スーパーやコンビニで買物をしたときに、品物を入れてもらうレジ袋が日本で使われはじめたのはいつ頃でしょう?
私の記憶では1977年に見た記憶があるのですけれど。

A 回答 (3件)

私も興味を覚えて、「レジ袋」でネット検索して調べてみたら、福助工業のページでいい情報が見つかりました。

参考URLから「合成樹脂フィルム」を選択して下さい。

それによると この福助工業という会社が、レジ袋の製造量が全国一のようで、昭和49年(1974年)に日本で初めて商品化に成功したみたいです。

というわけで、chiko-san さんがおしゃっている 「1977年に見た」というのにも合致しているようです。

レジ袋なんて、あって当たり前だと思っていたので、自分よりレジ袋の方が「若い」ことに驚きです。

参考URL:http://www.fukusuke-kogyo.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kazenokiさん、ありがとうございます。
福助工業のHPは覗いたのですが、

昭和42年、スーパーマーケットなど流通業界の将来性に着目。 合成樹脂フィルム加工という未知なる分野へ進出しました。そして、昭和49年、日本で初めて極薄 強化フィルムの商品化に成功。という記述には気づきませんでした。

ダイエーのカスタマーサービスに導入された年を伺ったところ、
 
 弊社が大阪の千林で営業を開始したのは昭和32年9月ですが、昭和34年
4月に三宮店をオープンした際に、セルフサービス・セントラルチェックアウトを
導入し、昭和49年にセルフサッカー方式(お客様自信でお買い上げ品を袋に
入れていただく方法)を採用しました。
 レジ袋はこういった方法がより便利に対応できるよう、昭和53年末頃に導入
したものです。
 
というお返事をいただきました。kazenokiさんがおっしゃるように意外と「若い」んですよね、レジ袋って。

お礼日時:2001/05/02 13:51

詳しくは専門家の登場を待ちたいですが、素人おじさんの記憶によれば、レジ袋が普及したのは80年代に入ってからではないかと思います。

77年ごろにはまだ、ほとんど使われていなかったのではないでしょうか。80年ごろに近所に最初のコンビニができたのですが、当時は買ったものを紙袋に入れてもらったような記憶があります。あのナイロンだかポリだかのレジ袋がコンビニ用に登場してしばらく後にスーパーなどでも使われるようになり、それから他の業種にも普及していったのは間違いないです。
セブンイレブンの初期のTVCMで深夜営業をアピールするものに、「夜中の散歩が好きだけどただ歩いていると変に思われる。でもセブンイレブンの袋を持っていれば変じゃない」といった内容のものがありましたが、このときはたしか紙袋を使っていたと思います。CM関係の資料を調べれば何年ごろのものか、どんな袋を使っていたかわかるのではないでしょうか。(吉野家の「明日はホームランだ!」というCMで牛丼弁当を入れていた袋はなんだったかな……)。
業務用の封筒に使うような茶色い紙でできた袋は、ちょっと濡れたり重いものを入れるとすぐ破れてしまったんですよね。しかしあれ、いま思うと再生紙製なのだろうし、燃やしてもダイオキシンは出ないし、復活することがあってもよさそうな気がします。
    • good
    • 0

私が物心ついた時(十数年くらい前)は、すでにレジ袋でした。

つまり1985年頃はレジの袋ってありました。

それより前って何だったのでしょうか?
よく昔のドラマで、主婦が買い物するときに、買い物かごとか持っていたそれのことでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいつから買い物でビニール袋を貰うようになったのでしょう?

こんばんわ。
ついこの前に、マイバッグ運動で質問したのですが、また質問したいことが出てきました。

マイバッグ運動がはじまったのも、スーパー等で買い物をする時にビニール袋を貰うようになってからです。
いつのまにかビニール袋を貰うのが当たり前になってしまったんですよね。
そして、買い物籠を持ち歩かないようになり、買い物の際ビニール袋を貰うようになったのは一体いつからだったのでしょうか?
やっぱり大手スーパー(ダイエー、イオン等)ができてからなのでしょうか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私が小学校 低学年の頃は、袋は紙袋か、持参の買い物籠。
豆腐や納豆は木を薄く紙のようにそぎ出したやつに、包んで売っていた時代です。

小学校高学年になると、いわゆるコンビニ袋が登場しましたが、その当時、石油ショックか何かで、袋1枚5円程度で売っていた記憶があります。

ちなみに年代は、小学校低学年時が1970年代前半、高学年は1970年代後半となります。

そのうち、サービス合戦で袋代は購入価格の中に含ませるようになったのでしょう。

Q日本にプラスティック、ビニールが普及したのはいつ?

日本にプラスティック、ビニールが普及したのはいつ?
戦前にはセルロイドはあったそうですが、プラスティックやビニールは
なかったと聞いています。

Aベストアンサー

プラスチックという言葉は、もともと可塑性(成形できる)合成樹脂という意味で、広い意味を持っています。
セルロイドは人造硬質護謨(ゴム)と呼ばれ工業生産を前提としたプラスチックの中では例外的に扱われていますが、ビニールはもちろんプラスチックの中の一つです。

1.ビニール(ポリ塩化ビニール樹脂)
A.高質タイプ…通称「塩ビ」
 1951年~塩ビ管(水道・ガスなど)、
 1954年~電話機、屋根材(ビニル波板)、床タイル
B.軟質タイプ…通称「ビニール」
 1947年~フィルム
 1949年~塩ビレザー
 1951年~農ビシート

2.ポリエチレン…通称「ポリ」
 1957年~ポリバケツ

3.スチロール(ポリスチレン樹脂)
A.スチレン樹脂
 1958年~プラモデル、スチロールコップなど 
B.発泡スチロール
 1959年~梱包材、即席めん容器など

Qビニール袋とポリ袋の違い

・スーパーなどでお買い物をした後にもらうスーパーのロゴが入った白い袋がポリ袋
・魚や肉などを入れる透明の袋がビニール袋

と言う認識であってますか?ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

正しくは
・スーパーなどでお買い物をした後にもらうスーパーのロゴが入った白い袋がポリ袋、
・魚や肉などを入れる透明の袋もポリ袋、
です。

ビニール袋というのは日本独特の誤用です。戦後からフラフープが出回った頃までに
使われた透明のプラスチック袋はビニール袋でした。
その名残でポリ袋の事をビニール袋という様になってしまいました。
袋業界でもそれと知りつつ慣用的に「ポリ袋ビニール袋」と並記して使っています。
ビニール袋の「ビニール」は「ポリ塩化ビニール(樹脂)」を略したものです。
この樹脂自体は硬いものです。それを柔らかくするために可塑剤を加えています。
その可塑剤が長い時間の間に滲み出したりして、変色等の問題となることがあります。
食品包装には向かず、使われた事も殆ど有りません。
ポリ塩化ビニールの親戚と言われる食品をラップするポリ塩化ビニリデンは、
親戚とは言え原料製造の手間、性質、加工や用途等似て非なる物と言う感じがします。
こちらはほぼ可塑剤無しで使えます。

ポリ袋の素材は、ポリエチレン、ポリプロピレン等のポリオレフィン樹脂が主で、
質問の文を厳密化すると、
・スーパーなどでお買い物をした後にもらうスーパーのロゴが入った白い袋が
高密度ポリエチレン(HDPE)または低密度ポリエチレン(LDPE)製のポリ袋、
・魚や肉などを入れる透明の袋は低密度ポリエチレン(LDPE)製のポリ袋、
です。

HDPEは結晶化し易いため(袋を伸ばした時にも結晶化する)密度が高く透明性が劣り
やや硬い感じがする。
LDPEは結晶化しないため密度が低く透明で柔らかい。
HDPEは半透明のレジ袋に多く使われています。白いレジ袋は着色品です。

ポリ袋の種類に付いては下記URLが参考になると思います。
http://package.main.jp/column1.html

ビニール袋の誤用はかなり広範囲に渡っていて、クリーニング業界は
殆ど「ビニール袋」一色です。
試しに、クリーニングした衣類の入った手触りの違う3種類のポリ袋を台所で燃焼試験
したところ、全てポリエチレン袋でした。
試験は簡単です。袋の切れ端にライターで火を付け、燃え出したら消し、
煙の臭いを嗅ぎます。鼻を衝く刺激臭ならビニール袋、蝋燭の臭いなら
ポリエチレン袋です。燃える時に、溶けた樹脂が滴下するなら多くはポリエチレン
袋です。合わせて判断できます。ポリプロピレン袋の臭いはポリエチレン袋の
臭いとは微妙に違います。

環境関係のブログでビニール袋と書いてある記事のレベルには注意して
ご賞味ください。

正しくは
・スーパーなどでお買い物をした後にもらうスーパーのロゴが入った白い袋がポリ袋、
・魚や肉などを入れる透明の袋もポリ袋、
です。

ビニール袋というのは日本独特の誤用です。戦後からフラフープが出回った頃までに
使われた透明のプラスチック袋はビニール袋でした。
その名残でポリ袋の事をビニール袋という様になってしまいました。
袋業界でもそれと知りつつ慣用的に「ポリ袋ビニール袋」と並記して使っています。
ビニール袋の「ビニール」は「ポリ塩化ビニール(樹脂)」を略したものです。
こ...続きを読む


人気Q&Aランキング