アリスムカイデが“MV女優”になった原点MVをご紹介!

父に癌が見つかり余命数ヶ月と宣告されました。母の希望で本人には告知はしておりません。そして父には色々と問題があります。専門家へ相談する予定をしてますが、少しでも事前に知識を得られたらと思い、こちらに質問させてもらいました。

父の抱える問題は下記の内容です。

(1)父の経営している会社に対し、不法投棄物の全撤去命令の行政処分を受けてます。しかし、父の会社に投棄物の処理の免許がない事、処分費用が無い事から、排出事業者の方が自主回収を行ってくれました。しかし、現在も一部の撤去が残っていて今後の撤去が未定状態。
(2)金融機関に2000万程の借り入れがあり、1年程前から返済が滞っている。
(3)父は起業前の会社勤めで払った厚生年金を受け取っていますが、年金を担保に借り入れを行っており、半額程度受け取っている状態です。

このような父の状況に対して、父の死亡後、配偶者である母に責任問題が発生しないかが心配です。

上記の問題との母の関係は下記の状態です。

(1)父の会社の役員にはなっていない
(2)父の借金の保証人には一切なっていない
(3)父の死亡後、諸問題がないとすると、遺族年金を受け取れる条件は揃っている。

両親の状況はこの様な感じです。私が心配していて教えて頂きたい事は下記の内容です。

(1)会社とは全く関係のない母ですが、父は個人としても(1)の問題で刑事罰を受けているので、配偶者としての責任が追求される可能性があるのではないか。(撤去費用の請求)
多額の負債が父にある一方で、母には購入当初から母名義のマンションを所有している。(1)の撤去費用の捻出方法として母の財産が当てられる事はあるのか。
母も私も相続放棄をする予定だが、相続放棄をする事により遺族年金が受けれなくなる事はあるのだろうか。
遺族年金が受け取れると仮定して、(3)で担保になった年金分は遺族年金にも関係し、受給額が減るのではないか。

母も特に収入があるわけでもなく年金を頼りにしていました。。母の名義のマンションのローンもまだ残っています。
父の病気の発見に続いてこんなに問題が出てきて、悲しみと不安でいっぱいです。少しでも知識を得て、少しでも対処出来ればと思ってますので、どうかよろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ご心労、察してあまりあります。

私も、やはり弁護士先生に相談するのが、一番だとおもいます。木曜日までに、相談したい内容をメモして、具体的に先生に伝えられる様に準備する事が、大切です。弁護士と対面する際の、私の経験からアドバイスですが、小さな事でも包み隠さず話す事、関係ないと思う事でも、プロから見ると突破口になる糸口になったりします。話してみて、相性が悪いな・・・と感じたら、違う弁護士さんに当たってみる事も、考えていた方が良いとおもいます。
    • good
    • 0

多分様々な事情があると思うので、こんな場所で相談するより、弁護士に具体的に相談した方がいいですよ。



専門家との対面の30分は、こちらでの100回以上のQ%Aより有益なことが多いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。areresoukaさんの仰るとおりだと思います。

今週の木曜日に弁護士に相談の予約はしているのですが、それまでの時間に少しでも予備知識みたなもがあれば全くないよりはと思って書き込んでみました。
全く知識がないものですから、動いていないと不安ばかり募ってしまうんです。

お礼日時:2009/04/05 20:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング