人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

だいぶ前ですが、資格を取ることについて、税制面での優遇もしくは補助金が出ていたかのような話を聞きました。
こういったことは現在でもあるのでしょうか。
 
関連情報、もしくは書籍をご存知でしたら、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「教育訓練給付制度」でしょうか?


http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h3c.html

一定の要件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職者)又は一般被保険者であった方(離職者)が厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講し修了した場合、教育訓練施設に支払った教育訓練経費の一定割合に相当する額が支給されます。
支給額は、教育訓練経費の20%に相当する額。
ただし、その額が10万円を超える場合は10万円とし、4千円を超えない場合は支給されません。

簡単に言えば、3年以上働いているサラリーマンが「資格の大原」などで勉強すると受講費の2割が戻ってきます。
(資格の合否は問われません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい説明をありがとうございます。

ほかに、『簡単な手続きでお金が戻ってくる本―公的給付金マル得マニュアル』のような、現行の制度に対応した本などはありますでしょうか。

お礼日時:2009/04/03 09:00

特定の業種でそういう制度はあります


有資格者が不足している業種で実施されるので自分で捜さなければなりません
建設技術者がが不足しているときは建設関連
タクシーの運転手が不足しているときは陸運関連
といった具合にそれぞれの役所に公報が出されています
今なら介護師が対象になっているかもしれませんね
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング