女子の「頭皮」のお悩み解決の選択肢とは?

タイトル通り、会社のものを個人に貸す場合、いちおう契約書を結ぼうということになりました。
会社のものとは、車などをさします。
そこまでおおげさなものでなくともいいと思うのですが、
どういう風に書けばいいと思われますか。
アドバイスください。
預かり証?借用書?…

A 回答 (2件)

「使用許可届け」「使用許可願い」とかではないでしょうか、



内容は
使用期日
使用開始日から使用終了日

使用目的

使用理由

使用場所
車の場合は往復の行程

車の場合は事故等の取り扱いを定めておいたほうが良いと思います。
業務外に社員に貸与して、事故を起こされても基本的には会社には責任が無いですが、例外もありますので注意が必要です。
    • good
    • 0

●社用者貸し出し願い



貸し出し期間
4月10日~4月20日
車種
カローラ
ナンバー 品川33・・・
走行距離(貸与時)
2221キロ
返却時
2255キロ
任意保険加入の有無
有り
免許証の有効期限
平成22年5月

法令を遵守し安全運転をすることを誓います。
氏名     印


こんな感じが参考になると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公文書などを提出する書類の日付について

公文書などを提出する書類の日付について質問します。
(1)実際に書類を作成した日付
(2)書類を発送する日付
(3)書類が届くであろう日付
以上の内どれが適切なのでしょうか?
あるいは、どれでもいい?

Aベストアンサー

実際に書類を作成した日、または、書類を発送する日、の日付を書くのが妥当です。

Q個人の物を会社に貸す場合。

どうしても必要な仕事で使う重機(200万)を会社で購入するのは会社の利益が少ないので、個人で購入しようと思っています。
それで会社で使う時に貸すという方法を考えています。
何年かで200万は個人に戻ってくるという計画です。
この場合会社にとって、又個人にとってのメリット、デメリット等はどういうものがありますか?

Aベストアンサー

リースにするか購入にするか判断するときは、お金があるか無いかで決めます。
リースにすると支払総額は、現金で買うより高くなります。しかし、多額の資金を準備する必要はありません。

買い取りの場合、リースより支払総額がかなり少なくなります。しかし、買い取る際に多額の現金が必要です。

現金があれば、はっきり言って買取のほうがいいです。しかし、手持ちの現金に余裕がなければ、リースにしたほうがいいでしょう。

Q業務委託者を雇った場合の、税務署提出書類?

一般社団法人において、
業務のお手伝いとして学生に「業務委託者」として働いてもらう場合、
税務署に提出が必要な書類は何がありますか?
(本人捺印書類など必要か、など)

経理知識にまだ乏しく質問の内容が適切かどうかも不明です。
どうぞご教示お願い致します。

Aベストアンサー

>業務のお手伝いとして学生に「業務委託者」として働いてもらう

学生との契約は、雇用契約ではなく委託契約です、という意味ですね。

税務署に提出が必要な書類は、当初は特にありません。

しかし、学生の仕事の内容によっては、報酬から所得税を源泉徴収し、さらに翌年の1月に学生の"支払調書"を税務署に提出する事務が発生する場合があります。

源泉徴収と"支払調書"提出が必要になる仕事(委託)は、
①原稿、脚本の作成
②写真
③デザイン
④スポーツの指導
⑤翻訳
などです。

〔参考〕
国税庁>…>「1 第204条第1項第1号の報酬・料金」
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2015/pdf/07.pdf


以上、ご参考に。

Q会社から、個人にお金を貸すことは可能ですか?

こんにちわ。有限会社を一人で経営しているものです。例えば会社のお金を個人である私に貸す事は違反になるのですか?その限度などはありますか?また、返済方法について利息などはどうしたらよいのですか?例えば50万円の会社のお金を私が借りた場合帳簿上どのように書くのですか?また、月1万円づつ会社に返した場合どのように書くのですか?利息はどのように計算して支払えばよろしいのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>例えば会社のお金を個人である私に貸す事は違反になるのですか?

違反にはなりません。

>その限度などはありますか?

特に限度はありません。

>50万円の会社のお金を私が借りた場合帳簿上どのように書くのですか?

(仕訳)貸付金500,000/預金500,000
(摘要)社長への貸付

期中はわかりやすいように「社長貸付金」で処理し、期末で貸付金に含めて処理してもよいです。

>月1万円づつ会社に返した場合どのように書くのですか?

(仕訳)預金10,000/貸付金10,000
(摘要)社長貸付の返済

>返済方法について利息などはどうしたらよいのですか?利息はどのように計算して支払えばよろしいのでしょうか?

・金利についてですが
〈原則〉自由(特に決まっていません)
〈税務上〉銀行等の外部金融機関から借入れる場合の金利が上限
(市中金融機関からの借入金の平均利率を使用したりもしますが)
<注意点>上記に照らして金利が高過ぎる場合は役員に対する報酬とみなされる場合もあります。

・同族会社では、社長への貸付金は日常的に発生することが多く、また、社長貸付金は出入りが多いため、その残高も一定しないことが多いです。

従って、実務では、期中は社長貸付金の元本の増減だけを記録しておき、決算時に受取利息を計上する処理が多いです。

この場合、受取利息は期中平均残高に利率を乗じて求めます。
期中平均残高は、各月末の社長貸付金残高を合計し、その合計額を12で割って求めます。
その金額に上記の利率を乗じて受取利息を計算します。

帳簿上は下記の通りです。
(仕訳)未収入金××/受取利息××
(摘要)社長貸付金 利息計上

未収入金は、社長個人が返済していくことになります。

・この受取利息は、社長の「雑所得」となりますので、個人の確定申告が必要になります。
通常、受取利息と給与所得及び退職所得以外の所得の合計額が20万円以下である場合は申告不要になりますが、この制度は同族会社の役員には適用されませんので、確定申告が必要になります。

>例えば会社のお金を個人である私に貸す事は違反になるのですか?

違反にはなりません。

>その限度などはありますか?

特に限度はありません。

>50万円の会社のお金を私が借りた場合帳簿上どのように書くのですか?

(仕訳)貸付金500,000/預金500,000
(摘要)社長への貸付

期中はわかりやすいように「社長貸付金」で処理し、期末で貸付金に含めて処理してもよいです。

>月1万円づつ会社に返した場合どのように書くのですか?

(仕訳)預金10,000/貸付金10,000
(摘要)社長...続きを読む

Q取引先に書類を送るときの鏡文の書き方。

タイトルの通り取引先に書類を送るときの鏡文の書き方を教えてください。ワードで拝啓とすると文章が出てきますが、どの文が無難なのか分かりません。普通はどのような書き方をするのでしょうか?

Aベストアンサー

「ビジネス文書」で検索すると文書例がたくさん
でてきます。

色々なパターンがありますが、ほぼ似たようなも
ので、長文か短文か、深い取引先か浅いのか、で
かわってきます。

今後のためにもなりますので、文書例からパターン
を拾って、取引先毎に作成し、保存しておくのもい
いです。

がんばってください。

参考URL:http://www.jusnet.co.jp/business/

Q個人で中古マンション購入し、自分の会社に貸す

一人会社の設立を考えています。
そこで個人で中古マンションを購入し、会社に貸す、という形ができないか考えています。
この場合正式な契約書を作成する必要はあるのでしょうか。
(資本金は最低限に設定するつもりなので、会社としてローンを組むと長期になってしまいます。)

あと、バイクもプライベートでは乗ることがないのですが、名義は個人になっています。
手続きをする暇があるかわからないので、こちらも会社に貸し出すという形にできるといいなと
考えているのですが、金額や書類など調べてみても見当たらず、御存知のかたがいらっしゃったら
教えて頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

 >中古マンションを購入し、会社に貸す、という形ができないか考えています

  可能です。
  ただし、家賃が適正でなければ否認される恐れもありますのでご注意を。


 >この場合正式な契約書を作成する必要はあるのでしょうか。

  必要です。
  同族会社の法人とその役員の取引となりますので、賃貸借を証するものと
  して作成しておくべきです。


 >バイクもプライベートでは乗ることがないのですが、名義は個人になっています

  完全にダメということはありませんが、名義変更してそれにかかる費用を全額
  法人の費用とするのがベストです。
  名義変更しなければ、税金についても個人名で切符が送付されます。
  個人名のものを法人の経費としていれば、それが完全に法人で使用していたと
  しても、あらぬ疑いをもたれる事となります。
  今、面倒な手続きをしておくか、後から面倒な事に巻き込まれるか・・・
  考えて見てください。

 
 >こちらも会社に貸し出すという形

  可能ではありますが、いくらで賃貸するのですか?
  あまりに高額な賃貸料であれば、これも否認される(役員報酬とされる)恐れが
  あります。
  耐用年数も過ぎて価値の無い様な物であれば、時価(中古取引相場)で法人が
  買上げたらいかがですか?
  10万円未満であれば、法人の一時の経費となりますし、20万円未満であれば
  一括償却資産として3年で費用化できます。

 >中古マンションを購入し、会社に貸す、という形ができないか考えています

  可能です。
  ただし、家賃が適正でなければ否認される恐れもありますのでご注意を。


 >この場合正式な契約書を作成する必要はあるのでしょうか。

  必要です。
  同族会社の法人とその役員の取引となりますので、賃貸借を証するものと
  して作成しておくべきです。


 >バイクもプライベートでは乗ることがないのですが、名義は個人になっています

  完全にダメということはありませんが、名義変更してそれに...続きを読む

Q英語の書類記入時での間違いの訂正の仕方は?

くだらない質問かもしれませんが宜しくお願い致します。

書類等の記入時での間違いの訂正は日本では間違った箇所に二重横線を引き訂正印を押しますが
英語の書類ではどのように訂正するのでしょうか?
二重線を引いて何かしらの文句を書くのでしょうか?

識者の皆様ご教授いただければ幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

英語でもイギリス英語の場合とアメリカ英語の場合で違って来るのかも知れませんが、アメリカで一般的に使われる訂正の仕方は、二重横線を引き、その上に自分のイニシャルを書きます。他にも訂正の仕方はあるのかもしれませんが、私が弁護氏に渡された書類の訂正をした時にこのやり方を教えて貰ったので、このやり方ならまず間違いは無いと思いますよ。

Qグループ会社へ土地を貸す場合の賃料について

グループ会社へ土地を貸す場合の賃料の設定の仕方は、どうすべきでしょうか?土地を借りた会社が建物を建てて事務所として使用しています。グループ会社個々に適切な損益を計算したいので、賃料を見直すことになったんですが、どういう計算方法がありますでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。
別に複雑でも特別なことでもありません。
ネットか何かで周辺の同じような条件(広さは関係ない)の土地の賃料を調べます。
同じような条件というのは、目的が同一で幹線道路等に面するとかの条件が類似の土地という意味です。
そこの坪(平米)単価を調べ、広さを掛けて仮の賃料を算出し、会計士にでも相談して意見を仰げばいいと思います。
また、税務調査等に備えて、計算根拠となる実勢賃料の調査資料(WEBサイトのコピー)でも取っておかれると良いと思います。

Q郵送する場合の書類への日付

書類選考で履歴書・職務経歴書を郵送する時、
各書類への日付は、いつの日付で書けば良いのですか?

Aベストアンサー

No.1です。補足します。

本来は、書類の作成日です。
ただ、「作成して、すぐに投函した」ことをアピールするために、投函日にするということです。

『投函日と消印の日付が異なったら会社は意識しますか?』
1日程度なら、大丈夫です。
異なる可能性も、出てきます。
最終取り集めの後投函した場合、消印は当然翌日になります。
神経質にやるのなら、投函ポストの最終取り集め時刻をあらかじめ調べておけばいいでしょう。

Q社長が会社にお金を貸した場合(同族会社)

税務の本を読んでいて気になることがありました。
同族会社がオーナー社長にお金を貸した場合、無利息は認められない(同族会社の行為計算の否認)とありました。
ただ、オーナー社長が同族会社にお金を貸した場合、無利息は認められると書いてました。
理由は会社は営利を目的とするから会社が利益を得る分にはかまわないという理由でした。
ただ、この場合、オーナー社長に関しては税務上問題にならないと思うのですが、法人は払わなくていい利息分を受贈駅として益金に算入しなくてはいけないのかなと、思ったのですが、私の考えは間違っているのでしょうか。

Aベストアンサー

>同族会社がオーナー社長にお金を貸した場合、無利息は認められない(同族会社の行為計算の否認)とありました。

これはちょっと違うと思います。
もちろん無利息は認められないのですが、この場合は同族会社の行為計算否認の問題ではなく、同族会社以外についても同じことです。

法人税法基本通達9-2-10で次のように定めています。
(但し、該当個所のみの抜粋です)

(債務の免除による利益その他の経済的な利益)
9-2-10 法第34条第3項《役員報酬》、法第35条第4項《賞与》及び法第36条の2《過大な使用人給与の損金不算入》に規定する「債務の免除による利益その他の経済的な利益」とは、次に掲げるもののように、法人がこれらの行為をしたことにより実質的にその役員等(役員及び同条に規定する特殊関係使用人をいう。以下9-2-11までにおいて同じ。)に対して給与を支給したと同様の経済的効果をもたらすもの(明らかに株主等の地位に基づいて取得したと認められるもの及び病気見舞、災害見舞等のような純然たる贈与と認められるものを除く。)をいう
(7) 役員等に対して金銭を無償又は通常の利率よりも低い利率で貸付けをした場合における通常取得すべき利率により計算した利息の額と実際徴収した利息の額との差額に相当する金額

ご覧のように同族会社に限ったものではありません。

>ただ、オーナー社長が同族会社にお金を貸した場合、無利息は認められると書いてました。

その通りですが、むしろ、このケースの方が、場合によっては同族会社の行為計算の否認を受けるケースがあるようです。
下記サイトをご覧下さい。

#1の方の回答と違いますが、オーナー会社から社長への無利息貸付は、基本的には認められますし(もちろん、紹介のサイトのように一部例外はあります)、この不景気では、中小企業ではよく見受けられ、かなり一般的です。

>ただ、この場合、オーナー社長に関しては税務上問題にならないと思うのですが、法人は払わなくていい利息分を受贈駅として益金に算入しなくてはいけないのかなと、思ったのですが、私の考えは間違っているのでしょうか。

おっしゃるとおりです。
厳密にいえば、本来収受すべき利息分については、次の仕訳になります。

(借方)支払利息/(貸方)債務免除益

でも、ご覧になればわかりますが、結局支払利息という損金も発生しますので、プラスマイナスゼロで、何も処理しなくても同じ、という事になりますね。

それと、僭越ながら、#1の方の回答の補足を。

>また、会社が大変儲かっているときに、さらにオーナー社長から多額の借入をし、17%ぐらいの高い金利を支払えば、金利分を損金算入させ、会社の利益を下げることができます。

このケースでは、適正な金利との差額分は役員報酬とみなされますので、それが過大報酬と認められれば損金不算入となってしまい、やぶへびとなる可能性が大きいです。

参考までに、この場合の役員の所得税の取扱いは、適正利息部分は雑所得となり、それを超える部分は給与所得となります。

参考URL:http://www.kawa-sho.co.jp/topics/honbun/2002/009.htm

>同族会社がオーナー社長にお金を貸した場合、無利息は認められない(同族会社の行為計算の否認)とありました。

これはちょっと違うと思います。
もちろん無利息は認められないのですが、この場合は同族会社の行為計算否認の問題ではなく、同族会社以外についても同じことです。

法人税法基本通達9-2-10で次のように定めています。
(但し、該当個所のみの抜粋です)

(債務の免除による利益その他の経済的な利益)
9-2-10 法第34条第3項《役員報酬》、法第35条第4項《賞与》及び法第36条の2...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報