「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

切符の表面に『下車前途無効』と書かれていますが、どのような意味なのでしょうか?おわかりの方お教えください。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

例えば、今、持っている切符でA駅からD駅まで行けるとします。

それを途中のB駅で途中下車した場合は、その切符はもう無効となり、それ以上先のD駅へは行けないという事です。
近距離の切符の場合はこの取り扱いになり、長距離の場合は、途中下車が認められていて、途中駅で乗り降りが出来ます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お二人の方素早いご返事ありがとうございました。
どうしてこの様の解りずらい表現を現代でも使っているのでしょう。
非常に参考になりました。

お礼日時:2001/03/06 20:37

ある目的地までの切符を買っていてその目的地に着く前に下りてしまった場合、もう、使えない。

ということだと思います。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「前途無効」と「途中下車はできません。」の違い

100km以内の一般の切符には、「前途無効」と書いてありますよね。
マル契の切符をよくよく見ますと「途中下車はできません。」と書いてあります。
この違いをお教えいただけないでしょうか?

Aベストアンサー

きっぷに「前途無効」と書かれている場合、前途(その先)は無効となりますから、その切符自体が使えなくなってしまいます。
正しくは「下車前途無効」で、下車したら前途は無効という意味ですね。下車というのは改札を通って駅の外に出ることで、駅構内にとどまっているうちは、きっぷに書かれている下車にはあたりません。

「途中下車」というのは、下車してもきっぷ自体の「前途」は「有効」なことを言うわけですから、「下車前途無効」は「途中下車はできません」という意味なのです。

結局、「下車前途無効」も「途中下車はできません。」も途中下車ができず、途中で下車したらそこできっぷはおしまいと言う意味で、同じことです。

きっぷの発駅~着駅の利用ではなければきっぷの効力が消滅する場合は、その旨の説明が書かれています。

一般には、自動券売機のきっぷなどは小さいため
途中下車はできません。
下車前途無効
といった文字数の違いで「下車前途無効」を採用し、券面がごちゃごちゃしないようにしているようです。昔からそう書かれているといった理由もあるようです。
マル契などは、一般にきっぷのサイズが大きく、わかりやすい言葉である「途中下車はできません。」といったかたちで書かれているようです。

このように、言葉の意味するところは同じですが、何故違うかについては伝聞ですので、違いについての部分については参考としてください。

きっぷに「前途無効」と書かれている場合、前途(その先)は無効となりますから、その切符自体が使えなくなってしまいます。
正しくは「下車前途無効」で、下車したら前途は無効という意味ですね。下車というのは改札を通って駅の外に出ることで、駅構内にとどまっているうちは、きっぷに書かれている下車にはあたりません。

「途中下車」というのは、下車してもきっぷ自体の「前途」は「有効」なことを言うわけですから、「下車前途無効」は「途中下車はできません」という意味なのです。

結局、「下車前...続きを読む


人気Q&Aランキング