販売系のサイトを立ちあげようと考えています。
サイトを評価する指標として、ユニークIPアドレス
があると思うのですが、これは厳密に言うと訪問者数
とは違いますよね?訪問者数を具体的に知る手段は
ないのでしょうか。
また、サイトの評価指標として、どういったものが他に考えられるか
お教えください。(商品購入者数、はもちろんそうですが)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

IPアドレスで判別する方法は、一般的な接続方法(DialUpなど)では、接続毎にIPアドレスが変動するため、あまり正しくはありません


別の方法としてはCookieを使う方法があります
訪問者すべてにCookieを発行してやり、そのCookie発行毎にUniqueな値を割り振ってやれば訪問者の特定が出来ます。Uniqueな識別が出来れば、後はカウンタインクリメントを制御するだけでOKです
ただし、OSいれ直してcookieがなくなったり、Cookieを消されたり、cookieの期限が切れたりする事があるので、正確な値は取れないでしょう
PentiumIIIの初期ロットのほうではProsessor Sirial Numberがあり、それを使うと言う手もありましたが・・・購入時に標準でdisableになっている上、多のプロセッサで使えないため、あまり現実的ではないですね・・・

一番手軽で、それなりな値が出るのがCookieではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Cookieを使う、ということですか。なるほど。一番にお答え頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/07 09:55

結論から言いますと、現状の技術では確実な訪問者数を把握することは不可能です。


比較的妥当な人数を把握できるのが、alfeimさんのお書きになっているcookieを使う方法です。これの大きな弱点は、cookieを受け取らない設定になっている人がアクセスするたびに別の人としてカウントされてしまうことと、複数のパソコンを使っている人(職場と自宅とか)が別の人としてカウントされてしまうことです。ある程度水増しされていると判断するしかありません。

IPアドレスは、実際のところ、ほとんどあてにならないと思います。ダイヤルアップの場合、プロバイダが適宜IPを割り当てますので、違う人でも同じIPになりますし、企業などでproxyを通している場合は、すべて同じIPになったりもします。経験的には、実人数を把握するにはcookieのほうがはるかに正しいと思います。

例えばサイト内の各ページの巡回状況などを把握する場合でしたら、cookieをセットして分析するより、IPアドレスで把握したほうが手軽で正確な分析ができますので、ケースバイケースで使い分けるといいですね。

販売系といってもいろいろあるかと思いますが、比較的楽なメンバー登録制度を作り、訪問のたびにログインしてもらうような設計であれば、より確実な分析ができます。ただ、どんなに簡単にしてもログインせずに見に来るだけの人はいますので、一般的な訪問者の分析とは別に考えたほうがいいと思います。

メールニュースなどを発行し、その中に個人を特定できる(暗号化されたID付きの)URLを入れて、そこからクリックして見に来てくれた方を把握するといった方法もあります。
マーケティングの狙いに応じて使い分けるという柔軟な姿勢が必要ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参加型のコンテンツを見るときに、E-mailを入力してもらう制度は作る予定です。取得できたE-mailアドレス数が一つの指標になるということですよね。柔軟な姿勢、でのぞみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/07 15:57

例えばトップページを最初に訪問して、


リンクをたどって次のページに行ったとします。
そこで、「トップに戻る」などのリンクを使って
トップページに戻ってきた場合、カウンタの数字は
合計で2つほど動きます。
トップを2回訪問している事になりますよね。

ユニーク数の場合はこういう数値を除外します。
純粋にそのサイトを訪れた回数。ということです。
いろいろな計測法がありますが、たいていは
一定時間に同じIPアドレスが来た場合はカウントしない、というものです。
アクセスカウンター(レンタルも可)などを使うと、
ユニークアクセス数ははじき出す事が出来ますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。IPアドレスは接続ごとに変わってしまうため訪問者数とはちょっと違いますよね。

お礼日時:2001/03/07 15:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qユニークインデックスについて

仕事の関係で、テーブル定義の際にユニークインデックスをどの列の組み合わせにするのか考える必要があるのですが、今までユニークインデックスの存在自体知らず、困っています。

自分自身でネット等で調べた結果以下のことは理解できました。

 1.ユニークインデックスで指定された列は値が一意でなければならない。

 2.主キーの列にはNULL値は不可だが、ユニークインデックスの列はNULL値も可。

 3.主キーは一つのテーブルにつき、一つしか設定できないが、
   ユニークインデックスは複数設定できる。(同じ列は指定できない)

 4.主キー設定時、実は暗黙的にユニークインデックスとNOT NULL制約が作成されている。

ここまでは分かったのですが、主キーとは別で、明示的にユニークインデックスを指定する必要性とはなんなのでしょうか?

主キーとは別で明示的に指定した方が良い場合と、その実例をどなたか教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

既に確認されている4 項目の認識で問題ありません。

> ここまでは分かったのですが、主キーとは別で、明示的にユニークインデックスを
> 指定する必要性とはなんなのでしょうか?

ユニークインデックスとは制約と思っていただいて構いません。
一意でないデータが入らないことを保証するためのものであり、
索引を付与することではありません。

なので、これは「NOT NULL 制約をなぜ追加しますか?」と
いう質問の回答と同じようなことです。

> 主キーとは別で明示的に指定した方が良い場合と、その実例をどなたか
> 教えて頂けないでしょうか?

整合性のチェックをアプリ側で実装するのではなく、DB側にあらかじめ用意された
機能を使うことで開発コストやバグを抑えるといった利点があるでしょう。

ただ、暗黙的に索引が追加されてしまうため、更新時のパフォーマンスが悪くなるとか
そういった問題も発生しえるわけです。

これは「参照制約をつけるべきか否か」という質問と同じようなことでしょう。
正規化やDOA の観点からはきっちりと制約を付けることは望ましいけど、
パフォーマンスやメンテナンスの容易さ(※)の兼ね合いが大事ということに
なるかと思います。

※制約がビッシリ存在するとデータを手修正するのが大変ですよね?

既に確認されている4 項目の認識で問題ありません。

> ここまでは分かったのですが、主キーとは別で、明示的にユニークインデックスを
> 指定する必要性とはなんなのでしょうか?

ユニークインデックスとは制約と思っていただいて構いません。
一意でないデータが入らないことを保証するためのものであり、
索引を付与することではありません。

なので、これは「NOT NULL 制約をなぜ追加しますか?」と
いう質問の回答と同じようなことです。

> 主キーとは別で明示的に指定した方が良い場合と、その実例をどな...続きを読む

QFXA証券のCTのテクニカル指標に「inertia」という指標の事を知

FXA証券のCTのテクニカル指標に「inertia」という指標の事を知りたいのですが・・・。
意味を調べたら、「惰性」という事は分かったのですが、何の惰性で、どういった見方をするのか、知っている方がいらしたら是非、知恵をお貸し下さい。

Aベストアンサー

プロパティ OVERVIEW タブの内容がこのページに和訳してありますよ。

http://www.cmsfx-japan.com/tool/vttrader/indicator/list/inertia.shtml

Qサイトの月間ユニークユーザー数について

サイトの月間ユニークユーザー数とはどういうものなのでしょうか。
また月間ユニークユーザー数より会員数が多いことはあるのでしょうか。

Aベストアンサー

>サイトの月間ユニークユーザー数とはどういうものなのでしょうか。

「ユニークアクセス数」というのは、特定の集計期間(設定により24時間の場合もあるし、数時間や数日の場合も)に、
同じ人が何回も集計しているページに訪れても「1回」とカウントします。
「ページが開かれた回数」ではなく「ページに訪れた人数」を集計しているものです。
よって、「月間ユニークユーザ数」とは「一ヶ月の間に集計ページにやってきた人数」のことです。

アクセス解析などで「トータルアクセス数」というものもありますが、
こちらは「ページが開かれた回数」のカウントのことです。
同じ人が集計ページを何度も開けば、それだけアクセス数が伸びます。


>また月間ユニークユーザー数より会員数が多いことはあるのでしょうか。

集計しているページや期間にもよるとは思いますが、ありえないことはないです。
会員以外でも閲覧できるページ(トップページなど)は会員ではない人も見ることが出来るでしょうし、
例えば会員数が100人だとしても、「昔なんとなく登録しただけ」の人が90人いれば、
会員数は100人だけど月間ユニークユーザ数が10人、ということにもなるでしょう。
新規会員が月に100人いて、その月が100以下のユニークユーザ数という場合は、
重複登録者がいる可能性がありますね。

>サイトの月間ユニークユーザー数とはどういうものなのでしょうか。

「ユニークアクセス数」というのは、特定の集計期間(設定により24時間の場合もあるし、数時間や数日の場合も)に、
同じ人が何回も集計しているページに訪れても「1回」とカウントします。
「ページが開かれた回数」ではなく「ページに訪れた人数」を集計しているものです。
よって、「月間ユニークユーザ数」とは「一ヶ月の間に集計ページにやってきた人数」のことです。

アクセス解析などで「トータルアクセス数」というものもあり...続きを読む

Q販促のためにHPからの予約数を伸ばしたいと考えて

ゴルフ場に勤めております。HPからの予約数を伸ばしたいので
現在は登録された方にはメルマガを配信していますが、
今回ポイントカードなどを作り活用して行きたいと考えてます。
バーコードタイプとリライト式だと初期導入費や今後の使い方で
使いやすいのはどちらでしょうか。
また、登録時にお客様の手間が掛からない方法があれば一緒に
教えてください。

Aベストアンサー

利用者からみればカードなんて面倒くさいですよね。
カードレスには出来ませんか。

Qすでにあるテーブルのフィールドにユニークキーを設定できますか?

はじめまして。
私のレンタルサーバーには最初からMYSQLというデータベースが付いています。
テーブルを設定して、すでにいくつかのデータを入力しています。
最近、重複して同じIDが入力できることに気づきました。
重複できないようにしたいと思い、調べたところ、ユニークキーというものを設定すれば重複しないらしいと言うことを知りました。

そちらのレンタルサーバーにはすでにPHPMYADMINが使えるようになっています。
PHPMYADMINをつかってIDのフィールドにユニークキーを設定しようとしました。
すると下記のようなエラーがでて、ユニークキーの設定に失敗しました。


> エラー
> 実行した SQL 照会:
>
> ALTER TABLE `テーブルの名前` ADD UNIQUE (
>
> `フィールドの名前`
> );
>

すでにデータが入力されているテーブルのフィールドにはユニークキーは設定できないのでしょうか?
もし、すでにデータが入力されているテーブルのフィールドにユニークキーを設定する方法があったら教えてください。
もしくは私が勘違いをしている部分があったら教えて頂ければ幸いです。

はじめまして。
私のレンタルサーバーには最初からMYSQLというデータベースが付いています。
テーブルを設定して、すでにいくつかのデータを入力しています。
最近、重複して同じIDが入力できることに気づきました。
重複できないようにしたいと思い、調べたところ、ユニークキーというものを設定すれば重複しないらしいと言うことを知りました。

そちらのレンタルサーバーにはすでにPHPMYADMINが使えるようになっています。
PHPMYADMINをつかってIDのフィールドにユニークキーを設定しようとしました。...続きを読む

Aベストアンサー

>すでにデータが入力されているテーブルのフィールドにはユニークキーは
>設定できないのでしょうか?

できますね
ただし、ユニークな状態になっていないといけません。
(※ユニーク設定しようとしているのですから当然ですよね)
ダブっているデータを
SELECT `フィールドの名前`,count(*) AS `要素数`
FROM `テーブルの名前`
GROUP BY `フィールドの名前`
having `要素数`>1
などとして探し、

手動もしくはSQLでユニークな状態にもっていかないと
ユニーク設定はできません。

Qユニークな営業手法、知りませんか?

企業や商店を対象として低価格、クオリティもそれなりのホームページを制作、販売する事業をしています。

今は主にテレアポやDMから見込みを発掘する営業スタイルですが、他に何か面白い売り方はないかと考えています。

例えば、同業他社の営業車の後をつける、なんかも刺激的で面白そうです(モラル的なのは置いといて)。

web集客セミナーに参加して、参加者にチラシを渡すとか。

いろいろ考えると面白いです。
そこで、他にもユニークな見込み発掘方法があれば知りたいです。

ホームページ業界で使えるものならよりグッドです。

営業の先輩方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ユニークかどうかワカランが、キミのビジネスだったらまず「口コミ」を狙うのが先だろう。
 取引先に「紹介してもらったらちょっとサービス」。いわばアフリエイトのリアル版。最近よく見ないかな「~で、キャッシュバック」とか。

 あとは何でも広告媒体と考えて見れば、際限なく見つかるはず。例えばチラシを小さな店においてもらう。(お勧めしないが)こっそり本の間に挟む等。あと、あまり知られていないが、最近は郵便局やJRでもカネだせばポスターを掲示してくれる。

QユニークID (社保庁問題)

ユニークID (社保庁問題)

コンピュータを利用していると、識別(ユニークなもの・唯一のもの)としてユニークIDの概念に直面します。例えばIPプロトコルでのIPナンバーです。イーサネットを開発した各コンピュータにユニークな番号を振り分けた(IPナンバー)先見のある概念です。

で、社保庁の消えた年金問題で国民総背番号を早期に導入していればこのような問題は発生していなかった(アメリカのソーシャルセキュリティー番号を例にとり)と言われています。が、年金手帳を複数発行しようが、入力間違いがあろうが、名前や生年月日を間違って入力しようが、そして結果として一人のユニークな人物が複数のIDを振り分けられていても、コンピュータから見ればそのデータが破棄されていない限り、個人のユニークIDに複数データを統合するのは問題が無いと考えます。あくまでも技術的にはです。

説明が長くなりましたが、質問は「上記の考え方」に何か見落としていることはあるのでしょうか?

よろしくお願いします。 ありがとうございます。

Aベストアンサー

#6です。新たに分かったことを追加。

けっこうざーっと調べた所では、以下のサイトが一番技術的資料が豊富で、よりエンジニア向けですよね。(プログラミング言語の違いに、階層型のデータベース(CDB)とリレーショナルデータベース(RDB)との併用や、社会保険庁と国税庁の比較、などなど・・・。)

厚生労働委員会「5000万件の年金記録への対応」を提言
http://www.fujisue.net/archives/2007/06/post_1940.html

ただし、こっちの日経コンピュータの記事を見ていると、そもそもシステム上の名寄せでは同一人物と特定し切れないものが残るパターンが3つあり、名寄せプログラムが生きるのは、「間違い方が想定できる入力ミス」のパターンだけだ、ということです。

名寄せで解決しない年金記録問題
日経コンピュータ(年金問題取材班)[ 2007/06/18]
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NC/20070618/275038/

以下のサイトでも、シノニム(同物異名)やホモニム(異物同名)という言葉を使って解説されています。

不明データ5000万件 年金名寄せ
http://www.janjan.jp/living/0706/0706147276/1.php

要するに、古いプログラミング言語に独自OSの乗っかっている汎用機マシンなど、技術的には好ましくなさそうに見える部分も多々ありますが、それとは別に「個人のユニークIDに複数データを統合するのは技術的には問題が無くはない」ということです。(どうしても、人海戦術に頼らざるを得ない状況が有り得る、ということ。)

で、最終的にはもう一度、「年金データの作り直し」という風になるわけですね。(まあ、これにも原本を廃棄されたものは新たに作り直すことが出来ない、というオチがあるわけですが・・。)

年金データ作り直し 手書き原本、再入力
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kaigo_news/20070621ik10.htm

#6です。新たに分かったことを追加。

けっこうざーっと調べた所では、以下のサイトが一番技術的資料が豊富で、よりエンジニア向けですよね。(プログラミング言語の違いに、階層型のデータベース(CDB)とリレーショナルデータベース(RDB)との併用や、社会保険庁と国税庁の比較、などなど・・・。)

厚生労働委員会「5000万件の年金記録への対応」を提言
http://www.fujisue.net/archives/2007/06/post_1940.html

ただし、こっちの日経コンピュータの記事を見ていると、そもそもシステム上の名寄...続きを読む

Qリサーチ結果掲載のサイトに関して

現在、各種リサーチ結果を掲載しているサイトが数多くあります。
その中で、より消費者に近いリサーチ結果を掲載しているサイトを探しています。
ちなみに、現在、
(1)Excite エキサイト マーケットリサーチ
http://www.excite.co.jp/market_research/
(2)i-Research.net
http://www.i-research.net/
(3)goo Research
http://research.goo.ne.jp/
その他、日経BPや中央調査社、各種財団法人・国関係
および、リサーチ会社の過去の調査結果を拝見しています。
ただ、企業向けの調査結果が多いようです。
もう少し、消費者個人を対象にしたもののリサーチ結果があればと探しています。
例えば、ラーメン店の消費者調査やアミューズメント施設(映画館、ゲームセンター等)の消費者調査といったものです。
...といったところで、上記、(1)~(3)以外で、広範囲(多ジャンル)にわたる
消費者調査の結果を掲載しているサイトをご存知の方、教えてください。

現在、各種リサーチ結果を掲載しているサイトが数多くあります。
その中で、より消費者に近いリサーチ結果を掲載しているサイトを探しています。
ちなみに、現在、
(1)Excite エキサイト マーケットリサーチ
http://www.excite.co.jp/market_research/
(2)i-Research.net
http://www.i-research.net/
(3)goo Research
http://research.goo.ne.jp/
その他、日経BPや中央調査社、各種財団法人・国関係
および、リサーチ会社の過去の調査結果を拝見しています。
ただ、企業向けの調査結果が多いようで...続きを読む

Aベストアンサー

 調査結果みたいなものって、いろいろ参考になりますね。
わたしはこちらのサイトをよく見ています。
 yukkonwさんのご希望の項目もバックナンバーなどにあるかもですね。
参考まで

参考URL:http://japan.internet.com/research/

Qアクセス解析のユニークアクセスにつての疑問です。

HPのアクセス解析を使っているのですが、 ユニークアクセスカウントについて疑問があります。

よく、無料のアクセス解析で ユニークアクセスと総アクセスを1時間単位でカウントしているものをみるのですが。。

同一IPからのユニークアクセスを毎1時間変わるたびに、非同一IPからのアクセスとみなすしているのでしょうか。

例:任意の1時間内にAとゆうIPアドレスからアクセスがあった。
  同日の別1時間内にAからアクセスがあった。
  1日のユニークアクセス累計で、このAからのアクセスを同一IPとしてカウントしているのかor重複してカウントしているのか。

アクセス解析のサポートに問い合わせても返事がこないので;;

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アクセス解析とアフェリトは目的が別ですよ。
目的が別の物を比べれば違いがあるのは当然で、なぜ違うときかれれば、目的が別だからとしか答えようがありませんよ。

>アフェリトのクリック保障など 同一アクセス制限がしてあいますが。。

目的が違うのだから機能が違っても、矛盾しないと思いますが。

>IPを変えてアクセスすると 一人で何人分のクリック、
保障金を生み出してしますのでしょうか。

だからそうならないために同一アクセス制限という機能がついてるのではないですか。

QECサイトの通販に関して

とある企業のマーケティング担当です。
ですが、入社1年目の新人なので、
教えていらだければと思います。

最近、ECサイトを立ち上げたのですが、
アクセス解析についての知識がなく、どのツールが
いいのかわからず悩んでいます。

今回のECはとあるASPのサービスを使っており、
その会社に問い合わせたところ、Google Analyticsを
紹介されました。

それ以外は、反応するかを含めて店舗さん次第です
とも言われてしまいました。

そこで、ECサイト、通販サイトを運営されている
方で、おすすめのアクセスログ解析ツールを教えて
ください。

宜しくお願いします!

Aベストアンサー

有名どころから言えば、
・Ebis
http://www.ebis.ne.jp/
・SiteCatalyst
http://www.sitecatalyst.jp/
・ac cruiser
http://www.activecore.jp/index.html
あたりがおすすめです。


人気Q&Aランキング