教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

2歳0ヶ月の男の子の母です。

先月、市の発達センターで自閉性の広汎性発達障害と診断されました。
年齢が低いため詳しい検査はまだできず、3歳ごろには詳しい診断名が
つくのではと言われています。ネットなどでの情報と、息子の状態を
考えると典型的な自閉症ではないかと思っています。

療育は、月に一回だけ、臨床心理士さんが1時間行ってくれます。

そのほかには医師の方針で、まずは普通の保育所へ正式入所すること
がよいとのことで、4月1日から入所しました。

今までも一時保育で他の園を利用したことはあるのですが、同じ公立
の園なのに、ずいぶんと雰囲気や保育方針があることに戸惑って
います。正式入所した園には正直なところ不信感があり、健常な
お子さんなら良いのでしょうが発達障害がある息子に向いている園
とは思えません。

しかし、首都圏で待機児童も多い地域なので今のところ障害児枠では
なく一般で入所している立場で、そうそう「ここは合わないので他の
園に」という希望が通るとも思えません。

そこで今の園をやめ、特定保育(週2または3回)の保育所に移り、
残りの週2~3回を市のセンターではなく民間の?療育を受けさせるの
はどうだろうと思っています。
(市のセンターでの「月1回の療育」では少ないと思っているのです)

発達障害についてネットで調べていると、センターではない療育の施設
の広告のようなものがいくつも出てきます。

このような場所に通わせた経験がある方、どんな感想を持ちましたか?

また、どのようにしてその施設に決めましたか?

センター以外にもそのような方法を取ることにした理由など、個人的
意見でかまいませんので何でもお聞かせ願いたいと思います。

診断されたばかりで、あれこれ試行錯誤しております。

よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (10件)

NO5です。


補足ありがとうございました。
焦らず徐々に調べていかれることをお勧めします。
(質問者様の健康がお子さんにとって一番ですから)

保育園については、慣れない環境で母子ともに不安だと思います。
一時保育で行った場合とは、事情が違う事を察知しているのでは…
3月までは、1歳児クラスなので保育士の数も多く、ある程度行き渡った保育が可能ですが、4月からは2歳児クラスになるので、保育士の数も少なくなります。
一時保育で利用されていた時は1歳クラスだったので、体制がずいぶん違うと思います。

0歳1歳から入園している子ども達は、慣れているので遊ぶ事が出来るのでしょうが、入所間もない子どもがまだ慣れないのは当然です。

2歳になりたての子どもは、通常他の子どもに対して友達という感覚はまだ芽生えないので、「ぼんやり」「ひとり遊び」は正常です。
保育園に慣れている他の子どもたちも、一緒に遊んでいるようでも、子ども同士の相互関与はまだまだ少ないものです。
この時期は目まぐるしく発達する時期ですので、4月5月生まれの子どもとの発達の差は大きくあります。
また、一人一人発達のペースがあるので、子どもの発達力に期待していかれたらいいと思います。

不安でいっぱいの子どもに対して、放任しているように感じられる保育園の対応に不信感を持つことは当然だと思います。
保育園の先生方は、自閉症の疑いがあるための入所という事を知っているのですよね。
まずは担任の保育士さんに「相談」という形で「こういう子どもに対してどのような関わりをしていけばいいのですか?」
などと質問し、関心を持ってもらい味方に巻き込むようにしていけばいいと思います。
または「療育センターでこのような関わりをするように言われたのですが、保育園でも出来る範囲でいいのでお願いします。」などと言ってみられては如何でしょうか。
担任で埒があかないようなら、園長に相談されたらいいと思います。

加配がつくか否か、障害の有無に関係なく、保育園は子どもの個性に応じた保育を行う責任があります。
園によって、担任によって差が大きい所が問題ですが。
保育園の方針(保育目標)等を教えて貰ってもいいかと思います。
また保育園での様子を、対応を療育している心理療法士さんに相談されて、対応方法を聞かれる事が一番だと思います。
可能なら心理療法士さんから保育園に連絡してもらえればいいのですが…

他の保育園に変わられたり、民間の療育を受けられるのは、まず今の保育園に相談・お願いをして、もう少し様子を見られてからでもいいのではないでしょうか。
質問者様が自閉症・自閉傾向について調べられたら、保育園に対して具体的に「~してください」とお願いする事が出来ると思います。

>こちらの言うことを理解していない様子、呼んでも振り返った試しがないというくらい反応がないことです

話しかける特に、子どのさんと向かい合って両手をつないで目を見て簡単な単語で話してみて下さい。
考え事をしていて話しかけられている事が分からない場合、
長文(2語文や3語文、それ以上の話)を理解することがまだ難しいのかも。
絵や写真、カードなどを使って、視覚的に言葉の意味を理解出来るようにしていかれたらいいと思います。
(例えばお母さんの写真を見せて「ママ」、お父さんの写真を見せて「パパ」等とひとつづつ教えていかれたらいいと思います。

>道路でもお店の中でも、すぐに床に寝転がってしまうのもちょっと、と思っています

こういう時は、手で大きくバツをつくって「いけません」と教えましょう。

>睡眠リズムがめちゃくちゃで、どんなに努力(早起き、長い散歩、遊び)しても全く効果がないことです。

現在努力されている事が最も適切な方法だと思います。
もともとおとなしい性格との事。
散歩の中で、手を繋いで走ったりする事を取り入れられたり、可能ならボールを転がしあいする(お父さんも一緒に)、子どもが楽しみながらフラフラになる位体を動かして下さい。
(体を動かす事は、中枢神経の発達も促します)

十分な運動後入浴をし、その後夕食にすると眠りにつきやすいです。
親も体力がいってしんどいですが、お父さんに頑張ってもらえればいいですが。
すぐに効果はでないかも知れませんが、気長に無理のないペースで続けられて行って下さい。
その他、テレビはつけないようにして下さい。

長文になりましたがご不明な点がありましたら補足お願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々のご回答、本当にありがとうございます。助かります。

保育園ですが、1歳クラスと比べれば2歳クラスは手薄(?)になるの
は当然かもしれませんね。基本的に園からは連絡帳を記入しては
もらえないのですが(ケガ等ない限り)お昼寝の時間や食事の量を
記入してもらえるようお願いして受け入れていただきました。
話し合いは、重要ですね。園に関してはもう少し様子を見てみようと
思います。

今まで自閉症のことがよくわからず、ネットで調べても情報量が多すぎ
てかえってわけがわからなくなってしまっていましたが、他の回答者様
も仰るように家庭内での関わり方も見直す必要がありますね。

療育についても並行して調べながら、がんばります。

何度も本当にありがとうございました。感謝しています。

お礼日時:2009/04/14 11:38

no.4です。


お返事おそくなりました。

児童デイサービスについて
障害福祉サービスの一環で、たいていどの地域にもあると思います。
基本的に、療育を目的にした活動内容です。
うちの地域では幼児さんは一ヶ月に最大12日通うことができます。
保育園と並行してもOKです。

あるお役所のHPで児童デイサービスの説明がありましたので・・・
「児童デイサービス・・・障害児に、日常生活の基本的な動作の指導や集団生活への適応訓練等を通所施設において行います。」

お住まいの、障害福祉担当の部署があるでしょうから、そちらでお尋ねになった方がいいと思います。

それと、「療育にお金の糸目はつけない」という言葉について。
訓練施設に通うことだけが療育ではありません。
家庭で服の着脱を親が手取り足取り教えたり、食事を一人で出来るように練習したり、普段の生活の中でも療育は出来ますよ。
質問者さんが、お子さんに対していろいろ努力をされていることだって、立派な療育だと思います。
私は音楽療法に通ったり、公文式で勉強したり、いろいろしていますが、子供も親も楽しくないと続きません。

診断を受けたばかりということですから、迷って当然、試行錯誤して当然です。 療育に「これが正解」というものはありません。
それと、がんばりすぎないでね。
お母さんがしんどくなったら、ちょっと休んだっていいんです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

度々のご回答、本当にありがとうございます。

デイサービスですが・・・
調べてみたのですが、「市」には無いようでした。しかし市内のNPO
団体で行っているところがいくつかあるようです。
もう一度確認のためにも市役所などに聞いてみようかと思います。

それと、今までは療育というのは特別なノウハウがあり、専門の施設
に通わなければならないと思い込んでおりました。自閉症とは何か、
療育の方法にはどんなものがあるか、どこで、いくらくらいで出来る
のか・・・そんなことばかり調べていました。

しかし、お答えいただいたように家庭での基本的な生活術を丁寧に
教えることもとても大切ですよね。

療育も受けたいと今でも思っていますが、自閉症の子を対象にした
家庭で親がしてあげられる遊び方や関わり方についての本を、知り合い
から教えていただいて取り寄せているところです。こっちの方がきっと
基礎、ですね。土台を家庭で作って療育も受けさせたいと思っています。

診断されてから一ヶ月近くが経ち、右も左もわからない状態が、うっすら概要が見えてきた気がします。

みなさんのアドバイス、本当に参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/14 12:01

色々回答が出ているようですね。



まずは今の状況のどの点が不満であるのか、不安であるのか、質問者様は整理してみてください。
そのことについて、担当の医師や保育園の担任、担当保健師に何か行動を起こしましたか?
>もう少し療育に力を入れている自治体だったら良かったのに・・・と
思ってしまいます。
最初から療育に力を入れている自治体はありません。
私の住んでいる自治体では療育に力が入っているといわれているところですが、過去に色々な人が関わって今の体制が出来ていったのです。
今でも保護者さん達は自分の子どもに合った療育はないのか、日々自治体担当者や担当医師と意見交換を行っています。
>加配の先生が付いてくれるとは思えません
加配が必要と思っていらっしゃるのですよね?それを誰かに言いましたか?
診断を受けたばかりで、何から手をつけたらいいのか分からないとは思います。
でもまずはすべての担当者と相談です。
加配が必要とおもうなら、担当医師にその証明をしてもらわなくてはいけないと思います。
医師を説得するぐらいの話術がいると思います。
「私は加配は必要ないと思いますよ」と言われて「はい、そうですか」ではダメです。
また加配が出ないのなら、保育所の担任に話をしてみてください。
たぶん質問者さまの御子さん一人に関わっていられないということになると思います。
そうなると加配、ということになります。
別に担当医師や担任とケンカしてでも権利を勝ち取ってください。と言っているわけではありません。
担当者を味方につけて、自分の子どもに最適な保育を見つけていくのです。
自治体は訴えない人に保護はしてくれません。
時には無茶な訴えをしていかなければいけない時があるかもしれません。
でも「障害児だから、自治体(プロ)が最適な療育の場を提供してくれる」と思わない方がいいです。
自治体相手は、どっちかというと「この親はうるさい」と思われた方が良い時が多いです。
両親揃っている場合は、父親にも同席させる。
民間にお勤めの方が平日の昼間に子どものために仕事を休んで来ていることをアピールすると、なぜか物事がすんなり進みます。

ちょっとトピずれと思いましたが、何かのお力になればと思い回答させていただきました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、大変申し訳ありませんでした。

毎日色々調べ、ようやく概要がわかってきた気がします。

園については、積極的に話し合いをしたいと思います。連絡帳の記入
をお願いするなど、今の時点でもいくつかお願いを聞き入れていただく
ことができました。加配については、親としては欲しいところですが
保育士さんから見るとどうなのでしょう・・・「この程度なら必要
ない」と思われているかもしれません。今月懇談会と面談があります
ので、他の疑問も合わせて聞いてみようかと思います。

【自治体は訴えない人に保護はしてくれません】・・・そうですね、
市の発達センターに療育のことや検査のことで詳しく聞きたくて
電話をしたのですが、「まだ2歳ってわからないじゃないですか」
とか「あまり検査結果にこだわらないで」など、かわされてしまった
感があります・・・こちらとしても、権利、権利!と叫びたいわけ
ではありません、しかしこちらの希望や疑問などはハッキリと
回答を聞くつもりである意味「交渉」しなければならない時もあり
ますね。

そういった心構えなどの点までは考えが全く及んでいませんでした・・・
色んな角度からのアドバイス、本当に参考になりました。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2009/04/14 11:50

NO5です。


追加で補足お願いします。
2歳になったばかりという事は3月生まれでしょうか?

この回答への補足

どうもありがとうございます。

はい、3月19日生まれでその日(2歳の誕生日)に診断されました。

補足日時:2009/04/09 02:26
    • good
    • 3

NO2です。



娘が通所していたのは、市立の療育センターです。
基本的に1対1の指導です。日数の設定は保育園、幼稚園へ通っているか否か又年齢によって違っていました。

★保育園、幼稚園へ通っていないお子さん
お昼を挟み(給食あり)3時間程度
 ・5歳児(年長)週5
 ・4歳児(年中)週4
 ・3歳児(年少)週3
 ・2歳児    週2
★保育園、幼稚園へ通っているお子さん
 年齢に関係なく、週1 1時間15分(午前or午後)

診断名に関係なく療育センターが通所の必要がある、と判断すれば、通所の資格を与えられます。

娘が通っていた保育園も自由奔放な感じでした。子供の自主性、創造力を育てるには良い環境ですが、集団生活をおくる事が困難な状態だった娘には、やはり、加配の先生の手助けが必要でした。

他の回答者さんへのお返事読まして頂きました。園でのお子さんの様子、親としては辛いですよね・・お子さんの不安な状態を考えると、このまま継続すべきかどうか迷うところですね・・

2歳のお子さんなら、まだまだ母親と一緒にいたいのではないでしょうか?私なら、保育園は辞めさして、療育機関のみ通所させると思います。いずれ、診断名が付き、加配の先生がついてくれる状態で、集団生活をさせた方が良いと思います。

園にもよると思いますが、集団生活を送れないお子さんが放置状態になっている・・という事は時々耳にします。もしくは、退園勧告を受ける事もあるようです。お子さんにとって辛い状況ですよね・・

療育機関など色々見学し、または相談などしてお子さんにとって良い環境を作ってあげて下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度の回答を、本当にどうもありがとうございました。

aosikaさんのお住まいの地域は、保育所に通っていても週1回利用
できるのですね。うらやましいです。こちらは保育所・幼稚園に
通っていなくても週一回、グループ療育なので・・・

私が専業主婦であり、現在住んでいるところは転居してきた場所の
ためいわゆる「ママ友」も一人もおらず、さらに私が疾患もちのため
満足に他人(大人でも子供でも)との触れ合いをほとんど与えてやれ
なかったため保健師さんが「集団の刺激は成長にプラスになる」と
保育所を強く勧めていてくれました。主人も、2歳のこの時期に
同じ年頃の子供と触れ合うのは大切だと、賛成でした。しかし私
だけが踏み切れず入所は考えていなかったのです

しかし、発達センターの医師までもが「今の(他人とほとんど関わり
のない)状態は良くない。入所して集団の刺激を」と言ったとき、
保育所に入れないのは私のエゴだったのか・・・と軽くショックを受け
その場で申請用紙に書き込んでしまいました

せめて加配の先生を付けていただければいいのですが、息子は多動も
なくボーっとしてて、保育士さんが「手がかかるので加配が欲しい」
とは思わないであろう状態のため、加配の先生が付いてくれるとは
思えません

このような状態だと・・・やはり保育所は迷いが出ます。
もう少し療育に力を入れている自治体だったら良かったのに・・・と
思ってしまいます。

市の以外で、療育をしている機関のことをもっと調べたいと思います。

再度のご回答、本当にありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2009/04/07 05:55

診断を受けたところで、何から手をつけていけばいいのか分からずご心配の事と存じます。



いくつか補足をお願いします。
(1)障害枠でなく、普通入園になった経緯。
(2)今の保育園に対してご不信に思われる事は具体的にどういった点ですか?
(3)お子さんにパニックの症状はありますか?
(4)お子さんの症状で一番困っておられる事は何ですか?
(5)お子さんは保育園で楽しんでいる様子ですか?
(6)言葉(有意語)は全くありませんか?

お尋ねの民間の療育施設ですが、施設により色々な考え方や方法があります。
実際私も大学院時に、担当教授が編み出して行っていた「発達障害児の発達援助」に参加しておりました。
なかなかユニークな方法でした。
目まぐるしく発達していく子どもが多かったのですが、(そうでない子もいましたが)療育方法そのものが良かったのか、親が真剣になっていく事が効果を生んだのか、多分両方だと思います。

民間で療養を行っているところは数多くありますが、まず、どういった理論を元に行っているのかをご確認下さい。
そして、「自閉症は治ります」とうたっているところは信用できないと思います。
十分検討して、信頼できる所を選ばれるといいかと思います。

月1回の療育では不安が大きいと思いますが、家庭内での日常生活の中での親の関わり方が子どもにとって一番の療育です。
医師やセンターで家での療育方法について相談したり、あとはご自身で勉強なさるしかないと思います。
参考になる文献は、
「幼児期の自閉症」E.ショプラー著 学苑社
「光とともに」戸部けいこ著 秋田書店

現在最もポピュラーな自閉症児の療育方法は、「TEACHプログラム」です。

また、日本の自閉症研究の第1人者の一人である、佐々木 正美先生の講演や本などもご参照になればいいと思います。(検索すればたくさん出てきます)
また地域の「発達支援センター」で相談活動等を行っていますので、あたられたら如何でしょうか。


長々と書きましたが言いたい事は、
(1)まずはご家族が勉強し、子どもの行動の意味を理解すること。
(2)自宅での日常生活が一番の療育であること。
(3)民間の業者は、色々あるため見極める目を持たれる事。
以上です。

首都圏なら、「よこはま発達クリニック」は遠いですか?
かなり人気なので待機が多いと思いますが。

この回答への補足

お礼が遅くなり、大変申し訳ありませんでした。ご回答ありがとうございました。

診断もまだ受けたばかりで本当に、何からどう手をつけて良いのかと
いう状態です。試行錯誤しています。

さて、補足をさせて下さい。

【障害枠でなく、普通入園になった経緯】

市の発達センターで臨床心理士さんの検査と医師の診察をうけたのは
2歳の誕生日でした(2週間ほど前)「自閉傾向の広汎性発達障害と
思われるが、確定診断はまだしない。2歳になりたてでは検査の精度
が低いため。今後、保育所に通いながら月に一度の療育、3ヶ月に一度
の診察をしてゆき、3歳までには正式な診断名がつくと思う」とのことでした。これは医師の言葉で、臨床心理士さんは「自閉症だと思う」
と仰いました。

つまり、確定診断を受けたわけではないので障害児にはまだ当てはま
らないということなのではと思います。

【今の保育園に対してご不信に思われる事】

今までも一時保育で公立の保育所を利用したことがありその園と比較
してしまったのですが、入所した園は保育方針が「自由放任」である
ため、自発性がなく他人と関われない息子は置いてけぼりという感じ
なのです。

また、おもちゃも一時保育の園とは違い市販のおもちゃが多く、使い
古しの携帯電話などもおもちゃとしてたくさんおいてあるため息子は
自宅にいる時のように両手に携帯電話を持ち、床に転がってボーっと
している状態です。

また、入所2日目にランチの様子を見学できることになったのですが、ぐずって泣いている息子が一人だけランチルームの
入り口にぽつんと立っているのに先生全員がすでに席に付き食事を
していました。私が座っている先生に「(朝預けた)エプロンはどこ
ですか?」と聞いたり「席はどこですか」と聞き、やっと教えてもらった感じです。席にいたっては「決まってないので空いているところへ
どうぞ」と言われ、園児が多く(30人弱)どこが空いているかも
よくわからず、呆然と立ち尽くしてしまいましたが先生からのアナウンスは一切ありませんでした。

この園は面接の時の先生も担任の先生も一切名前を名乗らず、いまだに
(まだ3日ですが)私は先生の名前と顔が一致しません。(保育士名簿
は見せてもらいました)

あとはオムツ替えのあと、使用済みオムツを一時的にとはいえ直接
床に置きっぱなしなど小さなことも気になりました。

健常な子ならば、許容範囲だと思います。保育所だからと言って「うち
の子に合った配慮をお願いします」と強くお願いするつもりもありま
せん。しかし、息子の特徴から言って自由過ぎるやりかたはあまり
合わないような気がしますし、上記のような出来事は正直レベルの
問題であり、園の状態を表していると思うのです。それで不信の元となりました。

【パニックの症状はありますか?】

パニックのお子さんを見たことがないので、どのような状態がパニック
か実はよくわかっていないのですが、恐らくありません。思い通りに
ならない時に強烈に泣いたり多少暴れたりはしますが・・・

【一番困っておられる事は何ですか?】

困っているというか、心配なことなのですがこちらの言うことを理解
していない様子、呼んでも振り返った試しがないというくらい反応が
ないことです。困ることは、睡眠リズムがめちゃくちゃで、どんなに
努力(早起き、長い散歩、遊び)しても全く効果がないことです。
多動はなくむしろボーっとしています。道路でもお店の中でも、すぐに
床に寝転がってしまうのもちょっと、と思っています。

【保育園で楽しんでいる様子ですか?】

表情がほとんど無い子なのでわかりにくいのですが、週2回、10ヶ月
通った一時保育では保育士さんによるとそれなりに楽しんでいたようです。今正式入所した園では、狭い部屋で多くの園児の中で、おもちゃを
にぎってボーっとしたり他の子にぶたれたり、変に絡まれています。
家に帰ってから不安定になる(ぐずる、泣く、なかなか寝ないなど)
のでまだ楽しんでいる様子は見えません。

【言葉(有意語)は全くありませんか?】

「おいしい」に聞こえる単語を言う時があります(2~3日に1回くらい
)しかし他人が聞いても「おいしい」には聞こえないようで、「あし、
って言った?」などと言われてしまいます。それ以外には一切ありません。言葉はもちろん発声自体がほとんどありません。

「日常生活が一番の療育」その通りですね・・・まだまだ勉強不足です。お勧めいただいた本も必ず読んでみます。

今は千葉県に住んでおり、横浜は少々遠いですが調べてみようかと
思います。もしまだご覧で、何か補足的アドバイスがありましたら
是非ともお願いいたします。

補足日時:2009/04/06 23:56
    • good
    • 1

こんにちは。


12歳の自閉症児の母です。
私も、市の療育施設に通いました。 私たちの時代は「措置保育」と言っていました。
週三日くらいの通園で、その合間に言語訓練や作業療法も取り入れてもらい、結構充実していたと思います。
毎日、楽しく通っていましたよ。 お母さん同士仲良くなり、今でも情報交換できるいい仲間作りができました。

さて、民間の療育施設がどういったものか、わかりにくいのですが、いわゆるデイサービスでしょうか?
福祉サービス受給者証をもらった幼児さんなら月に12日くらいは通えると思います。

うちの市には幼児のデイサービスが二つあり、どちらも普通の保育園と同じ敷地にあり、一緒に夏祭りや運動会を楽しむことができました。
お誕生会も一緒にしてもらったり。
音楽療法を取り入れているところもありますよ。
内容は散歩や山登り、遊び、製作などでした。
ただ、これも園によってちがうことですから、同じ市に住む障害児ママさんたちから情報をもらったり、市の福祉担当者に相談した方がいいと思います。

また、うちの地域には「自閉症を治す」と銘打った高額な通所施設があります。
私の周りにも、何人か通っていた子がいますが、効果のほどはわかりません。 たしか、山登りやキャンプ、毎週の学習訓練、集団での運動訓練などの内容です。
私自身は・・・子供を入れようという気にはなりませんでした。

なによりも、子供が楽しくすごすことができて、お母さんも無理をしない、というのが大切です。
親の目から見ると、遊んでいるだけにみえても、子供には大切な学習であることもあります。

できれば、市の通園施設、でなければ、デイサービスをおすすめします。
普通の保育園に通いながらでも、そういったところへ通うことができるんですよ。 お金は少し余分にかかりますが。
障害児のお母さん友達をたくさん作ると、つらいことを分け合ったり、楽しいことを共有したり、アドバイスをしてもらったり・・
素敵なことなんですよ。

広告をだしているような施設はあまり・・どうかと思いますが、まずは見学して、自分の目で見てみてもいいかもしれません。
子供も一緒に連れて行ってみてもいいでしょう。
見学なら、こころよく受け付けてくれるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、大変申し訳ありませんでした。ご回答ありがとうございました。

民間の療育については私も勉強不足で、まだ良くわかっていないの
ですが、デイサービスではないと思います。逆に再び質問になって
しまいますが、tainao7さんの市にあったデイサービスとは療育を
するところとはまた違うものなのでしょうか?
【内容は散歩や山登り、遊び、製作などでした。】これがデイサービス
の内容だとすると、療育というよりは大勢で楽しく過ごす、遊ぶの
が目的という感じでしょうか。
(もしまだご覧で、差し支えなければご回答いただけると嬉しいです)

そのような施設が公立で(市町村で)あるなんてうらやましいです。

他の回答者様へのお礼でも書いたのですが、私の住む市では普通の
保育所に入れなかった場合のみ、週1回のグループ療育が利用でき、
保育所に入れると月一回になります。デイサービスについては聞いた
ことも資料にも書かれてもいなかったので無いのではないかと思います。

育児系の掲示板で、「療育にはお金がかかる」「療育のお金に糸目は
つけなかった」と仰っている親御さんの書き込みを見て、以前は
意味がわからなかったのですが今は「民間の療育」の事なのだろうと
想像しています。(市町村のならば、保険がききほとんどお金が
かかりません。)

いろいろな道を模索してみます。大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/06 22:37

民間の療育って、いろいろあると思いますが、費用補助の出る民間と無認可みたいな民間とあると思いますが、どちらなんでしょうか?



どちらにしても、今療育に通われておられる様なので、「餅は餅屋」で今見て頂いている先生に、相談される事をお勧めします。
「もっと療育の日数を増やしたいので、どこか良い施設はないか」と率直に聞かれて良いと思います。
やはり色々な情報を持っておられるので教えて頂けると思いますよ。

あと、施設によってカラーがありますので、お勉強系・運動系・リトミック系などあるので、実際見学をしないと分からない事だらけです。

民間だと、指導者が熱い方が多いので、子供と合わないと思っても自信がある方が多いので大変です。
熱心さゆえにキツイお言葉を投げかけてくる方もおられます。

全く分からない所に飛び込むよりは、病院の先生や、市の窓口、療育の先生などから、情報を集めましょう。

診断書が無いと、療育の日数が増えないとか加配が付けて貰えないなど
理由があるのでしたら、病院の先生に相談した方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり大変申し訳ありませんでした。ご回答ありがとうございます。

民間の療育については、勉強不足でして費用補助が出る、出ないなど
の違いが有ることも知りませんでした。

よく、自閉症のお子さんをお持ちの親御さんのブログを見るとアフェリエイトのような感じで療育の広告が出てくるのです。

また、そのブログを書かれている親御さん自身がお子さんをそのような
民間の療育に行かせていたようなので(臨床心理士さんが開業して
いるようでした)、そのような道もあるのか、月1回では少ない
気がするのでそのようなところを利用する手もあるのか・・・と試行錯誤しています。

【施設によってカラーがありますので、お勉強系・運動系・リトミック系などあるので、実際見学をしないと分からない事だらけです。】

このような特徴も、思いもよらないことでした。熱心さゆえにきつい
指導者の方に出会っても、こういうものなのだろうか?とまたモヤモヤ
してしまいそうです。情報収集、大切ですね。

今は市の発達センターで臨床心理士さんに療育を受けています(まだ
1回だけですが)次回、正直に聞いてみようかと思います。

参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/06 22:22

自閉症児の母親です。



娘は公立の療育機関へ通っていました。保育園へ入園するまでは、週2~3日療育を受けさせてもらっていたので、民間の療育機関は考えた事がありませんでした。
確かに、月1では少ないですよね・・私なら、民間の療育機関へ連れていくと思います。
お医者様がなぜ保育所を勧めたのかは分かりませんが、2歳のお子さんが集団生活を送るのは大変な様な気がします。
娘が3歳の頃、“集団生活を送る様になれば成長するだろう・・”と気軽に考えていましたが、療育の先生から“集団生活に入るのにも、その子に合った時期がある”という事を言われ、年中から加配付きで入園しました。入園してみてその意味が分かりました。

お子さんの程度にもよると思いますが、集団生活の中で混乱する可能性もあると思います。サポートがない状態で、集団生活を送る事は2歳のお子さんには難しいかもしれないですね・・

じっくり1対1で向き合ってもらえる療育の方がお子さんの為になると思います。療育機関に見学に行ったり、相談してみたらその施設の特色が見えてくると思います。
まずは、お母さんの気持ちの整理が大切ですから、焦らず、今できる事からやってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり大変申し訳ありませんでした。ご回答ありがとうございます。

公立の療育というのは、地域によってだいぶ違いがあるようですね。

私の住む地域では、2歳までは週に1回グループ療育といって大勢の
親子と講師の方で療育するという方法です。しかしこれは保育園に
入れなかった子しか利用できなくて、うちは保育園に入れたため、
月に一度の、一対一の療育のみです。

3歳になり厳密な診断名がつくと、週5回、一日3~4時間ほど通所の
療育を受けられるようです。(幼稚園の特殊学校という感じでしょうか)

まだ発達障害、と言われたばかりで親としても試行錯誤、手探り状態です。
私も、新しい場所が苦手で泣き叫ぶ我が子を保育所に毎日通わせるのが
正しい刺激なのか、判断がつきかねる状態です。

かといって専業主婦の私と、毎日二人きりでいてもできることも
限られていますし、一体どちらがいいのか・・・

保育所に通わなかったとしても週1回のグループ療育。
保育所に通えば保育所+月一回の療育・・・

民間の療育機関についてはまだ勉強不足で、どのようなところなのか
よくわかっていません。
色々な道を模索してみようと思います。

aosikaさんのお子さんは週2~3日療育を受けられたそうですが、それは
公立の機関(発達センター・療育センターなどと呼ばれるところ)で
しょうか。それは一対一でしたか、グループでしたか?

aosikaさんなら、月1だけなら民間の療育機関に連れて行く・・・
そう思われますか。私もそうしたいです・・・。

地域によってそんなに違いがあるのなら、充実したところに引越しでも
したいくらいです。

もしまだご覧で、差し支えなければご回答お願いします。

お礼日時:2009/04/06 22:13

 公立の保育所にアスペルガー症候群の息子は通っていました。

当時診断がされていない状態でしたので加配が付いていませんでした。しかし、加配が必要だとなれば先生が一人つきます。一般の保育所ですが、他の子ども達と一緒に出来ましたよ。それなりに苦労はありましたが。
 まず普通に預けてみてください。先生にも症状と対処方法をお伝えして、それでも園から無理とか言われたら移るのはどうでしょうか?
 小学校に入った息子ですが、普通の子どもと一緒に過ごしています。大変だけど頑張っていますよ。結局はそういった人たちと一緒に生活しなければ成りません。経験は知識となり乗り越えるべき壁を乗り越えていって居ます。
 診断がでて心配かもしれませんが、普通の子どもと変わらない。でも、無理なところがあるのなら、それに対する方法を親子で考えていこうと頑張ってみては?

 保育所でも養護施設の先生が訪れて相談をしてもらったりアドバイスを受けたりしてましたよ。先生達も楽しく過ごせるようにと協力していただきました。現在も学校や学童保育でも同じように協力して頂いています。障害で出来ないものは出来ません。でも出来るものが出てきたら、それを伸ばしてあげてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり大変申し訳ありませんでした。ご回答ありがとうございます。

【普通の子どもと一緒に過ごしています。結局はそういった人たちと一緒に生活しなければ成りません】

そうですね・・・親が生きているうちはいいですが、その後も子供の人生は続き、結局は大多数の普通の健常な方達と接して生きてゆかねば
ならないのですよね。それを思うと、保育園に・・・という医師の方針
もわかるのですが・・・

うちの息子は、「多動の逆」という感じで放っておけばいつまでも床に
寝転がりぼーっとしていたりおもちゃを眺めていたりします。

ですので、保育園の先生から見れば「手のかからない子」で、先生が
「加配をつけて欲しい」と感じることはないと思います。
それだけに心配なのです・・・

しかしまだ保育所も行き始めて3日。確かにまだわかりませんよね。

もう少し様子を見つつ、他の道も同時に情報を集めてみようと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/04/06 21:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング