最新閲覧日:

戒厳令がだされたら、その国はどういう状態になってしまうのですか?
そしてその国民はどうすればいいのでしょうか?

A 回答 (1件)

 戒厳令がしかれたら、通常の行政権,司法権の停止と軍による一国の全部または一部の支配の実現になります。

一般の国では、クーデターなど非常時によくしかれます。そこでは、軍の司令官が、憲法、法律を停止して、布告に基き、全ての行政処分を行うことになります。日本は、現在軍隊がありませんので、戒厳令はしかれることはありませんが、昔は、国内治安のための行政戒厳は1905年日比谷焼打事件に際して東京市および周辺、1923年関東大震災に際して1府3県、1936年二・二六事件に際して東京市に計3回行われました。現在、このような暴動が起こり。警察で取り締まれない状態になったときには、内閣総理大臣は国家公安委員会の勧告にもとづいて,全国または一部の区域について〈緊急事態の布告〉を発することができるとしています(警察法71条)。布告が発せられると通常の警察の指揮系統が変更をうけ、内閣総理大臣が一時的に警察を統制し緊急事態を収拾するために必要な限度で警察庁長官を直接に指揮監督します(72条)。また、この場合、国会の承認を求めなければなりません。一般の警察力をもっては治安を維持することができないと認められる場合には〈治安出動〉として自衛隊の全部または一部の出動を命ずることができます(自衛隊法78条1項)。この場合にも国会の承認手続が要求されています(同条2項)。この場合はあくまでも、行政権の主体は変更されませんので、戒厳令ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございました!

お礼日時:2001/03/07 16:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ