ガラスコーティングとポリマーコーティングはどう違うのですか?
価格を見るとガラスコーティングの方が高かったです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

内容の違いは他の方の通りです。



使用上は
・手間は(ワックスが最もかかります)
   ワックス<ポリマー<ガラス
・深みのあるツヤ
   ワックス>ポリマー>ガラス
   やはりワックスが一番深みのあるツヤが出ます。
   ガラスはツヤではなくテカリなので車が安っぽく見えます。
・線キズ(やはり硬いガラスが付きにくいです)
   ワックス<ポリマー<ガラス

この辺と予算とのバランスで選択になります。
    • good
    • 0

ガラスコーティングはガラスの薄膜です


ごく薄いガラス

ポリマーコーティングは合成樹脂の薄膜です
ワックスの頑丈なやつ
    • good
    • 0

本当のガラスコーティングは、そのコーティング皮膜が大雑把に言えばガラスです。



ポリマーコーティング層は、ワックスより強いしワックスより長持ちする程度です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポリマー加工、ガラスコーティング、施工未施工の見分け方

ポリマー加工、ガラスコーティング、施工未施工の見分け方

最近中古車を買いました。色は白です。
この車に、ポリマー加工やガラスコーティングが施工してあるか否か見分ける方法はありますでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

車体のどこか(リヤウインドゥかな)に貼ってあるステッカーだけでしょう。あと、施工時の保証書。何もなければ見分ける手段はないと思われます。ステッカーも、経年で表面がはがれて何のステッカーだかわからなくなってる場合があります(うちのラパンがそうです)。そうなったらはがしてしまう人もいるでしょうから、ますますわからないですね。

Q新車時のポリマーコーティング。

トヨタの車を買ったときのことです。
ポリマーコーティングをしてありますといわれてました。
(グラスシーラントとかではない、サービスでしてもらえるもの)
車を買って数ヵ月後(その間、水洗いのみ)、ブリスをしり購入して施工してみました。
施工前にはちょっと濃い目のカーシャンプーで丁寧に洗車しました。

で、もう一台の軽四にもついでに施工しました。
そんなに手入れしていない車で、購入後一度もワックスなどはかけていませんが、見た目塗装はそんなに痛んでいませんでした。
こちらも同じように濃い目のカーシャンプーで丁寧に洗車してからブリスを施工しました。

見事な艶でちょっと高価だとは思いましたが満足していました(今でも満足はしています)
水垢なども簡単に取れるし、水洗いだけできれいになるので本当に洗車が楽になりました。

水洗いのついでに施工できるのでその後何度か施工したのですが、最近気になることがあります。

軽四のほうは水洗いするときれいに親水性を保っているようなのです。
はじくわけでもなく、水がさっと広がって流れて落ちるという感じです。

ただ、トヨタの車のほうはなんとなく撥水しているわけでもなく、親水という感じでもなく、言ってみると油膜のついたガラスのような感じなのです。

2台とも私が施工していますから、トヨタの車のほうだけ施工斑があるとかは考えがたいです。
やはり、最初のポリマーコーティングが問題なのでしょうか?

これを解決するためには、コンパウンドで磨くしかないですか?
よろしくお願いします。

また、ブリスはちょっと高価ですがもう少しお手ごろで同じような商品ないでしょうか?
車はきれいにしておきたいほうですが、究極のこだわりはありません。

トヨタの車を買ったときのことです。
ポリマーコーティングをしてありますといわれてました。
(グラスシーラントとかではない、サービスでしてもらえるもの)
車を買って数ヵ月後(その間、水洗いのみ)、ブリスをしり購入して施工してみました。
施工前にはちょっと濃い目のカーシャンプーで丁寧に洗車しました。

で、もう一台の軽四にもついでに施工しました。
そんなに手入れしていない車で、購入後一度もワックスなどはかけていませんが、見た目塗装はそんなに痛んでいませんでした。
こちらも同じ...続きを読む

Aベストアンサー

トヨタのサービスで行ってくれる「ポリマーコーティング」の種類がわかりませんが、ブリスに代表されるガラス繊維系コーティングやガラス系コーティングを施す場合には、「塗装面の下地」を整える必要があります。

ですから>やはり、最初のポリマーコーティングが問題なのでしょうか?・・・と問はれれば、そうですと答える他ありません。

ブリスを施工している人の中には、コンパウンド系で磨いた後、脱脂を行ってからコーティングする人もいます。

私がもっぱら愛用しているのは「ウィルソンのガラスコートクリーナー」です。水溶性の下地処理剤なので水で洗い流せて、脱脂する手間が省けます。

Qポリマーやワックスやコーティングの区別がよく分かりません

「車にはワックス!」という信念の元、割とまめにワックスを掛けていたのですが小傷も多くなって善し悪しだなと思っています。このたび新車を買うことになりましたので、ボディ維持のためにワックス以外の保護方法(?)も検討しています。ディーラーでは31500円でポリマー加工(1年間の上塗りもあり)というのをやっているみたいです(でも2年目に塗り直しで36000円必要とか?)。それから、ボディーコートというのも有って、こちらは4000円とお安いです。また、カー用品店には市販のコーティング材(イオンコートなどの商品名)が有りますよね(ディーラーのボディコートと市販のコーティング材を自分で塗るのは違うものでしょうか?)。それに、これまでお世話になった市販ワックスという手も有ります。さて、当方の駐車場は屋外の屋根なし。アパートなので水も使いにくい(主にバケツ)状態です。疑問は、上記の各種方法の違いや併用が分からないという点と、おすすめの「ボディ保護方法」です。やっと買えた新車なので大事にしたいです。なお、まだ納車までには時間があります。それから、洗車場の使用もこれからは考えても良いと思っています。

「車にはワックス!」という信念の元、割とまめにワックスを掛けていたのですが小傷も多くなって善し悪しだなと思っています。このたび新車を買うことになりましたので、ボディ維持のためにワックス以外の保護方法(?)も検討しています。ディーラーでは31500円でポリマー加工(1年間の上塗りもあり)というのをやっているみたいです(でも2年目に塗り直しで36000円必要とか?)。それから、ボディーコートというのも有って、こちらは4000円とお安いです。また、カー用品店には市販のコーティング材(イオンコ...続きを読む

Aベストアンサー

最近ディーラーはこぞって新車時でのポリマーコーティングをすすめているようですね。
ほとんどがCPCペイントシーラントという商品で、テフロンという言葉の使用についてもきちんとデュポン社の許諾を受けており、もちろん粗悪なものではありません。

ボディーコートとポリマーコートは、実際には耐久性(長持ち度)で呼び方を使い分けているようです。ディーラーでやるボディーコートは自分で市販品を施工するのと大差ありません。商品によっては市販品の方が高品質な仕上がりを望めます。

屋根なしの屋外駐車であれば、撥水系(水玉ができるタイプ)のコーティングはお勧めできません。例外もあるかもしれませんが、フッ素の含有量が多いものは適さない、ということです。樹脂(レジン)成分が中心のものであれば水玉を作らない為、ウォータースポットやレンズ焼けの心配が少なくて済みます。

もともと、新車の場合は塗装の状態が良いのですから、特別な保護策をとらなくても1年くらいはひどいことにはなりません。ポリマー加工を施したからといって、1年後、そのメリットを実感する事は難しいでしょう。いわゆるボディーコートで十分だと思います。

自分でやろう、という場合の問題点は道具にあります。濃色ソリッド塗装などでは、使用するケミカル、ウエス(タオルなど)により磨き傷を付けてしまいがちです。コンパウンドの配合の有無、粗さの度合、などが適切であり、使用するウエスが浴用タオルなどではなく、ミクロセームなどの吸湿性に優れた柔らかく細かい繊維である事、などに注意が必要です。また、ポリッシャーで過熱ポリッシュ仕上げができれば、施工面はより滑らかに美しくなり、耐久性もアップします。

ディーラーで、ポリマーは新車時にしか施工できない、といった説明をもし受けたとしたら、それは正しくありません。また、ポリマーをかけたら全ての傷をシャットアウトできる、と考えるのも過大評価です。また、ディーラーにより事情も違うでしょうが、メカニックのサービスマンがポリマー加工を行う所も多いようです。彼等は確かに技術講習を受けているようですが、その技術レベルは専門店と比べるまでもありません。
新車時の施工を勧めるのは、下地処理(水あかや小キズなどを除去し、ポリマーで保護するに値する状態に仕上げる作業)に難がある為、という側面も否定できないと思います。

ポリマーで新車時の状態をパックして保護する、という考えは良いとは思います。ですが、ポリマーはディーラー以外でも施工出来ます。自ら選択肢を狭める事もないでしょう。ディーラーでのポリマー加工では、新車なのに磨きキズがついている、などといったクレームもあるようです。無用なトラブルを避ける為、ポリマーは外注、というところも少なくありません。黒のソリッドなどは特に細心の注意が必要なのです。
私なら、評判の良い専門店にお願いします。
また、自分でやった場合でも、美観などの仕上がり具合や耐久性でプロの仕事に及ばないのは仕方ありませんが、そのぶん施工の回数を増やしてやれば本来の目的である「塗装膜の保護」という効果は十分に得られます。

ポリマー加工後のメンテナンスは、洗車をマメに行う事。その際、アルカリの強いクリーナーを使用しない事(中性がベスト)。拭き取りウエスは良質のものを使う事。シャンプーでとれない水あかがついた場合には、塗装色に拘わらず、超微粒子以下の小さいコンパウンドしか使用しない事。といったところです。

最近ディーラーはこぞって新車時でのポリマーコーティングをすすめているようですね。
ほとんどがCPCペイントシーラントという商品で、テフロンという言葉の使用についてもきちんとデュポン社の許諾を受けており、もちろん粗悪なものではありません。

ボディーコートとポリマーコートは、実際には耐久性(長持ち度)で呼び方を使い分けているようです。ディーラーでやるボディーコートは自分で市販品を施工するのと大差ありません。商品によっては市販品の方が高品質な仕上がりを望めます。

屋根なしの...続きを読む

Qポリマーコーティング

ポリマーコーティングを頼もうか迷ってます。
下手な人がやった場合、余計に車に汚れがつきやすくなる、ウォータースポットができやすくなってしうなどありますか?
車の色は黒です。

Aベストアンサー

大概新車時にディーラーでやってもらいますが、保証が付いてますので質問のような心配はありません。
しかし、経年たった車であれば、車体自体の傷や鉄粉、色あせがありますので、ディーラーでは敬遠されることが多いです。
一般の工場であれば、安く出来ると思いますが、質問の様な事はあり得ますので、信頼できるお店、出来れば購入したところに相談してはどうでしょうか。

Qポリマーコーティング

ポリマーコーティングは塗装の保護の効果もありますか?

Aベストアンサー

http://www1.odn.ne.jp/roadster/coating1.htm
http://homepage3.nifty.com/cbp-sp/coating_chemical.html

塗装保護を含め。ポリマーコーティングの情報が上のサイトに詳しく書かれています。
まず読んでください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報