ちょっと変わったマニアな作品が集結

ローマ字で日本語書きする場合のラ行の L と R の使い分けを教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

>日本語の R と L の発音の違いとはどういうものですか ?



と複数の方に補足質問なさっていますが、
日本語には「RとLの違い」はありません。

あなたは日本語ネイティブですか? それとも外国の方でしょうか。
日本語ネイティブであれば、RもLも無いのは分かると思いますが・・・

日本語のラ行の音は、英語等のRともLとも違いますが、
Rのほうが「比較的」日本語のラ行に近いと思います。
少なくとも、la, li, lu, le, lo は、
日本語の「らりるれろ」と明らかに異なる発音です。
「メロン」とMelonは違います。

Lよりは日本語の「ら」に近い音の、ra, ri, ru, re, ro 
にしたんじゃないでしょうか??

日本語ではraとlaの区別なく、全部「ら・り・る・れ・ろ」
ですから、使い分けというのはありませんし、使い分けできません。
「ら」「ラ」「羅」「裸」全部同じ発音です。


学校のテストで「ローマ字で書きなさい」という場合にLondonと書いたら×かもしれませんが、
日常では「Londonに行ってきました!」のような書き方もあります。
海外旅行中に日本語入力できないパソコンから「Watashi wa ima London ni imasu.」
のようなメールを日本にいる友達に書く、というようなこともあるでしょう。
これは発音の問題ではなく、
漢字、ひらがな、カタカナ、アルファベットを混ぜて書いているだけです。

文字として書いてあるのがLondonでもRondonでも、
日本人が日本語として発音する場合は、発音に違いは出ません。
どちらも同じ音で「ろんどん」と発音します。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

私は日本人なので日本語ネイティブですが、確かに日本語で通常使用
している ra と la(ラ行) は発音を区別せずに同じように使っています。
ローマ字のR と L を日本語で使用する場合、発音の違いは無いという事
ですね。

回答有り難うございました。

お礼日時:2009/04/10 15:29

>>ローマ字にはヘボン式と訓令式がある と挙げられていますが、


それはそれぞれどういうものですか ?<<
簡単に言えば、訓令式ローマ字は”日本で考えられたローマ字の方式”です。
ヘボン式は、明治時代に来日したアメリカ人の宣教師であるHepburnが考えたどちらかと言えば”英語”から考えた日本語の表記方法です。
訓令式:sya, syu, syo, si
ヘボン式:sha, shu sho, shi
のような違いがあります。長音の表記も違います。正確なことは
インターネットで検索すれば、出て来るはずです。
小学校で教えるローマ字は訓令式だと思います。
    • good
    • 0

>日本語の R と L の発音の違いとはどういうものですか ?



これは2種類の音が区別されて使われているということではなく(意味の違いに関与しているのではなく)個人差があるということです。
従来日本語のラ行音は single tap とされ舌先を上前歯の歯茎あたりで1回はじいて発音するものとされてきました。聞き様によってはダ行音に近いものです。これはスペイン語の語中語尾のRに近く、昔の西洋人がラ行を転写するのにRを使った理由の一ではないかと思います。もしかすると「べらんめえ調」を聞いた人がいるのかもしれません。舌先を震わせるRは多くの国で聞かれます。
しかし実際に発音されているのを聞くと語中語尾でははじき音がかなり弱くなりLのように(あくまでLに近いというレベルです)発音されていることが少なくありません。「だ・か・ら!」のように一音一音強調するような場合はその限りではありません。
結局どう発音しようが日本語では「2種類のラ行」を使い分ける習慣がない以上特に関心がなければラ行のバリエーションなんか気づかないし、聞き分ける必要もないのです。
余談ですが外国語といえば英語しか知らなかった頃、ラ行をRで書くことに強い違和感を覚えたことがあります。「全然違うじゃないか。Lの方がまだまし」と思ったものです。
    • good
    • 4

ローマ字で日本語を書く時、ラ行は規則では”R"を使います。

(ヘボン式でも訓令式でも同じです)外国の都市の名前でも、たとえ”London"
でも”日本語として書くのはRondon"でしょう。”L"はどのローマ字の方式でも使っていません。一般的に日本語では”L"は使いません。小学校で教えるローマ字は”訓令式”だと思います。
ローマ字には異なった考えを持った”グループ”が幾つかあるようで、それぞれ一寸異なった”綴り”を提唱しているようです。私は、自分の名前をラテン文字を使って書く時、ヘボン式を使います。しかし、ドイツでは
違った読み方をされるので、ドイツ語式に読むと”音が正しく”なるように書いて説明をします。しかし、宿などでのサインはヘボン式ですし、パスポートもヘボン式を使っています。

この回答への補足

回答有り難うございました。

ローマ字にはヘボン式と訓令式がある と挙げられていますが、
それはそれぞれどういうものですか ?

補足日時:2009/04/09 13:03
    • good
    • 2

ラ行音はRを使いますが固有名詞など特殊なものは必ずしも規則通りとは限りません。

他の方が挙げた「ラオウ」もその一つと考えられます。
No.1 のリンク先にあるようにいくつも規格があることや特殊な場合に規則に従わない例があることは、日本語ローマ字表記はローマ字を使う諸外国語のような正書法をもつような段階ではないことを示しています。あくまで補助的なものです。たとえばローマ字で日本語の「文」を書くときの決まりというものを見たことがありません。

さて「なぜRなのか」ですがこれは想像するしかありません。何しろ古い時代の録音などないからです。これもNo.1のリンク先(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC% …)を見れば分かるのですが宣教師から始まり、ヘボンによる試み、日本式ローマ字の考案などかなり昔のことです。このころはラ行を「Rで書きたくなるような音」で発音する日本人が多かったのではと想像されます(もちろん英語のRとは違います。おそらくヘボンもそのくらい分かっていてスペイン語など外国語の音と比較したのでしょう)。
言葉は時代とともに変わるもので現代ではRよりもむしろLに近いようなラ行を発音する人も少なからずいます(特に語中語尾)。舌先をはじくより横の隙間から息を抜いた方が楽と言えば楽です。「ふ」も上下の唇を近づけるよりFのように下唇と上の歯で発音する人がいます。
しかし2種類のラ行や「ふ」を使い分ける必要はありません。これは意味の区別に関与しないからです。意味に関与しないから(実際は発音し分けられるのに)同じものとして聞こえてしまいます。このため外国語の音の聞き分けがすぐにはできないのです。(ジとヂも古くは使い分けていたつまり違う音に聞こえていたのです)

話がそれましたが古い時代に決められたものなのでそう簡単に変えられないのです。しかし反面あまり厳格でない面もあり固有名詞や特殊なものの綴りを規制するところまでもいっていないのです。

この回答への補足

詳しい解説有り難うございました。

現代では R よりも L に近いようなラ行を発音する人もいます と挙げられて
いますが、日本語の R と L の発音の違いとはどういうものですか ?

補足日時:2009/04/09 12:50
    • good
    • 1

>その場合何故 L は使用しないのでしょうか ?



私の経験からの想像ですが、
外来語は別として、日本語の発音には「L]は無いです。
ですから、日本語のローマ字表記に「L」は必要ないのでしょう。

また、それ故に日本人には「R」「L」は聞き分けにくいのだと思います。

この回答への補足

回答有り難うございました。

日本語の発音の事が挙げられていますが、L と R の発音の違いとは
どういうものですか ?

補足日時:2009/04/09 12:33
    • good
    • 0

#1です。


なぜ「L」を使わないか?・・・慣習だと思います。

でも、
ウィキペディアによると、ローマ字というのは、けっこういい加減に使われているみたいです。
ですから、例えば「ラオウ」のローマ字表記は、
基本は、RAOU、ですが、
RAO、RAOH、LAOU、LAO、LAOHでもオッケイみたいです。
(もとの日本語が分かれば良い、らしいです)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有り難うございました。

お礼日時:2009/04/09 12:30

こんにちは。


RA(ら)、RI(り)、RU(る)、RE(れ)、RO(ろ)
です。
lを使うと(ワープロ上では)「ぁぃぅぇぉ」と小さい「あいうえお」になります。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC% …

この回答への補足

回答有り難うございました。

ワープロを使用しない場合も R のみですか ?
その場合何故 L は使用しないのでしょうか ?

補足日時:2009/04/07 15:42
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本人の名前のスペルのルールは決まっていますか?

観月ありさは ALISAだそうです
華原朋美は  KAHALAだそうです
Lilicoってタレントさんもいます

これは「R」や「K」じゃなくてもいいのかな?って考えると

日本人で名前に「子」が付く人は「○○co」でもいいのでしょうか?

リョウコって名前だと「Lyoco」とか?

キョウコだと「Kyoco」「Khoco」でもいいのでしょうか?

分からないので教えてください。

Aベストアンサー

#6にいただいた補足を拝見しました。

>回答者様はパスポートと違う綴りをされているそうですがどう対応されていますか?

私は普通に通称の綴りでサインをしていて、特に何も聞かれなければ何も説明しません。興味のない人に説明しても退屈でしょうし。

>手紙とかメールで(正式な綴りの説明なしに)Lyocoとしても問題ないですか?

正式な綴りの説明を求められない場では、Lyocoとしても問題ないのではないでしょうか。それはIKKOさんが、毎度毎度「本名は一幸と書いてカズユキです」と説明しないのと同じです。で、正式な綴りの説明を求められる場とは、戸籍係に対してメールする時や、履歴書を書く時などが思い浮かびます。わかりやすく言うと、ハンドルネームやニックネームの扱いと同じに考えていいと思います。例えば、本名OKの掲示板に書き込みをする時でも、いちいち「本名は良子ですがハンドルネームのLyocoで呼んでください」とは書きませんよね。でも掲示板の利用者と個人的に知りあってメール交換をするようになれば、「Lyocoこと鈴木良子(英語ならLyoco aka Ryoko Suzuki)」とサインしたり、何通目かのメールで本名についての詳しい説明をするかもしれませんよね。そしてもちろん、アメリカ大使館に就職したくて履歴書を出す場合には「Ryoko Suzuki」の名前しか使わないのではないかと思います。そんな感じで。

ところで、パスポート申請時のローマ字についてですが、申請窓口にローマ字と「あいうえお」の対照表がありますので、それに従えばいいです。ただし、多少の融通は認められていて、例えば「りょうこ」さんは厳密には「Ryouko」ですが「Ryoko」でも受け付けてくれます。

なお、外国人はその限りではないというご意見がありますが、要は、「戸籍通りの名前」を日本のパスポートでは使うことになっています。なので、例えば、アメリカ国籍と日本国籍の両方を持っているハーフの子「鈴木めあり」さんがいるとしましょう。米国の記録では「Mary Suzuki」でも、日本の戸籍で「すずき めあり」と登録している限り、パスポートはあくまでも「めあり」のローマ字化すなわち「Meari」にする必要があります。逆に、この人は、アメリカのパスポートでは「Mary」にする必要があります。

余談ですが、観月さんのご親族については諸説あるようですね。公式サイトでは、特にコメントしていないようですが。

#6にいただいた補足を拝見しました。

>回答者様はパスポートと違う綴りをされているそうですがどう対応されていますか?

私は普通に通称の綴りでサインをしていて、特に何も聞かれなければ何も説明しません。興味のない人に説明しても退屈でしょうし。

>手紙とかメールで(正式な綴りの説明なしに)Lyocoとしても問題ないですか?

正式な綴りの説明を求められない場では、Lyocoとしても問題ないのではないでしょうか。それはIKKOさんが、毎度毎度「本名は一幸と書いてカズユキです」と説明しない...続きを読む

Q日本名のら行は、英語圏では”L”それとも”R”?

名刺などで漢字表記の日本名の下にローマ字で表記されているのを目にしますが、ら行(らりるれろ)の日本名を英語圏で実際に使用することを考えた場合、”R”と”L”のどちらが良いでしょうか。
私は、日本名はすべて”L”だと思っていますが、国内では「亮」=RYO、「玲子」=REIKO 「城山」=SHIROYAMAが殆どのようですが、なにか名刺屋さんやその他で通例みたいなことなのでしょうか?
どなたか教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 習慣としてRを使っていますので、普通はRでしょう。特別な理由がない限り、日本語のラ行を英語で表記するときはRを使います。

 ただし、日本語のラ行の発音は英語にはないので、発音の上で日本語のラ行が英語のRかLかと言えば、RでもLでもありません。日本語ネイティブは英語のRとLを区別できない…とよく言われますが、同様に、英語ネイティブは日本語のラ行を正確に発音できないのが一般的です。
 スペイン語のRとはほとんど同じ発音だと思います。

(他にも、英語で発音できない日本語は結構あります。たとえば、相当日本語に堪能でないと英語ネイティブは「健一君」とは発音できません。英語には「ん」で一音節という発音がないから)

Qローマ字のラ行がRの理由は?

ローマ字でラ行の言葉、例えば「論文」と書く場合、
「LONBUN」ではなく「RONBUN」となります。
LではなくRを用いる理由は何でしょうか?
英語の発音と関係あるのでしょうか?
Rを使うがために、英語圏の人が読むとRの発音になってしまうような気がします。Lではいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

Gです。 補足質問を読ませてもらいました。

>ラ行をRで表現するから米国人はそれを巻舌で読むんであって、Lで表現すればより日本語に近い発音になるんじゃないかということなんです。 英語の発音はよく分かりませんが、ローマ字のルールを無視してLで表しても読むことは可能でしょうから。 特に名前です。NORIKOよりNOLIKOの方がノリコに近いんじゃないかと思うんですがいかがでしょうか?

これは、NorikoとNolikoを発音してもらえばよくわかることですが(Noに日本語と同じようにアクセントを置いてです)、Nolikoの方が普通の日本語に近いな、と感じると思います。 私の個人的反応です。

しかしです。 気がついてほしいのは(先に書いた「日本語のRは日本語のRとして発音する」と言うことと同じようにあまり皆さん言わないことですが)、どちらのつづりでも、どちらの発音でも、「今から英語の発音でどちらかのつづりを発音しますので、日本語の名前はなんだか判断してください」と言って、英語の発音をまだかじったことのない人に試したら、100%に近い確立でどちらの発音をしても「のりこ」だ、と答えるでしょう。

それだけ母音と一緒になったRとLは日本人には、(今まで言われてきたように)区別がつかないということと同時に、私は、両方とも日本語のラ行なのです、というわけです。

ちょっとテストしてみましょうね。 (普段の発音に対しての考え方を逆してみたものです)

Basketballと言う単語は良く知っている単語ですね。 これを発音してくださいと日本人に言えばllにちょっと問題があってBaの発音を浴したらいいなんていいますね。 この「評論」を言う人にわざとBathketballとアメリカ人に発音してもらい果たしてなんていったかを判断してもらったらその評論家はどういうと思いますか?

そうなんです。Basketballという答えを持ってくるでしょう。 本当にBathketballと綴れる人は「発音」と言うものを「音」から判断できるのです。 「推測した」単語からつづりを言うと言う自称評論家とは違うわけです。 THはこう発音しSとは違う、THは舌を噛んだり上の歯のうらにつけて発音する、等といってお説教をする人にこのテストをやってみてください。 十中八九間違いなくthの音をSとしてとると思います。

ちょっと横道にづれましたが、LとRとの発音の違いは英語としてはあるものの日本語としては両方とも違う音でありながらどっちもラ行に聞こえる、と言う視点を変えて書かせてもらいました。

Gです。 補足質問を読ませてもらいました。

>ラ行をRで表現するから米国人はそれを巻舌で読むんであって、Lで表現すればより日本語に近い発音になるんじゃないかということなんです。 英語の発音はよく分かりませんが、ローマ字のルールを無視してLで表しても読むことは可能でしょうから。 特に名前です。NORIKOよりNOLIKOの方がノリコに近いんじゃないかと思うんですがいかがでしょうか?

これは、NorikoとNolikoを発音してもらえばよくわかることですが(Noに日本語と同じようにアクセントを置いて...続きを読む

Q名前のアルファベット表記について

私の名前は「ゆり」というのですが、これを普通にアルファベット表記すると、「Yuri」となります。
ですが、日本語本来の発音で考えると、「Yuli」のほうが正しいと思うのです。(「り」の部分がRではなくL)
私は、自分の名前を「Yuri」と英語で発音することに違和感を感じているので、一度アルファベット表記について考え直してみたくなりました。
「ゆり」をアルファベット表記したときに、英語の発音で読んでも日本語本来の発音で聞こえるようにするには、どう書くのが一番良いでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

Gです。

>彼女は英語式に発音されることに関しては何かおっしゃっていませんでしたか?

Judyと言う名前を使っていましたし、アメリカにいる事で「英語を使う」と言う認識があったのでしょう。 英語式読み方のJudithを使っており、お姉さんとはドイツ語を使う事が多かったのでそのときは「ドイツ語の」Judithの発音をすると割り切っていたのでしょう。

>ヨーロッパ圏の人は国によって、同じ名前が違う単語で書かれることもあるし(VeneziaがVeniceとか、PeterがPietroとか)感覚が違うんでしょうか。

割り切るのでしょうね。 私自身割り切って考えています。 日本語は日本語で言え尾後は英語の発音・イントネーションがある、と言う事です。 ジョンは日本語でありジョンと発音したら決してJohnといっているとはアメリカ人には分かってもらえないでしょう。

>あと一つお聞きしたいのは、最後に結論としてYuriと表記しなければいけない、とおっしゃっているのは、ローマ字表記上そうだから、ということなのでしょうか。

はい、そうです。

英語を使える事で外国旅行がより楽しめる時代になったと言う事はパスポートが必要になると言う事ですね。 日本政府は実際ヘボン式の表示を要求しています。 つまり、外国人が日本国籍を取ったときに母国式のスペルで戸籍に入れる事が出来ます。 そしてその人の名前の表記がYuliであれば、この表記方法は法的に認められています。 また、アメリカで生まれれていれば二重国籍を持つ事が出来そのときにYuliというスペルで登録しておけばこれも認められます。 つまり、このスペルが戸籍に載っているからですね。

それ以外は(確か)、ヘボン式の表記を日本人に要求しています。 つまり日本人である以上、Yuliと言う表記は認められないのです。

もし、いつもYuliと自分の名前を使っていたとすると、留学に必要なI-20もYuliとなったりしていたら、パスポートはYuriと書いてあるわけですからYuliという人とは違うと言う判断をされます。 

日本名の漢字と同じように、晶子と明子とは違う人物だと判断されるのと同じなのです。

これはビジネスで知っている人(三郎さん)が同じ考え方でSablohと「発音に近さから」書いていてアメリカの入国書類でもいつものようにこのスペルで書いてしまい、税関で説明するのに苦労したものです。 

つまり、英語の発音がどうのこうのという理由でスペルを変えると「身のためにならない」と言う事になるのです。

>仮に日本語的に「ゆり」と読めるような英語表記があったとしても、それを使うべきではないということなのでしょうか?

ですから、Yuriと書いて出来るだけユリと発音してもらいたいのであれば、My name is spelled Yuri but we in Japanese pronouce like Y-U-L-I or Y-U-L-E-E.と言えばいいのです。 同じようにJohnであれば、日本人に名前を知らせるときには、Johnだけどジョンではなくジャンに近い発音をしてね、と言うのと同じ状況なわけです。

しかし、名詞にはこれを伝える方法があるのです。 それは、Yuri (Yuli) Yamadaと言う表記の仕方です。 こちらでは、ファーストネームの後に括弧でくくった名前を付け加える事で、ほかの人に呼んでもらいたい名前なんだよと言う理解が定着しているのですね。 こういうか書き方をすれば、本名はYuri、ニックネームはYuli、と言う理解をしてくれ、日本語に近い発音のYuliという名前で呼んでくれる事になるのです。

ですから、メールでも手紙でも、このYuri (Yuli) Yamadaと言う表記は使える事になるのです。

Charlesが本名だけどCharleと呼んでもらいたい人はCharles (Charle) Jacksonと書くわけです。 Jacque (Jack) Mausantと非常に似た状況でもあるわけですね。

アルファベットのつづりは漢字と同じだと言う事を知ってもらい、日本の法的にはヘボン式を使う義務があり、パスポートを証明書として使われる状況ではYuliは面倒を生み出す事だと言う事なのです。 

と言う事で、Yuliというニックネームとして呼んでください、と言えば、使うのは個人的社会内では十分使えると言うことであり、「自由感手にスペル」することへの注意事は知っておく必要がある、と言う事なのです。

だからこそ、こちらではビジネスでは相手の名前のスペルに間違いがあってはいけないと感じるわけで、日本での正しい漢字を使わなくてはいけないと言うのと同じだと言う事なのですね。

Gです。

>彼女は英語式に発音されることに関しては何かおっしゃっていませんでしたか?

Judyと言う名前を使っていましたし、アメリカにいる事で「英語を使う」と言う認識があったのでしょう。 英語式読み方のJudithを使っており、お姉さんとはドイツ語を使う事が多かったのでそのときは「ドイツ語の」Judithの発音をすると割り切っていたのでしょう。

>ヨーロッパ圏の人は国によって、同じ名前が違う単語で書かれることもあるし(VeneziaがVeniceとか、PeterがPietroとか)感覚が違うんでしょうか。
...続きを読む

Qアルファベット KとCの違い

 教えてください。
 私が英語が好きだと聞いた友人が「うちの子、こころちゃんって、Kから書くの?Cから書くの?」と聞かれたので、「KOKOROだよ」と言うと、「COCOROでもいいの?KとCの違いって何?」と言われて答えが出ませんでした。
 教えてください。
 KOKORO
 COCORO
 どっちなのでしょうか?
 

Aベストアンサー

実際にアルファベット使用言語国の人(フランス、アメリカ)が言ってましたがKとCの場合Kは形から見ても直線の集合体で硬い感じがするとのことで女性などは嫌がるみたいです。Cは見てのとおり曲線で丸いのでやわらかいということで見た目にもここちがいいみたいです。フランス人が言うにはフランス語(元の世界言語)やイタリア語(ラテン語の末裔)というプライドからかKVWXYZなどのアルファベットを含む単語が多いゲルマン、スラブ語系の言語は田舎モノ言語的でメカ二カル硬い感じと馬鹿にされてる感じです。現にフランス)やイタリア語は外来語などでほとんど単語が無いです。フランス語はヘボン式で発音すればKから始まる読みなどはCやQと柔らかい感じで記載されてます。自由に行きたければダサいヘボン式にこだわらず。選択されてはいかがでしょうかね。
例.cocoro cocolo kokoro kokolo フランス語をパクレば語尾のTとSは無音cocorot cocorosでもいいし無理をすればquoquoro quoquoloでもいいですしね。ヘボン式に飼いならされてると理解不能かもしれませんが英語にもいろいろほかに例があります。例:Stephen(読み)スティーブン Sean(読み)ショーンなどで、つづりもヘッタクレも無いという感じです。聖人の名で昔から呼んでいるからとのことみたいです。伝統だそうです。近隣諸国でいえば巨人の李スンヨプもLeeと書いてイーだそうです。でも北朝鮮はリーと読むと聞いたことがあります。ヨン様もBeeと書いてぺとよまれてます。だから元来アルファベット使用言語国では無いので少々遊んで見ても外人ならそんな単語があるんだという感じで気にも留めないと思います。同国人の日本人だけがヘボン式のほうが面倒じゃないと人くくりにしたがる感じですね。

実際にアルファベット使用言語国の人(フランス、アメリカ)が言ってましたがKとCの場合Kは形から見ても直線の集合体で硬い感じがするとのことで女性などは嫌がるみたいです。Cは見てのとおり曲線で丸いのでやわらかいということで見た目にもここちがいいみたいです。フランス人が言うにはフランス語(元の世界言語)やイタリア語(ラテン語の末裔)というプライドからかKVWXYZなどのアルファベットを含む単語が多いゲルマン、スラブ語系の言語は田舎モノ言語的でメカ二カル硬い感じと馬鹿にされてる感じです。現...続きを読む

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Q「北斗の拳」の登場人物の名前をアルファベットで書くと?

「北斗の拳」の登場人物をアルファベットで書く場合、ローマ字表記になるのでしょうか?
最初は一応日本が舞台だったし、ケンシロウはkenshiroでよさそうですが、ジャギ、ジュウザ、アミバとかはどうなるんでしょう。
そもそも公式にアルファベット表記されている資料はあるんでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、北斗の拳大好きです!

>そもそも公式にアルファベット表記されている資料はあるんでしょうか。

英語版ウィキペティアに有ります!

http://en.wikipedia.org/wiki/Characters_in_Fist_of_the_North_Star

>ジャギ、ジュウザ、アミバとかはどうなるんでしょう。

<引用します/Amiba (アミバ)、Jagi (ジャギ)、Juza of the Cloud (雲のジュウザ, Kumo no Juza?)/引用終わる>

その他にも殆どの登場人物のアルファベット名が載っています。

それによると、修羅の国・第三の羅将ハンは、Han でした。

北斗の拳程の名作となると、既に英語版もでているので、アルファベット名くらいありますね!

ただ私は、北斗の拳が、『Fist of the North Star』と英訳されているのがなんとなく気に入らない。

North Starっていうと、北極星の拳みたいだなとおもうんですよね。

http://eow.alc.co.jp/North%20Star/UTF-8/

かと言って、他に良い訳があるわけではないのですが…。

ご参考までに

こんにちは、北斗の拳大好きです!

>そもそも公式にアルファベット表記されている資料はあるんでしょうか。

英語版ウィキペティアに有ります!

http://en.wikipedia.org/wiki/Characters_in_Fist_of_the_North_Star

>ジャギ、ジュウザ、アミバとかはどうなるんでしょう。

<引用します/Amiba (アミバ)、Jagi (ジャギ)、Juza of the Cloud (雲のジュウザ, Kumo no Juza?)/引用終わる>

その他にも殆どの登場人物のアルファベット名が載っています。

それによると、修羅の国・第三の羅将...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q2歳で話せないのは変?

今月で2歳になった息子がいます。
まだ話せません。
単語も出ていません。
出ると言えば…宇宙語(?)です。
宇宙語なら、うるさいほど喋っています。
が、聞き取れるものではありません。
先日、保健センターから
「言葉の発達が遅すぎる」と通知が来ました。
私は、宇宙語のような言葉が出てるし、
私の言ってる言葉が理解できてるので、
気にはしてませんが…
※会話はいつも、「あ~・う~」てな感じで息子の指差しで、何とか成り立ってます。

2歳で言葉(単語も出ない)のは変でしょうか?
私自身は「個人差」だと思っているのですが。
保健所には私の意見は伝わりません。
保健所はあくまでも「発達の遅れ」と言います。
2歳くらいのお子さんをお持ちの方、
「うちもまだ話せない」と言う方がいましたら、
ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

 こんにちは。
 お子さん、2歳になられたとのこと、毎日が可愛い盛りだと思います。

 さて、言葉が遅い、とのことですが、これはryu_mamaさんが思われてるように「個人差」の範囲内だと思いますよ。
 これは私の偏見かもしれませんが、保健所の検診や診断などは、常に「最悪の場合」を想定して指導するようになっているような気がするんです(汗)
 ですから、あまり気にされる必要はないんじゃないでしょうか。
 おかあさまの言うことは理解されてる、とのことですし、気長に向き合っていかれたら良いと思います。

 ちなみに、ウチの息子(現在5歳)は2歳のころ、やはり、ほとんど言葉が出ませんでした。
 上に姉が居て、四六時中しゃべりまくってんのに、どうして下の子はしゃべらないんだろう、と気にしたこともあったのですが、そのときに、私の祖母の友人がこんなことを言って下さいました。

「人生80年あるんだから。
 この先、70年以上しゃべらなきゃなんないんだから、今のうちぐらい黙ってたって心配ないわよ」

 なるほど、と思いました(笑)
 正直なところ、それまで、下の子の口が遅いのを気にしていたのですが、その一言で、ふうっと肩の力が抜けた気分でした。
 そして現在、息子は姉に負けじとしゃべりまくっております(汗)

 ryu_mamaさんのお子さんも、今にきっと、いろいろなことを話してくれると思いますよ。
 健やかな成長をお祈りしております☆

 こんにちは。
 お子さん、2歳になられたとのこと、毎日が可愛い盛りだと思います。

 さて、言葉が遅い、とのことですが、これはryu_mamaさんが思われてるように「個人差」の範囲内だと思いますよ。
 これは私の偏見かもしれませんが、保健所の検診や診断などは、常に「最悪の場合」を想定して指導するようになっているような気がするんです(汗)
 ですから、あまり気にされる必要はないんじゃないでしょうか。
 おかあさまの言うことは理解されてる、とのことですし、気長に向き合っていかれたら...続きを読む

Q「御中」の使い方

「御中」の使い方について教えてください。

送り先に「○○係」までと書いてある場合、「御中」に直しますよね?この場合の「御中」の使い方は、
1.「○○係 御中」
2.「○○ 御中」
のどちらなんでしょう?こんな質問をするのは恥ずかしいのですが、いつも迷って困っているので教えてください。

Aベストアンサー

○○係 御中  です。
御中とは、会社など、直接誰宛かわからないが、「その中のどなたか」に出すときに使います。

だから、その係の誰に出すかがわかっている場合は、
「○○係 △△様」となるのです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング