ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

僕は公認会計士を目指している高校3年なのですが、大学に入学したら公認会計士の勉強をしたいと考えております。しかし、大学在学中には合格は厳しいと伺っております。そこで、もし在学中に合格できずに、さらには大学を卒業しても就職をせずに勉強したにもかかわらず結局失敗してしまったら、そこからの就職は厳しいですか????

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

はじめまして、私の長男が昨年の本試験で見事合格しました。


大学2年のはじめから専門の予備校に2年コースで通い昨年の8月の論文試験に合格し--もちろん短答式も合格ですが、2年かけて地道に勉強して希望が叶いました。ただ、ご存じのとおり現役合格は簡単にできるものではなく、本人は大学の授業のあと、予備校に行き家でも遅くまで勉強してました。質問者さんはこれから大学なのですからまだ、時間があります。要はあなたの努力次第で合格もあり得ると思います。あなたに適する予備校をまず探すことだと思います。本当に、公認会計士で将来設計をたてたいのならまず絶対なにがなんでも合格するんだというあなたの熱意がなければ在学中はおろか卒業しても難しいでしょう。
しかも、合格がきびしい、就職も厳しいというような後ろ向きにかんがえてはいけません。これから真剣に準備をしてがんばることが勝利にみちびくことと思います。多少厳しいこともうしましたが、就職に関しては、長男にきいたことですが、試験にごうかんくすれば、監査法人への就職のみちがあるそうです。一般企業への就活はここのところきびしいようですが、監査法人の募集は、会計士の資格者しかできません。そういう点からは、試験にうかることが泰一ですが、ふつうの就職よりは分がよいようです。ただ、昨今の景気から多少きつくなるかもしれないが
他のところよりはよいのでは?と資格者はいってました。
合格後も3年間補習といって教習があるそうですが、仮に、会計士がだめでもそれだけの知識と経験はつくのですから、ふつうの就職でも他の一般の学生さんよりはゆうりではないでしょうか?前向きに絶対会計士になるのだと強い意志をもってすすんでください。
おなじ、会計士の資格をとった息子をもつ父親として、あなたの成功をいのっております。最後に、結構予備校の学費かかりますから、予備校選びは慎重に、経験者やご親族とよく相談されて、ご自身のみちをすすんでください。また、こまりごとがあれば、このコーナーでご質問されれば、わたしも、再度お力になれればよいなと思ってます。がんばってください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング