16:14

ちょっと勘違いしてますね。


高速道路のどこまでいっても1000円というのは、地方の道路に限ってです。
地方の道路とはNEXCOが管轄している道路です。
なので、首都高速や阪神高速また、大都市圏の高速道路は対象外ということです。
だから、4月下旬以降でも、静岡~東京は1750円です。

ちなみに、静岡から1000円でいける区間は厚木ICまでです。
厚木ICから東京方面は大都市圏なので、対象外です。
(今までどおりのETC割引は適用されます)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!
と、いうことはいつになっても首都高の750円は変更なし。
ということですね。
ありがとうございます!!

お礼日時:2009/03/31 16:06

http://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_000 …

・高速道路料金の引下げは、準備が整ったメニューから、段階的に導入してまいります。
 ・地方部の休日上限1,000円は、特定インター間を乗り継いだ場合の乗継特例(大都市圏またぎ等)を除いて、
  3月28日から導入します。4月29日からは、大都市圏またぎ等についても、地方部は、通算で上限1,000円とします。

この回答への補足

と、いうことは、加算されるのは今だけで、4月下旬以降は
東京まで行っても1000円になる。ということですか?

補足日時:2009/03/30 13:43
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高速道路の料金計算方法について

高速道路を使っていて、疑問に思ったことがあります。

JH(道路公団)の運営している高速道路・有料道路を通行するとき、道路の名前が変わっても料金は通算して計算されますよね。たとえば、東名→名神と走った場合、料金は通算して計算されます。高速道路と有料道路を介した場合でも、東名高速→東海環状自動車道→中央道と通行した場合は、料金は一括して計算されます。

しかし、外環を介して関越道→外環→常磐道と通行した場合は、料金が別々に計算されます。これは、外環が均一料金だからということなんでしょうか?料金計算が一旦切られてしまうと、利用者が損をする気がするのですが。他にもこのような例はあるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

関越道・東京外環道・常磐道ともJHが管理する高速自動車国道ですが、他の方がおっしゃっているように東京外環道だけ均一料金制のため必ず料金所をとおることになります。

こういう風になったのは、東京外環道は他の高速道路より完成したのが遅かったからともいえます。もし、料金一括精算のために関越・新座、常磐・三郷の各本線料金所を撤去するとなるとそのための費用が余計にかかり余りにも非効率です。
また、一括で精算するためには外環の内側に料金所を設ける必要があります。常磐道、東北道の場合は首都高速の料金所に料金収受を依頼する方法も考えられますが関越道の場合、直結する首都高速の路線がなく大泉JCT-練馬IC間の1kmほどの距離に料金所を設置する必要が生じるため、そんなことしたら渋滞がますますひどくなることは火を見るより明らかです。

他では、京葉道路(一般有料道路)は船橋・千葉西の各料金所で2回料金を払います。これは篠崎-船橋、船橋-宮野木間がそれぞれゾーン料金(均一)になっているからなのです。宮野木から西は他の高速道路と一緒で対距離制です。

Q高速道路でETCを使ったら1750円取られました

5月3日に高速道路でETCを使ったら1750円取られました。(首都高速代金は別にとられました。)
どうして1000円ではないのでしょうか?またどこに苦情を言えばオーバー分を取り返せるのでしょうか?

Aベストアンサー

大都市近郊区間は全くの別料金であることを
ご存知なかったのが今回のミスでしょう。


(東京地区)
東北道(川口JCT~加須)、常磐道(三郷~谷田部)、東関東道(湾岸市川~成田)、新空港道(成田~新空港)、関越道(練馬~東松山)、圏央道(八王子JCT~川島)、東名高速(東京~厚木)、東京外環道(大泉~三郷南)、中央道(高井戸~八王子)、横浜横須賀道路(狩場~馬堀海岸、並木~釜利谷JCT)、新湘南バイパス(藤沢~茅ヶ崎海岸)


(大阪地区)
名神高速(大津~西宮)、中国道(中国吹田~西宮北)、近畿道(吹田~松原)、阪和道(松原~岸和田和泉)、西名阪道(天理~松原)、京滋バイパス(瀬田東~久御山淀)、第二京阪道路(巨椋池~枚方東)

Q高速道路料金無料化

「世界一高い」と評判の悪い日本の高速道路料金の無料化が国会で審議されようとしている。
皆さんは、高速道路料金の無料化は、賛成・反対どちらでしょうか?

Aベストアンサー

財源確保がどうなっているやら。
消費税増税等の一派財源でまかなった場合に、一気に不況になります。
2ちゃんねるの情報ですが、必要な財源が国民1名あたり2-3万円で、これ以上の使用する人以外は増税になります。都内から日帰り観光の範囲が大体栃木県・群馬県として、往復6000円、年10回の利用なんて、考えられません。
つまり、大多数の国民にとっては増税になります。

http://news.goo.ne.jp/hatake/20071127/kiji359.html
10年で68兆円。年7兆円、1億で割って、年7万円。
だから、大きな間違いをしていないと思います。

しかも、補修の費用がかなり多いのですが、原因は、過積載であり、大型車の通行に限られます。

利益を得るのは、運送業者だけ。運送業者の利益確保のためだけに税金が使われることになります。

財源確保が、利益を得るであろう運送業者に対して課税するのであれば、認めますが、一般財源からですと、大多数の国民は負担増にしかなりませんので、反対です。

Q高速道路が1000円でなかったのはなぜ?

いまだに詳しい適用条件がわかりません。今日、東京から和歌山まで高速道路を利用したのですが、1000円ではなかったのでどうしてか知りたいです。

出発は土曜日の午前3時で、まず首都高に乗るときに500円とられました。これはわかります。

ルートを順を追って説明します。午前4時ぐらいに首都高から東京で東名に乗りました。次は大渋滞の末、豊田ジャンクションで伊勢湾岸自動車道に。次に亀山ジャンクションで新名神に。名神に合流後は京滋バイパスを利用しました。そして、吹田ジャンクションで近畿道に。このとき、東京以来初めての料金所で表示された金額は2500円。1000円ではありませんでした。

近畿道では途中料金所があり、ここで350円とられました。そして、目的地の和歌山は午後8時に到着で、最後に550円とられました。

首都高を除くと3400円ですが、料金の内訳というか、1000円でない理由がわかりません。都市またぎの二重徴収も解消されたと聞いていたのですが、それとは違うのでしょうか。いろいろ誤解している部分があると思うのですが、わかりましたら教えてください。

Aベストアンサー

私もあらためて再計算してみましたが、料金表示そのものに疑問を感じましたね。
というのは、t-racさんの書かれておられるとおり吹田料金所では松原までの近畿道の料金も取られるにもかかわらず、2,500円というのはおかしいということ。
東京から厚木の区間においては5割引が適用されますが、瀬田東から吹田の区間においては3割引です。これは通過した時間帯の関係から。
ただ、そこからなのですが、近畿道はJHの管理する道路ではありますが、そもそも均一料金制をとっている区間であり、そのまま阪和道を利用して和歌山方面に行く場合にはいちど高速を降りたのと同じ扱いになるのではないかということです。

>近畿道では途中料金所があり、ここで350円とられました。

とあるのは、たぶん堺料金所のことではないかと。
阪和道の松原から岸和田和泉までの均一料金でしょう。
大阪の大都市近郊区間は岸和田和泉までですので、岸和田和泉から和歌山までの料金は550円で正しいと思います。

今一度確認したいことがあります。
ETC車載機に挿入されているETCカードの情報を再度出力して、金額に漏れがないかどうかを確認していただけませんでしょうか。
つじつまが合わないというのか・・・・。

私もあらためて再計算してみましたが、料金表示そのものに疑問を感じましたね。
というのは、t-racさんの書かれておられるとおり吹田料金所では松原までの近畿道の料金も取られるにもかかわらず、2,500円というのはおかしいということ。
東京から厚木の区間においては5割引が適用されますが、瀬田東から吹田の区間においては3割引です。これは通過した時間帯の関係から。
ただ、そこからなのですが、近畿道はJHの管理する道路ではありますが、そもそも均一料金制をとっている区間であり、そのまま阪和...続きを読む

Q高速道路の料金の払い方。

今度、高速道路(ルートは東関東自動車道(成田)~首都高速(浦安)です)を使ってTDLに行こうと思ってます。しかし高速道路の料金の払い方(何回料金を払う場所があるなど)がよくわかりません。それとICやJCってなんですか?できるだけ詳しくご説明のほう宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

東関東自動車道を走ってくると、湾岸習志野ICのところに本線料金所があるので、習志野で降りるにしても首都高に向かうにしても、全車料金を払うことになります。
首都高に向かう場合は、料金を払ってそのまま走っていくと、湾岸市川ICの先で首都高の市川本線料金所があるのでそこで首都高の料金を払います。

なお、京葉道路を経由すると一見安いように見えますが、京葉道路市川IC→首都高小松川線から首都高で浦安に向かうには都心まで入ってこないと行けませんので、現実的ではないことにご注意下さい。

Q高速無料化なら減収750億円JR各社

高速無料化なら減収750億円=国交相に見送りを要望-JR各社
JRグループ7社の社長らが30日、前原誠司国土交通相を訪ね、民主党が公約に掲げた「高速道路の原則無料化」実施を見送るよう要望した。仮に無料化が実現すれば、旅客6社で年に少なくとも750億円、JR貨物を含めれば830億円の減収になるとの試算を示している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091030-00000158-jij-bus_all

「830億円の減収」とのことですが、これは信憑性のある数字なのでしょうか?
おおげさに言っている可能性はないですか。
また全体の経済効果としてはどれくらいのものと予想されていますか?

Aベストアンサー

ニュースの文面を読むと、良くある脅しの様な気がしますね。
>運行本数の削減や路線の休廃止も検討せざるを得ず、「地域の足として社会的役割が果たせなくなる」としている。 
としていますよね。
高速道路が無料に=>長中距離の旅行や貨物輸送は自動車に=>新幹線や長距離貨物が減る
だから、採算の出ていない地方路線を廃止にします?
勝手な言い分としか思えませんね。
本当は、不採算の路線はやめたくてしょうがない、それを理由に挙げとけばどちらになってもJRの都合よくなる。
JR脱線事故や調査問題で暴露されたJRの利益最優先主義の体質がここでも出ているだけでしょう。
本来であれば、安くなった物流コストに対して、どう競争していくかを考えてほしいですね。
http://chubu.yomiuri.co.jp/news_k/ckei091029_4.htm
で、09年9月中間連結決算は売上高が前年同期比5・5%減の7306億円
景気低迷で、5.5%以上減少している業界、企業は沢山あります。
全体の経済効果を考えるとJRも値下げして物流コストを下げる方向へ進むべきと思います。

ニュースの文面を読むと、良くある脅しの様な気がしますね。
>運行本数の削減や路線の休廃止も検討せざるを得ず、「地域の足として社会的役割が果たせなくなる」としている。 
としていますよね。
高速道路が無料に=>長中距離の旅行や貨物輸送は自動車に=>新幹線や長距離貨物が減る
だから、採算の出ていない地方路線を廃止にします?
勝手な言い分としか思えませんね。
本当は、不採算の路線はやめたくてしょうがない、それを理由に挙げとけばどちらになってもJRの都合よくなる。
JR脱線事故や調査問...続きを読む

Q高速道路の料金 エスティマ クラスユーザの方にお聞きします

高速道路の料金ですけど、エスティマクラスの車種の場合、中型車になるのでしょうか?高速道路の料金体系について教えてください

Aベストアンサー

JHの説明の所です。

参考URL:http://www.jhnet.go.jp/faq/01/toll/ryo.htm

Q災害のせいで高速道路「休日1千円」廃止

【政治】高速道路「休日1千円」廃止へ 復興財源に充当

高速道路の「休日上限1千円」の料金割引が今夏にも廃止される見通しになった。

菅政権が、すでに打ち出している「平日上限2千円」の実施見送り分とあわせた計約2500億円を、
東日本大震災の復興財源として第1次補正予算案に盛り込む方針を固めたためだ。

「休日上限1千円」の割引制度は、ETC搭載の普通車などを対象に、自民党の麻生政権時代の
2009年3月に景気対策の一環として始まった。今年3月までの予定だったが、菅政権は世論に配慮して
昨年12月に延長する方針を決めた。

震災後も、当初は続ける考えだった。被害が長期化・広範囲化している点をふまえ、方針を変えた。
自民党も大筋で受け入れる見通しだ。近く提出する1次補正予算案では、高速道路無料化の社会実験
(1千億円分)も中止し、復興財源に回す。

ただ、こうした方針は民主党マニフェストに掲げた「高速道路原則無料化」の看板を下ろすことに
つながりかねないため、民主党内で反発を招く可能性がある。

ソース
asahi.com http://www.asahi.com/politics/update/0416/TKY201104150582.html

またマニフェスト破りだけどこれは仕方ないのかな?
でも高速を使うことのほうが金が落ちて回って経済効果が大きいんじゃなかったの?
高速より他に廃止したほうがいい事業はないのかな?

【政治】高速道路「休日1千円」廃止へ 復興財源に充当

高速道路の「休日上限1千円」の料金割引が今夏にも廃止される見通しになった。

菅政権が、すでに打ち出している「平日上限2千円」の実施見送り分とあわせた計約2500億円を、
東日本大震災の復興財源として第1次補正予算案に盛り込む方針を固めたためだ。

「休日上限1千円」の割引制度は、ETC搭載の普通車などを対象に、自民党の麻生政権時代の
2009年3月に景気対策の一環として始まった。今年3月までの予定だった...続きを読む

Aベストアンサー

やることが極端なんですよ、どこまで使っても1000円なんてのも、どうかしてたし、そっくり元に戻すということも。

少しでも安く値下げできるように努力すべきで、それを全体のことを度外視して極端に安い日を作るなら、それは何かの記念日のような日だけになるものです。
そういう地道な政策をしないで、思いつきでされるんじゃぁ困ります。

元々有料道路は建設費の問題で、税ですべてまかなえず、利用者から徴収。建設費の粗方が償却すれば無料ないしは値下げする約束のものだったのです。
それが、次々作るものだから、永久に無償にならない、これがそもそもの問題だったんです。
メンテも子会社独占で経費かけすぎです。
ともかく、値下げ努力を地味にするべきです。

人気取りの目玉にしたり、財政の補助を期待したり、その場その場でくるくる変える。そして、本質がいつもどっかに行ってしまう。地味に対策しても票にならないですからね。

国民も忘れっぽいですからこの国は。

Q山形から栃木県宇都宮までの高速道路の料金を教えて下さい

山形から栃木県宇都宮までの高速道路の料金を教えて下さい

8月29日(日)に山形から宇都宮に高速で行こうと考えているのですが、
ドラぷらなどネットで料金をしらべると5,750円とでます。
高速道路の上限金額が2,000円と聞いたのですがちがうのですか?

車は普通乗用車でETCは付いていません。

Aベストアンサー

「高速道路の上限金額が2,000円」

というのは、確かに、6月から実施されるとの計画がありました。
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20100409_360130.html

が、今までの割引が適用しないとのことから、反対が多く、撤回されマシした。
つまり、「上限金額が2,000円」ではありません。

Q定額給付金や高速代千円が景気回復の起爆剤になるのでしょうか?

高速代千円で休日に高速道路が大渋滞になるのかワクワクしています。利用する人は増えると思います。行き先の行楽地もにぎわうのでしょうか?

定額給付金も貯金せずに娯楽や飲食などに使用する人が多いと思います。

高速代千円と定額給付金が景気回復の刺激策になると思ってよいのでしょうか?効果はあると思いますか?

何に使用するか考えていますか?

Aベストアンサー

>高速代千円で休日に高速道路が大渋滞になるのかワクワクしています。
>利用する人は増えると思います。行き先の行楽地もにぎわうのでしょうか?

こうなる可能性は高いと思います。

>定額給付金も貯金せずに娯楽や飲食などに使用する人が多いと思います。

それでいいのです。貯金なんかされたら、そのお金が死んでしまいます。
定額給付金は景気対策なのですから、娯楽でも飲食でもじゃんじゃん使いましょう。

>高速代千円と定額給付金が景気回復の刺激策になると思ってよいのでしょうか?
>効果はあると思いますか?

どちらも、間違いなく効果はあります。
ただし、この二つの政策だけで景気が浮揚するとは思っていません。
No.5,No.6の方の回答と同じく、今後も景気浮揚のための対策を矢継ぎ早に打っていく必要があります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報