[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!2つの割引で月額基本料が【永年1,300円/月割引】

アメリカ人は、英検1級なんてとるのは、
日本人が本を読むみたいにすらすらとけるもんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

合格だけだったらする可能性高いですね。


しかし、絶対か?というとそうでもありません。

なんたって単語が難しい!
あんなのアメリカ人だって知らない人が多いですよ。

ましてスペルなんて日本人の方が知ってるくらいですから
正しい綴りができるのかも疑問です。

レベルとしてはアメリカでも大学生以上の学歴がないと
聞いたこともない単語が出てると思います。

なので、ただアメリカ人だからといって合格とは限りません。

逆に考えてみて、
日本語検定をアメリカでやっていることを
考えてみて下さい。

1級というのですからアメリカ人とはいえソートー日本語に
精通している人ということになります。

すると、例えば
下記の意味をなす4文字熟語を漢字で記せ。
「歴史・昔の思想・古典などを調べ研究し、そこから新しい知識や見解を得ること。」

という程度の問題は出されます。
温故知新ですが、こんなの教養もなさそうな、その辺のアンちゃんや
パッパラパーのねーちゃんができるはずないでしょ。
木下ユキナのようなのがいっぱいいるんですから。

アメリカ人の方が文盲率が高いです。
ということは英語の文法をきちんと知っている人は少ないですから
結構教養がないと合格まで行かないでしょうね。

もちろん日本人より合格率は高いと思いますが
満点はまず取れないでしょう。
    • good
    • 2

日本英語検定協会のホームページ、

http://www.eiken.or.jp/ に掲載の、2007年度の英検1級合格者の最年少者は、9歳、とか10歳が記録されています。それで試験の内容を上記ホームページから参照してみますと英検1級、及び準1級の1次筆記試験について、構成の各問題の解答方法の指示文と試験問題そのものはどちらのも英文となっています。しかし、英検2級では、構成の各問題の解答方法の指示文が日本語となっています。このことから英検1級、及び準1級の試験の仕方は、受験に当たり日本語の運用知識が要らない(ように見える点で)TOEICの試験の仕方にかなり近いと言えると思います。それが始めに引用した極年少者の合格者が出る事実に反映しているのではないでしょうか。日本の例でも、国立や私立の難関中学校の国語の入試問題の程度はかなりのものです。英語の場合でもネイティブにとっては国語なわけですから、9歳でも(何処の国の人かは存じませんが)英検1級に合格するのもうなづけるというものです。それにしてもアメリカ人で日本語が全く出来ないひとが英検1級に合格することはあっても、ひょっとすると、英検2級では設問の解答の仕方の指示文が日本語のため(興味のある人は問題文を参照して下さい)実力を発揮できないこともあるかもしれないのは面白いですね。現在の英検1級、準1級の問題では英文和訳/要約、和文英訳等の設問が無いわけですから、英/日間の異文化コミュニケーションの観点が切り捨てられているということですね・・・。
    • good
    • 1

 一般の日本人が漢字検定1級をとれるか?ってことを考えれば、やはり難しいのではないでしょうか?

    • good
    • 5

少し話がそれて恐縮ですが、こんな話を読んだことがあります。



ある日本人がアメリカに留学に行きました。休暇期間にボランティア活動をすることになって
現地の刑務所でアメリカ人(移民ではない人)向けに英語の読み書き・文法を教えたそうです。

スピーキングはともかく、読み書き・文法が出来、難しい単語を知っている人というのは
それ相応の教育を受けた人だということです。
    • good
    • 4

ある帰国子女の中学生は、英検1級を普通に持っているとの書き込みがありました。


http://ameblo.jp/ht1025/
    • good
    • 4

英検準1級が「大学中級程度」で1級が「大学上級程度」ですから、アメリカの大学を優秀な成績で卒業したばかりのアメリカ人にとっては、合格は楽勝なのではないでしょうか。

でも、アメリカの並みの高校生や大学で四苦八苦している最中のアメリカ人にとっては難関ではないかと思います。例えば、日本人だって、ずっと学校の勉強をしていない社会人がいきなり大学の国語の入学試験に挑戦したら、合格点をとれるのか疑問です。それと同じ。

ちなみに、英検1級試験では、いわゆる「日本の英語教育における文法問題」のようなものは皆無ですが、見慣れない単語が多用されているので、専門性の高い英文を読み慣れていないと厳しいでしょう。
    • good
    • 3

普通のアメリカ人には、まず無理でしょうね。



TV番組の企画でデーブ・スペクターが受験に挑戦したことがありましたが、不合格でした。

日本人にとっては、1次試験は通りやすく、2次試験が難関といえますが、外国人にとっては2次試験はフリーパスでも、1次試験が難攻不落の砦となるでしょう。

日本の英語教育における文法問題は、外国人には超難問です。
    • good
    • 1

SAT/Scholastic Aptitude Test(米大学進学適性試験)用の VOCABULARY (3千語) という本を持っていますが、ほとんど私が知らない単語です。

比較すると私がイッパツ合格した英検1級は易しい単語しか出ません。

米国人と言ってもピンキリかも知れませんが、ね。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英検の級ごとのアメリカ人からした難易度

英検1級
英検準1級
英検2級
英検準2級
英検3級

これらの級ごとの難易度はアメリカの人からしたらどれくらいなんでしょうか?


英検3級
アメリカの小学校1年レベル

こんな感じで教えてくださらないでしょうか?

Aベストアンサー

    僕は英検を受けたことがないのですが、まあ○国の日本語検n級を、日本人からした難易度は、みたいなものだと思います。

    で、日常語彙の話し言葉は日本人の3歳以下、書き言葉はできて小学生上級程度、専門語彙は、大学1年ぐらいかと思います。日本語検1級でも出勤まえに日本語新聞23種に目を通せる人は少ないかもしれません。

    日本人で、○国の日本語検n級に通ったとか落ちたかは、「どうでもいい」と思う日本人が多いかもしれないと同様、アメリカ人から見れば、意味の無い試験群だと思います。

Q英検準1級ってどれくらいのレベルなの!?

就職活動中の大学4回生です。わたしは英検を受けたことがなくて、6月にある英検を始めて申し込みました。2級と準1級を申し込んだのですが、準1級はかなり難しいと聞きました。どれくらいの差があるものなのでしょうか。ちなみにTOEICは620点くらいです。730はないと無理って友達から聞いたんで申し込んだのことにへこんでいます。

Aベストアンサー

2級と準1級の差は、結構あるように思います。
2級は高校卒業程度、準1は短大2年終了程度、そして1級は4大卒程度、という目安を主催者側は出してくれているようですが(たぶんです)、実際にはこのとおりにはいかない場合もあるようです。
大学生にとって、英検準1級のレベルとして一番分かりやすいのは、大学受験時の偏差値です。
大学受験の模試などで常に英語の偏差値70~75を超える高校生は、英検も準1級に合格します。
実際、このレベルを要求する大学では推薦入試の出願条件に英検準1級合格(またはTOEFL520←PBT)を課すところもあります(知ってるところだと上智)。
私は個人的にペーパーテストの分野で英語教育が一番しっかりしているのは大学受験業界だと思うので、準1級に合格したければ、そこらへんの下手な英会話教室や検定試験用の参考書やるよりも、早慶上智レベルの受験英語やるのが一番賢明だと思ってます(もちろんその後に試験に準じた勉強も必要ですが)。

QTOEIC900,英検1級があれば、どんな仕事につけますか?

私は、現在CNN,その他のNEWS素材をのディクテーション、英字新聞、ペーパーバッグなどで英語を勉強している者です。
中堅レベルの短大(英語科ではありません)を卒業していますが、
入試の時に英語がほとんど分かっておらず、国語の偏差値が国立校レベルでしたので、国語の点数だけで入試を突破しました。在学中も英語は
赤点ぎりぎりでした。
卒業後、年月を経て、入試レベルの英語も知らないまま、硬派な英語学校の初心者クラスに入りました。
リスニングが飛躍的に伸びたため、担当の先生の勧めで、1年半後から
一番上のクラスに在籍しており、現在、英語を学び始めて、2年半になりますが、TOEIC850前後になりました。
先日、担当の先生から、来年はTOEIC900とれる、それから英検1級ですねと予測されました。
WRITING,PUBLIC SPEAKING,文法には問題があると思っています。現在、その欠落を埋めるべく、健闘中です。
今までは、ただ英語および英語の音が好きだ、自分が納得できるように
英語ができるようになりたい一心で無我夢中でやってきました。
学び始めた当初は3分くらいのNEWSでも4ワードくらいしか
聴き取ることができず、毎日、半泣きになりながら、音を聴き、真似て
1か月半経過したときに、突然、音がゆっくり鮮明に聴こえるようになり、それからどんどん聴けるようになりました。
また、ペンギンリーダーズで100万語を読破し、新聞などの多読に入りました。(硬派な学校なので、ある程度、知的で高度な単語は入っています)
今までは、必死で将来のことを考える余裕がありませんでした。
ここにきて、将来のVISIONがないのが、致命的な気持ちがして
困っています。
英字新聞の求人欄をみると3年以上の英語での実務経験が必要と書かれていることが多いように思います。
努力はします!TOIC900,英検1級が取れれば、英語での仕事の経験がない場合でも、英語を使うどのような仕事に就ける可能性がありますか?
どうかご教授おねがいします。

私は、現在CNN,その他のNEWS素材をのディクテーション、英字新聞、ペーパーバッグなどで英語を勉強している者です。
中堅レベルの短大(英語科ではありません)を卒業していますが、
入試の時に英語がほとんど分かっておらず、国語の偏差値が国立校レベルでしたので、国語の点数だけで入試を突破しました。在学中も英語は
赤点ぎりぎりでした。
卒業後、年月を経て、入試レベルの英語も知らないまま、硬派な英語学校の初心者クラスに入りました。
リスニングが飛躍的に伸びたため、担当の先生の勧めで...続きを読む

Aベストアンサー

> 一番上のクラスに在籍しており、現在、英語を学び始めて、2年半になりますが、TOEIC850前後になりました。

本格的に勉強を始めて2年半でTOEIC850前後というのは素晴らしいです。


> 努力はします!TOIC900,英検1級が取れれば、英語での仕事の経験がない場合でも、
> 英語を使うどのような仕事に就ける可能性がありますか?

通訳・翻訳・旅行の随行業務等の英語の専門家になるのなら、TOEIC900、英検1級では全然足りません。
やっと何とかスタート地点にたどり着いたという感じでしょうか。
その地点から、実務で使える英語にするまでさらに時間とエネルギーが必要です。

しかも、通訳・翻訳の場合、市場自体が大きくないという問題があります。実力があっても仕事のない人が一杯いるというわけです。


一方、会社の仕事で英語を使う場合、そこまでの英語力は普通要求されません。(少なくとも入社時は・・・)

採用する会社の立場で言えば、英語の能力よりも、仕事自体のプロフェッショナルな能力をまず評価します。
外資系の会社のように英語のコミュニケーション能力が必要なところでもです。
英語の力が不足なら、入社後に鍛えればよい、というわけです。
(もちろん、英語の力があれば、プラスアルファとして評価はされます)

ということで、ご自分の仕事での能力を磨く、資格を取る、実務経験を広げる、というのが重要と思います。

海外とやり取りする仕事を希望したり、外資系の会社に入ったりすれば、多かれ少なかれ英語を使う仕事をすることになると思います。


それから、会社で英語を使う仕事をすることを想定した場合、マスターしておいたほうが良いのが英語でのレポート、ビジネスレター、技術系文章の書き方です。

会話の能力やTOEICの点数の高い人でも、ちゃんと勉強しておかないと、まともに実務で使える文章はまず書けません。

独学でのマスターは難しいと思います。専門のネィテブスピーカーや上級者に何十枚も添削してもらう必要がありますので、これも上達するのに時間がかかります。
 
 

> 一番上のクラスに在籍しており、現在、英語を学び始めて、2年半になりますが、TOEIC850前後になりました。

本格的に勉強を始めて2年半でTOEIC850前後というのは素晴らしいです。


> 努力はします!TOIC900,英検1級が取れれば、英語での仕事の経験がない場合でも、
> 英語を使うどのような仕事に就ける可能性がありますか?

通訳・翻訳・旅行の随行業務等の英語の専門家になるのなら、TOEIC900、英検1級では全然足りません。
やっと何とかスタート地点にたどり着いたと...続きを読む

Q英検準一級はTOEICにすると何点くらい?

TOEICのことをよく知りません。英会話のレベル試験という程度の認識です。英検は英語の知識であって会話ではないことはわかっています。仮に英会話も英語力もばらつきがなく同じ程度の実力とすると英検準一級のレベルはTOEICでどれくらいの点数なのでしょう? なお英検一級にすれすれで合格したくらいの人ならどうでしょうか?

Aベストアンサー

No.2です。

大学進学に最低730点というのは、断片的に講義が聞き取れるし、わからないところは質問もできるので、入学時に730くらいなら、必死で予習復習をしてついていけば、そのうちに英語力も上がってくるだろうということだと思います。実際には、730では大学の講義を完全に聴き取れないのではないかと思います。講義をきちんと聴き取れるのは、たぶん860くらいからじゃないでしょうか。また、理系・文系など専門分野によっても違うでしょう。理系は化学式や数式が読めれば、けっこうなんとかなる部分がありますから。

英検2級、3級については、やはりはっきりとはわかりませんが、自分の体験からは、2級は500くらいではないかと思います。3級についてはわかりませんが、No.1の方が紹介しておられるグラフによれは、200~300くらいのようですね。ただ、このグラフはTOEICの受験者に英検何級を持っているか質問した結果ですので、厳密に相関しているとは限りません。何年も前に取った英検の級も書くので、その後かなり英語力が上がっていたり、逆にブランクがあって英語力が落ちている可能性もあると思います。

それから、先ほどから470、730、860という半端な数字でお話しているのは、TOEICはそのスコアでランク分けされているからです。公式サイトに説明があったと思って探したのですが、どこかわからなくなってしまいました。公式サイトではないようですが、同じ説明が以下のページに載っています。
http://eigoshikaku.kppca.com/2006/08/toeic_3.html
実際には、例えば730取っていたらここに書いてあるようなことができるかというと、けっこう厳しいと思います。

また、現実的には、470と730の間に600で分けて考えることが多いです。600以上になると、つまりながらでも会話が続くし、旅行で買い物をしたりするのにはあまり困らなくなります。また、企業などでは、技術職で600以上なら1人で海外出張可、730以上で海外駐在可といった制限を決めているところもあるようです。英語を売り物に仕事をする場合は860とか900以上を求められるところもあるようですが、技術職などで専門能力がある人が英語【も】必要な仕事につける境界が、だいたい600以上かどうかという感じです。

No.2です。

大学進学に最低730点というのは、断片的に講義が聞き取れるし、わからないところは質問もできるので、入学時に730くらいなら、必死で予習復習をしてついていけば、そのうちに英語力も上がってくるだろうということだと思います。実際には、730では大学の講義を完全に聴き取れないのではないかと思います。講義をきちんと聴き取れるのは、たぶん860くらいからじゃないでしょうか。また、理系・文系など専門分野によっても違うでしょう。理系は化学式や数式が読めれば、けっこうなんとかなる部分があ...続きを読む

Q中三で英検準2級はすごいか

英検の公式サイトでは英検3級が中学卒業レベルの難易度と書かれています
しかしインターネット上にいる人によっては中三で英検3級取れる英語力があってもすごくない、中三では準2級が普通と述べる人もいました
ちなみに自分は中三でこの前の英検準2級の試験にぎりぎりでしたが合格できました
それに自分は中三で準2級に合格できる英語力があってもすごくない、社会の世界では準1級以上のレベルの英語力でないとすごくないと思うので自分は中三が準2級を合格できてもすごくないと思います
それに前の学校の英語の先生は中三で3級は低い、準2級以上が普通と述べていました
また中三で準2級、またはそれ以上の級を合格している人がとても多いそうです
ですが人によっては中三で準2級を合格できたらすごいと述べる人もいました
皆さんは中三で英検準2級が普通のレベルで3級は低いと思いますか?

Aベストアンサー

>皆さんは中三で英検準2級が普通のレベルで3級は低いと思いますか?

中学3年生で準2級が普通のレベルだとは思いません。すごいと思いますよ。


>前の学校の英語の先生は中三で3級は低い、準2級以上が普通と述べていました

その先生が何を基準に言っているか、質問者さんがどういうレベルの学校に通っているかによります。
英検の公式サイトでは準2級がセンター試験に役立つと書かれていて、これが平均的な基準だと思います。
http://www.eiken.or.jp/eiken/exam/about/

私立の難関中学校の生徒だったらどうか知りませんけど、それはそもそも「全国平均的な中学生」ではありません。「勉強のできる人」ですよね。だから基準や話が違います。

それと、「その発言された先生が英検のレベルを正しく理解しているのか」、という問題もあります。
理解した上で「我が校の生徒としては、それでは低い」というのなら分かりますが、中身を知らずイメージだけで「いまどきの中学生は準2級ぐらい取らないと」みたいな話ならば、先生の判断基準が適切ではないので、先生のお言葉は参考になりません。


>社会の世界では準1級以上のレベルの英語力でないとすごくないと思うので自分は中三が準2級を合格できてもすごくないと思います

社会の世界というのがよく分かりませんが、社会的には、でしょうか?

これは年齢や学年で考える必要があります。
「普通は中学3年でこの内容までを学習するところを、それ以上のことを理解している」というのがすごいわけです。

※「若い頃から合格できるほどに頭が良いこと」「子供のうちから英語が良くできること」に重きをおかないんだったら、学生時代に準2級や2級に落ちても、大人になってから準1級に合格する人もいます。
勉強を続ければ、天才秀才でない凡人も後から追いつける試験です。勉強や英語がすごく苦手な人だと難しいですが。


話が分かりにくければ、「受験の状況」で級別の合格率や、受験者層のデータを見てみてください。
http://www.eiken.or.jp/eiken/merit/situation/

たとえば、「学生別」で2013年1回目を見ると、準2級の志願者数は、中学生:45,100名、高校生:102,605名です。
つまり、高校時代に受ける人のほうが多いということですよね。

「級別のほうで見ると、これは学年や年齢に関係なく、子供から大人までひっくるめて全部の受検者数なのですが、準2級受験者数:172,023名、合格数:61,640、合格率:35.8%です。

>皆さんは中三で英検準2級が普通のレベルで3級は低いと思いますか?

中学3年生で準2級が普通のレベルだとは思いません。すごいと思いますよ。


>前の学校の英語の先生は中三で3級は低い、準2級以上が普通と述べていました

その先生が何を基準に言っているか、質問者さんがどういうレベルの学校に通っているかによります。
英検の公式サイトでは準2級がセンター試験に役立つと書かれていて、これが平均的な基準だと思います。
http://www.eiken.or.jp/eiken/exam/about/

私立の難関中学校の生徒だったらどう...続きを読む

Q英検の面接官になるには

英検の2次面接試験の面接官(日本人)はどのような方々なのでしょうか?また、面接官になるにはどうしたらよいかご存知の方、教えてください。(必要な資格、応募先等。)よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

正しくは, 面接委員と呼びますが,
高校や英語の専門学校の先生が多いです。
他に, 英語関係の方もいらっしゃいます。
委員になるには, 他の委員の推薦が一般的です。
学校単位で行なわれることもあります。
必要な資格は, 年令25才以上で,
英語の運用力のある方です。
英検自体を持ってる必要はありませんが,
担当級別に, 資格となる英語力が決められてます。
1級の委員は大学の先生がほとんどです。

Q通訳案内士のレベルってどのくらいですか

33歳既婚男子です。仕事上一切英語を使う事はありません。学生時代英語が多少好きだった程度です。付属上がりの大卒なので特別な受験英語も経験しておりません。
そんな状態の私ですが「通訳案内士」という資格に大変興味を持ちました。「リタイアしたら東京の観光案内を外国の人にしたい」と漠然と考えていたら、実際にこのような資格があることを知り驚きました。
又日本の社会や文化を外国の人に紹介するための公式な資格という処に感動しました。
もっとも英語力という絶対的なハードルがあるのですが、
もう一度改めて英語を勉強しなおしたいと常々思っていた下地もあり、是非この資格にチャレンジしたいと思いました。
しかし正直、現実のレベルがゼロに近いので中学生の英語の教科書と参考書からやろうかとも思っています。しかし実際の試験はどの程度のレベルなのでしょうか?英検で言うところの@級、TOEIC@@@点レベル大学入試レベルとか具体的な例で教えてください。

Aベストアンサー

1980年頃で「通訳案内業」といっていた頃に受験しました。合格後の1週間の研修会にも参加し、免許も取得しましたが、オールラウンドの英語力をつける一環として受験したので、仕事をしたことはありません。

その経験と、現在どのような問題がでているかは知っています(あまり変わっていない)ので、それをベースにご参考までに。

大まかに言えば、一定レベルの英語力プラス試験用の対策、になるかと思います。「リタイア後・・」とのことですが、1年でも早めにとっておいた方がいいと思います。

英語力としては「最低で英検2級。準1級あれば楽」のレベルと思います。また、ガイド増員という行政の意向もあり、合格率はかなりあがってきているので、難関ではないと思います。昔の合格率5-6?の頃も英語的には英検1級より楽なレベルでした。

貴殿の現在の英語力はわかりませんが、まず英検2級合格レベルをめざす(まだなら)がいいと思います。具体的には、英検2級対策をしながら基礎的な英語力をつける。

2級対策では英文作成能力はつきにくいので、同時に和文英訳・自由英作文の練習をするといいと思います。まずは、中学及び高校生用(やさしめ)の参考書で練習して基礎的な力をつける(毎日5題とか・・・こつこつとやっておれば知らずに「力」はついてきます)。また、意外と「大学受験英文解釈」の勉強が役立つと思います。

ある程度力がついてきたら、(1)過去問を何回もやる(なれるし、どんな問題がでそうか?など役立つ)、(2)英字新聞を読む(ヨミウリが問題にでることがけっこうあるとか・・。また、試験で問われる「現代・日本事象用語?」をどう英語で言うかリスト作成(例:年金、餃子、引きこもり、・・・))

イメージとしては、あるレベルの一般英語力あれば、過去問練習しガイド用語(日本事象用語)をやっておけば大丈夫とおもいます。

また、英検1級合格者は一次試験免除ですから、面接対策と日本事象用語暗記をしておけば・・・

「都内案内」だけでは多分「知的刺激に欠ける」とおもうようになるかもしれないので、産業視察などの同行通訳などの仕事も入れるようになれば、貴殿の「仕事で蓄積した知識・ノウハウ」も活かした「通訳ガイド」もできるかと(→仕事の巾を大きくしておく)。現在の状況わかりませんが、純粋な観光ガイドはガイドが余っている(ベテランガイドで用足りてる?)ようなことを聞きますが・・・。

1980年頃で「通訳案内業」といっていた頃に受験しました。合格後の1週間の研修会にも参加し、免許も取得しましたが、オールラウンドの英語力をつける一環として受験したので、仕事をしたことはありません。

その経験と、現在どのような問題がでているかは知っています(あまり変わっていない)ので、それをベースにご参考までに。

大まかに言えば、一定レベルの英語力プラス試験用の対策、になるかと思います。「リタイア後・・」とのことですが、1年でも早めにとっておいた方がいいと思います。

英語力...続きを読む

Q英語検定 2級と準1級と1級

英語検定 2級と準1級と1級

ってどれくらいの難易度でしょうか?
TOEICでいうと何点くらいでしょうか?
(TOIECで求められている能力と、英検は異なるので、違うとは思いますが、あくまでイメージをつかみたいので。。)
大学受験で言うと、どの偏差値程度の大学でしょうか?
能力としてはどの程度でしょうか?

よく、他の資格でも、2級の難易度と比較にならないくらい、1級は難しかったりすると思います。
私は、日商簿記1級を持ってるのですが、日商簿記2級の『5倍』は量質ともに難易度が高かったと記憶してます。
そこで、英検の各級の位置づけは、どいうものかと思いまして。。

実体験などに基づく情報を教えて頂けると、参考になります。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

2級と準1級、準1級と1級で既にとんでもなく違うので、2級と1級はよっぽどとんでもなく違いますよ。

準2級は受けたことがないので感覚が分からないんですが、

3級までは学校の授業が良く出来れば合格しやすいです。
2級は高校卒業程度ですが、やっぱり学校の英語の成績が優秀でないと難しいと思います。
準1級は大学中級程度ですが、大学生で受かる人はそんなに多くないんじゃないかな。大学といっても、どの程度英語をやるか、大学や専攻によって違うのでしょうから。
1級は挑戦者自体が少ないです。かなーり難しい。

英検サイトのこれらのページをご参考に。
http://www.eiken.or.jp/about/index.html
http://www.eiken.or.jp/situation/grade_new.html

TOEICとの比較は、問題内容の傾向が異なるので一概には言えません。TOEIC公式サイトのFAQより。
http://www.toeic.or.jp/toeic/faq/faq_01_8.html

Data Analysis2009年度版8ページに出ている、英検級取得者のTOEIC平均スコア(2001年4月~2009年3月までのデータ)によると、準2級が401点、2級が533点、準1級が736点、1級が945点。

2001年9月に取られたアンケートデータによる「英検取得者のTOEICスコア」というのもあります。いずれも公式データ集で見られます。
http://www.toeic.or.jp/toeic/data/document.html#a

でも2級は600点と並べられることが多いようなイメージがあります。550~600点前後取れてる人なら2級は合格しやすいな、という感じ。

準1級は、自分の場合は750点ぐらいの時に過去問題を見ても分からない語彙だらけでした。半年ぐらい勉強してどうにか受かって、その後TOEICを受けたら800点ちょっとでした。自分の感覚としては700点台後半~800点ぐらいなら合格しやすいだろう、という感じがしました。

1級は900点でも難しいと思います。ちゃんとスピーキングやライティングが出来る人なら別ですが、単純にTOEICで点が取れるだけではダメなので・・・・・・。1級は作文や面接が難しいし、単語も1級のほうが難しいです。英語が非常に出来る人にとってはそうでもないのかもしれませんけど、少なくとも準1級の作文や面接とはまたレベルが違います。

学校の勉強的な英語が得意な人は英検のほうが得意、学校的な英語はイマイチでリスニングや長文に慣れているならTOEICのほうが得意だと思います。
もちろん両方出来るほうが理想的で、逆にバランス良い英語力がある人なら、ちょっと模擬問題で勉強すれば、どの試験でも良い結果がでやすいはずです。

2級と準1級、準1級と1級で既にとんでもなく違うので、2級と1級はよっぽどとんでもなく違いますよ。

準2級は受けたことがないので感覚が分からないんですが、

3級までは学校の授業が良く出来れば合格しやすいです。
2級は高校卒業程度ですが、やっぱり学校の英語の成績が優秀でないと難しいと思います。
準1級は大学中級程度ですが、大学生で受かる人はそんなに多くないんじゃないかな。大学といっても、どの程度英語をやるか、大学や専攻によって違うのでしょうから。
1級は挑戦者自体が少ないです。...続きを読む

Q日商簿記1級取得は相当難関ですか?

日商簿記1級は努力だけじゃ合格は難しいですか?2級まで1回でとったのですが、簿記の勉強が面白く1級取得も考えているのですが、2級までは暗記、1級はセンスと聞きました
確かに1発合格なんかは難しいかもと思いますが、1級は努力の範疇を超えた試験なんでしょうか?

たとえるなら数学や国語の偏差値65までは努力だけど、それ以上はセンスっていう感じと同じですか?

Aベストアンサー

日商簿記1級は取得できませんでしたが、同等レベルの全経簿記上級を取得した者です。

テクニックやセンスは重要ですが、努力で目指せるものだと思います。
ただ、3級や2級などの学習時間より多くの学習時間が必要な試験ではあると思いますね。

私は税理士試験の受験資格として取得しましたが、税理士試験は挫折しましたね。
その後税理士事務所で働きながら税理士試験を受けましたが、税理士試験こそ、センスや運も重要でしょう。

日商1級レベルは、税理士や公認会計士になる基礎力のようなものですが、資格者以外ではあまり役に立たないように思いますね。もちろん大企業などの経理・総務・財務などの担当役員などとして監査対応などをするのであれば、必要だと思いますがね。

税理士事務所などの求人で1級を求めることがありますが、私の前職の税理士事務所なんて3級や2級の人も担当を持ち、顧客に指導したりしていましたからね。
ですので、あなたが税理士などを目指したり、経理関係の職で上を目指すのであればよいですが、そうでなければ他の資格などへ力を入れた方が良いと思いますね。
簿記検定を取得したからといって、経理士のすべてを知るわけではなく、基礎にしかなりませんからね。実務と机上では大きな差がありますからね。

私は、簿記検定の他に税務会計検定を取得しました。あるサイトで登録したのですが、税理士事務所での実務経験・簿記検定・税務会計検定を記載しただけで、年俸1000万円以上の条件の求人へ応募を求められたこともありますね。

日商簿記1級は取得できませんでしたが、同等レベルの全経簿記上級を取得した者です。

テクニックやセンスは重要ですが、努力で目指せるものだと思います。
ただ、3級や2級などの学習時間より多くの学習時間が必要な試験ではあると思いますね。

私は税理士試験の受験資格として取得しましたが、税理士試験は挫折しましたね。
その後税理士事務所で働きながら税理士試験を受けましたが、税理士試験こそ、センスや運も重要でしょう。

日商1級レベルは、税理士や公認会計士になる基礎力のようなものですが、資格者...続きを読む

Q日本語検定1級のレベルとは?

知人(外国籍ですが母親が日本人のハーフ)で日本語検定1級に合格しているのがいるんですが、やたらと「私は、日本国家から認められている」と吹聴しています。 

でも、私が見る限り中学1年生程度のレベルしか無いのです。 で、試験問題のあるURLを探してみたら↓
http://www.iijnet.or.jp/jpf/jlpt/contents/main.html

やっぱり中学生レベルにしか見えないのです・・・可笑しな日本語が沢山あって・・・冗談抜きに笑わせて貰いました。と同時に、真剣に受験される海外の方が可哀想です。

これみて皆さんどう思われます?

Aベストアンサー

えーっと・・・質問の意図がよく読めないのですが、とりあえず思うところを述べておきます。参考にならなかったらごめんなさい m(_ _)m


まず、「私は、日本国家から認められている」ということばについてですが、日本語能力試験は国家資格ではないので、その点で誤解があるのではないか、と思います。「日本国内では財団法人日本国際教育協会が、日本国外では国際交流基金が現地機関の協力を得て実施しています」とHPに書いてありますとおり、ひとつの民間資格でしかありません。

また、1級の認定基準に「高度の文法・漢字(2,000字程度)・語彙(10,000語程度)を習得し、社会生活をする上で必要な、総合的な日本語能力(日本語を900時間程度学習したレベル)」という記述があります。ちょっとイメージしにくいかもしれませんが・・・
漢字2000字という尺度だけ取り出せば、現在の学習漢字が1006字ですから、小学校で覚える漢字の倍という数になります。中学生レベルを遥かに凌ぎます。漢字検定の基準では3級~準2級といったところでしょうか。
また、「日本語を900時間~」が一番ミソなのですが、この基準では中学生の足元には遠く及びません。母語話者である我々は一日中日本語を耳にしていますが、これを仮に「1日1時間勉強している」と換算しても、2年半で達成してしまうことになります。文法・語彙に関しては中学生にはかなわないでしょうね。
でも、日本語を勉強している外国人にとっては、日検1級はかなり大変らしいですよ。ものすごい簡単に見えるかもしれませんが、受験した友人はみんなそう言っていました。

試験問題例を見てみましたが、特におかしいとは思いませんでした。専攻生だからかなぁ・・・? 差し支えなければ、どの辺が笑えたか教えてください。

私の知り合いの外国人には、日検1級持っているのにアヤシイ日本語を喋る人、ネイティブと遜色ないのに「勉強するのキライ」と言って何度も受けては落ちてる人、いろいろです。日本語運用能力を正確に反映していない、という批判はあるかもしれませんが、それは得てして語学検定というものの本質的な問題と言えるのではないでしょうか。
国によっては日検1級を取らないと留学できないなんてこともあるようです。真剣に受験している方々も「ひとつの資格試験」として割り切っている人も多いと思いますよ。

少々専門的になりますが、母語習得と外国語習得は大違いです。日本語能力試験はネイティブ用に作られている試験ではないので、ネイティブが見て違和感を覚えるのはむしろ自然なことかと思います。
具体的な例を挙げれば・・・「知り合いの日本人が英検1級って資格を持っているらしいんだけど、本人は英語ペラペラだと思ってるんだよね~。オレから見たら中学生レベルなんだけどさ~」ってアメリカ人が言っているのと同じことだと思いますよ。英検の問題もネイティブに見せたら笑われるでしょう。


日本国家から認められていると吹聴されてはあまりいい気分はしないですね。「国家資格じゃないのよ! あんたの日本語なんて中学生以下!! 勘違いしてないでもっと勉強しなさい!!!」とダメ出ししておいてはいかがでしょうか (^-^;)

えーっと・・・質問の意図がよく読めないのですが、とりあえず思うところを述べておきます。参考にならなかったらごめんなさい m(_ _)m


まず、「私は、日本国家から認められている」ということばについてですが、日本語能力試験は国家資格ではないので、その点で誤解があるのではないか、と思います。「日本国内では財団法人日本国際教育協会が、日本国外では国際交流基金が現地機関の協力を得て実施しています」とHPに書いてありますとおり、ひとつの民間資格でしかありません。

また、1級の認定基準...続きを読む


人気Q&Aランキング