ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

自宅で本を読んでもどうしても集中できなかったり、気持ちが解放されなかったりします。

でも喫茶店などに行き、コーヒーを飲みながらの読書は心地よくて心にスっと入ってくるのです。

自宅でコーヒーを飲みながら読書しても気持ちが乗りません。

また、お茶ではなくてコーヒーを飲むことであの香りが異様なほどに心身を安らげてくれます。何故でしょう。

今回の質問は、自宅ではなく何故喫茶店のほうが落ち着くのかが知りたいです。

自宅が嫌いなわけでもありません。
一人暮らしなので家族の邪魔があるわけでもないのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

そうですね、経験ありますよ。


私も現在、部屋をどうしたら
リラックス空間にできるか検討中です。

おそらくですけど、
人間は五感で外部情報を得ていますので、

目・シックな色彩、インテリア、光
耳・流れる音楽(BGM)、少々のざわつき
鼻・落ち着く匂い
皮・机、椅子の肌触りの良さ
口・美味しい味

これが専門的に(又は経験的に)
創られているのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じくです!
自分の部屋をリラックス空間にしたのにーといつも思いながら出来ずに・・・
結局外に出てしまいます。

人間の五感って深そうですね。

ありがとうございます

お礼日時:2009/03/30 18:03

それは、適度に緊張感があるからです。


まったく一人だと、何をやってもお構いなしですが、喫茶店という社会空間にいることでさまざまな制約、規制が働きます。その「まったく自由でないが、とりあえず自由」な時空間が喫茶店というものじゃないでしょうか?だから、おのずと活字を読むエネルギーも促されるわけですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど緊張感ですか!

緊張感がリラックスにも繋がっているのでしょうか?
全く正反対のことに感じますが・・・
でもありうることかもしれないですね

お礼日時:2009/03/30 18:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング