ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

私は競馬で過去418レース中171レース勝ちました。
1日で1回勝ちがあればそこで必ずやめるルールです。
5連敗,4連敗,3連敗が起きる確率は何日に1回起きますか?

競馬は累積した損失を回収する賭け方があります。
あるレースで負けたら次はその損失を補填してプラスになる金額をかけていくわけです。
2万負けたら次のレースで5万、さらに負けたら10万、3連敗なら次は24万・・というふうに賭けるわけです。
連敗は結構ありますが1日で1回でも勝ちがあれば必ずプラスが出る訳です。
ですのでルールは1回でも勝てばその日は必ず終了するというルールを徹底します。

実は私は1年前からある先生について競馬を投資の対象として真剣に勉強しています。
実はまだ、実践はしていませんが過去のレース開始前のオッズデータなどを元にシミュレーションをしています。
そこから割り出したのが171勝247敗という数字です。
この数字の割り出しは1日1回勝ったらやめるではなく全てのレースに賭けた場合の数字です。

もう一つのルールとして5連敗した時もその日は終了するというものですが、ここでは致命的な損失が出ます。
5連敗の確率が低いことは過去のシミュレーションでわかっていますが、投資対象と考える為には5連敗の損失も加味した上で収益の計算をしなければならないと考えます。

そこで何日に1回5連敗が起こるのか?という正確な計算方法と結果を教えて頂きたいのです。
因みに私の計算は

・負ける確率=247÷418=0.590909091
・負ける確率を5乗=5連敗の確率=0.072044875
・1÷0.072044875=13.88・・・でだいたい14日に1回5連敗が起こる

と計算したのですが、95日分のシミュレーションでは5連敗は1回しか起きていません。
おそらく1日1回勝ったらやめる・・という部分の計算方法がわかっていないのか?と推測してます。

因みに1日1回勝ったらやめるルールでの勝ち負けは
195レース中、勝ち88、負け107でした。
上記同様に計算をすると

・負ける確率=107÷195=0.548717949
・負ける確率を5乗=5連敗の確率=0.049744606
・1÷0.049744606=20.10268215・・・でだいたい20日に1回5連敗が起こる

となりますが、やはりシミュレーションとはかけ離れてます。
どこか計算を間違っているんですよね?

同じ計算方法だとは思いますが、5連敗、4連敗、3連敗の起こる確率(結果と計算方法)を教えて頂けますと幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No.2です。



>>1日1回勝ちがあるということは累積損失を完全にクリアするという意味なんですがこれも意味がないでしょうか?
5連敗の確率にこだわるのは、5連敗の場合は次のレースは買わず、その日は損失を被ってやめるからです。致命的な損失になります。


「1日に1枚しか当たりがはいっていないくじ引き」
こういうゲームの場合は、たしかに1日1回当たったら止める事に意味はありますが、競馬はそうではありません。
1日単位で区切る事に基本的に意味はないはずです。
あるとしたら、投資スピードを抑えられることと、
気分の問題(俗に言う、ついてる日、ついてない日)ぐらいでしょうか。
    • good
    • 0

>1日目:一度当たったあと、3連敗で終了


>2日目:2連敗の後、当たった

これはあり得ませんよね。
ルールでは1度でも当たったらその日は終了ですから。

5連敗する前に連敗が止まったらその日は終了するということなので、
「14日に1回5連敗が起こる」=「14回当たるうちに1回5連敗が起こる」
で問題ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
たいへん参考になりました。

お礼日時:2009/04/03 12:53

まず最初に・・・


>>1日で1回勝ちがあればそこで必ずやめるルールです。
このルールには何の意味もありません。
極端な話、このルールを徹底しようが、一日に418レース賭けようが(笑)同じことです。

あと、5連敗の確率ですが、厳密に言うと
「14日に1回5連敗が起こる」ではなく、「14回当たるうちに1回5連敗が起こる」です。

171勝247敗、95日のシミュレーションに関しては、
>>この数字の割り出しは1日1回勝ったらやめるではなく全てのレースに賭けた場合の数字です。
とありますが、
1日目:一度当たったあと、3連敗で終了
2日目:2連敗の後、当たった

こういう場合は、5連敗として計算しましたか?
こういう場合も計算して5連敗が一度だけなら、
本当に運がたまたま良かっただけだと思います。

最後に、競馬の還元率はたしか75%だったと思うのですが・・・
還元率が75%である以上、どんな賭け方をしようが、長期的に見れば
損をします。
ものすごく運がいい、とか、速い馬、体調のいい馬を本気で見分けられるとかなら別かもしれませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>>1日で1回勝ちがあればそこで必ずやめるルールです。
>このルールには何の意味もありません。

1日1回勝ちがあるということは累積損失を完全にクリアするという意味なんですがこれも意味がないでしょうか?
5連敗の確率にこだわるのは、5連敗の場合は次のレースは買わず、その日は損失を被ってやめるからです。致命的な損失になります。

>1日目:一度当たったあと、3連敗で終了
>2日目:2連敗の後、当たった
なるほど・・これはたいへん参考になりました。
全レース賭けてたレースデータなので「1回当たったらやめる」ケースに当てはめるには上記が必要なことを理解しました。
そして調べましたら105日で8回5連敗がありました。
確率通りです。

お礼日時:2009/04/03 12:51

単に1/14が95回の試行でたまたま1回しか起こらなかっただけと思われます。


試行回数を増やせば1/14に近付くでしょう。

ちなみに1/14が95回の試行で1回しか発生しない期待値は
1/14*(13/14)^94*95C1
=1/156

実際の競馬で起こればかなり運が良いと言えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはりそうですよね。
よくよく調べ直したら103日で8回起こってました。

お礼日時:2009/04/03 12:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング