『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

こんにちは。このカテゴリでいいのか謎ですが、
技術用語は英語が多いので、発音の仕方によっては伝わらなくて困ってます。

みなさんは、「ping」これを「ピン」と発音しますか?それとも「ピング」と発音しますか?

先輩はピングといい、僕はピンというので、意思疎通に若干時間がかかります(笑)
たしか、もともと潜水艦の探知音(アクティブソナー)が由来だと思ったので
「ピン」と読むのが正当なのではないかと思うのですが、周りにはピング派が多いです。
インターネットにある技術用語辞典(アスキーとe-word)は2つ書いてありました。

[Linux]を「リナックス」、「リヌクス」と読むのは英語と現地語(フィンランド語?)でしょうから、まだいいんですが(^^;;

ピン、リヌクスという僕みたいな人間は少数派なのでしょうか。みなさんはどう発音してますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

賛成!Linux は10年ほど前は「リヌクス」と発音する人が多かったのですが、だんだん「リナックス」優勢になってきて寂しいですよね。

メディアがそう書いているのでしかたがないかもしれませんが。

Linus Torvalds 氏本人が、参考URLの録音で

"Hello, this is Linus Torvalds, and I pronounce Linux as リヌクス"

と言っていることだし、私は「リヌクス」と言いたいですね! ま、でも発音はともかく、書くときはメディアでもカナでなく Linux と書いてもらいたいものだと思います。

参考URL:http://www.paul.sladen.org/pronunciation/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
Linuxが出た頃ってなんて読むんだって論争(?)みたいなやつがあった気がします。
そこで、日本語での外来語の扱いは基本的には現地読みだろうってことで、
Linuxも英語読みよりローカルに近い感じで「リヌクス」と呼んでいた人が多かった気がします。
現地読みの原則を地名で例にとるとミュンヘンとかウィーンとかって。
(ミューニックとかヴィエナって言わないですよね。)
#あ・・でもベニス/ヴェネチィアは両方使うか(^^;;

お礼日時:2003/02/27 20:13

英語の発音としては、他の方もすでに言われているように


「ピン」(グは強く発音しない)が正しいと思います。

しかし、人と会話する時は「ピング」と言う方が伝わりやすいのでは
ないでしょうか?

例えば、アルファベットの「D」は「ディー」が正しい発音ですが、
電話などで話す時には敢えて「デー」と言ったりしませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね、相手に伝わりやすい方がいいです。
不思議と最後を無声がさせている人には両方通じるが、
「ピング」とはっきり発音する方には無声音での発音は通じないものですね。
これも謎・・・。

お礼日時:2003/02/27 20:06

ping「ぴん(ぎゅ)」(ぎゅ)はサイレントで。


Linux「りにゃっきゅす」
発音を書くと、こんな感じですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
pingのgは、やはり無声ですよね(なんかちょっと自信が出てきました)

お礼日時:2003/02/27 20:03

ping は「ピング」ですが、


Linux は「リヌクス」と(自分の中では)言ってます。
でも、他の人にはついつい「リナックス」と言っちゃうんですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
僕と同じ「リヌクス」と読む方が出てきてくれました。
でも、新聞やTVのニュースで「リナックス」と言っているとそれが一般化してしまいますよね。
外来語を現地読みするか英語読みするかという日本語の不思議なとこですね。
個人的にはみんなが統一した用語を使っていれば、どっちでもいいんですけどね

お礼日時:2003/02/27 20:02

#1です。



ちょっと勘違いしていました。
書くときは「ピング」もしくは「ping」、ご質問の発音は「ピング」の「グ」の所は「グ」クチをグの格好にして「gu」と母音まで出さずに「g」で止めて同時に鼻の方に息を抜きます。
その時の状況により、グが聞こえたり聞こえなかったりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ふたたびの回答ありがとうございます。
pingに関しては僕と同じですね。
僕も正確な表記でいうと最後のgは無声子音で発音しているので、
ほとんどの人には「ピン」と聞こえているようです

お礼日時:2003/02/27 19:58

>ピン、リヌクスという僕みたいな人間は少数派なのでしょうか。



少数派でしょうね。
聞いたことないし・・・。

私は、ピングとリナックスと呼んでます。
Linuxを ライナックスと呼んでた人がいて、同じことを指しているのか
それとも別のものなのか、悩んだことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
聞いたことないですか?そういう方もいらっしゃるのですね。
「ピン」は辞書には載っていることが少ないですが、リヌクスは結構載ってますよ(^-^)

お礼日時:2003/02/27 19:53

私は「ピン」「リナックス」ですね。


でも「ピング」の方が通じることが多いので、
それで通じればいいとしてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

pingは「ピン」なんですね。
僕と同じ人がいますねぇ(^-^)
僕も通じない時は「ピング」って言い直してます。
#個人的には「ピング」というと粘土でできたペンギン
(ミスドの10点集めたプレゼントでやってるやつ)を発想してしまうので・・・。
##まぁ、あっちは「ピングー」でしょうけど。

お礼日時:2003/02/27 19:51

技術用語としてはNo.1の方の言われるとおりです。



元が英語や略語の場合読み方がいくつも出来て混乱する事が多いですね。
でも大勢に従っていれば大体無難です。
たまには方言グループのを覚えてしまって苦労する事もあります。

HDDをハードデスク、Desk Topをディスクトップと読む人を知っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
その大勢や方言がわからないんですよねぇ、使っている本人って(^^;;
んだもんで、ここに質問してみました。僕の言い方って大勢な方?方言な方?

お礼日時:2003/02/27 19:48

私はピング、リナックスと読みます。



ちなみに英和辞典を引くと
ping:n. 【コンピュータ】ピング ((インターネットの接続状況を調べるツール)).
Linux:【コンピュータ】リナックス ((パソコン用UNIX)).
と書いてありました。

私は個人的にはどちらでもかまわない気がするのですが。。。(^^ゞ

参考URLみたいなサイトもありますので、探してみるといいかもしれません。

参考URL:http://www.lares.dti.ne.jp/~yomi/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考で教えていただいたページは「ピング」ってなってますね
僕も個人的には、どっちでもいいのですが、共通化していないと
相手に通じなくて困るなぁとは思ってます。

お礼日時:2003/02/27 19:46

ピング、リナックス(あるいはライナックス)です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2003/02/27 19:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPingの読み方を教えて下さい。

私は ピングと言ってました。

正式は、 ピンですか?

私がよく見るサイトには 『ピンと読みます』とありました。

教えて下さい。。

Aベストアンサー

私もピングと言っています。
周りの人間もピングと言ってますよ。
通じる方で良いのではないでしょうか?

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。

Qscanf("%s", buf);でスペースを含んだ文字

コンソールプログラムで
scanf("%s", buf);
を使用してユーザに入力された文字によって処理を行いたいのですが、このままではスペースを含む文字列がスペースの手前で切られてしまいます。
C:\Program Filesなどを入力可能にさせたい場合にはどのようにするのがベターですか?

Aベストアンサー

お任せください!
そもそもscanfを使うというのはお勧めでは
ありません。scanfは文字+改行文字が入力
されないと完了しないためです。
が、それは良しとしましょう。
scanfの書式ですが、

int n = scanf("%[^\r\n]",buf);

という便利な書式があります。
perlでもおなじみの書式ですね。
上記の山文字"^"より前が読み込ませたい文字の集まりで、ハイフン指定が出来ます。
"^"より後ろが読込みを停止させたい文字の集まりです。上記の指定は復帰改行以外の文字が現れるまで読み込みます、という書式です。
下記のような指定も出来ます。

int n = scanf("%[a-zA-Z0-9\\: \t^\r\n]",buf);

なお、戻り値は読み込んだ項目数ですので、
if(n >= 1)
{
}
で判断できますね。

Qコマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法

ipアドレスは分かっていますがコンピュータ名が分かりません。リモート接続ソフトなどは使えないので、それでコンピュータ名を調べることはできません。
コマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法を教えてください!

Aベストアンサー

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理しており、対象IPについても管理者の管理下にある場合……以下2つのいずれかの方法で検索できます。

  nslookup <IP address>

または

  nslookup -q=ptr <reverse ip>.in-addr.arpa.
  ex) 192.168.12.1 のIPを調べたい場合、以下のように入力する
  nslookup -q=ptr 1.12.168.192.in-addr.arpa.

  (DNSサーバで逆引きが設定されていないと、正しく検索できない場合があります)

パターン3:
上記以外の場合

外部から名前解決できないので、調べようがありません。または、調べてもそれが正しいホスト名である保証がありません。
そのIPの端末自体に設定されているホスト名を直接調べるしかありませんが、それには実際にそのIPの端末を操作して調べるしかありません。
つまり、No.2さんの回答となるのですが、
IPを使用しているのがWindows PCやUnixサーバなどである保証はないので、確認するコマンドはその端末の種類(OS)によって異なります。

なお、tracert (traceroute)を使用する、という回答がありますが、これはパターン1またはパターン2のいずれかまたは両方を満たしていないと表示されませんので、厳密には正しい答えとはいえません。
(たいていの場合、"tracert <IP address>" や "ping <IP address>"で用が足りてしまうことも多いので、必ずしも間違いではないのですが)

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理して...続きを読む

Qコンピューターに関する英語の本

お世話になります。

現在テクニカルサポートをやっているんですが、今度英語を使う部署に異動になりました。そこでコンピューター用語に関する英語の本を探しています。PINGが通るなどの英語での言い方を紹介している本があればぜひご教示ください。辞書、単語集、あるいはサイトでもありがたいです。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

同じような目的で、「誰も教えてくれなかったIT英語―海外ITエンジニアはこう話す!」という本を以前買いました。
ネットワーク以外(開発、ハード等)も広く・浅く載っていますので、個人的にはネットワーク分野については物足りなかったかも。(”Pingが通る”くらいはありますが、、。)

自分の場合、メーカのWeb(CiscoのCCO等)で情報収集していたため、そこで覚えた英語・表現のほうが結局本よりも多かったです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883731685/qid=1133910290/sr=8-11/ref=sr_8_xs_ap_i11_xgl14/250-9849722-1753042

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

QMACアドレスからIPアドレスを割り出す方法はありますか

MACアドレスだけがわかっている場合、そのPCのTCPIPを割り出す方法があるでしょうか?
MACアドレスだけがわかっているPCは、同一セグメント内やLAN内ではなくて、どのネットワークに接続されているかまったくわかりません。
PINGを飛ばす感覚でMACアドレスを飛ばして、IPアドレスを返すようなコマンドやツールなどご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは、疑問はつきませんね。

さてご質問の件ですが、少々勘違いなさっているような気がします。

MACアドレスは、セグメントを越えて出て行くことはできません。セグメントを越えるためにはルーターが必要なことはご存じかと思いますが、そのときには、セグメント内部の機器のMACアドレスは、ルーターのMACアドレスに書き換わってしまいます。

よって、どこにあるかわからないMACアドレスを探すことはできません。

Qプロキシ経由でインターネットアクセスする場合のDNSリゾルバは?

情報処理試験の問題でいまいち理解できないところがあったので教えてください。

前提
1.ファイアウォールで内部セグメント、DMZ、外部セグメントに分かれている。
2.DMZにプロキシサーバとDNSサーバがある。
3.インターネットアクセスは全てプロキシサーバ経由するよう設定された内部セグメントのPCからhttp://www.example.comへWEBアクセスをしようとした。

このとき、FQDNに対する名前解決をするリゾルバはどの装置か。
という問題で、回答はプロキシサーバとなっています。

ここが納得できないところで、私はリゾルバはDMZのDNSサーバなのではと思っています。

この場合の処理は以下のようになっていると思います。
A.プロキシサーバがwww.example.comの名前解決をDNSサーバに依頼する。
B.DNSサーバはフルサービスリゾルバとして動作しwww.example.comのIPアドレスをプロキシサーバに返す。
C.プロキシサーバはそのIPアドレスのホストにアクセスする。

プロキシサーバはスタブリゾルバである(?)から、という意味で回答がプロキシサーバと考えるのが妥当なのでしょうか。
DNSのリゾルバに関して完全に理解できていないかもしれないので間違ったことを書いているかもしれませんがよろしくお願いします。

情報処理試験の問題でいまいち理解できないところがあったので教えてください。

前提
1.ファイアウォールで内部セグメント、DMZ、外部セグメントに分かれている。
2.DMZにプロキシサーバとDNSサーバがある。
3.インターネットアクセスは全てプロキシサーバ経由するよう設定された内部セグメントのPCからhttp://www.example.comへWEBアクセスをしようとした。

このとき、FQDNに対する名前解決をするリゾルバはどの装置か。
という問題で、回答はプロキシサーバとなっています。

ここが納得でき...続きを読む

Aベストアンサー

リゾルバ ≠ DNSサービス ( or DNSサーバ )
と思いますがいかがでしょうか?

リゾルバは認識されている通り,2種類ありますよ。
 ・スタブリゾルバ
 ・フルサービスリゾルバ

でも一般的に リゾルバ = スタブリゾルバ ですね。
なのでリゾルバの定義としては,
「クライアントが名前解決をするときに利用するプログラムで,
 保持している IP-ホスト名一覧表,
 もしくは事前に定義されている DNS-Server に問合せを実行し,
 IP-Address,ホスト名を取得するもの。」
です。

http://e-words.jp/w/E383AAE382BEE383ABE38390.html
http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/dnstips/010.html

SOFTBANK Publishing
TCP/IP スタンダード
Page.203


ですので,
 1.クライアントからProxyサーバに「http://www.yahoo.co.jp」が送られる。
 2.ProxyサーバはDNSサーバに「www.yahoo.co.jp」の IP-Address を問い合わせる。
 3.DNSサーバはProxyサーバに「xxx.111.222.333」を返答する。
 4.Proxyサーバは「xxx.111.222.333」に「index.html」を要求する。

 2 = リゾルバ (スタブリゾルバ)
 3 = DNSサーバ(フルサービスリゾルバ)

となると思いますよ。

リゾルバ ≠ DNSサービス ( or DNSサーバ )
と思いますがいかがでしょうか?

リゾルバは認識されている通り,2種類ありますよ。
 ・スタブリゾルバ
 ・フルサービスリゾルバ

でも一般的に リゾルバ = スタブリゾルバ ですね。
なのでリゾルバの定義としては,
「クライアントが名前解決をするときに利用するプログラムで,
 保持している IP-ホスト名一覧表,
 もしくは事前に定義されている DNS-Server に問合せを実行し,
 IP-Address,ホスト名を取得するもの。」
です。

http://e-word...続きを読む

Qapt-get install ****** でinstallしたものをuninstallするには?

御世話になります。
vncserverだけをinstallするつもりが
誤って
apt-get install vncとうってしまいました。
これをuninstallしたいのですが
どのようにすればよろしいでしょうか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

# apt-get remove パッケージ名
では、設定ファイルは削除されずに残ります。

完全に削除するときは、
# apt-get --purge remove パッケージ名
です。

QODBC経由の処理が遅い

サーバAとクライアントBがあります。同じセグメント。
10MBで接続されています。
この状態であれば、速度低下は感じられないのですが、
サーバAとクライアントBを離れた場所に設置し、間を1Mb/sで接続した場合、システムの動作がとても遅くなってしまいます。調べるとODBC経由で処理しているところが遅くなっているようです。

例えサーバAとクライアントBを光で接続しても
速度に改善が見られないようなので
ODBC経由の接続に限界でもあるのでしょうか。

うまく伝えることができないのですが、
どなたか何か分かりませんでしょうか。

Aベストアンサー

 ずい分前に雑誌か何かで読んだ記憶がありますが、ODBCを介するが故に限界が低いのではないでしょうか? 高いレスポンスを要する処理には向かないと記述されていたと記憶しています。
 ODBCによる中間処理を介するおかげでVBなどでのDB関係の開発が簡単になっていると思いますが、ODBC自身はブラックボックスであり、その部分の高速化は開発元でなければ改善されませんからね。
 マイクロソフトもサーバ市場でのシェア拡大を狙っているでしょうが、必ずしもODBCの改良による手段だけではないでしょう。WEB技術が進み開発環境の変遷からODBCは枯れた技術として存在位置を固めたままなのかと思います。


人気Q&Aランキング